過去ログ[1]

過去ログ:
ワード検索: 条件: 表示:


[1579] こんばんわ 投稿者:みち 投稿日:2009/02/13(Fri) 23:09
今日は1ヶ月半ぶりに、モカが大きな発作を起こし、夜9時頃でしたが病院で注射を打ってもらい、一晩入院することになりました。
いつもよりよく寝るなぁ、と思っていた矢先発作を起こし、10分経っても治まらないため、病院へ連れて行きましたが、診察してもらった時には既に30分が経過。もう家族全員生きてる心地がしませんでした。
注射を打ってとりあえず落ち着いたものの、小さな痙攣はずっとありました。先生には、最悪な事態を想定して・・・と、長生きは望めないこと、今度大きな発作が起きたらどうなるかわからないこと、寝たきりになってしまうかもしれないこと・・・など、いろいろな説明を受けました。モカの場合、回数を重ねるごとに症状が重くなるそうです。その為、覚悟をしなければいけないそうです。
1月1日の発作のときは、3時間の超長い発作にもかかわらず、元気でかわいいいつものモカに戻ってくれたので、またいつものモカに戻ってくれることを家族全員祈るしかありません。

[Res: 1579] Re: こんばんわ 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/02/13(Fri) 23:30 <HOME>
モカちゃん、がんばって、、、祈ってます。

今、日本列島、春の嵐です。
桃も今日は2回の発作後、頻繁に唸ります。

みなニャンもがんばって。
[Res: 1579] Re: こんばんわ 投稿者:お局様 投稿日:2009/02/14(Sat) 11:10 <HOME>
モカちゃん、どうか頑張ってくれますように。
ご一家の中心で一生をハッピーに過ごせますように。
ただただ、お祈りしています。
[Res: 1579] Re: こんばんわ 投稿者:sqf 投稿日:2009/02/14(Sat) 14:28
こんにちは。
モカちゃんがんばってね。
我が家も昨夜23:10頃に全身発作を起こしました。
やっぱり、気圧の変化が影響しているようです。
[Res: 1579] Re: こんばんわ 投稿者:iku.s 投稿日:2009/02/14(Sat) 15:39
モカちゃん、
どうか早く回復しますように!頑張ってね。
お天気大荒れなのでみなにゃん心配ですね。
モカちゃんが元気に退院できるように心からお祈りしています。
[Res: 1579] Re: こんばんわ 投稿者:まるの姉(kumawow) 投稿日:2009/02/14(Sat) 16:17 <HOME>
モカちゃん、がんばってくださいね。
無事に元気に戻ってくることをお祈りしています。

がんばれ!!モカちゃん。みちさん。
[Res: 1579] Re: こんばんわ 投稿者:ランプ 投稿日:2009/02/14(Sat) 20:48
はじめまして、新入りのランプです。

モカちゃんの発作が少しでも軽くなりすよう、祈っています。
祈ることしかできませんが、祈ってます。

かわいいモカちゃんが元気になってくれますように。
[Res: 1579] Re: ありがとうございます 投稿者:みち 投稿日:2009/02/15(Sun) 17:40
みなさんありがとうございます。
明日朝モカを迎えに病院へ行きます。元気になってくれていることを、ただただ祈ります。
同居猫のヤマトは、うちに一緒に来てからずっとモカと一緒だったので、はじめてのひとりがさみしいようです。いつもより大きい声でよく鳴きます。

週明けからまた冬に戻るそうですね。
みなにゃんも発作がおきないようにお祈りしています。

[1522] 古着活用術 投稿者:お局様 投稿日:2009/02/01(Sun) 21:16 <HOME>
褒めていただいたので、新スレッド立てます(*^_^*)

Tシャツなどの古着を適当な大きさに切って、使い捨てしてます。特に旦那の穴のあいたアンダーシャツなどは使いやすくていいですね〜。
けっこう便利です。
こんな感じで台所に置いているので、雑巾かわりににも使います。
[Res: 1522] Re: 古着活用術 投稿者:iku.s 投稿日:2009/02/01(Sun) 23:19
お局様、
どうせ穴があいてしまったりした古着は捨ててしまうものなのでこのように活用するといいですね。
参考になりました。
先ほどのスレッド私こそすいません。
古着の服の布で活用するならフリースは不向きと仰ってたのですね。
よく読まずにすいません。お洋服に使っているフリースとブランケットや敷物用のフリースとでは厚さなど違いますものね。
みなさんも、それぞれ使いやすいも布などあると思いますのでまたいいアイデアがあったら教えてくださいね。
病気を持つ猫さんの飼い主さんは皆さん病院の治療費など、結構出費が多くて大変だと思います。こうやって古着を活用するのはお金がかからないしいいアイデアですよね!ニャンコは飼い主の匂いがするものがあると落ち着くとかいいますしそういう意味でもいいかもです。

タイピィさん、
タオルは洗濯機でアリエール、なるほどこれで匂いがつかないというのは楽でいいです。私は石鹸で手洗いでタオル洗ってたから匂いがついてしまってたんでしょうね。またまた勉強になりました!
[Res: 1522] Re: 古着活用術 投稿者:お局様 投稿日:2009/02/07(Sat) 18:09 <HOME>
我が家のリビングです。
パッチワークみたいに雑然としていますが(^_^;)、全部素材の違うマットを使っています。
保温性のいいアクリルのもの、洗濯しやすい薄手のキルティングや、速暖マットなどを使ってます。
ベリーもほたるもその時の気分でどのマットを使うか決めているようです。
座椅子には失禁の被害を食い止めるようにカバーしてます。

最近はキッチンマットなどもかわいいものがありますし、お洗濯もしやすくてお薦めですよ。
[Res: 1522] Re: 古着活用術 投稿者:8ニャンと一緒 投稿日:2009/02/08(Sun) 23:28
お局様
メッセージありがとうございました^^
ご心配おかけしてごめんなさい。
発情がくるたびに、神経系の異常が見えるので
ついつい、気が焦ってしまうところ気をつけなければです。
今現在はサプリメントを一新、よい変化が見え隠れですが
焦らず、ゆっくり頑張ります^^

確かに、Tシャツとか伸びてきたら、お掃除便利用品になりますね。。
プラス、実家&私の家周りの野良にゃんの湯たんぽハウスの
お布団も我が家の洋服が活用中です^^
フリースのパチパチが気になって、カバーをTシャツにしたら
野良さんたちは快適に熟睡しています(*^_^*)
見ているこっちが幸せになります。。

[Res: 1522] Re: 古着活用術 投稿者:お局様 投稿日:2009/02/10(Tue) 21:30 <HOME>
>8ニャンと一緒さん

ごめんなさい、ちょっと気になったので質問させてくださいね。
>>発情がくるたびに、神経系の異常が見えるので
とありますが、それは、何らかの事情があって避妊去勢されていないのでしょうか?(持病があって手術をためらわれる先生がいらっしゃることもとても多いです。麻酔と発作のリスクを天秤にかけていらっしゃる方もおられます)
それとも、手術はしているけれどもそのサイクルが回ってくると、異変があるということなのでしょうか?
それとも、他の子のシーズンに釣られるように症状が出てしまうとか?
と、言うのも、以前こちらにこられていた方も、病気の進行が早くて発情期の興奮状態やホルモンバランスが引き金のひとつにになっていた事がありますので、気になりました。
まだまだ判らない病気というのは、避妊手術にしても、先生と飼い主さんの決断なものですから・・・・。

ちなみに、うちのベリーは
「もしかしたら、発情しないかもしれない」
と言われました。
脳や神経に病気があるということは、そういう種として当たり前のシステムにも障害があるということなのかと驚きました(9年前になります)
その後、やや遅れて発情、避妊手術しました。

[Res: 1522] Re: 古着活用術 投稿者:さんぽあるみ 投稿日:2009/02/11(Wed) 17:01
皆様こんにちは。
お局様のコメントを見て私も思い当たるふしがあります。
みかんは生後半年ほどで去勢をしていましたが、癲癇発作が出始める8歳ごろから
それはそれは恐ろしいほどの「発情状態」が1か月ほど続いたことがあります。
私はその時はただひたすら耐えました。
シャムミックスなのでシャム独特の個性の強さだけでは片づけられない状況でしたね・・・
去勢後もホルモンのバランスにより発情が起こりうることはわかっていましたが
手術をしているのに心の不安定な状況がみられているのは脳神経が影響しているのでは?とも当時思いました。
今2歳の健康な手術済み♂猫もいますが、まったくそのようなふしは見当たりません。


人でもこの疾患をお持ちの方は季節や発作前になると易怒的になったり情緒が安定しない事があり、「あ、最近調子悪いから発作がおこるかな」という予測ができ注意深く様子を見たりするものです。
現に「頭重感や倦怠感があったりイライラしたり大声をあげたくなる。そんなのが続くと、ああ、発作が来るのだな、と思う」と話していた方もいました。

感覚的物差しで発作の予測をしていましたから一概には言えないかもしれませんが
猫であっても情動面の変化と発作の因果関係はありうるかもしれませんよね・・・


言葉が話せない者達ですから何気ないしぐさや態度、行動で状況を把握していくことは本当に大切なことなんですね・・・

8にゃんと一緒さん、お局様、どうぞ猫ちゃんケア頑張ってください!



[1555] お邪魔します。。 投稿者:8ニャンと一緒 投稿日:2009/02/05(Thu) 17:51
タイピィさん ビタミン12 教えていただき
ありがとございますm(__)m
素人では、見落としも沢山あるので、大変助かります。
本当にありがとうございます。
獣医さんにも相談して、うちも総合ビタミンなどの
処方を相談してみようと思います。。
サプリメントももう一度仕切り直してみて、
今何を強化したいのか、それによいものが入って
いるのか、もう一度調べて、与えようと思います^^


それから お局様^^
前ページの書き込みに、あたたかい頑張れメッセージ
ありがとうございます。。
本当に本当に気持ちが救われます。。
みんなが一日も早くよくなることを願いながら
私たちも頑張ります!
では、またお邪魔しますね。。
[Res: 1555] Re: お邪魔します。。 投稿者:お局様 投稿日:2009/02/07(Sat) 17:59 <HOME>
8ニャンと一緒さん
前回、書き込まれた後
「でも、ちやんとサプリメントのこととか先生と相談しましょうね」
って加えておけばよかったと思ったところだったので、安心しました(*^_^*)
やっぱり、毎日動物と接していることを職業にされている方の視点は全く違うものですから、先生から引き出せる情報はどんどん引っ張り出しちゃいましょうね。



[Res: 1555] Re: お邪魔します。。 投稿者:さんぽあるみ 投稿日:2009/02/09(Mon) 14:48
皆様お疲れ様です。
人間でも骨関節疾患や循環障害による末端の神経症状やしびれ、冷感等によく「アリ○ミン」が処方されますが猫ちゃんも同じなんですよね・・
私はよく「タウリン1000ミリグラム」が売りの栄養ドリンクを少量食事に入れたりしてみました。

みなさんおっしゃっているようにハーブもよく効くようですよ。
私はみかん(元気な事はぜったい口にしなかったので寝たきりになってからでしたが)と、
犬(ダルメシアン13歳)の分離不安・神経症に用いました。

7年前の祖母の死去後、猫3匹も犬も里子に出すつもりだったのですが
里子に出した犬が重度の分離不安になって出戻りしまして
病院での精神薬が効かず鎮静剤で眠らせ・・・
結果、30キロの大型犬なので褥そうができてしまいました。
これまた床づれを治すのに2か月かかりました・・・

バラバラの関係にしてしまうのが不憫でならず、私が猫犬たちを全部引き取る事にしたわけです。

というわけで、引っ越しの度にこのハーブを愛用し、向精神薬を使用せずに済んでいます。


愛用しているのはアズミラの「カーム&リラックス」です。
スカルキャップ、セントジョーンズワート、キンセンカ、カモミール、カリフォルニアポピー、カラスムギ、カノコソウ等、神経系を広くサポートしてくれるブレンドになっています。
ただし、においがどうしても・・・・ありますね
犬は平気で飲んだり混ぜた食事を食べてくれますけれども。
みかんはかなり嫌がっていました・・・

本はかなり分厚いものですが、著者は動物へのハーブ療法で著名な方の本で
様々はハーブの効能、注意禁忌事項が網羅されている素晴らしい本です。

今日もみなさまの大切な存在が平穏に過ごせますように。
[Res: 1555] Re: お邪魔します。。 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/02/09(Mon) 17:24 <HOME>
おばあさまの大事な子達をそのまま、お孫さんが受け入れてくれて、おばあさま、喜んでいらっしゃると思います。

ハーブの本、これ重いですよね(笑)
私は病院の待合室においてあるので、待ち時間に読んだりしてます。
[Res: 1555] Re: お邪魔します。。 投稿者:お局様 投稿日:2009/02/10(Tue) 06:02 <HOME>
わぁ〜
ステキな本ですね〜(*^_^*)
こんな装丁の本を見るとワクワクしちゃいます。
大きな本屋さんに行ったらあるかしらん?

おばあさまのワンコ・ニャンコを引き取られるのは大変な決断だったと思います。
でも幸せなお話で、こちら側が幸せになります〜

[1552] バレリアンプラスについて 投稿者:ランプ 投稿日:2009/02/05(Thu) 13:21
皆さんすみません、また相談させてください。

今日「バレリアンプラス」と「レスキュー・レメディ」がきました〜。

早速、開封してみましたところ、「バレリアンプラス」は強烈なニオイにノックアウトされました・・・。

神経質なリューにはこのニオイは受け入れてもらえないような気がして、カリカリではなく、缶詰ゴハンに混ぜ混ぜして与えたところ、食べてくれません。

無理やり口にいれるのもストレスになりそうで・・・どうしたものかと・・・。

ヨーグルトに混ぜても「バレリアン」のニオイが勝ちます。


「レスキュー・レメディ」はほぼ無臭です。 味はチョット刺激がある甘みですね。
お水に数滴垂らして様子見です。
これは飲んで欲しい。 頼むよリュー。





[Res: 1552] Re: バレリアンプラスについて 投稿者:sqf 投稿日:2009/02/05(Thu) 15:47
こんにちは。
バレリアンプラスそんなに臭いがきついのですか・・・。
我が家にも今日届く予定なので、ちょっと飲んでくれるか不安です。
私は、タウリンを水で溶いてスポイトであげているのでそれと一緒にあげようと思っています。
タウリンは特に拒絶しないのですが、フェノバールとか味が気に入らない物は水で溶ても吐き出すのでアウトです・・・。
お互い飲んでくれると良いですね。
[Res: 1552] ごめんなさいね。 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/02/05(Thu) 16:07 <HOME>
みなさん、すみません。
私の配慮不足です。
桃がスポイトでなんでも飲んでくれるので、匂いまで気になりませんでした。

味、試しましたが、バレリアンプラスは、やっぱ匂いきついですね。
かなり甘みはありますが。

スカルキャップのほうが匂いはないですね。
甘みはあります。

重ね重ね、申し訳ありませんでしたm(__)m
[Res: 1552] Re: バレリアンプラスについて 投稿者:ランプ 投稿日:2009/02/05(Thu) 18:11
ミニラちゃんには気に入ってもらえるといいですね。
敏感な子には、お水で薄めたりして、ニオイを少しでも弱めてからのほうがいいかもしれませんよね。

ちょっと原液を舐めてみました。
人間でもこのニオイは、ちょっと「うっ」ときましたから。
嗅覚の良いニャンは・・・。
味はまずくは無いんですけどね〜。

商品の説明では「直接口に垂らすか、フードに混ぜて与えてください。」と記載されていました。
このニオイが嫌いな子はこの方法は厳しいかもしれませんね。

「水で薄めてスポイトでチュ!」作戦で再挑戦してみます。
まずはスポイト購入です。


タイビィさん
「配慮不足」だなんて、とんでもないです!
いろいろ教えてくださって、とても助かっています。
ニオイには好き嫌いがあると思うので、きっと皆さん工夫して与えているんですね。
「スカルキャップ」の方がニオイが無いようなら、「スカルキャップ」でもいいのでしょうか?
商品HPでは「まず、バレリアンプラスを使用して、効果が上がらないようならスカルキャップをお使いください。」と書いてありました。



[Res: 1552] Re: バレリアンプラスについて 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/02/05(Thu) 18:18 <HOME>
ランプさん、sqfさん
もし、スカルキャップ試したかったら、メールくださいますか?

まず買う前に少量で試した方がいいと思うので、良かったらほんの少量、お試しに送ります。
それで、ニャン達からOKがでれば、買ってくだされば、無駄にならないし。

桃も最初はバレリアンから入りましたが、効果が現れないようで、先生がスカルキャップに切り替えてくださいました。
それでも1年以上は使ってましたよ。
たぶん、こういうものは飲んですぐ効くというものではないのかもしれません。
[Res: 1552] Re: バレリアンプラスについて 投稿者:ランプ 投稿日:2009/02/05(Thu) 18:34
タイビィさん
何から何まで本当にありがとうございます。
お言葉に甘えて、ちょっと譲っていただいてもいいですか?
すみません。 図々しくて・・・。 
メールはどちらへ送ればよろしいでしょうか?

桃ちゃんにはバレリアンでは効果がなかったんですね。
スカルキャップの方が効きめが強いということなのでしょうか・・・。
バレリアンで1年以上は様子見した方がいいのか、悩むところです。

[Res: 1552] Re: バレリアンプラスについて 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/02/05(Thu) 18:53 <HOME>
ランプさん
↑のコメントの「タイピィ」に傍線がひいてあるでしょう。
そこの「タイピィ」からメール送れます。

バレリアンとスカルの違いは、強い弱いより、タイプ別だと思うんだけど。
効く効かないも、本人がイヤといったら、とっととやめて、別のものに切り替えていいと思います(笑)
[Res: 1552] Re: バレリアンプラスについて 投稿者:sqf 投稿日:2009/02/06(Fri) 10:56
ランプ様・タイビィ様
我が家にもバレリアンプラス届きました。
確かにすごい臭いです・・・。
昨夜と今朝、タウリンと一緒に水で溶いてあげて見ました。まずは10滴与えて見ました。
多少嫌な顔はしますが泡を吹くとか(まずいとどうも泡を吹くみたいです。)は無いので大丈夫なのかなと思います。

タイビィ様
もう少し様子見て見ますね。それでダメそうなら改めてスカルキャップを試して見たいのでその時は少し分けて貰ってもよろしいでしょうか?



[Res: 1552] Re: バレリアンプラスについて 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/02/06(Fri) 11:29 <HOME>
sqfさん、
とりあえず、大丈夫そうかしら?(^^;)

説明書に書いてあると思いますが、5日あげて2日休むのが、効果的とあります。
がんばってみてね。

スカルキャップ、いつでもどうぞ。

[1549] 無題 投稿者:8ニャンと一緒 投稿日:2009/02/04(Wed) 23:10
たびたびお邪魔します。。
FIP(ドライ)の神経系からくる 麻痺や癲癇の症状の
子と闘っている8ニャンと一緒です。
現在も日々、この癲癇や麻痺の症状によいとされる
ものを探しています。。
その中でわかったことが、神経システムにかかわる
ビタミンが、癲癇や麻痺に力を発揮してくれるのでは。。
と思い、書きこんでいきます。

コリン 神経システムの機能や細胞組織を正常に維持する
    手助けをする

チアミン(B1)
    神経システムの機能 欠乏すると、食欲や減退
    麻痺などの症状がおこることもある。
ピリドキシン(B6)
神経システムの機能に必要とされるビタミン。
    不足すると、貧血、成長障害、神経システムの
    退化、痙攣などが現れる。

これらは、フードにも入っていますが、サプリメントなどで
少し多めに補うことが可能です。
1000〜3000円位でヒットするものが沢山あったので
届くのを待っている状態です。
また変化などお伝えしに来ます。

私は安価なものですが、チューブ栄養食がご飯を口にしてくれる
突破口になったので、その理由で、お店に売っていると
買ってきて与えていますが、その近所のお店が品切れになって
与えていないと、悪い変化が見える気がしてなりませんでした。
チューブ食にはビタミンB6が入っていて、これを与えると
何となく変化が現れる。。ずっと疑問に思っていたことが少し
わかったような気がします。
また お邪魔します。。
[Res: 1549] Re: 無題 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/02/05(Thu) 10:56 <HOME>
8ニャンと一緒さん、おはようございます。
チャビちゃん、くまちゃんかわいいですね^^。

昔から癲癇にはビタミンB1、B6が良いといわれて、以前は魚介類の、特に血合いを食べさせたものです。

いまは、良いサプリが入手しやすいので、便利になっあなぁと感じます。
桃は病院の処方ですが、ビタメジン(B1、B6,B12総合)を飲んでます。

麻痺はB12はどうでしょうか。

チャビちゃん、がんばって。



[1550] すみません。。 投稿者:8ニャンと一緒 投稿日:2009/02/04(Wed) 23:17
写真と名前を入れ忘れてしまったので、追加で書かせて
ください。。
写真左のチャビ(現在1歳半♂)が伝染性腹膜炎(ドライ)
と闘っています。
写真右は兄弟のくま(現在1歳半♂)です。
8猫みんな元野良さんなので、比較的体の弱い子が多く
日々、サプリメントをこつこつ勉強しながら試しています。
癲癇の症状が緩和されるもの、早くみつけたいです。。
ここに来ると、みんな頑張っている!頑張らなきゃ!!
と背中を押してもらえる気がします。
前向きに、一歩ずつよくなっていきましょう。。

[1483] 我が家も癲癇猫です 投稿者:さんぽあるみ 投稿日:2009/01/27(Tue) 21:28 <HOME>
始めまして。
宮崎のさんぽあるみ、と申します。
「てんかん」「猫」で検索してやってまいりました。
どうぞよろしくお願いいたします。
我が家の猫は症候性てんかんです。
短命かも、と宣告されたのですが現在13歳です。
1月から寝たきり状態となってしまいました。
ただいま猫介護に専念しております。

ブログのほうからHPに飛べますので
HPに詳しい猫のヒストリーを記しています。

皆さん、障害に負けないよう猫ちゃんたちを支えましょう!
[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/27(Tue) 21:54 <HOME>
さんぽあるみさん、はじめまして。
ブログ読ませていただきました。
みかんちゃん、一緒にがんばりましょうね。

[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:お局様 投稿日:2009/01/27(Tue) 22:07 <HOME>
みかんちゃん、ファイトですよ。
私はなぜかシールポイントに惹かれるもので、みかんちゃんに目がハートです。
うちのベリーも先天性の障害があり
「長くは生きないだろう」
と言われた事がありますが、いまや10歳の熟女ですよ。
まだまだ頑張って、先生をぎゃふんと言わせましょうね!
[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:さんぽあるみ 投稿日:2009/01/28(Wed) 12:58 <HOME>
みなさま、こんにちは
あたたかいお言葉ありがとうございます。
ブログでは今までのみかんの経緯を詳細に記していませんので
こちらのホムペhttp://milky.geocities.jp/sanpo299/のほう
「ペット介護日記」をポチしていただくと
みかんとの出会いや既往を記しております。

ここの掲示板もリンクを貼らせていただきました。
たくさんの同じ悩みを持つ人がここを訪れてくれますように。
そして障害をもっても、年老いてたくさんのケアが必要になっても
最後まで望みをもって可愛がってもらえる猫が増えますように・・・


あ〜もう!嬉しい事に先ほどもちゃんと
トイレでおしっこしてくれましたよ!
寝たきりで手足をうにょうにょさせるだけで動けませんが
まだオムツはしないで済みそうです^^
なんていい子なんだ  

昼過ぎから仕事で出かけるので
夕方までゲージで留守番してもらいます。
もちろん、クーハン+低反発座布団で痛みと床づれ予防です^^

では。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/28(Wed) 23:00 <HOME>
みかんちゃん、えらかったですね〜(^^)
おトイレでチッコできたのね。

リンクありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:さんぽあるみ 投稿日:2009/01/29(Thu) 00:32 <HOME>
こんばんは。
スレをさかのぼってみていましたが、注意事項や内服等、薬の種類まで本当に人間のてんかんと同じですね・・・
私は肝機能障害が怖くて内服治療には踏み込めませんでした。
今ではそれが良かったのか悪かったのかわかりませんが・・・
唯一救いなのは「13歳まで生きてくれてる事」
ここに来ると同じ悩みの方が居て安心できます。
では、お休みなさい。

[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:moomama 投稿日:2009/01/29(Thu) 10:58 <HOME>
ようこそさんぽあるみさん。
東京には介護を含めてのシッターサービスがありますが地方だとなかなか 
お散歩とご飯 ぐらいしか請け負ってくれないというお話が多く苦労なさっている介護人さんもいらっしゃいます。
たくさん需要があるというものでもないと思いますが、必要とされるものでしょうから、どうぞ長く頑張ってくださいね。
リンク、少々気恥かしいですが^^

サイトを始めた頃は 犬と違って寝たきりの猫さんというのが少なかったのですが、最近はケアもよく獣医さんの理解もあり、でじょくそうの心配のある猫さんも見受けられるようになりました。
こちらの掲示板でも 24歳で大往生を遂げた癲癇猫さんの寝たきりの介助を続けられた方もいます。
いろんな記録が残ることは介護のヒントが増えることで、大変ですが素晴らしいことだと思います。
[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:やんちゃひめ 投稿日:2009/01/29(Thu) 15:36 <HOME>
お久しぶりです^^

さんぽあるみさん初めましてm(__)m
我が家の猫様、momo19歳も寝たきりになりました
1ヶ月程前です。
何れ、寝たきりになるだろうと診断されてました。
ホンマに寝たきりになると慌てたし不安で一杯になりました。

お正月は、一緒に迎えられると言われてその先は・・・って感じやったけど獣医さんに「意外とがんばっている」と言われました!!

20歳への道程は、険しいものやと覚悟してましたけど。

やっと介護の少しやり方がわかって来た今日この頃です(^^ゞ


FIP陽性による神経症状・小脳の萎縮か炎症
ステロイドを長期服用して腎不全ながらも腎臓のダメージが殆どないのでFIP陽性は、間違いないみたい。
ご飯は、噛み噛みゴックンが出来ないので流動食です。
なので?ウンチは、1週間に1回くらいしか出なくなりました^^;

介護は、24時間営業やけど
お互いがんばりましょねーーっ!!^^←夜中のシッコに気がつかず寝ている介護人です(自爆)



[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:さんぽあるみ 投稿日:2009/01/30(Fri) 00:22 <HOME>
皆様こんばんは。毎日お疲れ様です。
みかんははじめは単なる猫風邪でした。
幼児期でもらい受けた時には背中が曲がりくる病でしたので虚弱であったのは確かです。
保護されるまでどんな生い立ちだったんでしょうかね?

ワクチン接種は欠かさず行っていたんですが風邪が治りきらず
副鼻腔へ、何度も抗生剤等の内服治療を行ったのですが
その後治りきらずに頭蓋や脳にびまんしたのだろう、と。
自己免疫力を高めるために先生には漢方を促されたのですが
うまくいかず・・・OTZ  でこのような次第です。
おそらく小脳あたりに今回来ているのは確かですよね。
自己体温調整の機能が低下している事や運動失調症状が顕著ですので・・・・
呼吸して、意識があるだけ本当にありがたいです。
11月の時に「もう家で看取ろう」と覚悟を決めた次第で
今に至っています。
今日はなんだか午後から調子が悪いです。気圧の関係でしょうか?
さらにびまんが影響を与えているのか?

やはり流動食になると便秘気味になりますよね・・・

この掲示板と皆さんに出会えて本当に良かった。
知人のネコちゃん等は障がい猫ちゃんでも脊損さんなので
同じ悩みを持つ方のご意見やアドバイスいただけるので救われます。
脊損猫はよく聞いたり身近でもいますが
てんかん猫ちゃんはあまりいないですよね・・・いやいるのかな?

とりあえず今日は失礼します。お休みなさい。
[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/30(Fri) 11:08 <HOME>
みかんちゃん、体調の悪い時は、どういう天候だったか、月の満ち欠けはどうだったか、地震はあったか、とか少し記録するといいかもしれませんよ。
気圧に左右されるか、精神的に発作を起こすのか、みなそれぞれ違いますから。
まぁ、わかったところで、発作が止められるわけでもないけど、心構えが違ってきますし。(止められ子もいらっしゃると思いますが、うちは無理なんで、、、^^;)

みかんちゃん、気楽にがんばろうね〜。

やんちゃひめさんのmomoちゃんも、がんばってね。
[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:さんぽあるみ 投稿日:2009/01/31(Sat) 18:50
皆様こんばんは。
一昨日から調子がすぐれず昨日は尿閉になり膀胱を圧迫してもうまく出なくて・・・夜間病院に連れていき導尿をしてもらいました。
脳圧が上がっているため神経症状が顕著なのでしょう、と。
人間で言えば「神経因性膀胱」の状態ですね。
自分で「動かして」「トイレ」「なんか不安」と意思表示もできなくなりました。
傾眠が強く、起こせばペースト状のごはんが少しは食べられます。

やるせないですね。

人間の終末期をたくさん見てきまし支援してきましたが、こう、なんだか
大変失礼な話ですが、自分のネコとなると・・・・辛いです。。。
これで、この判断で良かったのか、悪かったのか・・・・
祖父母や父の時にはここまで感じなかったんですが(ヒドイ人


では皆様、猫ちゃんお大事に。
[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/31(Sat) 21:07 <HOME>
さんぽあるみさん
どうか、みかんちゃんとの時間を大事に過ごしてください。

私は愛猫の終末期を看取るとき、手をずっとさすってお話してました。
最後に握手してくれるんです。
その感覚は忘れません。

ご自分の判断に迷いがあるようですが、皆そうだと思います。
これでよかったのか、もっと最善な方法をとったほうがよかったのではないかと私も随分思いました。

でも今はその気持ち封印しましょうよ。
みかんちゃんとひたすら、一緒にいてあげてください。
みかんちゃんは、さんぽあるみさんが側にいてくれることだけを望んでいると思います。
どうか、お大事になさってください。
[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:お局様 投稿日:2009/02/01(Sun) 12:24 <HOME>
私は広島在住ですが、ここ数日の台風並みの強風が続いています。
うちのベリーも、不穏な感じが続いています。
みかんちゃんが落ち着きますように応援しております。



[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:お局様 投稿日:2009/02/01(Sun) 12:30 <HOME>
>やんちゃひめさん
momoちゃん、今日の様子はどうでしょうか?
ここや老猫会のメンバーのチンチラシルバー族はご長寿にケア上手がとっても多い気がするんですけれど・・・・。
どうかmomoちゃんに穏やかな日が続きますように。
[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:さんぽあるみ 投稿日:2009/02/01(Sun) 18:20
皆さんこんにちは。
ここの方たちは本当に愛情と熱意が素晴らしいですね。
あれから脳の関係で尿閉が続いているため自宅で導尿をしました。
30tほど溜まっていて(INが少ないので尿量も減っています)
手技は人間と同じなので比較的スムーズにできました。
精製水を入れる容器は煮沸し極力滅菌に近い状態でおこないましたが
今度は膀胱炎が心配になってきます・・・
みかんも疲れて寝てしまいましたが、さっき目が覚めたみたいです。
これから流動ですが食事を食べさせます。

皆さんもどうぞお大事に。
[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:さんぽあるみ 投稿日:2009/02/02(Mon) 20:56
皆様今晩は。
昨日23時にみかんが息を引き取りました。
13歳と8か月でした。
受診をした翌日の一昨日から
昼は良いのですが夜になると痙攣をおこし、昨日も夜になって痙攣をおこしていました。
座薬をいただけばよかった、と後悔しています。
腕の中で息を引き取りましたが光景が目に焼き付いて離れません。
これで良かったのか・・・・・?
明日火葬です。
みかんは♂なのに母親役をやっていたためか<ささこ♀3歳>が
すっかり冷たくなった<みかん♂13>の顔や体を朝舐めていました。

もっと早くここの皆さんと出会えていれば良かったです。
10ccと20tシリンジが10本ほどありますので「老猫介護ヘルパーステーション」
に消耗品として寄付したいな、と考えています。
みかんよりも年上の<ちまき♀14>というネコがいますが
まだまだ元気ピンピンですので当面は必要ないかと。。。
落ち着きましたらmoomamaさんにメールを致しますね。

みなさまの励ましが本当にありがたかったです。
お世話になりましたm(_ _)m
[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:moomama 投稿日:2009/02/02(Mon) 21:14 <HOME>
みかんちゃんはさんぽあるみさんを老猫介護へ導いて引きあわせてくれ
安心して逝ってしまったのかもしれませんね。
頑張ったみかんちゃん、自由な身体になってお空に昇ったことでしょう。

天使の羽を得る時にはさんぽあるみさんが抱いててくれて、使いきった身体を脱ぎ捨てるまではささこちゃんが見守ってくれて良かったね。虹の橋では mooちゃんはじめ大勢の仲間が迎えてくれていますかどうか安心してくださいね。

>もっと早くここの皆さんと出会えていれば良かったです。
どうぞこれからも経験を生かしてお力お貸しくださいね。
お疲れだと思います、どうぞご自愛くださいませ。
メールは落ち着いてゆっくりで大丈夫ですから。
[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/02/02(Mon) 21:18 <HOME>
さんぽあるみさん
どうかあまりご自分を責めないでくださいね。
お疲れと思います。
ゆっくりお休みください。

みかんちゃんのご冥福お祈り申し上げます。
[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:お局様 投稿日:2009/02/02(Mon) 21:21 <HOME>
さんぽあるみさん、お知らせをありがとうございました。
みかんちゃんは、さんぽあるみさんとたくさんの家族に見守られて、幸せだったと思います。

今日は、どうか、みかんちゃんがどれだけいい子で、楽しかったかを話してあげてくださいね。
みかんちゃんは、ちょっとだけうちの、ほたるに似ていて応援していました。

[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:JACKN 投稿日:2009/02/03(Tue) 23:57
みかんちゃんの闘病を拝見していました。
何とか、出来るだけ長く命が持つことを、陰ながら応援していました。
昨年、1月27日に3歳9ヶ月で亡くなったジャックのようだったからです。
この1年、やはりジャックがいなくなってしまい、寂しくて・・・
情けないですね〜〜
でも、いいや。だって大事だったんですもの。
みかんちゃんもあちらで、先に逝った友達と遊んでいるかも!
あまり泣いてばかりいる私に夫が「天国でいたずらしてるよ。猫はいたずらするもんだろ?」と言いました。
ジャックは脳腫瘍のため、半年ほど歩けない生活だったから。
みかんちゃんもいたずらしてますよ、きっと。
2歳4ヶ月でてんかん発症、2歳8ヶ月で脳腫瘍宣告、3歳4ヶ月で歩行不能、3歳9ヶ月逝去のジャックでした。
まだまだ、世の中のことを知らずに逝ってしまったジャックに
みかんちゃんのような先輩方が色々教えてくれると嬉しいなぁ。
と思っています。
[Res: 1483] Re: 我が家も癲癇猫です 投稿者:iku.s 投稿日:2009/02/04(Wed) 22:02
さんぽあるみさん
みかんちゃんのご冥福をお祈りいたします。
ブログ拝見し、私もJACKNさんと同じく陰ながら応援しいました。
みかんちゃんは可愛くて本当にいいこですね。
さんぽあるみさんのような優しい方に出会えて家族になれて
本当に幸せだったと思います。
私も子供の頃からずっと猫を飼っていて何度かお別れを乗り越えてきましたがいつも、これでよかったのか、もっとああしていれば、こうしていれば、病気にもっと早く気が付いてあげていればと後悔ばかりです。
どんなに出来る限り頑張ってケアしても後悔は残るものなのかなとも思います。

とてもお疲れだと思います。どうかお体を大切にご自愛くださいね。
お辛い中報告してくださって有難う御座いました。

[1526] てんかん発作が怖いです。 投稿者:ランプ 投稿日:2009/02/02(Mon) 19:22
はじめまして、kissaさんの「ななちゃん」のブログからこちらへたどり着きました。
kissaさんとななちゃんのがんばりにどれほど勇気付けられた事か・・・。
そして、みなさんのがんばりにも。 とてもありがたかったです。ありがとうございます。


現在2匹のチンチラシルバー(オス4歳 兄弟)と暮らしております。
そのうちの一匹「リュー」が昨年1月から癲癇発作が始まりました。

この一年で6回ほど発作を経験しました。(すべて30秒ほどの発作)
皆さんがおっしゃるように、「泡を吹いて痙攣する姿」に恐怖とパニックで血の気が引きました。(今も)
そしてダッシュで病院へ、先生は「血液検査も問題なので、一ヶ月に2〜3回発作がおこるようなら投薬を始めましょう。」とのことで帰宅。

昨年の4月から11月まで無発作で平和だったのに、11月と12月に1回づつ発作があり、そして今日(2/2)の朝、ついに6回目の発作がでました。

6回目でも怖くて怖くて・・・。不安で、どうしょうもなくて・・・こちらの掲示板に書き込みさせていただきました。

[Res: 1526] Re: てんかん発作が怖いです。 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/02/02(Mon) 20:24 <HOME>
ランプさん、はじめまして。
リューくん、かわいいですね^^。

発作、怖くて当たり前です。
私も先代の「もそこ」が初めて発作を起こしたときは怖くてとなりの部屋へ逃げ込み耳を塞いでいました。
音がやんでから、そーっと覗きに行きました。
怖くて発作を見れませんでした。
そんなことを随分と繰り返しました。
発作の感覚が遠ければ遠いほど、飼い主さんも慣れにくいと思います。

先生のおっしゃるとおり、お薬はまだ必要ない間隔みたいですね。

お薬でなく、自分でネットで買えるフラワーエッセンス等いろいろありますから、そういうので試すという方法もありますよ。

「スカルキャップ」or「バレリアンプラス」(どちらも癲癇にいいです)
http://www.eindog.com/treats/nrc.html(飲ませるタイプです)


「バッチフラワー、レスキューレメディ」
http://item.rakuten.co.jp/soukai/4542565000393/


「ブッシュフラワー」の「エマージェンシーミスト」or「スペースクリアリンク」
http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/x062010h

http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/x062040h/

フラワー系は頭にぬったり、スプレーをしたりです。

ここに貼り付けたのは、癲癇にいいというフラワーエッセンス類のごく1部です。

もしかかりつけの先生がホメオパシーに詳しかったら、それについて聞いてみるのもいいのではないでしょうか。

リューくん、なんとかこのまま、治まってくれるといいですね。

掲示板のトップに「癲癇読本改訂版」がありますから、もしよろしければ、読んでみて下さい。

リューくん、お大事にね。



[Res: 1526] Re: てんかん発作が怖いです。 投稿者:お局様 投稿日:2009/02/02(Mon) 21:11 <HOME>
ランプさん、リューくん、こんにちは。

てんかんの発作、見ているのがかわいそうで、怖いですよね。
特に
「この状態で、まだお薬をあげるのが早い」
と言われたら何もしてあげられない無力感に囚われてしまいますよね。
何かしてあげたい、何とかしてあげたいの間で揺れ動かれているのが伝わってきます。
でも、いまの発作の回数でのお薬開始はリュー君の身体に負担をかけるものですよ。
タイピィさんがお薦めされるようにホメオパシーなども良いと思います。
けれども、一番にしていただきたいのは「記録」をとることです。
発作のきっかけとなる「何か」があるかもしれません。
日にち、時間、天気、月や潮の満ち欠け、音や光について、何か引っかかるものを記録しておいてください。
ベリーは「低気圧」に左右されるようで、夏よりも冬や梅雨、昼よりも夜中、と発作の起りやすい条件の傾向が見えてきて投薬もそのポイントを抑える様にできると、人間の負担もずっと少なくなった気がします。

猫も犬も人間も「発作」は苦しそうで見ている側も辛い病気です。
最近はお薬も診断も良いものや良い方法があります。
でも、投薬する必要がないのならば、しないほうが良いんですよ。
どうか、負けないでくださいね。
[Res: 1526] Re: タイビィさんへ 投稿者:ランプ 投稿日:2009/02/02(Mon) 22:01
ランプです。
早々の書き込みありがとうございます。

まだ朝の発作を引きずって沈んでいたところです。

癲癇読本改訂版は読ませていただきました。
 とても勉強になりました。

教えていただいた「スカルキャップ」や「バレリアンプラス」など、とても参考になりました。
このようなものがあるとは知りませんでした。
ただ・・・飲ませるタイプは難しそうなので、スプレーするタイプなど試してみようかと思います。

ちなみに「もそこちゃん」はどのタイプがあってましたか?

実は、気休めに「フェリウェイ」(猫のストレス症状による問題行動を軽減する)を使用してます。
かかりつけの先生は「フェリウェイが癲癇用ではないから効果があるかわからないよ」とは言われたのですが、少しは効くかな・・・と思って。

皆さんのブログにたびたび登場する「ホメオバシー」がなんなのか良く分からなかったのですが、さっき調べました。ほんのちょっとわかりました。 でもまだよく理解できてないんですけど・・・ね
ちょっとづつ勉強します。
かかりつけの先生にも聞いてみようかと思います。

今日一日私一人でめそめそしていたのですが、タイビィさんやお局様のやさしさに触れ、落ち着いてきました。
本当にありがとうございます。

情けない飼い主ですが、今後ともよろしくお願いいたします。




[Res: 1526] Re: お局様へ 投稿者:ランプ 投稿日:2009/02/02(Mon) 22:24
こんばんわ らんぷです。
早々の書き込みありがとうございました。

発作がいつくるか・・・いつくるかとビクビクしながら不安な毎日です。
このビクビクは「リュー(癲癇持ち)」や「ジョー(健康)」に伝わってしまうから、いけない!と思っていても、どうにもできないのが辛いです。 (小心者のA型)


「記録」って大事なんですね。
私は一応 「日にち」「時間」「天気」「気温」「気圧」「発作がおきた場所」「発作前後のリューの状態」などは記録してます。
他の「音」や「光」などは気にしていなかったので、今後は気をつけてみてみます。

今日は私がリューが寝ている近くでパソコンで音楽を聴きながらインターネットをしていたのですが、この状況で発作がおきたのは2回目なので、もしかしてパソコンからでる音楽?がダメ? とか
わからないですけど・・・。

猫は静かなところが好きでしょうから、あまりTVとか音楽の音は大きくしないようにします。

お局様やタイビィさんに相談にのっていただけて気持ちが少し、落ち着きました。
本当に有難うございます。

めそめそしてばかりの情けない飼い主ですが、よろしくお願いいたします。



[Res: 1526] Re: てんかん発作が怖いです。 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/02/02(Mon) 22:28 <HOME>
ランプさん、少しは落ち着きましたか?(^^)

先代猫の「もそこ」は月1回の発作で、20年前にはまだまだ薬も少なく、勝手に漢方薬を飲ませていたのですが、あまりお勧めできないので、ここでは割愛しますね。

上記の薬をつかっているのは、現所長の桃ちんです。
桃は1ヶ月に平均15日ほどの発作を起こすので、お薬大臣です(^m^)

そんな桃が愛用しているのは、ブッシュフラワーの「エマージェンシーミスト」です。
「スカルキャップ」はお薬と一緒に朝晩のませています。

発作が起きそうになった時にこのミストをシュッと周りに吹き付けると、治まることもあります。
このミストの効用は(ストレス、恐怖に効く、とあります)
桃には効きましたが、全ニャンに効くとは限りませんよ。
そのことは、承知してくださいね。

バッチフラワーのレスキューは、桃が退院する時(よく入院するもんで)先生が頭に1滴たらしてこすり付けてくれます。
ちょっと気になるので、今度楽天でポイント10倍の時にでも購入してみようかと思っています。(笑)
その時はまたご報告しますね。

お局様のいうとおり、記録をつけると何かが見えてきます。
発作気味のときは音にも敏感になります。
少し、観察してみましょうね。

一緒にがんばりましょう(^^)/
[Res: 1526] Re: てんかんの頻度について 投稿者:ランプ 投稿日:2009/02/03(Tue) 10:28
みなさんへ質問なのですが、うちの子のように年に数回(一ヶ月に1回とか2〜3ヶ月に一回とか)だった子が急に毎日発作が起こるようなことがあるのでしょうか?
一ヶ月に一回だったのが2回とか3回とか徐々に間隔が狭まってくるものなのでしょうか?


それと、多頭飼育の方に質問ですが、一匹が発作持ちの子の場合、他の子の反応はどうですか? 
なにか対策はしてらっしゃいますか?

うちの子が一番初めに発作が起きたとき、もう一匹が発作中に攻撃したのです。
あわてて離し、別の部屋に隔離しました。
発作後正気に戻った子に威嚇してどうしょうもなかったので、2〜3日別々の部屋に隔離しました。
このまま仲が悪いままだったらどうしよう・・・と悩みまくった3日間でした。

それから5回発作を経験しましたが、運良く私がいる時に発作がおきるので、すぐに隔離してあまり他の子に現場を見せないようにすることができました。
威嚇はなくなりましたが、怖がってすぐには近寄ってきません。

もし、私の留守中に発作が起きたら・・・と思うとおちおち外出もできません。
一匹だけケージに入れるのもストレスがかかりそうだし、普通にしておいたほうがストレスが無く、いいのかな〜などと悩んでおります。

どうか良いアドバイスをいただけると助かります。

よろしくお願いいたします。


[Res: 1526] Re: てんかん発作が怖いです。 投稿者:sqf 投稿日:2009/02/03(Tue) 13:17
ランプ様
はじめまして。我が家は7匹の多頭飼いをしています。
そのうちの1匹が癲癇持ちです。
癲癇発作を起こすようになって他のこの反応はと言うと、
初めこそシャアシャア威嚇したりしていましたが最近は慣れたのか?
特に威嚇したりは無いです。
最初は、2〜3日他の子は寄りつきませんでしたが最近はむしろ、心配しているようにも見受けられます。

タイピィ様
バッチフラワーやスカルキャップ等は薬と併用して良いのですね。
私もどちらか試して見たいと思います。
昨夜から、ミニラちゃんは落ち着きません・・・。
風が強かったりするので、そろそろかなと思います。
[Res: 1526] sqfさんへ 投稿者:ランプ 投稿日:2009/02/03(Tue) 13:28
はじめまして、書き込みありがとうございます。
sqfさんちは「ミニラちゃん」が癲癇持ちさんなんですね。
ミニラちゃんは癲癇暦はどのくらいですか? 周期とはか?
他の子たちはいつくらいから慣れてきましたか?

たたみ掛けるような質問ばかりですみません。
正直かなり切羽詰っていて、いろんな情報が欲しいので・・・。

今まで、まわりに相談できる人がいなくて、一人悩んでいた分、こちらで皆さんのがんばりや優しさがうれしくて・・・つい。


[Res: 1526] Re: てんかん発作が怖いです。 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/02/03(Tue) 14:57 <HOME>
ランプさん
発作の回数は増えていく子、減っていく子、それぞれで、定義は無いと思います。
ただ急に頻繁になった場合は他の病気が隠れているかもしれません。
その場合は先生に相談してみてくださいね。

うちも3匹います。
初めて桃の発作をみた時は、みなびっくりして高いところに登って避難してました。
攻撃する、しないはその子の個性だと思います。
今はもう慣れっこで、1匹は心配して側でみてたり、もう1匹は平気でグースカ寝てます。
桃は生後4ヶ月で癲癇を発症してから2ヶ月の間、ほとんど病院暮らしをしました。
いよいよ本格退院の時、しばらくゲージ暮らしにさせたほうが良いといわれて、1ヶ月ほどは頑張りましたが、私自身のほうがゲージに対してストレスを感じてしまい、もうどこでオシッコばら撒いてもいいからと好きにさせるようにしました。
またゲージ内で暴れると、ゲージにぶつかる音で発作がひどくなるように感じたせいもあります。
自分が出かけている間の発作はあきらめています。
だって24時間はべり付いているわけにはいかないし、適当に気を抜いてかからないと、こちらが参っちゃいますものね(^^;)

sqfさん
バッチは私、まだ試していないんですよ。
でもブッシュとスカルキャップ併用していますから、大丈夫だと思いますよ。
バッチのレスキュー、ブッシュのエマージェンシーはどちらも緊急レメディですから、発作のときだけ使用してます。
スカルキャップは毎日フェノバールと一緒に飲ませています。

春は気候が定まらないから、どの子も落ち着かないと思います。
みなさん、心してかかりましょう。

[Res: 1526] Re: てんかん発作が怖いです。 投稿者:まるの姉(kumawow) 投稿日:2009/02/03(Tue) 15:08 <HOME>
ランプさんへ

はじめまして。まるの姉のkumawowです。
発作を見るのはとても怖いし、つらいですよね。
一番つらいのは本人だけれど、こちらが何もその場でできないことで、さらに恐怖感が増してしまうというのはよくわかります。
うちは、昨年の4月に突然発作が始まり、ほぼ隔日の間隔で発作が11月まで続きました。その毎日続いたことがよくなくて、最初は怖かったのに、私が毎日のことだと慣れてしまったことが、重体にしてしまう結果になりました。初心を忘れておりました。

重体の時にこちらの掲示板で励まされ、重度の状態から復活し、2か月も発作なしを維持できました。最近も発作は出るようになりましたが、なんとか軽くてすんでいます。

発作の記録として、ランプさんのように、細かく書かれていてとてもよいと思います。うちの場合は原因が心因性も一つと言われているので、まるの気持ちの持ちようを書き留めたいのですが、何せ言葉がわからないので、まる用のノートをつくり、広げっぱなしにして、その場で気がついたことを書き留めています。食欲の有無、排便の間隔が短くなる、甘えが増える、不安そうに私の動きを見ている、お気に入りの場所が変わっているとか、眼の輝き、行動の活発さ(興奮の度合い)、家族の留守の時間の長さなどを発作の前兆として気にして見ています。あとは、発作後の状態や回復までの時間も書きとめています。

リューちゃんとともにランプさん頑張ってくださいね。私もこちらの掲示板に最初にお世話になったときには、もう、おろおろでパニック状態でした。でも、経験豊富なみなさんからの冷静なアドバイスや心温まる励ましを受けて、気持ちを強くもつことができて、がんばるぞーという気持ちになれました。

いっしょにがんばりましょうね。

[Res: 1526] Re: てんかん発作が怖いです。 投稿者:sqf 投稿日:2009/02/03(Tue) 15:27
ランプ様
うちのミニラちゃんは去年の7月に突然発作を起こし始めました。生後1年10ヶ月の時です。
周期は1ヶ月に2〜3回です。大潮の時とか前日・後日に気温の変化が激しい時に発作を起こしやすいみたいです。
初めは他の子は恐がって威嚇したり逃げたりしていました。
ここ1〜2ヶ月は同じ部屋にいて発作を起こしても平気みたいです。
発作を起こした後に、近づいて臭いを嗅いでいたりするので心配してるのかなと思います。
ちなみに、ミニラちゃんと兄弟猫が2匹と他の兄弟3匹+子猫です。
子猫はミニラちゃんといつもじゃれあって遊んでいるので、発作後も特別態度の変化は無いです。子猫だから発作が解らないでただ遊びの延長だと思っているのかも知れませんが・・・。
他の子は、3歳になる子が2匹と5歳になる子3匹で、ミニラちゃんより大きい子です。最初は本当に恐がって威嚇したり攻撃しようとしたりしていましたが年末あたりからは威嚇も攻撃もしようとしません。
だから、ランプさんの所の子も慣れてくれると思います。兄弟なら、なおさらだと思います。がんばって下さい。

タイピィ様
HP見たら、スカルキャップの前にまずバレリアンプラスとなっていたので、バレリアンの方を頼んでみました。
少しでも発作に効くと良いと思います。
[Res: 1526] Re: てんかん発作が怖いです。 投稿者:ランプ 投稿日:2009/02/03(Tue) 18:50
タイビィさん
詳しく教えてくださって有難うございます。
そうですね、一匹一匹個性があるので、これという定義は無いんですね。 
それでも、「他の子達はどうなんだろう、うちの子と同じなんだろうか」と知りたくなっちゃうんです。
「なにかヒントになることがあるかもしれない」と

でも急に頻繁になると他の病気の可能性があるとは、怖い話です。
覚えておきます。

タイビィさんちも初めは他の子たちも威嚇やら逃げたりしたんですね。
誰が見ても怖いですから・・・。当然といえば当然の反応ですが、人間よりもニャンたちの方が発作になれちゃうなんて不思議です。
人間は何度見てもあの光景は・・・涙が出ます。

タイビィさん「おでかけの時の発作はあきらめてます。」
 そうなんですよね・・・そうなんですが、心配で心配で・・・案の定まいちゃいました。胃が痛い。
 もっと「どーん!」と構えるくらいの器が欲しいです。

今日早速、「バレリアンプラス」と「レスキュー・レメディ」を注文入れました。


[Res: 1526] Re: てんかん発作が怖いです。 投稿者:ランプ 投稿日:2009/02/03(Tue) 18:56
sqfさん
私も「バレリアンプラス」を注文しました。 
ミニラちゃんもうちの子もこれで少しでも発作を抑えられると嬉しいですよね。
「ワラをも掴む」思いです。

ミニラちゃんの経過を詳しく教えてくださってありがとうございます。
大潮と気温の変化に要注意ですね。 気をつけてみます。
ミニラちゃんのお薬のこと、私も読ませていただきました。
愛しいニャンのお薬だもの、真剣になりますよね。
私も万が一のことを考えて参考にさせていただきます。
(できれば、投薬は避けたいところです。)

sqfさんちは大家族で賑やかなんでしょうね〜。
みんなミニラちゃんと仲良くしていい子ですね。
どの子も可愛くて仕方がないのでは?

みなさんの経験を読んで、「ジョー(兄弟猫)もきっとそのうち慣れてくれるさ」と気が楽になりました。
ありがとうございます。

リューとジョーの3人でがんばります。





[Res: 1526] Re: てんかん発作が怖いです。 投稿者:ランプ 投稿日:2009/02/03(Tue) 19:20
まるの姉のkumawowさん
書き込みありがとうございます。

まるの姉のkumawowさんちの子も去年から発症したんですね、同じですね。
毎日のように発作が続いていたのが2ヶ月も発作が無いなんて、良かったですね。 こんなに改善できるなんてすごいです。

まるの姉のkumawowさんちの子は心因性の発作ということですが、うちの子(リュー)の場合も日常の何気ないことなどでも記録しておくのも有効ですね。
不安そうな目をしていたり、甘える声がいつもと違ったり、これから気をつけて観察していきたいと思いました。

よいアドバイスをありがとうございました。

リューは、なんとか投薬の必要が無いレベルなので、これを維持(できれば軽減)できるようになればな〜と希望を持っています。

タイビィさんが薦めてくださった「バレリアンプラス」や「レスキュー・レメディ」などが効いてくれる事を祈るばかりです。

みなさんとても優しくて心強いので、この掲示板に出会えてよかったです。

これからもよろしくお願いいたします。


[1495] 猫に使える薬 投稿者:sqf 投稿日:2009/01/30(Fri) 16:18
こんにちは。この間、ミニラちゃんの定期検査に行ってきました。
あいかわらず、月2〜3回発作を起こしますと担当医に言った所、
本当は2〜3ヶ月に1回の発作で抑えたいといわれました。
先月、血中濃度を測った時に濃度は丁度良いと言われてエクセグランはこれ以上増やさない方が良いといわれました。それで、
・今のままだと薬が余り効いていないのかも
・フェノバールがエクセグランの作用の邪魔をしている可能性。→エクセグランとタウリンのみにする。
・フェノバールの量を増やし、エクセグランを切る。(タウリンそのまま)腎機能の低下を起こす可能性。
・ホリゾンを毎回使う。→でも、ホリゾンに耐性が出来て発作時に与えても発作を止める事が出来なくなる可能性。出来れば、ホリゾンは発作時にのみ与えたい。
・他に使える薬を探す。(犬に有効でも猫には使う事の出来ない物もある。猫の癲癇は少ないので犬ほど症例が無い。)
以上の事を提案されました。
とりあえず、来月までは今までと同じ量の薬を処方され、次回までに担当医さんの方でも猫に使える薬を調べて見ると言われました。
それでこちらで出てきている猫に使える薬は以下の物で良いのですよね?

@フェノバール(バルビツール系)=フェノバビタール

Aジアゼパム(ベンゾジアゼピン系)=ホリゾン・セルシン・ダイアップ(坐薬)

Bエクセグラン(スルフォナミド系)=ゾニサミド


A・タウリン
B・ガバペンチン
C・混合ビタミン剤=ビタメジン

これらを私の方からも提案して見たいと思うのですが、担当の先生も調べて見ると言っていたので医者では無いので余り余計な事は言わない方が良いでしょうか?
皆さんは、独自に調べた事を担当医にお話になられますか?
ノートに発作日記を書き持って行ったのは解りやすいのでまたつけてきて下さいと言われました。
[Res: 1495] Re: 猫に使える薬 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/30(Fri) 17:26 <HOME>
sqfさん、こんにちは。
定期検査お疲れ様でした。
今、猫で使っているお薬はだいたい上記のものですよね。

○ホリゾンは短期で使うもので、長期にわたり使うものではないそうです。(ただ桃の場合はそれを承知で1年使いました)

○フェノバールとホリゾンの組み合わせはフェノバールの効きが半減してしまうので一緒に使うのは良くない。

○ガヴァベンチンは、単では使わず、何かと組み合わせる薬である。
(ただ、この薬はまだ一般的には使われてない気がします。どこの獣医さんでも置いてあるという薬ではなさそうです)

先生への提案は、先生と患者さんがどの程度コミュニケーションがとれているか、それに先生によっては、お腹立ちになる先生もいらっしゃると思いますので、よく観察なさってからの方が良いかと思います(笑)
それに、先生がお薬を調べるとおっしゃっているので、それを待ってはいかがかしら?
もしかしたら、ここで出てない新しい薬が出てくるかもしれませんし。

発作日誌は私も桃を連れて行かなくても、これは持っていきます。
先生の参考になると思います。
私の場合は、先生に桃をまかせっきりなので、提案はしません。

お薬決まったら、またお知らせくださいね。

春に向けて天気が安定していません。
ミニラちゃん、お大事に。
[Res: 1495] Re: 猫に使える薬 投稿者:sqf 投稿日:2009/01/31(Sat) 19:01
タイピィ さま
お返事ありがとうございます。
やっぱり、先生が調べると言って下さっているのでこちらから提案するのはやめておきますね。
神経課の先生なので私も信頼して任せて見ます。
お話とても参考になります。いつも、ありがとうございます。
[Res: 1495] Re: 猫に使える薬 投稿者:お局様 投稿日:2009/02/01(Sun) 11:57 <HOME>
sqfさん、こんにちは
実際に先生とお話されてみて、喋りやすそうだな、と思われたらどんどん質問や提案してみてもいいと思いますよ。雑談感覚でいいと思います。
ベリーがかかっている先生は、インターネットなどで安易に拾ってきた情報は真っ二つに切って捨てるタイプです。でも、先生が興味を持った情報には逆にこちらに色々質問されて、勉強会に使ったりされているそうです。ここまで知るのに何年もかかりましたが・・・(^_^;)
また、飼い主さんの熱意で積極的に新しい情報を仕入れてくれたり検討してくれたりします。
癲癇は一生お薬とお付き合いしますので、長い目で先生の性格や治療についての考え方を知る方法だと思いますよ。
[Res: 1495] Re: 猫に使える薬 投稿者:マールの母 投稿日:2009/02/03(Tue) 06:12 <HOME>
確かに飼い主、いや親同様のママ様としてはこれは当たり前の疑問と思われます。私も自身の犬や猫に使う薬がある場合、自分の患者によくわかるような薬の本を参考にしてますので。
ホリゾンはタイ様のご意見と同じくあまり常用はできないと
思われます。つまり、
『どんないい薬も頻繁に使いすぎると効果がなくなる』
みたいなものなのです。
恐らく、タイさんの意見は多分それも含まれていると思います。

薬については常時、ノートだけでなく、人のお薬手帳などを頂くとかなり役立ちます。発作の参照の表はもう少ししたら、参考にお見せできるかもしれません。
[Res: 1495] Re: 猫に使える薬 投稿者:sqf 投稿日:2009/02/03(Tue) 17:02
お局様さま
助言ありがとうございます。もうちょっと観察してみて話せそうだったら質問して見ます。

マールの母さま
人のお薬手帳良さそうですね。薬の種類とか量とか記録が出来るので買って見ます。
発作の表、ぜひ見せていただきたいです。私もカレンダーに書きこんでいるのですが、今一どんな事が必要なのか分からなくて。
(時間・天気・目についた行動・潮見を書いているのですけど。)

[1498] てんかん猫のトロです、よろしくお願いします 投稿者:あきっぺ 投稿日:2009/01/31(Sat) 16:25
先月去勢手術をきっかけにうちの猫がてんかん症状をみせました。
手術後に「目の上がピクピクして涎垂らしてて、てんかんぽい症状を見せている。泡吹いたり痙攣をしたら電話をください」と医者に言われました。帰ってきてから落ち着きなく部屋中ウロウロして涎を垂らしていましたがしばらくすれば落ち着くだろうと思ってました。(てんかんという聞きなれない言葉に甘くみてました、今はとてもそれが悔やまれます・・・)
年末はそんな感じでしたが年始から悪化してしまいました。涎を垂らしながら痙攣を起こし、失禁するまでになってしまったのです。それでも正月休みで5日からしか病院はやっていなくて、それでも午前中に休日料金+でなんとかみてもらいました。軽い安定剤(名前は聞きませんでした)をもらいましたが1週間で1日6回以上の発作を起こすようになり、発作の具合もどんどん悪化していきました。
顔をしかめて頭を振ったかと思うと失禁して突然走りだしジャンプしたりします。1分以内で落ち着きますが涎と荒い呼吸で何分か意識がはっきりしません。このままじゃだめだと思い、友達に紹介された大きい病院に行ってきました。MRI検査をしてもらって左脳の前の部分から興奮物質が出ていると言われました。全身麻酔で脳が休んだのか2週間以上発作が出なかったのですがまた出るようになり薬(エクセグラン)を6分の1から4分の1に増やしたんですがまたさっき発作が起き、脱糞までしていました。
もういつ発作がですかドキドキで食欲もなく、睡眠不足になり私も情緒不安定になり時々安楽死まで考えます。
でも写真に写ってる長毛がお兄ちゃんなのですが弟を心配そうに見守る姿に頑張らなければという気持ちにさせられます。
てんかんでネット検索してここの掲示板にたどり着いたのですが色々勉強になるし、頑張ってる人はこんなにいるんだと励まされます。
みなさんパワーをください!!
一緒に戦っていきましょう!
[Res: 1498] Re: てんかん猫のトロです、よろしくお願いします 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/31(Sat) 17:43 <HOME>
あきっぺさん、はじめまして。
トロちゃんもおにいちゃんもかわいい♪

大変な思いをしましたね。
↑に「癲癇読本改訂版」があるので、よかったら読んでみて下さいね。
癲癇のことが詳しくでていますので。

まだ発作を起こしだして1ヶ月足らずで、あきっぺさんもパニックを起こしていらっしゃるハズです。
癲癇のお薬は飲んですぐ効くというものではなく、飲み始めて2週間ほどしたら、血液検査をして血中濃度というものを調べます。
それによって、お薬が体に上手く回って効いてるか効いていないかの判断をします。
量を増やしても効かない場合はまた別の薬を試す。
その繰り返しです。
トロちゃんもエクセグランが効くといいですね。
ただ今は春の嵐で天候が不安定です。
そのせいで発作も起こりやすいと思います。

あきっぺさん、まだまだ始まったばかり。
ファイトよ〜。
トロちゃん、発作がない時はどうですか?
可愛いでしょう。
やれることはやってあげましょうよ。
安楽死なんて、まだまだ封印しましょう。
安楽死は決して悪いことではないんです。
病気の苦しみがとれず、やむにやまれず、という場合もあります。
でもね、トロちゃんはまだまだ、これからです。

それにね、あきっぺさんもそのうち慣れるから大丈夫。(笑)
愚痴ならここでいくらでも引き受けますからね。
頑張りましょう。

それから、お暇なときにこの掲示板の過去ログを読むといいですよ。
発作時に何に注意したほうがいいとかかいてありますから。ファイト。
[Res: 1498] Re: てんかん猫のトロです、よろしくお願いします 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/31(Sat) 17:45 <HOME>
こちらに移しましょうね。
[Res: 1498] Re: てんかん猫のトロです、よろしくお願いします 投稿者:あきっぺ 投稿日:2009/01/31(Sat) 18:53
タイピィさん返信ありがとうございます。
ちょっと涙が出てきました・・・まだ1か月たってないのに疲れちゃって弱気になってたのでコメント嬉しかったです。
早く慣れてどーんと受け止めていけるようになりたいです。
薬が10日分なので10日後に血液検査で血中濃度を調べると言われました。早く安定してほしいです。
タイピィさんのHP拝見しました、桃ちゃんもタイピィさんも頑張っていて尊敬します。
初発作の時から今の病院になるまでに全部の爪が剥がれて今やっと傷が落ち着いたところなんですが発作の時爪がとれちゃうから桃ちゃんみたいに抜爪手術やった方がいいんでしょうか?
質問すいません。
[Res: 1498] Re: てんかん猫のトロです、よろしくお願いします 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/31(Sat) 21:37 <HOME>
あきっぺさん
疲れている暇ないですよ〜。
発作を起こしたら、すぐにタオルでオシッコを吸い取りましょう。
ペットシーツでもいいですが、トロちゃんはちょっと発作が多いからタオルの方がいいと思います。
私はバスタオルを半分に切って、発作を起こすとそのタオルを持って追いかけます。でオシッコしだしたら、そこにタオルをかぶせてすわせます。
あとは水洗いして洗濯すれば何回も使えますから(^^;)

爪抜手術については、トロちゃんの発作がどのくらいの頻度か、もう少し観察してからの方がいいと思います。
今の段階ですぐに爪抜手術は早いと思います。
爪が剥がれた後、ばい菌が入って化膿しますか?
桃の場合は化膿して手がグローブみたいになってしまい、すぐにまた発作の連続で先生が「桃ちゃんには爪が必要ないから抜いちゃいましょう」と決断されました。
手術して退院してからもすぐに発作を何回もおこし、随分肉球が破れて血だらけになりました。
(結局、爪が剥がれるような発作だから、爪が無くなったらその発作の力が肉球にかかってしまいます)
術後は、1ヶ月へっぴり腰で歩き、時々手をあげていました。
たぶん、傷が痛かったんでしょう。
踏ん張りも効かなくなり、椅子へのジャンプも出来なくなりました。
それでも桃の場合は爪抜手術をして良かったと思っています。
桃は気が強い子で、病院では、「寄るな、触るな、無礼者〜」と平気で叫ぶ子なので、「桃ちゃん、お爪なくてよかった〜」といわれます(^^;)
写真はつぶれた肉球です。
桃の勲章だと思っています。
今、肉球は随分硬くなり、爪を研ぐ仕草をすると、肉球がポリポリと音を立てます。
[Res: 1498] Re: てんかん猫のトロです、よろしくお願いします 投稿者:あきっぺ 投稿日:2009/01/31(Sat) 22:14
はい、さっそく古いバスタオルを何枚か拝借してバッチスタンバイです☆
一応毎回失禁するんでペットシーツも買ってあるんですが1回で捨てちゃうのもったいないなって思ってたんでバスタオルをできるだけ愛用します。

今の病院行く前は私はわからなかったんですけど化膿してたみたいです。発作のたび全速力だから部屋も血だらけでした(+_+)本猫も痛いみたいで発作が起きた後はベットの下でじっと箱座りして目をつぶってました。
今は化膿止めの薬と消毒薬、靴下でよくなりましたが。病入院中は赤ちゃん用の靴下をテープで固定して「靴下のトロちゃん」って病院の人は愛称つけてくれてました(笑)
爪なくなっても爪とぎはするんですね、あるような気がするんでしょうか・・・でも肉球に負担が来るとは思いませんでした、大変参考になります。ありがとうございます。

19時にもう1回発作が起きたので今度は座薬を使ってみました、初座薬です。効くといいなぁ。
[Res: 1498] Re: てんかん猫のトロです、よろしくお願いします 投稿者:まるの姉(kumawow) 投稿日:2009/01/31(Sat) 22:41
うちのまるも昨年末に重積発作を起こして生死の境目を彷徨いましたが、こちらの掲示板で励まされ、よいお医者様にも巡り合えて、奇跡的に、まるの強運をもって、元気を取り戻しています。

トロちゃんのことお兄ちゃんもきっと見守っていますよ。
白くて二人ともきれいなネコちゃんですね。

あきらめずに、がんばってください!! 応援しています。
[Res: 1498] Re: てんかん猫のトロです、よろしくお願いします 投稿者:お局様 投稿日:2009/01/31(Sat) 23:06 <HOME>
週末の出没で済みません\(◎o◎)/!

坐薬の方は効きましたか?
私も初めて坐薬使った時の「効いて!お願い!」って差し込んだ時の事を今でも思い出します。(ちなみに、最初はカッターで半分に切って先端を差し込んだら、便に突き刺さった状態で排出されてガッカリ、でした)
私が受けた説明では、こういうときに使った坐薬や薬の影響でぐったりと眠ってしまうのは、発作で体力と気力を使い切っているからだと。
多分、ダイアップ坐薬を処方されていると思いますが、このお薬は筋肉の緊張を解く作用もありますから、ぬいぐるみのようにぐったりしたりぐにゃぐにゃな状態になったりします。
心音や呼吸に注意してあげてくださいね。
それと、心配しすぎて御自分の呼吸を忘れないように!

私は、基本的にユニクロの綿製品を愛用しておりますので、古着を適当な大きさに切って使い捨てにしてますよ〜(フリースはアクリルなので水気を吸ってくれませんから御注意を)
[Res: 1498] Re: てんかん猫のトロです、よろしくお願いします 投稿者:あきっぺ 投稿日:2009/02/01(Sun) 00:22
kumawowさん

応援ありがとうございます!
お兄ちゃんの方はテトといいます、猫共々よろしくお願いします。
あれからぐっすり寝ていて今は私も少し落ち着きました。
まるちゃん生死の境目から復活したんですね、すごいです!
まるちゃん元気を取り戻してきてるみたいでよかったです、まるちゃん自身も頑張ってるんですよね。励みになります!

お局様

座薬効いてるんだと思います。あんまりにもぐっすり寝てるから生きてるか心配になってお腹が動いてるの見て安心しました。私はハサミでチョッキンしました。ビニール手袋をつけて大丈夫かなってドキドキしながらぎゅっといれたら肛門の筋肉が思ったより強くてなかなか入らなくてトロも嫌がりましたが頑張って指を中に押し込みました。(今も指に感触残ってます)
便に突き刺さって出てきたらショックです、入れてそんなしまいうちに排泄しちゃったんでしょうか?
飲み薬は抑える薬だから発作が起きた時楽にしてあげる薬が欲しいって言ってもらったんです。今度通院した時名前聞いてみますね。
ぐにゃぐにゃ・・・気になるけど今は触れないです;でもずっと同じ姿勢で寝てるので床ずれが心配;
筋肉の緊張を解きつつ脳をよく休ませてね、トロちゃん。
私もタイピングしながら深呼吸してます☆
なるほど古着を使うのも手ですね、Tシャツなら水分とってくれそうですもんね。アイディアとても助かります!ありがとうございます!

発作がいつ起きてもいいように紙おむつと靴下履かせたけど結局脱げちゃうんですよね。でもプリチーな姿だから写メっちゃいました。
皆さん拝見してくださいv
[Res: 1498] おはようございます 投稿者:あきっぺ 投稿日:2009/02/01(Sun) 09:14
座薬入れてから発作は今のところありません。トロの調子もよさそうです。
起きた時はすごいフラフラしていましたが食欲もあり、トイレも自分で行って今はジャンプができないと不思議に思っているようです。
ちょっと首を2回ほど振っていたので危ないかなと思い、撫でながら「大丈夫だよ」とか「頭の痛いのどっか飛んでけ〜」とか話しかけました。寝むそうながら無反応なのでトロトロ名前呼んでみたら顔をあげて「にゃう!」まるで「うるさい!」と言われたかのようでした;
今日は天気もいいし、発作が起きないといいな。
[Res: 1498] Re: てんかん猫のトロです、よろしくお願いします 投稿者:お局様 投稿日:2009/02/01(Sun) 12:42 <HOME>
私が初めて坐薬を使った時は、丁度坐薬を入れたのが刺激になったようでコロンと坐薬の突き刺さった丸い便が出てきました。ホントにガッカリでした。

オムツと靴下姿はとってもラブリーですが、元気になると役に立ってくれませんよね。うちの母が去勢してるのにスプレーをする雄猫に履かせてましたけどすぐ脱皮してしまい、すぐ諦めましたよ。
お薬でコントロールが出来て発作が起きなくなると、失禁も当然なくなるので、早くお薬が効いてくれると良いですね。
[Res: 1498] Re: てんかん猫のトロです、よろしくお願いします 投稿者:iku.s 投稿日:2009/02/01(Sun) 14:28
あきっぺさん、
こんにちは!うちにも週一ペースで発作を起す猫ぱちがいます。
トロちゃんもおにいちゃんのテトちゃんも可愛い!兄弟がいるのはいいですね〜。
虚勢手術がきっかけで発作を起すようになったという話はたまに聞きます。
実は私、最初の頃ぱちが1日最高10回以上発作を起したことがあり、その頃、親の介護問題や自営している店の経営不振などが重なっていたので絶望的な気持ちになって毎日泣いてばかりでした。
でも、色々な猫友達さんに励ましていただいたり、こちらで一緒に頑張っている方たちがいるんだと思うととても励まされて頑張ってこれました。
いまで病気と闘って2年くらいですがやっと最近は発作にも慣れて対応できるようになったなあと感じます。
あきっぺさんも冷静に対応できるようになるまで時間がかかるかもしれないし、すごく落ち込むこともあるかもしれませんが、一緒に頑張りましょうね!

それとお局様、フリースは水分吸いませんか?素材にもよるのかな〜
でも確かにタオルに比べると吸水性はないですね。
私も前は古くなったタオルを使っていたのですが、一度発作の時にタオルのループにつめを引っ掛けてしまい、発作がおさまったときにとろうとしたのですが、なにせぱちが興奮状態で手を触ると威嚇しまくるので触れず、結局おちっこつきのタオル手につけたままその上に寝るという恐ろしい状態になった経験があります(泣)
15分くらいして落ち着いてから手からそっとタオルをはずしましたが
ぱちは全身ちっこまみれですごいことになっていました。
近所のてんかん発作をもつわんこちゃんの飼い主さんに相談したらフリースがつめが引っかからないし、乾きも早いからいいよって教えてもらいうちはフリースの布愛用中です。
タオルだと何度か使用するとすぐ洗濯してもどうしてもにおい付いてしまう気がするのですが(上手く消臭作用のある洗剤等を使えばにおいが付くのを防げるかもしれません)フリースはすぐ洗濯すれば何度使ってもにおいがつかない気がします。
発作は雨の日におこす可能性が高いので乾きが早いのは助かります。
フリースでもぺらぺらのはだめですが、結構厚手のものはそこそこ水分吸います。でもタオルに比べると吸水性は確実に負けるので飼い主さんは使い勝手がいいものをいろいろ試して見るのもいいと思います。
ぱちはお気に入りの場所が3箇所くらいあるのですが、全部の場所にフリースのブランケットみたいな物をひいています。感触がすきなのかその上でよく転寝したりくつろいでいます。
そのくつろぎスペースで発作を起すことが多いので発作を起すとそのままその布でぱちをくるむようにしておしっこしたら吸えるような位置に持って行きます。
前は発作起したと同時におしっこしてたのですが、最近は何故か発作が収まるころにじゃーっと出すので何とか間に合っています。
効き目があるかどうかは不明ですが発作時は暗くすると治まりやすいという方もいるので布でくるんでます。

本当にケースバイケースでいろいろな状況があると思います。
あきっぺさんもケアしているうちにトロちゃんに一番あったケア方法が見つかると思います。
頑張っていきましょうね!応援しています!






[Res: 1498] Re: てんかん猫のトロです、よろしくお願いします 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/02/01(Sun) 17:07 <HOME>
オシッコ掃除、いろんなものが出揃いましたね(笑)
みな、それぞれ自分にあったものに到達したんだと思います^^。
あきっぺさんも頑張ってね。

iku.sさん、
うちは、おしっこを吸ったタオルをすぐに水洗い(面倒な時はそのまま)、そして洗濯機で液体アリエールで洗って、匂いは付きません。
お局様の古着作戦もいいですね。(メモメモ、、、^^)

まだ風がやみません。
みなさんとこは大丈夫ですか?
桃は1日中、軽く唸ってます(--;)

トロちゃんが使ったソックス、うちにもあります。
でも当の本人が使ってくれず、メロンちんが得意になって履いていました。
今は飾ってあります、、、、、(笑)
[Res: 1498] Re: てんかん猫のトロです、よろしくお願いします 投稿者:さんぽあるみ 投稿日:2009/02/01(Sun) 18:27
あきっぺさん、始めまして。

トロちゃん、可愛いですね
うちの「もちを♂2歳」に似ていてビックリしました。
毛の長さやお帽子(頭のグレー)も似ていて^^
闘病生活は本人(本猫)も家族(飼い主)もまさに戦いですね・・・
どうぞ頑張ってください。
(写真はもちをです)
[Res: 1498] Re: てんかん猫のトロです、よろしくお願いします 投稿者:お局様 投稿日:2009/02/01(Sun) 21:35 <HOME>
>iku.s さん
布材の一長一短ありますよねえ。
私の持っているフリースのひざ掛けなどは水滴をはじいていたので、吸水には向いていないと感じていたのですが、爪先が引っ掛かりがなくて安心ということや、保温に向いているという長所もあるから本当に使えないとは言えませんよね。
安易なことを言ってごめんなさい。
布材や敷物は、ほんとうに家庭の環境もあり、何度も失敗をしたり考え抜いて経験をつんでいかなくてはなりませんし、それが他の方に合うとは限りませんものね。
ぱちちゃんにもよろしくお伝えくださいね。
[Res: 1498] Re: てんかん猫のトロです、よろしくお願いします 投稿者:あきっぺ 投稿日:2009/02/01(Sun) 22:05
ホームセンターで室内犬用のケージを発見し、これだと思いました!
発作が起きそうだったら、または起きたら中に誘導するのに使おうと思いました、布なので(中には新聞、ペットシーツ、ペットマット、古バスタオルをしいて、失禁しても取り換えたり洗えたりするように)爪へのダメージがマシになると信じて。上の部分は柔らかい網状になっているのでジャンプしても怪我することはありません。

お局様
お尻に入れられれば生理反応で出そうとしちゃうのかもしれないですもんね。トロは今朝と夜ウンチしましたが下痢ピーでした;
座薬を使うとこうなるのか強いのかまだ謎です。
はい、失禁は猫の体も汚れちゃうから困るんです。洗ってあげたいけど刺激になるかもしれないから落ち着いたらお湯をしぼったタオルで拭いてあげるようにしているんですが完璧綺麗にはならないんで・・・
オムツも靴下も脱皮しちゃいますね、靴下はなぜかテトが気に入って咥えて遊んでます;

iku.s さん
去勢手術きっかけになる子うちの子以外にもいるんですか?!びっくりです・・・きっかけを作っちゃたのは自分なんで去勢しなければと悔やんじゃいます(もう済んだことなので先を見なければですが)。
ぱちちゃん最高10回以上発作なんて見てる方も猫自身も辛かったですよね、でも週1にまで減らせたなんてすごいです!
猫用のフリースのブランケットあるんで古タオルと一緒に使ってみますね。
私も皆さんのコメントに励まされています。今日は発作がありませんでした、連日の発作ばかり経験してきて入院して止まるかたちしか見てこなかったので今の状況がすごくうれしいです。

タイピィさん
お揃いなんですか?ちょっと嬉しいです。
メロンちゃんは履いてくれたんですね、可愛いだろうなvうちはテトが咥えてあちこち持ってたりじゃれたりしてます。トロが前みたいに遊んでくれなくなったから匂いがついてるもので代用してるのかも(泣)
桃ちゃん唸りっぱなし大丈夫ですか?
今朝地震があったらしいのですがトロはなんの反応も示しませんでした、昨日みたいに雨の時に発作が起きやすい猫なのかもしれません。
一応カレンダーにトロ日記つけているので発作が起きやすい日を知ることができれば早めに対処できるかもと思っています。
皆さんのHP見てるとレメディを使用している人が多いですよね。私もバレリアンプラスをネット注文してみました。早く反応見たいです♪

さんぽあるみさん
ありがとうございます。もちをちゃん可愛いですねv頭のグレーのポチがある白猫!似てます〜、目は光ってるけど黄色ですか?
そうですね、戦いなんですよね、今は戦闘準備段階なんだと思います。
血中濃度測る日を心待ちにしてます、安定してほしい!

[1497] FIPと闘っています 投稿者:8ニャンと一緒 投稿日:2009/01/31(Sat) 02:13
FIP(伝染性腹膜炎)ドライタイプの子と現在も
闘っています。
脳神経系からくる、手足の麻痺や
時に、癲癇の症状もありました。
色んな方法を試しましたが、この病気は薬がない為
内臓のことも考え、インターフェロンなどの獣医さんの薬を
中心にする方法をお休みし、現在は自分でその日の体調に
合わせサプリメントを組み合わせています。
DHA.EPAは 私も使っていて効果があると感じます。
核酸(DNA)やコエンザイムも意識しています。
もうひとつ。
人間で言えば、自律神経などにも力を発揮する
スピルリナと言う藻のサプリメントがあります。
沈静、消炎、血行などにHB-101(桧、杉、おおばこ、松
の抽出液)も利用しながら、毎日サプリメントを
与えています。
現在、FIPドライのうちの子は、癲癇はおさまっているので、
何かひとつでも試してみる価値はあると思います。
高いサプリメントだから効果があるか・・・
そうではなく、その子に今何が必要なのか、安くても
力を発揮してくれるサプリメントも沢山あるので、
色々検索してみてください。

脳幹をリラックスさせることは癲癇などの症状にも
効果を発揮するのではないか・・・
と 素人じみた考えですが、桧が凄く気になって
います。
まだ現在も色んなものを試しているので、何か
効果が見えたら お伝えにお邪魔しますね。
一日も早く元気回復!目指して頑張りましょう!!



[Res: 1497] Re: FIPと闘っています 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/31(Sat) 17:14 <HOME>
8ニャンと一緒さん、はじめまして。
すごいですね、ニャンさん8匹ですか。
私は4匹目に躊躇しています(^^;)

FIPドライのニャンちゃん、よかったらお名前教えてくださいね。
写真も載せていただければうれしいです。
今現在、FIPの治療薬がないということで、いろんなサプリを試されているのですね。
効果がでているようで、すごいですね。
でも決して高価なサプリだから効いているのでは無いと思います。
そのニャンちゃんに、なにかがヒットしたんだと思います。
癲癇の発作も治まっているとの事。
8ニャンと一緒さんの努力の賜物ですね。

桧は自律神経を安定させる作用がありますね。
次回はぜひ写真入の報告をお待ちいたしております(^^)
[Res: 1497] Re: FIPと闘っています 投稿者:お局様 投稿日:2009/02/01(Sun) 11:37 <HOME>
8ニャンと一緒 さん、こんにちは

8ニャン大家族の中での細かい観察は本当に大変だと思います。
応援していますので、どうか頑張ってくださいね。

[1499] ごめんなさい! 投稿者:あきっぺ 投稿日:2009/01/31(Sat) 16:29
写真失敗しました;
短毛の方がてんかん猫のトロです。

[1469] はじめまして 投稿者:つーの母 投稿日:2009/01/18(Sun) 22:56
はじめまして
保護して里子に出した仔猫が癲癇とわかり
我が家に戻ってきました。
とにかく可愛い子(♀7ヶ月くらい)で
「つー」と申します。

先ほど2週間振り(1/4が里親さん宅で確認されています)
に発作を起こしました。
初めて見る癲癇発作で驚かないと言えば嘘になりますし、
他にも一緒に暮らしている猫たちがいるのと
日中仕事で留守になる事が多いので多々心配な事はありますが
なんとか乗り越えたいと思います。

この掲示板を知って心強い限りです。
何をどうしたら良いかわかりませんが、
色々ご相談させていただきたいと思いますので
よろしくお願いいたします。
[Res: 1469] Re: はじめまして 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/19(Mon) 00:03 <HOME>
つーの母さん、はじめまして。
つーちゃんも、つーの母さんも大変でしたね。
でも、つーの母さんが保護してくださったおかげで、命拾いしましたね。
外猫さんが癲癇起こしたら、命取りになりかねないですものね。

つーちゃん、もう投薬治療は始めてるのでしょうか?
他の猫さんたちは、もうつーちゃんの発作をみていますか?

我が家は保護猫を3匹もらって暮らしていますが、そのうちの1匹が癲癇もちの桃です。
他の子は初めて発作を見るとびっくりしていましたが、そのうち慣れてきて、側でじーっと眺めてたり、平気で寝ていたりします。
ただ、発作で暴れると危険なものが家中にあるので、留守中はそれに気をつけてあげてくださいね。
(例えば、どんな発作かによりますが、電気コードやソケットにオシッコがかからないようにガードするなど、、、)

がんばってくださいね、応援してます。
良かったらつーちゃんのお写真みせてね^^。
[Res: 1469] Re:はじめまして 投稿者:みち 投稿日:2009/01/19(Mon) 16:04
つーの母さん、こんにちは。
うちは保護猫を里親探しでもらいましたが、その子(モカ)が癲癇です。
ただ、里親さんにはまだ言っていません。伝えたところでうちの子に変わりはないので、ずっと一緒に頑張っていくつもりですよ!!!

ここのところ発作もなく安定しています。かわいい寝顔を見ていると、どんなことでもしてあげたくなりますね。夢の中でおいしいものを食べていたのか、口がむにゃむにゃしてました〜
[Res: 1469] Re: はじめまして 投稿者:お局様 投稿日:2009/01/19(Mon) 20:28 <HOME>
つーの母さん、つーちやん、こんにちは
私も夫も、昼は労働しており、癲癇発作の起る子のベリーと元・近所の地域猫(というより、引越しの時に置いていかれ、近所の人からご飯だけはもらえていた)ほたるの2猫でお留守番です。
大体、毎日12時間ちかくは2猫でお留守番になります。

そんな私の経験から言うと
@発作が起きた時の安全確保
A発作が起きたかどうかの確認
をどうするか。

安全確保とは、タイピィさんも書かれていますが電気関係はショートや感電を起こさないように、発作の勢いで爪を根元から抜いてしまったり、怪我をしたり(ウチは犬歯がソファーのカバーに引っかかって折れてしまいました)しないように、危険なものは排除すること。

また、帰宅した時に発作の痕跡がないかどうかもわかる工夫があると良いですよね。
ちょっとした工夫で、暮らしやすさはぐんと違ってきますよ。
つーちゃん、ファイト!

[Res: 1469] Re: はじめまして 投稿者:お局様 投稿日:2009/01/19(Mon) 20:30 <HOME>
みちさん
モカちゃん、かわいいっ〜
夢の中に出てくるくらい、ママに美味しいものをたくさんもらってるでしょ〜(*^_^*)
[Res: 1469] Re: はじめまして 投稿者:つーの母 投稿日:2009/01/19(Mon) 22:43
皆様有難うございます!

この掲示板を通して皆様と知り合えて
たった一日で心強いコメントを頂いて本当に幸せです。
有難うございます。

昨夜初めて我が家で発作が起こった時の他の先住猫は
2匹ビックリしましたが慌てて逃げる様子はありませんでした。
もう1匹は発作している傍に寄って来ました。

皆さんのお話を聞いて、
危険なものと思わなかったものが危険であることに
気づきました。工夫してみます。
まだまだ初心者で直ぐに気づく事、疑問に思う事が
出てきませんが、皆様の意見を参考に頑張りますね。

甘えん坊でうるさいし大食いですが
とても可愛い子です。

「つー」は愛称です。
「つばめ」という名前ですが、「つー」とお呼び下さい(笑)

皆さんのにゃんさま達もキュートでプリチィですね〜
[Res: 1469] Re: はじめまして 投稿者:よっしー 投稿日:2009/01/20(Tue) 00:36
初めまして。
「つー」ちゃんかわいい〜〜♪♪♪
みちさん素敵***
モカちゃん、かわいい。しあわせな猫さん。

みなにゃん見守ってます(=^ェ^=)vvv



[Res: 1469] Re: はじめまして 投稿者:sqf 投稿日:2009/01/20(Tue) 14:33
こんにちは。
我が家も日中は留守にしています。
発作が起きた時の確認としては、発作時には必ずと言っていいほどおしっこします。
ので、帰宅時に家中回って臭く無いか確認する。猫の匂いを嗅ぐです(笑)
一昨日天候が崩れ、昨日は晴れていたので案の定、昨日の朝に発作を起こしていました。
[Res: 1469] Re: はじめまして 投稿者:つーの母 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:50
皆様本当に有難うございます。

まだ投薬をはじめていないので
今週末に主治医のところへ行って
投薬について相談したいと思っています。

それと家に帰って部屋のチェック。おしっこした形跡無いか
くんくん匂いを嗅ぎまわっています(笑)
電気関係には応急処置で尿などがかからないようにしました。
週末は電気屋と100均と大工センターに行ってきます。
手帳を買って「つー」の様子とか天気とか気づいた範囲で
書き留めています。

この子を見ているとただの大食いの甘えん坊の
普通の仔猫なんですけどね。神様って意地悪ですね。

また分からない事などありましたら
皆様にご意見を伺いたいと思いますので
その時はよろしくお願いいたします。

[Res: 1469] Re: はじめまして 投稿者:マールの母 投稿日:2009/01/30(Fri) 08:27
そんな!!ご縁があって里子できたのに、返品する方がいるなんて
猫がいる者として許せません。うちが里子にだしたこもあとから、重症ではないにしろ、病があったと聞いたけど、今も我が子同様可愛がってくれてます。でも、ひきとって可愛がってくれてありがとうございます。


発作は気圧で起こりやすいと聞いてます。
頑張りましょうね。

[1478] お久しぶりです。 投稿者:寅三吉。 投稿日:2009/01/21(Wed) 23:02
お久しぶりです。
9月に投稿させてもらった、アルという3歳のメスネコを飼ってる寅三吉。です。
前回はためになるアドバイスをありがとうございました。
あの後もこちらの掲示板を拝読・参考にさせて頂いております。

あれから一度も癲癇発作はなかったのですが(と云っても昼間出かけてる間に起こしてたかもしれませんが…)、今月18日の明朝、3度目の癲癇発作を起こしました。
その日、私は友人の仕事の手伝いで泊まりに行っており、その癲癇の様子は見れなかったのですが…(何故出かけてしまったんだろう…と悔やんでおります)。
帰ってきたら、後ろ足の爪7本が根元から取れた状態になっており、前足と鼻の左横と下に小さなすり傷、上顎の犬歯2本とも先端が少し欠けてました。
風呂場の床で腹這いになって、顔をこすり付けていたようです(古い団地に住んでるので、風呂場の床がコンクリートなのです)。

次の日の午前に病院に連れて行き、血液検査、レントゲン検査、エコー検査をしてもらいました。
血液検査の結果、腎臓の数値が悪く…クレアチニンが正常値0.5〜1.8なのに対し、アルの数値は2.2と少し高めでした。
エコーの結果も腎臓の状態が少し悪いとのこと。
断定はできないが、恐らく軽い腎不全が原因で癲癇を起こしてるのではないかという事です。

薬を飲むほど悪くは無いので、腎臓をサポートする病院食を食べて暫く様子見…ということになりました。
今日電話で血液検査の結果を聞きましたが、エイズや白血病などの心配はないとのこと。

検査の時、もの凄い勢いで鳴いていて、かなり恥ずかしかったです…他の犬や猫は大人しくしてたのに…。
明日は血圧を測るためにまた病院に行きます…また「殺されるー!助けてー!」的な声を出されるのか…(苦笑)

そんなわけでご報告でした。
皆様の書き込みを見て、とても助けられてます。
今後も宜しくお願いいたします。
[Res: 1478] Re: お久しぶりです。 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/22(Thu) 11:08 <HOME>
寅三吉さん、お久しぶり。
アルちゃん、ずっと落ち着いていたんですね。
今回は大きな発作でしたね。
爪が剥がれるとばい菌が入りやすいので気をつけてあげてくださいね。
桃も全部の爪を剥がし、たまたま外壁工事のため玄関に入れておいた鉢植えを倒し、その土からばい菌が入って手がグローブになってしまったことあります。
でもちゃんと、かわいい爪が生えてくるから、大丈夫。
(うちの桃は発作多発のため、抜爪手術をしていますが、特殊な例だと思います。)
牙も折れます。
それと口の中もそうとう傷だらけになります。
口の中もばい菌が入らないよう、我が家ではカレンデュラ(http://www.homoeopathy.co.jp/index.html)を飲み水に入れたり、スポイトで飲ませたりしています。
カレンデュラは抗菌作用があるので愛用していますが、他にもいろいろあるので(例えば、シルバーとか、、、etc)いろいろ試してみるのもいいんじゃないでしょうか。

お風呂場はタイルで頭を打ち付けて危ないですよね。
でもお風呂場の戸を閉めておくとカビが発生していやなので、我が家では写真のようにガードしてます。

腎臓の数値もちょっと悪いんですね。
もし腎臓のことで困ったことや、わからないことがあったら、この掲示版の本サイトで、相談してみてくださいね。
管理人moomamaさんや、腎不全のニャンを抱えてる方たちが沢山いらっしゃいますから。
http://oldcat.moo.jp/sbu2_bbs/sbu2_bbs.cgi

アルちゃん、がんばれ。
[Res: 1478] Re: お久しぶりです。 投稿者:寅三吉。 投稿日:2009/01/23(Fri) 00:10
タイピィさん、ありがとうございます。
今のところ発作はなく、落ち着いてます。

同棲してる彼から聞くと、発作自体は30秒くらいで治まったようですが、発作を起こして向かった場所(風呂場)が悪かったですね。
一番酷かった8月と一番軽かった9月の発作は、両方とも畳の部屋で起こしたので。
そういえば舌も噛んでしまったようで、小さな傷が2箇所あります。

風呂場の対策の仕方と腎不全の掲示板を教えてくださり、ありがとうございます。
風呂場はカビるのが嫌だけど、これからは毎回閉めておかなきゃ…と思っていたので…早速買ってこようと思います。
[Res: 1478] Re: お久しぶりです。 投稿者:お局様 投稿日:2009/01/24(Sat) 14:00 <HOME>
寅三吉。さん、アルちゃん、こんにちは
アルちゃんの怪我、とっても痛々しいですが解決出来そうでよかったですね。
正直、お家の環境によって危険度も様々で、その度にその家に合った、その子に合う解決策を家族で見つけていかなければなりません。
みんなで知恵を出し合って、がんばって行きましょうね。

病院で出ているフードはなんでしょうか?
食べてくれていますか?
ベリーは、今、もう一匹のほたると一緒に「k/d」と「キドニーケア」という腎臓用の療法食を食べていますよ。
腎臓用のフードは何種類もあるので、色々試してあげてくださいね。
[Res: 1478] Re: お久しぶりです。 投稿者:寅三吉。 投稿日:2009/01/25(Sun) 00:50
お局様も、ありがとうございます。
爪が7本取れた痕は最初は痛々しかったですが、今は傷も良くなって新しい爪も生えはじめているようです。
ただ牙の先端が欠けてしまったのは、痛恨の極みですね…もう二度と新しいのは萌えてこないので…。

タイピィさんが教えてくださったように早速写真のようなワイヤーラックを買ってきて、お風呂場の入り口に設置しました。

病院のサンプルとしてもらったのはロイヤルカナンの腎臓サポート2種と日本ヒルズのk/dでしたが、ロイヤルカナンの方が喰いつきが良かったので(k/dは一粒が小さいので、食べにくかったのかも知れませんが)、ロイヤルカナン2種を購入しました。
1年前に死んだ実家で飼ってたネコは食に関して拘りのあるネコだったので心配だったんですが、アルは食いしん坊なので病院食も残さず食べてくれるので、助かります。
とりあえずロイヤルカナンを沢山買ってしまったので、これを食べ終わったらキドニーケアを試してみたいと思います。

また何かありましたら、アドバイスを求めることがあると思うので、そのときはまたお願いいたします。
こちらも何かいいアイデアが出たら、投稿させてもらいますね。

[1465] 無題 投稿者:けけ 投稿日:2009/01/18(Sun) 13:45
タイピィ様、お局様こんにちわ。
昨年、こちらの掲示板でご意見いただきました、ジゲン♂の飼い主・けけと申します。
その後病院を変えたり、PCがダウンしたりとバタバタしていて、お礼のコメントを入れるのが遅くなってしまい、今回改めて新規投稿させていただきました。
発作の原因はやはり殺虫剤で、無知な飼い主のせいでジゲンには本当にかわいそうな事をしたと反省すると同時に
こんな無知な私に親切に色々教えてくださり、お二人には感謝感謝です。本当にありがとうございました(^^)

[Res: 1465] Re: 無題 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/18(Sun) 19:43 <HOME>
けけさん、お久しぶりです。
殺虫剤、怖いですね。
ジゲンちゃん、その後はもう落ち着いているのですね(^^)
良かったです。

お知らせありがとうございました。
元気でなによりです(^^)v
[Res: 1465] Re: 無題 投稿者:お局様 投稿日:2009/01/18(Sun) 20:44 <HOME>
けけさん、ジゲンちゃん
本当に、原因が判って良かったですね。
原因が判ったということは、以後の発作もないということですものね。
嬉しいお知らせ、ありがとうございました。

ジゲンちゃんを教訓に、にゃんこも飼い主も辛い思いをすることがありませんように祈っております。

[1452] てんかん発作で・・・(涙) 投稿者:キキ 投稿日:2009/01/12(Mon) 00:08
これまで元気に走り回っていた家猫ですが、急に一日一回発作を起こしだしました。近所の先生から薬をもらって5日間飲ませたところ、落ち着いていますがまたいつ再発するかと戦々恐々です。再発作したら血液検査と言われています。昨春には15歳で大型犬(ゴールデン)を亡くしました・・・。ペットとは言え家族同然でショックが重なっています。
[Res: 1452] Re: てんかん発作で・・・(涙) 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/12(Mon) 10:45 <HOME>
キキさん、はじめまして。
きれいな黒猫さん、お名前なんていうのかしら?
何歳かしら?

5日間のませたお薬で落ち着いたとのこと、それなら、また発作起こしたときに、そのお薬が効くということですよね。
また発作がおきたら、あわてず先生と相談してお薬投与、継続してくださいね。

わんちゃん、ゴールデンで15歳は、すごいですよね。
天寿を全うされたんじゃないかしら。
きっとそのわんちゃんが、キキさんもニャンちゃんも守ってくれますよ。
私もね、桃が発作で入院中に大事な大事な愛猫タイ(20歳)を亡くしました。
だから重なるショックのきつさはわかります。
でもね、飼い主がしっかりしなきゃ闘病で頑張っている子を守れないから。
頑張りましょうね。
再発しないことを祈っています。
[Res: 1452] Re: てんかん発作で・・・(涙) 投稿者:お局様 投稿日:2009/01/12(Mon) 11:01 <HOME>
キキさん、こんにちは。
とってもツヤツヤでステキま黒猫さんですね(*^_^*)
お名前とお年をぜひ教えてくださいな。

黒猫さん、今は落ち着いてきたんですね。
だいたい、抗癲癇のお薬が体内で安定するまで2週間かかると言われます。その後、薬の濃度が体内で安定しているかどうか、肝臓や他の器官への影響がないかどうかを血液検査して、それでも発作が続けば薬の量や種類を増やしたりしますし、発作がなければお薬を継続して投与するか中止して様子を見る・・・というのが最初の処方になります。

おそらく、先生が再び発作が起きたら、と言われたのはこの「血中濃度」が足りているか少ないかを調べてお薬の量を調整するためだと思います。
「癲癇」というのは、まだまだ判らないことがおおい病気ですが、ヒトツいえるのは
「投薬は発作を起こさないようにするため。一回でも回数を減らして、大きな発作を小さくする」
ためなんです。
だから、これからも発作は起きるかもしれません。
また、なぜか発作が起きなくなってしまうかもしれません。
ですから、半年、一年単位で発作の記録をつけて観察してあげてください。

この病気について詳しいことがTOPにもありますが
「犬と猫のてんかん読本」
http://www3.big.or.jp/~vetrad/inunekotenkan2nd.pdf

に詳しく書かれていますので読んでみてくださいね。
[Res: 1452] Re: てんかん発作で・・・(涙) 投稿者:キキ改名ジジ 投稿日:2009/01/13(Tue) 00:05
すみません。お名前って猫の名前かと思って猫名を書いちゃいました。
魔女の宅急便から娘が命名したのですが、あわてん坊でジジと間違えてキキになってしまいました(笑)。
幸い(?)女の子なのでジジでなくてよかったかな?
ということで私はジジにします・・。
カナダ生まれで留学中の娘が帰国と共に連れて帰ってきました。本人はその後猫を置いてさっさと渡米してますが・・・(涙)
しかも新たに向こうで「く〜」ちゃんという赤ちゃん猫を飼ってます。
キキは5歳。今日はおとなしくしているようです・・・・
[Res: 1452] Re: てんかん発作で・・・(涙) 投稿者:キキ改名ジジ 投稿日:2009/01/13(Tue) 00:21
お局さま
ありがとうございます。昨日一日難解な?文章を一生懸命読みました。
癲癇は不治の病(残念ですが・・)、でもがんばればちょっとでも頻度を少なく・症状を軽くできる・・それが飼い主の使命と思っています。
タビィさま
やさしいお言葉をありがとうございます。
近くに動物霊園があるのですが、そこにはうちの子達(犬2匹:享年16歳と15歳、猫2匹:15歳と推定15歳)が眠っています。
でもその霊園にいくと、眠るというより老いや病から開放されてじゃれ合っている子達がいるように思えます。
キキはまだ若いので、うまく病気と付き合って長生きしてもらいたいと思っています。
[Res: 1452] Re: てんかん発作で・・・(涙) 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/13(Tue) 08:30 <HOME>
ジジさん、おはようございます。
キキちゃん、舶来猫さんなのね(笑)
うちの黒猫のメロンも名前候補に「ジジ」があったんですよ。
でも、「こら。ジジ〜」を想像すると、女の子だからやめようとなりました(笑)
癲癇は暴れるから見た目とても怖い病気ですが、不治の病と決して悲観しないでね。
我が家の前の猫、「モソコ」は眼が見えなくて、癲癇持ちでした。
2歳で発病、以後6歳まで1ヶ月に1度大きな発作を起こしていました。
でも6歳ごろから、半年に1度と発作が遠のき、17歳で天寿を全うしました。
全然発作が起きなくなった子もいますよ。
今はまだ発作が起きたばかりで(↓の、みちさんもそうですね)不安でしかたないと思いますが、万が一また発作が起きても上手く付き合えるよう先生とコミュニケーションをよくとって、頑張っていきましょう。

写真は今は亡きモソコです。
[Res: 1452] Re: てんかん発作で・・・(涙) 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/13(Tue) 08:33 <HOME>

>(↓の、みちさんもそうですね)

ごめんなさい、みいさんでしたm(__)m

[Res: 1452] Re: てんかん発作で・・・(涙) 投稿者:sqf 投稿日:2009/01/13(Tue) 16:51
こんにちは。
我が家のミニラちゃんも去年の7月に突然発作を起こし、月に2〜3回発作が起きている状態です。
今まで元気だったのに突然です。不安で仕方がありませんでした。
が、こちらの皆さんに相談して行くうちに癲癇持でも10数年生きている子もいるのだと解り救われました。
11日は満月だったので発作が起きるかなと思っていたところ見事に発作の前兆が現れました。用心していたので、すぐに発作止めの薬を投与したので痙攣発作は起きず、1時間少々の徘徊に止まりました。
[Res: 1452] Re: てんかん発作で・・・(涙) 投稿者:お局様 投稿日:2009/01/14(Wed) 20:53 <HOME>
sqf さん、こんにちは。
ミニラちゃんの発作の傾向がなんとなくわかり始めたということ、とっても大切だと思います。すばらしい観察眼ですよ(*^_^*)
なにより、
「発作を抑えられた」
という自信が、ちょっとずつ積み重なって、とってもとっても大切なミニラちゃんのデータになり、公表することで(かかりつけの獣医さんに伝えて先生のデータとなるかもしれませんね)第二、第三のミニラちゃんのための基礎データなにると思いますよ。
発作を起こさずにいてくれたミニラちゃんに、私の分まで御褒美の抱擁をお願いしますね。

[1448] 一家で困惑してます 投稿者:みい 投稿日:2009/01/11(Sun) 00:54
はじめまして。心の底から猫大好き人間です。よろしくお願いします。愛猫マーシー(19かハタチ)について。

もともとは気性の激しい野良出身でしたがここ数年は私たち家族の一員として暮らし、甘えん坊で抱っこが大好きな猫でした。

今年8日の朝になって泡を吹いて震えているのを発見し、かかりつけ医に往診してもらいました。その後一日二回くらいのペースで繰り返し癲癇が起こり、毎回あまりに激しく四肢が突っ張り、爪をはがしてしまっていることに気がつきました。先生は又おきたら連絡してといわれました。(家族は病院を敬遠する傾向がありマーシーが高齢なのですぐに獣医を呼ぼうとしてくれません。)
とにかく大好きな抱っこをいっぱいしてあげ、発作の時は抱えて爪を守ろうと考えたのもつかの間・・・10日の朝、豹変したマーシーが家族に威嚇しだしました。かみつかんばかりの勢いでした。父親は安楽死まで考えています。幸いすっかり日があけるともとの性格にもどりましたが・・・

何とか残りの時間を穏やかに過ごさせてあげたいです。

まだ不安な日々が続きそうです・・・
[Res: 1448] Re: 一家で困惑してます 投稿者:お局様 投稿日:2009/01/11(Sun) 09:16 <HOME>
みいさん、こんにちは。
マーシーちゃんの事、本当に心配ですね。
脳や神経の病気は、ある日いきなり、今までと全く違い凶暴に見えたりものすごい苦痛に見えたりする発作を起こすので初めて目にするとどうしていいか、驚くばかりですよね。
そして、「こんなに苦しむのなら楽にしてあげたほうがこの子のためではないか」と思われた方も多いですよ。

まずは、家族の皆さんが「マーシーちゃんは、こういう発作を起こす病気である」ということを理解することが大切だと思うんです。
上の投稿を読ませていただいた限りでは、毎日のように発作が起っていますよね?
往診していただいた先生からお薬の処方などはありましたか?

先生の見立てはどうなのか?
発作を抑えるお薬が処方してもらえないのか?
を確認してみてください。
まずは、発作の回数を少なくすることと大きな発作を抑えてあげることが先決だと思います。
また、病院に連れて行けないご様子ですから発作の様子を、携帯電話やデジカメの動画モードなどで撮影して先生に診てもらうことも有効だと思います。

どうか、家族皆さんに協力していただいて、良い方向に向かうことを祈っております。
[Res: 1448] Re: 一家で困惑してます 投稿者:みい 投稿日:2009/01/11(Sun) 15:06
アドバイスありがとうございます。
丸一日穏やかです。
もし、発作が続くなら彼女の体力を消耗させないように薬の服用も考えたいです。
犬猫てんかん読本を読んで、凶暴化する発作もあるようなので、これは一過性のものだったのかと希望が持てました。
失禁や自分の影に威嚇する事は今までなかったので、発作時の脳へのダメージが痴呆を進めたのかもしれません。
意識のない発作中は見かけほど本人に苦しみはないとのことなので、安易に安楽死を考えてしまわないように、介護側もあまり思いつめすぎないことも大事なのかという考えにいたりました。

[Res: 1448] Re: 一家で困惑してます 投稿者:お局様 投稿日:2009/01/11(Sun) 21:02 <HOME>
マーシーちやん、今日は落ち着かれたようで私も安心しました。
ここ一週間、冬型の低気圧の影響もあり、ちょっとしたきっかけで発作が起ってしまったのかもしれませんね。
私は安楽死が、家族にとってけっして安楽な決断ではないと思います。
眼を背けたくなるほど苦しそうな発作であれば、苦しめたくない。と思うのも愛情であると思います。
でも、癲癇や痙攣発作は、上手に付き合うことも可能な病気だと思うんです。
勿論、重篤な病気が隠れていることも多いです。
添付していただいたマーシーちゃんの穏やかなお顔を拝見すると
「みんなが可愛がってくれているから辛くないよ」
って言っているように思えます。
マーシーちゃんにエールを送らせてくださいね。
「ファイトー!」
[Res: 1448] Re: 一家で困惑してます 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/12(Mon) 10:33 <HOME>
みいさん、はじめまして。
マーシーちゃん、きれいなミケ猫さんね。
お写真みるかぎり、まだまだ頑張れる。
少しは落ち着かれたでしょうか。
まだ発作を起こして日が浅いから、本人もご家族も混乱していらっしゃると思います。
先生とよく相談して投薬、がんばってみましょうね。
応援してます。

お局様、ありがと〜。
寝ちゃあ、いらんないわさ〜(笑)
[Res: 1448] Re: 一家で困惑してます 投稿者:みい 投稿日:2009/01/12(Mon) 15:03
お局様、タイビィさんありがとうございます。

丸二日、痙攣をした気配がありません。やった!!

食事や生活パターンも戻ってきています。
私達がなにかとかまうのでうるさいな〜って感じに鳴くこともあります。
又痙攣した時に爪が剥がれない様に靴下を履かせたら‘なんか付いてるっなんか付いてるっ’ブンブン振り飛ばして脱ぎました。
らしさが戻ってきました。うれしい限りです。
[Res: 1448] Re: 一家で困惑してます 投稿者:お局様 投稿日:2009/01/12(Mon) 23:57 <HOME>
みぃさん、良かったですね。
これからも、家族の皆さんとマーシーちゃんを見守ってあげてくださいね。

爪といえば、うちも随分と発作の時に根元から引き抜いていました。
この機会に、床材や敷物など見回してあげてくださいね。
例えば、ループ状のカーペットやフローリングの隙間などは爪が引っかかりやすくて危険だったり、発作のショックで失禁することも多いですから要らないタオルやTシャツなどを切って、使い捨てのウエスを作っておいたりするといいかもしれません。
これから発作が起るにせよ、起らないにせよ、人間と猫が快適に過ごせるよう工夫してあげましょうね。
たぶん、靴下よりマーシーちゃんの負担にはならないと思います〜。

[1447] タイピィさん、お大事に 投稿者:お局様 投稿日:2009/01/10(Sat) 17:55 <HOME>
moomama〜
タイピィさんの絶対安静のお知らせありがとうございました。
この寒さもあるし、ほんと介護人はまずは体力が資本。
皆様も、風邪に腰痛には充分気をつけましょうね〜。

ああ、私も聞いただけでも腰が痛くなりそうです!
どうか、お大事に!
なんたって、桃ちゃんに投薬できるのはタイピィさんだけだもんねぇ←と、プレッシャーをかけてみる〜♪



[1444] 無題 投稿者:みち 投稿日:2009/01/09(Fri) 18:33
今日タイピィさんの教えてくださった病院に行ってきました。とてもいい感じの先生でした!病院にはかわいいネコちゃんもいて、安心できました。今日は血液検査をしましたが、GPTの数値が351と高く、とりあえず点滴をうってもらいました。詳しい検査の結果は明日わかります。
みなさんいろいろ心配してくださって、本当にありがとうございます。
[Res: 1444] Re: 無題 投稿者:お局様 投稿日:2009/01/10(Sat) 10:00 <HOME>
みちさん、感じのいい病院に出会えたようですね(*^_^*)
GTPの数値は気になりますが、これから先生と二人三脚でケアしてあげてくださいね。
[Res: 1444] 良かったですね 投稿者:moomama 投稿日:2009/01/10(Sat) 14:35 <HOME>
みちさん良かったですね。
主治医は2人必要だと思っています。
一人はお家での主治医、みちさん。もう一人は病院での獣医さん。
十分なコミュニケーションが取れてスクラムが組めますように激念しております。

みなさん ごあいさつというには すでに松もなく・・・ 
遅遅ですが今年もよろしくお願いします。
ひとつお知らせをいたします。
こちらの自治役員のタイピィさんですが 実は引退!

うそ です・笑
実はぎっくり腰をやりまして安静を命じられております(moomamaから)
最初はそれほどもないとたかをくくっており、無理しまして
とうとう昨日は救出作戦が必要となりました・笑
治療も功を奏したのか順調に回復していますが、PCに向かえるようになるにはあと少し時間が必要かと思います。
そんな事情ですので ブログの更新、レスもないかと思いますがご了承くださいませ。

たのむ、桃ちゃん  今は元気にしておくれ〜♪

[1442] 気圧計 投稿者:まるの姉 投稿日:2009/01/06(Tue) 19:14 <HOME>
お局様からのリクエストもあり、お役に立てるかわかりませんが、我が家で使っている気圧計をご紹介します。

ハンズで5千円ちょっとでした。温度計や湿度計がついているものもありましたが、それらは一万円は超えていたと思います。また、目盛が小さく、この直径20センチくらいある気圧計だけの方が見やすいかもしれません。
使い方はいたってシンプルで、写真で見えるでしょうか、ガラスの表面の金色の矢印を内側の現在の気圧の目盛(黒い針)に合わせると、その後の気圧の変化がわかります。
私は朝起きた時と寝る時の一日2回に数値を記録し、金色矢印を黒い針に合わせます。

以下に、12月に購入してからの朝晩の気圧の数値を記載します(東京の数値です)ので、よろしければ、何かのご参考になさってください。

12月15日:朝1015→晩1018、12/16:1021→1023、12/17:1021→1010、12/18:1008→1008、12/19:1012(朝のみ)、12/20:1020→1018、12/21:1018→1008、12/22:1004→1015、12/23:1015→1018、12/24:1020→1014、12/25:1008→998、12/26:1008→1011、12/27:1011→1010、12/28:1008→1010、12/29:1011→1010、12/30:1006→1002、12/31:1007→1004、1/1:1004→1004、1/2:1006→1011、1/3:1013→1016、1/4:1017→1016、1/5:1016→1014、1/6:1016→1018(現在)
と変化しています。

ちなみに、数値が下がっても必ずしも雨とか曇りになるのではなく、気圧の谷になるだけみたいです。
あとは、12月18日のように朝晩同じ数値ですが、昼間にがくんと下がって、夜に急に上がっている日もあります。

うちのまるは、1000を切った12/25は、絶不調でした。

ハンズで購入したとき、店員さんが、体調をはかるために購入される方けっこういらっしゃいますよ、とおっしゃっていました。

私はこの気圧計に加え、月齢カレンダーの上に昨年の雨の日をポストイットで貼り付けて、心の準備をしています。

どうぞ、みなさん、にゃんこちゃん、お大事になさってくださいね。
お役に立てれば幸いです。
[Res: 1442] Re: 気圧計 投稿者:お局様 投稿日:2009/01/06(Tue) 21:36 <HOME>
ありがとうございます
この連休にでもハンズ覗きに行ってきます。
晴雨予報グラスも視覚的にとってもわかりやすくて良いんですけれど、なかなか使い勝手の良さそうな気圧計って、どんなのが良いか判らなくて目移りしちゃってたんですよ〜。

[1435] あけましておめでとうございます 投稿者:みち 投稿日:2009/01/04(Sun) 16:40
お久しぶりです。
モカの発作がひさしぶりに起こり、家族全員おろおろしています。
11月19日以来調子がよかったので、薬が効いているのかと思っていたら、1月1日早朝(起きたらひっくり返っていた状態・・・)発作を起こしており、そこからなんと約3時間です。最初は横に倒れて全身痙攣(約30分)していて、その後軽い発作(座った状態で硬直やおしっこ)が2時間以上です。さすがに元旦なので病院も行けず、丸1日しゃっくりみたいな状態が続きました。その後元気に回復しましたが、いつもの病院から他の病院に変えてみたいと思っています。
いつもの病院はあまり親身になってくれず、特に何もしてくれません。これを機に思い切って・・・と。
ネットで検索していたら、静岡県島田の渡辺動物病院の院長先生が癲癇について詳しいみたいなのですが、何か情報を知っている方いらっしゃらないでしょうか?その他愛知県近辺ならどこでもいいのですが・・・

桃ちんも12月も大変でしたね。でも、相変わらずかわいい!本当に癒されます〜。まーくんとうちのヤマト、かわいくて似ているような・・・親バカですね。
[Res: 1435] Re: あけましておめでとうございます 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/04(Sun) 18:02 <HOME>
みちさん、おひさしぶり。
せっかくの元日に生きた心地がしませんでしたね。
でもモカちゃん、がんばりましたね、元気になってよかった。
静岡の病院、癲癇で有名ですよね。
もし行ける交通範囲なら、行ってみる価値はあるんじゃないでしょうか。
でも緊急の場合、間に合いませんね。

こんなの見つけました。
http://www.qlife.jp/pet/kuchikomi_9004916_20748

http://www.oishasan.jp/pet/area/a23000.html
↑口コミランキングがでます。

参考になるかどうかは、わかりませんが。


桃も12月と同じ状態の発作が2日から続き、どうしたものか思案中です。
入院して脳を休ませた方がいいのか、このまま、頑張らせるか、、、どちらにしても飼い主の判断ひとつで新年そうそう頭が痛いです。

ヤマトちゃんとまぁくん、、、黒猫同盟結びましょうかね、、、あっ、メロンちゃんも仲間に入れてね(笑)
同じく親ばかちゃんりんです〜♪

モカちゃんの大事に。
[Res: 1435] Re: あけましておめでとうございます 投稿者:お局様 投稿日:2009/01/04(Sun) 21:42 <HOME>
うちも、12月31日に発作、今日も2回発作でした。

先生選びは難しいですよね。
有名な先生だからといって、「自分の気持ち」に合わない先生のお話はたくさん聞きますし、逆に近所の気のいい先生のほうが安心できたり。
うちのベリーがかかっている先生は、神経系ではとても頼りになる先生ですが、「パッケージで飼い主を惹きつけ」「飼い主の弱みに付け込んで法外な金額の商品を売りつけ」「臨床データに出ないような症例を声高く歌う」ような事とても嫌います。
なので、本当に「先生〜、気休めでもいいから注射の一本でも打って〜」とお願いしても無駄なんです。
だから、治療方針はとってもシンプルです。
飼い主の顔を見るよりカルテを見ている時間のほうが長いです。
だから
「この子のためにどんなことでもやってあげたい」
と思う方には向かない先生だと思います。
今は、ネットの情報網も発達していますし、皆様のお知恵も拝借して、自分にあった良い病院を探してあげてくださいね。

御存知かもしれませんが以下に渡辺動物病院のHPアドレス張っておきますね
http://www.wahpes.co.jp/
[Res: 1435] Re: あけましておめでとうございます 投稿者:よっしー 投稿日:2009/01/05(Mon) 18:33
はじめまして。

モカちゃんお正月の時期に大変でしたね。
お心思うと胸が痛くなります。
ねこさんは病院が開いてない時に限って…。
どうぞ御回復に向かわれます様に。

桃ちん、ベリーたん、みなにゃんこさんのしあわせ願ってやみません。
よい先生みつかりますように。
お大事に。

ミャーミャーは2008年にいなくなったけど
かわりに来たピュアはこんなに大きくなりました。
ピュアの元気をモカちゃんにもプレゼント!!。
[Res: 1435] Re: あけましておめでとうございます 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/05(Mon) 19:39 <HOME>
うわ〜、ピュアちゃん大きくなりましたね〜。
会えてうれしいわ〜♪
すくすく育ってなによりね。
よっしーさん、お披露目ありがと〜。
[Res: 1435] Re: あけましておめでとうございます 投稿者:マールの母 投稿日:2009/01/06(Tue) 06:47 <HOME>
ご無沙汰です。
渡辺先生はうちの里子にだした猫がかかっている病院です。
スタッフもそろっているいいとこだとお聞きしています。
参考になるでしょうか?

[1440] ありがとうございます 投稿者:みち 投稿日:2009/01/05(Mon) 20:14
みなさんありがとうございます。
まずは近くの病院でいい先生に出会えるまで頑張ってみます。タイビィさんの教えてくださった病院は、よく前を通りかかるので行ってみますね。みなさんの言う通り、相性もあると思います。いつもの病院で、我が家の癲癇犬きんちゃんは長いことお世話になっていて、落ち着いているので・・・ただ、ねこに対してはあまり熱心でないというか・・・。
なので、納得いくまでモカと一緒に頑張ってみます!
何よりモカが頑張り屋さんなので、家族が負けないようにしないといけないですね。


[1431] あけましておめでとうございます 投稿者:お局様 投稿日:2009/01/01(Thu) 10:30 <HOME>
本年も、みんなで知恵を出しあい助け合って、家族の一員にゃんこの発作が一回でも減りますよう頑張りましょうね。
[Res: 1431] Re: あけましておめでとうございます 投稿者:タイピィ 投稿日:2009/01/01(Thu) 20:50 <HOME>
みなさま、明けましておめでとうございます。
発作で苦しむニャン達、それを見守る家族のみなさまが、少しでも穏やかに暮らせる1年でありますように。

べりたん、重くはありましぇんかね?(^^;)
[Res: 1431] Re: あけましておめでとうございます 投稿者:とま☆彡 投稿日:2009/01/02(Fri) 14:31
あけましておめでとうございます。今年も皆さんのアドバイス&お知恵をいただきにお邪魔すると思います。よろしくお願いします。<(_ _)>
[Res: 1431] Re: あけましておめでとうございます 投稿者:sqf 投稿日:2009/01/02(Fri) 22:00
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
皆様、また色々な情報交換をお願いします。
ちなみに、我が家のミニラちゃんは31日に発作を起こしました。
何も年末にと思ったのですが・・・。

[1420] 無題 投稿者:よっしー 投稿日:2008/12/27(Sat) 17:36
こんばんは。

実家の猫シャララ男の子10歳。触れられるのが嫌いな仔です。
昨日へたって動けなくなりました。
夕方かかりつけ医に行って体温36.1度。左足麻痺。何も処置はなしだそうです。
更に夜、症状悪化麻痺拡がり吐き気も。痙攣はありませんでした。
夜間の病院で心電図、X腺、血液検査、吐き気の薬投与→吐く。後注射。その時点で体温36,9度。不整脈。心臓が三角おにぎりのようになり、医師は見たことないと。腎臓も小さい。肝臓もよくないと。血液検査の結果は悪くないと。入院してますが命が危ないと。
心臓の働きが悪い→血栓→そけい部に。他に散ってるかもしれないが
調べるのは本猫に負担。

私のかかりつけ医にも相談したいのですが年末でお休みです。
あまり動かさない方がいいと夜間病院の医師はおっしゃいました。
ただ点滴で様子を診るという事です。痛みが取れるわけではないそうです。あばれますが痛みのせいもあるらしいです。

実家は年配でこの仔を介護する体力はありません。
私には、なつかないしシャララもうち猫がストレスかもしれません。
何か手立てないかと思いみなさまにお知恵あればお願い申します。

今からその病院に様子をみにいきます。


[Res: 1420] Re: 無題 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/12/27(Sat) 22:00 <HOME>
よっしーさん、
シャララ君、心配です。

私も先生のおっしゃるように、心臓からくるものなら、あまり動かさない方がいいように思えます。
とにかく今は、シャララ君の痛みが治まり、容態が落ち着くのを待ちましょう。
祈ってます。
[Res: 1420] シャララ血栓が。 投稿者:よっしー 投稿日:2008/12/27(Sat) 22:34
タイピィーさんありがとうございます。

同じ感じで変化はないそうです。若い先生は攻撃的だしこの仔自体ここがストレスだから連れて帰る方向でいって来られました。

しかし自宅ではどうしようもない事をお伝えすると
「院長と相談して…。」
どうにか29日まではあずかって貰える事になりました。
院長曰く「点滴も本当はよくないので今後は止める方向で。」
少しでも落ち着いて内服が飲めるようになればいいのだけれど。
私達は頭をなぜてあげる事とカラーに吐いた泡を拭いてあげるだけでした。
[Res: 1420] Re: 無題 投稿者:お局様 投稿日:2008/12/28(Sun) 10:52 <HOME>
たくさんたくさん、祈っています。
怖くないんだよ
みんながシャララ君のことを心配しているよ。
落ち着いて治療を受けてくれますように
お薬をのんでくれますように

シャララ君にみんなの祈りが通じますように。
[Res: 1420] Re: 無題 投稿者:よっしー 投稿日:2008/12/28(Sun) 11:40
こんにちは。
お局さまいつも優しいおこころありがとうございます。

シャララはうちの仔になるはずでしたが白血病とエイズを発症した仔がいたので実家にあずけました。
人に心を許さないところがある仔なので野良時代よっぽど人間に何かされたのではないかと思います。
お祈りありがとうございます。
[Res: 1420] Re: 無題 投稿者:よっしー 投稿日:2008/12/29(Mon) 02:14
こんばんは。
タイピィーさま、お局様ありがとうございました。

夕方亡くなりました。3時に診たときは大丈夫だったそうです。6時に診た時は亡くなっていたそうです。
1匹で現れ1匹で死んで行きました。
賢い仔だと誉めてあげたいです。
みなさま有難うございました。
[Res: 1420] Re: 無題 投稿者:お局様 投稿日:2008/12/29(Mon) 08:54 <HOME>
シャララ君の御冥福をお祈りいたします。
よっしーさんの御実家での暖かくて楽しい思い出を抱えきれないほど持って行ってくれたと思います。

年末は天候も乱高下しそうです。
悲しみを抱えられたよっしーさんご一家の皆様も体調には充分御注意くださいね。
[Res: 1420] ご冥福お祈りいたします。 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/12/29(Mon) 09:40 <HOME>
シャララ君、えらかったね。
いっぱい褒めてあげましょうね。

ご実家で一緒に暮らしていたご両親さまも、さぞお辛いと思います。
どうか、お体ご自愛くださるよう、お伝えくださいませ。
よっしーさんも、この暮れに体調崩されませんように。

シャララくん、安らかにお眠りください。
[Res: 1420] Re: 無題 投稿者:JACKN 投稿日:2008/12/31(Wed) 01:14
この1年、ここで知り合った猫ちゃんたちが、
新年を暖かく迎えられますように。

そして、シャララくんのように逝ってしまった子たちが
向こうで会って、楽しく元気に暮らしますように・・・

そう思っています・・・

[1416] 薬の与え方 投稿者:まるの姉 投稿日:2008/12/26(Fri) 21:15 <HOME>
こんにちは、まるの姉です。

教えていただきたいのですが、皆さんのネコちゃんは薬をちゃんと飲んでくれますか?
錠剤(フェノバール1回半錠)に変えたら、えさに入れたのに気がついてしまい、薬だけ残してあるんです。

以前は、粉薬でえさに混ぜても気にせずに食べてくれていました。
では、と思い、錠剤がやわらかくなってからエサに練りこむと、まったく口にしようとしません。

エサは、今まで1日海缶を2缶弱と、カリカリを一握り弱でした。錠剤の薬を入れるようになってから、1日1缶しか食べず、カリカリを食べたがるようになりました。これ以外のものは一切食べない子です。

薬が苦いのでしょうか。無理やりに口に押し込んだら、歯ぐきの外にうまく押し出して、吐いてありました。

薬入りのエサを置きっぱなしにしておけば、いつかは食べるだろうと待っていますが、エサが乾いておいしくなさそうになるだけです。いっぺんに薬を飲んでくれないと、血中濃度も維持できなくなるのではと心配です。

エサをおきっぱなしにしないで、お腹がすくころを見計らって(まるはあまり「お腹すいた」等の意思表示をしません)、薬を混ぜたエサを一口分だけ与え、その薬入りのエサを食べたのを確認するまで、追加をやらないようにしているのですが、薬入りだとハンストされてしまい、私が寝る前に、結局、追加のエサで薬味を薄めてしまいます。朝までに缶の方を完食してくれないことが多いです。

毎食(朝晩)、苦戦しています。

みなさんの工夫を教えていただければと思います。
[Res: 1416] Re: 薬の与え方 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/12/27(Sat) 10:47 <HOME>
まるの姉さん
お薬投薬、苦労なさってるようですね。

http://www.gyaos-kingdom.com/info_fra.html

↑ここで、お薬の飲ませ方がいろいろ載っているので、良かったら参考にしてみてください。
ちなみに、下〜のほうに桃の投薬もムービーに載せていただいています(^^)

桃はフェノバールを粉にしてお水に溶いてシリンジで飲ませてます。

[Res: 1416] Re: 薬の与え方 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/12/27(Sat) 10:51 <HOME>
すみません、補足です。
↑に飛んだら、左側に「薬、サプリメント」の下に「飲ませ方」があるので、そこからお入りください。
[Res: 1416] Re: 薬の与え方 投稿者:まるの姉 投稿日:2008/12/27(Sat) 11:42 <HOME>
サイト見てみました。
いろいろ飲ませ方あるんですね〜。
みなさん工夫されていて勉強になりました。
ありがとうございます。
貴重な映像も。
桃ちん、おいしそうに(^^)お薬飲んでいますね。

うちにもシリンジあるので、使ってみようかと思います。
発作の後の朦朧としている間に、一度使ってみたら、自動的に飲んでくれたことがあります。
これはいけるかもしれません。

ありがとうございました!
[Res: 1416] Re: 薬の与え方 投稿者:お局様 投稿日:2008/12/29(Mon) 11:30 <HOME>
うちは、フェノバールは直接、口の中へ落下して飲ませます。
他のお薬も飲ませる時はオブラートに包んでみたり、焼海苔に包んでみたり、ドーナツ状の穴の開いたドライフードに入れてみたりしています。

お薬はお互いの呼吸が合うようになるまで大変ですが、うまく行きはじめるとストレスも激減しますので頑張ってくださいね。

ベリーの一番簡単な投薬風景。でも飽きるし消化がイマイチという弱点があります。
ベリーの投薬・その1
ベリーの投薬・その1
[Res: 1416] Re: 薬の与え方 投稿者:まるの姉 投稿日:2008/12/29(Mon) 15:30 <HOME>
口の中へ直接落とすやり方は、お医者様がされていたので、プロでないとできない技かと思っていましたが、てっとりばやくて、やきもきしなくていいですよね。

ベリーたんは、焼き海苔好きなんですね。完全にだまされ(^^)ちゃっていますね。

穴あきのドライフードに入れるので、まるをだませそうです。

いろいろ工夫してみたいと思います。お互いにストレスのかからないやり方を。
いつもたくさん教えていただき、ありがとうございます。

[1406] おひさしぶりです。 投稿者:とま☆彡 投稿日:2008/12/23(Tue) 03:32
おひさしぶりでぇ〜す。
幽霊会員のてんてん&とま☆彡です。今夏の爆弾低気圧にも負けず、なんとか発作を抑えてきましたが、11月末に長めの発作が起きました。危なそうな日だったのでフェノバ飲ませなきゃと思ってる時に起きたので何か悔しかったです。今月は今のところセーフですが、風が凄かったり、雨だったりで一昨日から一日一回飲ませてます。病院で先月の事、相談したら(長めの痙攣と失禁、痙攣が治まっても意識が戻るのが遅い)前はステロイド半錠だったのが今回は1錠そのまま、一緒に飲ませる事になりました。脳に炎症が起こってそうなったのかもっていう予想をもとに考えると重積発作も視野に入れて考えないといけないとの事でした。こちらで何回も目にした「重積発作」みんなさんが乗り越えてきた事ですが、やっぱ怖いですね。先生の生還率の予想、かなり低くて、こちらのニャンコさん達は「奇跡のにゃんこさん」なのですね。
最近のてんてんをペッタン。
[Res: 1406] Re: おひさしぶりです。 投稿者:お局様 投稿日:2008/12/23(Tue) 16:26 <HOME>
てんてんちゃん、とま☆彡さん
お久しぶりです〜。
お薬を飲ませようとして発作が起きるのは、たまたまとはいえがっくりきますよね。
私も、フェノバールの増量・追加分を飲ませようかどうしようか迷っている時に発作が起きると凹みますよ。
うちは薬の量やタイミングは私の判断に任されているのですが、先生との話し合いで
「大きな発作になる前に止める」
のは大事だと思います。
それには、まず日ごろの観察が大事。あと決断力ね。
「この発作が止まるかもしれない」と期待して大きな発作にしてしまった事が何度もあります。
お家から出られないてんてんちゃんですから、大きな発作になった時、在宅でのケアは大変だと思いますが、先生とよく相談して常備できるお薬はこの機会にもう一回確認しておいてね。

「先生、他のてんかんの飼い主さんは坐薬、処方されてるって言うことなのでうちも常備したいんですが!」
大きな発作で入院した後、先生に申し出たらカルテひっくり返して
「あれ〜?ベリーちゃんには処方してませんでしたっけ!?」
・・・がっくり
なんて事がありましたので。

[Res: 1406] Re: おひさしぶりです。 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/12/23(Tue) 17:25 <HOME>
とま☆彡さん、おひさしぶり〜。
久々のてんてんちゃん、うれしいわあ〜。
お薬のタイミングはむずかしいですよね。

重積は怖いんです。
どこのタイミングで素早く発作を止めてあげるか、、、、。
これが、悩みどころです。
こればかりはね、先生とも、いつもウ〜ンと唸るところなの。

お局様がいうように、大事なのは飼い主の観察と決断。
私達、もしかして、この子達に試されてる?
そう思うこともしばしばです、、、(^^;)

[Res: 1406] Re: おひさしぶりです。 投稿者:とま☆彡 投稿日:2008/12/23(Tue) 20:23
お局さま。
私も薬の判断は自分でしてるので、タイミングを外すと悔しいと言うか何と言うか・・・旦那に当てられると(発作)もっと凹ます(爆)月の内、12/21/27 が危ない日でその前後、当日と薬を飲ませます。雨・風・雷の日はまた別で、薬の間隔を考えて飲ませます。飲ませすぎるとボーっとなるので中々難しいですね。座薬も貰ってあるのですが、それは、最悪、病院に行かなければならない時に使う睡眠薬のような感じで発作で使っていいのかどうか? 確認しないといけないですね。

タイピィさん。
タイミングってホント大切ですね。発作が起きた時、酸素吸入がすぐ出来れば軽くて済むんですが、先月の時は丁度切れてて頼んばかりだったのです。私は発作中に吸わせていますが、発作中、動きが激しいニャンコさんの場合はどうしているのでしょうかね?落ちついてからですかね?ステロイドも発作が起きた時に飲ませる用で予防にはフェノバだけです。これも確認しないといけませんね。病院に行くと聞く事忘れちゃって、違う子の話してくるんですよねぇ。ボケ始めたかしらね(;´Д`A ```
てんてんとみそをペッタン

[Res: 1406] Re: おひさしぶりです。 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/12/25(Thu) 11:33 <HOME>
とま☆彡さん
もうひとつ大事なこといい忘れました。
それは、先生とのコミュニケーション。
よく話し合うこと、これ、すごく大事だとおもいます。

発作中の酸素、うちはムリです。
鼻先に持っていくうちに、どこかへ行っちゃう(^^;)
それより、オシッコが飛び散らないようガードするほうが先決でして。
うちは落ち着いてからも無理ですね〜。
音に敏感のなってるから、次の発作を誘発しちゃう。
本当に、みな、それぞれで、「はい、これが正解」というのがないです。

私もね、最近は病院で先生に聞きたいことは、箇条書きしていくことにしました。
でないと、ほんと、雑談で帰ってきちゃうから、、、(笑)

みそちゃんのお座り、かわいい〜♪
[Res: 1406] Re: おひさしぶりです。 投稿者:お局様 投稿日:2008/12/25(Thu) 22:49 <HOME>
とま☆彡ちゃん
そうそう、そうやって立ち止まって考えることはとっても大切だと思うのよ。
今の手持ちのお薬のリミットはどれくらいと先生が考えているのか、とか、先生と自分のお薬に対する温度差や信頼度は意外とかけ離れているものです。
たとえば、一時的にボーとなったり足元が怪しくなっても、発作を止めてあげたいですし。かといって、家中をフラフラしていると可愛そうで自分の決断を責めたり。
先生も含めて、みんなが手探りで歩いているんで、とま☆彡ちゃん・てんてんちゃんもがんばろうね!

[1410] 1月12日(月) 投稿者:JACKN 投稿日:2008/12/25(Thu) 00:34
実は、TVに出ます。

夏頃、ジャックとくろを紹介して下さった方から
「TVに出ない?」と言われました。
我が家はジャックが元気な頃は知人が頻繁に遊びに来てくれる
家だったのですが、ジャックが来客に驚き、発作を起こし失禁を
するようになってからは、来客がなかったのでのんびりしすぎて
嵐のように散らかっていたのです。が、とりあえずOKしました。

秋に撮影が入り、編集等がすんだらしく
1月12日の放映となりました。

毎週月曜日のフジテレビ系のペット百科『ねこ達の詩』です。
AM11:25〜の番組です。

プララと、突然人見知りになったくろが少しだけ映ると思います。
そして、ねこ嫌いだった私の大事な大事なジャックの遺影を
撮してもらいました。
「この子がいなかったら猫は飼っていない。」と力説して
撮してもらいました。

恥ずかしながら、私も映っちゃうかも・・・

以上です
[Res: 1410] Re: 1月12日(月) 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/12/25(Thu) 11:38 <HOME>
JACKNさん
了解しました〜。
楽しみにしてま〜す(^^)/
[Res: 1410] Re: 1月12日(月) 投稿者:よっしー 投稿日:2008/12/25(Thu) 20:11
こんばんは!JACKNさん
新しい年の幕明けにふさわしい朗報***
全国で放映されるのかなぁ?
ルンルン(=^ェ^=)vvv
[Res: 1410] Re: 1月12日(月) 投稿者:お局様 投稿日:2008/12/25(Thu) 22:30 <HOME>
ステキなお知らせありがとうございます!
全国での放送かな〜
とっても楽しみにしていますね!
今から予約設定しとこうかな〜?

[1404] 嬉しい報告 投稿者:お局様 投稿日:2008/12/21(Sun) 16:20 <HOME>
去年に比べて、回数も日数も減ったとはいえ11月は「こんなもんかな?」という発作回数。
が、今月に入って発作ナシの日が続いていました。
結局、昨日2度ほど軽い発作(原因は天候の崩れ)があったものの、このまま過ごしてくれるのではないかと期待しています!

発作の少ない原因は今まで、発作の時だけの投与だったガバペンチンを先月から、夜、8分の1錠を今までのフェノバールに追加して飲ませ始めたのが良かったんだと思います。

このまま、発作ナシが続いてくれますように。


[Res: 1404] Re: 嬉しい報告 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/12/21(Sun) 20:04 <HOME>
お局様
ガバベンチンが効いているのでしょうかね。
良かったです^^。継続は力なり。
べりたん、がんばれ。

さて桃は今回の騒動で、ダイエットとフェノバールの血中濃度の壁にぶち当たっています。
はっきりとはわかりません。
でも長〜い発作が続き疲れ果てての嗜眠傾向、それにくわえて、ダイエット中で一気に血中濃度が上がったのも事実。
1日2回2分の1錠づつ飲んでたフェノバールを4分の1錠に減らしています。
もちろん、ダイエットも続行中。
健康のため、できれば5`にはしたいですから。(現在5.5k)
2週間後に出来れば血中濃度を測って把握しておきたいのですが、、、、無理だろ〜な〜桃ちんは、、、(--;)

[1393] お久しぶりでございます 投稿者:こぶた 投稿日:2008/12/11(Thu) 21:11
管理人のタイピィさまはじめ、みなさまこんばんわ。
以前こちらで癲癇に関するアドバイスを頂戴いたしました、
たっちゃんの飼い主のこぶたです。

皆様から頂戴いたしましたアドバイスの元、
たっちゃんのケアをしてまいりましたが、
昨夜、我が家の愛猫たっちゃんが
4ヶ月の闘病の末、天に召されお星様となりました。

こちらでご相談させていただいたときは
家族皆パニックでどうしようもなかったですが
アドバイスを参考に冷静にその後、対応して行き
原因も脳腫瘍から来る癲癇ということがわかりました。

脳腫瘍という病魔に襲われてから4ヶ月。
数々の怪我や病気を克服してきたたっちゃん。
でも最後の敵、脳腫瘍という病魔には打ち勝てませんでした。
あんなに小さな体で本当に良く闘い頑張ったと思います。

最後は呼吸は苦しそうでしたが、
癲癇症状などで苦しむことなく眠るように星になったたっちゃん。

きっとこうやって4ヶ月も頑張れて
苦しむことなく逝ってくれたのも
タイピィさまやお局様さまはじめ、
皆々様の的確・明瞭なアドバイスがあったからだと思います。

この掲示板を通じて、アドバイスや
たっちゃんの応援をしてくれた皆様。
本当にありがとうございました。

この場を借りて、御礼申し上げます。

これからも癲癇に苦しむ猫ちゃんやご家族の為に
この掲示板が大いに活用されることを心より願っております。
もし、近親者に癲癇持ちの猫ちゃんがいたら
この掲示板の存在を教えてあげようと思います。

そして、まだうちにはぴーちゃんという
たっちゃんの弟分がいます。

今後はこの子が元気いっぱいに生きてくれることを
家族全員の願いです。

また何かでこの掲示板を利用させていただくときが
あるかもしれません。
その際は何卒宜しくお願い致します。


本当にありがとうございました。


              こぶた
[Res: 1393] Re: お久しぶりでございます 投稿者:お局様 投稿日:2008/12/11(Thu) 22:19 <HOME>
こぶたさん、お知らせありがとうございました。
たっちゃんの御冥福をこころよりお祈りしております。
たっちゃん、ご家族一団で応援してくれて頑張ってくれてとっても心強くてうれしかったと思います。
どうか「たっちゃん、えらかったね。ずごいね!」と伝えてください。
そして、ぴーちやんがたっちゃんの分も元気で健康でありますよう、お祈りしています。
[Res: 1393] たっちゃん、やすらかに。 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/12/11(Thu) 22:21 <HOME>
たっちゃん、脳腫瘍と戦ってえらかったね。

最後に発作で苦しまないのが、せめてもの救いでしたね。
これからは、すべての苦しみから解放されて、お花畑で仲間達と、遊んで、日向ぼっこして、そしていつでも、こぶたさんとご家族の皆様とぴーちゃんを見つめていると思います。

4ヶ月の闘病生活、大変だったと思います。
こぶたさん、まだまだお若いから心配ないかと思いますが、どうかご自愛くださいね。
ぴーちゃんも、たっちゃんがいなくなってさびしいと思います。
どうか、気をつけてあげてくださいね。

こぶたさん、素敵な写真をありがとうございました。


[Res: 1393] Re: お久しぶりでございます 投稿者:iku.s 投稿日:2008/12/12(Fri) 16:37
こぶたさん、
大変な中報告していただいてありがとうございます。
たっちゃんは本当によく頑張りましたね。
4ヶ月間きっと色々な事があったのだと思います。
ご家族と一緒に頑張ってたっちゃんは乗り越えてきたのですね。
たっちゃんもご家族のみなさんもどんなに大変だったかと
思うと上手くことばが出てきません。

えらいね、たっちゃん!本当にえらいね。よく頑張ったね。
これからはびーちゃんを見守ってあげてね。

こぶたさん、本当に素敵な写真ですね。
ありがとうございます。
これからびーちゃんが元気に過ごせますように
心からお祈りしています。


[Res: 1393] Re: お久しぶりでございます 投稿者:こぶた 投稿日:2008/12/12(Fri) 22:38
ありがとうございます。
お三方の返信を読まさせていただきまして
涙が止まりませんでした。

これからはピーちゃんを
全力で、今まで以上に健康に、元気に
たっちゃんの分まで育てて行きたいと思います。

本当にいろいろとありがとうございました。
[Res: 1393] Re: お久しぶりでございます 投稿者:よっしー 投稿日:2008/12/13(Sat) 22:21
初めまして。突然の事にびっくり致しました。
たっちゃんのご冥福こころよりお祈り申し上げます。
秋のUPのお写真印象的でした。かわいい美猫さん、たっちゃん。

私は知識がないので何もお役にたてず申し訳ありませんでした。
初めてに戸惑われながらよく戦って来られましたね。
たっちゃん、こぶたさんご家族りっぱです。
ほんとうに本当に大変な中生き抜いていらっしゃいました。
どうぞぴーちゃんと楽しい日々が一杯あって
しあわせで暮らせますように。

うちの子もここでお世話になり2月に旅立ちました。
こころの中すぐ傍にいる気がします。
こぶたさん御家族もお疲れだされませんように。

[Res: 1393] Re: お久しぶりでございます 投稿者:こぶた 投稿日:2008/12/13(Sat) 23:47
よっしー様
はじめまして。誠にありがとうございます。

>私は知識がないので何もお役にたてず申し訳ありませんでした。

とんでもございません。
こちらでコメント頂く事で私や、たっちゃんも元気を頂いておりました。
今だってこうしてよっしー様よりコメントをいただき、
「喪失感」を和らげて頂いております。
よっしー様の温かいお言葉は、すごくお役に立っております。

また秋頃のUP写真も覚えていていただけたことこそ
少しでも気にかけていていただけた証拠であり
大変にうれしく思います。

本当にありがとうございました。
[Res: 1393] Re: お久しぶりでございます 投稿者:JACKN 投稿日:2008/12/15(Mon) 01:35
 しばらくぶりで訪れたら・・・悲しいことになっていて驚きました。
残念でしたね。
脳腫瘍でしたか。
ジャックと同じ・・と思うと あの小さな脳のどこかに巣くっている
腫瘍が憎らしいです。

 うちも昨年の今頃、ガリガリに痩せたジャックを寒くないように
包んで病院に通っていました。
何度も何度も泣きながら帰り道を自転車で走りました。

 今年は、くろ(8ヶ月)を乗せて走っています。
くろは原因不明の血尿で週2,3回の通院をしています。
でも、幸いな事に元気いっぱいで体重も順調に増えていっております。

 元気なプララと元気だけど血尿のくろ。
ジャックとの別れでぼろぼろに砕けた私の心は、正直完全に癒えてはいませんが、何かの運命で家族になった、「後からやって来て、先に死んでいく」この子たちと一緒にいられるこの時をありがたいと思えるようになりました。

 悲しんでばかりいると成仏出来ないよ、と言われましたが、
そんな情けない私を「悲しんでも良いよ。」と許してくれるのは
遺影になったジャック本人(本猫?)かも。

 こぶたさん、悲しいけどいつかは少しだけ悲しみが薄れると
思います。
私は元気になりました。
一緒に元気になりましょうね!

 

[Res: 1393] Re: お久しぶりでございます 投稿者:こぶた 投稿日:2008/12/15(Mon) 21:21
JACKN様
お久しぶりでございます。
4ヶ月間、がんばりましたがこのような残念な結果になってしまいました。
本当にあの小さな脳にあれだけの病魔があるかと思うと
憎らしく思います。

でも、何もできなかった自分がすごく悔しいです。
助けてあげることができませんでした。

最後は注射で延命をしていた形になっていましたが
もしかしたら苦しい中、延命させてしまっていたのかも?
など考えてしまいます。

今頃たっちゃんはジャックくんと元気良く
向こうで遊んでくれていると信じてます。


くろくんも血尿が早く収まると良いですね!
プララちゃんもくろくんもうちのぴーちゃんも
皆さんのところの猫さんたちも
たくさんたくさん元気いっぱいに生きて欲しいです。

JACKN様、ありがとうございました。
しばらくは悲しみを引きずりそうです。
悲しむことを忘れると、たっちゃんを忘れてしまいそうな気がして・・・
でもいつかは元気になれるよう、がんばります。
まだぴーちゃんもいますから!

本当にありがとうございました。

[1400] 発作記録のブログ始めました 投稿者:まるの姉 投稿日:2008/12/14(Sun) 13:21 <HOME>
先日、たいへんお世話になりました、まるの姉です。

おかげさまでまるは先週12月4日に退院し、後遺症は少し残り、いろいろ変化はありましたが、今のところ大きな発作が起きることなく、落ち着いています。

まるの発作の記録をブログで公開しようと思い、ようやくアップすることができましたので、ご報告いたします。

4月からの記録もファイルでダウンロードできるようにしました。ご参考になるかわかりませんが、よろしければのぞいてみてください。

どうぞよろしくお願いいたします。
[Res: 1400] Re: 発作記録のブログ始めました 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/12/14(Sun) 13:51 <HOME>
まるの姉さん
ブログ開設おめでとうございます♪

まるちゃんは、真性癲癇で精神的なことで、発作をおこします。
(一人でさびしい、、、とか、ママが誰かとケンカをしている、とか)
ですから、声をかけてあげることで、落ち着くことがあります。

そういう症状の方の参考になるのではないでしょうか。

ブログ、リンクさせていただきます。


[1390] ご報告 まるより 投稿者:まるの姉 投稿日:2008/12/01(Mon) 19:01
タイピィさん はじめ みなさま

ご心配いただき、また、心強いご助言をありがとうございました。一日以上麻酔で眠り続け、ゆっくりと麻酔から覚めたまるは、おかげさまで今のところ落ち着いています。他の検査もいっしょに行っていただくことになり、あと1週間ほどは入院することになりそうです。

麻酔から覚めてもしばらくは、刺激を知覚できても、環境や状況を認識できず、私の顔も声もわかりませんでした。緊急入院当初は命さえ助かってくれればと思っていたのに、欲がでますね。足も立たず、歩くようになっても、足をひきずりながら意識なく、くるくる同じところをまわるのを見た時は、一時は絶望的な気持ちになりました。目が覚めるにしたがって、刺激に対しても過敏になり、小さな発作が再び起き出しました。昨日の午後まで小さな発作は少しあり、私のこともよくわかっていないようでした。今日は一変して、体力が有り余っているようで、よく動き回り、覇気のある顔に戻りつつありました。でも、目がまだ少しきついです。後遺症が残っているのかどうかはまだはっきりとはわからず、今後の経緯を見ていくことになります。日一日と行きつ戻りつ、少しずつ回復に向かっているようにも見えます。来週に大学病院でもう一度診断を受けることになりました。

今回、重積発作になったことは、私の癲癇についての知識不足と認識の甘さだと思っています。全般発作と部分発作の区別がつかず、部分発作だと思っていて、深夜の発作だったので、翌朝病院に連れていけばよいとあまり重くみていなかったことにあります。いつもは大発作があっても短時間で終わり、また、一日に複数回あることはなく、大きな発作を見慣れていたために、小さなけいれんに見えても全般発作の一種であるとは思わず、救急の意識が十分にありませんでした。結局、60時間も発作が止まらなかったのです。重積発作の怖さを知りました。発作が十分に止まらないと次の発作を起こしてしまうのですね。

このような形でみなさんが情報共有されていることは、本当にたいせつなことなんですね。もっと早くにこちらの掲示板を知っていたらと思いました。
私も、どういう形になるかはわかりませんが、今までのまるの癲癇の記録を公開していきたいと思います。その際には、また、ご報告いたします。

まだ入院中ですが、早くおうちに帰れるようにがんばります!!
[Res: 1390] Re: ご報告 まるより 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/12/01(Mon) 20:20 <HOME>
今後のことは大学病院で先生に診ていただいてからになると思います。
お薬の処方も変わってくると思います。
まるちゃん、頑張りましょうね。
そして、まるの姉さんも、まるちゃんが入院中に、十分休養をとってください。
体力勝負になりますから(^^)
[Res: 1390] Re: ご報告 まるより 投稿者:お局様 投稿日:2008/12/01(Mon) 22:22 <HOME>
まるちゃん
まるの姉さん、お知らせありがとうございます。
引き続き検査も行うということで、ちょっと不安も大きくなっているのではないでしょうか。
けれど、今の状態だからこそ検査できることもあります。
ベリーも重積発作で入院した時
「この子は、麻酔が切れかかると発作のような症状があるのだけど、もしかしたら病院が嫌いなだけかもしれない」
と先生を悩ませたことがあります。
また、お薬の影響やまるちゃん自身の情報が混乱している可能性もあるでしょう。
どうか、焦らずお迎えの用意をしてあげてくださいね。
まずは、まるの姉さんが美味しいものをたくさん食べて、睡眠をたくさんとって気力体力を整えてくださいね。
ファイトたー!
おーっ!

[1385] 近況 投稿者:sqf 投稿日:2008/11/29(Sat) 16:32
こんにちは。
うちのミニラちゃんは今月3回発作を起こしました。
やっぱり、天気の変わり目に起すようです。
2.3日天気の後、曇りだったり雨が降ったりするとその前日か当日に発作を起こしています。
後、調べて見たら中潮の時と大潮の時に起きていました。
今日病院へ行き、今月は3回と報告したらフェノバールとエクセグランの量は変えずにタウリンを処方されました。
以前、タウリンを処方するかどうかを聞いた先生は担当医では無くその時は1日1袋から2袋と言われましたが、今日担当の先生からは、1日1袋1回半量づつあげて下さいと言われました。やっぱり、以前皆さんにアドバイスいただいた1日2袋は多いそうです。
薬が増えましたがタウリンは副作用が無く猫の癲癇に有効だと言うことです。
来月は、2回目の血中濃度を調べます。

[Res: 1385] Re: 近況 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/11/29(Sat) 18:36 <HOME>
sqfさん、こんにちは。
ミニラちゃんは潮が関係しているのかしらね。
気長に記録をつけてみましょう。
お薬が増えて飲むの大変だけど、ミニラちゃん、頑張ってね。
[Res: 1385] Re: 近況 投稿者:iku.s 投稿日:2008/11/29(Sat) 21:33
sqfさん
こんにちは。天気の影響を受ける子は多いですね。
潮も関係有るかもしれないのですね。
とっても参考になります。私も潮のチェックしたいと思います。

それからお薬の話ですが、発作が起こったときに与えているホリゾン(ジアゼパム)の量は確かミニラちゃんは1錠でうちのぱちは1/4錠で、量が多いのかもしれないと書かれてましたよね。
先生に確認するとぱちの1/4錠は体重に対して少なめの量らしいです。それから、ぱちの体重は3.1キロとやや小柄なので、もしミニラちゃんがぱちより体重が重かったらぱちより多い量を処方される事と思いますので、1錠でも極端に多いというわけではないかもしれないです。もしご心配だったら機会があるときに先生に確認してみてくださいね。参考までに。

ミニラちゃん、お薬上手に飲んでくれるといいですね。タウリンが効いて発作が少しでも減りますように。
[Res: 1385] Re: 近況 投稿者:お局様 投稿日:2008/11/30(Sun) 21:48 <HOME>
ミニラちゃん、私は今回の先生はかなーり、いい印象を受けますよ〜。
この先、猫生をお付き合いできるか、または、先生がお勉強してくれるつもりがあるかどうかは飼い主にしてもおおきな分岐点になるとおもいます。
そして、先生の気持ちを動かすのは飼い主の気持ちであり、言葉だけでなくその第一歩は「先生を納得させることの出来るデータを出すこと」なんじゃないかと思います。
私の場合は、ベリーが発作を起こす時は、曇ったり雨だったり寒かったりの印象が強かったことと、ぜんそくの方の発作の体験談と一致したことが多くて「気象」に関心が向きました。
これからもミニラちゃんのために色んなアンテナを張り巡らせてくださいね。
[Res: 1385] Re: 近況 投稿者:sqf 投稿日:2008/12/01(Mon) 12:16
皆様こんにちは。
潮とか天候とか今まで余り気にした事は無かったのですが、改めて見て見ると結構奥深いですね。
人も猫も影響を受けるのかなーと思います。
iku.s 様
ミニラちゃんは6.1kgあります・・・。
ので、ぱちちゃんの2倍の体重がありますね
なので、適正なのかもしれません。また、先生に確認して見ます。
ホリゾンを与えると連続した発作は起きません。
発作が起きたらホリゾンだよりです。

[1374] 2日続く部分癲癇 投稿者:まるの姉 投稿日:2008/11/26(Wed) 10:16
初めて投稿させていただきます。メス猫5歳のまるの姉です。昨日の夜中からまるは2日続けて手足の部分発作を起こしています。1時間に1回はうなっています。全身発作には至りませんが、疲れきっているようで、どうしたらよいものかアドバイスをいただけますでしょうか。
今年の4月から110回を超える全身発作を起こし、MRI検査をしても原因は特定できず、投薬をしているだけです。血中濃度(15以上が良い)がなかなか上がらず、半年投薬してもまだ9.5にしかなっていません。今回の部分発作は初めてな上に、長引くため、心配でなりません。昨日の午後に往診してもらい、別の薬を注射してもらいましたが、2時間弱寝ただけで、部分発作は止まっていません。
もともととても怖がりで、繊細な子です。家族の前で眠ったり、トイレするところを4月の癲癇発作が始まるまで、見せたことはありませんでした。夜も眠っていないようです。
今回の引き金は、外の植物を冬になるので部屋の中に入れたのが原因にみえるのです。その植物に外猫シロ(とても強いメス猫)のおしっこがかかっていたのではないかと推測しています。部屋からは植物を出してしまいましたが、発作前にはまるは宙を仰いで匂いをくんくん嗅ぎ始めます。外猫シロは庭にいついた子で、最初は部屋飼いをしようとも考えましたが、とても強く、まるがいじけると思い、あきらめました。まるを窓の外から体当たりで脅かしたり、家の周り中におしっこをかけているので、まるの恐怖の対象であるのは確かです。
怖がりのまるを安心させてあげたいのですが、何をこれ以上してあげればいいのかわかりません。人間の言葉は猫には無力な感じです。
今回の発作は、いつもよりもうなり声が大きく、喧嘩をしているようにも聞こえます。見えない敵を妄想し、闘っているようにも見えます。どうぞアドバイスをお願いいたします。
老猫ではないのですが。よろしくお願いいたします。
[Res: 1374] Re: 2日続く部分癲癇 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/11/26(Wed) 18:15 <HOME>
まるの姉さん、はじめまして。
遅くなってごめんなさいね。
まるちゃん、まだ痙攣とまりませんか?

とても繊細な猫ちゃんということで、治療もむずかしいと思います。
今日は先生に往診おねがいできましたか?

今1番してあげることは、発作を止めてあげることだと思います。
長いこと発作が続けば、体力も消耗しますし、酸素も必要になってきます。
入院はさせてあげれませんか?
先生はなんておっしゃってるのでしょうか?

少しつめてお話したいので、後でメールいたします。
 
[Res: 1374] Re: 2日続く部分癲癇 投稿者:まるの姉 投稿日:2008/11/26(Wed) 19:48
タイピィさん、本当にありがとうございます。
まだけいれんは続き、往診をしてもらい、麻酔を打ちましたが、麻酔しても、足のけいれんは少しあり、麻酔が覚めたら元に戻ってしましました。後ろ足がずっとぴくつき、前足のつっぱりがときおりあります。
詳しいことは先ほど、メールにご返信いたしました。メールまでいただきまして、心強かったです。

まるといっしょにがんばります。
[Res: 1374] Re: 2日続く部分癲癇 投稿者:iku.s 投稿日:2008/11/26(Wed) 21:50
まるの姉さん

こんにちは、はじめまして。iku.sといいます。
まるちゃんとても心配ですね。
タイピィさんが仰っているようにとにかくは発作をとめてあげることが
重要ですね。
麻酔してもおさまらないというのは本当に心配です。
今診てくださっていう先生もきっと一生懸命して下さっているとは思いますが、もし、より高度な医療を取り入れてらっしゃる病院がお近くあるようだったらそちらの病院に相談されてもいいかもしれません。
(でも、MRIの検査もされたとのことなので、きっとできる限りのことはされているのではと思います。良い治療法が何も思いつかなくて、ごめんなさい。)
血中濃度が安定しないのはどうしてでしょうね。
安定したら発作は減ると思うのですが、素人ながら考えられることは
お薬の量が少ない。お薬があっていない。知らない間に吐いてしまっている(飲んだ振りして上手く出してしまう子結構います)他にもあると思うのですが私が考えられるのはこれくらいです。
お薬は何というお薬を飲んでいるかわかりますか?
猫に使えるてんかんのお薬はそんなに多くないのですが、何種類かはありますので、他のお薬に変えるという選択肢も有ります。まるちゃんの発作が落ち着いたら、毎日飲むお薬についても先生とじっくり相談されて血中濃度が安定するといいですね。

あとはまるちゃんは怖がりさんなんですね。
バッチフラワーレメディーというものをご存知ですか?
花や植物からとれたエッセンスで不安な気持ちやストレスなどに
効果があるといわれて言うものです。
もともと人間用ですが最近はペットに使われている方が多いです。
私が見た中でわかりやすく説明しているかなと思った
ところのURL貼っておきます。

http://www.bach-tokyo.com/category/pages.php?id=22

確かロフトでも売っていたと思います。
すべての子にばっちり効くというわけではないと思うのですが、
他の猫ちゃんや病院などを怖がる子に与えて効果があったというお話をよく聞きます。

まずは発作が治まることが先決ですが、今後、まるちゃんが少しでもストレスが少なく過ごせるようにするために試されてみてもいいのではと思います。
うちの子も(ぱちといいます)以前発作が止まらなくなり入院したことがあります。何とか回復して、お薬を変えたり、バッチフラワーや漢方薬や鍼灸、ホメオパシーなど色々と試しながら病気と闘って2年になります。
まるの姉さん、今不安でいっぱいだと思いますが、一緒に頑張りましょうね!まるちゃんの回復を心からお祈りしています。
[Res: 1374] Re: 2日続く部分癲癇 投稿者:お局様 投稿日:2008/11/26(Wed) 23:04 <HOME>
まるの姉さん、こんばんは。
部分発作が続くのは、大きな発作が1回起るよりこわいですよね。
私も、ここ一年半の間に、重積ほっさと群発発作の間の発作を何度も経験して、入院させたり、自宅で処方してもらった飲み薬で凌いだりと、色々経験しました。
飲んでいるお薬の種類や先生の経験が判らないのですが、入院して処置にしても自宅で処置するにしてもメリット・デメリットがあります。
これは、飼い主と猫ちゃんには心理的に反比例すると思います。
けれど、どちらにしても大切なのは、より確実に今の発作を抑えることだと思います。
そのために、かかりつけの先生がどのように判断するのか
また、セカンドオピニオンが必要なのか見極める必要があるかもしれません。
どうか、はやく発作がおさまってくれますように、お祈りしています。
[Res: 1374] Re: 2日続く部分癲癇 投稿者:まるの姉 投稿日:2008/11/27(Thu) 11:30
タイピィさん、iku.sさん、お局様、本当にありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。

夕べ深夜に、どうしても家で手をこまねいてこのままにしておくことができず、救急で診てくださるたいへん施設の整った、機敏な対応をとってくださる病院に入院させました。

今朝連絡したところ、時間をかけての点滴でも、まだ完全にけいれんが治まらず、もう少し薬の量を増やしてみるとのことでした。体力や年齢、内蔵の検査の値から見ても、急変することはないから、とも安心させていただきました。今後、薬を増やして、完全に発作を抑え、その後、少しずつ、覚醒させていったときに、再びけいれんが起きるようなことがあったら、度重なる発作で脳にダメージを受けているかもしれず、足の一部などのけいれんが残る子になるかもしれない、とのことでした。発作の場所の変移を見ると、大脳から小脳へ移っているかもしれないということでした。そうなると呼吸器系に影響が出てしまうと危ないかもしれない。
前2日の薬(最初はホリゾン注射、ケタラール麻酔注射2本)でもけいれんが止まらなかった経緯もあり、脳にダメージを受けている可能性は排除できない、ということです。
今は、生きていてくれさえいれば、と覚悟しています。巡り合った尊い命です。いっしょにがんばって生きたいと思います。

薬はフェノバールのピンクの粉薬を飲んでいます。9月末に何回目かの血液検査をして、11月から1.5倍の投薬をしたことで、血中濃度が8.3から9.4へようやく上がりました。4月に投薬してから7月までの3ヶ月間に血中濃度は2.0までにしか上がらなかった子です。それなので、先生が肝臓や腎臓への副作用を気にされ、おそるおそる量を増やしていかれていました。8月に大学病院で診ていただいたときには今の薬の20倍の量まで大丈夫だと、権威ある先生はおっしゃっていましたが。かかりつけのお医者様はとても慎重に対処していたようです。

でも薬が合わないのかもしれませんね。ホリゾンを注射されたときには、短い時間でしたが、けいれんは一瞬は治まっており、麻酔ケタラールよりも効きは強いと思っていました。

今日は3時過ぎに病院へ連絡し、状況と今後の相談もさせていただくつもりです。

みなさま、温かいご支援を本当にありがとうございます。
皆様のご苦労ご心配やご努力を拝見して、気持ちを強くもてました。
また、情報やご相談にのらせてください。
お花のセラピーやってみます。うちのまるになんか似合いそうです(^^)

ガラス細工のように繊細な子なので、私の体調が悪い時を察知し、私のまわりを心配してうろついたりする時があります。

今日は、お天気が悪く、皆様のネコちゃんが心配です。どうぞ、ご自愛くださいね。

画像はまるの小さい時の写真です。今でもこの小顔と目の大きさは変わりませんが、からだは。。。まるでツチノコかゴマフアザラシです(^^)
[Res: 1374] Re: 2日続く部分癲癇 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/11/27(Thu) 12:47 <HOME>
まるちゃん、きれいなカッパーアイね。
がんばろうね、まるちゃん。

まるちゃんが落ち着いたら、ホメオや、バッチ、いろいろありますから、試してみるといいですね。

でも、今はともかく痙攣が治まってくれることを祈りましょう。
[Res: 1374] Re: 2日続く部分癲癇 投稿者:moomama 投稿日:2008/11/27(Thu) 13:51 <HOME>
まるの姉さん ご心配ですね。
目の前で発作の治まらないまるちゃんを見守るのも・・・
今こうして入院中のまるちゃんを想って祈るだけというのも・・・
辛いですよね。
同じような想いを共有できる仲間がここにはいます。
そして一緒に祈るその力はきっとまるちゃんにも まるちゃんの治療にあたってくださっている先生にも伝わっていると思います。
どうか 痙攣が落ち着いて 疲れた体ではあっても まるの姉さんのもとでそれを癒しに帰って来てくれるよう祈っています。
[Res: 1374] Re: 2日続く部分癲癇 投稿者:まるの姉 投稿日:2008/11/27(Thu) 16:37
皆様、応援、励まし、あたたかいお言葉の数々本当にありがとうございます。

おかげさまで、ようやくけいれんが治まって眠りにつけたとお医者様から状況をうかがうことができました!

午前10時にペントバルビタールという麻酔薬を注射したところ、発作が治まり、眠りにつけたそうです。明日の10時まで24時間眠らせます、と力強く言っていただけて、安心できました。
お医者様も昨夜の12時からずっとこの時間まで診療なさっていて、お医者様自身の体も心配です。この病院がおひとりの先生ではなく、他の多くの先生方と相談しながら進めてくださるので、それも安心できます。いい病院に巡り会えました。

明日のお昼すぎに病院に連絡し、麻酔が覚めた後に発作が再び起きていないかどうかの確認です。

本当は今日はすやすや眠っているまるを見に行こうかと思いましたが、私に気がついて起きてしまってはいけないと、自粛しました。

まずは、近況のご報告まで。今、ひと安心しています。

皆様のお気持ちに感謝しています。

[Res: 1374] Re: 2日続く部分癲癇 投稿者:iku.s 投稿日:2008/11/27(Thu) 18:46
まるの姉さん

発作おさまったんですね!あ〜よかった!
お忙しい中、ご報告ありがとう。
まるの姉さんも心配で眠れなかったじゃないでしょうか?本当にお疲れ様です。
いい病院にめぐり合えてよかったですね。
今後順調に回復して、出来るだけ後遺症が残らず元気になりますように!
寒くなってきましたから、まるの姉さんもお体大切になさってくださいね。飼い主がダウンしてしまったら、可愛いまるちゃんが心配しますからね。

まるちゃん、えらいね。よく頑張ったね!これからもここにはいっぱい仲間がいるから一緒にがんばろうね。

[Res: 1374] Re: 2日続く部分癲癇 投稿者:お局様 投稿日:2008/11/27(Thu) 22:45 <HOME>
深夜に救急とはいえ神経質な子を知らない病院に連れて行くのは大変な決断だったと思います。
対処のよい病院で本当によかったですね。
うちの子は家ではおっとりさんなんですが、病院では先生が
「この子のためにも、あまり連れてこないほうがいいですよ」
と言われるほど興奮して怒りまくって手がつけられなくなります。
でも、どうしても発作が止まらなくて真夜中に、たまたま作業をしていた先生と連絡が取れて、連れて行って、即入院させました。
その時の処置とほとんど同じだと思います。
ベリーも、先生が麻酔が切れかかると発作が起っていたので、結局4日くらいは、麻酔→麻酔が切れかかると発作→麻酔の繰り返しでした。
まるちゃんが病院にいる間は、安心して先生にお任せしましょう。
まるの姉さんは体力を養い、美味しいものを食べて、まるちゃんを迎えてあげれるようにしてくださいね。


[1365] 抗癲癇剤の説明 投稿者:お局様 投稿日:2008/11/18(Tue) 22:27 <HOME>
http://www.odagawa.net/dog/dog06.html

抗てんかん薬について、新しい情報(と、いってここちらの皆さんが御存知の情報ですが)が、画像つきで判りやすく説明されていましたのでお知らせいたしますね。
[Res: 1365] Re: 抗癲癇剤の説明 投稿者:マールの母 投稿日:2008/11/19(Wed) 05:30
フェノバールがやはりメインですね。デパケンは使われていないんですね。うちのHPには、薬剤師さんがこられることがあるのですが、デパケンのことを先日聞かれました。
[Res: 1365] Re: 抗癲癇剤の説明 投稿者:お局様 投稿日:2008/11/19(Wed) 20:53 <HOME>
ペットのお薬は、人間のものが色々と使われるようになりましたが、やはり、全く違う生命体ですから効果がどう出るかが問題ですよね。
この病院の説明にもありましたが、ワンちゃんに12年使用していると。
フェノバールは作用副作用の症例データがきちんと取れているからファーストチョイスに選ばれるんだと思います。
新しいお薬は、投与しつつデータ採取しなくてはならないので不安も大きいです。まず適量がわからないですから。
[Res: 1365] Re: 抗癲癇剤の説明 投稿者:マールの母 投稿日:2008/11/20(Thu) 05:58 <HOME>
あはは^^
獣医さんの写真みて、びっくり!
フェノは私が今使ってる錠剤だわ。私、軽度のてんかんだから。

デパケンはかなり昔からの薬で、大型犬には使っていると聞いています。最近人間界にはデパケンRという薬が出ました。本来のデパケンより確かに発作を抑える持続時間は長いそうです。
ただ、なにか副作用があるそうです。最近は人間に使うのも慎重なのかもしれません。だから、これは今は動物に慎重なのかとも推測します。

適量は普通の薬に体重が関連しています。
だから、普通のわんにゃんの風邪薬も1/4とかですね。
これと似たような行為を、小児科の医師がよくやっているようです←大人の薬も難しいから。

人間のてんかんのHPも見ると、なかなか軽度〜重度まで多いです。
親御さん専門のHPでしてね。痛みは皆様と同じですね。
[Res: 1365] Re: 抗癲癇剤の説明 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/11/20(Thu) 08:06 <HOME>
昨日、管理人さんと違う病気のことで、薬の話をしていました。
人間に使えて、犬が使ってるが、猫には使えない。
これ意外と多いんです。

くれぐれも、犬猫に風邪薬を与えないでください。
人間には大丈夫でも猫には危険な成分が入っています。
[Res: 1365] Re: 抗癲癇剤の説明 投稿者:moomama 投稿日:2008/11/20(Thu) 11:56 <HOME>
管理人〜 と呼び出しがかかったみたい? なので久しぶりに書き込みします。

お局様ご紹介のところ 画像があって分かりやすいですね。
人間のお薬も動物のお薬も ネットが出来てから調べやすくなりましたが、それでも 錠剤なりそのものを見られることは少ないです。
パッケージ写真とか ロゴが出ているだけのことが多いです。

認可薬には 人間用のもの 犬用 猫用 犬猫用など別れています。
それには理由があるわけで、適応外のものを使うには何かしらリスクがあります。
私は猫のことしか勉強してないのですが、獣医さんともども
「犬を小さくしたのが 猫 ではない。 まったく別物である」
というのが共通認識です。
猫のお薬の開発は 人間のそれにも 犬のそれにも遠く及びません。もっとたくさん研究開発して欲しいものです。
なのでどうしてもどんな病気でも 人間のもの、犬用のものを転用せざるを得ないケースが多いんですよね。その際は、獣医さんたちの経験値や臨床報告に頼っているのが現状ではないでしょうか。
特に癲癇のような難しい病気の場合には、注意が必要ですよね。
実際に処方されているその実態に強い興味をお持ちの方もおられるでしょうが、自分の猫のケースと混同してしまうのは危険だと思います。

http://oldcat.moo.jp/ripo.jpg
ブログの方でもご紹介した お薬・サプリへの警鐘をこちらでも紹介しておきますね。

寒くなってきました。みなさん風邪など召しませぬように〜
[Res: 1365] Re: 抗癲癇剤の説明 投稿者:マールの母 投稿日:2008/11/22(Sat) 07:30
管理人様、はじめまして。
最近、リンクさせて頂いた者です。
まんまだったら、人の薬は飲ませないほうがいいそうです。
ただ獣医さんに
『何系の薬ですか?』
と聞かれて、ちゃんとこたえれるなら大丈夫。
もちろん、それを見せて分割?するのは、獣医さん。
私はそれに答えるように、ちゃんと人間の薬の本を持ってます。
自分の動物に使う薬がどんなものか、どんな副作用があるか、我らは知らなければなりませんからね。

ただ、最近は残った薬は薬局に返すのが通例なので、やる方は少ないと思います。これは、法律に近いことなので、やったら違反だと思いますよ。
[Res: 1365] Re: 抗癲癇剤の説明 投稿者:moomama 投稿日:2008/11/22(Sat) 11:20 <HOME>
すみません お書き頂いてることが理解できなくて・・・

お話の流れが唐突なようで、また具体的な事例の時にでも
お力お貸しいただければと思います。
貴重なお時間ありがとうございました。
[Res: 1365] Re: 抗癲癇剤の説明 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/11/22(Sat) 12:08 <HOME>
この件はこれで締め切らせていただきます。

[1353] 来年用のカレンダー 投稿者:お局様 投稿日:2008/11/04(Tue) 20:47 <HOME>
来年用の発作記録用のカレンダー購入しました。
百円ショップにて税込み105円でした。

もうちょっと書き込みできるスペースが広いといいんだけどね。

[Res: 1353] Re: 来年用のカレンダー 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/11/05(Wed) 09:21 <HOME>
はーい、キャンドゥにありました〜(笑)
これだと一目瞭然ですね。
私的には、これに気圧配置図が貼れるとありがたい。
[Res: 1353] Re: 来年用のカレンダー 投稿者:マールの母 投稿日:2008/11/14(Fri) 00:14 <HOME>
どこかでみたことがあるなあと思ったら、天文系のHPでみたことが。天文、気象系のHPと連携できたら、もっと発作を防げるかもしれませんね。
[Res: 1353] Re: 来年用のカレンダー 投稿者:お局様 投稿日:2008/11/14(Fri) 20:16 <HOME>
もし、過去の気象図や天候について参照にされたい方はこちらが便利だと思います

「気象人」
http://www.weathermap.co.jp/kishojin/index.php

気象ダイアリーをクリックすると過去の天気図が一ヶ月ごとに出てきます。私も過去の天気図と発作の関係をおさらいしました。

潮位と月の満ち欠けが判りやすいのは
「釣りの窓口」
http://www.saltwater.jp/tide/

でお住まいの都道府県を検索して見てください。
[Res: 1353] Re: 来年用のカレンダー 投稿者:ほた 投稿日:2008/11/16(Sun) 23:45
癲癇掲示板初書き込みさせていただきます、
チャリティで皆様にお世話になりました、暴走発作の猫チビの飼い主ほたです。

お局様「月の満ち欠け表」載せてくださって有難うございます。
うちのチビの発作はどうもお月様と関係ありそうです。
この表を過去のチビの発作のデータと照らし合わせてみると、かなりの確立で関連性がありそうです。

これからこの表を利用して上手くチビの発作と付き合っていきたいと思います。
とっても助かりました。ありがとうございます。
[Res: 1353] Re: 来年用のカレンダー 投稿者:お局様 投稿日:2008/11/17(Mon) 22:43 <HOME>
ほたさん、こんにちは(*^_^*)
月齢と満干潮表、私も釣りを趣味にされている猫友達さんからアドバイスいただいて「なるほど!」と思っていたことがお役に立てて嬉しいです。
影響されるものが絞られてくると、発作に対する心構えも出来ますし、いろいろなことに気をつけいると思わぬ四季の変化や異常気象が身近に感じられるようになるんですよ。

わたしもベリーのおかげで、なんとなく天気図が読めるようになってちょっと便利になりましたよ(^m^)おもわぬ恩恵ってことでしょうか

[1355] くろ退院 投稿者:JACKN 投稿日:2008/11/07(Fri) 22:14
 たまねぎ中毒のため入院していたくろが、今日やっと退院しました。
でも、まだおしっこが潜血の場合があるらしく、おしっこを持っての
通院が始まります。

 入院中は、ほぼ毎日面会に行くと、私の肩によじ登り、キョロキョロと高見の見物よろしく他の、お犬様 お猫様を目で追う姿は他の患者さんに「かわいい〜かわいい〜」と言われ、少しばかり鼻が天狗になってしまいました。
 でも、「どうして入院しているの?」と聞かれると「しらないうちにたまねぎを食べちゃったみたいで・・・」と駄目飼い主の見本に成り下がったりしました。

 プララとどんな感動的な再会の図を見せてくれるのか楽しみにしましたが、「シャー!!」と一喝されてしまいました。
 くろは1ヶ月半、外の世界で色んな仲間を見てきたので、腹が据わって、ゴロゴロと喉をならしています。

 これからは、盗み食いの癖があるくろ君はケージ生活を強いられることになりました。
家族がいるときは、元気に走ってもらいます。

 でも、気になるのは潜血です。
止血剤を朝晩飲みます。
ジャックの生まれ変わりか、ジャックの指令で我が家に来たのかわかりませんが「丈夫な猫になって生まれ変わってきてね。」との願いが天国のジャックに伝わったと信じて、くろの完治をまっています。
[Res: 1355] 退院おめでとう 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/11/07(Fri) 23:18 <HOME>
くろ君、長い入院えらかったね。
でもまだ潜血反応あるのですね。
改めて玉ねぎの怖さを知る思いです。

オシッコをもっての通院はJACKNさんも大変だとおもいますが、ここでちゃんと完治しておきましょうね。

プララちゃんがシャーしたのは、単にくろくんが病院臭かったからだと思います。

くろくんはえらい!がんばれ。
[Res: 1355] Re: くろ退院 投稿者:マールの母 投稿日:2008/11/08(Sat) 03:23
先代の猫の導きできた猫は、大抵ツインソウルが多いですよ。
うちもそうみたいですから。
魂はひとつであって、ひとつではない。
いくつかにわかれて、この世に誕生することがあるそうです。
つまり、先代の猫ちゃんの魂と同じグループのこの可能性が高いわけです。
[Res: 1355] Re: くろ退院 投稿者:お局様 投稿日:2008/11/08(Sat) 12:28 <HOME>
くろちゃん、退院おめでとうございます!
病院でも人気者だったんですね〜。
皆さんが目を細める情景が目に浮かびます。

くろちゃんの件を知って以来、気をつけて自分の行動を見回すと・・・今までよく事故が起きなかったものだと反省しています。
大雑把で台所仕事も苦手な私は、まな板からタマネギやらネギやらが床の上にこぼれ落ちることは毎度のこと。
そして、足元ではベリーが構ってもらおうといつもスタンバイしています。踏みつける、蹴飛ばす、油は撥ねる、汁物はとんでくる、モノは落っことす・・・・。
よ、よく無事だったねil||li _| ̄|○ il||li

くろちゃん、早く元気になってね1
プララちゃんのご機嫌は治りましたか?
本館の白滝掲示板 http://oldcat.moo.jp/cgi/joyfulyy/joyfulyy.cgi
の「シュシュ」というスレッドに新入り猫さんと仲良くさせる方法がいつくか書き込まれていましたよ。その応用でプララちゃんの警戒心が解けるヒントがあると思いますよ。

[Res: 1355] Re: くろ退院 投稿者:iku.s 投稿日:2008/11/08(Sat) 18:06
くろちゃん、退院おめでとうございます!
長かったですね。どうしてるかしらと心配していました。

私もたまねぎは猫に与えなければ大丈夫って
気にしてなかったのですが、JACKNさんが
書いてくださって、少量でも危険でちょっと目を放した隙に
食べてしまうってこともあるんだなと勉強になりました。
お局様と同じく台所で料理しているとき床に
ぼろぼろこぼしてました。後で掃除したらいいか
どうせぱちは食べないだろうしぐらいに思ってました。
あー恐い。大反省です。これから気をつけます。

病院でも人気者の可愛いくろちゃん、長い入院よく頑張ったね!
くろちゃんの潜血が完全になくなるようにお祈りしています。
[Res: 1355] Re: くろ退院 投稿者:JACKN 投稿日:2008/11/09(Sun) 22:05
 応援ありがとうございます。
本日のプララとくろの関係は・・・
少しずつ慣れて来ているようです。

寒くなってきたので、ペット用暖房をくろのケージの下に敷きました。
大きいサイズなのでプララも座れるように半分はケージからはみ出させました。

とにかく、くろの潜血がなくなりますように!!!


[1339] また発作です。 投稿者:sqf 投稿日:2008/10/27(Mon) 12:06
今朝、3時位にまた発作が起きました。
現場は見ていないのでどの位の時間かは分かりません。
9日ぶりです。
やっぱり、天候のせいでしょうか。
今日は、昨日とは打って変わって快晴です。
天気が変わると起こしやすいのでしょうか。
それと、我が家には他に6匹の猫がいます。
ミニラが発作を起こした後は、他の子がとても威嚇します。
発作を起こすと本猫も他の猫も恐いらしくお互いシャアシャア威嚇しあいます。
ミニラが一番恐がっているのだろうし普段は仲が良いのでとてもかわいそうです。
[Res: 1339] Re: また発作です。 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/10/27(Mon) 18:58 <HOME>
sqfさん、
桃も今朝3時50分、発作起こしました。

夕方から天気が急変、千葉、東京で雷雨、竜巻が発生しました。
たぶん、これを察知したかな?と思ってます。

すごいですね、7頭飼いですか。
みんな、びっくりしてパニクっちゃうのね。
なんとか、慣れてもらいたいですね。

うちは、桃の発作に対して、他の2匹は慣れたもんです。
1匹は高いところに逃げる。
もう1匹は薄目開けて、見ながら寝てます(^^;)

ミニラちゃんも頑張ってね。
[Res: 1339] Re: また発作です。 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/27(Mon) 23:10 <HOME>
sqfさん、こんにちは。
いままでミニラちゃんの発作を観察されて、気圧などに左右されている気がしますか?
ベリーは発作を起こし始めた頃は特に記録を取っていたわけではないのですが、いつも曇りだったり雨だったり、真夜中だったりという記憶がついて回っててました。

なので、色々探して「Yahoo!天気」
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/images/chart.html?c=24
の天気図を目安にすることにしました。ここの天気図は3日先までの予報が出ていることと、天気図を見ることに慣れてくると頭の中での修正が効きやすいですよ。
あとは無理のない程度で発作の記録を残しておくといいです。
方法は日記でもいいし。カレンダーに書き込んでもいいし、ブログ形式にしてアップしてもいいけれど、まずは1年、頑張って。

同居猫さんとの関係も難しいですね。
うちは、ベリーが発作のシーズンになると、もう一匹いる「ほたる」は発作を見ることがショックで自分の毛を舐めて抜いてしまいます。
また、ベリーが近づいてくると猫パンチをくらわして牽制したり。

でも、本当に辛いのはいつも仲よしだと言う猫さん同志ですよね。
なんとか折り合いをつけられるといいのですが・・・。
[Res: 1339] Re: また発作です。 投稿者:sqf 投稿日:2008/10/28(Tue) 10:42
タイピィ様、お局様こんにちは。
こちら埼玉なのですが、やはり昨日は夕方から天気が悪く、雷も発生しておりました。
天候など記録を取って見るのは良い方法ですね。
やって見ます。
他の子たちも、多少は慣れてくれると良いのですけど。
やっぱり恐いみたいで。(人間の私が見ても驚きますものね。)
今週末は、定期検査です。
[Res: 1339] Re: また発作です。 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/30(Thu) 22:31 <HOME>
記録をとっておくのはとても良いと思いますよ。
ほとんどの子は一生、何年も付き合わなくてはならないので、早いうちに「傾向と対策」が打てるのは人間にもミニラちゃんにも、負担が少なくていいと思います。

ちなみに我が家は、去年は猫雑誌の付録のカレンダー
今年は「発作は月齢と満潮干潮に関係あるのか?」を知りたくて、わざわざ月齢と潮のカレンダーを買って見ました。
そして、飲ませた薬の種類と量、目に付いた限りの発作の発生時間をその時に書き込んでおきます。

この日は発作が多くてカレンダーの余白が足りなかったのでメモ用紙に書き込んでおいて後からカレンダーに貼り付けました。
後日、コレを清書してかかりつけの先生に渡してカルテに記録してもらいます。

他の方も、それぞれ秘蔵のノートやメモがあるようですよ。
自分で「一番続けられる方法」を見つけて頑張ってくださいね
[Res: 1339] Re: また発作です。 投稿者:マールの母 投稿日:2008/11/01(Sat) 14:41
人の場合の参考ですから、お役に立つか。
人のてんかんの専門病院は、通常患者の付き添い、もしくは本人に1ヵ月の表を渡します。今、手元にないので、うちのHPの画像でお見せできませんが、それを医師にみせるそうです。だから、何時ごろに発作がおきやすいか、どんな時期にでやすいか、医師も常に把握しているようです。猫ちゃんも時間、発作の出てる時間を時計でみているといいかもしれません。基本はどれくらいの時間、発作をだすかということです。
てんかんは、人間でさえ、専門病院があるほどの病気なのです。
医師が本をだしているはずですから、それを参考になさるとよろしいかもしれませんから、少しは参考になると思いますよ。

PCがあれば、もしかして発作の表、つくれるかもしれません。
[Res: 1339] Re: また発作です。 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/11/01(Sat) 17:49 <HOME>
表を作って、ある一定期間集中して調べるのはとてもいいですね。
私もやりました。
獣医の先生も、気圧などの助言をしてくださいます。
天気、気圧、低気圧(東西南北)、風向、風力、月齢、潮位、干満、地震、台風、表にして記録しました。
そこから、排除していいもの、これは犯人くさいな、などが見えてきます。
こういう自然現象に関係なく、たんなる精神的ストレス(一人ぼっちでお留守番させられたとか)から発作を起こす猫ちゃんもいます。
もうほんとに、猫それぞれ。

木枯らし1号がふきました。
にゃん達は大丈夫でしょうか?
[Res: 1339] Re: また発作です。 投稿者:sqf 投稿日:2008/11/02(Sun) 13:33
皆様ありがとうございます。
色々な条件を書き出して表を作るのは、とても参考になると思います。
月齢や潮位など思いつきませんでしたが確かに調べて見ると新たな傾向がわかるかも知れませんね。
できる限り調べて作って見ます。
発作表も調べて見ます。
一人では思いつきもしなかった事が色々あるのでとても参考になります。

[1343] 面白い記事みつけました 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/30(Thu) 22:14 <HOME>
「2006年06月28日 抗てんかん薬による絶対音感の変化 」

http://med-legend.com/mt/archives/2006/06/post_891.html

家庭猫には関係ないんですけどね〜
2006年のエントリーだし。
こういうことも論文になってるんだなぁ〜
[Res: 1343] Re: 面白い記事みつけました 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/10/31(Fri) 09:20 <HOME>
カルバマゼピン(CBZ)という薬は、猫には使用されてませんが、もし、使用されてたらきっと、「この薬を飲ませるようになったら、名前を呼んでも聞こえないみたいだ、耳が遠くなったようだ」、、、ということなんでしょうね。

音に敏感な場合、かえってその方がいいかも、、、(^^;)
[Res: 1343] Re: 面白い記事みつけました 投稿者:マールの母 投稿日:2008/11/01(Sat) 06:33
横レス、失礼します。
私の知る限り、人間にもあまりお聞きしてないです。
長年見てきましたが、デパケン、セルシン、ホリゾン、フェノバール、マイスタンとかは聞いたことはありますが、猫に使われる薬は、主にフェノがおおいようですね。
にんげんの場合、昨今デパのRバージョンが昨今あるようですが、これも従来のものより持続は長いそうですが、少し気になる噂をお聞きしました。人間の薬とて完璧ではないようです。
[Res: 1343] Re: 面白い記事みつけました 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/11/01(Sat) 08:56 <HOME>
マールの母さん、こんにちは
従来の薬より持続が長いということは、それだけ副作用がある、ということですよね。
人間の薬の副作用の方が大変だと思います。

動物はものが言えません。
その分、私達が、よく注意して観察してあげることが、大事だと思っています。
[Res: 1343] Re: 面白い記事みつけました 投稿者:マールの母 投稿日:2008/11/01(Sat) 14:22 <HOME>
そうですね。
近くにいる方が一番配慮しなくてはなりませんね。
ただママ様達に偏頭痛のようなものがあれば、ママ様達でも十分発作の時期を把握できるでしょう。発作といっても、倒れるような大きいものとそうでないものがありますし。発作が起こりやすいのは、主に夜間といっても過言ではありません。そして、台風や低気圧がきている時期ですし。
これは心臓などの発作があるのも、同じですね。
てんかんも何種類か種類があり、突発、側頭葉等々といろいろあります。私はプロではありませんが、水頭から来るてんかんもあるとお聞きしたことがありますが、大きい病院や夜間の救急ともなると、大都市となりますね。水頭は輸血がする時があるかどうかは存じませんが、猫の血液にはかなり少ない血液型もあるとお聞きしました。
私のような田舎では、どんな病の治療にもかなり配慮をくばらなくてはなりませんが。
[Res: 1343] Re: 面白い記事みつけました 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/11/01(Sat) 17:32 <HOME>
確かに、哺乳類(だけじゃないかな?^^)は気圧の変動に敏感ですね。
逆に、病気のない子が低気圧に大はしゃぎする、といった行動もあり、みていて、面白いです。
発作が起こりやすいのが夜間というのは、うちの場合、当てはまりません。
昼夜問わず、、、(--;)
前にいた子も、昼夜は、さほど関係ありませんでした。
ただ気圧の変わる時間帯、夕方や明け方はありがちですね。
どちらにしても、夜中のシッコそうじ、洗濯機をまわすのは、勘弁です。^^;


[1332] 発作 投稿者:sqf 投稿日:2008/10/20(Mon) 12:22
ミニラが18日に1ヶ月ぶりの発作を起こしました。
ついうっかり、仕事へ出かける前に朝のお薬をあげ忘れてしまったのが原因かなと思います。
夕方帰宅すると、もう家中がおしっこ臭いのでああ、やったなと。
本人も臭いし・・・。
もう、薬をあげ忘れないようにします。
せっかく調子良かったのに私のミスで発作を起こしてしまったかなと反省です。
今回は、ホリゾンをあげても以前ほどふら付かなくなりました。
[Res: 1332] Re: 発作 投稿者:sqf 投稿日:2008/10/20(Mon) 16:24
写真載せますね。もう、薬をあげる前からデブデブです。
[Res: 1332] Re: 発作 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/10/20(Mon) 16:32 <HOME>
sqfさん、
ミニラちゃん、かわゆいっ♪

血中濃度を気にしなくてはならないお薬、ついうっかりは禁物です〜。
私も、忘れないように、携帯に毎日、朝晩目覚ましを設定してあります。
これは、けっこうお勧めですよ。
うっかり忘れてても、目覚ましが鳴ると、オットットとお薬あげますから(^^;)

ふらつかなくなって良かったですね(^^)
[Res: 1332] Re: 発作 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/21(Tue) 00:09 <HOME>
やっぱり、台風発生もあり、不安定なんだと思います。
ベリーもこのところ、小さな発作が何度もあり、ヒヤヒヤしているところです。

てんかんのお薬は、発作を完全に抑えるものではないです。より回数を少なくして、大きい発作を小さく抑えるものですから、どうしても発作は起こってしまうと思います。
あまり自分を追い詰めないでくださいね。
[Res: 1332] Re: 発作 投稿者:マールの母 投稿日:2008/10/24(Fri) 05:49
検索からながれてきました。
ホリゾンは、人の薬でいうと、セルシンと同等にあたります。
ママ様が薬をあげわすれたとご自身をせめておられますが、台風のような天気などもてんかんの発作に大きな影響を及ぼします。
だからあまりご自身をせめなさんな。
[Res: 1332] Re: 発作 投稿者:sqf 投稿日:2008/10/24(Fri) 11:45
皆さん優しいお言葉ありがとうございます。
台風とか天候にもよるのですね。
最近、妙になつっこいのでまた発作が起こりそうでびくびくしています。
そう言えば、雨の日とか気候の悪い日とかそわそわしている気がします。

[1330] 無題 投稿者:みち 投稿日:2008/10/15(Wed) 22:14
病院へ行ってきました。お薬を1日2回飲むことになりました。名前は・・・わかりません。きんちゃんはフェノバールを今は1日半錠ですが、モカのは違うお薬みたいです。だいぶ小さなものです。モカは食欲旺盛なので、お薬を上手に飲んでくれますよ。これでしばらく何もないといいのですが。
桃ちゃんに比べれば、もともと月に1度か2度なので軽いほうですけどね。
東京の豊川稲荷なんですね!うちはど田舎豊川市です。
[Res: 1330] Re: 無題 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/16(Thu) 21:21 <HOME>
モカちゃん、お薬を上手にコックンしてくれるんですね(*^_^*)

マウスでモカちゃんの頭をイイコイイコしときましたよ〜。
発作の回数が少なかったら、お薬も使わなくても良い可能性もありますよね。
がんばれモカちやんときんちゃん!
[Res: 1330] Re: 無題 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/10/20(Mon) 16:26 <HOME>
みちさん、
モカちゃん、お薬上手にのんでいい子ね〜。
このまま、落ち着いてくれるといいですね。

豊川市、やはり、お稲荷さんが名物でしょうか?(^^)

お局様、べりたんはいかがですか?
いきなりの台風発生、かなりあせります〜。
発生時、3回です。トホホ、、、、、。

[1328] 無題 投稿者:みち 投稿日:2008/10/11(Sat) 21:10
わんこの名前は きんちゃんです!雑種ですが柴犬よりも2まわりくらい大きいんですよ。モカもヤマトもきんちゃんとはとっても仲良しで、よくナイショ話しています。きんちゃんは一日の半分を玄関の中で過ごすので、ねこさんたちのおかげでさみしくないみたいですよ。

今日は病院がすごく混んでいてあきらめて帰ってきました。連休明けに連れて行こうと思います。
モカですが、小さい時からヤマトや今までの猫に比べて運動神経が鈍く、高いジャンプが苦手だったり、頭の高さよりも高い位置におもちゃをかざしても、なかなか気づけません。未だに台所のシンクの高さや、ダイニングテーブルには乗れません。これも症状の一つでしょうか?犬のきんちゃんはそういったことは一切なく、痙攣発作以外は問題ありませんでした。
あと、ごはんをとにかくたくさん食べます。猫って残しておいて、あとでチビチビ食べるの好きですよね?ヤマトが残すと全部食べてしまうので、最後までちゃんとみてないと大変です。

そういえば、うち、豊川なんですよ!!!少し前に 豊川稲荷 行かれたんですよね?             
[Res: 1328] Re: 無題 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/10/11(Sat) 23:30 <HOME>
わ〜、うらやまし〜わ〜。
みんなでないしょ話(^m^)
ヤマト君はうちのメロンちゃんに似てるわ^^。

モカくんの行動は、癲癇の症状というのではなく、もしかして、桃のように知能障害が少しあるかもしれませんね。
桃はオイタをする知能がないですから(^^;)
でもそれはそれで、かわいいから、、、、ね。

豊川というと、本場の豊川ですよね(笑)
なにやら御利益ありそうな^^。
私がいってきたのは、東京、赤坂の豊川稲荷です。
おいなりさん、美味しかったですよ♪

[1325] 昨日・・・ 投稿者:みち 投稿日:2008/10/11(Sat) 11:52
メールを入れた直後、モカが発作を起こしました。今日は心配した父が病院へ連れて行くそうです。5月にかわいがっていた黒ネコが心筋症で10歳で急死し、7月にモカと、ヤマト(クロネコ)が来ました。二人ともオスですが仲良しです。いつもは手のつけられない程やんちゃなヤマトも、モカの発作が起きるとずっと近くで見守っています。まだ小さいので見ているのがつらいですね・・・。
ちなみに、癲癇先輩の先住犬も捨て犬でした。家にきてすぐ泡をふき、痙攣をおこし変な思いをしました。ここ数年は人間でいうパニック障害みたいな感じで、近所で工事をしている時や、花火の音などを聞くと大変なことになります。手当たり次第かじりつき、泣き叫びます。これも癲癇の症状の一つなのかと・・・。
この掲示板に出会えて、癲癇はモカだけじゃないことがわかり、とっても励みになります!それにしても、桃ちんとってもかわいくて癒されますね。

[Res: 1325] Re: 昨日・・・ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/10/11(Sat) 15:18 <HOME>
モカちゃん、大丈夫ですか?
今日は桃も朝、軽く2回起こしてます。
それを見届けてから、出かけたのですが、留守中は発作無かったみたいです。でもずっと怪しくて、発作起こしかけてます。
もう、この天気やめて欲しい〜!!

モカちゃんかわいい〜♪
ヤマト君、優しい子ね。モカちゃん(君か^^;)見守ってあげてね。

心筋症で亡くなった黒猫さん、、、、なんだか最近、心筋症が多い気がするのは気のせいかしら。

ワンちゃん、(お名前は?)のパニック、気の弱い子に比較的こういうことありませんか?
知り合いの犬が庭で雷の音にパニクッて、信じられない垣根の隙間から逃げてしまい、それっきり。その方は今でも悔やんでいます。
その他、救急車やパトカーのサイレンの音を怖がったり。
音に弱いワンちゃんの話はよく聞きます。

桃のこと、褒めてくださりありがとう♪
所長に伝えておきましょう(^m^)
この掲示板のニャン達は、みんな小さな体で一生懸命戦っている、かわいい子ばかりです。
モカちゃんも一緒に頑張りましょうね!!
[Res: 1325] Re: 昨日・・・ 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/11(Sat) 15:30 <HOME>
みちさん
モカちゃん、とっても可愛いですね〜

発作で頑張るモカちゃんと、見守ってくれるヤマト君もファイトー!
えらいぞ〜
うちの発作を起こさないほうの猫は、発作を起こす様子が怖くて自分の毛を抜いてしまいます。
見守ってくれるヤマト君にも、しっかりと声をかけてあげてくださいね。

良かったら、ワンちゃんのお名前も教えてくださいね。

[1323] はじめまして 投稿者:みち 投稿日:2008/10/10(Fri) 22:22
うちの実家には、7月に里親探しでもらったモカという癲癇持ちの猫がいます。もともといる16歳になる犬も癲癇で、毎日の薬で16年間元気に生きているので、なんというめぐりあわせ・・・と家族で話しています。モカはまだ6か月になるかならないかですが、うちにきてから毎月1度、発作が起きます。今月去勢手術があるので、そのときに先生に薬を処方してもらうつもりです。なるべく長生きしてほしいです。
[Res: 1323] Re: はじめまして 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/10/10(Fri) 23:09 <HOME>
みちさん、はじめまして。
本当になんというめぐり合わせでしょうね。
我が家も桃の前にも癲癇持ちの猫がいました。
その子は毎月1回の発作がありましたが、17歳で老衰(これは個体差がありますから)でした。
そして、その後にもっとすごい癲癇の桃がやってきました。(^^;)
今、桃は先生に20歳目指してがんばりましょう、と励まされています。
モカちゃん、幸せだと思います。
現役で癲癇に慣れたご家族のもとへこれたこと。
大丈夫、長生きできますよ。

しかしながら、イチドキに2匹の癲癇持ちの子がいるというのは、ご家族も大変だろうと思いますが、どうか頑張って見守ってあげてくださいね。
応援してます(^^)/

[1303] 抗癲癇剤についてまとめ 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/04(Sat) 17:19 <HOME>
お薬の名前がたくさんになってきましたので、このあたりで1回整理してみました。

@フェノバール(バルビツール系)=フェノバビタール

Aジアゼパム(ベンゾジアゼピン系)=ホリゾン・セルシン・ダイアップ(坐薬)

Bエクセグラン(スルフォナミド系)=ゾニサミド

猫の癲癇・痙攣発作で使われる薬の主流は上の3種類に

A・タウリン
B・ガバペンチン
C・混合ビタミン剤=ビタメジン

を補助的に使う場合があります。

また、ステロイド等を脳圧降下や脳炎を抑えるために処方される場合もあります。
[Res: 1303] Re: 抗癲癇剤についてまとめ 投稿者:iku.s 投稿日:2008/10/04(Sat) 20:15
お局様
お薬についてまとめとてもわかりやすいです。
ありがとうございます。

さて、少し気になったことがあるのでみなさんのご意見をお聞きしたいと思います。
フェノバールとホリゾンは相性が悪いということですがエクセグランとはどうなんでしょう?
ちょっと長くなりますが今のぱちの投薬の様子を書きます。

うちのぱちは毎日エクセグラン1/4錠を朝晩2回飲んでいます。(つまり1日1/2錠です)フェノバールは今は与えていません。エクセグランのみです。
それで、発作の頻度は大体週に1回くらいです。
発作は大きな発作がほとんどです。
たまに(月1回弱くらい)軽めで暴れることがなく横に倒れて痙攣していて一分くらいで治まることが有ります。
この軽め発作のとき意外は、発作が治まってしばらくすると、大体錠剤のジアゼパム(ホリゾン)1/4錠を与えています。(確か5mgの錠剤です)
発作が酷くダメージが大きくて、またすぐにもう一回発作を起こしそうだなっていうときは早く効く座薬のダイアップ4mgを1/3本使います。

タイピィさんやお局様の書き込みを読ませていただいてとっても勉強になりました。桃ちんはお薬を変えるときにとても苦労されたのですね。うちのようにほぼ発作のたびにホリゾンを与えるという方はいらっしゃらないようなので不安になってきました。

私がホリゾンを発作のたびに与える理由は、ぱちは1回発作を起こすとスイッチが入ってしまうような感じで必ずといっていいほど1日5回6回と群発して発作を起こします。
それがホリゾンを与えると1回で治まることがほとんどです。
sqfさんが【ホリゾンは発作の連続を防ぐ為に出されました。
】と書かれてますがまさにそのような役割で使ってます。
少しでも発作を減らすため、体の負担を軽くするため、病院の先生と
話し合った結果そうしています。
ただ病院の先生はなるべくエクセグランだけでホリゾンは様子を見ながら最小限にして、あまり使わないようにしていけるように頑張っていきましょうとは仰っています。
私もお薬は出来るだけ少なくて済む方がいいと思うので
軽めの発作のときや大きな発作のときでも回復が早く、大丈夫そうなときはホリゾンは与えないようにしています。
この見極めは非常に難しいところです。ホリゾン与えないで大丈夫と思って、与えないで様子を見ていたら、しばらくして2回3回と発作を起こすと(あーさっきホリゾン与えとけばよかった)と後悔するときも有ります。

大体月に3回くらい、1回につきホリゾン1/4錠を使っているペースです。
ここではホリゾンは合わないという猫ちゃんが多い気がしますがぱちにはよく効いているように感じます。
正直ホリゾンという薬がなかったらぞっとするなって感じるくらい助かっているように感じています。
ホリゾンは確かにはっきりとわかるような副作用が有ると思います。
食欲がすごくなりますが、(ぱちの場合はあげた後1日〜2日くらいだけですが)小分けにして何回も与えるとか、遊んであげて気を散らすとか(笑)して気をつけることで体重はなんとかキープできてます。
最初ホリゾンを与えたときは、今の病院とは違う病院でダイアップ4mg一個全部使用するように言われて使うと発作は治まりましたが後ろ足が全く動かなくなり匍匐前進するように歩いていました。
ご飯もその後3日ぐらいものすごく欲しがりました。
そのときは恐くて恐くてなんて薬だと思いました。
それで、病院に相談すると量が多いのではということになりその後は発作がひどいときに1/2個使用するようになりました。
今の病院に変わってもっと少なくても効くのではということになりダイアップの場合は1/3個。錠剤の場合は1/4錠使っています。
今こんな感じです。
また病院に近いうちに行くのでしっかり相談してこようと思っていますが、ホリゾン使いすぎなのかなと不安になりまして書かせていただきました。
血液検査の結果は特に問題ないようです。
[Res: 1303] Re: 抗癲癇剤についてまとめ 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/04(Sat) 21:13 <HOME>
iku.sさん、こんにちは。
夏から秋への天候の移り変わりのせいか、随分と発作を起こすようになった子が多くなった気がしているので↑のスレッドを立ててみました。
先生によって、商品名によって随分と名前の違うものも出てきましたし、ジェネリック医薬品を使用しているという話を聞いたりすると、これからはさらに混乱してしまうかもしれませんね。

でも、実際にまとめてみると「癲癇や痙攣発作」につかうお薬って少ないと思いませんか?そのなかで、先生それぞれが、色々苦心されてなんとか発作を抑えてくれる薬や組合せを探してくれているんだなぁと、感謝しています。
しかし、「発作」の原因はひとつではなくベリーとぱちちゃんでは同じ「発作」という単語を使っていも原因や原因となる箇所は違うと思うんです。だから、うちは「これが効く」けれどぱちちゃんには「効かない」ということもあるでしょうし、先生の病気に対する理解度や経験値でも全く違う判断があるでしょう。
たとえば、ベリーには小さい頃から同じところをくるくると回る「旋回運動」という症状があります(徘徊とは違うものです)が、他の方からはあまり聞きません。でも、何度かタイピイさんのところへお邪魔して桃ちゃんを観察していると神経過敏状態がそっくりだったり。
正直、今の診療技術では先生の「オリジナルの判断度」が頼りだとしか言えないと思います。
だから、いまのお薬でぱちちゃんが「今までより効果がある」と感じていれば正しい選択だと思います。いつもぱちちゃんを心配して観察しているのはiku.sさんなんですもの。その判断は間違っていないです。血液検査の結果がよければそれを裏打ちするんじゃないかしら?
ベリーの場合は、まず「発作は起きてもいいけれど、ひどい発作を抑えたい」という私の判断もあるので、月に数回程度だと1回1回の間隔があいていると心配はしてないです。月に1日でも一日の間に何回も発作があるとビビります。発作には至らないけれど前兆の仕草を見ると胃がキューーーっ縮みます。それも小さい発作だと思えるときが多いので。

でも、こうしてiku.sさんが書き込んでくれたことで「ぱちちゃんにすごく近い発作を起こす子」の役に立ってくれると信じています。

[Res: 1303] Re: 抗癲癇剤についてまとめ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/10/04(Sat) 21:52 <HOME>
お局様、
お薬のまとめ、ありがと〜。

iku.sさん
ホリゾンが合わないのはフェノバールだけです。
エクセグランは大丈夫です。

もともとホリゾンは短期的に使うものなので、iku.sさんやsqfさんの使い方、あってるのかもしれませんね。
桃も重積で入院した時はホリゾンの静脈注射がよく効きました。

ただ、↓でも書いたように、フェノバールとホリゾンを併用すると、フェノバールの効果が半減すると、先生に噛んで含めるように言われたの(^^;)
だから、皆さん、ちょっと注意して、ニャンを観察してみてください。
問題なければ、それはそれで、そのこにあった処方なのだと思います。
心配だったら、先生とよく話し合ってみてください。

お薬の無駄な使い方はニャン達にも良くないしね。



[Res: 1303] Re: 抗癲癇剤についてまとめ 投稿者:iku.s 投稿日:2008/10/04(Sat) 23:09
お局様、タイピィさん

アドバイスありがとうございます!
確かに仰るとおりで発作の原因も様々で発作の出方も個体差が有りますので何が正解というわけではないのだと思います。
お薬の相性もありますものね。
その子の合った投薬で、獣医さんともしっかりコミニュケーションを取って、飼い主が注意深く観察すればそれが最善なのだろうと改めてわかりました。
知らない情報が入るとすぐにあせって、ぱちは大丈夫かしらとおろおろしてしまうのが私の悪いくせでございますf(^_^; 
アドバイスいただいて落ち着きました。
本当にありがとうございます。

うちの投薬の例が、本当にお局様が書いていただいたとおりで(ぱちにすごく近い発作を起こす子)のお役に少しでも立てばこんなに嬉しいことはありません。

ホリゾンが合わのはフェノバールだけなのですね。
確認できてよかったです。タイピィさん、ありがとうございます。
[Res: 1303] Re: 抗癲癇剤についてまとめ 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/05(Sun) 20:33 <HOME>
猫の癲癇について言えば、まだまだ症例が少なくて飼い主側と先生が、その子の症状を検討しつつ、手探りで戦っている、といえるのではないでしょうか。
私は、ここでのお話などを元に
「先生、こういう薬はどうですか?」
「こういう手段はどうでしょうか?」
と提案して先生が検討してくださったこともあるし、何故効果がないと思うのかと先生なりの理由を話して却下されることもあります。
だから、先生には、どんどん提案してもいいし、却下されても納得がいけばそれでいいんじゃないでしょうか(*^_^*)

なにより、「この薬が効いている」と実感していることが大切だと思います。
それぞれのお薬が効いている子は、やっぱりそれぞれ病巣の位置が違うんだと思います。人間みたいに喋れないし、詳しい検査も負担になってしまう小さな身体ですもの。
「効かなかった」事例も大切ですけれど「効いている」という事例もとってもとっても大切な経験談ですから、引き続き、ぱちちゃんの様子を教えてくださいね。
[Res: 1303] Re: 抗癲癇剤についてまとめ 投稿者:sqf 投稿日:2008/10/06(Mon) 11:05
こんにちは。
うちは、座薬は使った事は無いです。
座薬の話も出てきませんでした。
普段の投薬はエクセグラン1/2+フェノバール1/4弱を1日2回です。
発作が起きたら、ホリゾンを1錠飲ませます。
iku.sさんは1/4錠と言うのでちょっと多すぎるのかなと思いました。
発作の間隔が1〜2時間であればホリゾンを追加摂取させて下さいと言われました。
幸い今の所、ホリゾンを1回投与すれば発作が収まるので1錠を2回と言うのはした事はありません。
ホリゾンで収まらずに1日数回発作が起きるようなら注射or点滴をしますと言われています。
犬には比較的多い病気ですが、猫には珍しいです。との事でした。
もしかしたら、その病院ではあまり症例が無いのかもしれません。
主治医の方は、神経科を専門にしているみたいなので安心しているのですが。
猫に使える抗癲癇薬も限られていると言うのは、上記の3種類の事なのですね。
ホリゾンとフェノバールは相性が悪かったのですね。この話は聞いていません。
でも、フェノバールを切るとエクセグランの濃度があがると言われたのはもしかしたらこの2つも相性は良く無いのでしょうか?
フェノバール1に対してエクセグランは2必要らしいです。
フェノバールは肝臓に影響が出るので最小限に、エクセグランは特に副作用があるとは言われていないので使用して見ましょうと言う感じです。
フェノバールの補助にエクセグランなのかも知れません。

ここの掲示板は癲癇についての知識ではなく皆さんの体験談を知る事が出来るのでとても助かります。



[Res: 1303] Re: 抗癲癇剤についてまとめ 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/10(Fri) 22:16 <HOME>
sqf さん
「猫の癲癇発作(癲癇様発作を含めて)」はまだまだ分野的にはとっても狭いのではないかと思います。
私が猫たちのかかりつけにしている病院も「神経系が得意分野」と紹介されていますが、学生の頃から犬の椎間板ヘルニアを課題にされていたようです。なので、専門的な神経系疾患の話をしていただくこともありますが、やはり、症例が少ないようです。なので、ベリーの投薬についてもこちらからお願いしたり、実際に聞いた話を基にして問い合わせしたりするんですが、逆に
「で、どんな感じですか?それは有効な気がしますか?」
と聞き返されることも多いです。
例えば、桃ちゃん@タイピィさんは小さいうちに危険防止に抜爪手術をしていたことを知っていたので、うちのベリーも発作のときに爪で顔をひっかいて傷だらけにしたときに提案して検討してもらったときに逆に質問し返されたり(結局、痛みに極端に辛抱が効かないのを良くご存知なので、術後の疼痛管理が難しいとこのときは様子見になりました)と、お互いに意見や方法を出し合って検討する形になっています。
学会などで参考になりそうな症例などがあれば検討してくださっているようです。
なので、sqf さんの先生も同じように情報収集されていると思います。
ただ、なかなか同じ症例で「これは効く!」ということも無いようで、いつも
「うーん、ベリーちゃんはねぇ・・・」と頭を抱えていらっしゃいます。
なので、まずは先生に聞いてみるのが一番だと思いますよ。
私も、時々・・・というかしょっちゅう、
「インターネットでこう書いてあった」とか「猫癲癇の友人はこう言われた」とか「本にはこう書いてあった」とか「この薬を使っている」「この薬の適量は?」と聞いてます。
疑問に思ったことをまず、かかりつけの先生に聞いてみるのは
「料金のうち」ですよ。
気難しいかかりつけの先生のスイッチを押したときって、けっこう「ヤッタネ♪」って快感になりますよ



[1181] 老齢猫の癲癇 投稿者:ひとみ 投稿日:2008/09/12(Fri) 13:11
はじめまして。私は、平成5年2月生まれのメス猫を飼っています。
この春私自身が体調を崩し入院して2ヶ月自宅を離れていたのですが、
私に一番なついていたジュンが5月連休に口から泡をふいて痙攣をおこしたらしく、主人は死ぬのかと思ったとのことでした。
その後6月に私が戻ってからは何事もなく過ごしていたのですが、8月から再び発作がおき始めました。
2回目の発作の後、知り合いの獣医さんに症状を話しましたら、てんかんだろうと言われました。その時色々注意事項を教えてもらいました。
病院に行っても多分治らないと思うし、てんかんでも長生きする猫はいると言われましたので、様子を見ることにしました。
ネットでてんかんについても色々調べました。
本日朝また発作がおきました。1週間〜10日間隔で発作が起きてるので心配になり病院へ連れて行こうかと思いその前にネットで詳しく調べてからと考えこの掲示板をみつけました。同じような症状の猫を家族に持つ方が多くおられて正直驚きましたが、少し安心もしました。

我が家のジュンの発作記録は

平成 20年 5月   初めて
      8月15日 真夜中1時頃
      8月26日 午前7時頃
      9月 4日 午後2時頃
      9月12日 午前10時半
以上です。

8月に入ってからの発作は、毎回手足を硬直させてバタバタと倒れくるくる回りよだれを垂らす。だいたい2〜3分でおさまりその後しばらくうろうろ回り落ち着きません。30分位したら普通に戻ります。
今日は発作後12時に缶詰半分食べその後寝ています。

かなりの高齢ですので、嫌いな病院に無理に連れて行かなくても様子を見たほうがいいのかなあと思ってます。いかがでしょうか?
ストレスが病気の引き金になる場合もあると何かで読んだのですが、長い間私と会えなかった寂しさからかなぁなんて勝手に考えたりしてる馬鹿な母親です。

家を不在にしている時に発作が起きている可能性もあるかとは思いますが誰もいないときにおきても問題ないでしょうか?階段付近で発作が起きて落ちるのではと心配してます。普段は落ちても猫は大丈夫ですが、発作のときは怪我をするでしょうから。

また何かアドバイスあれば宜しくお願いします。
[Res: 1181] Re: 老齢猫の癲癇 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/12(Fri) 14:32 <HOME>
ひとみさん、はじめまして。
ジュンちゃん、15歳かしら。
血液検査はしてませんか?
高齢からの癲癇なので、もしかして、腎臓は大丈夫かな?と思いました。
それに8月からほぼ定期的に発作があるみたいなので、1度血液検査をお勧めします。
1ヶ月に1度くらいの発作なら、がまんしてもいいけど、10日に1度だと、見てるほうも、発作を起こしてる本猫もしんどいと思います。
腎臓、肝臓の数値にもよりますが、癲癇のお薬も飲ませるのも有りかな?と思います。
(ただ、癲癇のお薬は即効性はなく、飲んですぐには効きません。
体にまわってくるのに、すくなくとも2週間かかります。)

留守中の発作対策は、まず、部屋を見渡して、電化製品のコードにからむ心配はないか?といかいろいろあります。
階段も危険です。
ペットゲートを取り付けるとか、工夫されたらいかがでしょうか。
発作時はどんな怪我をするか想像もつかないことをしてくれます。
ひとみさん自身も発作時の怪我に巻き込まれないように、どうかお気をつけて。
ひとみさんもジュンちゃんもお大事にね。
[Res: 1181] Re: 老齢猫の癲癇 投稿者:ひとみ 投稿日:2008/09/12(Fri) 15:32
タイビィ様

早々のお返事ありがとうございました。
ジュンは多分15歳と思います。ほとんど病気らしい病気をせずこの15年過ごしてきました。不妊手術を1歳で受けた後は、ストレスでお尻にある匂い袋が破れて出血した時と去年秋歯肉炎の膿を出す注射したくらいです。したがって血液検査はしていません。
もし、2週間後でも癲癇の薬で発作の間隔が少なくなるなら飲ませてみてもいいかと思いますので、血液検査も含め一度病院へ行って来ることにします。
私は設計の仕事を自宅でやっているので、打ち合わせ買い物以外は、ほとんど家にいますが、留守中にもしかしたら発作起きているかもしれないので、怪我をしないよう対策を考えます。
色々ありがとうございました。
夕方と夜に打ち合わせに出かけるのですが、今はジュンは私の横でスヤスヤ眠っています。

[Res: 1181] Re: 老齢猫の癲癇 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/13(Sat) 11:26 <HOME>
ひとみさん、こんにちは
今まで元気だったからこそ、突然の発作でご心配だと思います。
ひとみさんがほとんど御在宅ということですから、あまり心配はないと思いますが、ジュンちゃんがひとりでお留守番をするときは、慣れるようであればケージかお部屋を仕切る、区切るなどして、危険物のないスペースに入ってもらうことは可能でしょうか。
ただ、そこに入ることがストレスになるようなら、逆効果ですから、そこはひとみさんの観察力が大切だと思います。

癲癇のお薬については、タイピィさんが書かれていますので、健康診断を含めてまずはかかりつけの先生と相談されることをお薦めいたします。
[Res: 1181] Re: 老齢猫の癲癇 投稿者:ひとみ 投稿日:2008/10/02(Thu) 10:56
タイビィ様 お局様

お早うございます。ご無沙汰しています。あの後2週間以上発作が起きなかったので様子を見ていましたが、9月28日早朝に発作が起きたので29日に病院へ行きました。血液検査の結果は、高齢の猫のわりには極端に問題のある数値は確認できず、癲癇の原因は不明といわれました。腎臓は全く問題なく肝臓は長時間待ち時間が有り、脱水症状起こしてる可能性があるので標準より少し高い数値でしたが、心配するほどではないとのことでした。癲癇は、今後一生付き合っていかないといけない病気なので飼い主がしっかりする事と、その子にとってどうしてやったら良いかは飼い主さんで判断(相談)して決めて下さい。と先生から言われ、薬を出してもらいました。一番軽い薬、フェバノ-ルを一日 1/2 2回飲ませ1週間様子みて来院するように言われました。
火曜の朝から飲ませ始めましたが、薬を飲んだあとかなり長時間ふらつきます。昨日は朝9時半に飲ませましたらその後眠り夕方になっても夜寝る前もふらつき階段から落ちかけました。主人が、かえって危ないから薬は飲ませずこのまま自然に見守ろうと言いますので、昨夜から飲ませることをやめました。今朝も少しだけふらつきがありますが、段々普通に戻っています。
今朝そのことを病院へ電話して話しました。とりあえず薬無しで様子を見ますと。 私自身は少し複雑な気持ちです。ジュンの発作の間隔が長くなるようにとの願いから飲ませた薬ですが、ふらつく姿を見ていると可愛そうですし、留守の時間も今まで以上に心配になるので。
薬の量を減らしてとも考えましたが、主人が飲ませることを全面的に反対するので、押し切って飲ますことはできなくて・・・・私自身にも迷いが有るから・・・・
フェバノールという薬は、飲むと身体がふらつく症状のでる薬なのでしょうか?先生は最初なので一番軽くてそういう症状の出ない薬を出しますと言われたのですが・・・
ちなみに他の皆さんのお宅の猫ちゃんたちは、薬の影響ありますか?

発作の間隔があまり頻繁になるようなら又夫婦で相談して、薬を飲ますかどうか決めようかと思います。
今から打ち合わせで出かけますが、スヤスヤとジュンは寝ています。

以上最近の報告でした。
[Res: 1181] Re: 老齢猫の癲癇 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/10/02(Thu) 14:39 <HOME>
ひとみさん、こんにちは。
ジュンちゃん、血液検査で特に問題なくて良かったです。

フェノバールですが、桃の場合は、鈍感なのか、どんな薬でもふらつくということがありませんでした。
だから、この掲示板で薬でふらつくというと、量が多いのでは?と思っていましたが、いろんな方の経験を読みますと、飲み始めておちつくまで、ふらつくという症状の出てる猫さん、多いですね。
でも日数がたつと、それも無くなってくるみたいですが。
28日に発作後、まだ発作ありませんか?
なければ、お薬やめて、しばらく様子を見るのもいいのではないでしょうか?

発作の間隔が頻発して、1番辛いのは、ジュンちゃんです。
ご主人とよく、お話してくださいね。
[Res: 1181] Re: 老齢猫の癲癇 投稿者:ひとみ 投稿日:2008/10/02(Thu) 17:09
タイビィ様
アドバイスありがとうございました。
ジュンは28日以来発作はありません。2週間に一度位ならまだ許せるかなと勝手に考えてます。それより頻繁に発作を起こすようでしたら、主人と相談して薬を飲ますことも再検討してみます。飲み始めて落ち着いたらふらつかなくなるのであれば私としては、発作を少しでも抑えたいので飲ませたいと考えてます。
とりあえず、しばらく様子を見ることにします。
ありがとうございました。
[Res: 1181] Re: 老齢猫の癲癇 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/03(Fri) 11:14 <HOME>
ひとみさん、こんにちは
まず、血液検査の結果が良かったこと、おめでとうございます。
血液検査で判る、腎臓や肝臓の数値に心配がないということは、とっても素晴らしいことですよ。

さて、ジュンちゃんの投薬に御主人が反対される理由はなんでしょうか?
抗癲癇剤を継続して投薬する基準のひとつは、3ヶ月の間に数度以上の発作があると思うのですが、ジュンちゃんの発作の記録を見ると、ここは投薬で抑えてあげたほうが良いのではないかと思います。
私は「自然に任せる」のは危険だと思いますよ。
フェノバールなどの抗癲癇剤は、発作を完全に治療する薬ではありません。発作の回数を1回でも減らすこと、大きな発作をなるべく小さい発作に抑えてあげることが目的です。
脳の中の神経の回路のなかで嵐が起こって、情報連絡が上手くいかなかったりショートしたりしているのを、抑えようとしているのです。で、抑えるためには、継続して投与して体内の薬の濃度を一定に保ってあげなくてはなりません。
抗癲癇剤のほとんどは、人間の精神安定剤や睡眠薬と同じ成分です。
身体が慣れないうちは、眠くなったりふらついたりするというお話は良く聞きますが、私は、その副作用は「薬が効き始めている証拠」だと思っています。
身体が慣れてくると、いつの間にかふらつきなどは目立たなくなっているはすです。また、これから気候の安定しないシーズンに突入します。
まずは、3ヶ月から半年、ご主人様に協力していただいて投薬を継続してみませんか?
もし、発作が出なくなったら、かかりつけの先生の指導の下で少しずつ薬を抜いてあげることも可能です。(いきなり薬を切ってはいけません。反動の発作で生死をさまよった猫さんもいらっしゃいます)

あと、今の所、発作が出ていないようでしたら、お薬の量を減らすといいのではないでしょうか。

>フェバノ-ルを一日 1/2 2回飲ませ1週間様子みて来院するように言われました。

フェノバールを1日1錠分ということですよね?
発作が出ていなければ、半分の量に減らす(1回 1/4錠×2回)ことを検討されても良いと思いますし、フェノバールと一緒に「タウリン」(別のスレッドを参考にしてください)を処方してもらうのも効果があると思います。
[Res: 1181] Re: 老齢猫の癲癇 投稿者:ひとみ 投稿日:2008/10/03(Fri) 13:25
お局様

お返事ありがとうございます。今から仕事で打ち合わせに出かけるのでとりあえずのお返事だけさせていただきます。
お局様のアドバイスを元に主人とゆっくり話し合います。薬の成分や効能などもちゃんと説明して納得して結論出したいと思います。
私は、とにかくジュンが元気で長生きしてさえくれたらそれでいいと思っています。彼女が生きている間少しでも苦しい事が少なくなるように頑張ります。

ひとみ
[Res: 1181] Re: 老齢猫の癲癇 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/03(Fri) 18:01 <HOME>
癲癇という病気については、この掲示板のTOPにもありますが
「犬と猫の癲癇読本」とい大学の先生の書かれたPDFがとても詳しく判りやすく書かれていますので、ぜひ参考にしてください。

http://www3.big.or.jp/~vetrad/inunekotenkan2nd.pdf
[Res: 1181] Re: 老齢猫の癲癇 投稿者:duky 投稿日:2008/10/04(Sat) 02:08
グローバル・リスクの管理

フェノバールの量ですが、猫ちゃんの体重にもよると思います。うちのみー君は体重4.5kg弱で、発作後のフェバノールの投与量と運動機能?の様子は下記のような状態だったと思います。ご参考までに投稿します。(薬の量は記録が残っているので、ほぼ正確ですが、運動機能については私の記憶なので、若干誤差があるかもしれません。)

1)群発に近い発作を起こしたため投与開始〜1ヶ月 一日1錠(1/2錠x2回、きっかり12時間ごと)
⇒投与開始から2〜3日はずーっと寝た状態でした(トイレと食事は自分からおきてふらつきながら済ませてましたが)。その後は発作の後遺症もあったのだと思いますが、歩くときはふらつく感じで、走ることはできずジャンプ等も出来ない状態。1週間くらいたってから階段の上り下りがなんとか出来るようになりました。おそらく体が慣れてきたのだとおもいます。最初の1週間は2階には上がれないようにしました。

2)1ヶ月から4ヶ月 1日1/2錠(1/4錠x2回、朝の7時ごろと夜9時頃)
⇒低いところのジャンプはできるようになりました。またふらつきもだんだんなくなり、走ったり、階段の上り下りも普通にできるようになりましたが、発作前の機敏さはなかったように思います

3)4ヶ月から6ヶ月 1日1回1/4錠(朝出勤前に1回投与)
⇒運動機能はほぼもとに戻りました。獣医さんの話では、1日1回1/4錠ではほとんど薬の効用は期待できない状況とのことですが、私の不在中に発作が起きるリスクを少しでも軽減しようと投与していました。

投与開始から6ヵ月後が丁度お正月休みだったので、様子をみながら完全に薬をたち、幸い今日に至るまで約3年間発作は起こっていません。ミー君は現在13歳です。

ただ発作後、なぜか常にお腹がゆるい状態が続いていますが、発作との相関関係は?のままです。

尚、当時かかっていた獣医さんはフェバノールの投与については慎重で、投与開始は、フェバノールの副作用との比較考慮で決める必要があり、発作の頻度が1週間に1度を超える場合は猫ちゃんの発作時の体の負担を考え投与をした方がよいという意見でした。(ミー君は心筋症ももっていたため、1週間に1度という判断だったのかもしれません、、)
[Res: 1181] Re: 老齢猫の癲癇 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/10/04(Sat) 12:44 <HOME>
dykyさん
貴重な記録、ありがとうございます。
薬も抜いて、発作も起きてなくてすばらしいです。

ミー君、心筋症の方はいかがですか?
[Res: 1181] Re: 老齢猫の癲癇 投稿者:ひとみ 投稿日:2008/10/06(Mon) 10:07
週末より風邪で私自身がダウンしておりお返事が送れました。ごめんなさい。
お局様 タイビィ様 ありがとうございます。
そしてduky様 本当に貴重な記録を聞かせていただき感謝しています。
家のジュンは体重が3.6キロです。1日1錠を2回に分けて飲ませていてもdukyさんのミー君のふらつきよりは、軽い状態でした。寝ている時間がいつもより長く投与前よりおとなしく足元が少しふらつく。階段の上り下りはかなりゆっくりで、自分でコントロールしていました。投与をやめても2日くらいは少し足がふらついていました。3日目からは元に戻りました。現在先月28日より発作は出ていません。

この掲示板に寄せていただいたアドバイスも主人に話しましたし、「犬と猫のてんかん読本」も印刷して私は何回も読みましたが、主人はまだ薬を飲ますことに反対しています。今ふらつきが完全になくなり、また発作も起きていないからかもしれません。
主人と私の共通の知り合いで元獣医さんだった方に今朝電話で再度相談してみました。やはり薬を飲ませず自然のままというのは反対だと言われました。薬の量を1/4を2回にして投与開始してみたらとタイビィ様と同じ事を言われたので、今夜主人に私自身はそうしたいと話してみます。その知り合いの獣医さんは主人がとても信頼している方なので、その方の意見ならもしかして聞いてくれるのではと、ひそかに思っています。
ミー君のように3年間発作起きていない猫ちゃんがいるとわかっただけでも、私はすごく希望が持てます。猫ちゃんにより薬が合う合わない色々でしょうから100%期待するのは危険だとわかってますが、希望が持てるのはやはり飼い主にとり嬉しいことですので。
発作の回数が少しでも減ってくれたらそれでいいと思っています。
ジュンのために主人の説得頑張りたいと思います。
ありがとうございました。
[Res: 1181] Re: 老齢猫の癲癇 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/10(Fri) 21:29 <HOME>
ひとみさん、ジュンちゃんもですが、ひとみさんもダウンされたとか。
残業が立て込んで返信が遅れてしまいましたが、お二人ともいかがでしょうか?
「犬と猫の癲癇読本」のなかで先生が
「癲癇の薬を飲ませるのは、目の悪い人がメガネをかけるようなもの」と書かれていますよね?
私は「歯磨きをするようなもの」だと思います。
「歯磨きをしていれば、絶対、虫歯にならず歯医者に行かなくてすむ。訳じゃないけど、効果はある」んじゃないかなぁと。
うちは、主人が全然、物事に興味の無い人で、ベリーが目の前で発作を起こしててもバラエティ番組見てゲラゲラ笑ってるような人なので、反対意見でもご主人が、意見を言ってくれるってことは、納得してくれればひとみさんにとってとても心強いパートナーになってくれるんじゃないかなって期待しています。

[1315] ジェネリック薬品について 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/10/06(Mon) 11:23 <HOME>
「癲癇薬についてのまとめ」↓でジェネリック薬品が出てきたので、いい機会なのでここで書きます。
9月初旬にmoomamaさんからうちの新聞にこんなのが出ていたの、と渡されたのが「ジェネリックの光と影」
癲癇患者は微妙なバランスで発作が起きない状態を保っていて、血中濃度が20〜25%違っても、発作や副作用を起こす可能性がある。欧米ではジェネリックに切り替えて1〜2割の患者が発作、副作用がでている。
病院によって違うが、抗癲癇薬、心臓病の「ジキタリス」、喘息の「テオフィリン」、腎不全の「クレメジン」など、ジェネリックへの「変更不可」が169品目ある。

詳しくは↓をお読みください。
http://mainichi.jp/life/health/news/20080909ddm013100138000c.html

もちろん、これは人間の話ですが、動物も同じだと思います。
ただ病院の台所事情で知らない間にジェネリックに変わるのは怖いです。
知っていて損は無いと思います。
[Res: 1315] 癲癇のおくすりについて 投稿者:moomama 投稿日:2008/10/06(Mon) 18:12 <HOME>
今日は通院日の私、持病の成績不良により(-_-;) ダイアモックスを飲まされて帰って来ました。
これは本当に大きな錠剤で喉にひっかかり、密かに目薬をさぼったための罰ゲームと呼んでいます。

ふと このお薬について
脳の異常な興奮を抑制する作用もあり、てんかんの発作、とくに小児のてんかん発作を抑える効果もあります。
薬効に てんかん とあるのですが 猫の場合はダイアモックスを処方されているというのはあまり目にしたことが無いような…どうなんでしょうか?

↓のスレッドにつければ良かったですかね。
いま、猫の異常な興奮状態というところでいろいろ調べているせいもあってふと疑問に思い書き込んでみました。
[Res: 1315] ダイアモックス 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/10/06(Mon) 19:36 <HOME>
ダイアモックス、確かに人間の場合、薬効促進に使うようですが、猫では聞いた事ありませんありません。

おそらく使ってないのでは?

どなたか、うちの猫は使ってるという方、いらっしゃいませんか?
[Res: 1315] Re: ジェネリック薬品について 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/06(Mon) 22:21 <HOME>

「ダイアモックス」ではヒットしなかったけど、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%97%E3%81%A6%E3%82%93%E3%81%8B%E3%82%93%E8%96%AC

によれば、ゾニサミド・エクセグランと同じスルフォナミド系 のお薬ですね。
私は、高血圧で肩こりがひどい(一応、肩こりと高血圧の関係性は説明されて、高血圧=肩こりではないそうな)ので、循環器科で「デパス」という薬を処方されてるんですけれど、これが調べれば、ベンゾジアゼピン系と同一の成分らしくて〜。思わず、あらジアゼパム?なんて思ってたりして。
疲れてるときはすっこーんと眠れるのよねぇ・・・・これが(^_^;)高血圧の薬だったかデパスだったかで
「ジェネリックでたんだけけど、あんまり薬価変わんないよ〜。それならこのままのほうがいいんじゃない?」
と薬剤師さんい勧められて変更しなかったですよ。

でも、動物病院の場合は、割ったり潰したりして、薬からは確認の仕様が無いところがほとんどじゃないかしら?
どうやって自衛すべきかも課題かも〜。
[Res: 1315] Re: ジェネリック薬品について 投稿者:moomama 投稿日:2008/10/08(Wed) 18:12 <HOME>
ダイアモックス自体は猫に処方されているようです。
安全性も確認されているそうです。
ただ、利尿剤としてのようで てんかんに処方されているケースは見つかってません。

ありがとうございました。
[Res: 1315] Re: ジェネリック薬品について 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/10(Fri) 21:15 <HOME>
他に、こんなお薬使ってるよ〜
とかありましたら、教えてくださいね。
ワンコはもう少し選択肢があるようなんですが、猫の癲癇、痙攣発作、神経系のお薬やサプリメント情報は随時募集中です。
っていうか、みんな喉から手が出るほど欲しいので〜。
よろしくお願いします

[1258] 薬の飲ませ方 投稿者:sqf 投稿日:2008/09/26(Fri) 17:54
sqfさん、新しくスレッドたてますね。(タイピィ)

「 はじめまして。
私のうちにも2歳の癲癇持ちの猫がいます。
今年の7月にはじめて発作を起こしました。
今まで、フェノバールを1/4錠より少し少ない量と、エクソグランを1/4錠朝晩飲ませていました。
血中濃度を測ったら、エクソグランは調度良い濃度ですが、フェノバールは少し薄いと言われ、今度はフェノバールを中止にして変わりにタウリンを処方しましょうと言われました。
まだ、タウリンは処方されていないのですが、こちらの方でタウリン一袋の画像があり、こんなにも飲ませるのかと思いました。
うちのこは、粉末状だと飲ませるのが大変です。
水に溶いても、吐き出してしまうので空のカプセルに詰め込んでからあげていました。
でも、この量のタウリンだと何カプセルも一回に飲ませなくてはいけないかなと思います。
皆さんの猫さんたちは粉末状の薬はどのようにしてあげていますか?
餌に混ぜても食べてくれません。
何か良い方法は無いでしょうか?」
[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/26(Fri) 18:15 <HOME>
sqfさん、はじめまして。
タウリン、舐めてみましたが、匂いは無いですし、味も無いとはいえませんが、苦味がないので、ご飯に混ぜてみてはどうでしょうか?
量は猫ちゃんの体重によって違いますし、1袋を1回にということは、無いと思います。
1度試してみてください。
なにか、お気に入りの缶詰や、ふりかけでごまかして、それでもダメなら、タウリンをチーズで練って丸めて、冷蔵庫で固めて、カプセルの容量で飲み込ませるとかはどうでしょうか。
桃(5,7キロ)の量から考えると(桃はフェノバール、ガバベンチン、タウリン、ビタメジンと4種類の粉を水で溶いて飲ませてます)2種類の粉なら、1カプセルに入らないかしら?
処方されたら、試してみてくださいね。

猫ちゃん、お名前なんていうのかしら?
よかったら教えてくださいね。
[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:Mayu-☆ 投稿日:2008/09/26(Fri) 19:22 <HOME>
sqfさん、初めまして。
私も最近飼い猫にタウリンを飲ませ始めたところです。
うちの子も、何かをMixすると頑なに食べてくれなくなるので、ダメ元でご飯(ウェットフード)に混ぜてみたのですが、これだけはほとんど気にせず食べてくれました。
混ぜ物をしても食べたのは、長い猫暦の中でも初めてのことです。
なので、猫ちゃんにとってはそんなに苦にならないサプリメントなのかなと思います。
ただ、完全に食べて欲しいので、一番好きなウェットに混ぜるようにしています。
朝晩で半分ずつでよいので、それほど多いと言う感じではない気がします。
ぜひお試しになってみてはいかがでしょうか?
猫ちゃん、食べてくれるといいですね。

[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/26(Fri) 22:00
sqfさん、こんばんは
上でも皆さん、書かれていますがタウリンは猫さんには「警戒の必要の無い何か」があるようです。
また、私は一日一回に一袋与えていますが、本当は一日半袋ずつが良いようです。そうすると、そんなにすごい量ではないと思います。

今日はちょっと無理ですが、色々思いついたので試してみますのでちょっとお待ちくださいね。
でも、心配されていると思いますので
思いつくままに、投与法を挙げてみますね。
@カプセルに詰める
Aオブラートに包む
Bウエットフードに混ぜる
C上あごに塗る
Dバターやチーズに混ぜて練る
Eスプーンに半袋+水を溶く→一気に流し込む(情報提供・私の母)
Fシリンジを使う

等、色々あります。
あまり猫ちゃんにストレスになると飼い主さんの根気も続かないし、強引に投与して発作でも起こされたら、そりゃあ凹みます。
明日、もうちょっとわかりやすい画像が撮影できないか挑戦してみます。

それから、「ぎゃおす王国〜20歳で王様な猫の慢性腎不全と便秘について」http://www.gyaos-kingdom.com/

のBBSでお薬投与のお悩み相談スレッド「薬を飲むと泡を吹いてしまいます」
http://www.21style.jp/board/form3.cgi?action=res&resno=14782&id=gyaos


参考になると思います。私も参加して、桃ちん所長の投薬風景をアップさせていただきました。

まずは、チャレンジ!してみましょう。
もし、どうしても粉薬がダメであれば人間用サプリメントの錠剤もあります。
http://shop.yumetenpo.jp/goods/d/interphoenix.co.jp/g/70620/index.shtml
先生が処方されるおつもりのタウリンと違うのか同じなのかは、先生と相談してみてくださいね。
(ちなみに、うちの先生はサプリメント否定派で、別スレッドの製薬会社の散剤が妥協範囲らしいです。ただ先生によっては内容を見て許可されたというお話も聞いています)
[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方  投稿者:お局様 投稿日:2008/09/27(Sat) 18:29 <HOME>
スイマセンもちょっと長くなります。
まずは、大きさ比較は私愛用の胃薬とほぼ同じくらい。
[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/27(Sat) 18:32 <HOME>
我が家の家庭常備薬「パプロン 鼻炎カプセル L」(現在は「S」を販売している模様)と比較
[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/27(Sat) 18:47 <HOME>
↑の「パプロン 鼻炎カプセル L」の中身を出して、入れ替えてみました。
丁度、一袋の半分でカプセル1個分になりました。
下のカプセルは、先日、ベリーの歯肉炎ように処方してもらった抗生物質のカプセル(何故か余っている???)と比較してみました。

これは何号サイズになるのか判りませんが、
どうしてもご飯に混ぜても食べてくれないようであれば、手間はかかりますが「カプセルに詰め替える」のも手だと思います。
エクソグランの大きさがどれくらいか判らないのですが、カプセルに一緒に入れてしまうと、投薬ストレスも少なくて済むかと思います。
タウリンはこの量が絶対量ではないと思いますから、すこし少なくてもいいんじゃないかしら?


以上、実験してみました。
この後、実験に使ったタウリンは私の胃の中へ入りました〜
ほら、人間用の鼻炎薬の入ったカプセルを使ったものでベリーには上げられませんので。
試しに、この掲示板のTOPにあります「老猫介護ヘルパーステーションのレンタル用品のページ」http://oldcat.moo.jp/study/report/care.html
で管理人のmoomamaさんに空きカプセルについて問い合わせてみてはいかがでしょうか。


[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:sqf 投稿日:2008/09/29(Mon) 17:58
皆さん、色々なご意見ありがとうございます。
昨日、病院へ行ってきました。(うちの子は、ミニラといいます。)
とりあえず、発作が起きていないようなら現状維持の方法もあるというので、薬の方は今まで通りのフェノバールとエクソグランを出されました。
選択肢としては、
1.現状維持
2.フェノバールは効いていないかも知れず、フェノバールを切るとエクソグランの血中濃度数値が上がるのでフェノバールを切り、エクソグランのみにする。
3.フェノバールを切り、エクソグランとタウリンにする。
でした。
タウリンを使う時は1日1袋〜2袋と言われました。
とりあえず、発作は起きていないので現状維持にして見ました。
タウリンも試しに3袋いただきました。
1袋を5号サイズのカプセルに詰めて見たところ、10個になりました・・・。
さすがに、一回に5個飲ませるのはつらそうです。
次に発作が起きたとしたら、薬をタウリンに変えると思うので、皆さんの意見を参考にして、ご飯に混ぜて見たり、チーズに練りこんで見たりして見ます。
カプセルのサイズも色々試して見ようと思います。


[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:moomama 投稿日:2008/09/29(Mon) 20:10
ごくごくごく少量の水でタウリンを溶いて それをカプセルに・・・
手元にカプセルが無いので試せないんですがどうでしょう?
スポイト、1mlのシリンジなどあれば楽だと思います。

か、タウリンをキャッツドゥなどに練り込むというのはどうでしょう。
これまた明日でないと試せないのですが。
[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:Mayu-☆ 投稿日:2008/09/29(Mon) 22:38 <HOME>
5号のカプセルというと、かなり小さいですよね?
あくまでもクータンの場合ですが、人間が飲むのと同じ大きさの2号のカプセルを使っています。
タウリンはそのままご飯にかけているのですが、その他、お薬が朝晩ごとに4種類あるので(うち一つはサプリですが)、一回分ずつカプセルに詰めています。
飲ませる前にさっとお水にくぐらせると、簡単に飲み込んでくれます。
2号のカプセルなら、タウリン一袋を4〜5カプセルほどで詰められると思います。
カプセルの蓋の方にも詰めて、ぎゅっと閉めると結構入りますよ。
ぜひ試してみてくださいね。
[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:sqf 投稿日:2008/09/30(Tue) 10:35
様々なご提案ありがとうございます。
水に溶いて入れるのも良さそうですね。
後で、スポイト等買って試して見ます。
2号サイズでも大丈夫なのですね。
いったい、猫にはどの位の大きさのカプセルまで飲ませるのが出来るのか解らなくてとりあえず、一番小さいサイズにして見ました。
一度に飲ませるのは出来るだけ少ない数の方が良いので、2号サイズも試して見ます。
水にくぐらせるもやって見ます。

[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/30(Tue) 18:27 <HOME>
今日、moomamaさんが実験してくださいました。
タウリンの量は1袋の半分ですが、カプセル(♯3)で水の量は0.2ミリで、写真のように、かなりカプセルが余ります。
これなら、タウリン1袋を1カプセルで済みそうです。
お試しください。

それから、タウリン、適量があると思います。
余分な量はオシッコで出てしまいます。
2袋は、、、、多すぎないかなぁ?

[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/30(Tue) 18:32 <HOME>
↑、説明足りませんね。
タウリンを水に溶かすと、量が少なくなるので、1カプセルで済むのでは?ということです。

それともう1つ。
それでもダメなら、写真のように、「フェロビタツU」や、サイペット「キャッツドゥ」チキン味のようなものを、舐めてくれるなら、それに練りこむ、という手もあります。
[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/30(Tue) 21:24 <HOME>
しつもーん。しつもーん!
そもそも、カプセルに水に溶いたタウリンを入れても内側から溶けないんでしょうか!?
ちょっと、しなっとする程度で済むんですか?
錠剤だと、オブラートに包んで水にくぐらせて、すぐ投与しないとべちゃべちゃになっちゃうけどそんなこと無いの?

と、いうのも、ベリーのタウリン入りウエットフードをほたるんが堂々と盗み食いしているのを目撃してしまいました。
ほたるがウエットフードを食べるのも、タウリンが入っていても問題はまったく無いんですが、肝心のベリーにどれだけ投与できたか確認できないのが問題なんですよ。
ほたるは「他猫の食べるものが美味しい」と思い込んでいるらしいのでほたるにだけ出したウエットフードにはすぐ飽きてしまう習性がありまする〜。
カプセルの具合が良かったら、カプセルにフェノバールとタウリン詰めて飲ませられないか思案中だったのですよ〜。
[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/30(Tue) 21:32 <HOME>
それと、私も「タウリン2袋」は多すぎる気がします。
と、いうのも、私の中でタウリンはサプリメントで、薬としては認可されてなかったような記憶があったんです。ただ、昨夜、その情報がどこから入ってきたのか探しても見つからず〜。
ただ、人間で言うところのビタミン剤のようなものであると認識していたので、多く与えすぎても体外に排出されるだけなんじゃなかったっけ?・・・・と。
ウェットのご飯に違うものが混じったら食べてくれなくなっちゃうミニラちゃんには、やっぱり最小限で効果のある量を投与したいですよね。

[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/30(Tue) 21:40 <HOME>
お局様、大丈夫よ〜。
べちゃべちゃにはならない。
けど、放置すると、しんなりしてくるから、薬を入れたら、なるたけ素早く投与したほうがベストです。
水の量を注意した方がいいです。
ほんの、ちょっとづつ、ちょっとづつ、、、ね。

みなさん、がんばってやってみてね。(^^)
[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/30(Tue) 22:17 <HOME>
なるほど!
早速、ドラッグストアさ行ってみるだよ!
[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:moomama 投稿日:2008/09/30(Tue) 23:47
>薬としては認可されてなかったような記憶

お局様 が言ってる薬って どういう基準?
[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:sqf 投稿日:2008/10/01(Wed) 10:49
こんにちは。
タウリンの量はもう一度病院で確認してきます。
私の家の近辺の薬局では、空カプセルは0〜00号の大きいサイズしか売っていないので今、通販で5.4.2号を注文しました。
カプセルが来たら、粉と液体にした物と試して見ます。
皆さんは、タウリンは動物病院で買われていますか?
その場合、費用はおいくらでしょうか?
私の行っている病院では、1袋105円です。
[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:moomama 投稿日:2008/10/01(Wed) 11:30 <HOME>
タウリン散 大正の お薬情報です。これは処方薬としての解説でサプリメントではありません。
http://medical.taishotoyama.co.jp/cgi-bin/index2_n.cgi?mode=sel&rows=45&caut=tenp&page=/data/tenp/pdf/tenp_tap98.pdf

効能は肝機能改善、うっ血性心不全。
癲癇の猫さんへの処方は 想像の域ですが
虚血、低酸素条件下における肝機能の恒常的維持のあたりではないかと。
虚血や低酸素時にみられる肝 ATPの低下を軽減することにより胆汁分泌などの
幹細胞機能維持。
強いお薬で肝臓を酷使してますからそのあたりは無難に理解できますが、
癲癇への直接的な薬効は 癲癇読本にもあるように
>I タウリン:抗てんかん薬ではないが,猫の発作に有効な場合がある.
と解明途上なのだと思います。  (そういう意味では位置づけはサプリメント)
癲癇犬猫への薬効についてはまだ謎の段階ではないのでしょうか。

ちなみにATPはアデノシン三リン酸の略。鰹節のうまみのもとね。
ATPが無くなると大変。

で、タウリンをサプリメントとしてとらえるとこんな解説になるし
http://plaza.harmonix.ne.jp/~lifeplus/text2/taurine.html


この大正のタウリンは、
人間でも成人1回1g 1日3回 食後経口投与が基準になってますから、
私も猫さんに2袋は多いと思います。
経済的にも大変だろうと、、。
また、どの薬と併用しても投与する価値があるとも思えます。
>これまでの諸先生方の処方、および癲癇読本から。

それとカプセルが欲しい方にはお送りしておりますので
ご用命くださいね(/_;)
[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/01(Wed) 21:57 <HOME>
私の基礎知識としてはWikipediaの「タウリン」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%B3

>>私の中でタウリンはサプリメントで、薬としては認可されてなかったような記憶があったんです。
訂正します→医薬品としてのタウリン(大正製薬)と食品添加物やサプリメントとしてのタウリンがあります。

で、投薬量ですが、たとえばTVCMで「タウリン1000mg配合」とバンバン流しているドリンク剤を成人男子1日1本分として考えても、その10分の1も体重の無い猫さんにとってはとんでもない量になるわけで、それを考えると、一日2袋はあまりに多いだろうと思います。
これは、癲癇や痙攣発作のある子には大正のタウリン散でも単独で使用せず、補助的に与えるものでじゃないかなと感じているからです。
かかりつけの先生も
「なぜか、タウリンが効果があるという症例があるので」処方します。と。おそらく、症例があること製薬会社の製造であることと安価であることが、サプリ否定派のかかりつけの先生が処方している理由ではないかな〜と憶測しています。

そんなベリーの基本的な投薬は
フェノバール2分の1+タウリン1包を28日分、2800円+消費税です。
1日分100円で、癲癇掲示板の中でもかなり、お安い方だと思います。




[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:sqf 投稿日:2008/10/04(Sat) 14:04
こんにちは。
カプセルが来たのでタウリン試して見ました。
4号カプセルに少量の水で溶いて半袋で2カプセルでした。
水で溶いた物をスポイトでもあげて見ました。
皆さんがおっしゃるように他の薬と違い抵抗が無い味なのか泡を吹いたり吐き出したりする事はありませんでした。
むしろ、気をつけないとカプセルを吐き出してることが判明・・・。
掃除をしていたら、2つ見つけました・・・。
飲み込んだと思っても飲み込んでいないor吐き出してる?らしいです。
タウリンはそのまま水で溶かしてフェノバールのカプセルを飲ませた後に飲ませるのがカプセルを飲み込ませるのにも良い見たいです。
最近天気が良いので、発作が起きていないのでほっとしています。
うちのミニラちゃんは、発作を起こす前に「ああおぉ〜」と、恐い時に出す声を出します。これが来たらまず発作が起きます。
発作が起きた後は、なつっこくなり徘徊します。
フェノバールは慣れたのかふらつく事は無くなりましたが、発作を起こした後に飲ませるホリゾンは腰が抜けたようになります。
MRとかCTとかは原因が判明するか確定できないし、全身麻酔をしないといけないという事で見合わせています。
血液検査が主流です。若いから腫瘍とかも考えにくいって事らしいです。

[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/10/04(Sat) 16:28 <HOME>
sqfさん
ちょっと確認です。
ホリゾンは発作がおきた後にだけ飲ませてるのですか?いつも?
今一緒に飲んでるのは、フェノバールとエクセグラン?

フェノバールとホリゾンは相性悪いので、一緒には使わない方がいいと思います。
フェノバールの効き目が半減します。

以前、桃がホリゾン主流の調合で薬を飲んでいましたが、効きが悪くなってきたので、フェノバールに移行することにしました。
ホリゾンもいきなりやめるわけにいかず、少しづつ抜いていったのですが、フェノバールを一緒に使うとフェノバールの利きが半減するので、大変だけどきれいにホリゾン抜いてからにしましょうと先生に言われました。
ほんとに大変で、入院ばかりしましたけど、今はフェノバール+ガバベンで補助サプリとして、タウリン+ビタメジンです。

カプセルは、みなさん、よく後で吐き出したもの見つけて、がっかりしてます。
がんばってね。

[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:sqf 投稿日:2008/10/04(Sat) 18:04
タイピィさん
ホリゾンを使うのは発作が起きた時です。
発作が続けて起きるのを抑えるって感じに聞いています。
普段は、フェノバールとエクソグランです。
フェノバールとホリゾン相性が悪いのですね。
8月に1日に3回発作が起きた時に初めてホリゾンを出されました。
その時は、フェノバールとホリゾンを併用して4日間飲ませました。
そのあとは、フェノバールのみ→エクソグランとフェノバールの併用+発作後にホリゾンて感じです。
ホリゾンは発作の連続を防ぐ為に出されました。
[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/04(Sat) 18:36 <HOME>
sqf さん、こんにちは
私も、発作の後にホリゾンと読んで「あれ?」と思ってしまいました。
私が知っているのは、発作が続いて止まらなかったら、成分が同じダイアップ坐薬を使うようにと処方される方が多いので、錠剤(だと思いますが)だと消化に時間がかかってしまうんじゃないかな、と思ったんです。
即効性を期待するなら、注射→坐薬→経口投与だと思ったので。
ちなみに、うちは発作後に続いて起る発作を予防する意味で飲ませるのはフェノバールです。
もともとフェノバールは人間の睡眠薬なので「発作が多くなるくらいなら眠ってもらおう」という方針です。ただし、これは8年以上ベリーのことを診察してもらっている先生との話し合いで落ち着いた結論で、同じような指導を受けている経験談はあまり聞きませんが。

色々なお薬を使ってらっしゃったので、ちょっとビックリしてしまいました。
[Res: 1258] Re: 薬の飲ませ方 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/10/04(Sat) 21:27 <HOME>
spfさん
単発的なら、それほど問題ないのかな?
ただ、血中濃度がエクセグランは効いてるけど、フェノバールはあまり効いていないとあったので、ちょっと気になりました。
ホリゾン飲ますと、発作止まりますか?それだったら、単発ということでいいのかな。

あと、このお話↑でもしているので、切り替えましょう。

[1297] MRI結果 投稿者:グリサラママ 投稿日:2008/10/04(Sat) 12:20
グリの脳水が増えていないか昨日MRI検査致しました
結果は増えていないとの事で、(シャント手術無し)一安心出来ました

まだ月に2回の発作があり
血液中の薬(ゾニサミド)が60と高いのですが
以前の発作回数が減っていることをかんがみて
もう一種のフェノバールを増やして様子を見る事になりました
ゾニサミドとフェノバールにより相乗効果が期待できるとのことです

発作の回数が減ってくれると良いなあと思います
まずはご報告まで

検査疲れで今日のグリは良く寝ております
[Res: 1297] Re: MRI結果 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/10/04(Sat) 12:47 <HOME>
グリサラママさん
良かった(^^)/
手術しなくて済んだんですね。
グリちゃん、お疲れ様〜。

お薬の効果がでて、グリちゃんの発作減りますように。
[Res: 1297] Re: MRI結果 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/04(Sat) 12:57 <HOME>
グリちやん、グリサラママさん!
検査お疲れ様でした。
手術しなくても良いとのこと、本当に良かったですね。
お薬の効果がもっともっと現れますように!

サラちゃんもお留守番お疲れ様でした!

[1215] こんばんわです 投稿者:こぶた 投稿日:2008/09/19(Fri) 20:51
iku.s様、ぱちちゃん、はじめまして!
退院祝福ありがとうございます。

ぱちちゃんがだんだんとグルーミングが上手になったという話を聞き
たっちゃんもそのうち上手になるだろうと、気楽に気長に待ってみようと思います♪
ぱちちゃんと同じく、たっちゃんも発病前から
なんか1テンポ遅い、トロい、でもそれがすごく愛らしい
たっちゃんですが、発病後はそのトロいというか
どうも目と耳が弱くなった・・・ような気がします。(気だけかもしれません)


タイピィ様
すいません。またスレ立ててしまいました。
桃ちゃん、大丈夫ですか?
やっぱり台風などのときはなり易いんですね。
人間の古傷なども梅雨時になるとシクシク痛むのと一緒なんですね。
たっちゃんも本日、母が確認しているだけで3回ほど
軽い癲癇を起こしているとのことでした。
今日から明日にかけてさらに天候が悪くなるので
たっちゃんも、桃ちゃんも、みんなみんな心配ですね。
みんなでがんばりましょう!


たっちゃんの鳴く原因がわかった気がします。
@ニャーニャーの時は「お水ちょうだい」
Aアオォ〜ンは癲癇が終了した後になくようです。

やっぱり癲癇後はなんだか体が変かな?ってことで
知らせるために鳴いているようです。
[Res: 1215] Re: こんばんわです 投稿者:こぶた 投稿日:2008/09/20(Sat) 20:27
JACKN様
こんばんわぁ♪ とりあえず無事におかげ様で
たっちゃんは退院することができました。

しかしながら今日、20日は朝から十数回軽い癲癇(泡を吹いたり
吐くような仕草をしたり)を起こしております。
(うち、1回はのた打ち回る酷い癲癇)
今日は終日泡を吹いていて辛そうです。
ご飯もあまり食べていませんし、癲癇のときの症状ですと
先生に言われた「徘徊」行為をずっとやっております。

台風が来る前より、行った後のほうがきつそうですが、
どんなもんなんでしょうか?
あと薬を飲み始めてまだ1週間ですが
薬が完全に効いてくるまでこんな感じなんですかね?


プララちゃん、ジャックくんがいなくなって
きっとすごく寂しかったんだと思いますよ。
探しているのもあるし、JACKNさんに寂しさを癒してもらおうと
甘えて鳴いていたんだと思いますよ。

うちももう一匹のピーちゃん(12歳:♂)も
たっちゃんが癲癇を起こしてから帰ってくるまで、
いっつもいじめていたはずが、たっちゃんをずっと探しているような
仕草をしたり、僕にすごく甘えてきたりしてました。
「なんだかんだで心配してるんだな〜」と思いましたよ。
[Res: 1215] Re: こんばんわです 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/20(Sat) 21:50 <HOME>
こぶたさん、こんばんは。
たっちゃん、つらそう。
桃の場合、台風にしても低気圧にしても、来る時の波の方が大きいです。
去る時は、少し軽いです。
たっちゃん、あまりひどいようなら、救急で診てもらってくださいね。
出来ることなら検査した方がいいような気がします。
先生ともよくご相談ください。
たっちゃん、がんばってね。
[Res: 1215] Re: こんばんわです 投稿者:iku.s 投稿日:2008/09/21(Sun) 00:35
こぶたさん、こんばんは。
本当にたっちゃんつらそうですね。心配です。
うちの場合も台風や低気圧は来るときのほうが
発作はひどいです。
行った後に調子わるそうになる事は少ないです。

お薬は完全に体になじんで効いてくるまで2週間
くらいかかるみたいです。
あと先生の方針で少な目の量から始める先生もいらっしゃるので
量が少なくて効いていないという可能性も有ります。
副作用で肝臓を悪くしてしまう可能性もあるお薬なので
少な目の量から初めて様子をみて、発作が減ったかどうか
様子を見て、血液検査などもしながら慎重に量を調節する
場合も多いと思いますので、たっちゃんにとって適量のお薬で
投薬して安定してくると発作は軽減してくると思います。

ただそれまでたっちゃんの発作が続いていると心配だし
体の負担も大きいと思います。
座薬は病院で出ましたか?(座薬のお薬の名前はジアゼパム
です。お薬の包みにはダイアップと書かれているものです)
発作が1日に何度も起こるときや、一回の発作がなかなか
治まらないときに使用すると発作が落ち着く子が多いです。
もし出ていないなら緊急用に出してもらえないか先生に
一度相談してみてもいいと思います。
でも、どの薬もそうですが個体差が合って効かなかったり
あまりにも副作用が強く出すぎたりという場合も有りますので
先生とよく相談してみてくださいね。
ちなみにうちのぱちには座薬のジアゼパムはよく効くので、
発作がひどいときは助かってますが、使うと副作用で食欲が
ものすごいことになります。
あと、興奮したりちょっと攻撃的になったりする子もいるようです。

私もあんまりひどいようだったら救急でみて頂いたほうが
いいと思います。
頑張ってください!応援しています。





[Res: 1215] Re: こんばんわです 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/21(Sun) 10:09 <HOME>
おはようございます
たっちゃんの様子、少しは落ち着いているといいのですが。
私の住んでいる広島県では、さくや台風13号の置き土産なのか、ものすごい落雷で何度も停電していました。
幸い、うちは台風には影響されずに発作を起こすことなく過ごしていましたがドキドキです。

どうか、よく観察してあげてくださいね。
[Res: 1215] 本日は落ち着いております 投稿者:こぶた 投稿日:2008/09/21(Sun) 15:24
タイピィ様、iku.s様、お局様さま
こんにちは。こぶたです。
ご心配頂きありがとうございます。

やはりみなさまのところは、去った後より
台風が来る前のほうが調子を崩されてしまうようですね。
たっちゃんは逆でした。

一昨日の雨の降り出しはほとんど特に何も無かったのですが
台風一過となった昨日は記載したとおり今朝未明まで
終日十数回癲癇を引き起こしておりました。
でも今日は一回くらいしか癲癇を起こしていません。
(さっき雨が降り出した際に階下で
「ナォォ〜ん」と鳴いていたので、あぁやったなと・・・)

癲癇を起こした後の徘徊行動がひどく
同じルートをずっと繰り返しあるく徘徊活動を明け方までやっておりました。

また、どうもトイレが下手になったというか
立てる気力が無いのかわかりませんが、
おしっこをしたあと、その場で伏せてしまうんです。
なのでお腹〜おしり〜足がおしっこでびっしょり!
もちろんプルプルして雫を落とし、濡れた足で徘徊活動をするので
しかも湿気も手伝い、部屋中おしっこ臭くて・・・(×o×)
しかも体中についたトイレの砂をまき散らかして行くので
部屋は汚れ放題、臭い放題。
介護はするけれども、「おいおい、たっちゃん!トイレで
伏せてしまうのはやめておくれよぉ〜」と嘆いております(笑)
ま、しょうがないんですけどね。

癲癇のお薬で座薬タイプもあるんですね!
びっくりしました!! でもすごく嫌がりそうですね〜(^^;
注入するのが大変そうですね!

明日、先生に薬の量や座薬のことを効いてみようと思います。
ちなみに今はフェバノールを1日2回処方されています。
(1回の大きさは1/4錠です)
[Res: 1215] Re: こんばんわです 投稿者:iku.s 投稿日:2008/09/21(Sun) 18:16
こぶたさん
こんにちは!たっちゃん発作は少し落ち着いてきたようで安心しました。徘徊はぱちもします。同じルートをずっと繰り返し歩くんですよね。発作がなくても、ぱちはほぼ毎日30分くらい同じ所をぐるぐるしています。発作が酷い時は徘徊も酷いです。
トイレが下手になったのは大変ですが、発作で疲れていて一時的なものかもしれませんね。発作が治まって体力が戻って今までどおりトイレを使えるようになるといいですね。
てんかん発作がある猫ちゃんは発作時に失禁してしまうことが多いので、匂い対策やお掃除はここのみなさんの共通の悩みでもあります(笑)ぱちも失禁した上をのた打ち回って全身ちっこまみれみたいなこと何度も有ります(^▽^;)そのままうろうろするから家の中がすごい匂いになります。すぐに拭いてあげたいですが、発作後すぐに刺激するとまた発作起こす可能性が高いので落ち着くまでじっと我慢です(^▽^;)
過去のスレッドでお掃除や匂い対策について話題になったことがあったので一番上の過去ログをクリックしてワード検索で『とれる おしっこ』といれていただくとお局様がすごくわかりやすく消臭に使えるものを書いてくださった文章が出てきます。よかったらお時間があるときにご覧になってください。参考になると思います。うちもとれるNO1という消臭のスプレーを使っていています。直接猫の体にかけても安全で環境にも優しいそうなので活躍います。
そうそう、座薬はうちのぱちも嫌がって最初は苦労しましたが、こつを覚えると簡単で30分ぐらいで効いてくるので助かってます。ただ発作のスイッチが入っている時はちょっとした刺激でまた発作を起こしてしまう可能性があるのであんまり嫌がるようだったら無理しない方がいいですね。
座薬のお薬のジアゼパムはセルシン、ホリゾンとも言うみたいで錠剤も有ります。うちはその時の状態に応じて座薬使ったり錠剤使ったりしています。錠剤は効くまで1時間ちょっとかかる感じです。なのであまりにもつらそうで緊急だなっと思った時は座薬で何とか少しは頑張れそうな時は錠剤で与えています。
フェノバールはぱちも以前飲んでいて1/4錠でした。体重にもよりますが、とくに少ない量ってことはないですね。早くたっちゃんにお薬が効いて安定しますように!
ちなみにぱちは今はお薬を変えてエクセグランというお薬を飲んでいます。
こぶたさんもこぶたさんのお母様も、たっちゃんが心配で心配でお疲れだと思います。寝不足になってらっしゃるんじゃないでしょうか。お体大切になさってくださいね。
[Res: 1215] Re: こんばんわです 投稿者:iku.s 投稿日:2008/09/21(Sun) 18:22
こぶたさん、
何度もすいません、書き間違えました。
ワード検索『とれる 匂い』でしてみてください。

というかお局様が書いてくださった文章そんなに長くないので
コピペします↓↓

我が家で使用している消臭剤の御紹介します

@「とれるNO1」
http://toreru.com/b_info/pet.html
某m●omamaからサンプルを頂いて使用しています。

発作の後、機嫌がいいようなら(ココで焦ってはいけません。)オチッコが染み込んだ身体にはスプレーしたあと、スリッカーブラシやコームでリラックスする程度、嫌がらない程度にブラッシングして自然乾燥、触らせてくれたらタオルドライ。


Aバイオウィルクリア
http://www.good-will.co.jp/shop_lineup.htm
塩素系の消臭剤
これは、いつも行くペットフード屋さんで遊んでいたら、問屋さんがデモンストレーションを始めて購入したもの。
ペットフード屋さんによると
「同じような商品は他にもたくさんあるから・・・・・」
だったのですが、一番小さいサイズが、一本千円で試しやすかったので取り寄せてもらいました。
このテの商品って、ボトルが大きいて使い切れないもので試すには丁度いいかなと思い。
主に、床、壁、洗濯前の消毒に使用

Bお湯
お湯や、水で絞ったタオルをビニール袋に入れて電子レンジでチン☆して暖めたもので身体を拭く。

Cハイター
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC
「次亜塩素酸ナトリウム」
殺菌、漂白、消臭に効果あり
ただし、この匂いでハイになる子がいたり、匂いが独特だったりするので取り扱いには注意が必要ですけど。


・・・で、これだけ用意していても、性格が大雑把なので、使うの忘れてたりトイレのオチッコのほうが匂ったりイロイロです。
しかも、住人が匂いに慣れちゃってるんで、どこまで効果があるのかは・・・・えーと、誰か検証に来てくださいませ(*^_^*)
[Res: 1215] Re: こんばんわです 投稿者:こぶた 投稿日:2008/09/23(Tue) 02:25
iku.s様
こんばんわ。変身遅くなりましてすいません。

貴重な情報をありがとうございます!
ぜひ拝見させていただき、検討させて頂こうと思います。

たっちゃんの癲癇ですが、ここんところ
1日間隔でまぁまぁだったり、酷かったりです。
飛び石休みなので、まぁなんとか夜遅くても乗り切れそうですが
さすがにバテ気味になってまいりました。

先生に状況をお話したところ
「少しの間預かって様子見てみましょうか?」とのことでしたので
明日からまたしばらく入院という形になりました。

癲癇が酷い→翌日はご飯食べない→癲癇が酷い
の繰り返しになってきていてさすがにご飯を食べないまで
憔悴していると入院をせざるを得ません。

とりあえずは明日、入院手続きと詳細状況を先生にお話してきます!
[Res: 1215] Re: こんばんわです 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/23(Tue) 21:04
こぶたさん、こんばんは。
たっちゃんが入院している間に、色々、ご心配でしょうがご一家のアイドルのためにまずは介護人ご一家が体力気力を回復されますようお祈りしております。
ところで、ご一家、ジャイアンツファン?
うちゃー、広島じゃけんカープファンなんよ〜、
と、言いたいところなんですが野球にはイマイチ・・・とほほ〜
地元は盛り上がってるんですけどね〜(今年でカープのホーム球場が移転なので)私が球場に入ったとこがあるのは、SMAPライブで行った大阪ドームくらいなんですよ〜。とほほ
[Res: 1215] Re: こんばんわです 投稿者:こぶた 投稿日:2008/09/24(Wed) 23:04
お局様さま
こんばんわです。
たっちゃん、とりあえずのところ1週間弱の経過観察入院となりました。
家にいて具合悪そうなのを見てるより、病院の方が安心なので
少しホッとするところもあり、寂しくもあります。
もう一匹のピーちゃんは今回は探し回るようなことはせずに
独りライフを満喫しているようで(笑)
でも、僕に対して甘えがすごくなります。
「いないんだからもっとかまえ!」ってことなんでしょうね。

お局様ご察しのとおり、我が家はジャイアンツファンです♪
ちょうど原辰徳が引退した日近くに我が家にやってきたので
「辰徳」と名づけました。
お局様は広島ファンでしたか!CS入りもほぼ確定だし、
市民球場ラストイヤーだし、すごい盛り上がってますよね☆
[Res: 1215] Re: こんばんわです 投稿者:JACKN 投稿日:2008/09/25(Thu) 00:52
 こぶたさん、落ち着いているようで良かったです。
我が家は、息子がわけの分からない何かをダウンロードしたらしく、
私のPCが立ち上がらなくなってしまい、夫のを隙をみて使用する形になっています。
久しぶりに拝見し、落ち着いている様子に安心しました。

 うちもジャックがお漏らしをしていたので、大変でした。
賃貸の絨毯敷き詰めのマンションなので、匂いが心配でした。
私が使用した道具は、塩素系漂白剤、大量の水。
これらを使って尿を拭き取り、仕上げにエタノールをたっぷりスプレーして、抱きかかえて蒸発を狙います。
最後に新聞紙を敷いて乾くまでそのままでした。

 大変だったけど、ジャックの命の方が重かったので、
いつも落ちこぼれの警察犬のように絨毯をクンクンしていました。

 色々やっているうちに慣れるので頑張ってください。
[Res: 1215] お久しぶりでございます 投稿者:こぶた 投稿日:2008/10/01(Wed) 21:25
JACKN様

しばらく返信できずすみませんでした。
ちょっと日本を離れていたもので・・・

先週始め〜終末はずっとぐったりしていたたっちゃんですが
日曜からすごく元気になってきました。
(ちょうど2週間なので薬が効いてきたかな??)

しかしながらやはりおトイレは下手くそになってしまい
お尻・足・お腹をびっちょりにしながらなんとかやってます。

幸い、私の部屋はフローリングなので
JACKN様のような大変な思いは未だしておりませんが
それでもおしっこのついた足で徘徊をするものですから
部屋中が臭くって(笑) いまではフローリング一面に
新聞紙を敷いて、まるで浮浪者のような生活をしております。

臭い取りスプレーをコマ目にかけて
ファブリーズをして・・・でも日が経つにつれ
臭いも慣れてきまして、いまやすっかり臭い部屋の中で
なんの気もせずに寝れるまでになってしまいました。

だいぶJACKN様のように私も慣れてきましたよ〜
[Res: 1215] Re: こんばんわです 投稿者:お局様 投稿日:2008/10/01(Wed) 22:25 <HOME>
たっちゃん、元気になってきたとのご報告、ありがとうございます。

おしっこの匂いは、放置しておくほど取れなくなってしまいますよ。
気がついた時に、お湯で絞ったタオルとか介護や赤ちゃん用のウエットティッシュなど(舐めても大丈夫そうなもの)で拭いてあげるだけでもずいぶんと違うと思います。
そのあと、しっかり乾かしてあげないと風邪を引いちゃいますから注意してくださいね。

ふぁぶりーずは効かないと思いますよ〜(^^;;;
消臭剤などは、薬局の介護コーナーで扱っているものの方が効果的だと思います。
おしっこの匂いって、服や自分の身体に染み付いてビックリすることがありますから気をつけましょうね。
私、クラシックのコンサートの最中に自分の身体から、猫のおしっこ臭がしてきて会場から飛び出したい気分になりました。
[Res: 1215] Re: こんばんわです 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/10/02(Thu) 14:24 <HOME>
たっちゃん、元気になって良かった〜。

フローリングにエタノールはダメですよ〜。
フローリングの色変わりますから、、、(やって失敗--;)

iku.sさんが↑にあげてくれた、「とれるbP」か「バイオウィルクリア」が良さそうです。

あとニャンも臭いですよね。
うちでは、桃が発作時、チッコの海を泳ぐので、体がすごいことになります。でも桃は体を触ると怒る子なので、苦肉の策、熱いタオルを絞って、蒸します(笑)
これを嫌がるまで(^^;)やると、けっこう匂いが取れてきます。

オシッコの匂いに慣れて1番怖いのは、自分だけ慣れてるのであって他人は臭いかも、、、、です。
お家に人が来た時は、必ず、「部屋、臭くない?」と聞いてみましょう(笑)
[Res: 1215] Re: こんばんわです 投稿者:こぶた 投稿日:2008/10/02(Thu) 21:28
お局様さま、タイピィ様

たしかにおしっこの臭いって結構いろんなところから
ふとした時に臭うんですよね。鼻についているのもあるのかな?
あとはおしっこをつけたまま歩き回るからいろんな布についたりしてン臭うのかもしれませんね。

お局様さまやタイピィ様が言われるようにタオルで拭いてあげたいと思います。
足やお尻が砂だらけになってますし。
なんか固まってて痛そうで・・・でも調子がいいときじゃないとまた癲癇を起こしそうで不安ですね。

タイピィ様のおっしゃるとおり!
自分は良くても他の人の目(この場合鼻ですね(笑))が
気になりますよね。


たっちゃんはやっぱり台風や大雨の次の日が調子悪いらしいです。
今日は終日グッタリでご飯も食べないし、小屋の中で
おしっこもお漏らししてしまいました。
たぶん起きる気力も無いんでしょう。

[1264] 私はミスを犯しました 投稿者:JACKN 投稿日:2008/09/27(Sat) 01:26
 くろがてんかんではないのですが、25日から入院しています。
2,3日前から血尿のような色の濃いおしっこが出て、
様子を見ていたのですが、ジャックが尿道結石になった時のような頻尿もないし、気のせい?と思っていたのですが、25日にやはり血尿と下痢を確認して病院に行きました。

 尿道結石と思い、おしっこを出した途端先生が
「えっ〜、ひどいね。入院でいい?」と診察する前に言われました。
タマネギ中毒らしい、と。
ニラもタマネギもショウガも食べさせていないのに、タマネギ中毒
に似た症状らしいのです。

 さすが、医者ですね。
1年のジャックとの闘病生活で、ボロボロに泣いた私にも容赦なく
言いました。
出血が止まらないと死ぬ場合がある、と。
でも、幸いなことに若いし元気はあるので、大丈夫だろうと言われましたが。

 26日面会にいったところ、まだ検査はしていないけど見た目は普通の色のおしっこになり、下痢もとまり、吐くこともなかったと言うことでした。
相変わらず元気に体をよじって走り出そうといていました。

 一安心ですが、原因が思い当たりません。
考えられることは、数日前に息子がレトルトカレーを食べて、お皿を片づけるのが、ちと遅かったからか?
自分の食器は自分で片づけろ!と言いほっといたのです。
そままにしておいても、親が片づけてくれるに違いない、と
反抗期の息子は思っているらしく、日々忍耐の日々です。

 ジャックもプララも何でもかんでも食べてしまう猫ではないので
油断しました。
くろが帰ったら、留守の間はケージに入って頂こう!!!
と思っています。
我が家のケージは小さいので、狭くて可哀相と思い、もっと可哀相な
めに合わせてしまい、反省しています。


 プララがやはり鳴くようになりました。
寂しいんですね〜
面会から帰ったら、いつまでも私の匂いを嗅いでいました。
くろの匂いを嗅いでいるんですね〜

両方、不憫です。

反省 反省

[Res: 1264] Re: 私はミスを犯しました 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/27(Sat) 08:39 <HOME>
JACKNさん、
びっくりしました。
カレーの残り、舐めちゃったのかしらね。
息子さんもこれがきっかけで、ちゃんとお片づけするようになるかな?(^^;)
くろくん、入院中、元気でなによりです。
早く退院できますように。


みなさんも、気をつけましょう。
もう1度、ここにリストを貼っておきます。
「ワン.ニャンが食べてはいけないものリスト」
http://www.ne.jp/asahi/come/across/sub14.html

どうか、お大事に。


[Res: 1264] Re: 私はミスを犯しました 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/27(Sat) 18:21
JACKNさん、くろちゃん
本当に驚きました。

http://blog.pelogoo.com/u307m01q/archive/1121854003874064.html
(獣医さんのブログですが、こちらのブログは閉鎖の予定だそうです)

タマネギ類って本当に身近な食材なだけに、普通の家庭でも気をつけないといけませんね。
本当に、くろちゃん、何を食べちゃったんでしょうね?
こんなときお互いの言葉がわかったらJACKNさんが息子さんと一緒に叱り飛ばしてあげるんでしょうに〜。
くろちゃんが帰ってきたら、私の分も「ダメっ!何食べたのっ!もう食べちゃダメよっ!」怒っといて下さいね。
[Res: 1264] Re: 私はミスを犯しました 投稿者:JACKN 投稿日:2008/09/27(Sat) 20:11
タイピィさん、お局様ありがとうございます。
リストを拝見し、食べてはいけない物が多いのに驚きました。
そして、同じように中毒を起こし
あたふたされている方々がいることも。

くろは、おそらくぺろっと舐めただけだと思うんですが、
やはり、ジャックはジャック、プララはプララ、くろはくろなんですね。
やんちゃな手が掛かる、坊主です・・・息子と共に。

面会に行ったところ、目には見えないけれど、やはり血尿なので
「もうちょっと待ってね。」との事でした。
家では腕白な子ですが、病院ではおとなしいらしいです。
借りてきた猫状態なんでしょう。

色々アドバイスいただきありがとうございます。

[1249] 低気圧団子3兄弟〜♪ 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/25(Thu) 21:01
と思わず歌ってしまいたくなる天気図です
(Yahoo!天気より〜2008.09.25)

Mayu-☆さん、新スレ立てます。
クータンの様子はいかがでしょうか。
高齢猫さんが癲癇や痙攣の発作を起こした場合、やはり、他の病気こと年齢のことを考えると飼い主側も先生側も、たくさんのリスクや優先順位を考えなくてはならないと思います。
どの猫さんでもいえるのですが、まずは「発作を押さえ込むこと」が大事かと。一度の発作は次の発作を呼び起こしやすいですし、体力の消耗も激しいはずです。
ただ、フェノバールは体内に蓄積されて効果が出始めるお薬なので、持続した効果を得るためには2週間は必要だといいます。体内で安定してから発作が出るのか、出ないのか、どの程度の間隔で出るのか等観察期間を経て初めて「効く・効かない」の判断を下すのだと聞いています。そして、中にはぴったり収まる子もいるし、そうでない子もいるのだと。また、うちのように季節的な変化で発作の出る子もいるし、他の要因が考えられる子もいるし・・・・。
なので、どうか、あせらずお薬を続けてくださいね。

そうそう、タウリンは「白身魚に含まれるアミノ酸」(シジミなどにもたくさん入ってますが)だそうで、もしかしたら、猫にとって気にならない、あってもいい味なのかもしれませんね。



[Res: 1249] Re: 低気圧団子3兄弟〜♪ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/25(Thu) 22:55 <HOME>
な〜んて素敵な低気圧♪
流行に敏感な乙女、桃ちんはさっそく、踊っております(--;)

お局様、昨日のメール了解です。
[Res: 1249] Re: 低気圧団子3兄弟〜♪ 投稿者:kukka 投稿日:2008/09/26(Fri) 01:11
低気圧三兄弟でしたか・・・
一昨日から、晴れているのに偏頭痛だったので怪しんではいましたが・・・

タウリンはお薬発見器のりんでも、時々食べていますから
猫にとっては「クセのないお味」なのかもしれませんね。
わたしも薬を飲みすぎた時に、ななに分けてもらってます。
人間的にはクセある気がしますが・・・・
[Res: 1249] Re: 低気圧団子3兄弟〜♪ 投稿者:Mayu-☆ 投稿日:2008/09/26(Fri) 02:00 <HOME>
>低気圧団子3兄弟〜♪
>な〜んて素敵な低気圧♪

て・・・
お局様、タイピィさん、つ、強いなぁ(⌒o⌒;
その3兄弟♪のせいか、今クータンは、ちょっと顔つきが変です。
両耳が熱くなって、戦々恐々とした目つきで、寝てくれません。
音にも過敏になっているようで、今も音を立てないようにゆっくりキーボードを打っていますσ(^_^;)
乙女ではないけれど、クータンも流行に敏感な婆ちゃんかも、です(汗)
へなちょこ飼い主はちょっとビビッて、発作は起きていませんがジアゼパムを注入してしまいました。
桃ちゃん、もう発作が起きてしまったのですね。
ひどくないといいのですが・・・
あ〜、私もお二人を見習って、度胸をつけなくちゃ〜

今日はタウリンも少し多めにあげてみたんですけどね〜
KUKKAさん、Mix完全拒否派のクータンも、タウリンは気にせず食べてくれるのが救いです。

癲癇の管理は、本当に難しいものですね。
では、そろそろクータンを抱っこして寝ることにします。
いつもは、抱っこをすると安心してくれるようなのですが、ちょっとドキドキ〜(-_-;)

夜の8時ごろにはとても元気で、こんな風に私の膝の上で腕を枕にして1時間も熟睡してくれていたんですけどね〜(涙)
なんか、かなりヤバそうな感じです。
先生には「1時間置けば、もう1本打っても大丈夫」と言われているジアゼパムですが、追加でもう1本打ってしまおうか、迷っているところです。
どうせ発作が起こってしまったら打つのですから、先手必勝でしょうか?
とりあえず、もう少し様子を見てみます。
では〜(;_;)/~~~
[Res: 1249] Re: 低気圧団子3兄弟〜♪ 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/26(Fri) 06:23
サワヤカ先生から許可指導があるなら
「先手必勝」ととてもよい手段です〜
(それにしてもジアゼパムが注射ででるとはスゴイ〜

出勤前なので、用件のみでスイマセン
[Res: 1249] Re: 低気圧団子3兄弟〜♪ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/26(Fri) 08:18 <HOME>
Mayu-☆さん
クータン、いかがでしょうか?
両耳が熱くなり、、、、で思い出したのですが、ノーヤンママさんが、かつてモサキちゃんの耳が熱くなりだすと、保冷剤で頭を冷やしてあげてました。
予防という意味でこれも1つの手だと思います。
よかったら、お試しください。
[Res: 1249] なんとか・・・(;^_^A 投稿者:Mayu-☆ 投稿日:2008/09/26(Fri) 09:54 <HOME>
みなさま、おはようございます。
昨夜は風は強くて、いかにも低気圧襲来と言う感じでしたね。
癲癇を持つネコさんたち、大丈夫でしたでしょうか?

お局様、タイピィさん、朝の忙しい時間にすみません。
コメントありがとうございます。

昨夜は結局追加で注入するのはやめて、ドキドキしながら寝ました。
(>お局様 ジアゼパムは液体で、お尻から注入するためシリンジに入っています。でも、ステロイドはほんとの注射。自宅でさせてくださるので、とても助かっています)
3時ごろ目が覚めると、抱っこされたままペットシーツの上にお漏らししていましたが、癲癇発作の失禁ではなくて、多分普通のお漏らしだと思います。
4時ごろにはお水をたくさん飲んで、今朝はまだちょっと怪しいですが、何とか落ち着いています。
さっき、最後のステロイドを打ちました。
猫ちゃんはステロイドには強いと言っても、あまりステロイド漬けにしたくないので、これで最後にしたいんですけどね〜(ため息)
これからサワヤカ先生に電話して、相談してみます。

皆さんのところの猫ちゃんたちも、落ち着いていてくれますように。

[Res: 1249] Re: 低気圧団子3兄弟〜♪ 投稿者:sqf 投稿日:2008/09/26(Fri) 14:55
はじめまして。
私のうちにも2歳の癲癇持ちの猫がいます。
今年の7月にはじめて発作を起こしました。
今まで、フェノバールを1/4錠より少し少ない量と、エクソグランを1/4錠朝晩飲ませていました。
血中濃度を測ったら、エクソグランは調度良い濃度ですが、フェノバールは少し薄いと言われ、今度はフェノバールを中止にして変わりにタウリンを処方しましょうと言われました。
まだ、タウリンは処方されていないのですが、こちらの方でタウリン一袋の画像があり、こんなにも飲ませるのかと思いました。
うちのこは、粉末状だと飲ませるのが大変です。
水に溶いても、吐き出してしまうので空のカプセルに詰め込んでからあげていました。
でも、この量のタウリンだと何カプセルも一回に飲ませなくてはいけないかなと思います。
皆さんの猫さんたちは粉末状の薬はどのようにしてあげていますか?
餌に混ぜても食べてくれません。
何か良い方法は無いでしょうか?
[Res: 1249] ジアゼバム=ダイアップ座薬 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/26(Fri) 22:32
帰宅して、落ち着いてみると・・・・サワヤカ先生、ジアゼバムを直接シリンジに入れてるんですか!(→実はサワヤカ先生の隠れファンなのでお許しを)
いえ、純粋にビックリしています。
通常、抗癲癇、抗痙攣用としてこちらの掲示板を利用していらっしゃ方も処方されているかもしれない「ダイアップ坐薬」http://berry.cocolog-nifty.com/berry/2007/06/10_b453.html
とや癲癇のお薬として処方されている、ジアゼバムやセルシン、ホリゾン同じ物です。
ベリーも、一度ダイアップ坐薬を処方されて冷蔵庫に入っていますが、この春の重責発作の時には
「ダイアップ坐薬は効いている時間が短いので、フェノバールを眠るまで飲ませてください」と言われ、「そんな無茶なー!」と心の中で叫んだ記憶があります。(言えませんでしたけど・・・・)
あくまでも、私の所感ですが(その子の状態によりけりだと思いますから先生との連携は必ず必要です)

フェノバールを飲ませてからダイアップ坐薬を使と短時間で効き始め作用する時間が長いのではないか・・・と・・・。
でも素人の言うことですからね〜
先生と相談してくださいね〜。
[Res: 1249] Re: 低気圧団子3兄弟〜♪ 投稿者:Mayu-☆ 投稿日:2008/09/26(Fri) 23:19 <HOME>
お局様、コメントありがとうございます。

そうなんです、サワヤカ先生、ジアゼパムの液体をシリンジに入れてくださってます。
3mlくらいでしょうか。
それをお尻の穴にチューっとしています。
え?それって、びっくりすることなんですか〜?(物知らずσ(^_^;))
先生も、「ジアゼパムは1時間くらいしか効き目がないんだよね〜。副作用はそんなにないので、発作がひどいようなら追加で使っても大丈夫ですよ〜」と言ってくれています。
お局様のページにもそのようにあったので、より安心しました。

フェノバール、追加で飲ませても大丈夫なんですね。
クータンの発作は、まだ重積というところまでは行ってなくて、たいてい1回だけで落ち着くので、そのことは考えたことがありませんでした。
今日から、1回に付き4分の1錠を1日2回の処方になりました。
ガバベンチンも取り寄せてくださるそうです。
やはり新しいお薬なので使ったことがないようで、知り合いの先生に連絡して情報を調べてくださってました。
本当にいい先生なんですよ〜


[1236] こちらには初めましてm(__)m 投稿者:Mayu-☆ 投稿日:2008/09/24(Wed) 12:11 <HOME>
みなさま、こんにちは。
クータンの介護をしておりますMayu-☆です。
こちらには初めて伺わせていただきます。

クータンの癲癇発作では、励ましのメッセージを頂き、ありがとうございます。
クータンは、おかげさまで、発作時以外は比較的穏やかにいてくれるようになりました。
が、相変わらず発作は起きていて、今朝もまた・・・

経過をざっとご報告させていただきますと、4年前に3回発作を起こし、投薬することもなく収まっていました。
今年の6月19日に4年ぶりに発作が起こり、その後23日、26日と続き、フェノバール投薬を開始しましたところ、7月8月は1度も発作を起こさず落ち着いていてくれました。
その間、初め3.75mgを朝晩(計1日2回)飲ませていたのを、様子を見て、1回当たり2.5mg、1.25mgと段階的に減らしたところ、9月11日に発作を再発したため、投薬量を2.5mgに戻しましたが、その後14日ごろから体調が崩れ始め、15日には意識混濁の状態になりました。
ステロイドの注射で持ち直してくれましたが、また18日、20日と発作を起こしましたので、現在は最初の量の3.75mgに戻したところです。
それでもまた今朝、発作が起きてしまい、主治医の先生に相談してフェノバールの量を増やしていただこうかと思っています。

そこで伺いたいのですが、皆様の猫ちゃんには、どのくらいの量を飲ませていらっしゃるのでしょうか?
年齢のこともあり、出来るだけ少ない量でいい具合に折り合いがつくところを模索中です。
体重、年齢によって様々だと思いますが、ぜひ参考にさせていただきたいと思い、伺いました。
どうぞよろしくお願いいたします。
[Res: 1236] 追加 投稿者:Mayu-☆ 投稿日:2008/09/24(Wed) 12:23 <HOME>
たびたびすみません。

ちなみに、フェノバールの一回量3.75mgというのは、30mg錠3つを24等分したものです。
ということは、投薬1回に付き、1錠を8分の1にしたということになります。
一日当たりで計4分の1錠。

下の皆様の書き込みを拝見すると、4分の1錠を朝晩飲ませている方もいらっしゃるようですので、クータンの場合はまだかなり少ない量のようですね。
もう少し増やしても大丈夫な気がしてきました。
[Res: 1236] クータン、がんばれっ。 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/24(Wed) 14:13 <HOME>
Mayu-☆さん、こんにちは。
クータン、落ち着いて持ち直したと思っていました。
食欲は戻りましたか?
なんとか発作だけでも止めてあげたいですよね。

さて、フェノバールですが、ごめんなさい、うちの場合、最初から粉にしてもらっているし、うちに量りがないので、何グラム飲ませているかお答えできません。
代わりに、写真を載せますが、なんとなく1回分が4分の1錠以上な気がします(^^;)
もちろん、朝晩飲ませてます。
ちなみに桃は2歳で6キロの体重の量です(今は5,7キロですよ、念のため^m^)
クータンは高齢なので、やはり先生も慎重なんだと思います。
あまりお役に立てなくてごめんなさい。

同じ黒猫さん仲間なので、いつもメロンに「クータンみたいに長生きできるといいね〜」と話をしているんですよ。
がんばってくださいね。




[Res: 1236] ありがとうございますm(__)m 投稿者:Mayu-☆ 投稿日:2008/09/24(Wed) 18:27 <HOME>
タイピィさん、レスをありがとうございます!
その節(十猫展で)は、バタバタとしたご挨拶だけで、失礼しました(;^_^A

クータン、おかげさまで、発作さえなければいつもどおりの感じまで復活してくれました。
意識混濁になってしまった時には、本当にビビリましたけど、もう大丈夫のようです。多分(笑)
今日も発作の後、3時間もしたらゴロゴロが始まりました。
食欲もありますし、皮下輸液を減らしたら、ちゃんと自分でお水を飲んでくれて、ほんとにいい子です(親ばか)
癲癇の発作さえなければなぁと、本当に思います。

お薬の画像、ありがとうございます。
今クータンのと比べてみましたが(クータンのも粉になっています。3錠が12日分というのは、先生に確認しましたσ(^_^;))、やはり桃ちゃんの方が量が多いですね。
少なくとも倍量はありそうです。

あの後、主治医の先生と連絡がついて、今あげている3.75mgに、以前いただいて余っている2.5mgを足してあげることにしました。
多くあげれば落ち着くのかとも思うのですが、何せ元々足腰が弱っているので、寝たきりになってしまったらという心配もあって、ど〜んと増やすのも躊躇してしまうんです。
最初に3.75mgを処方していただいた時に、足がふらついた気もしましたので。
難しいところですよね〜(-_-;)

桃ちゃん、6キロあるんですね。
懐かしい重さです〜(TーT)
昔はクータンも6キロあったんです。
今では4.2キロ台になってしまいました。
でも、年の割にはおデブですけどね(笑)
まだまだ若い桃ちゃん、少しでも落ち着いてくれるといいですね。
メロンちゃんも、ブログで拝見しています。
(あまり登場がないですけど(⌒o⌒;)

またこれからも、迷って頭グルグルになってしまうと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

[Res: 1236] 追加・訂正しました 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/24(Wed) 21:19
Mayu-☆さん、クータンこんばんは
クータン、発作が中々落ち着かなくて心配しています。

我が家で処方されているお薬たちです。
タウリンは一日一袋→強肝作用もあるけれど、なぜか猫の癲癇や神経系に良い作用があると言うことです。
フェノバールは多分、同じものだと思うのですが、一日2分の1錠(朝・晩4分の1錠ずつ)が基本です。しかし発作が頻発はじめると血中濃度が安定しているにもかかわらず発作が抑えられないということで先生と相談の上で様子を見ながら増減しています。
ガバベチンという薬ははまだ導入されている病院が少ないかと思いますしmixiなどで検索しても「症例数が少なくて導入できない」と断られたと言う話も聞きます。ベリーには効果がありますが同じ病院で他のワンちゃんでは期待したほどは反応が無かったともかかりつけの先生から聞いています。、発作が頻発し始めると8分の1錠→4分の1錠→2分の1錠とその時に応じて増減しながら与えています。おもに秋の終わりから春の低気圧シーズンに使っています。ただ、フェノバールと違って体内に残らず血中濃度の測定などが必要ないので、先生に検討していただいてはどうでしょうか。







[Res: 1236] Re: こちらには初めましてm(__)m 投稿者:kukka 投稿日:2008/09/24(Wed) 22:19
Mayu-☆さん、こんばんは。

うちの場合は朝と夜、それぞれフェノバルビタール1/4錠だから
1日で1/2錠ってことです。
これくらいの量なら問題ないです、とのお墨付きは頂いていますが
やはり肝臓・腎臓への負担が気になるのでタウリンを朝晩で1/2袋ずつ。
(1日=1袋です。)
タウリンは多めですが、こちらは多くとっても問題ないのでそうしてます。
タウリンは肝臓サポートの意味で使っていますが、この薬(栄養素?)自体にも坑てんかん作用があるそうです。

一番ひどい時は、1日1錠でした。
それと坐薬も使ったことあります。早く効き目があらわれました。

「フェノバルで効果がなければ○○があるから」と言われたことがあります。
(ゾニサミドだったか・・・・うろ覚えで。。。。)
お局様がおっしゃるように、ガバベチンも選択肢にあれば
絶対にクータンに合うお薬がみつかります。
薬の強い・弱いとかじゃなくて、合ってるかどうかなんだと思います。

そういえば、セルシン(ななには合いませんでした)は、ハッピーメディスンとかで食欲増進して1.5kg増えちゃったんです・・・
あの時は大変でした・・・

Mayu-☆さん、いつも胸いっぱいで書き込みできないけど
応援してますからねっ!
[Res: 1236] Re: こちらには初めましてm(__)m 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/24(Wed) 22:31 <HOME>
Mayu-☆さん
ガバベンチンの話が出たので、付け足しておきます。
ガバベンチンは、単独で使わず、フェノバールなどの薬と一緒に使うと効果のある薬です。
飲ませて、効果がなさそうな時は、すぐに切れるタイプの薬です。

桃もこの薬を併用しだしてから、入院が減りました。
ただ先生がおっしゃるには、この薬は合う子と合わない子は極端だそうです。

1度先生にお話してみてはいかがでしょうか?
[Res: 1236] 聞いてみます! 投稿者:Mayu-☆ 投稿日:2008/09/24(Wed) 23:18 <HOME>
お局さま、kukkaさん(お久しぶり〜♪)、タイピィさん、ありがとうございます!

ガバベンチンというお薬もあるのですね。
さっそく先生に聞いてみます!
タウリンは、先日moomamaから分けていただいたものがあって、飲ませ始めたばかりなのですが、1日1袋って多くないのかなぁなんて迷っていましたので、皆様に教えていただいて、助かりました。
さっきも、ウェットフードに混ぜてあげてみましたが、何かをMixするととたんに食べなくなるクータンも、タウリンなら何とかごまかせたようです。
ちょっと怪しんではいたようですが(笑)
多めに摂っても問題ないというkukkaさんの言葉で、安心しました(;^_^A

フェノバールの量もまだ少ない段階なので、これから様子を見て増量になるのかと思いますが、もしかしたらフェノバールは合わないのかもしれないという可能性も頭に入れておいた方が良いようですね。

またひとつ質問なのですが、お薬が合う合わないというのは、単に効き目が出にくいという理解でいいでしょうか?
それとも、何か副作用が出るということですか?
kukkaさんがおっしゃる「ななちゃんには合わなかった」というのと、タイピィさんの先生の「合う子と合わない子は極端」というのは、どうなるのか気になります〜(;^_^A
質問ばかりですみません〜〜〜m(__)m
[Res: 1236] Re: こちらには初めましてm(__)m 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/24(Wed) 23:26 <HOME>
私は言ったのは、お薬が合う、合わないは、単に効くか効かないか、という意味です。
ガバベンチンは、副作用が比較的すくないと聞いています。
[Res: 1236] おはようございます 投稿者:Mayu-☆ 投稿日:2008/09/25(Thu) 09:40 <HOME>
みなさま、おはようございます。
今日も東京は、まあまあのお天気になりそうです。
お花を育てていてもお天気は気にしていましたが、最近はまったく別の意味で気になるようになりました。
おかげさまでクータンは、今朝もゴロゴロご機嫌さんです。

タイピィさん、ありがとうございます。
副作用が起こるわけではないと知って、安心しました。
効かないのも悲しいですが、それで副作用もあったら、泣くに泣けませんものね。
ガバベンチンのこと、先生に伺ってみますね。
[Res: 1236] Re: こちらには初めましてm(__)m 投稿者:kukka 投稿日:2008/09/26(Fri) 01:07
Mayu-☆さん、わたしが言った「合う・合わない」もタイピィさんと同じく
効果が出るか出ないか・・・という意味です。
ななにはセルシンが無効だった・・・・でも、フェノバルは効果があった、ということなんです。
セルシンなどは副作用というより、坑鬱剤として使われたり
それから食欲増進の最終兵器として使われたりするので
単純に食欲大魔王になってしまうだけで、それによって副作用だ出て云々・・・はありませんでした。
フェノバルは血中濃度が安定して初めて効果が得られるので
続けることが大事です。
副作用は肝臓への影響ですが、すぐにどうこうということではなく
ななの場合ですが、年一回の検診で数値を確認しています。
かれこれ7年のお付き合いですが、数値に異常はみられません。
むしろ、セカンドオピニオンの選択を誤って投薬中止して大発作に至った時の数値の方が問題ありでした。

タウリンは、肝臓を守るためのお薬でもあるのです。
薬というよりは健康食品に近いかも・・・二日酔いにも効くそうですから・・・
ほとんどクセがないので、ウェットに混ぜても気にならないようです。

何かお役に立てることがあれば、いつでもメールくださいね。

[1230] 無題 投稿者:けけ 投稿日:2008/09/23(Tue) 22:39
初めまして。4日前から我が家のニャンコ(ジゲン♂1歳9ヶ月)が
痙攣を起こすようになりまして、藁にもすがる思いでネットで検索したところ、こちらの掲示板を発見し、皆様のカキコミを読み少し安心いたしました。

事の発端は4日前(19日の金曜日)に私が台所に殺虫剤を撒いてから
軽い痙攣を起こすようになり、当初は痙攣だとも気づかず中毒によって
ヨダレを垂らしているのだと思い、病院で診てもらいました。
19日・20日と病院にて中毒用の注射を打ってもらっていたのですが
ヨダレを流す事自体は収まらず、
21日(日曜日)の夜にバタバタと走り回る激しい痙攣が起こったため
夜間の往診病院に来ていただき痙攣を抑える注射を打ってもらい
座薬(ダイアップ)を2錠いただきました。

翌日の22日(月)に再び掛かりつけの病院に行き様子を見てもらうために
夜まで預かってもらったのですが、目の動きの異常などは見られず
とりあえず痙攣を抑える注射をこちらでも打っていただきました。

それからは走りまわったり落ち着かない感じはあったものの(これも薬の副作用でしょうか)痙攣も起こらず今日の昼にやっと
熟睡したと思ったのですが、再び痙攣を起こし気づいた時には収まりかけてるといった感じでした。
祝日なので病院はお休みだったのですが先生に連絡をとり
座薬1錠の半分を入れるよう指示を受け、様子を見ていました。
先程また熟睡してる時にバタバタ走り回る痙攣を起こし
今に至るといった感じです。

痙攣の何の知識もなく、原因もわからず不安で仕方なかったのですが
タイピィさまの猫ちゃん桃ちゃんの動画を見させていただいて
初めてあのヨダレが痙攣だったことに気づき、原因はわからないものの少し安心いたしました。
血液検査以外、まだ詳しく調べることをしていないので
多少の不安はありますが、こちらの掲示板で色々情報を頂き本当に助かっております。
昼は私も相方も仕事で家を開けてしまうので
多少不安ですが、明日仕事が終わり次第、病院に連れていき
もっと詳しく検査をしてもらおうと思います。

ちなみに、ジゲンは殺虫剤を撒いてからおかしくなったのですが、
こういった何かが原因となって痙攣を引き起こすこともあるのでしょうか?


長文・乱文失礼しました。また覗かせてください。

[Res: 1230] Re: 無題 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/23(Tue) 23:31 <HOME>
けけさん、はじめまして。
昔、衣類用殺虫剤や、畳や布団にひくダニシートの類は脳の中枢神経によくない(=癲癇発作)と何かで読みました。
それから、殺虫剤は出来るだけ使わないように気をつけています。
ゴキブリは新聞紙を武器にする、蚊は部屋に入らないように、網戸を駆使する(ベープも蚊取り線香も厳禁)、植物に薬剤を使う時は部屋に薬剤の匂いが入らないように窓を閉めておく、、、、などなど。

お留守番の時は、テレビの裏やパソコンのコード類気をつけてくださいね。
失禁はしますか?
コンセントの付近で失禁されると危険ですから、なんらかのガードをしてあげるといいですよ。
とにかく、発作のときは口の中を切ったりもしますが、他の外傷をなるたけ防いであげましょう。

そうそうダイアップばかりで抑えるのもよくないと思うので、明日ジゲンちゃんを病院に連れて行ってあげてね。
けけさんもジゲンちゃんもファイトですよ〜。
(ジゲンちゃんて、、、ルパン3世?、、、ねぇ、お局様!笑)
[Res: 1230] Re: 無題 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/23(Tue) 23:32 <HOME>
けけさん、こんばんは
ジゲンちゃんの突然の痙攣、さぞかし驚かれたと思います。
また、祝日や夜間など、かかりつけの先生と連絡をとる事にも躊躇われる状態であったことも、さぞ、心苦しく決断されたのではないでしょうか。
私としては、まず、、これから何ヶ月かの間に発作が起こるかどうかの様子見(または投薬を開始して発作が抑えられるかもしれませんし)かかりつけの先生と「どこまで検査するべきか」を良く話し合われると良いと思います。
もしかしたら、明日、ジゲンちゃんの発作が収まっているかかもしれません。
また、発作の原因が殺虫剤であるかもしれないことを考えると、かかりつけの先生の御意見は違うかもしれません(が、殺虫剤が原因であれば血液検査や診察で判ると思います)あえて、ほかの原因かもしれないといえば、撒かれた殺虫剤と言うのはどのようなタイプのものだったのでしょうか?農薬のように自分で濃度を調整するタイプとか、市販のものとか、スプレータイプとか?
例えば、何らかの原因で軽い発作が起こっている時には殺虫剤自体ではなくスプレーの噴射音がトリガーになることもありえます。
いくつかの症例を読みますと、泡だて器がボウルに当たる音やメトロノームの音でもトリガーになることがあったそうです。
殺虫剤は昆虫の神経系に作用するもの多いですから、原因として一番濃いかもしれません。
台風一過で過敏になっているときに、刺激になった可能性もあります。
まずは、ジゲンちゃんの回復をお祈りしております。
ふぁいとっ!





[Res: 1230] Re: 無題 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/23(Tue) 23:40 <HOME>
あ〜、ジゲンちやん=次元?って書き忘れたと思ったらタイピィさんに先を越された・・・・くすん。
ジゲンちゃんは若いですから、体力もあり内臓も強いと思います。
財政的なことにもかかわってきますが、この先も発作が続くようであったり進行しているようでしたら、なるべく高度な検査をお受けになることをお薦めします。
原因の確定診断が出来れば、不必要な投薬や治療をしなくて済む可能性がありますから、先生とよくお話くださいね。
[Res: 1230] Re: 無題 投稿者:けけ 投稿日:2008/09/24(Wed) 01:02
タイピィ様、お局様、早速のお返事ありがとうございます!!

殺虫剤なのですが、撒いたのは市販のアースジェット(スプレー式)です。
あと風邪をひいて私がゲホゲホと咳をしているのも、もしかしたら
関係するのか〜と思っています。何せ咳をするとジゲンがびっくりしていたもので。

失禁は今のところしていないのですが、電気コードやコンセントの線は抜いて出かけたいと思います。
仕事に行ってる間、心配なのと痙攣の感覚を見れない事が気がかりですが
ジゲンも頑張ってるだろうし、先のことを考え
気を大きくもって私も頑張ろうと思います。

明日また病院に行って先生と色々相談し次第、また報告させて下さい。
お二人のコメントに凄く気持ちが楽になりました。
何せ、初めて見る痙攣&ネットで調べるにも
原因がわからず検索するのにすら混乱していたもので。
本当にこちらの掲示板にめぐり合えてよかったです、ありがとうございました(^^)

そうそう、ジゲンは次元大介(ルパンしゃんしぇ〜い)から
取った物です。特にルパンが好きなわけではないんですが、ジゲンのグレーの毛並みと次元のグレーのスーツでかけてつけました 笑。
[Res: 1230] Re: 無題 投稿者:けけ 投稿日:2008/09/24(Wed) 01:13
あ、書き忘れたのですが、血液検査の結果はアルブミン(脱水)・SGPT(肝腫瘍・肝炎・中毒)・血球容積が少し高いという結果でした。
名前見ただけではちんぷんかんぷんなのですが、掛かりつけの病院、往診のの両先生共に「あまり気になる数字ではない」との事でした。だけに不安なのですが、とにかく出きるだけ早く検査をしていただこうと思います。

[1224] はじめまして 投稿者:トモノ 投稿日:2008/09/23(Tue) 00:25
皆様、はじめまして。トモノと申します。
先週金曜日(9/19)深夜より、我が家の大切な家族のミコが痙攣を起こすようになりました。
ミコは、20歳、メスの三毛猫です。
金曜日以来、4〜5時間間隔で、痙攣。最初顔がヒクヒクとなって、体が右に傾き、グルグル回りだし、
次第に全身激しい痙攣でビクビクと飛び跳ねたりします。ヨダレ、失禁もあります。痙攣は30秒〜1分以内でおさまります。
金曜からの様子を書きます。
【1日目】
 深夜に始めての痙攣。
 朝また痙攣があった為、病院へ。
 便秘の為との診断で、下剤薬を出して頂く。
 下剤は液状で、1日1回5滴。状況により、2滴に減らす。
 診察は、血液検査、エコーなどとる訳ではなく、問診とお腹を触って、残便があるとの事。
 下剤を飲ませ、就寝。その後、4〜5時間間隔で痙攣。
 ※高齢の為、よく便秘しており、ここ何日間も、硬いコロコロ便しか出ていませんでした。
   しかし、今までも便秘で、苦しみ嘔吐する事はありましたが、こんなに痙攣するのは初めてです。
【2日目】
 少量の便が出るも、痙攣は続く。
 夜中より、徘徊が始まる。
 ※ミコは、トイレを庭の畑でする為、夜寝る前に私が抱っこして連れて行くのですが、その際、庭の落ち葉を怖がっており
  私が抱きかかえようとしたところ、ビックリして飛び跳ね庭中を駆け回りました。
  捕まえたら、暴れまくって私を噛み付き、その後は興奮が収まらず、家の中を徘徊し出しました。
  顔つきもまるで違っており、目の瞳孔が開いてる感じです。
  もう私が誰なのかも分からないみたいで、名前を呼んでも反応がありません。
【3日目】
 ずっと寝ていなかった為、この日は、痙攣→ぐったり寝る→徘徊を繰り返す。
 夜、少し落ち着いて、一緒に寝る。名前を読んだら、尻尾を振って答えてくれる。
【4日目】※今日
 朝、大きな便をする。(家の中で)
 水はよく飲み、ご飯もいつもよりは少しですが、ちゃんと食べてます。
 病院へ電話し、状況を伝えると、鎮静剤を出して頂く。
 鎮静剤は、粒薬を4等分の1欠片を朝夕の2回。
 鎮静剤を飲ませたところ、現在はぐったりしてる状態。
 先ほど、痙攣らしき行動を起こしたのですが、薬のせいで、意識がもうろうとしており、ゆっくりと、
 右に5、6回廻っただけでした。ヨダレは若干出て、そのまま、またグッタリ寝てしまいました。

・・・とこんな感じです。

このままで大丈夫なのかと不安になり、いろいろ調べていた所、このサイトにたどり着きました。
皆様の書き込みを読んでいると、状況が似ている事から、ミコも癲癇ではないかと思います。
ただ、今の病院では、設備がないのか、検査などはしてもらえず、今後の治療も不安です。
とにかく今は、少しでもミコが楽になるよう、痙攣の痛みを和らげてあげたいのです。
凄く長い文章ですみません。
今後、いろいろご相談させて頂きたいと思いますので、どうか皆様のアドバイスをよろしくお願いします。
[Res: 1224] Re: はじめまして 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/23(Tue) 09:46 <HOME>
トモノさん、はじめまして。
ミコちゃん、私も老齢の癲癇かなあと思います。
便秘とは別物かも。
20歳だと、おトイレの習慣、変えるの難しいと思いますが、お庭で癲癇の発作、周りは危なくないですか?
道路に出てしまう危険はないでしょうか?
土ならドロだらけになるだけで済みますが、コンクリートは危ないですよ。
その辺、十分気をつけてあげてくださいね。

鎮静剤は何をのんでるのかしら?
粒薬の4分の1錠を1日2回だと、フェノバールあたりかな?と推測しますが。
どのお薬を飲んでるか先生に確認してもいいと思います。
検査はね、たいてい大学病院とかでMRIで脳を撮って判断するのですが、全身麻酔をしなくてはならないので、たぶんミコちゃんは20歳という年齢が、全身麻酔が無理で、たとえ、設備があっても先生は薦めないと思います。
4日目の状況をみると、そのお薬で様子をみて、まめに先生と連絡とる事をオススメします。
また、様子を聞かせて下さいね。
がんばって。

今、気候が不安定で癲癇発作が頻発しています。
どうか、みな無事にやり過ごせますように。

[Res: 1224] Re: はじめまして 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/23(Tue) 10:05
トモノさん、ミコちゃん、おはようございます。
20歳のご長寿、本当にすごいです!


書き込みを読ませていただいたところ、19日から原因はわからないけれどミコちゃんの脳神経の中で嵐が吹き荒れ痙攣やパニックを起こしているようですね。
今日(23日)の様子はどうですか?
この数日の疲れとお薬の効果で、ぐったりとして見えるかもしれませんが、疲労困憊した体と脳(神経)を休めているので、できるだけ安心して眠れるようにしてあげてくださいね。
あと、トイレはお外で、ということですがお家の中にトイレを置いてあげるのは無理そうですか?
母の知り合いの方は、裏山の砂を箱に入れて使わせていたという話も聞きますので、こまめに交換してあげれば市販品の猫砂を使わなくても使ってくれませんかね〜?
便秘については
「ぎゃおす王国〜20歳で王様な猫の慢性腎不全と便秘について」
http://www.gyaos-kingdom.com/index.html
のなかの
「王様館」http://www.gyaos-kingdom.com/info_fra.html
→「便秘について」(左のバーの一番下)に色々な経験談が載っていますので参考になればと思います。
うちのベリーも経験ありますが、便秘でいきむと神経が興奮しやすく発作を起こしやすい気がします。

痙攣に関しては、まず現在の発作を抑えること。嵐になっている脳の中を落ち着かせることが先決だと思います。発作が一時的なものなのか今後も続くのか、ほかの病気があればその病気との兼ね合いもあると思いますので、先生とよくご相談してみてくださいね。
[Res: 1224] 感謝です 投稿者:トモノ 投稿日:2008/09/23(Tue) 11:36
タイピィ 様、お局様さま
返信ありがとうございます。
ミコが痙攣を起こすようになって、家族みんな落ち込む日々でしたが
このサイトに出会い、多くの猫が病気と闘っていること、飼い主様もあたたかい介護を知り
私達も頑張ろうって思います。
その後のミコですが、昨日薬を飲ませた後は、しばらくグッスリ寝てました。
薬を飲ませて、3、4時間位でウトウトしながらも、時々歩いたり、また寝たりで、午前5時ごろ、また痙攣がありました。
痙攣後はグッタリしてましたが、その後は顔つきは落ち着いており、名前を呼べば側に来る様になりました。睡眠もとれている様です。
薬は、鎮静剤としか聞いてませんでしたので、今度お医者さんに聞いてみます。
7時ごろ、小さな便をして、ご飯も食べて、寝たり、ぼぉ〜っとしたり、ウロウロしたりって感じです。
ミコのトイレなんですが、元気なときから、庭の同じ場所でする習慣が抜けなくて。
昔は、夜中はお風呂場の窓から自分で外に出て、トイレをしてた様なんですが、高齢になってから
時々お漏らしする様になったので、家にトイレを置いてあげてるんです。
一時、それでするようになったので、喜んでいたのですが、またしなくなって・・・。
今は、夜中でも、トイレに行きたくなると、私を起こす様になって。起きないと、パソコンの上にのったり、
タンスを開けようとしたり、私たちが飛び起きる事を覚えたみたいで、なかなかの頭脳派です。
それで、夜中は抱っこして、庭に連れて行くのが習慣になったんです。
庭で、暴れた事で、私も夜中のトイレは危険だと感じ、今は家のトイレでするように努めてます。
ミコ的には外が良いみたいですが。
痙攣の時は、触らないほうがいいんですね。ビクビク飛び跳ねるので、私も怖くて動揺して、ミコを抑えたり、心臓マッサージしたり、
掲示板を見てからは、ぶつかったりしない様に見守る様にてます。
これから、私もミコも病気に向き合って、少しでもミコにとっていい環境をつくってあげようと思いますので、
こちらのサイトで勉強させて下さいね。
皆様の暖かい言葉に本当に感謝です。

[1204] 退院しました! 投稿者:こぶた 投稿日:2008/09/17(Wed) 20:29
皆様、誠にありがとうございました!
たっちゃんが無事に本日退院いたしました。
タイピィ様はじめ、みなさまに
本当に厚く厚く御礼申し上げます。

ニャーニャーと元気よく鳴いていて(まったく鳴かない子なんですが)
食欲旺盛でお皿をペロリともう一匹のピーちゃんの分まで
平らげてしまいました。
薬のせいでお腹を空かせると先生がおっしゃっておりましたが
肝臓を悪くするのであまりあげないでくださいと
教えてくださいましたが、今日くらいは退院祝いで。

ただ、やはり部分的に痙攣を起こしているのは
とまりません。寝ていると頭をフルフル、手や足が
ピクピクしておりますが、帰宅後3時間経ちますが
癲癇は起きていません。


>タイピィ様
すいませんでした。
新スレ立てさせていただきました。
ご迷惑おかけいたしました。
結構やっかいな台風がこのあと関東に週末来そうですね。
そこでたっちゃんの体調が崩れないように
しっかりとケアして行きたいと思います。

心配事がひとつ・・・かかりつけの病院の先生が
学会出席のため19〜21まで病院が休みなんですよ。
ちょうど台風が関東に直撃しそうなときなんで不安です。

>お局様さま
お局様さまやみなさんのお話、アドバイスで
一同今後も冷静に対処いけるかと思います。
まだそんなに癲癇を直視していないので
やはり苦しむ姿を見るのが辛いですが、
ご教授頂きました知識でしっかりと対応して行きたいと思います。

たっちゃん、そんなに興奮する子ではないんですが
腕に巻いていた点滴装置をとるときに
ちょっと怒ってしまったらしく、それが興奮につながり癲癇の前兆に
つながったそうです。


本日帰宅しました、たっちゃんを撮りました。
グッタリしてますが元気です。
[Res: 1204] Re: 退院しました! 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/17(Wed) 21:50
たっちゃん!おかえりなさーい♪
そして、お写真ありがとうございます。
とはいえ、また完全に発作が収まっている、という感じては無いんですね。退院したばかりで、心配だと思います。
かかりつけの先生がお留守というのも気がかりですよね。
かかりつけの病院には他に先生はいらっしゃらないんでしょうか?
学会に参加されるほど、熱心な先生であれば
「先生!ものすごく心配なので、緊急のときはどうしたらいいんでしょうか!?」
と聞いておくのも良いと思います。
例えば(あくまで例えばですが)お薬を多めに出してもらって備える、とか懇意にされている他の病院を紹介してもらうとか、緊急でほかの病院に仕方なくかかった場合、どのような処置をしてもらったらいいかということを確認しておくと、たっちゃんが在宅でも安心だと思います。

食欲については、抗癲癇剤の副作用で「食欲亢進」があり、欲しいがまま食べていると体重増加→お薬増量→肝臓(お薬を分解吸収する臓器)に負担というスパイラルに陥ってしまうので〜、どうか気をつけてあげて下さいね。
決して、お腹か空いているわけではなく、満腹でもお腹が空いていると信号を出してしまうのです。特にご家族がいらっしゃると「かわいそう」とつい、ご飯をあげてしまいがちですから気をつけてあげて下さいね。
ええ、我が家も「かわいそう」に負けて、つい・・が大変なことになっております〜ひぇぇぇぇぇ〜。
[Res: 1204] Re: 退院しました! 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/18(Thu) 10:40 <HOME>
たっちゃん、退院よかったね〜。
台風、がんばってやり過ごそう。

お局様がおっしゃってるように、先生に緊急時、どうすればいいか、聞いとくといいですよ。
夜中も心配だから、先生のところと提携してる夜間救急病院あれば、聞いておくことを、お勧めします。
いざというときのために、車で駆けつけれる距離内に24時間病院があるかどうかも調べておいた方がいいです。

こぶたさん、たっちゃん、がんばっ!!
[Res: 1204] 小さな波がいくつか来ております 投稿者:こぶた 投稿日:2008/09/18(Thu) 18:36
お局様さま、タイピィ様

たっちゃん、無事に退院できました。
ありがとうございました。

ですが、やはりいくつか小さな痙攣は来ているようです。
今朝も会社に行く前に急に頭をフルフルさせたかと思ったら
後ろ足だけピーンと硬直したらしくお腹を上に向けて
脚を伸ばした状態になりましたが、ものの数秒で治りました。
安心しました。お薬が効いているから波が小さくなっているのですね。

病院の先生からは緊急時の連絡先などを聞いておりますので
とりあえずは安心できております。

しかしたっちゃん、すごい食欲で・・・
もともと大食漢なんですが、増してすごくなってます(笑)

これはお薬がお腹を空かさせるものだからなのでしょうね。
あのキラキラした瞳で見られてしまうとついつい
あげたくなっちゃうんですが、あげないように人間の方が努力です。

ひとつ質問なんですが、
まったく鳴かなかったたっちゃんが
すごく大きな声でずっと鳴いております。(ダミ声で)
これは何か癲癇と原因があるのでしょうか?
桃ちゃんやベリーちゃんはいかがですか?
[Res: 1204] Re: 退院しました! 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/18(Thu) 19:58 <HOME>
食欲はねぇ、戦いです(笑)
発作のたびにご褒美上げてたら、うちも6キロ越え(笑)病院に担ぎ込むごとに、なんか変?重くない?、、、、、(笑)
只今ダイエット中ですもの。

大きな声で鳴くようになったとのことですが、どうなのかしら。
桃は発病前も発病後もほとんど鳴かない仔です。
そういう変化はありませんでした。
ただオツムが弱くなってしまい、赤ちゃんのまんまです。

たっちゃんは、もしかしたら、自分の体調の変化にいらだってるとか、、、、かな?
不安やいらだち、それをお母さんに知ってもらいたいとか。

他のみなさんはどうでしょう?
癲癇を発病してから、なにかしら、そういう変化はありましたか?
みなさんも教えてください。
[Res: 1204] Re: 退院しました! 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/18(Thu) 21:26
私の私見です(絶対ではないので要注意ですが)発作が起こり始めて、フェノバールやステロイドを病院で投与されているので、何日間かは(先生が退院してもいいと判断したのだから)お薬が体内で頑張ってくれると思います。ただし、それ以上に脳の中の嵐が起こってしまったら本当に危険な状態だと思います。
とにかく、大きな発作が起きないように、起きたら申し訳ない、なんて思わずに躊躇わずに先生に連絡してもらうようにご家族の方に伝えてくださいね。
かかりつけの先生は、それを覚悟で緊急の連絡先を教えた下さっているのですから、遠慮して「手遅れ」の方がお互いに辛いと思います。

食欲に関してベリーに使った奥の手をヒトツ。
「ごはん、欲しいよ〜、足りないよ〜、ひもじいよ〜」
と欲しがるとき、ごはん粒を一粒ずつ、キャットフード一粒ずつ、お皿の中に数粒のドライフードをふやかして、ウエットフードに数倍のおだしや水を足してすり鉢でトロトロに摺って・・・・一粒食べさせては「えらいねぇ〜」とか「おいしぃねぇ〜」と声をかけて頭を撫でて、体を撫でてゆっくりと食べれるように色々な方法を試してみました。
本当にお腹が空いているのではないので、なるべく、食事全体のカロリーや量を下げないようにオーバーしないように注意してあげてくださいね。
そういう私は途中で、面倒くさくなって失敗したんですけど・・・(^_^;)でも、たっちゃんのことが大好きな家族の方がいらっしゃれば案外、上手くいくんじゃないかと思います。
ダミ声で鳴くものベリーはたまにあります。突然の発作で入院したり退院したりで情緒不安定になってしまったのではないでしょうか。癲癇とは関係ないと思うけれど、急に寂しい気持ちになってしまうような気がしてます。
「ぎゃおおおーーーーん」と鳴くとき、なるべく声をかけてあげること、触ってあげてリラックスさせてあげること、すぐに使える爪とぎなどでプチストレス発散させてあげてはどうでしょうか。
[Res: 1204] 油断大敵ですね 投稿者:こぶた 投稿日:2008/09/18(Thu) 22:02
タイピィ様、お局様さま。
やはり食事も現状も油断大敵なのですね。
週末の台風が結構心配でしょうがないので
週末の予定をすべてキャンセルして土日はサポートすることにしました!

たっちゃんも桃ちゃんと同じなのでしょうか?
蛇口からの新鮮な水しか飲まなかったたっちゃんですが、
帰宅後、蛇口から飲もうとするものの見えてないのか
久々だから慣れないのか、頭から水をかぶり
しばらくしてからかかっているとわかるみたいで
水を飲むときに頭からびしょびしょになってしまいます。

ベリーちゃんに使った手、ぜひたっちゃんに試してみようと思います。
満足してくれるかなぁ?たっちゃん(^^;

たっちゃんが「アォォ〜ん」と鳴くのが
なんとなく小さな癲癇の波のあとに鳴いているような気がします。
やっぱりちょっと体が変なのでそれを知らせてるんですかね?
[Res: 1204] Re: 退院しました! 投稿者:iku.s 投稿日:2008/09/18(Thu) 22:47
こぶたさん、
はじめまして。たっちゃん退院おめでとうこざいます!
アメショの女の子のぱちのおかんのiku.sといいます。

うちのぱちも投薬しているのですが週に一回ペースで
発作を起します。
やっぱり普通の猫とちがってちょっとどんくさかったり
おんなじ失敗を何度もしたりって感じでオツムがちょっと
弱いのかしらって思うところは多々有ります。
(たとえばお水が入っている器に足を突っ込んでひっくり
かえしたりは何度もやってます)
一回、酷い発作を起して入院したことがあって帰ってきてからは
バランスをとるのがすごく下手になってグルーミングの時に
よくバランスを崩してひっくり返ってました。
(大きな発作の後遺症だと思います)

それが最近グルーミングが上手になってきたんです。
最近は普通の猫とかわらないくらい上手にしています。
入院する前より上手になってます。
入院してから一年以上経つのですが、またグルーミングが
上手に出来るようになるなんてびっくりしています。
すこしずつ回復したんですね。こういう例もあります。

一概にぱちと一緒には出来ないですが、たっちゃんも
少しずつ前みたいに蛇口からお水を上手に飲めるように
回復する可能性は十分にあると思います。
仰るとおりで久々だから慣れないのもあると思います。
すぐにうまく飲めなくてもあせらず見守ってあげてくださいね。

鳴くことに関しては、ぱちもほとんど鳴かない子でよく
わからないのですが、私も情緒不安定になっているのか、
お母さんになんか調子がいつもと違うよって訴えてるの
かな〜って思います。

台風が心配ですがたっちゃん、みなにゃんがどうか穏やかに
すごせますように!

こぶたさん、写真載せてくださってありがとうございます。
たっちゃん、性格が良さそうで可愛い猫さんですね!
一緒にがんばりましょうね!


[Res: 1204] Re: 退院しました! 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/18(Thu) 23:02 <HOME>
そうです、油断大敵。
今日は桃は3回発作起こしてます。
台風のせいで、、、、、ちっこまみれ(--;)

発作を起こしている間は脳に酸素がいかない状態らしいです。
桃のばあい生後4ヶ月から重積発作の連続で入院ばかりしていました。
桃に成長がみられないと、なんども先生に泣きを入れたことがあります。でも先生が「桃ちゃん、ゆっくりだけど成長してますよ」とやさしく言ってくださったのが心にしみました。
桃のことは、1度も怒ったことはありません。
それはイタズラをする知能がないから。
桃がはしゃいでいる時が1番私にとって嬉しい時です。
iku.sさん、グルーミングが上手になったって素敵なことよね。
桃もそうなの。最近ようやく足をつかんで舐めてるの、唸りながら、、、(笑)

たっちゃんも、少し変わってしまったかもしれませんが、暖かく見守ってあげましょうね。

すべての猫さんが台風に負けませんように。
[Res: 1204] Re: 退院しました! 投稿者:JACKN 投稿日:2008/09/19(Fri) 22:44
たっちゃん、元気そうじゃないですか〜
よかった〜

うちのジャックは発作が頻繁に起きていた頃は、
とうとうトイレがわからなくなってしまい、
食事場でおしっこをするようになり、しまいには食器にまで入って
しまっていました。
正直 参りましたが何がなんだかわからず、
病気のために“威厳”を無くしたジャックがプララにアピール
したのかな?と思っていました。
今、こうして拝見させていただき、病気が脳をそうさせたのだったかも・・と思います。

大きな発作が落ち着き小さな発作(目が揺れる、頭が小刻みに揺れる、よだれを垂らす)だけになる頃には、おしっこが出なくなり、
圧迫排尿、排便だったので食事場が汚れる期間は短かったですね。
でも、オツムがやられた、という様子は無かった気がします。
よたよたと歩ける頃はご飯の用意をするとやってきて、歩けなくなったら、食事場に連れて行き、前足の間に器をはさんであげると、
食べていました。
しばらく食べると、頭でグイッと皿を脇にどけるので、
私がお水に差し替えてあげると、飲んでいました。
それもいっぱいになると、やはり頭でどけるので、
「はい、ごちそうさまでした〜」と私が言って食事が終了していました。
弱って“どける”動作ができなくなると、水に変えてくれといった要求は「にゃん」と鳴くことで済ませていました。
鳴くこともできなくなると、私を見上げるので、差し替えていました。
最後は強制給餌でしたが。
そういったところからすると、一時理解できない行動はあったものの、最後までオツムはしっかりしていた方だと思います。

ジャックは元々よく鳴く子でしたので、鳴いて当たり前と思っていましたが、プララは鳴きません。
そのプララが鳴いていた時期がありました。
ジャックがいなくなって徐々によく鳴くようになり、
ジャックの鳴き声が恋しくてたまらなかった私は
プララの鳴き声にずいぶん癒されました。
プララも寂しかったのか、一人っ子を満喫していたのかわかりませんが、くろがいる今は、やはり鳴きません。

環境の変化があるのでしょうか?
とすると、たっちゃんも体調の変化が気になっているのかも?

なんの参考にもならないとは思いますが、プララが鳴くことが
不思議でした。

ちなみに、プララは元気な3歳4ヶ月のお嬢さんです。

[1164] お久しぶりです 投稿者:グリサラママ 投稿日:2008/09/09(Tue) 21:35
パソコンがネットに繋がらズやっと修理から戻ってきました
グリとサラ、8月に1歳になりました(推定ですが)

先日グリは大学にて脳神経専門医の2度目の診察を受けました

一旦は受診やめようと思いましたが
獣医師から、繋いでおいた方が良いとアドバイス受けまして

結果、脳内の水が増えていないか10月にMRIをすることにいたしました、結果次第で脳内の水が脊髄に流れるように、シャント手術を・・と

薬はゾニサミド(エグゼクラン)一回2分の1錠を日に2回投与中
しかし月に2〜3回発作があるんです
肝機能その他は問題無し
ただ脳の損傷によって右半身の神経がほんの少しですが緩慢のようです

今は、良い結果が出る事今は願うだけです

画像はサラにチョッカイ出し怒られている後姿のグリです


[Res: 1164] Re: お久しぶりです 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/10(Wed) 09:50 <HOME>
グリサラママさん、お久しぶりです。
グリちゃんサラちゃん、1歳おめでとう♪
大きくなりましたね。

そうでしたか、脳の損傷からくる水頭症だったんですね。
10月のMRIで、水の溜まりは増えていませんように。
桃と一緒にお祈りしますね。

<しかし月に2〜3回発作があるんです
癲癇の発作はお薬で治るのではなく、抑えるだけなんです。
ただ、大人になるにつれ、落ち着いてくる場合もあります。

ここは1つ、気持ちを切り替えてがんばりましょう。
桃の場合、先天性の水頭症で1ヶ月のうち半分は発作を起こしています。
2歳になり、この2〜3ヶ月、ようやく1ヶ月のうち10日前後に減りました。
1ヶ月のうち発作が2〜3回になったら、お祝いです(^^)
なんとか、そこまでもっていきたいんですよ、願わくば。

一緒にがんばりましょう、グリちゃん。
10月、がんばって。


[Res: 1164] Re: お久しぶりです 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/10(Wed) 22:54 <HOME>
グリちゃん、サラちゃん、すっかり大きくなって\(◎o◎)/!
まずは、10月の検査のために体力強化!
MRIは全身麻酔になり、ずっと一緒に生活しているグリちゃんとサラちゃんにはちょっとした試練かもしれませんね。
シャント手術も、ベリーは年齢的にも効果的にも諦めましたが、とても有効な方法だと思います。
術後ケアのとこ、金額的なこと、後遺症のこと、今のうちに、思いつくことをメモして先生にどんどん質問していってください。先生もわからないことはどんどんお勉強したくださいます。
その質問は、次のシャント手術を受ける子のための栄養です。
手術を受ける受けないは関係ないですから、どうぞ、かかりつけの先生、大学病院の先生をたくさん悩ませてくださいね。

[Res: 1164] Re: お久しぶりです 投稿者:グリサラママ 投稿日:2008/09/11(Thu) 22:59
タイビィ様
ご無沙汰しております
桃ちゃん月に半分も発作から10回ですか
以前のグリも月に10回位ありました
お薬が合ったのか、効いてくれているようです

群発発作は次の発作を引き起こしやすくすると
大学の先生が仰っておられました

一回でも多く発作が無くなる事と
お互いに良いお知らせが出来ますように・・
桃ちゃんも頑張っているんですものね!

お局様
ハイ大きくなりました、おかげで体重管理もせねばなりません
これからは太る一方になるようです物ね

前回のMRIの時なかなか呼ばれず、ハラハラいたしました
13時に予約し、家に着いたのが21時
その間のストレスもグリにとって大変だったと思います
帰りの車の中、滅多に怒ったことの無いグリ怒りっ放しでした

でも次回だけは必要な検査、グリのこれからのQOLを考えて最善を尽くしてあげたいと思います

仰る通り、質問して先生を悩ませたいと思います
出来れば大きくなっていない事が理想ですがね

また寄らせて下さいませ

参考の為に大学での検査料を書いておきます
MRI(約50000強)その他の検査費用(20000強)
頑張って主人に稼いで貰わなきゃ・・
[Res: 1164] Re: お久しぶりです 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/13(Sat) 11:16 <HOME>
私が、去年、かかりつけの先生と「シャント手術」について話し合ったときに集めた情報をブログでまとめたリンク集です。
また、猫友さんが御自分の先生に問い合わせてくださった情報も含まれます。

猫のシャント手術についてのまとめ
http://berry.cocolog-nifty.com/berry/2007/04/post_0f47.html

現在、シャント手術は実施数が増えてきたというお話もききますので、グリちゃんの年齢を考えれば、成功すれば効果はとても大きいと思います。もちろん、このまま手術せずお薬で過ごすという方法も良いと思います。

うちは個人病院ですがMRIがあり、MRI 40.000円+麻酔代 10.000円+その他検査料プラスαでした。
[Res: 1164] Re: お久しぶりです 投稿者:グリサラママ 投稿日:2008/09/18(Thu) 21:16
お局様
わざわざ有難う御座います、早速、来月3日に受診するので参考にさせていただきます
このところ、発作が月3回から19日間で4回に増えてしまいました
今日もパソコンデスクのの上の段(座布団有り)で始まってしまい、
慌てて抱っこし毛布の上に寝かせながら、声かけしました
今我が家はグリ仕様の部屋で、寝場所近くにクッションや毛布を置いてあるんです
きっと皆さんも同じですね
ではまた、伺います
写真見やすい大きさにいたしました
[Res: 1164] Re: お久しぶりです 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/18(Thu) 21:45
台風の影響なんでしょうか、みなにゃんのお宅はいかがでしょうか?
うちは、今のところ、落ち着いています。多分、ゆっりとした気圧の変化のおかげなのか知らん?とおもってみたり。

そうです。うちは秋に入るとベリー使用の
「どこでも発作・失禁OK」のパッチワークのように部屋中にいろんな敷物が敷かれはじめています。
しかし、一番、危険な「ご飯の横にはたっぷりの水のみ容器」の前が安住の場所になってしまい、ここで発作を起こしたら台所、水浸しになってしまうこと請け合いです。
先日、別のことで水入れをひっくり返し、それはそれは大変なことになってしまいました。
まさに、発作との知恵比べですが、これがナカナカ楽しくなってしまうんですよ。
グリサラママさんも頑張ってくださいね〜。

[1190] どうしたらいいのでしょう? 投稿者:こぶた 投稿日:2008/09/15(Mon) 14:01
はじめまして、こぶたと申します。

我が家の愛猫・辰徳(たっちゃん)が9/13の早朝に
急な癲癇を起こしました。
何の前触れも無く急だったので、最初は死んでしまったか?と思い
かなり焦りました。
すぐに救急搬送したのですが、病院から帰ってきたあとも
呼吸が荒く、ぐったりとしたままで
今度はかかりつけの病院へと入院させました。

昨日9/14、様子見のために一時退院も2度の癲癇を起こし
(2度目は直視した中で一番酷いものでした)
再度緊急入院となりました。

飼い主である我々、家族一同もどうしてよいのかわからなく
調べているうちにこちらのサイトに流れつきました。

病院からの連絡ですと、緊急入院後に
先生は直視していないそうですが、数回癲癇を起こしているような
感じが見て取れますとのことでした。

9/13の癲癇を起こして以来、ずっとグッタリで
寝るときは完全に横に伏せて寝てしまうような状態が続いており
9/14には食事を取らなくなってしまったそうです。

たっちゃんの年齢は13歳で、高齢での突発癲癇です。
直視できていない回数も入れると1日にかなりの数の癲癇を
起こしているかと思われます。

これは群発発作になってしまっているのでしょうか?

調べたところ群発発作などになってしまうと
最悪、死に至る場合があるとのことが記載してありました。

食事も取れなくなってしまい、1日に数度、かなり酷い癲癇を
起こしていてとても見ているのが辛いです。

喋れないのでわかりませんが、かなり苦しそうですし
13日→14日に好転どころか後退してしまっている状態です。

昨日は家族会議が開かれ
このまま状態が悪くなる一方であれば
かなり苦しそうなので、ある程度の覚悟を持って
「安楽死」も最悪検討しなければならないとも話しになりました。

病院の先生にも相談したところ
「うぅ〜ん・・・高齢なのがひっかかりますよね・・・」とのことでした。

私は「癲癇くらいで安楽死なんて時期尚早すぎる!」と
一石を投じたのですが、主にたっちゃんを育てていて
子供である私(こぶた)より「たっちゃんが大事だ」と
言っている母親は、「もうあんなに憔悴していて苦しんでいるのを
見てるのが辛い・・・あんまり苦しむなら
苦しまないで死なせてあげたい」と言っております。

もちろんまだ急な癲癇を起こして3日目で
母親も時期尚早とはわかっていますが、
群発癲癇であった場合、やはりある程度の覚悟は必要なのでしょうか?


初めてのことなので、もうどうしていいのかわからず
識者である管理人様はじめみなさまのアドバイスをご教授頂きたく
書き込みさせていただきました。

どうしたらいいのか? どのようにしていったらいいのか?
今後のケアやいろんなアドバイスが頂ければと思います。

何卒宜しくお願い致します
[Res: 1190] Re: どうしたらいいのでしょう? 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/15(Mon) 15:49
こぶたさん、こんにちは。
現在たっちゃんの病院での発作を抑えるための治療方法はお聞きになっていますか?
たとえば他の病気や年齢的なことを考えて、様子を見られているのでしょうか。
また麻酔で眠らせる、抗癲癇剤やステロイドの投与とかも検討されたのでしょうか。
今は、たっちゃんの脳の中で嵐が吹き荒れていて、収まってない状態だと思います。そして、身体にもとても大きな負担がかかりますから、疲れ果てているのではないかと思われます。
ベリーも何度も経験しましたが、本当にこのまま逝ってしまうのではないかと心配するほど疲労困憊しています。ですが、発作が収まり気力と食欲が戻ってくると体力も回復していくはずです。

まずは、先生がこの発作をどう抑えてくれるかによると思います。
その後は、抗癲癇剤(フェノバール等数種類)やタウリンの投与と定期的な血液検査(お薬の血中濃度の測定と腎機能や肝機能のチェック)が一生必要になります。
また、癲癇の原因を突き止めるための検査も受けなくてはならないかもしれません→MRIやCTによる検査など。
家庭では、発作がいつ起こるかわからないので、危険なものは排除してあげること。なるべくストレスの無い環境を作ってあげること。
くらいでしょうか。

癲癇については「犬と猫のてんかん読本」
http://www3.big.or.jp/~vetrad/inunekotenkan2nd.pdf
が無料でダウンロードできますし、治療のことお薬のことも詳しく書かれています。

群発発作だからといって覚悟が必要なのではなく、より、早く確実に発作を抑えること、そして次の発作の引き金を引かせないことが大切だと思います。
[Res: 1190] Re: どうしたらいいのでしょう? 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/15(Mon) 15:51 <HOME>
こぶたさん、はじめまして。
たっちゃん、まだ入院しているんですね。
1日に何回もというのは、桃と同じですね。
桃も発作の続きやすい子で、随分入退院を繰り返します。
発作が続くと止まるきっかけを失ってしまいます。
本猫の体力を見極め、ぐったりしてちょっと無理かなと思い始めたら、すぐ病院でお手当してもらってます。
静脈注射(フェノバールやホリゾン、その他にもいいお薬いろいろあります)で眠らせることで、発作のスイッチを切って、頭の中の嵐が去るのを待ちます。
確かに、どの注射も効かないこともまま有ります。
でもまだ、たっちゃん、始まったばかりでまだやるべき治療はあると思います。
早まったことは考えないで、もうちょっと踏ん張りましょう。

癲癇といっても、高齢からくるもの、脳腫瘍からくるもの、脳に異常がないのに発作のあるもの、外傷性、水頭症、、、といろいろあります。
落ち着いてくれば、検査をしたほうがいいか、先生ともよく話し合われた方がいいと思います。

群発癲癇でも、自分で落ち着く場合はいくらでも有ります。
ただそれは、飼い主さんが、よく観察して、病院とよく連絡をとることが必要だと思います。
が、とにかく今はたっちゃんが落ち着くことが先決だと思います。
1日に何回も発作を起こせば、呼吸も荒くなるし、食事どころではありません。
酸素室に入れてもらってますか?

たっちゃんが早く落ち着くよう祈ってます。
どうか、お母様にも気をしっかり持つようお伝えください。








[Res: 1190] Re: どうしたらいいのでしょう? 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/09/15(Mon) 16:11
こぶたさん、はじめまして。
お気持ち、お察しします。

同じような思いを経験した者として、少しでもお役に立てたら・・と思い書かせて下さい。

モサキ(21歳で突然、てんかんを起こし、2ヶ月前24歳で旅立ちました)も、ある日、突然に、ものすごい発作を起こしました。
何が起きたのか分からずに、へたりこんでしまったほど驚きました。
病院を何軒か変えて、ようやく、「たぶん脳に異常があるのでは」ということになり、フェノバールを投与しながらの闘病が始まりました。

日に何度も、吹っ飛ぶような発作を繰り返し、もちろん食事も出来なくなり、発作の度に失禁、脱糞で、見ているのも辛く(いっそ、このまま命を落とした方が・・)と思いました。

良い先生と、この掲示板に出会い、私も(モサキと共にがんばろう)と思えるようになり、それから、試行錯誤の日々が始まりました。

モサキは一歩一歩回復の兆しが見え始め、1年後は、(こんな穏やかな楽しい日々が来るなんて)と神様に感謝するほど、回復しました。

最後は、発作ではなくて、老衰でしたが、直前までご飯を食べ、穏やかでした。

とてもとても、書ききれませんが、猫は人間が考えられないくらいの「生きる力」を持っています。
病院の先生と、よく相談なさって、どうか、あきらめずに立ち向かっていって下さい。
てんかんは、その仔その仔で違うと思いますが、もしかしたら、私がお役に立てることがあるかもしれません・・
何でも言って下されば、思い当たる事があるかもしれません。

たっちゃんは13歳です・・高齢ではありません・・
お祈りしています。
[Res: 1190] ありがとうございます 投稿者:こぶた 投稿日:2008/09/15(Mon) 20:38
お局様さま、タイピィ様、ノーヤンママ様
返信ありがとうございます。

初めてのことであり、一同どう対処していいのか?
今後はたっちゃんが普通の日々が取り戻せるのかが
気にかかっていましたが、お3方よりのご返信で
少し気持ちが楽になりました。
ありがとうございました。

たっちゃんの癲癇ですが、タイピィ様が
アップされている動画を拝見させていただきまして
近かったのはレベル2と3でしたが
昨日2度目に起こした癲癇はもっと酷い物でした。

犬のように自分の尻尾を追いかける仕草の後、
ガクガクと痙攣がはじまり
車に轢かれてしまった後のようにバウンドするようにのた打ち回り
ガガガグガガガ・・・・と声にならない声をあげ
手足が伸び切った形で硬直しエビ反り状態で
失禁と泡をふくような状態でした。

お局様さまよりご指摘頂きました薬や処置の件ですが
現在のたっちゃんの発作を抑えるための処置は
抗癲癇薬(名前わからず)の投薬とステロイド注射を昨日施したそうです。

最初の緊急搬送された病院では「心筋症でしょう」と言われ
そこで受けた血液検査や尿検査には問題が見つかりませんでした。
その後のかかりつけでの病院では「心筋症の可能性も捨てきれませんが
癲癇を起こすとなると『脳』の問題の方が可能性が強いと思います。」と
先生はおっしゃっておりました。

その後、再び入院する際に「ステロイド注射をしてみましょう」とのことでしたので
おそらく『脳』の問題に限定されたかと思います。

ステロイド注射をするとなると「脳腫瘍」か「脳炎」の可能性があるのでしょうかね?

あいにく本日は病院が休院日で、明日に経過観察の報告と
詳細説明があるかと思います。
よく先生とお話をさせて頂いて今後の対策を練って行きたいと思います。

ノーヤンママ様のモサキちゃんは
かなり高齢での突然の発作にもかかわらず
その後、元気で24歳まで過ごされたとのことでしたので
びっくりしております。

モサキちゃんだけではなく、ベリーちゃんも桃ちゃんも
みんながんばって、飼い主様がしっかりとケアをして
その後元気に暮らしているので、先生と相談をして
私も頑張って行きたいと思います。

またたっちゃんの様子や今後のことを
ご報告させて頂きたいと思いますので
その際は、またご教授、アドバイスなどを頂ければと思います。

何卒宜しくお願い致します。
[Res: 1190] Re: どうしたらいいのでしょう? 投稿者:duky 投稿日:2008/09/15(Mon) 21:08
心筋症疑いのある猫ちゃんの癲癇発作ということなので、少しでもうちのみーくんの経験が役立てばと思い、はじめて投稿します。
うちのネコ、みーくん(男の子)も11歳の頃、1日に6回癲癇を起こしました。症状は、たっちゃんと同じくらいのレベルで、失禁、よだれ、、等々。それまでは年に3−4回、だんだん発作のレベルが上がっていったので心配していたところに、群発に近い症状がでたのです。その時に獣医さんの判断で抗てんかん薬(フェバノール)の服用をはじめ、半年くらい後薬をたちましたが、その後発作は起こっていません。群発に近い発作がおさまったあとは、1ヶ月ほど足元等がふらついていましたが、今はすっかり元気になりました。
このみーくんは、6歳の頃肥大性心筋症と診断され、最初に癲癇が起こったときは心臓発作だと思い込みましたが、発作の翌日のレントゲン、エコーの検査で肺、心臓にダメージがないので、おそらく別物という獣医さんの診断でした。
そのときの獣医さんの説明では、癲癇はかなりの確率で薬で抑えられるとのことです。薬も色々あるので、きっとたっちゃんにあう薬がみつかると思います。なので、気をしっかりもって、あきらめないで下さい。あの症状をみると確かに、安楽死、、、という選択肢がでてくる気持ちもよくわかります。でも回復する可能性大、またうちのように完全に克服できる可能性もあるので希望をもってください。
[Res: 1190] Re: どうしたらいいのでしょう? 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/15(Mon) 21:24 <HOME>
dukyさん、はじめまして。
貴重なお話、ありがとうございます。
心筋症の疑いの癲癇というのは、はじめて聞きました。
勉強になります。

みーくん、元気になってよかったですね。
お薬を絶つことが出来て、すばらしいです(^^)

たっちゃん、みーくんを見習ってがんばりましょう。
[Res: 1190] Re: どうしたらいいのでしょう? 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/15(Mon) 21:27
こぶたさんへ
ステロイドは炎症を抑える効果もですが、脳圧を下げる効果も期待できるそうですから発作の処置としては一般的だと思います。
脳の中のことですから、原因の特定は難しいかもしれませんが、キャリアを積まれた先生なら乗り切って下さると思います。
脳腫瘍、脳炎、水頭症、癲癇、尿毒症など結果的に痙攣発作を起こす病気はたくさんありますが、微妙に現れ方が違うようです。
どうか、たっちゃんの発作が収まりますように、お祈りしております
[Res: 1190] Re: どうしたらいいのでしょう? 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/15(Mon) 21:41
dukyさん、こんにちは
すばらしいお話、ありがとうございます。
抗癲癇剤はやみくもにはじめても終わらせてもいけないお薬なので、先生とdukyさんとみーくんの連携があっての奇跡だと思います。
どうか、皆さんを勇気付けてあげてくださいね。
[Res: 1190] Re: どうしたらいいのでしょう? 投稿者:JACKN 投稿日:2008/09/16(Tue) 10:13
安楽死ですか?
苦しんでいる姿をみるのはつらいですよね?
すごくわかります。
このまま、天国に逝っちゃった方がいいのかな?とも
思いますよね・・・

でも、もう少し待ってみたらどうでしょう?
病名がはっきりしたら、手だては見つかるかもしれません。
3歳9ヶ月で脳腫瘍のために逝ってしまった、我が家のジャックも
苦しそうでした。
発作の度にお漏らしをして、嘔吐して、泡を吹いて、のたうち回って。
発作が収まっても、体力が低下して、いつもぐったりしていました。
家族も刺激を与えず見守っていました。

でも、看病する方も慣れてきて、薬もあってきて、癲癇の発作の時は意識がないから苦しくないと言われ、1年寄り添って看病しました。
最後は、目を見ればお互いの気持ちが伝わるような感覚さえありました。
ああもしてあげたかった、こうもしてあげたかった、との思いも多少ありますが、今はただ、ジャックに巡り会えた運命に感謝と・・・不思議に元気だった頃の思い出だけがよぎるようになりました。

聞いた話では、安楽死も順調にいくとは限らないようですよ。
友人の息子さんが動物病院でアルバイトをしていて、ある晩元気なく帰って来て「今日は安楽死の手伝いをしてきた。先生もまだ早いと断ったけど、飼い主にどうしてもと頼まれて薬を打った。でも、なかなか死ななくて。先生も泣きながら注射を打った。俺は押さえる役割だった。」
その頃、ジャックも重病で弱っていましたが、目を見ると手放す覚悟なんてどこにもありませんでした。

たっちゃん、苦しいかと思いますが、もう少しだけ待ってみたらどうでしょうか?

当事者のたっちゃんこぶたさん家族が一番つらいのに、知ったかぶりをしてすみませんが、もう少し待ってみてください。
[Res: 1190] ご報告いたします 投稿者:こぶた 投稿日:2008/09/16(Tue) 19:39
皆様、いろいろとありがとうございます。
本日のたっちゃんの容態をご報告させていただきます。

本日、一時退院の予定でしたが
退院直前に点滴を抜こうとした際に怒って興奮してしまい
癲癇前兆が現れたため、一日延期となりました。
ただ、だいぶグッタリは取れてきたようで
よく鳴いていて、ご飯も食べているそうです。
ジャレたりもしているそうで、母共々ホッと一安心いたしました。

しかしながらやはりまだ癲癇は毎日起きているような状態です。

投薬しているお薬の名前がわかりました!
皆様がよく名前を出し、一番効き目があるのかな?と思われる
「フェノバール」を投薬しているようです。

昨日はステロイド注射、今日の点滴は何を打っていたのかは不明です。

まだ毎日癲癇を起こすのは13日からフェノバールを投薬しているからでしょうか?
(たしか効いてくるまで2週間くらいかかるとのことでしたよね?)


duky様、JACKN様、貴重なお話ありがとうございます。
会社でこっそりこの書き込みを読させて頂きまして
ポロポロと涙が出てきてしまいました。

みーくん、すごいですね!
薬を絶つことができるくらい完治するものなんですね。
きっとduky様、お医者様、みーくんの連携がすごく良かったのだと思います。
たっちゃんも少し元気になったみたいですので、我々家族も希望を持って
諦めずにみーくんのように完治目指して頑張ります。

JACKN様とジャックくんの話、とても為になりました。
知ったかぶりなんてとんでもない!
ジャックくんの闘病生活があったからこそのお話で
とてもとても為になりました。
JACKN様のように、たっちゃんと見ただけでお互いの気持ちが
わかるようになるくらい、しっかりと看病して行きたいと思います。

母親もだいぶ落ち着いてきたみたいで
「あの状態を見るといろいろ考えちゃうけど、少しでも
元気になってきているようだし、なにより掲示板で
みんな元気になっているという『事実』があるから安心した」と話しております。


識者の皆様からの貴重なアドバイスやお話を元に
明日、たっちゃんが退院できることを信じて
一生懸命今後もたっちゃんをケアしつつ、暮らして行きたいと思います。

また明日、たっちゃんの状態をご報告させていただきます。

皆さん、本当にありがとうございます。
またアドバイスとかあれば何卒宜しくお願い致します。
[Res: 1190] Re: どうしたらいいのでしょう? 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/16(Tue) 23:23
こぶたさん、こんばんは。
たっちゃんの落ち着きはじめた様子、お母様がたっちゃんの病気に立ち向かおうと冷静になられたこと、本当に嬉しいです。
癲癇のほっさは本当に辛そうで苦しそうで、何もできない人間の無力さを実感してしまう発作ですが、知識と経験で立ち向かうことのできる病気です。
最初は辛いです。何をどうしていいかわからないかもしれません。
とにかく、今はこの発作が収まることをお祈りしています。
もしかして、たっちゃんは病院でビックリするほど興奮しちゃう子なんでしょうか?
先生が許可してくだされば、たっちゃんの大好きな匂いのついた物、たとえば家族のどなたかの服とか、いつも使っている敷物とかを入院室に入れてもらうとちょっと落ち着くかもしれませんよ。
と、いうのも、うちのベリーは病院で興奮して何日も退院できなかったのですが
「発作が収まらないと退院できないのよ〜」と脅し
イマイチ乗り気でない先生にお願いして、いつも使っているキルティングの敷物(その上で何度も失禁しては洗っているけれどお気に入り)を敷いてもらいました。
「危険があったら取り除いてください。汚れたらビニール袋にでも入れておいてください。持って帰って洗いますから」
とくれぐれもお願いしてですが。
おまじないのようなものですが、もしかしたら、お家に帰りたくてものすごく興奮して発作の収まらない子にはちょっとしたアロマ効果があるかもしれません。

フェノバール(フェノバビタール)は経口、もしくは筋肉注射での投与で効果は同じと言うことなので、このまま、血中濃度が上がって効果が早く出てくれるといいですね。



[Res: 1190] Re: どうしたらいいのでしょう? 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/16(Tue) 23:35 <HOME>
たっちゃん、食欲出てきてよかったですね。
なんとか、落ち着いて退院できますように。
フェノバール、処方されてるんですね。
1番効き目がいいというより、ごく一般的に使うお薬です。
どのお薬が効くかは、その仔によって違いますから。
毎日発作があるのは、決してフェノバールのせいではないですよ。

最近、あちこちで老猫さんが発作が続いていると聞きます。
この落ち着かない天候もイタズラしている原因では、と思っています。
うちの仔も台風のせいで、1日1回、けっこう重い発作起こしてます。
たっちゃんも、はやく落ち着いて退院できますように。
でも、あせらないでね。

JACKNさん
安楽死のお話、かなりショッキングなお話でした。
以前、テレビで安楽死の決まった犬(重篤な仔でした)が涙を流したのを見たことあります。
目を見たら、とても出来ないです。
悲しいですね。

お局様、
気に入った匂いのついたもの、いいかもですね(^^)
こぶたさん、
次回から、新しくスレ立て直してください。
ここ長くなりすぎたから。(よろしくね)

[1186] はじめまして。 投稿者:寅三吉。 投稿日:2008/09/14(Sun) 22:02
はじめまして、こんにちは。
8月に3歳になった雑種ネコを飼っています。

8月12日に初めててんかん?のような症状になりました。
パソコンの椅子で寝てたのですが、いきなり飛び降りて走り回ってると思っていたら、暴れながらビクビクと痙攣してるような感じで。
皆さんと同じようにものすごく焦り、このまま死んでしまうのではないかと思いました。
2分くらいすると落ち着き、暫くの間犬のように舌を出しながらハァハァと息が荒く、「アオー!アオー!」と盛りの時のような声を出してました(避妊手術済みのネコです)。
30分後には何ごともなかったように落ち着きを取り戻し、就寝。
お盆時期だったので、同棲してる彼と「何か変なものにでも取り憑かれたんかね〜」と言っていたのですが…

昨日の深夜、また同じような症状が起こりました。
暴れまわることはなかったのですが、寝てるところからバタンと落ちて(鉄ラックの私のジーパンが置いてあるところで寝てたようです)、ビクビクと痙攣し…。
抱きしめてあげると落ち着きました。
(本当はてんかんの時は、声を掛けたり触ったらダメなんですよね。
 知ってはいたんですが、焦ってついつい抱きしめてしまいました(;^_^A )

タイピィさんがアップされている動画の症状とは違うので、これはてんかん発作ではないのでしょうか?
ひとみさんが書かれている症状と似てるのですが…。

ともあれ今度発作が起きたら、病院に連れて行こうと思ってます。
今年の2月に21歳で天寿を全うしたネコには、一度もこういった症状は起きなかったし、周りの友人達が飼ってるネコたちにも、こんな症状が起こったなんて話は聞いたことがないので、すごく心配です。
今まで病気一つしたことのない、健康なネコだったのに…。。。

とりあえず、私が留守の時に発作が起きてもいいように、安全対策しておきます。
ここの掲示板を拝見し、少し安心(という言い方は変ですが)しました。
すごく心強いです。
[Res: 1186] Re: はじめまして。 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/14(Sun) 23:28 <HOME>
寅三吉さん、はじめまして。
よかったら、猫ちゃんのお名前教えてくださいね。
私が載せたビデオは最近のでしょうか?
それだと、おそらく発作後の様子を撮ったものだと思います。
私のブログのトップに桃の癲癇ビデオをまとめておきましたので、よかったら参考にしてみてください。(赤いお家マークからブログへ飛べます)
おそらく、寅三吉さんのネコちゃんも、お話の様子だと癲癇のようですが、やはり1度先生と相談された方がいいと思います。

癲癇の発作時、いろいろとしてはいけないことの注意事項はありますが、それぞれのネコちゃんによって違いますから、抱き上げて落ち着くようならそれでいいと思いますよ。
ただ寅三吉さんが怪我しないように気をつけてね。
ネコちゃんもがんばってね。
[Res: 1186] 有難うございます。 投稿者:寅三吉。 投稿日:2008/09/15(Mon) 01:28
タイピィさん、有難うございます。
早速他の動画を拝見しました。
最初の発作は、動画の発作レベル2と3を合わせたような状態でした。
まだ若い所為か、もっと動きが激しかったですが…。
ただ2回とも発作後の硬直はありませんでした。これもネコちゃんによって違うのでしょう。

抱き上げた時に怪我は…
2日前の時はさっそくお腹に爪跡がザックリと(笑)
でも気にしません。
猫につけられた傷は、勲章だと思ってますので!

因みにネコの名前はアールグレイで、普段は「アル」と呼んでます。
一応画像もアップしておきます(親馬鹿です・笑)

また何かあったら、相談させてください。
今回は本当に有難うございました!
[Res: 1186] Re: はじめまして。 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/15(Mon) 10:49 <HOME>
寅三吉。さん、アールグレイちゃん、こんにちは
台風が近づき、不安定な状態がしばらく続くようです。
留守中の発作は本当に心配ですよね。

発作の出方は、その子その子の状態によって違いますし、季節やタイミングによっても全く違います。ビックリするほど大きな発作が1回きりのときもあれば、しゃくりのように軽い発作が何時間も続くこともあります。
お薬を開始したほうがいいのか、様子を見たほうがいいのかは先生と相談して対応してくださいね。
[Res: 1186] Re: はじめまして。 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/15(Mon) 15:04 <HOME>
寅三吉さん、アルちゃんカッコいい猫さんね(^^)
落ち着くといいですね。

台風が進路変更、こちらに近づいています。
お局様、べりたん大丈夫ですか?

皆様も気を引き締めて愛猫たちを守りましょう。

[1178] 無題 投稿者:きの 投稿日:2008/09/12(Fri) 10:15
はじめまして。
「猫 てんかん」で色々サイトを巡ってここに辿り着きました。
質問させて下さい。

今日うちの猫(弥生/4ヶ月)が猫じゃらしで遊んでいる最中に突然動きが止まり、
その直後手足を硬直させてバタバタ暴れ、涎を垂らして荒い息遣いでグッタリしてしまいました。
もう一匹猫を飼っているのですが、こういう事が今まで一度もなく、
死んでしまうんじゃないのかと焦り、掛かりつけの病院に連絡して状況を説明した所、
「遊んでる最中になったのなら癲癇ですからキャリーに入れて安静にさせて下さい。」
「30分たっても治まらない時は連れて来て下さい」
と言われました。
30分たった今、呼吸は荒いものの落ち着いてはいるのですが、
キャリーが大嫌いな子なのにうずくまったまま動きません。

癲癇で調べてみたら、通院が必要という記述が殆どで
連れて行こうか迷っているのですが、先生は治まったらつれてこなくていい
と言っていたのでこのままでいいのか心配になり、書かせて頂きました。
一回しかおきていない時は連れて行かなくても大丈夫なのでしょうか?
そもそも本当に癲癇なのか?という事に疑問を抱いています…。

症状は、手足がピンと伸びて固まり、その後バタバタと暴れまわり
涎を垂らしながら荒い呼吸をしていて、失禁はしませんでしたが
キャリーケースに入れた後脱糞しました(1cm位出てました)。
その後10分位たってちょっと落ち着いた時に立ち上がってウンチを全部だしたので
掃除してキャリーケースに入れたのですが、呼吸がワンちゃんみたいに
ハッハッとなって涎は出たままです。

アドバイス頂ければ幸いです。
[Res: 1178] Re: 無題 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/12(Fri) 10:59 <HOME>
きのさん、はじめまして。
遊んでて、いきなり発作、びっくりしたでしょうね。
お話を伺うかぎりでは、先生の仰るように癲癇かもしれませんね。

弥生ちゃん、たぶんはじめての発作でじぶんでびっくりしてしまったと思います。
呼吸が荒いのは、発作の運動量のすごさを物語っているもので、発作がおさまれば、呼吸も少しづつ落ち着いてくると思いますが、いつまでも苦しそうなら、先生のところへ行った方がいいと思います。
ヨダレが出たままというのは、もしかしてまだ治まっていない可能性ありますよね。
先生はお近くですか?
出来たらビデオに今の状態を撮って先生にお見せするのが1番かと思います。
近くない場合、先生にパソコンでメールを送ることが可能なら、それで診断していただくこともできるのではないかしら?

癲癇、1ヶ月に1度程度なら、お薬飲まなくてもいい場合があります。
それは飼い主さんと先生の判断で、あまりお薬飲ませたくないとか、1ヶ月に1回なら我慢できるとか、いろいろです。

そうでない場合、1日に何回も起こすとか、何日もたってないのに、また発作をおこすとかのばあい、お薬が必要になります。
発作を起こしているときは脳に酸素がいっていないので、頻繁に発作を起こすと、知能障害が出る場合もあります。
発作が頻繁な場合、脳に何らかの異常がある場合もありますから、その場合検査も必要になるかもしれません。

うちの桃も生後4ヶ月で発病しました。
近くの病院で手に負えなくなり、大きな病院に移り、検査をして水頭症と診断されました。
お薬は毎日飲んでます。
今2歳を過ぎて、発作はありますが、毎日元気に暮らしています。
かなり太りすぎて只今ダイエット中(^^;)

弥生ちゃん、ちょっと目を離さずに様子を見てあげてくださいね。
きのさん、ファイト!!



[Res: 1178] Re: 無題 投稿者:きの 投稿日:2008/09/12(Fri) 11:50
タイピィ様

アドバイス有難う御座いました。
40分位はヨダレがタラタラと出ていたのですが、今現在呼吸は元に戻り、
ヨダレも出なくなったのでキャリーケースから出して様子を見ています。
キャリーから出したばかりの時はフラフラした足つきで歩いていて、
その内ガタガタ震えながらいつもはしない体勢(丸まって)で寝ていました。
今は更に落ち着いて、お気に入りのクッションの上で伸びて寝ています。

掛かりつけの病院は近所なのですが、もう一度電話してみた所、
「今落ち着いているのであれば今日くる必要はない」
「癲癇かどうかは、次に発作が起きた時に動画を撮って、それを見て判断」
「癲癇持ちじゃない猫でも暴れすぎたり興奮すると発作が起きる」
「興奮しやすい猫はなるべく興奮させないようにする事」
という説明を受けました。

確かに弥生はオテンバで、動くものに過剰に反応する子なので、
猫じゃらしに異常なまでに反応してしまったのかもしれません…。
当分猫じゃらしは禁止して様子を見てみようと思います。

アドバイスくださり有難う御座いました!
ここの掲示板に辿り着けてよかったです。

桃ちゃん、ダイエット頑張ってください(><)

[1172] 初めまして!!^^ 投稿者:やんちゃひめ 投稿日:2008/09/11(Thu) 11:49
老猫会員のmomo18歳10ヶ月のおじょーさんです(^^ゞ
お手てや白滝では、何度か書き込みした事がありますが
こちらは、初めてです。
実は、昨日10日にベランダ(一応影作りしてました)でお寛ぎ中に
突然「ギャォオオオ!!」と聞こえて
慌てて見に行くと、、、
手足は、伸び 上半身が反って、、、ひきつけ??痙攣??
ウチは、パニックになりながらも抱きかかえました。
すぐに体は、柔らかくなりましたが
目が、、いってもうてました(>_<)
momoを抱きながら震える手で獣医さんに電話して
今、投薬中のステロイド抗生物質をその日の夕方・次の日の朝にも投薬して様子を看て下さいとの事でした。
momoは、以前に前庭疾患にもなった事があり(何度か発作)その予防の為にステロイド抗生物質は、長期投与してますので手元にあります。
FIP陽性でその影響による
「前庭疾患・糸球体腎炎」をステロイド抗生物質・インターフェロンで治療してます。
「老齢性の腎盂腎炎」も進んで来た様です。
「心臓肥大」もあります。
昨日のひきつけ?痙攣?みたいなのは、初めてです。
またFIPが次なる悪巧みを仕掛けたのか??
老齢性による脳の異常??
脳腫瘍とか??
てんかんも高齢になってから発作が起こる事があるんですね。
知らんかったぁ・・・
momoは、今回は、てんかんとは、違うかも・・とも思ったり。
前庭疾患の発作とも違ったし。
前庭疾患の場合は、目を塞いで光を目に入らない様にし
抱きかかえてましたが
ひきつけみたいなのや痙攣の時も同じ様に対処すれば良いんかなぁ?
また発作起こして欲しくないけど
再度って可能性もありますよねぇ(>_<)
病院へは、発作がなければ
予定通りに来週の初めに輸液通院です。
その時にまたその時の状態や可能性のあるものの話しを
してくると思います。
次から次へ「闘うモノ」が増えますわぁ。^^;
「攻撃性」がどんどん膨らむですやんσ^^;










[Res: 1172] Re: 初めまして!!^^ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/11(Thu) 13:44 <HOME>
やんちゃひめさん、こんにちは。
癲癇の発作って、いろんな事態から発症する事があって、とくにmomoちゃんはいろんな症状から判断しなくちゃいけないし、大変だと思います。
できれば、先生にはビデオを撮って見せるのが一番わかりやすいのではないかしら。(撮れればですが、、、^^;)
癲癇の発作を起こしたときは、部屋を暗くする、テレビは消す、大声で呼ばない、揺さぶらない、、、、などいろいろ注意はあります。
(うちの場合は、電気も消さないし、テレビも見てますが、、、^^;)
それと、発作の起こし方にもよりますが、ニャンコが怪我をしないように、危険物は取り除いてあげるとか。
なので、前庭疾患の発作とは、ちょっと違うと思いますが、対処法は光に関するものは同じ対処でいいのではないかしら。

癲癇だと、また発作を起こす可能性はありますから、注意してよく観察して、先生とまめに連絡取ることをお勧めします。

けっこう高齢になってからの癲癇て多いんですよ。
でも治まる可能性もあります。

momoちゃん、がんばってね。応援してます。
[Res: 1172] 監視員ちぅです 投稿者:やんちゃひめ 投稿日:2008/09/11(Thu) 15:26
>タイピィさん
こんにちわ!
ビ、、ビデオですか!?
ムービーボタン押せるやろかぁ(>_<)
昨日も電話のボタン押す指、震えてましたもん(苦笑)
しかも!掛け間違えたし(汗)
前庭疾患発作の時も危険でしたぁ
クルクル廻るしドコ行くかわからんし。

昨夜、暗がりにしてたら
momoがドコに居るんか見えんぞ・・状態に(自爆)

今日は、仕事を休み
監視員してます・・・が!!
それが逆にmomoに神経高ぶらせる事になってるかも^^;
留守中に発作が起きたらどうしょ・・・という心配も。

昨日は、獣医さんが休診日やってんけど
2回も電話してしまいましたわぁ(笑)

今は、状態が少しでも落ち着いてくれる様にと
見守っていきます。
ごそごそ動くものの無駄な動き一切なしです。
長時間の睡眠も出来なさそうです。
ボーッと起きてる時間多しです。

輸液も月曜に行なわなアカンし
それまでにもう少ししっかりしてもらわんと、、、、

応援ありがとうございます!!m(__)m









[Res: 1172] なんてこったい 投稿者:moomama 投稿日:2008/09/11(Thu) 21:56
momoやん 癲癇疑惑とは〜
高齢になってからの癲癇といえば 千太ちゃんとかくーたんとか
いろいろ報告されてます。
でも刺激理由がはっきりしてたりで、パタリと発作が止まってしまったケースも多々。
上の2ニャンもそうだったしね。

あれやこれや重なると やんちゃひめちゃんパニクルからなぁ(^^ゞ
momoちゃんよりおかんが心配やねん。
落ち着け〜〜 まずは 介護人たるもの冷静であれ〜 ええか?
[Res: 1172] Re: 初めまして!!^^ 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/11(Thu) 22:41 <HOME>
やんちゃひめさん、momoやん!
まずは、お疲れ様でした!
その発作は、やんちゃひめさん自身が確認できたのが1回だけと思っていいのかな?
こちらの掲示板でも高齢猫さんが突然発作を起こすようになったと書き込まれる方も多いです。

●1回きりか複数回か
●複数回であれば間隔は何分?何時間?何日?何ヶ月?
●発作の様子は、変わらないか、どんどんひどくなっているか?
●日常生活で、今まで出来ていたことが出来なくなったことはないか?

落ち着いて、考えてみて。
↑の質問は、トップのところにある「犬と猫のてんかん読本」の中にあるものを抜粋したものだけど、他の病気もあるから、日ごろの観察はバッチリだと思うの。
それと、ステロイドのお薬は脳圧を下げる効果があるから、先生はそれを使って今回はやり過ごして、次の発作があるのかどうかを経過観察しているんじゃないかな。
てんかんは、脳の中の電気信号が乱反射する病気だから、momoやんがビックリしたんじゃないかと思うの。
やんちゃひめさんもビックリしたと思うけど、ビックリ!はmomoやんに感染しちゃうからね。
落ち着いて、今まで通り、見守ってあげていてね。

[1158] 励みになります。 投稿者:うなぎママ 投稿日:2008/09/05(Fri) 02:58
ウチの末娘(白黒ノラ一才)は、てんかん持ちで捨てられていたコです。
毎日欠かさずクスリを飲んでいますが、それでも二ヶ月に一度は発作を起こしてステロイド注射が必要になります(涙)
今朝の発作で、後ろ足のツメを二本はがして血だらけになっている姿があまりにも哀しくて…
病院の先生だけに頼っていてはいけませんよね!ワタシも皆さんのようにがんばります!!
[Res: 1158] Re: 励みになります。 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/05(Fri) 10:07 <HOME>
うなぎママさん、はじめまして。
癲癇持ちで捨てるなんて、きっとその人バチが当たってますよ(^^)
発作を止めるのに、ステロイドですか?

爪を痛めて血だらけになると、びっくりしますよね。
爪が抜けたところからは、ばい菌が入りやすいので、可能しないように、気をつけてあげてくださいね。

うちの桃は、発作で爪が全部剥がれて、そこから化膿して、手がグローブのようになりました。
重積を起こして病院へ担ぎ込んだ時、先生から、「桃ちゃんには,お爪いらないから、全部抜きましょう」といわれ、私もほんとにいらないと思ったので、即答でお願いしました。
それが生後10ヶ月の時です。
写真では、ちょっとわかりづらいですが、一応載せておきますね。
抜爪手術というのは、たんに爪を取るということではなく、骨の1部も削り取ります。
だから、踏ん張りが効かなくなりました。
ジャンプができません。
椅子にも乗れなくなりました。(発作の勢いで乗ることはありますが^^;)
術後1ヶ月はへっぴり腰で歩いていました。
そしてしばらくは、発作で爪が剥がれることがなくなった代わりに、肉球が破けて、よく血を出していました。
今桃は2歳です。
ない爪を研ぎます。
ボリボリと音もします。
肉球が鍛えられて、硬くなって、その音です。(^m^)

こんな子もいるという例えです。
ノラちゃん、がんばろうね。(^^)/

[Res: 1158] Re: 励みになります。 投稿者:よっしー 投稿日:2008/09/05(Fri) 14:07
はじめまして、うなぎママさま。

優しい貴方に頭が下がります。
白黒ノラちゃんやさしいお家でしあわせですねぇ!!!
私は癲癇の経験が1日しかないけどあたふたしました。

タイピイさん、うなぎママさん想像を超える世界でびっくりします。
にゃんこを思う気持ちにやさしさ、強さ。

どうぞお大事にしてくださいませ。






[Res: 1158] Re: 励みになります。 投稿者:iku.s 投稿日:2008/09/05(Fri) 22:23
うなぎママさん

はじめまして。うちにもてんかん持ちの子がいます。
彼女も発作があるのに捨てられていたようです。
保護した時の状況から考えると前の飼い主がもてあまして
捨ててしまったのだと思います。
ひどい人がいるものです。

保護した時1歳くらいでいまは2歳半くらいです。
うちも朝晩エクセグランというお薬を飲んでますが
大体週に1回くらいのペースで大発作を起こします。
うちも後ろ足のつめを何度もはがしてます。
お気持ちわかります。かわいそうで見てられないですよね。
うちは一番ひどい時は後ろ足のつめが全部なくなりましたが
今はホメオパシーも飲んでいて発作が少し軽くなりました。

つめがはがれた時はタイピィさんが仰ってるように
ばい菌が入らないように化膿しないように気をつけてます。

うちは発作が始まって、ばたばたと暴れだすまで5秒〜10秒
くらいあるのでその間にフリースの布でくるみます。
(間に合えばですが)
その子にもよりますが、布でくるんで真っ暗になると落ち着いて
比較的発作が速く治まる場合があるみたいです。
床などでつめをはがしたりしないようにけが防止のためもあります。
バスタオルではなくフリースの布にしてるのは洗濯した時に
乾きが早いので便利なのと、つめが生地に引っかかることが
あまり無いからです。どこで発作が起こるかわからないので
家中フリースの布だらけです。(笑)バスタオルはループに
つめがひっかかって大変なことになったことがあるので、
フリースにしています。

何も気の利いたアドバイスは出来ないのですが、他人事と
思えずコメントしました。
お互いに頑張りましょうね。


[Res: 1158] ありがとうございます。 投稿者:うなぎママ 投稿日:2008/09/08(Mon) 05:18
皆様、アドバイスと応援をありがとうございました!
ワタシもホメオパシーの勉強をはじめたいと思います。まずはレスキューかエマージェンシーをと思っています。
フリースの布も買ってきました。部屋のあちこちに置いておきます。
ウチのコは(本能からか?)高いところへは登らないので、もしかしたら抜爪手術をした方がいいのかも知れません…。先生に相談してみます。

がんばります!ありがとうございます!
[Res: 1158] Re: 励みになります。 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/10(Wed) 23:11 <HOME>
うなぎママさん、こんぱんは。
うちのベリーも、発作の時に、暴れたり引っ掛けたりして爪を抜いてしまいます。
特に、畳やフローリングの板の隙間に引っ掛けてしまうらしくて・・・。
爪だけなら再生もしてくるのですが、顔を引っかいて傷だらけになったときには、抜爪手術の相談をしました。
しかし、
「痛みに敏感なベリーちゃんの鎮痛コントロールに自信がない。それよりも発作自体を抑えるように考えていきましょう」
と断られてしまいました。
幸いにも、それ以後は(聞いていたのか)自分の顔を傷つけるような発作は起こっていませんが

1・とにかく爪は短くカット
2・ソフトクロー(ビニール製の付け爪)の使用
3・発作はなるべく安全な場所で起こしてもらう(怪しいときは、爪を立てたり失禁したり暴れても安全だと思われるエリアを作っておき、そこへ移動させる)
4・出血した血の跡はどきりとすると思います。経験上、漂白には、オキシドールでふき取り、ハイター(塩素系漂白剤)で洗濯するとだいぶん違うと思います。

ステロイドの注射が必要と言うことは、脳圧を下げる必要があると言うことだと思います。
先生とタッグを組んで対処してあげてくださいね。

[1166] 教えてください。 投稿者:hanautaneko 投稿日:2008/09/10(Wed) 10:51 <HOME>
ご無沙汰しています、hanautanekoです。
てんかんで投薬を受けておられる皆さんに、伺いたいことがあります。
実はうちのミッシャは昨年11月まで、抗てんかん薬にはゾニサミドのみ
処方されていたのですが、発作が起きやすくなりフェノバール併用になりました。
とはいっても、ゾニサミド8mg/1kgに対しフェノバールは2mg/1kgと
1/4程度です。
以降、発作はかなり軽減し、6月に1回軽めのを起こしただけで
発作はほぼコントロールされています。
それはとても嬉しいのですが、この併用とほぼ時期を同じくして
トイレの回数が激減しました。
酷いときは、小の方が2〜3日に1回になったりして、現在に至っています。
あまりにおかしいので、獣医さんとも相談していますが原因は不明です。
皆さんの猫ちゃんで、フェノバールでそのような変化のあった子はいますか。
もしいらしたら、どんな状況でしたか。
ちなみに、ミッシャはトイレに行かなくても特にグッタリしているわけではなく
普通に過ごしています。でも少々不安でもあります。


[Res: 1166] Re: 教えてください。 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/10(Wed) 12:02 <HOME>
hanautanekoさん
トイレの回数ですが、我が家の子達は、てんかんに関係なく、女の子は1日1〜2回です。
2〜3日に1回はちょっとひどすぎですね。
よく年をとると、億劫になって溜め込む子がいるとか聞いたことはありますが。
血液検査はしましたか?
腎臓の数値は正常でしょうか?
あまり溜め込むと、膀胱炎を併発しやすくなると思います。
桃が病院でオシッコを我慢すると、膀胱を押して刺激してもらってました。
もし、検査に異常がないなら、刺激してあげるのもいいかもです。
お水は飲んでるかしら?
[Res: 1166] Re: 教えてください。 投稿者:hanautaneko 投稿日:2008/09/10(Wed) 16:29 <HOME>
タイピィさん
ありがとうございます。
血液検査は6月にしました。腎臓の数値は正常でした。
お水も適度に飲んでいます。
ただ、4月に嘔吐と下痢が続いてからというもの、食が細くなって
今まで以上にムラ食いになってます。これも困ったことなんですが。

そうなんです〜膀胱炎が気になります。なので、せめてと思い
膀胱炎防止のレメディは飲ませているんですが。
私はフェノバールとの因果関係を怪しく思っているんですが
うちだけなのかなぁ。
フェノバールを飲ませるまでは、トイレは1日1回ぐらいだったんです。
最近、本当にトイレの回数が少なくて・・・心配です。
膀胱を刺激ですか・・・噛まれない程度にやってみます(笑)
[Res: 1166] Re: 教えてください。 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/10(Wed) 22:34 <HOME>
以前、どっかで聞いたような・・・と掘り返してみましたら
「ジアゼパムを飲んでいて尿が酸性化してストロバイト」が出たてんかん猫さんがいました

http://toilet-boogie.tea-nifty.com/boogie_monologue/2006/05/post_ebae.html

ただ、ゾニサミドとは違うお薬ですし、フェノバールとも違うお薬ですし→資料はこちら→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%97%E3%81%A6%E3%82%93%E3%81%8B%E3%82%93%E8%96%AC

元気で検査にも出ないとなれば、癲癇のお薬とは違うような気がしますが・・・。ウチもフェノバール飲ませて、おしっこの回数に特に問題はないと思います。
ただ、発作が重なり、食べず飲まず出さず、のときは本当にぐったりとして元気が無かったし病院で輸液してもらったら問題なく出してました。
ミッシャちゃん、おしっこ自体の検査はどうでしょう?
例えばphとかタンパクとか(薬局で売っているph試験紙で簡易的に検査することも可能かも)
あと、膀胱の辺りを触ってみて、溜まっている感じかするとかしないとかとどうでしょうか?
ミッシャちゃーん、溜め込んじゃだめよ〜


[1162] お久しぶりです 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/07(Sun) 23:01
中々、こちらに書き込む時間がとれずごぶさたばかりしております。

さきほど、ネットをうろついていたら、アメリカで獣医さんをしている人のサイトを見つけて面白そうなエントリーだったので、こちらにも足跡を残しておきますね。


http://ameblo.jp/hi-sann/entry-10030366611.html

[1155] 硬直の参考ビデオ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/02(Tue) 21:21 <HOME>
最近の桃の発作は2度連続の発作パターンが続いています。
↓のビデオは発作直後、なかなか硬直が解けない桃です。
ご飯を食べながら、まだつっぱらかったりします。
ご参考までに。

http://f.flvmaker.com/mcj2.php?id=W9xcPpC7XhMULHK_GXIJNlqx2ByJyosU7NOmVYY2dkBlEd45g.lFQs&logoFlg=Y">
 
http://f.flvmaker.com/mcj2.php?id=yYxcPpC7XhMULHK_GXIJNlqx2ByJyosw7NOmVYY2dkgJfZ2VmelFQs&logoFlg=Y">




[Res: 1155] Re: 硬直の参考ビデオ 投稿者:お局様 投稿日:2008/09/04(Thu) 20:52 <HOME>
ももちんしょちょ〜
ゴンって!
ゴンって音がしてますよ〜il||li _| ̄|○ il||li

でも、前から実感してたの
「発作」と「食欲」を司る信号は似ているような、似てないような。
そして、「発作」の最中に「美味しい」って回路が繋がったご飯はいつまでも、とってもおいしんいんじゃないかしら。なんて。
と、いうことは「発作中」にものすごい美味しくない(でも、栄養価の高い)フードに切り替えてしまっちゃう・・なんて・・・・甘い?
[Res: 1155] Re: 硬直の参考ビデオ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/09/04(Thu) 22:23 <HOME>
お局様
「発作」=「美味しい」=「フードの切り替え」
これ正しいと思う。
以前いた、癲癇持ちのもそこちゃん、発作後にものすごい食欲で170g缶をペロっと食べちゃう。
それを利用して、「せっかく買ったのに入りません缶」を出すの。
それ食べてたわ〜(^^;)
私って鬼、、、(笑)

[1143] もっと早く見つけていれば・・・ 投稿者:yuki 投稿日:2008/08/21(Thu) 03:34
初めまして。うちの子、こまり(白茶の雄)は慢性腎不全と、20才からは高齢猫のてんかんがありました。心臓にも雑音がありました。7月28日に21才で永眠しました。

介護と病院通いと仕事とで、検索を思いつきませんでした。病院の院長が猫好きで一生懸命見てくださる方だったため、頼り切っていたのでしょうね。院長自身が、昨年22才で自分の猫をなくしています。大きなてんかん発作が原因で、復活したもののぼけて自立できなくなったすえのことだそうです。たとえ獣医師であっても、てんかんの予測はできなかったそうです。

冷房対策やフード、サプリなどは自力で対策を立てるには限界があり、早くこのサイトを見つけていれば良かったなと思います。皆さんの知恵には頭が下がります。

うんちとおしっこについてはマッサージで十分対応できました。
この半年は、ナックルトウ、顔面麻痺等神経症状がでるようになり、最後はてんかんの大発作がおき全身麻痺となり、10日間の闘病後亡くなりました。

たまにのぞきに来ますので、私の経験が役に立てる場合があればお役に立ちたいです。

猫ちゃんたち、大好きな人たちと1秒でも長くいっしょにいられますように・・・

18才の時のこまりです。







[Res: 1143] Re: もっと早く見つけていれば・・・ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/08/21(Thu) 09:13 <HOME>
yukiさん、はじめまして。
こまりちゃん、きれいな猫さんですね。

高齢猫さんの癲癇は、本当に体力的にきつく、かわいそうです。
でも、こまりちゃんは先生に恵まれてたと思います。
癲癇の予測は難しいですよね。
いつ止まるかの判断も難しいです。
でも、親身になってくれるいい先生ですよね。

yukiさん、天国のこまりちゃん、私たちが途方にくれた時は、アドバイスよろしくお願いいたしますね。
アドバイスを励みに、私たち、がんばってます。
[Res: 1143] はじめまして yukiさん 投稿者:moomama 投稿日:2008/08/22(Fri) 14:24
老猫介護のサイト管理人moomamaと申します。

今後の参考のためにこまりちゃんのナックルはどんな感じだったのかと教えていただきたいのですが、、、
実はうちのmoo(2006年3月天寿全う)に長いことナックルがありました。
時折、寝たきりに近い状態になった猫さんや麻痺の出始めた猫さんから、mooちゃんのような状態になりましたと、ケアの相談を受けることがあります。
が、実際にはmooほどナックルトゥの状態で歩く猫 というのはおりませんで、立ち上がる時にそういった形を取るというケースの方が多いのです。
こまりちゃんは半年そのような状態だったとのことですがどのような状態だったのでしょうか。
参考に あまり分かりやすくないのですが、旅立つ1か月ぐらい前の歩行の様子です。
http://oldcat.moo.jp/06movie/tumazuki.MOV
http://oldcat.moo.jp/06movie/31aruita.MOV
グリーンの包帯は、静脈点滴の留置針です。

最後になりましたが yukiさんお疲れ様でした。
こまりちゃんは虹の橋ですべてから解放されて、再会の時を待っていてくれると思います。
りっぱな猫生でしたね。
[Res: 1143] Re: もっと早く見つけていれば・・・ 投稿者:yuki 投稿日:2008/08/23(Sat) 19:40
タイピィ様、moomama様、コメントありがとうございます。

ビデオを拝見しました。mooちゃんがんばって立ち上がって歩いてますね。

こまりはもっとしっかり歩いていましたが、立ち上がって歩きだすときににつま先が内側に丸まってしまい、きちんと前にのばすことができずにそのまま歩いていました。後ろ足のつま先がよくナックルトウになっていました。気がつくとすぐに、こまりのつま先を伸ばすように心がけていました。

はじめはベッドのシーツが絡んでうまくのばせないのかと思っていたのですが、病院で症状を話したところ、「ナックルトウである」といわれました。ゴリラが前肢の握り拳で歩いている感じです。床の状態(ベッドの上、畳、フローリング等)は関係ないようです。

慢性腎不全ですが処方食を食べないため、この1年ほどは1日おきに病院で補液をしていました。昨年暮れに風邪から肺に水がたまり、呼吸困難になって、酸素ケージに5日間入院し、退院した後で気がつきました。

それからは通常の補液にさらにビタミンB剤が加わりました。

突発性の歩行困難や、顔面麻痺(左目の上まぶたがへの字になり開いたままになりました)にはビタミン剤の集中投与で軽減しますが、ナックルトウには目に見えるほどの効果はないようです。全身マッサージの他に、こまめにつま先のマッサージをしていました。少しは楽になるようで、目を細めていました。

飼い主の気がつき方によると思いますが、老齢猫がまだしっかり歩いている段階からナックルトウの症状は出ていると思います。爪を引っ込めることができなくなったら、その次がナックルトウの症状が出てくるかと思います。気がつく前から、こまりはナックルトウで歩いていたと思います。気がついたときにはかなりナックルトウが進んだ状態になっているのではないでしょうか。

投稿記事を読んで気がついたのですが、こまりに対するてんかんの処置は異例のようですね。

こまりは、期待する投薬の効果よりも副作用が強く出てしまうことが基本にあったのですが、飲み薬は使わず、できるだけコミュニケーションがとれるようにしてくれていました。注射で使うトランキライザーもぎりぎりまで使わず、使う際も通常より少なくしていました。

院長は、大発作を起こしたご自分の猫に教科書通りにトランキライザーを使って寝かせたました。動物看護師さんたちがあきらめていたのに奇跡的に復活したものの、コミュニケーションがとれないままぼけさせてしまったことが相当堪えているようです。この経験を踏まえてこまりの治療をしていたようです。

治療にも、介護にも正解はないです。ただ、その時できることを精一杯やればいいんです。
精一杯したことをちゃんとわかってくれています。

がんばれないときは「ごめんね」で、がんばれるときはがんばってくださいね。










[Res: 1143] Re: もっと早く見つけていれば・・・ 投稿者:moomama 投稿日:2008/08/27(Wed) 17:53
yukiさんありがとうございました。

ナックルの猫さんのケアはやはり同じような感じですね。
固まってしまうのを防ぐのにマッサージは欠かせませんでした。
神経系に効くとされるお薬って人間でもそうですがなかなか目に見えた効果はないですよね。

うちの場合は はっきりしたきっかけがあり
忘れもしない あの日
http://oldcat.moo.jp/movie/m-film2.html
この発作からでした。 どうにもできなくて とにかく先生に診てもらえるようにカメラを向けて記録を残しました。
当時はあまりムービーで病気の姿の画像を残すという方は少なかったのですが、通院が出来ない猫だったのでわりと早くから画像で診断してもらうという 苦肉の策を使っていました。

>飼い主の気がつき方によると思いますが、老齢猫がまだしっかり歩いている段階からナックルトウの症状は出ていると思います。

私の理解としてはナックルは明らかな神経系の障害の一症状と思っています(いました)。老猫にも多いですが、高齢が原因のものではなくて どこかに問題があると、、、。
はっきりと どこだったとその時点が分かるケース、 と >気がついたときにはかなりナックルトウが進んだ状態になっているのではないでしょうか。 のように じわっと進行していて、しかも歩行してたということもあるようですね。
参考になりました。ありがとうございます。



[1147] おぶりひさしです 投稿者:JACKN 投稿日:2008/08/23(Sat) 22:15
仔猫のくろを迎えて新しい日々を楽しんでいますが、
ジャックを忘れることは出来ません。
そして、今でもこの掲示板をみて皆さんを応援しています。
私は元気になりました。

今日は、なんでもないのですが、ある中学校の寄せ書き『私の夢』
というのをみていて、嬉しいことが書いてあったので、
つい書き込んでしまいます。
“世界中の苦しんでいるノラネコを助けたい”
こういう子が大人になって、社会の何が正しくて正しくないのか
理解できる人になってくれるんだと信じます。

野良猫は丈夫じゃない、と聞いたことがあります。
私のジャックも野良猫じゃなかったら脳腫瘍なんかに
ならなかったのかな?な〜んて思ったこともあります。
でも、仕方ないです。
野良猫じゃなかったら、ジャックはうちに来なかった。
運命ですね。

私は、野良猫上がりのプララとくろと楽しく暮らしています。
いたずら坊主になったくろは夜中に何をするかわかりません。
昨日は、ジャックの遺影を落としていました。
でも、やさしいジャックは私を癒してくれたくろを許していると
思います。
やんちゃなくろを弟として認めてくれているような気がします。




[Res: 1147] Re: おぶりひさしです 投稿者:よっしー 投稿日:2008/08/24(Sun) 21:25
こんばんは!
JACKNさんしあわせなご様子ありがとうございます。
やさしいはいいですねぇ。
日本の未来もきっと若い人がよくしてくれるかも。
[Res: 1147] Re: おぶりひさしです 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/08/25(Mon) 21:51 <HOME>
JACKNさん、お久しぶりです。
お元気そうでなにより(^^)

<ジャックを忘れることは出来ません。
いいじゃないですか。
無理に忘れる必要なんてないですよ。
私だって、死んでいった子達のこと、忘れられません。

日本の若者、まだまだ捨てたもんじゃないですね。
ちょっと安心(^^)

JACKNさん、時々遊びにいらしてね。
できたら、プララちゃんとくろくんの写真つきで(^^)/


[Res: 1147] Re: おぶりひさしです 投稿者:iku.s 投稿日:2008/08/26(Tue) 20:25
JACKNさん

こんにちは。今も掲示板を見て応援してくださって
本当にありがとうございます。
応援して下さる方がいると思うだけで元気が出ます。
報告してくださって嬉しいです。

くろちゃんはすくすくと大きくなってるんですね。
あんまりおとなしくていい子よりいたずらっこで
困るわ〜みたいな方が毎日楽しくていいかもしれませんね。

そんな若い子がいるんですね。
嬉しい限りです。ほんと、捨てたもんじゃないですね。
苦しんでるのらねこはたくさんいて私も毎日自分にも
何か出来ないだろうか考えています。
そういう若い人たちがたくさんいるといいなって思います。


[1149] 暑いですね: 投稿者:ひろち 投稿日:2008/08/24(Sun) 16:26

こんにちわ。
お久ぶりです^^=)みなさん
今年わ私受験なので、勉強の毎日でなかなかここに
これませんでした すいません;

家に住んでいるにゃんこちゃんたちを
今日わ報告したくてきました^^*)
今までいろいろアドバイスをしていただいて、とても助かりました!
でも話を聞くのと、実際家で飼うのとわまたちがうなって
思いました。とても大変です><;

スコティッシュフォールドとアメショのMIXで
茶色い方がチャー”です。茶ーじゃありませんよ;
白の方がロイ”です。ロイヤルミルクティーのロイです♪
すいません;また100キロバイトで今の画像が237キロバイトなので投稿できませんって;
写メのせれません;

これからずっと一緒に大切に育てていきます!!

でわ。またね
[Res: 1149] Re: 暑いですね: 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/08/25(Mon) 21:35 <HOME>
ひろちさん
子猫2匹きたのね。
いざ、飼ってみて聞くと見るとで大違い。
大変でしょう?子猫って。
言うことは聞かないし、ドタバタ運動会はやるし、、、、、(笑)
でもお勉強に疲れたときは癒されませんか?
かわいいでしょう。
大事にかわいがってね。
ロイクン、チャーちゃん(?)によろしくね。

写真はね、ペイントの「変形」から直せますよ。
「伸縮と傾き」の「伸縮」のみパーセンテージを下げれば大丈夫と思います。
やってみてね。

[1148] 暑いですね: 投稿者:ひろち 投稿日:2008/08/24(Sun) 16:15

こんにちわ。
お久ぶりです^^=)みなさん
今年わ私受験なので、勉強の毎日でなかなかここに
これませんでした すいません;

家に住んでいるにゃんこちゃんたちを
今日わ報告したくてきました^^*)
今までいろいろアドバイスをしていただいて、とても助かりました!
でも話を聞くのと、実際家で飼うのとわまたちがうなって
思いました。とても大変です><;

スコティッシュフォールドとアメショのMIXで
茶色い方がチャー”です。茶ーじゃありませんよ;
白の方がロイ”です。ロイヤルミルクティーのロイです♪

これからずっと一緒に大切に育てていきます!!

でわ。またね

[1135] 暑中お見舞いもうしあげます 投稿者:お局様 投稿日:2008/08/13(Wed) 19:01 <HOME>
みなさま〜
夏バテしていませんか?
これから低気圧マークも増えていくようですが、元気に乗り切れますように応援しております(*^_^*)
[Res: 1135] Re: 暑中お見舞いもうしあげます 投稿者:よっしー 投稿日:2008/08/13(Wed) 22:13
暑中お見舞い申し上げます。

ベリたんお手伝い!
慣れた手つきだねぇ。
お母さんの指導がいいのかなぁ〜〜♪

我が家はクールマットないのでバケツの中。
いい感じらしいですぅ。




[Res: 1135] Re: 暑中お見舞いもうしあげます 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/08/13(Wed) 22:36 <HOME>
すでに暑さ疲れいたしております〜。
でも痩せないのはなぜ〜?(私?桃ちん?)

最近の関東近辺ゲリラ雨のせいか、桃は発作気味です。
毎日ひやひや〜。

皆様もニャン共々夏バテしませんように〜。
[Res: 1135] Re: 暑中お見舞いもうしあげます 投稿者:iku.s 投稿日:2008/08/14(Thu) 17:29
暑いですね〜!
ベリたんはお掃除ですか〜
ママはほたたんの投薬で忙しいからお手伝いしてるのかな?
バケツのピュアちゃんも桃ちんも本当にかわいい!
最近、急な雨が多いからかぱちもちょっと発作増えてます。
私もひやひやですが、ぱちと一緒に負けずに頑張ろうっと。
最近はオリンピック選手の活躍に元気もらってます。

皆さん、みなにゃん、ファイトです〜!




[Res: 1135] Re: 暑中お見舞いもうしあげます 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/08/14(Thu) 21:43
ミニャちゃん、

分厚い毛皮を着てたって暑さに負けたらいけにゃいでちにゃ。

人間たんたちもクーラー病とかには気をつけてにゃ。


[Res: 1135] Re: 暑中お見舞いもうしあげます 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/08/17(Sun) 13:36
暑中お見舞い申し上げます。

なんとまぁ(^^)みなにゃん、かわゆいこと!
モサキも天国で、みなにゃんに、悪い病気がとりつかないように、にらみをきかせてますよ〜ん!
この写真見て、安心して下さいね!
以前住んでた家の2階から、モサキ用に外階段をつけたんです。
モサキの仔が1か月も帰らなくなり(痩せこけて帰って来ましたが)撤去しました・・

お盆休みも終わり、クララもパトロール再開します!
[Res: 1135] Re: 暑中お見舞いもうしあげます 投稿者:よっしー 投稿日:2008/08/18(Mon) 14:00
モサキちゃんありがとう!!
きっとかわいいお写真くださると思ってました。
クララちゃん宜しくお願いします。
[Res: 1135] Re: 暑中お見舞いもうしあげます 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/08/20(Wed) 00:32
残暑お見舞い申し上げます。

まだまだ暑いですが暦の上ではすでに秋ですね。
猫も人ももう一頑張りでしょうか。
今年はどういうわけか人も猫肥ゆる夏です(>_<)

[1110] はじめまして。 投稿者:tomo 投稿日:2008/07/30(Wed) 19:39
 7月27日に18歳になる飼い猫が突然痙攣の発作をおこしました。

 いろいろネットで調べていたら、ここの掲示板にたどり着きました。

 とにかくびっくりして、かかりつけの病院でホリゾンとタウリンを処方してもらい、与えています。

 薬を与えると5時間は手と足がとられてしまい、歩行困難になります。5時間後からはなんとか普通に歩けるようになります。

 発作はおさまったものの、時々口元でくちゃくちゃ音がするなぁと思ったら、涎がでていたりします。
 それと深刻な悩みがおトイレです。薬を与えてから、1回しか、おしっことうんちをしてくれません。

 みなさんの猫ちゃんのお手洗いの頻度はいかがですか?
[Res: 1110] Re: はじめまして。 投稿者:よっしー 投稿日:2008/07/30(Wed) 19:51
tomoさんはじめまして。
ねこちゃんびっくりされましたね。
心中お察し申します。

私は癲癇に詳しくありませんが。
ここの皆さんに助けられました。
お知恵くださると存じます。

何にもできませんがよくなる事願って居ります。
少しでもお疲れ出されませんように。
[Res: 1110] Re: はじめまして。 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/07/30(Wed) 20:39 <HOME>
tomoさん、はじめまして。
5時間くらい、歩行困難になる症状は先生に話してみましたか?
うちの桃は1度も、歩行困難にはならないのですが、そういう話はよく聞きます。
もしかしたら、お薬が多いのかもしれないので、もうすこし、先生とつめてお話された方がいいと思います。

口をクチャクチャしてヨダレをたらすのは、ごく軽い発作ですよね。

オシッコ、27日から1回ですか?
猫ちゃん(お名前おしえてね)弱ってませんか?
それは、早急に先生のところへ行ったほうがいいと思います。
ウンチなんて2〜3日でなくてもいいけど、オシッコはそうはいきません。
それとも、発作のときにオシッコもらしてますか?
とにかく、オシッコのこと、歩行困難なこと、先生に話すべきだとおもいます、
猫ちゃん、お大事に。
[Res: 1110] Re: はじめまして。 投稿者:tomo 投稿日:2008/07/30(Wed) 21:04
☆よっしーさま。

 返信ありがとうございます。精神的に追い詰められないようにします。
実は私、妊娠四ヶ月でして。。。気丈にいなければと思います。

☆タイピィさま。

 返信ありがとうございます。うちの猫の名前は「えび」といいます。女の子、18歳になりました。

 28日二回、発作時に失禁しました。29日に一回発作時に失禁。その後薬を飲ませ、30日の今朝、おしっことうんちをしました。それからオシッコしてしてないのです。

 かかりつけの先生には電話で相談したのですが、食欲はあるし、水もたくさん飲んでるし、嘔吐もないので、今は様子を見てくださいとのことでした。
[Res: 1110] Re: はじめまして。 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/07/30(Wed) 21:27 <HOME>
tomoさん
今、1番大事な時に、大変だと思います。
がんばってね。

えびちゃん、1日1回は失禁にせよ、オシッコしてますね。
なら大丈夫。
桃も1日1回です。
それから、癲癇のお薬、2週間ほどしないと、お薬が体にまわってこないので、少し、辛抱してみましょうね。
発作時にtomoさんもえびちゃんも怪我をしないように注意してね。
でもあまりひどいようなら、先生のところへ連れて行ってあげてくださいね。

tomoさんも無理なさらないようにね。
[Res: 1110] Re: はじめまして。 投稿者:tomo 投稿日:2008/07/30(Wed) 21:34
☆タイピィさま。

 度々ありがとうございます。心強いです。

 癲癇のお薬は二週間も要するのですね。話ができる私よりも、話すことができない えび の方がつらいだろうな。。。そう思うと胸が詰まります。

 明日、服用して三日目なので、一度先生に経過を報告するので、もう一度相談してみます。
[Res: 1110] Re: はじめまして。 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/30(Wed) 22:35
tomoさん、はじめまして。薬をのませて、すぐに、モサキも歩行困難になりました。
その時、私も、tomoさんと同じ様に、ショックを受けました。
お気持ち、よくわかります。

えびちゃんは、いまのところ、発作は止まっているのですか?
モサキは、今思えば、薬の量が足りなかったのでしょう。発作は止まらずに、1日に10回以上起きて、その度に失禁して、あちこちにぶつかり、怪我をして、私はただただ、モサキの後をついてまわっていました。

その後、病院を変えて、正確な投薬で発作は止まりました。

タイピィさんが言われるように、2週間くらい時間が必要です。

お話を伺った感じでは、えびちゃんの血液検査は問題なく、脳になんらかのトラブルがあり、発作につながっているのでしょうか?

モサキはそうでした。
だとすると、オシッコはしなくなりますよね。
でも、それも一時的な事で、薬が血中に安定すると、排尿もきちんとできるようになりました。

今、いろいろな事が、立て続けに起こり、一番大変な時と思いますが、気を落ち着けて、ひとつひとつ、整理して、主治医と良く相談しながら解決していって下さいね。
いつも応援しています。
[Res: 1110] Re: はじめまして。 投稿者:ペルママ 投稿日:2008/07/30(Wed) 22:49
tomoさまはじめまして。
えびちゃんの症状がうちのペルと似ていますのでご参考までに書いてみますね。
ペルも20歳で突然発作を起こし、そこから3時間おきくらいに激しい発作を5〜6回繰り返しました。
翌朝一番で病院に行き、(薬の名前はわかりませんが)皮下注射をして投薬を開始しました。
最初の注射の後はもうずっとグッタリして、ほとんど寝ていました。
その日と次の日はうまくオシッコできなくて、中くらいの発作を起こして失禁を3回ほど。
更に次の日からは発作もなくなんとかオシッコできるようになりました。
てんかんのお薬は「脳の信号を鈍らせる」作用があるようなので、排尿の信号がうまく送れなくなっていたのかもしれません。

ペルの大発作は以来おさまっていますが、その後は足がふらついてうまく歩けないような状態になりました。
これも、抗てんかん薬の副作用だそうです。
歩いていてもふらついて尻餅をついてしまうような。
発作がないので薬(フェノバルビタール)を減らしていって、今1/6錠くらいだと思うのですが、足のふらつきは改善されました。
投薬開始後は階段の上り下りなんて無理で、でも上りたくて、階段から転げ落ちたりしていましたが今は軽快にではないですが自力で上り下りできるようになしました。
(発作が起きる前よりはやっぱり手足が弱っていますが…)

ヨタヨタ歩く姿は本当に胸が痛いですよね…。お気持ち、すごくわかります。
でも、お薬のせいですので減らせればだいぶよくなりますよ。
発作がおさまっていれば、ドクターと相談して薬を減らしていけばよいと思います。
薬は肝臓にもダメージがありますし。
ペルは、発作が起きてから3ヶ月くらい経ちますがだいぶ元気になりました。腎不全もあるので食欲や調子にも波があって一喜一憂してますけど…。

ペルより2歳も若いし、きっと元気になれますよ^^
もちろん、今までのようにはいかないかもしれませんけど。
老猫ちゃんですもの、仕方ありません。でも諦めることもないと思います。
愛情込めてお世話してあげてくださいね。
tomoさんご自身も大切な時期ですから、お体いたわってくださいね。

※こちらの掲示板のリンクから飛べる「てんかん読本」は為になるのでご一読をお勧めします。
[Res: 1110] Re: はじめまして。 投稿者:iku.s 投稿日:2008/07/30(Wed) 23:25
tomoさん

はじめまして。
うちの猫ぱちもホリゾンを与えた時、歩行困難になりました。
ぱちの場合は量が多かったようで減らすと歩行困難はなくなりました。
タイピィさんが仰っている通りで量が多いとそういうことは
あるようです。

それと気になったのはお薬の種類ですが、ぱちは最初
フェノバールというお薬を飲んでいました。
猫のてんかんのお薬で第一選択薬はフェノバールだと
聞いています。
(今は効きが悪くなったのでエクセグランというお薬を飲んでいます。)
ぱちは発作が酷い時だけ併用してえびちゃんと一緒のお薬
ホリゾンも飲んでいます。
ホリゾンは(ジアゼパム、セルシン)とも言います。
発作が止まらないときや一日に何度も発作が続くときに座薬でも
処方される薬です。
なので比較的即効性のあるお薬だと効いています。
色々検索されたのだったらもうご覧になったかもしれない
ですがお薬についてはこちらが参考になるのでよかったら
目を通してみてくださいね。
http://www.wahpes.co.jp/tenkan/tenkanyaku.html

普通はてんかんのお薬はフェノバールを出すのが一般的だと
思いますが、(フェノバールは効いてくるまで2週間
ぐらいかかります)えびちゃんの先生がホリゾンを選ばれたのは
何か理由があるかもしれないですね。
えびちゃんの年齢を考えると発作は体にすごく負担が
かかると思います。
なのでとりあえず即効性のあるお薬で一旦発作を抑えて
あげようと考えてらっしゃるかもしれません。
素人意見なので間違ってる可能性も高いので見当はずれ
だったらごめんなさい。

てんかんのお薬も他にも種類があるので、もしふらふらが
続くようだったら量や種類など先生とよく相談してみてくださいね。

tomoさんもお体大切に、ご自愛くださいね。
ここは皆さんとっても親切で思いやりのある方ばかりで
わたしもいつも助けていただいています。
ご意見も参考になるし、飼い主の心も明るくなります。
また何でもお気軽に相談してくださいね!
[Res: 1110] Re: はじめまして。 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/07/31(Thu) 00:10
はじめまして。ミミママと申します。
愛猫ミミは先月心筋症で亡くなりましたが、
それとは別に、6年間てんかんを持っておりました。
ミミの場合、最初発作を起こした時、
獣医さんからジアゼパムの皮下注射を受け、
その時かなりふらふらしておりました。
その後、家で毎日飲ませる為に
ジアゼパムの錠剤を貰って毎日飲ませましたが、
飲ませた直後、ヨロヨロしてしまって、
そのくせ凄い食欲で(食欲増進剤としても使われるそうです)
発作が減ったので、獣医さんに相談して
投薬を減らす方向にしました。
その後、発作の回数があまり多くなかったので
薬は飲ませませんでした。
お薬の種類と量、薬の血中濃度がぴったりと来て
安定すると猫さん達は落ち着いた日々を送る事が出来るようです。
あまり大したアドバイスが出来ませんが、
「フラフラする」というのを私の猫も経験しましたので書き込みました。
どうぞ早く安定した日々が来ますようにお祈りしています。
お大事に。
[Res: 1110] Re: はじめまして。 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/07/31(Thu) 12:51 <HOME>
tomoさん
お局様の代理投稿です^^;

ホリゾンで歩行困難になるのは、量だけでなく、体が薬に慣れるまでに、そうなる仔もいるそうです。
これは、ホリゾンだけでなくフェノバールでも同じ。
ですから、どのみち2週間は様子をみる必要があるとのことです。
[Res: 1110] Re: はじめまして。 投稿者:tomo 投稿日:2008/07/31(Thu) 19:42
☆ ノーヤンママさま。

 返信ありがとうございます。薬を飲んでからは発作は止まっています。排尿もしてくれるようになりました。

 足のふらつきも投薬から5時間は歩行困難だったのですが、今日は3時間で回復するようになりました。

 仕事で留守がちなので、何か起こったらと思うととても心配です。
 まずは部屋の模様替え(段差を少なくするために)をしようと思います。

☆ ベルママさま。

 返信ありがとうございます。発作が起きてからは前よりも確かに手足弱ってます。

 うちの えび も 腎臓、肝臓、糖尿、食物アレルギーとたくさんかかえているのです。もうひとつ病気を抱えてしまうなんて。。。

 でも諦めないで、少しでも快適に過ごしてくれたらと思います。

☆ iku.sさま。

 返信ありがとうございます。体重のわりに量が多いのでしょうか?

薬を飲んでぐったりしている えび を見ていると、発作で体力を消耗するより楽なのではないか?でも歩けなくって 不思議がっている顔をみてると、どれが一番あの子のためなのか、考えてしまいます。

☆ミミママさま。

 返信ありがとうございます。食欲!!!すごいでてしまいました。あげてもあげても、ちょうだい!!と訴えてきます。太りすぎも問題なので心を鬼にして我慢させています。

 「血中濃度」がぴたり 期待したいです。

☆タイピィさま。

 代理投稿していただいて、ありがとうございます。
体になれるまでということは、薬になれてくれる日がくるかも?
ありがとうございます。あまり肩に力を入れず がんばれそうです。

 お局さまにもよろしくお伝えください。

********************************

 ここの掲示版に来て本当によかったです。いろいろな不安が、楽になりました。みなさんも頑張っておられるのですね。私も気丈に頑張らなければと思いました。また寄らせていただきます。

 本当にありがとうございました。
********************************


[Res: 1110] Re: はじめまして。 投稿者:お局様 投稿日:2008/07/31(Thu) 22:48 <HOME>
ネット障害で出遅れてしまいました。
すでに、皆さんが心強いアドバイスを書き込まれていますので重複するところもあるかと思いますが、えびちゃんには他にも気をつけなれればならない病気を持っていらっしゃるようですので、
「病気に優先順位」をつけることが大切だと思います。
てんかんの発作は、とっても苦しそうで失禁したりと人間側がびっくりして慌ててしまいますが、発作のコントロールが上手くいけばそんなに怖くない病気です。
先生とよく話し合って、えびちゃんにとって必要な対策を立ててあげてくださいね。
こちらには、人生の先輩もたくさんいらっしゃいますから、心細くなったときはどんどん、愚痴りに来てくださいね。

かわいいベイビーの誕生、てぐすね引いて待っています(*^_^*)
[Res: 1110] Re: はじめまして。 投稿者:tomo 投稿日:2008/08/01(Fri) 20:42
☆お局さま。
 
 落雷、大変でしたね。もう、ネットの方は順調ですか?返信ありがとうございます。

 発作のコントロール、私はまだ自信がありませんが、なんとか頑張っていきます。

 また寄らせてくださいね。よろしくお願いします。

[1127] お局様情報 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/07/31(Thu) 13:00 <HOME>
お局様の家に雷が落ちました〜。
パソコンの電源はいるのに、ネットできないと嘆いております。
しばらく携帯で、細々と皆様の状況を眺めさせてもらうとのことです〜。
みなさんにお返事できなくて、ちまらないにゃ〜。
すぐ、復帰するじょ〜、、、、、、byお局様♪
[Res: 1127] お気の毒さまです 投稿者:moomama 投稿日:2008/07/31(Thu) 13:10
インターネットが始まったころ かれこれ7〜8年前ぐらいか、
モデムがよく雷でイカレました。
でも、本体となると被害甚大ですよね。

できるだけ 落雷時の衝撃を和らげる(大きな電流をカットする)コンセント使っておくといいですよ。それでも絶対大丈夫、はないようですが。
戸建の皆さんは特にご注意を。在宅ならPC落としてコンセントも抜きましょう。
[Res: 1127] ふっかーーーつ 投稿者:お局様 投稿日:2008/07/31(Thu) 21:04 <HOME>
いやあ、仕事場で急の雷雨で3時半ほど
「らっきー♪」とおしゃべりして過ごして、帰宅したらプロバイダーにアクセスできず。
パソコン本体は無事に動くので「無線ルーターに違いない」と設定をいじくって友人に電話かけたりして、不貞寝してしまいました。
今日のお昼に、タイピィさんに電話した後、マンションの管理会社に電話してみたら「何件も同じ症状で困ってらっしゃいますよ。午後からN●Tが修理に来ます」ということで、帰宅したらちゃんとアクセスできましたー。
ネット中毒には辛い出来事でした。
どうも、管理人室に設置してある機械がショートしてたらしいです。
ああ、ホント、、びっくりしました。
皆様も、お気をつけくださいね。

教訓→「携帯から116には繋がりません。携帯に問い合わせ電話番号ほ入れておきましょう!」
[Res: 1127] Re: お局様情報 投稿者:よっしー 投稿日:2008/07/31(Thu) 21:56
ベリーたんドアップかわいい!!!
ご報告おつかれさまです。

お局様大変でしたね。
復活よかったですね。
でもベリーたん拝見できてうれしいです。
[Res: 1127] Re: お局様情報 投稿者:クララ 投稿日:2008/08/01(Fri) 08:23
べりたんママパソコン復活よかったワン!
べりたんの写真、コピーファイルしたワン!

[1108] みんな、元気? 投稿者:クララ 投稿日:2008/07/30(Wed) 13:31
mooちゃんママがご褒美にアイコン作ってくれた〜ばんざい!!

え〜と、姫やべりたん、ほたるちゃん、ミミちゃんママのお家には毎日ぱとろーるできるんだけどネ、

リオンちゃん・ばちちゃん・ピュアちゃんは、ときどき近況報告してね!ぱとろーる隊長として心配だからね!

他のみなにゃんも、心配事があったら、教えてね。
すぐに姫ママのところに報告に行くからね!

それじゃ、暑いからみなニャン気をつけてね。

mooちゃんママへ
アイコン、モサキとあたしがチカチカしちゃうんですが、クララに確定するにはどうしたらいいですか?
ママは出来ないから、教えてワン!
[Res: 1108] Re: みんな、元気? 投稿者:天使☆ミミ 投稿日:2008/07/31(Thu) 00:03
クララちゃん、
ありがとにゃ。うちのママ、ペットロス症候群になったり元気になったり山谷やってるからにゃ、クララちゃん、時々チェックしてくれると嬉ちいでちにゃ。あたちはこっちで元気だにゃ。モサキたんも元気でちにゃ。みんにゃいつか会おうって言ってますにゃ。クララちゃんもパトロール頑張るにゃ♪
[Res: 1108] Re: みんな、元気? 投稿者:裏のおばちゃん 投稿日:2008/07/31(Thu) 08:40
クララちゃんへ
クララちゃんにも会いたいしモサキちゃんも忘れられないのよ、おばちゃんは。
でね、二人に一緒に会えるようにしたの。
ちょっとはチカチカしなくなったかな・笑

天使☆ミミちゃんへ
ミミちゃんにも会いたいから ミミちゃんのアイコン選択して欲しいにゃ。
[Res: 1108] Re: みんな、元気? 投稿者:天使☆ミミ 投稿日:2008/07/31(Thu) 10:42
裏のおばちゃんへ、
 
なんかにゃ、うちのママたん、あーでもない、こーでもないって
あたちの写真をあれこれ探し回ってたよ。
前の携帯の写真が取り出せないとかって怒っちゃうし。
それでにゃ、こんなドアップにするだってにゃ。

くれぐれもよろしくお願いしますってにゃ。
ありがたいにゃ〜
[Res: 1108] Re: みんな、元気? 投稿者:クララ 投稿日:2008/07/31(Thu) 11:12
裏のおねえさんへ
いろいろありがとうワン!

ママはね、近所の子供達が「おばちゃん〜」って言うとね「ノーヤンママと言いなさい!」って指導して、それからず〜と子供達は「ノーヤンママ」って呼んでるワン!

ミミちゃんママへ
返信フォームで「イメージ」ってところの「再選択」をポチすると、ミミちゃんのアイコン出るワン!
[Res: 1108] Re: みんな、元気? 投稿者:天使☆ミミ 投稿日:2008/07/31(Thu) 12:45
出来てるにゃ〜〜〜うれちいにゃ〜〜
ありがとうにゃん!!
moomamaさんはさすがだにゃ。

クララちゃんへ、
できたでち。
やり方教えてくれてありがとにゃ。


[1096] ナイショのお願い 投稿者:お局様 投稿日:2008/07/26(Sat) 11:40 <HOME>
すっかり落ち込んじゃったクララちゃんのために、ブログをお持ちの方はご自分のブログにメッセージをアップしてあげてください(*^_^*)
「ぱとろーる」してくれるそうです。

お持ちでない方は、このスレッドにレスをどうぞ書き込んでください。

では、皆様、クララちゃんに気づかれないよう、よろしくお願いいたします〜
[Res: 1096] Re: ナイショのお願い 投稿者:桃所長 投稿日:2008/07/27(Sun) 09:54 <HOME>
パトロール隊長殿、寝てる場合ではないでしゅぞ!!
あちゅくってもファイトだにゃ〜。
[Res: 1096] Re: ナイショのお願い 投稿者:iku.s 投稿日:2008/07/27(Sun) 12:41
クララしゃん、おつとめご苦労さんでし。
ぱちですにゃ。男の子のみたいな名前やけど女の子やねんで。
パトロール隊長ってかっこいいにゃ〜よろしくおねがいしましゅ。
わたちも毎日暑くて暑くてこんな感じですわ。
[Res: 1096] Re: ナイショのお願い 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/07/27(Sun) 22:06
クララ隊長!!
お仕事沢山あるにゃ!!みんにゃを励ますにゃ。
でもみんにゃもクララちんを励ましてあげるにゃ。
クララちゃん、おいちい物を沢山ママから貰って
気晴らしに暑くても沢山散歩するにゃ。
分かったにゃ?
みんにゃ、クララちゃんの事想っているから!!
[Res: 1096] Re: ナイショのお願い 投稿者:よっしー 投稿日:2008/07/28(Mon) 00:43
クララちゃん、パトロール隊長ご就任おめでとうございます。
頼もしいかぎりですぅ〜〜♪
ピュア噛み噛みです。叱ってやって下さい。
人間は生傷たえませんわぁ。
[Res: 1096] Re: ナイショのお願い 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/07/28(Mon) 21:25
クララちゃん、調子はどうですか?
今ふと思ったのですが、イグナシアをクララちゃんの飲み水にポンしといたら如何でしょうか? 私もミミとの別れの後、2、3週間レメディ飲んでました。イグナシアとか、ポースティーラ、アコナイトなど。でも元気取り戻していたら、全然必要ないと思います。
[Res: 1096] Re: ナイショのお願い 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/28(Mon) 22:55
家族の皆さん・・本当にありがとう!!

クララは、まだまだ落ち込んでいます・・

ふと見ると、こんな調子です・・
モサキのダンボールベットが置いてあった場所に居るんです・・
困りました・・
ミミママさんのイグナシア取り寄せます。

でも、次にUPする写真、見て下さい。
パトロールする時は、喜々としています。
やはり、この犬種は仕事を与えるのが一番なのでしょうか・・
ご心配かけてごめんなさい・・
つきあって頂いて・・感謝、感謝です。
[Res: 1096] Re: ナイショのお願い 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/28(Mon) 23:04
桃チン・まーくん・めろんちゃん・・名前とお顔は覚えました。
ばちちゃん・モサキの弟(タローサン)に生き写しなんですよ、もちろんすぐに覚えましたが、クララはいつも、頭に猫パンチくらっていましたから緊張してます。
ミミちゃん・・ノーヤンととっても似ているので、すぐに覚えました。
ピュアちゃん・・真白なので、ちょっと緊張してますが覚えました。
べりたん・・問題なく、すぐに覚えました。
ほたるちゃん・・毎回震えるので、今夜はパパと一緒にパトロール。

お写真をコピーしてファイルしました。
私が、名前を言ってから、写真を開くようにしています。

このパトロールで立ち直ってくれると信じています。
猫の掲示板なのに・・すみません・・ありがとうございます。
[Res: 1096] Re: ナイショのお願い 投稿者:桃所長 投稿日:2008/07/28(Mon) 23:21 <HOME>
クララちゃん、心のリハビリ、一緒にがんばろうね^^。
みんな、ついてるからね。

が、、、ほたたんに、何度も震える、、、、ごめんね、おかちい♪
ほたたん、なんかやったにゃ。
[Res: 1096] Re: ナイショのお願い 投稿者:よっしー 投稿日:2008/07/29(Tue) 09:37
「クララちゃんありがとう。」
ノーヤンママさま、家族っておっしゃって下さりうれし〜い♪♪♪

クララちゃん猫パンチなれてるんだぁ。
マウスで頭なでなでさせてもらいました。
にゃんこと仲良し賢いクララさま。
どのseenも切なくって涙がでてしまいます。

クララちゃんのかわいいseenお待ちしてます。



[Res: 1096] Re: ナイショのお願い 投稿者:お局様 投稿日:2008/07/29(Tue) 22:17 <HOME>
ほたたんは、家に入るまではこの辺の「姐御」だったらしくて(^_^;)
ちょっと、気合入れただけなんだって。
クララちゃん、仲良くしようねぇ〜
[Res: 1096] Re: ナイショのお願い 投稿者:moomama 投稿日:2008/07/30(Wed) 10:01
癲癇掲示板だけでなくて お手手のパトロールも時々してくれるくららちゃんに
ご褒美〜

ノーヤンママさん アイコンは二つありますので 適宜使い分けてくださいね。

[1071] 訃報です。 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/07/22(Tue) 16:58 <HOME>
ノーヤンママさんのモサキちゃん、今日静かに息を引き取りました。
享年24歳です。
りっぱな猫生だったと思います。
癲癇にも負けず、腎臓、肝臓の数値もきれいにして、天使になりました。
大往生です。どうか悲しまないでくださいね。
ノーヤンママさんもそれを望んでおられますから。

モサキちゃん、ありがとう。
[Res: 1071] Re: 訃報です。 投稿者:moomama 投稿日:2008/07/22(Tue) 20:57
本当にあっぱれな猫生でした。
ノーヤンママさんもあっぱれな介護人です。
介護される猫さんも 介護する家族もそれを心底楽しんでいました。

モサキちゃんはすでにお骨になって、そのままモサキちゃんの家族と合流したそうです。
それはそれは立派な姿だったそうで、しかも斎場は時間外に開けてくださってのことだとか。またひとつモサキちゃんの伝説が生まれましたね。

うちのお夕飯 今日は(自分でなんか作ったことのない)海老チリを作ります。モサキちゃんと私の想い出の晩餐にします。
[Res: 1071] Re: 訃報です。 投稿者:た〜こ 投稿日:2008/07/22(Tue) 21:44
モサキちゃんの24年間、それはそれは素晴らしくカッコいい時間ですね。
家の子がまだまだヒヨッコに思えます。
大往生、とは言えすごく淋しいです。
でも家族と一緒に大変な時期を乗り越え、
モサキちゃんのペースでのんびりまったり過ごせた事、
やっぱり何より素敵な時間だったことと思います。
ノーヤンママさん、どうぞお身体大事にしてください。
落ち着かれたらモサキちゃんのこと、また聞かせてくださいね。
家のお☆様達に大御所が合流するよ(^^)と伝えました。
モサキちゃん、またね。




[Res: 1071] Re: 訃報です。 投稿者:iku.s 投稿日:2008/07/22(Tue) 22:06
モサキちゃん、ありがとう。本当にすばらしいです。
ノーヤンママさんのケアも本当にすばらしい。
あっぱれです。
とても辛くて残念ですが、モサキちゃんがかっこよすぎて
悲しまず、あ〜本当にすごい素敵な猫生でだったな〜
この掲示板でモサキちゃんに出会えて幸せだ〜とこの訃報を
受け止めることが出来ました。

タイピィさんのブログもいま拝見しました。
お局様と会えたのですね!前の日までごはんをおいしそうに
食べてたなんて、本当にたくさんの伝説を作ってくれました。
ありがとう。ありがとう。

ノーヤンママさん、どうかお体大切になさってください。
暑い日が続いています。お疲れが出ませんように。
[Res: 1071] Re: 訃報です。 投稿者:お局様 投稿日:2008/07/22(Tue) 22:18
昨日、あんなに美味しそうにご飯を食べて、お水も飲んで、スギナ茶も飲んでいるのを見せてもらって
「モサキちゃん、ご飯食べたり、お水飲んだり、けっこう忙しいねぇ〜」
って笑いあったのが夢の中の出来事のようです。
お別れは寂しいけれど、虹の橋に向かう前にベリーや桃ちゃんのところにも寄ってくれていると思っています。

ありがとう
モサキちゃん
[Res: 1071] Re: 訃報です。 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/07/22(Tue) 23:47
モサキちゃん、

素敵な猫生のお手本を見せてくれて本当にありがとう!!
頑張るモサキちゃんの事を読みながらいつも励まされていました。
モサキちゃんの頑張っているお話を猫好きな友人に聞かせて、励ました事もあります。

ご家族にとって長い長い間共に過ごして来たモサキちゃんとのお別れは
一言で「悲しい」だけで済まされる事ではないと思います。
でもね、モサキちゃんはとびきり幸せな猫生を送って感謝していると思います。
これからはノーヤンママさんとノーヤンパパさん、クララちゃんを見守っていていてね。
向こうには一足先にミミがいると思います。気は強いけれど気を許すと良い子だから。
よろしく頼んでおきましたからね。

ノーヤンママさん、どうぞご自愛ください。看病のお疲れが出ませんように。
無理せず、ゆっくりお休みくださいね。
[Res: 1071] Re: 訃報です。 投稿者:hanautaneko 投稿日:2008/07/23(Wed) 00:42 <HOME>
21日、お局様たちと一緒に伺うつもりが、仕事が忙しくなり・・・
また秋になったらモサキちゃんの元気な顔を見に伺いたいと思っていたのに、
とっても残念です。
でも24歳の大往生。とっても立派な猫生でした。
そう、モサキちゃんはうちのミッシャはもちろん、多くのニャンコの
希望の星でした。
だけど、いくつでもどんなに長く一緒にいてもお別れはいつでも
言葉に言い表せないぐらい悲しくて寂しいですね。
ノーヤンママ&パパさん、クララちゃん、看病お疲れさまでした。
モサキちゃん、ありがとう。みんなを見守ってくださいね。

[Res: 1071] Re: 訃報です。 投稿者:よっしー 投稿日:2008/07/23(Wed) 10:42
モサキちゃんありがとうございました。
あなたを知ってどんなにしあわせだったかしれません。
このサイトで本当に元気もらいました。

24年長いです。
思い出たくさんなんだろうなぁ!
たくさんのエピソードお教え下さいね。
今日は一杯泣きます。

ありがとうです。ありがとうです。ありがとうです、
宝物ありがとうです。
ご冥福お祈り申します。

クララちゃんお疲れ様です。
よく愛情下さいましたね。
クララちゃんありがとうです。
ノーヤンママさまありがとうございます。
ノーヤンパパさまありがとうございます。

ノーヤンママさまご家族のしあわせ願ってます。
[Res: 1071] Re: 訃報です。 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/23(Wed) 15:05
あらためまして、この場をお借りして御礼を申し上げます。

まずは、携帯電話でたどり着き、第一歩の道を開いて下さったミミママさん・・ありがとう・・

ずたずただったモサキと私を救って下さったmoomamaさん・タイピィさん・・老猫会とてんかん掲示板があったから、私は力が出て、モサキは復活できました。

お局様・広島からモサキに会いに来て下さってありがとう・・モサキ待っていたんですね・・
た〜こさん・いつも励まして下さってありがとうございました・・
iku.sさん・そうなんですよ、お赤飯炊いてもいいですよね!
hanautanekoさん・ありがとう・・今度はオフ会でお会いしましょう。
よっしーさん・これからも宜しくお願いします。

陰ながらモサキを応援して下さった方々・お世話になりました。親ばかですが、見事な往生だったと思います。ありがとうございました。


22日は朝から機嫌が良く、ご飯も完食して、午前11時半に足の治療に病院に向かいました。
この日は、赤外線の温熱治療を予定していました。
先生が「半日、お預かりして、徹底的な消毒と温熱治療をじっくりしましょう。」との事。
私は、毎日暑いから、補液もするかも・・と思い、いつもの抱き枕を持ってきていたのでお願いしました。
ただ、気になったのは、出がけに、クララが玄関までついて来てしまい、「だめじゃないの、戻りなさい」と叱りました。
今まで、そんなこと1回もなく、「もーちん送ってくるから待っててね」と言うと、おとなしくリビングにいました。

モサキを病院にお願いして、家に戻ると、クララがずっと鼻を鳴らしています。
私も、午後は買い物に行く予定でしたが、クララが、おばかちゃんなので、なんとなく家にいました。
夫はこの1ヵ月半、全くの休みなしの仕事でしたが、22日から夏休みで、近場に自転車で出かけてました。

午後4時過ぎ頃、病院から電話があり、突然モサキの心臓が止まったとの知らせ・・
何回も体位交換したり、傷の洗浄したりしていたのに、元気だったそうです。
眠そうにしていたので、夕方又、洗浄することになり、モサキは眠ったそうです。
4時の外来が開く前に、体位を交換させようとしたら、呼吸が浅くなっていて、そのあとすぐに止まったそうです。

連絡を受けた時、気が遠くなりましたが、一番驚いたのは、病院の先生方と介護士さん達だったようです。

でも、モサキと私は24時間べったりで一緒にいたのに、なぜ、病院で逝かなくちゃならないの・・なんとしても解せません・・
なぜ?どうして?が頭の中をぐるぐるまわって・・

夫が「モサキは、家で旅立ったら、ママがもっと壊れちゃうのを知ってたんだよ、タイピィさんとお局様に最後に会って、いい気分で生前供養をしてもらい、僕が休みになるのを待って、準備万端じゃないか、さすが家長の大往生だ」

そうかもしれません・・

写真は、モサキが10歳の頃です。9匹の大家族を束ねて、家長として君臨していました。
今頃、自由に大空を駆け回っていることでしょう・・
先に虹の橋に渡った、ここのニャン達とも会って、遊んでいるでしょう・・
そして今後は天国で、みなにゃんの健康と、幸せを見守っていると思います。

最後に、モサキは、私に、「どんな困難でも、あきらめちゃいけないよ」「健康は食が基本だよ」と身をもって教えてくれました。
美味しいものを作りますから、ちょっと遠いけれど、食べに来て下さいね!


ありがとうございました。



[Res: 1071] Re: 訃報です。 投稿者:グリサラママ 投稿日:2008/07/23(Wed) 22:58
ノーヤンママ様
モサキちゃん、虹の橋を渡って行かれたんですね
24歳ですか?素晴らしいです
いろんな思い出がおありでしょうね〜

グリにも希望が出来ました、長生きできるかな・・
まだ2週間、1週間と発作の間はバラバラですが
時に薬を吐き出してあった事も有り
きっちり見守っていかなければと思います
来月は1歳の誕生月、日にちは分かりませんがね(笑)

本当にお疲れ様でした。
[Res: 1071] Re: 訃報です。 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/07/23(Wed) 23:20
眠ったまま逝ったんですね。
苦しまなくて良かったです。

病院で逝った事、お辛いと思います。
私の場合もそればかりが引っかかります。
でもね、本で読んだのですが、
動物は人間と違った死生観を持っているらしいです。
そっと去るのが自然流かもしれません。
それが楽に旅立てるんだと思います。
私は、そう思うようにしています。

なんと言っても、最後が全てじゃないです。
全て考えたら、なんて幸せな猫生かと思います。
モサキちゃんは大丈夫。

ノーヤンママさん、どうぞご自愛ください。
[Res: 1071] Re: 訃報です。 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/07/24(Thu) 11:58
モサキちゃん、本当に素敵な猫ちゃんでした。
憧れであり、希望であり、本当に尊敬していました。
猫の鑑でした。

最期を見守れなかったことは本当に辛いことだと思います。
でも見守るのもまた辛いことです。
私の経験だと長く生きた子は凛としたところを持っていますから、そういう姿は見せないことが多いのです。
ダンディーでハンサムなモサキちゃん、ノーヤンパパさんの仰る通り誇り高く実に立派な大往生です。

若き日のモサキちゃん実に美しくハンサムですね!うっとり見つめてしまいました。
とても暑い夏です、ご家族皆様ご自愛くださいませ。
[Res: 1071] Re: 訃報です。 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/24(Thu) 17:00
ペルママさん・グリサラママさん、お悔やみ頂きありがとうございます。
ミミママさん、トム・トーヤさん、私は大丈夫です。
・・が、クララが・・この通りなんです・・
これからは、クララの精神ケアに努めます。
悲しんでいる暇なくなっちゃいました・・

クララをてんかん掲示板のパトロール隊員にして下さいませんか?
猫とかかわってないと復活出来ないかも・・
[Res: 1071] Re: 任命 投稿者:桃所長 投稿日:2008/07/24(Thu) 17:31 <HOME>
今日からクララちゃんを癲癇掲示板のパトロール隊長に任命いたちまちゅ。(桃所長より♪)
[Res: 1071] 任命 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/24(Thu) 19:43
桃所長殿

大役を仰せつかり、ここに謹んでお受け致します。
今後は、てんかん掲示板のパトロール隊長として、身命を賭す所存です。
今日から、みなにゃんのお名前とお顔を覚える訓練を開始し、みなにゃんをお守りすべく、頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。
         てんかん掲示板パトロール隊長  クララ
[Res: 1071] Re: 訃報です。 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/07/25(Fri) 00:17
この写真を見ると心が痛みます。
クララちゃん、頑張ってね!!応援しているにゃ!!
心底から寂しい思いをしていると思います。
みんなでクララちゃんを励まして行きましょう!!
何かで読んだ事がありますが、
ペットロスは人間だけじゃありません。動物だってもちろん大きな影響受けます。
モサキちゃんを探し回る以外にモサキちゃんのまねごとをしませんか?
動物の場合、そういう行動を起こすそうです。
モサキちゃん、クララちゃんを見守ってくださいね。お願いしますよ。
[Res: 1071] Re: 訃報です。 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/07/25(Fri) 21:43
クララちゃんも大切な家族がいなくなってしまって悲しみで一杯でしょう。
本当に動物たちも家族との別れを悲しむんです・・うちの代々の犬、猫みんなそうです。
クララちゃん、暫くは探したり鳴いてしまうでしょうがモサキちゃんはきっとそばにいて見守っているからね。
お利口なクララちゃんの事だからきっとその事に気づくと思います。
そしててんかん掲示板の家族をこれからも守ってくださいね。
[Res: 1071] Re: 訃報です。 投稿者:グレコ 投稿日:2008/07/25(Fri) 22:59
ノーヤンママさん、お悔やみ申し上げます。残念でした。
介護の方も長い間お疲れ様でした。

[1063] はじめまして 投稿者:ペルママ 投稿日:2008/07/20(Sun) 02:20
管理人さま、みなさま、はじめまして。
私の愛猫で20歳の「ペル」が今年のGWに突然激しい癲癇発作(重積)を起こして以来、こちらの掲示板にはお世話になっておりました。
心配で心配で眠れない時もこちらの過去ログを読み漁って勇気を頂いたりしました。
おかげさまで、今はだいぶ落ち着き、大きな発作は起きていません。
そうすると他のことも色々気になってしまい、皆さまのお知恵を拝借したく書き込みをさせていただきました。

【現在の投薬】
・フェノバルビタール1/6 +タウリン(粉状)
・メチルメチオニンスルホニウムクラロイド製剤 1錠
タウリンは7月から始めました。フェノバルビタールははじめ1/4錠だったのを6月から減らしています。
タウリンが、癲癇にも肝臓にも良いと聞いたので始めたのですが、始めて2週間後くらいの検査では数値の改善が見られずショックを受けています。
それと、痩せすぎだと言われてしまって…。今2.5キロしかありません。
もう少し太らせたいのですが、何か良い方法はあるでしょうか?
腎臓も良くないので療養食オンリーにしたいのですが食いつきが悪いので普通食と半々くらいにしています。
食欲にはムラがあり、たまに全然食べなくなります。
あと一度にたくさん食べず、ご飯場を通るときにちょいちょい食べるといった感じの摂り方をします。食べる量は少し少なめだと思います。
歯石も溜まっているようで、口元をいつもくちゃくちゃさせているのも気になります。でも麻酔をして歯石取りなんて怖くてできませんし。
見えるところだけペンチでパチンとやろうか、とお医者様が仰ってますがソレも怖くて…。
食欲がないのも歯石のせいなのでしょうか?

それ以外はわりと元気にしているので、「食欲増進」と「肝数値改善」になにか良い薬やサプリメント等あれば教えていただけるとありがたいです。ペンチの歯石取りについても。

初めての書き込みなのに、不躾な質問ばかりで申し訳ありません。
どうぞよろしくお願いいたします。
[Res: 1063] Re: はじめまして 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/07/20(Sun) 08:41 <HOME>
ベルママさん、はじめまして。
ベルちゃん、発作が落ち着いているようで、良かったですね。
20歳という年齢で重積発作は、かなり体力的に辛いでから、本当に落ち着いて良かったです。

タウリンはアミノ酸の一種でサプリと考えているんですが、肝臓の数値悪いなら、ちゃんと肝臓のお薬もらったほうがいいのでは?
どうなんでしょう、みなさん、サポートよろしく。

20歳で2,5キロというのは、、、、、年齢的に仕方ないのでは。
うちにも20歳の子いましたが、若いころは6キロもあったのに、自然と羽のように軽くなっていました。
歯石は、麻酔は危険なので、ペンチで取ってもらってもいいと思います。私は自分であぶなくないハサミで取ったことあります(^^;)
先生は親指で力まかせに取っていましたよ。
ご飯は自分で食べているのかしら?
この掲示板の親元サイトで「リトルの贈り物」というのがあって、療法食のお試しを、いくつか送ってくれます。
よかったら、試してみますか?
私宛にメールいただければ、管理人のmoomamaさんに橋渡しいたしますが。
上の「タイピィ」からメールできますので、よろしかったらどうぞ。
[Res: 1063] Re: はじめまして 投稿者:ペルママ 投稿日:2008/07/20(Sun) 22:58
タイピィさま、早速のレスありがとうございます。
メチルメチオニンスルホニウムクラロイド製剤 というのが肝臓と食欲増進のお薬だそうです。
なので、一応肝臓の薬は飲んでいるんですよね…。
ちなみに数値は、基準値オーバーが
BUN:47
GOT:75
GPT:359
ALP:248
WBC:11800
といったところです。薬をはじめて急に悪くなったので心配です…。
活性炭もホメオパシーも気になっていますが、あげるタイミングが難しそうですね。

療養食お試しの件、ご親切にありがとうございます。
でも今の療養食(ウォルサム肝臓サポートのドライ)も食べないわけではないので、様子を見てみます。
今現在は食欲もあるようですし、自力で食べてくれますので…。
今後偏食に困ったらお願いしてみようと思います。
とりあえず今は、もう少し体重が増えることと肝数値が下がることを祈っています。(食欲のない時用にリーナルケア購入してみました)
歯石のペンチ取りも前向きに考えてみます^^
今まで医者知らずだったので相当溜まっているみたいです…。

これからも色々と勉強させてください!
ありがとうございました。
[Res: 1063] Re: はじめまして 投稿者:お局様 投稿日:2008/07/21(Mon) 00:11
ペルママさん、はじめまして。
20才のご長寿、本当にすばらしいです〜。
人間でもそうですが、沢山食べるからといってすぐに体重増加につながり元気というわけには行かないとお思いますので、まずは現状維持しつつ、体調をみつつ次のステップのタイミングを計ってはいかがでしょうか。
癲癇が治まっているなら、まずは優先するべきところはどこであるのかを主治医ととことんお話されてもいいと思います。
また、少しでも食欲のある現在こそ、少しでも食べてくれるフードを色々試すチャンスだと思いますよ。
人間でも、調子が悪くなると食べたくないものが増えますけれど、元気な時に美味しかったものは食べれることがありますし、調子が悪い時に色々試すよりペルちゃんの負担も少なくなると思います。
暑い盛りですので、どうかペルママさんも体調にお気をつけくださいね。
[Res: 1063] Re: はじめまして 投稿者:よっしー 投稿日:2008/07/21(Mon) 14:15
はじめまして。ペルママさん こんにちは。

色々ご心配ですね。
ベルちゃん20歳!!!長生きさんですね。かわいいねこさま。

以前家も老猫さんいました。
やはり体重気にかかりますよね。
家の場合は1日に10回くらいあげてました。AM12時〜6時にかけてが食欲ましてました。
水分に気を配ってました。ウェットフードに少し水分を足してました。

食べない時は心配で心配で…。
でも動物は消化せずに体力維持してる事もあるそうです。
食べるのは体力いるそうです。
そんな猫ごはんの本で一喜一憂したもんです。

家にいた老猫さんは17歳になって乳児用の歯ブラシで歯磨き始めました。
麻酔駄目と言われて決心しました。
初めは前歯だけ水で少し。
徐々に横も力入れずに。
だんだん穏やかになったのでできました。
ストレス感じる子もいるかもしれませんが。
食事の後はしません。
トラウマになって食べなくなると困るので。
何でもないときにしてました。

私は癲癇の知識もないのでお役にたてませんが応援してます。フレーフレーベルちゃん!!!


[Res: 1063] Re: はじめまして 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/21(Mon) 20:01
ペルママさん、はじめまして。

血液検査の数値は、20歳のペルちゃん、ご立派と思いますが・・
でも、薬を飲み始めてから、悪くなったということですので、ご心配のお気持ちはよくわかります。

私も、モサキが何も食べなくなった時、ありとあらゆるフードを試して、それでもだめで、スーパーの鮮魚コーナーを徘徊しておりました・・

ですから、ペルママさんのご心配は、痛いほどよくわかります。

モサキは、今は、食欲があるので、いったい何が原因で食欲不振に陥ったのかわかりません・・
記録ノートを読み返すと、発作が頻発している時は食べてました。
発作がずっとないと、食べなくなってます。

それは、単純に考えると、発作で運動するからお腹が空くということかもしれません。

私の考えで、この当時、モサキが飲んでいた活性炭を止め、無添加フードに切り替えました。(腎臓サポートの療法食を食べていました)
それは、活性炭は腎臓に悪影響を及ぼす窒素などを排斥してくれるメリットもありますが、胃腸の粘膜のタンパク質をも取り去ってしまい、
結果、胃腸を弱らせるのではないか・・と思ったからです。
自然のものを食べていれば、添加された物質はないわけですから、排斥する必要がないと考えたからです。

その結果は、慢性腎不全だったモサキの腎臓の数値は半年で正常値になり、毎日欠かさず飲んでいた便秘薬が、全くいらなくなりました。

無添加ドライフードをミルサーで粉にして、水で柔らかくして与えています。

歯石ですが、モサキも麻酔は無理ですから、先生が、ていねいにペンチで、時間をかけてとって下さいました。
それからは、変なギシギシは無くなりました。

ペルちゃんが、口をクチャクチャさせるとの事ですが、歯石のせいばかりではないかもしれないと思います。
軽い発作の前兆で、上を向いて、口をクチャクチャさせることがある仔もいます。モサキもそうです。

ペルママさん、たくさん考えることがあり、又、情報もそれだけあると思いますが、じっくりと、主治医とご相談なさって、ペルちゃんにとって、良い方向性が見つかることをお祈りしています。
[Res: 1063] Re: みなさまありがとうございます^^ 投稿者:ペルママ 投稿日:2008/07/21(Mon) 23:00
みなさま、レスありがとうございます!感激です。

では順番に…。

お局様さま
レスありがとうございました。
そうですね、現状はなかなか良い状態なのでこれを維持して少しずつ改善することが大事ですよね。
ちょっと焦ってしまいがちなので戒めたいと思います。
フードの件ですが、ウォルサムのは単品でも割と食べてくれてます。
でも、薬はウエットフードに包まないと食べてくれないので好きなカル○ンで包んでいます。
腎臓にいけないとは思いつつ、やっぱりおいしそうに食べてくれるのでメインの食事にも20gくらい混ぜてあげちゃってます…。
フードについても、色々研究してみようと思ってます。
経験に基づいた冷静・的確なご助言ありがとうございます!

よっしーさま
やっぱり食べるのにも体力いるんですね。
ペルもなんだか、まだ食べられるけど食べ疲れて休憩…、と寝床に戻ることが多い感じなのです。
若いときから細かく食べていたので、(ドライフード置きっぱなしで…)今でも小分けに食べています。が、夏場の湿ったフードは心配…。
歯磨きをさせるのは無理そうな感じですが、歯石は何とかしようと思ってます。
応援ありがとうございます^^

ノーヤンママさま
ペルの数値は立派なのですか?大先輩のモサキちゃんのおかあさまにそう言って頂けるとちょっと安心できます…。
食欲不振、直接話せないだけに原因がわかりませんよね…。
どこが痛いとかおいしくないとか言ってくれればいいんですけど…。
ペルもここ1〜2週間は調子が良くご機嫌で食べてくれています。
動かないからお腹がすかない、というのもあるかもしれませんね。
確かに寝てばっかりです。トシなので、しょうがないんですが。
無添加フード、とっても気になります。よかったらおすすめの銘柄教えてください!
活性炭も気になっているのですが今でも便秘気味なので躊躇しているところです。

歯石はペンチでとっていらっしゃる方多いんですね。
今度お医者様に相談してみようと思います。
クチャクチャするのは発作の前兆のものとはちょっと違う感じで、うまく唾液を飲み込めていないような感じです。寝ヨダレも豪快にたらします。ヨダレも臭いし、やっぱり歯周病かしら…。
 本当に、情報がたくさんあってどれを選んで良いのかパニックになりそうですが、ペルが穏やかに暮らしていけるようにできるだけのことをしようと思っています。
参考になるご意見ありがとうございます!

みなさまありがとうございます!
また心配になったら相談させてくださいませ。
[Res: 1063] Re: はじめまして 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/22(Tue) 11:05
ペルママさん、「無添加ペットフード」で検索すると、何社か出てきますので、その中から、じっくりと、内容、ペットフードに対する会社の姿勢など、検討されるといいと思います。
モサキに合ったからペルちゃんに合うとは限りませんから・・

お試し品もあると思うので、取り寄せて、まずペルママさんが、試食してみるといいと思います。私は、そうしました。
食べ終わった食器が、洗剤なしで、水できれいに落ちる事も大切な気がします。

フードに限らず、「待つ」ということがカギのような気がします。
猫の免疫力を目覚めさせるには、じっくり研究して、待つことが肝要と思います。
私も、あれやこれや、サプリを与えていた時期もありましたが、結果は、即効性はありましたが、それがかえって猫の本来持っているはずの自然治癒力のじゃまをするような気がしてなりません。
[Res: 1063] Re: はじめまして 投稿者:ペルママ 投稿日:2008/07/23(Wed) 21:13
ノーヤンママさま
ご助言ありがとうございました。
そうですね、やはり自分で試してみますね。
自然治癒力を高めるのが重要なのは猫だけでなく人にも言えますね。
モサキちゃんを目指して、うちの子にも頑張ってもらおうと思います。

レス頂いた直後のモサキちゃんの訃報、ショックでした。
でも、大往生ですよね。本当に素晴らしいと思います。
モサキちゃんの頑張りももちろんですが、ご家族の愛情も。
こんなところで何ですが、素敵なご家族みなさまにご多幸がありますようにお祈り申し上げます。

[1072] 無題 投稿者:ピッコロサムエル 投稿日:2008/07/22(Tue) 19:06
みなさま、初めまして。

我が家の友、サムエル(1歳1ヶ月)は、てんかんをもってます。

今回は、ひどくて、3日目で、かなり体力が消耗しています。

てんかんの薬は、副作用が強いらしく、
猫の医学書には、「月に1回のペースなら、我慢しましょう」と
書いてありました。なので、迷っています。

家の子は、ウィルス性でもなく、脳腫瘍でもなく、
恐らく、去勢時の麻酔が切っ掛けで、元から持っている体質で、
てんかん発作が、起きるようになったと考えられます。

発作の、予兆の時、「サムエル」と何度も声をかけると、
偶然なのか、発作が止まることがあります。
私個人は、精神的なものも、あると思うのですが、
医師は、精神的に、起きる事は、在り得ないとのことです。
本当に、精神的に起きる事は、ないのでしょうか?

発作の時、足を床に踏ん張る為、後ろ足の爪は、剥げてしまいました。

てんかんは、確かに、病気ではなく体質で、脳内で、電気のショートが、
起きているという知識は、ありますが、詳しくは、知りません。

このまま様子を見るべきか、医師から、薬を貰った方が良いか・・・と思ってましたが、皆さんの投稿を拝見し、「家の子だけじゃないんだ」と、ホッとしました。

発作の時は、グレコさんが、書かれた症状と、同じです。

状態が良い時に、医師に診せたいと思います。
[Res: 1072] Re: 無題 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/07/22(Tue) 20:20 <HOME>
ピッコロサムエルさん、はじめまして。
サムエルちゃん、心配ですね。
今回はひどくて3日目、、、ということは、普段はどれくらいの頻度なのでしょう?
癲癇の発作は、猫が状態いいときより、悪い時のほうが先生は判断しやすいと思います。
できれば今の状態を先生にお見せした方がいいと思うのですが。
連れて行くのが困難なら、カメラのビデオで発作の状態を映して先生に見せるといいですよ。
その状態をみれば、先生も判断しやすいと思います。

癲癇はりっぱな脳の病気です。
確かにお薬には副作用がありますが、逆に副作用のない薬はないです。
(これ、人間も同じですよね)
頻繁に起きるのであれば、やはり投薬が必要だし、1ヶ月に1度くらいなら、お薬を我慢するという手もあるし。

サムエルちゃんも爪が剥がれるくらいの大きな発作が起きるのですね。
また、声をかけると発作が止まる時というのは、発作が小さい場合かしら。

お薬を飲ませるかどうかは、先生とよく相談された方がいいと思います。

サムエルちゃんお大事にね。
[Res: 1072] Re: 無題 投稿者:お局様 投稿日:2008/07/22(Tue) 22:37
ピッコロサムエルさん、こんにちは。
今、サムエルちゃんの様子はどうでしょうか。

上にタイピィさんが必要なことはかかれていますが補足して「てんかん」については
「犬と猫のてんかん読本」というファイル→http://www3.big.or.jp/~vetrad/inunekotenkan2nd.pdf
にわかり易く説明されていますので、ダウンロードしてみてはいかがでしょうか。
猫の医学書より詳しく説明されておりますよ。


もう、3日も発作が出続けているのならサムエルちゃんの体もずいぶん疲れていると思いますのて、まずは、この発作を抑えてあげるのが一番だと思います。
先生のご意見が判らないので、これは素人の判断ですが、私は短期的にでも投薬を始めて様子を見る。それから、投薬を続けるのか、もっと詳しい検査をするのか、投薬はやめて様子を見るのか、お薬の種類を変えるべきなのかを診察してもらうのがいいと思います。

サムエルちゃん、ふぁいとっ!

[Res: 1072] Re: 無題 投稿者:かん 投稿日:2008/07/23(Wed) 10:21
ピッコロサムエルさん、こんにちは。
今、サムエルちゃんの様子はどうでしょうか。

はじめまして

動物病院
MRT(脳検査)選択はどうでしょうか
優秀な先生がいますから探す先に行った方が良いでしょうか

名医・田村勝利先生(動物神経脳学・神奈川県愛甲石田病院院長)
MRT(脳検査)装置があります。
[Res: 1072] Re: 無題 投稿者:かん 投稿日:2008/07/23(Wed) 10:40
大きな病院の方

日本動物医療センター

住所 〒1510071 東京都渋谷区本町6-22-3

MRT(脳検査)装置があります。
[Res: 1072] Re: 無題 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/23(Wed) 15:07
上げます。

サムエルちゃん、頑張って下さいね。
お祈りしています。

[1049] 落ち着きました 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/05(Sat) 13:34
本当に皆さんにご心配をおかけしました。
おかげさまで、食欲もあり、今日から家で普段通りの生活ができるようになりました。
たくさんの強いパワーを頂いたおかげです。
本当にありがとうございました。

目がうまく閉じることが出来ないのと、下痢をしている以外は大丈夫です。
目は、やはりマヒなのでしょうか・・ご飯を食べる時に、食べようとするのですが、口のなかに、うまく入りません。
注射器で与えています。
どうも、特に左顔面がマヒしているみたいです。
舌は良く動いて、ご飯が口の中に入れば、上手に食べます。

写真は昨夜と、今朝撮りました。
昨夜のは、眠っていますが、目は開いています。
今朝は、目薬のせいで、目の周りが汚れていますが、機嫌良くしています。
又、少しずつ、体力を回復させていきますので、どうぞ、見守っていて下さい。
[Res: 1049] Re: 落ち着きました 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/05(Sat) 13:36
昨夜のモサキです。目は開いていますが、眠っています。
[Res: 1049] Re: 落ち着きました 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/07/05(Sat) 15:35 <HOME>
モサキちゃ〜ん、あせらずに、ゆっくりね。
見守っているからね。
[Res: 1049] Re: 落ち着きました 投稿者:とま☆彡 投稿日:2008/07/05(Sat) 15:38
C=(^◇^ ; ホッ!
モサキちゃん落ち着いてよかったねぇ。
マヒがこの後も、残るのか、少しづつでも引いていくのか、「?」 が多いと思うけど、モサキちゃんとノーヤンママさんのコンビなら、乗り越えていけると思います。o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!
梅雨の間、気の休まる日は少ないけど、モサキちゃんに、まぁ〜たりの日がたくさん有りますように。
[Res: 1049] Re: 落ち着きました 投稿者:hanautaneko 投稿日:2008/07/05(Sat) 16:11 <HOME>
わ〜良かったです。モサキちゃん、お顔もしっかりしてるし目に光がありますね。
とにかく食べられるのがいちばん。マヒが少しあっても食欲があるというのは
回復のシルシですね〜♪ゆ〜っくり治してくださいね。
これからもミッシャと一緒に応援しています。
[Res: 1049] Re: 落ち着きました 投稿者:お局様 投稿日:2008/07/05(Sat) 16:42 <HOME>
やーん、よかったよかった(*^_^*)
モサキちゃん、いいお顔してるね。
やっぱりお家がイチバンだよね
[Res: 1049] Re: 落ち着きました 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/07/05(Sat) 21:38 <HOME>
モサキちゃん、
ご飯が食べられるようになって良かったです!!
やっぱり「食べる」という生きるための基本的な事は
大事だと思います。
お目めの事は、何もアドバイス出来なくてごめんなさい。
乾燥しないように、気をつけてあげるのが一番ですね。
本当にアドバイス無くてごめんなさい。
歯茎の炎症にはカレンデュラやマーキュリアスなど如何でしょうか。
今実家の猫が歯槽膿漏でこれらを飲んでいます。

私たちの希望のモサキちゃん、
頑張って乗り越えて!!
そしてノーヤンママさんもお身体にはくれぐれも気をつけて下さい。
[Res: 1049] Re: 落ち着きました 投稿者:よっしー 投稿日:2008/07/05(Sat) 22:45
モサキちゃん涙でます。
一生懸命がいっぱいいっぱい溢れて!!!
拝見している私が元気もらいます。
「ありがとう」モサキちゃんクララちゃんノーヤンママさまノーヤンパパさま***
どうぞお大事に。
[Res: 1049] Re: 落ち着きました 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/07/06(Sun) 01:28
モサキちゃん、本当に凄い子ですね。
そしていつ見てもダンディーなお顔で素敵です!
食べる意欲があるというのは本当に素晴らしいことです!!

目の事ですがコロイダルシルバーも良いかもしれません。
傷などに効果がありますから、歯に利用することも出来るかも。

http://csjapan.main.jp/

こちらの品、あまりメジャーではないようですが知り合いのブリーダーさんがとても良いと愛用しています。

フラワーレメディーのオリーブは病中病後の疲労回復に良いですよね。
あとは下痢などを考慮するとクラブアップルでしょうか・・。
ホメオパシーは現在飲んでいる物があるなら一度ホメオパスに相談された方が良いかもしれません。
併用してはいけないレメディーもあると言われたことがあります。

モサキちゃんには本当にパワーをもらってます。
ご家族の愛情、彼の頑張りをみて私も頑張るぞ!と元気になれます。
厳しい気候ですからご家族皆様、お身体に気をつけて下さいね。
[Res: 1049] Re: 落ち着きました 投稿者:た〜こ 投稿日:2008/07/06(Sun) 09:28
モサキちゃん病院おつかれさまでした。
ホントにお家が一番いいよね(^^)
モサキちゃんのファイトはみんなに幸せくれます。
大事にして楽しい毎日を家族と過ごしてね。
[Res: 1049] Re: 落ち着きました 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/07(Mon) 14:44
タイピィさん、そうですよね・・あせらずゆっくりですね。なにげない言葉ですが、とっても大切な事だと思います。ふと気がつくと、焦ってるんです。まだ下痢が続いています。抗生剤の影響だと思いますが・・腸の自然回復を待った方がいいと思うのですが、つい、焦ってしまって・・ゆっくり様子を見ながら頑張ります。

とま☆彡さん、お見舞いに来て下さったんですね。ありがとうございます。「小鳥のエサくらいしか食べなくて・・」と心配の極致のとま☆彡さんを思い出します。モサキは食べますが下痢をしてしまいます。
とま☆彡さんの明るさを見習うことにします。

hanautanekoさん、マヒはどうしてなのかと考えてしまいますが、贅沢ですよね。ここまで回復してくれたのですから、後は、モサキの猫生の強さを信じて、ゆっくりと暮らします。これからも宜しくお願いします。

お局様、モサキ、お待ちしています。左目が開いたままで口がちょっと変ですが、もくもく生活してる姿に元気をもらっています。これじゃ逆ですよね・・ご心配おかけしました・・

ミミママさん、いつも「今頃、どうしてらっしゃるだろう・・」と思っています。ブログで、お食事と睡眠はなんとかできるようになられたようですので、少しホッとしていますが・・お里の猫ちゃん、歯槽膿漏ですか・・カレンデュラはタイピィさんに教えて頂いて、注文しました。マーキュリアスも、前からいいのでは・・と思っていました。いろいろありがとうございます。お里の猫ちゃんのお口の事、すみませんが、又教えて頂けますか?よろしくお願いします。

よっしーさん、いつもありがとうございます。
今回は、ノーヤンパパ、大活躍でした。犬派と思っていましたが、モサキを心配して自転車で駆け回り、モサキが過ごしやすいように、クッションなど買ってきました。

トム・トーヤさん、いつもいつも励まして下さって、本当に感謝しています。コロイダルシルバーの事、ありがとうございました。研究していましたら、なんと、私の友人が、犬に愛用していました。ブリーダーさんから教えて頂いたそうです。角膜剥離になってしまい、使い続けて、今は完治したそうです。これからも、お気付きの事がありましたら、教えて下さい。よろしくお願いします。

た〜こさん、ご心配おかけしました。
「大丈夫!」とまではいかないんですが、モサキが気持ちいい顔で過ごせるように、頑張ります。
やはり、家が一番ですね。なるべく、入院しなくて済むように、毎日、気をつけて見守ろうと思っています。これからも宜しくおねがいします。

iku.sさん、パワーを送って下さってありがとうございました。
すごく、ご心配かけてしまいました。ごめんなさい。
モサキは、モクモクと生活しています。
これからも、見守って下さいね。
ばちちゃん、いかがですか?
腎臓の数値はどうでしょう・・気になっていました。
お仕事お忙しいと思います。お体に気をつけて下さいね。
[Res: 1049] Re: 落ち着きました 投稿者:iku.s 投稿日:2008/07/07(Mon) 23:48
モサキちゃん、
ご飯食べれるようになってよかった〜
下痢がおさまって、目も閉じれるようになると
いいのですが、ほんと、あせらずゆっくりですね。
ノーヤンママさん、大変な中ぱちの心配もして
くださってありがとう!
ぱちは元気にしています。今も運動会してます(^_^)
腎臓の数値も少しよくなっています。
病院の先生も今の血液検査の数値は問題ありません
って言って下さっています。
あとは何とかヒットするホメオパシーが見つかって
発作がもう少し減るといいのですが。
発作自体はやや軽くなってきていて前のようなつめが
全部とれてしまうような激しい発作はかなり減りました。
ホメオパシーの効果だと思います。

でもこの間発作で、犬歯がすこしかけてしまって桃ちんと
おそろいになりました。
タイピィさん、桃ちん仲間がいるよ〜ってお伝えください。
ぱちはもともと片方はかけてたんですが、今は両方
ちょっと短くなってます。
ご飯はちゃんと食べてるし、本人はまったく気にしてません。
多分問題なさそうですσ(^_^;)

そうなんです。仕事忙しくてばたばたしててなかなか
ここにも書き込みが出来ないことが多くて...
モサキちゃんの目が良くなるようにぱちと一緒に
祈って応援していますね!


[Res: 1049] Re: 落ち着きました 投稿者:グレコ 投稿日:2008/07/11(Fri) 02:09
モサキちゃん落ち着いてよかったですね。
目は開けてても眠れるのはいいことです^^;
だんだん良くなっていってください。

[999] 高齢猫のてんかん発作 投稿者:五攤 投稿日:2008/06/23(Mon) 13:04 <HOME>
はじめまして。猫 てんかんを検索して、ここに辿りつきました。

ウチのゆきちゃん(三毛猫メス20歳)なのですが、今年の1月中頃から突然てんかんに悩まされることになりました。

それまでそのような病気があることも知らず、ましてや、4歳の時に野良だった彼女を引き取ってから16年間、ほとんど病気らしい病気をしたことがなかったものですから、この突然の全身痙攣には本当にビックリしました。

獣医さんに連れて行って、血液検査等をしましたが、タブン、脳だろうということ以外はわからず、てんかんを抑える薬(朝夕)でなんとか凌いでいるような感じです。

というのも、しばらく治まった。。と思ってるとまたいきなりの全身痙攣、失禁、よだれ。。ってのを、2〜3時間ごとに繰り返してしまうので、そのモードになってしまうと、寝ても居られなくなります。。。。(´Д`;)

痙攣のショックで、目が見えなくなってる感じもありますし、徘徊したり、狭い隅っこに入って、出て来なくなったり。。
彼女自身、次の発作までどうすることも出来ず、じっと動かず待ってるような状態になってしまいます。

皆さんの書き込みをみても、薬を飲むのも一長一短とも読めますし、
高齢だから。。しょうがないのでしょうか。。
季節の変わり目などには起こりやすいのでしょうか。。

もしよろしければ、色々教えていただきたいと思って書き込みました。
どうぞよろしくお願いいたします。
[Res: 999] Re: 高齢猫のてんかん発作 投稿者:五攤 投稿日:2008/06/23(Mon) 13:07 <HOME>
すみません。半角名前を入れたら文字化けしました。。。

五攤とかではなくて グレコと申します。。
[Res: 999] Re: 高齢猫のてんかん発作 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/06/23(Mon) 14:35 <HOME>
はじめまして、グレコさん
今の時期、癲癇発作が増えると先生も仰ってます。
季節の変わり目は要注意です。

ゆきちゃん、今はお薬どうしているのでしょうか?
やはり朝晩のんでいるのかな?
血中濃度は調べましたか?

私はお薬はお薬として飲んでいた方がいいと思います。ただ、年寄り猫さんなので、ちゃんと肝機能検査をすることをお勧めします。その上でホメオパシーなどを試されたらいかがでしょう。
癲癇はこうすれば治る、という病気でもなく、その子、その子で違ってくるので、なんともいえないですが、いろんな方の話を聞くと、どうも比較的老猫さんが癲癇発作を起こす場合、いつの間にか治る傾向が見られるみたいです。
高齢だから、とあきらめないでね。
ここには高齢猫さんで癲癇発作をお持ちの方もがんばっていらっしゃいます。
飼い主がくじけると、猫さんにも伝わってしまうから、あきらめない、くじけない、でがんばりましょう。

三毛猫ゆきちゃんのお写真、よかったら見せてくださいね^^。
[Res: 999] Re: 高齢猫のてんかん発作 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/06/23(Mon) 14:38 <HOME>
今、YouTubeでゆきちゃん拝見いたしました。
若い、若い!きれいな三毛さんね。

がんばろう、ゆきちゃん♪
[Res: 999] Re: 高齢猫のてんかん発作 投稿者:グレコ 投稿日:2008/06/23(Mon) 20:56
タイピィさん、早々のレスありがとうございます。

この前病院に行った時、朝夕の薬の処方が出てたのですが、調子良かったのが続いていたので、夕方だけとかに勝手に変えてしまってたのも原因かもしれません。
素人考えで減薬なんてまったく恥ずかしい限りです。。
ホメオパシー。。初めての言葉です。。ちょっと調べてみます。

夕方、子供たちだけの時に痙攣されちゃうと、対応が出来ないもんですから。。何より、子供達が不安になってしまうこと、ゆきも辛いけど頑張って早く前のように戻って欲しいです。
アドバイスありがとうございました。
[Res: 999] Re: 高齢猫のてんかん発作 投稿者:お局様 投稿日:2008/06/23(Mon) 21:16 <HOME>
グレコさん、ゆきちゃん、こんにちは
高齢での突然の発作は、とても心配だと思います。

お薬は1月から投与ということですし、血液検査の結果も先生がお持ちのようですので、
●血液検査の内容→「多分、脳だろう」といわれたということは、腎臓肝臓その他に問題なかったのではないかと思われます。(たとえば、アンモニア値が高いと尿毒症を疑うはずですが)でも、「どうして、脳だとおもわれたのか?」と質問してみてはいかがでしょうか。

高齢猫さんの場合、てんかんに限らず先生が「高齢」を理由にされるとそれ以上のことは聞き辛いと思います。
けれど、タイピィさんが仰るように、継続した投薬や定期的な血液検査でのモニタリングや、細心の観察が何よりだと思います。

また、低気圧、月や潮の満ち欠け、生活音や環境の変化にもとても左右される子は多いです。
今の時期、梅雨前線や台風の発生状況にはとても敏感に反応していると思います。

今日のYahooの天気図です。
私はここの天気図や見易くて、3日先までの予報が出ているので参考にしています。




[Res: 999] Re: 高齢猫のてんかん発作 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/06/23(Mon) 21:39
グレコさん、はじめまして。
22歳で初めててんかん発作を起こし、現在24歳で落ち着いたモサキの母です。

家の場合も「脳でしょう・・」と言われました。途中、眼も見えなくなりましたが、今は見えています。
何からお話したら良いのか、まとまりませんので、改めて又書きますね。

現在、発作は止まって79日目ですが、私はフェノバール(抗けいれん薬)はきちんと飲ませています。
一時期、発作がなくなったので量を減らしたら、減らしてから5日目に発作がきて、止まらなくなりました。

ホメオパシーも併用してずっと飲ませています。
それから、バッチフラワーレメディもモサキに合うのを調合して飲ませています。

ここまで来るのに、この掲示板で得た、お仲間に励まされながら、一歩一歩進んで来ました。
一人だったら、今のモサキはいなかったと思っています。

がんばって下さい。
[Res: 999] Re: 高齢猫のてんかん発作 投稿者:グレ子 投稿日:2008/06/26(Thu) 16:22 <HOME>
お局様、ノーヤンママ様コメントありがとうございました。レス遅くなりましてすみません。

あれからまたひどい発作はおさまりました。。
やはり暑かったとか、なにか環境の変化に起因することが多いのでしょうか?

発作が起きるまでは、今までのように家族の足元で寝ていたのですが、起きてからはじっと一人でいるようになり、で、今現在少し治まると
またみんなのところに来て寝ています^^;

調子が戻ったのかなとも思い、薬を切らさないように付き合っていくしかないと思っています。
薬はご飯に混ぜて食べさせています。海苔とかかにカマ混ぜて。。
注射器に溶かしてだと、口元からこぼしてしまうので^^;
[Res: 999] Re: 高齢猫のてんかん発作 投稿者:グレ子 投稿日:2008/06/26(Thu) 16:32 <HOME>
ちなみに発作の状況としては、
 @ 低い唸り声を出し始める
 A 口からヨダレを出したり泡状のヨダレをこぼし始める
 B 全身激しい痙攣で飛び跳ねたり、失禁をする
 C 痙攣終わり頃にどこかにまっすぐ突進していく
 D 突進先で手足に力のない状態でだらーっとなり固まる
 E しばらくすると同じ所を旋回したり徘徊を始める
 F ご飯食べたのを忘れたように全部たいらげる
 G ずっとその位置にとどまり、寝ているのかどうなのかも不明
 H また次の発作で@に戻る

って状況です。。
発作時には失禁してしまうので、彼女を持ち上げて新聞紙を敷いたりしてるのですが、触らない方がいいのでしょうか。。。。(´Д`;)
[Res: 999] Re: 高齢猫のてんかん発作 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/06/26(Thu) 16:57 <HOME>
グレ子さん
発作の形態は、ほぼ桃と同じです。

発作時の失禁は桃の場合撒き散らすので、冷静に見極めながら、失禁しそうになったら、バスタオルをかぶせて、吸い取らせます。
そのタオルはすぐにお風呂場で水洗いしてから、洗濯機に突っ込み、乾いたらまた、使います。

新聞紙をひくのでしたら、ペットシーツのほうがオシッコの吸収いいかと思います。

発作で暴れている時は、触らないほうがいいと思います。
というのは、こちらが怪我をする場合があるから。
私も何回か桃に噛まれました。噛む意思がなくても体が勝手に動くのでしかたないんです。
ちょっとの刺激でまた次の発作への引き金になることがありますから、発作がおさまるまでは、見守ってあげてください。
ただゆきちゃんも怪我をしないように、紐とかビニール袋とか、その他もろもろ、気をつけてあげてくださいね。
[Res: 999] Re: 高齢猫のてんかん発作 投稿者:お局様 投稿日:2008/06/28(Sat) 17:04 <HOME>
グレ子さん
てんかんのお薬は、血液の中で一定の濃度を保って効果があるものですから、調子がいいからといって止めてしまうと発作がぶり返すだけでなくひどくなって命にかかわるほっさに繋がってしまうかも知れませんので、大変でしょうがおくすりはきちんと飲ませてくださいね。

うちも朝と夜、飲ませています。
穴の開いた形状のドライフードに入れたり、海苔に包んだり、無理やり飲ませたり、と色々チャレンジしましたが、現在はオブラードに包んで一瞬水にくぐらせて咽喉の奥めがけて滑り込ませるようにして飲ませています。
失禁はウチでは、床に洗える素材のキルト風カバーやパイル地でないカーペット(パイルやループ織のものは爪に引っかかって爪が引きぬけてしまいますから注意してください)を敷き詰めています。
冬には何度も洗濯する様になりますが、失禁が畳やフローリングに染み込むと後が大変なもので・・・(^_^;)

お子さんには辛い光景だと思いますが、よくよく話し合ってお子さんにも病気であることをわかってもらえると、グレ子さんの負担が少なくなると思いますよ。
[Res: 999] Re: 高齢猫のてんかん発作 投稿者:グレコ 投稿日:2008/07/11(Fri) 02:04
レス遅くなってしまいました。。アドバイスありがとうございました。

タイピィ様 ゆきはもう歯がないので噛まれるのは大丈夫なのですが、爪はまだ鋭いので気をつけます^^;

お局様 最近夏ばてなのか、ご飯もあまり食べず薬も一緒に食べてくれません。。かつぶしと混ぜたり、好きなきゅうりと一緒にでも食べさせようかと思っています。。

どちらにしてもここしばらく発作はおさまっていますが、行動がどうみても認知症っぽくなってきています。。甘噛みやゴミ箱漁りなんて、昔はしなかったのに。。困ったもんです^^;

[1036] ありがとうありがとう 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/03(Thu) 00:45
モサキ、夜のご飯、13グラム、注射器で完食しました。
水も少しずつ80ccを飲みました。

瞬きをしないので、目が乾いてしまうのが心配ですが、昨日より顔つきは可愛くなっています。

クララが今夜は、モサキベットを覗き込んで、動かないのはなくなり、傍にはずっと居ますが、眠る体制になっています。

家族の皆さん!!パワーを沢山頂いて、私、本当に幸せです。
ありがとうございます。本当にありがとうございます。
[Res: 1036] Re: ありがとうありがとう 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/07/03(Thu) 09:59 <HOME>
モサキちゃん、どうですか?
クララちゃんもお疲れ様。
ゆっくり寝んねしてね。そいでもってモサキちゃんを頼むよ!!

おめめの乾き、目薬なんてどうかな?
[Res: 1036] Re: ありがとうありがとう 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/07/03(Thu) 10:38
モサキちゃんやっぱり凄い子ですね!
クララちゃんも本当に家族思いのやさしい子です。
きっとそばにいるだけでモサキちゃんも安心して過ごせていると思います。

目の乾きですがフラワーレメディーを利用してはどうでしょう?
トリートメントボトルを使われてると思いますので、それを脱脂綿などに浸みこませて目を拭う感じで。
レメディーは目の粘膜からも吸収されますから。
[Res: 1036] Re: ありがとうありがとう 投稿者:moomama 投稿日:2008/07/03(Thu) 11:01
目が閉じられないうえに、脱水がきてしまい
mooの目がからからに乾いてしまった際に獣医さんからは
ソフトサンティアのような防腐剤の入ってない
人口涙液をちょこちょこ点してあげるようにとアドバイスもらいました。
どうでしょう?

[Res: 1036] Re: ありがとうありがとう 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/03(Thu) 13:41
タイピィさん、moomamaさん、薬局で目薬を探してきました。
防腐剤の入ってない涙液補給用です。
モサキが帰ってきたら、ちょこちょこ点します。アドバイスありがとうございます。

トム・トーヤさん、なるほど、目の粘膜からも吸収するのでしたね・・
オリーブをコットンに含ませて、拭いてあげることにします。
「安らぎ」だからいいですよね・・ありがとうございます。

朝は、ご飯を7グラム食べました。今日は、ご飯の匂いに反応して、身を乗り出してましたから、スプーンから食べたかもしれませんが、注射器で与えました。完食しました。

先生が「今回の事は、どうやら、顎の腫れが原因で、痛くてご飯が食べられなくなり、脱水、そして貧血になったようですね」とおっしゃっています。

全く、私の油断でした。
強制給餌の必要性を再発見しました。

高齢になると、ちょっとした事が命取りになるんだな〜って、反省してます。

やはり、歯の健康は重要なポイントですね・・
若いうちから、気をつけて管理すべきだなと思います。
私は、何にも考えていなくて、歯磨きはおろか、歯垢を除去する事もしていませんでした。

今日も、夕方7時に迎えに行ってきます。
[Res: 1036] Re: ありがとうありがとう 投稿者:iku.s 投稿日:2008/07/03(Thu) 17:09
モサキちゃん、えらい!
頑張って回復していますね。
7月1日の写真と今の写真と比べると
クララちゃんの表情が全然違いますね。
7月1日はモサキちゃんのこと本当に心配そうに見てますね。
今はリラックスしてますね〜でもずっとそばにいるなんて
クララちゃんえらいね。やさしいね。かしこいね!
目が乾いたときのフラワーレメディや、防腐剤無しの
目薬、なるほど〜私も参考になりました。
[Res: 1036] Re: ありがとうありがとう 投稿者:よっしー 投稿日:2008/07/03(Thu) 23:40
こんばんは。
しばらくPCから離れていました。
声かけ遅れてごめんなさい。
少しの間に大変でしたね。
クララちゃんクララちゃんありがとさんです。
モサキちゃんごはん痛くなく食べれますように。
目薬効くといいですね。
皆さんの心がモサキちゃんの一生懸命が元気になるに決まってます。
お疲れだしませんように。
[Res: 1036] Re: ありがとうありがとう 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/04(Fri) 00:44
iku.sさん、いつも励まして下さってありがとう!!
モサキ、昨日より、朝より、元気になって帰ってきました。
迎えに行ったら、先生も看護師さんも、「キョロキョロして、又一段と良くなってます」と言ってくれました。
抱っこされて、ぐんにゃりしてたのが、体に力を入れ、自分で体勢をを立て直すようになりました。
モサキがお局様に会えるのも、夢じゃないかもしれません。
皆さんのパワーのおかげです!!
ありがとうございます。
帰ってから、ご飯も食べ(注射器ですが)、クララを眼で追うようになりました。
もうひといきです。
ご飯は今日一日で20グラム食べました。

よっしーさん、ありがとうございます!!
育児のお疲れ出ていませんか?きっと大忙しの毎日と思っていました。
モサキも私も頑張りますね。
明日も病院に行って来ます。
[Res: 1036] Re: ありがとうありがとう 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/07/04(Fri) 12:03 <HOME>
モサキちゃん、回復の方向に向かっていて、本当に本当に良かったです。目の乾きに対してミミに何かした事はありませんが、私自身がドライアイ用を取っているので、レメディ何かあると思います。(大したアドバイスなくてごめんなさい・・・)

写真で見るとクララちゃんが暖かく見守っている姿はとても感動的です。私は今まで犬と猫が仲良くしている場面を見た事がないので。

[Res: 1036] Re: ありがとうありがとう 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/04(Fri) 14:07
ミミママさん、レメディにも、眼の乾きにいいのがあるんですか?知りませんでした。
調べてみます。ありがとうございます。

今朝のモサキは、ご飯をスプーンから食べようとしましたが、何度もトライして、なかなかうまくいかず、病院に行く時間が迫っていたので、注射器で食べさせました。

8グラムを完食して、出かけました。

先生とお話して、ご飯も食べられるようになったので、たぶん今日で点滴は終わると思います。

病院はとても良いスタッフと3人の先生で、いつも混んでいる評判のいい病院なのですが、今日、ちょっと傷つく事がありました。

モサキは、なぜか、いつも院長先生が診てくださるのですが、今日は、ものすごく混んでいて、待合室に入りきらないで、外のベンチにも、いっぱいでした。
看護師さんが、処置室のドアを開け、モサキだけ呼んでくれて、中に入ると、院長先生の奥様が、「顎の腫れ、すごかったですよ〜、破けた時、ものすごく膿がバ〜と出て、これじゃ辛かったですよ。痛い痛いで」と・・

とっさに「すみません」と謝ってしまいましたが、帰りの車の中で悶々としてしまいました。
(そんなことは、誰よりも私が一番わかっていることで、抗生剤の影響と発作の因果関係に苦しみながらきたわけですから)

どうも、普通の病院は、てんかん発作に、鈍感というか真剣に考えて下さらない気がしてなりません。
抗生剤で下痢になれば、下痢止めを・・吐けば、吐き気止めを・・
一時的な処置で、しかたがないのかもしれませんが、これでは、免疫力を低下させるだけで、健康な細胞まで破壊されてしまうのではと考えてしまいます。

今回の事を私なりに、良く反省して、今日、モサキが帰ってきたら、又、少しずつ元気になるように頑張ろうと思っています。
モサキは1年前は「慢性腎不全」だったんです。療法食と腎臓の薬を止め、無添加食と自然のミネラル茶を続けた結果、腎臓は正常値になったんです。今回の脱水、貧血の時でさえ、体の電解質はバランスを保っていたのです。
いかに免疫力が大切かを、あらためて知る結果になりました。
でも、歯根が細菌に感染している現実があるので、これからの課題です。
[Res: 1036] Re: ありがとうありがとう 投稿者:hanautaneko 投稿日:2008/07/04(Fri) 21:02 <HOME>
モサキちゃん、ずいぶん快復されたようで本当に良かったです。
皆さんの祈りが届いたんですね。もちろん、モサキちゃんとノーヤンママさんの頑張り、
クララちゃんの協力があってこそでしょうけれど。

モサキちゃんの歯根の細菌感染ですが、ホメオパシーで何とかできませんか?
私はホメオパスではないので、よく分かりませんし
そう簡単なものではないでしょうけれど。あまりいろいろなお薬を
飲ませたくないお気持ちはよく理解できますので、ホメオパシーも
検討なさってみてくださいね。
[Res: 1036] Re: ありがとうありがとう 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/07/05(Sat) 00:06 <HOME>
モサキちゃんの回復力はすごいですね。

歯根の細菌感染、カレンデュラなんてどうでしょうね。
桃も発作で口の中切るので、粒、液体両方のんでますが、私も愛用しています。
歯茎を傷つけたときなど、カレンデュラで消毒すると治ったりします。

http://momomeron.at.webry.info/200804/article_10.html

ご参考までに。
[Res: 1036] Re: ありがとうありがとう 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/05(Sat) 08:58
hanautanekoさん、いつもありがとうございます。
ホメオパシー(鎮痛、潰瘍)(てんかん)と3種類飲ませているんですが、以前、奥歯が腫れた時は、そのおかげで自然に腫れがひいたように感じました。今回は口の中ではなく、顎が化膿してしまいました。破けた跡は、穴が開いてました。

タイピィさん、カレンデュラ、桃ちんブログで前からチェックしていました。取り寄せたのですが、違うメーカーで(私はタイピィさんのと同じものと思ってましたが)オイルが入っていたので、使わずそのままです。タイピィさんのカレンデュラは国産、無農薬でしたよね。すぐ取り寄せます。レメディもあったのですね・・ぜひ使いたいと思います。ありがとうございます。

[1026] 頑張ってます!! 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/02(Wed) 12:20
タイピィさん、moomamaさん、ミミママさん、iku.sさん、トム・トーヤさん

心強いメッセージを、本当にありがとうございます。
PC画面が涙でぼやけてしまって良く読めなく、何度も何度も読み返しています。
ありがたくって・・すごいパワーを感じます。

写真は今朝のモサキです。
まだ目がうつろなんですが、昨夜、病院から帰って、粉末にして水で溶いたご飯10グラムを注射器で与えました。
最初は、口の脇にためてしまい飲み込まなかったのですが、そこに、スポイトの水を垂らしたら、ゴックンして、それからはスムーズに食べました。

水もスポイトでこまめに与えています。

先生は、「血液検査の結果、電解質(Na・K・Cl)が非常にバランスが良く、普通、脱水していたら、こんなに正常値であるはずがないです。
だから、逆に心配です。隠れた貧血の原因があると考えられる。補液し過ぎると、血が薄まって、貧血がさらに進んでしまう可能性がある。
慎重に様子を見ながらいきましょう」との見解です。

今日は、11時半に病院に連れていきました。
病院に行く前にと思い、朝から、水を少しずつ85cc飲ませ、ご飯は5グラム、オチッコとウンPをさせ、フェノバールを飲ませ、連れて行きました。

病院の先生が妙に明るいのが気になります・・
私が、すぐ泣いてしまうから、深刻にならないように気遣って下さっているのでしょうか・・
無表情でうつろなモサキを手渡す時、どうしても泣いてしまいます。

これから仕事ですが、迎えに行くまでの時間が気の遠くなるような、長い時間です。
(ミミママさんもこうして、仕事しながら、この時間を砂を噛むように過ごしていたんだ・・)と思い、又涙が出てしまいます。

すみません。弱音を吐きました。
モサキとクララと頑張ります。
[Res: 1026] Re: 頑張ってます!! 投稿者:た〜こ 投稿日:2008/07/02(Wed) 18:22
モサキちゃん、いかがでしょうか?
ノーヤンママさん、ご心配ですね。。
私も微力ながらいっぱいいっぱい祈ってます。
ママとパパとクララちゃんの愛に守られて
またのんびりまったりモサキちゃんの日常になりますとも!
[Res: 1026] Re: 頑張ってます!! 投稿者:お局様 投稿日:2008/07/02(Wed) 19:19 <HOME>
モサキちゃん
えらいぞ!
カシコイぞ!
私にイイコイイコさせてくれると信じてるよ!
べりたかとほたたんと一緒に、いっぱいいっぱいお祈りしてるからね。
[Res: 1026] Re: 頑張ってます!! 投稿者:hanautaneko 投稿日:2008/07/02(Wed) 20:22 <HOME>
モサキちゃん、いかがですか。
ノーヤンママさんも大変でしょうけど、頑張ってくださいね。
モサキちゃんはミッシャの目標なので、絶対に快復すると信じてます。
ミッシャと一緒にお祈りしていますからね。
[Res: 1026] Re: 頑張ってます!! 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/02(Wed) 22:02
た〜こさん、お局様、hanautanekoさん、本当にありがとうございます。嬉しいです。

モサキは昨日より良くなったように思います。

今日、夕方7時に病院に迎えに行くと、先生が満面の笑みで「違ってきましたよ。昨日は点滴中もずっと動かなかったのに、今日は枕から首を起こして、あたりを見回していましたよ」
「顔つきも、しっかりしてきて、大分良くなってます」

私が近寄ると、モサキが首を持ち上げて、大きな眼で迎えてくれました。

昨日、今日で160cc補液しました。
明日は病院が休みなのですが、点滴をして下さるそうです。

家に帰って、ご飯を8グラム食べました。注射器で与えていますが、昨日、今朝よりスムーズです。
寝る前に、もう少し食べさせようと思っています。

まだ安心は出来ませんが、もしかすると峠は越えたかもしれないと思ってしまいます。
2つ理由があって、一つは、先生の笑顔は、昨日は作り笑いのようでしたが今日は(こんな笑顔なさるんだな〜)って思いました。
もう一つは、モサキを家に連れ帰った時、昨日はクララが伏せの状態でしたが、今日は、モサキのベット周りでうるさくしてました。

本当にご心配をおかけしていますが、ここの家族のパワーが届いています。ありがたくて・・本当に感謝しています。
私も、モサキのレメディ「ロックローズ」克服 を飲みながら頑張っています。
[Res: 1026] Re: 頑張ってます!! 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/07/02(Wed) 22:27
モサキちゃん頑張ってますね!
きっときっと良くなりますから。
ずっと応援してます。

我が家には神棚があって毎日お水を換える時に家族や動物家族の健康を祈ります。
モサキちゃんの事も一緒に祈ってますよ。
[Res: 1026] Re: 頑張ってます!! 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/07/02(Wed) 22:29 <HOME>
峠を越えられて良かったです!!
モサキちゃん、凄いです。
家族みんなの暖かい支えが通じたんですよ。
頑張ってね!!モサキちゃん!!
ミミたんと応援していますからね。
ノーヤンママさんもどうぞお身体大切になさって下さい。
[Res: 1026] Re: 頑張ってます!! 投稿者:moomama 投稿日:2008/07/02(Wed) 23:09
いいぞ〜 モサキちゃん。
160cc 補液でも吸収できる力があるモサキちゃんなら
絶対大丈夫!

クララちゃんの様子 目に浮かびます。
動物の五感、信じます。
[Res: 1026] Re: 頑張ってます!! 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/07/02(Wed) 23:52 <HOME>
私もクララちゃんの五感を信じてます。
みんな、ファイトだ〜♪
[Res: 1026] Re: 頑張ってます!! 投稿者:iku.s 投稿日:2008/07/03(Thu) 00:21
昨日より良くなって良かった〜
モサキちゃん、えらいね!
ずっとモサキちゃんを見守り続けてるやさしい
クララちゃんの感は私も信じます。
ノーヤンママさんもお疲れだと思います。
お体大切になさってくださいね。

[1020] モサキが入院しました 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/07/01(Tue) 21:36
モサキが今日入院しました。
一昨日までは、元気で、ご飯時間になると、決まって前足で催促して、勢いよく食べていたのに・・

昨日の朝、顎の下の左側が少しふくらんでいるな・・と思っていました。
以前から、膨らんでくると食欲が落ちながらも食べてはいました。
2・3日で血膿が出て、ペチャンコになると同時に、又、勢いよく食べる・・のくりかえしでした。

先生は、歯根が細菌に侵されているのが原因、化膿して、膿が出ての繰り返し・・と思うとおっしゃっていました。
モサキは、抗生剤が合わなく、発作が連発したり、吐いたりの前歴があるので、先生も、慎重になって、様子をみていました。

3か月近く発作もなく、食欲もとてもあり、元気でした。

昨日の午前11時半に、いつも通りフェノバールを飲ませるので、抱っこしたら、顎がペリカンのように膨れていました。
フェノバールをカプセルに入れ、飲ませ、顎の膨らみをさわっていたら、突然、吐気がきて、慌ててシートに吐かせました。痛点を刺激してしまったのだと思います。

水と一緒にカプセルの半分が潰れてましたが、1/4錠は見つかりませんでした。

飲ませてから5分以内だから、フェノバールは吸収されないだろうと思い、1時間後に1/4錠を少し削って飲ませました。

それから、ずっと眠ってしまい、気持ち良さそうにぐっすり眠っているので、ご飯の時間も起きなくて食べさせられませんでした。
私は、フェノバールが効きすぎているせいだから、起きたら食べると思っていました。
結局夜の9時を過ぎて、うっすらと目を開けたので、ご飯を食べさせようとしましたが、食べません。
心配になり、先生に電話をしました。

経過をお話したら、「緊急を要することではなさそうだから、明日、食べなかったら連れて来て下さい」との事。

今日になり、眼はうつろで、ご飯を受けつけないので、病院に連れていきました。

血液検査の結果、貧血と脱水があるので、ゆっくり時間をかけて静脈に補液することになりました。
他は、白血球が若干高め以外は正常値で、BUNは38(前回36)・CREAは1・7(前回3・1)で、CREAは良くなっていました。

今晩もそのまま入院して点滴する予定でしたが、夕方7時に行くと「今夜は帰って、明日又点滴の続きをしましょう」との事。

今は家に帰ってきました。
ペリカンのような顎は、病院で点滴中に自然に破けたそうです。
モサキは、辛そうではないですが、まだ、うつろな目をしています。


この年齢だと、1日食べないと、こんなになってしまうのか・・と思うと、私の油断でした。
写真は、昨夜、クララがモサキの傍を離れようとしないので、モサキも心強かったと思います。

皆さんのパワーが頂きたくて書きました。
悲しい思いをなさっているandyさん、ミミママさんには申し訳ないのですが、どうか、モサキのためにパワーを下さい。

宜しくお願い致します。

[Res: 1020] がんばれ! 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/07/01(Tue) 22:02 <HOME>
モサキちゃんの手を握った時の力強かったこと。
今でも手に感覚が残っています。
モサキちゃん、まだまだ頑張れる。
がんばろうよ。
桃と一緒に祈ってます。
[Res: 1020] Re: モサキが入院しました 投稿者:moomama 投稿日:2008/07/01(Tue) 22:37
大丈夫大丈夫、大丈夫呪文100回唱えて祈ってます。

今日はゆっくりとはいえ 半日だと50mlぐらいは点滴で入れられたのですよね。
モサキちゃんの力の元となって 明日には目力が戻りますとも。
お家で点滴が出来たらいいのにねえ、先生に相談できないかしら。。

[Res: 1020] Re: モサキが入院しました 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/07/01(Tue) 23:42 <HOME>
申し訳ないなんて言わないで下さい。モサキちゃんを見守るようにミミに言っておきました。大丈夫。モサキちゃん、頑張って!!モサキちゃんは強い仔、その上クララちゃんやノーヤンママさんの暖かい愛情を貰っているんだから、乗り越えられます!!
回復を心からお祈りしています。
[Res: 1020] Re: モサキが入院しました 投稿者:iku.s 投稿日:2008/07/02(Wed) 07:16
モサキちゃん、頑張って〜!
ぱちと一緒に応援しています。
今までいっぱい奇跡をおこして
私たちにたくさん元気をくれたモサキちゃん。
ここの家族のみんなが祈ってるからね!
きっときっと元気になります。
[Res: 1020] Re: モサキが入院しました 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/07/02(Wed) 10:38
モサキちゃん、頑張って!!
いつもモサキちゃんに沢山の元気をもらいました。
きっと元気になると信じて祈っています!

ノーヤンママさん、モサキちゃんは家族の愛にささえられてきっときっと乗り越えてくれます。
リオンにも話してパワーを送ります。

[1009] 悲しいお知らせです 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/06/26(Thu) 19:10 <HOME>
悲しいお知らせが続いてしましました。
ミミママさんのミミちゃんが今日、お昼ごろ、虹をわたりました。
癲癇の発作が半年もなく喜んでいた矢先に心筋症であっけなく逝ってしまいました。
言葉がありません。
ミミちゃん、今晩はママにいっぱい甘えてね。
そして、お星様になってもままを見守ってあげてね。

ミミママさん、お辛いと思いますが、どうかご自愛ください。

ミミちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

ミミちゃんのブログ
http://purrpurrmimi.cocolog-nifty.com/blog/



[Res: 1009] Re: 悲しいお知らせです 投稿者:た〜こ 投稿日:2008/06/26(Thu) 20:12
ずっと心配で心配で・・・
なんて辛いお知らせでしょう・・
ミミママさん、大丈夫かしら。。。
発作が無くてとても喜んでらっしゃったのに、
私たちも可愛いミミちゃんの姿にホッとしていたのに。
どうにも辛過ぎます。
ミミちゃん、どうか安らかに。
ミミママさん、大事になさってくださいね。


[Res: 1009] Re: 悲しいお知らせです 投稿者:お局様 投稿日:2008/06/26(Thu) 20:57 <HOME>
あまりに突然のことで、言葉が出てきません。
ミミちゃんがこのまま発作のない日が続くと信じていたのに・・・。
ミミママさんと二人でこれからもずっと、のんびりした日が続くと信じていたのに・・・。
本当に残念というより、無念でなりません。

ミミちゃんの御冥福をお祈りいたします。
[Res: 1009] Re: 悲しいお知らせです 投稿者:iku.s 投稿日:2008/06/26(Thu) 22:08
何ということでしょう...
昨日から心配で心配で、でもきっとミミちゃんのことだから
回復するだろうと信じてました。
ミミママさんのミミちゃんに対するケアや手作りのごはんや
ミミちゃんを思う気持ちにはいつも胸が熱くなり
頭がさがる思いでした。
ホメオパシーに興味をもってぱちに試したのもミミママさん
のブログを拝見させていただいたのがきっかけです。
ああ、うまく言葉にならなくてごめんなさい。

残念で仕方ないです。
心よりご冥福をお祈りいたします。

ミミママさん、
本当にお辛いと思いますが、どうかご自愛ください。

[Res: 1009] Re: 悲しいお知らせです 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/06/26(Thu) 22:33
なにがなんだかわけがわからなけて、ミミママさん、どんなに辛く、言葉になりません。
ただただミミちゃんのあちらでの幸せを祈るばかりです。
ミミママさん今頃どうしているのでしょう。心配で、どなたか傍にいてくださってるのでしょうか・・
[Res: 1009] Re: 悲しいお知らせです 投稿者:hirocho 投稿日:2008/06/26(Thu) 22:41
ショックです。
本当にただただショックです。
この間まであんなに元気だったのに。
てんかんの無発作記録もどんどん更新していくものだと思っていたのに。
この峠も必ず乗り越えてくれると信じていたのに。
あまりに突然で、こんなに突然にミミちゃんにお別れを言わなければならなくなるなんて。

ミミママさん、大丈夫でしょうか。とっても心配です。
ミミちゃん、どうかミミママさんを見守ってあげてください。

ミミちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
[Res: 1009] Re: 悲しいお知らせです 投稿者:hanautaneko 投稿日:2008/06/26(Thu) 23:00 <HOME>
ずっと心配してました。ミミママさん、お辛いでしょう。
かける言葉が見つかりません。お互い無発作が続いていて、励まし合っていたのに。
ミミママさん、病気に気づいてあげられなかったってご自分を責めないで。
十分、ケアされていたのをみんな知ってますから。

ミミママさんのことがとても心配です。大丈夫かしら。
ミミちゃん、ずっとママのことを見守ってあげてくださいね。

ミミちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
[Res: 1009] Re: 悲しいお知らせです 投稿者:kappa 投稿日:2008/06/26(Thu) 23:18
今日久しぶりにミミママさんのところへ遊びに
行ったら、ミミちゃんが大変なことになっていて
こちらに来たら亡くなったと…。あまりに突然の
ことで、ミミママさん大丈夫でしょうか。

ミミちゃんのご冥福を心よりお祈りします。

[Res: 1009] Re: 悲しいお知らせです 投稿者:よっしー 投稿日:2008/06/26(Thu) 23:24
ミミママさま病院でのご様子に心が痛みました。
どんなにお疲れでここ何日かすごされたのでしょうか。
想像しただけでどきどきします。ミミちゃん若すぎます。
残念でなりません。
昔の写真に歴史を感じ家族なんだなぁって。切ないです。
掛ける言葉もみつかりません。
ただただご冥福とご家族のしあわせをお祈りするだけです。

[Res: 1009] Re: 悲しいお知らせです 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/06/27(Fri) 02:39 <HOME>
皆様、暖かいコメントありがとうございます。
ミミは頑張りましたが、最後に心臓が止まってしまいました。
獣医さんによると、最後にフッと息が切れるように止まったようで、
苦しみもがいたようでは無かったのが救いです。
ミミは心臓の左心室が肥大していて、とても手遅れの状態だったようです。
早期に気がついてあげられなかったのも残念です。
本当に突然の事でしたが、こういう去り方もミミらしさかもしれないと感じています。

今家に連れて帰って、私の横(いつもいる場所)に
お棺に入って眠っています。
今は沢山の思い出話とこれからの約束をしました。

本当に皆様ありがとうございます。
そしてご心配をお掛けしました。

また後日ゆっくりお返事させてください。


[982] さようなら、トロちゃん 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/06/18(Wed) 12:44 <HOME>
andyさんのトロちゃん、8月に満1歳になるのを待てず、虹の橋を渡りました。
もう発作はありません。
もう虹の橋のむこうの仲間とあえたかな?
大好きな、おかんとおとん、そしてリュウちゃんを、これからは見守ってあげてね。
トロちゃん、あなたに逢えてうれしかったです。
たくさんの勇気をありがとう。
[Res: 982] Re: さようなら、トロちゃん 投稿者:moomama 投稿日:2008/06/18(Wed) 13:54
トロちゃんに猫鈴の音は届いたかしら。
たくさんたくさん 何度も鳴らしました。
少しだけ虹の橋で遊んだらまた生まれ変わっておいで。

andyさん お身体ご自愛くださいね。
[Res: 982] Re: さようなら、トロちゃん 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/06/18(Wed) 14:25
そうだったのですね。
andyさん、とてもお辛い時をお過ごしと思いますが、
どうかお大事になさって下さい。
トロちゃん、今は自由に飛び跳ねて、好きな物沢山食べて、
そしておとんとおかん、みんなを見守ってね。
沢山頑張ってくれてありがとう。
[Res: 982] Re: さようなら、トロちゃん 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/06/18(Wed) 15:48
とろさんはすごかったですね。
本当に頑張り屋さんでした。
andyさんにいろいろなことを教えてくれるために生まれて来たのだと思います・・

自由な体になって飛び跳ねていることでしょう。
ありがとうね、とろさん。
[Res: 982] Re: さようなら、トロちゃん 投稿者:hanautaneko 投稿日:2008/06/18(Wed) 16:36 <HOME>
andyさんのブログを拝見していて、更新がないから変だなと思ってました。
やっぱり・・・最近、発作が止まらない様子だったですものね。
でも自由な身体になって、虹の橋の向こう側で元気に遊んでいることでしょう。
andyさんも介護、大変だったと思いますが、今はお辛いでしょうね。
でもリュウちゃんもいるんだから、元気にお過ごしくださいな。
お疲れが出ませんように。
トロちゃんもよく頑張ったね。みんなを見守ってあげてくださいね。
[Res: 982] Re: さようなら、トロちゃん 投稿者:かり 投稿日:2008/06/18(Wed) 20:18
トロちゃんありがとう。
トロちゃんの沢山の頑張りは皆が知っているよ。
元気いっぱい走り回っている姿が目に浮かびます。
andyさんの献身的な介護とトロちゃんのファイトは
決して忘れることはありません。
andyさん、どうぞお身体大事になさって下さいませ。
[Res: 982] Re: さようなら、トロちゃん 投稿者:た〜こ 投稿日:2008/06/18(Wed) 20:37
いつかそんな日が私にも来たら見習いたいな〜と
andyさんの明るい介護にいつも心が暖かくなってました。
トロちゃんはホントに頑張り屋さんでしたね。
andyさん、どうぞお身体お大事にしてください。
トロちゃんのことは私も絶対忘れません。
ありがとう、トロちゃん・andyさん。
[Res: 982] Re: さようなら、トロちゃん 投稿者:お局様 投稿日:2008/06/18(Wed) 20:57 <HOME>
トロちゃん、ありがとう
andyさん、ほんとうにありがとう。

ただただその言葉しか湧いてきません。
週末にはトロちゃんにお似合いのお花を一輪、窓辺に飾ってベリーとほたると一緒にお空を見上げたいと思っています。
がんばりやさんで、たくさんの勇気をくれたトロちゃんにお似合いの花は何だろうね?ってベリーとほたるに語りかけています。
[Res: 982] Re: さようなら、トロちゃん 投稿者:よっしー 投稿日:2008/06/18(Wed) 21:30
トロちゃん自由になったんですね。
andyさんとってもかわいいトロちゃんありがとうです。
頑張りやさんだったんですね。

タイピイさんとお局さまがトロちゃんを訪問していらしたのを拝見して
トロちゃんの一杯かわいいをより深く知りました。
こんなにかわいくって愛おしいトロちゃんおりこうさんなねこさま。
ねこかみさまに頭なでなでしてもらってるんだろうなぁ。
andyさんご家族さまお疲れだされませんように。
ご自愛くださいませ。

[Res: 982] Re: さようなら、トロちゃん 投稿者:グリサラママ 投稿日:2008/06/18(Wed) 22:38
初めてのコメントです
何と申し上げてよろしいか・・
こんな可愛いクリクリお目目のトロちゃん・・・
andyさんありがとうございました。きっと
トロちゃんをもっと見守ってあげたかったでしょう・・でも

虹の橋の向こうには苦しみのない世界が有って
先に行ってる皆から、おチビさんは愛されてることでしょう

よっしーさん、お体労わり穏やかな日々が迎えられますように
お祈り申し上げます

[Res: 982] Re: さようなら、トロちゃん 投稿者:iku.s 投稿日:2008/06/18(Wed) 22:56
トロちゃん、ありがとう。
がんばっている姿にどれだけ元気をもらったかわかりません。
かわいくてかわいくてがんばりやさんのトロちゃん。
これからはリュウくんの成長を見守っていてね。
本当に本当にありがとう。
[Res: 982] Re: さようなら、トロちゃん 投稿者:ノーヤンパパ 投稿日:2008/06/19(Thu) 00:22
初めて投稿いたします。笑いあり、涙ありの「トロちゃん日記」
最後はドンデン返しのハッピーエンド・・と勝手に思って拝見してました。

牧場の牛に興味持っていた懐かしい、「かしこいかしこいトロちゃん」

andyさんや皆さんの言うように、大空、駈けまわっていると思います。

andyさん、おとんさん、トロちゃんから勇気を分けてもらいました。
ありがとう。
[Res: 982] Re: さようなら、トロちゃん 投稿者:JACKN 投稿日:2008/06/19(Thu) 08:25
はじめまして。
懸命な闘病記を拝見していて、目が釘付けでした。
おむつ姿、まあるい目、食事風景、ガクガク発作は
まるでジャックのよう。
黒猫だし。

でも、トロちゃんはまだ若いし、大変だろうけど出来るだけ長く一緒に
いられたら良いナァ、と願っていたのに・・・

悲しくて、やりきれません。

今頃、いたずらして遊んでるよ。
猫はいたずらするもんじゃないか。
夫が泣いている私を慰めるために言った言葉です。

トロちゃんもいたずらして遊んでると思います。
[Res: 982] Re: さようなら、トロちゃん 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/06/20(Fri) 01:43
blogでトロちゃんの頑張り見守ってました。
しばらく訪ねていなかったら・・・残念です。
本当に頑張り屋さんのトロちゃん、愛情溢れる介護の姿、尊敬していました。
もう苦しい事はなくなって自由に走り回れる体になりましたね。

虹の橋にはうちの歴代ニャンコもいて時々遊びに来てくれます。
トロちゃんもandyさん達を驚かせに来ると思います。
暫くは悲しみも続いてしまうでしょうがご家族皆様ご自愛ください。
[Res: 982] ありがとうございました 投稿者:andy 投稿日:2008/06/22(Sun) 15:43
一番最初に相談にのっていただいてから、
ずっと、アドバイスや応援をいただきまして、
本当にありがとうございました。

応援して下さった皆様に、いいご報告もできなくなってしまい、
申し訳なく、お返事もせず申し訳ありませんでした。

私なりに一生懸命やったつもりでしたが、
トロには苦しい思いばかりさせてしまい、後悔や反省ばかりです。

ご挨拶が遅くなってしまってすみません。

全てのがんばってらっしゃる猫さん方と、
そのご家族の皆様に穏やかな時間がありますように。
今後は、影ながら応援させていただきたいと思います。

見守って下さって、本当に本当にありがとうございました。

[934] はじめまして 投稿者:グリサラママ 投稿日:2008/05/19(Mon) 11:40
ただいま生後9か月のグリ(男の子)とサラ(女の子)の飼い主です
3月末にグリの全身けいれんが始まり、
大学にてMRI検査を最近致しました
結果過去に受けた、脳と頭蓋骨損傷によるものでした

けいれんは薬投与まで1ヶ月の間10回近く、その後薬を投与開始
4分の1錠から期間が少し短くなったものの
相変わらずの発作、3日連続発作により
2分の1錠に増やし、かれこれ10日になりますが
発作は起こっていません
このまま発作が抑えることができ肝臓にも影響が無い事を願い
見守っていけたらと思います

参考までに、私どもの選択したお薬は、大学側で教えていただいた
比較的新しい、ゾニサミド(エグゼクラン)です

病気を持つ飼い主さん達がんばりましょう!
[Res: 934] Re: はじめまして 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/05/19(Mon) 16:59 <HOME>
グリサラママさん、はじめまして。
グリちゃん、大変でしたね。
サラちゃんもびっくりしたでしょうね。
よかったら、グリちゃん、サラちゃんのお写真アップしてくださいね。

ゾニサミドが効いて、このまま落ち着くこと願ってやみません。
タウリンを飲ませていらっしゃいますか?
肝臓強化に良いサプリです。

台風が近づいているので、皆さまお気をつけて。
[Res: 934] Re: はじめまして 投稿者:お局様 投稿日:2008/05/19(Mon) 21:38 <HOME>
グリサラママさん、こんばんは
9ヶ月といえば、まだまだ子猫の時期の発作は大変だったと思います。
うちのベリーもMRIで撮影して「頭蓋骨陥没痕」が発見されそこから水頭症→発作と診断されています。
グリちゃん、これからまだまだ成長過程でお薬の血中濃度を保つコントロールが大変だと思いますが、どうか頑張ってくださいね。
この掲示板でもゾニサミドを使ってらっしゃる方がいらっしゃいますので、情報交換できると心強いですね。
あと、うちのベリーのように天候や気圧に左右される傾向があるかもしれません。
最初の一年くらいは情報過多で迷ったり悩んだりすることも多いと思います。でも、だんだんと不要なものはそぎ落とされたりするものです。愚痴ったりしたくなったら、いつでもここにおいでくださいね。
[Res: 934] Re: はじめまして 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/05/20(Tue) 09:38
グリサラママさん、おはようございます。
小さいグリちゃん大変でしたね。
お局様の(だんだんと不要なものがそぎ落とされる)名言ですね。本当にそうでした。私も1年間は行きつ戻りつ悩みながら歩いてきました。
ここで悩みを聞いて頂いたり、愚痴ったり、悶々とする怒りを掃き出したり、誰かに言いたい嬉しい出来事を書いたり・・

どうぞ、グリサラママさんも、いつでもいらして下さいね。
グリちゃん、落ち着きますように。
[Res: 934] Re: はじめまして 投稿者:グリサラママ 投稿日:2008/06/07(Sat) 22:58
タイビィ様、お局様、ノーヤンママ様
コメントお返事遅くなりました、ありがとうございます
その後のグリは、5月21日と今月4日にてんかん発作がありました
以前は中2日から5日でしたので、
まずまず薬の効果が出て来たようです、

タイビィ様の仰るタウリンの説明も大学で伺いました
肝臓だけでなく、てんかん発作を抑えるために投与されるそうで
医学的には検証されてはいないですが、効果があるとされて
重複して投与されるそうです
このまま我が家のグリの発作がひどくなれば、重複して与えることも
可能とのことでした
ゾニサミドの量は一日2分の1錠を2回
もし発作が群発したら、量を増やす方向でおります

もしもの時の為に発作を即止める座薬ダイアップもいただいて
冷蔵庫に備えております
この薬を使わずに済むように居てくれればと・・

餌はC/Dを与えています、尿が薬により酸性化する可能性が
有るとの事で尿検査を致しました。お陰様で
異常はないようです

このまま群発発作が起きなければ良いのですが
当面発作の回数と、薬の管理を重点的に見守っていきます

この経験を同じ発作を持つ猫さん達のお役にたてばと思い
お返事いたしました

そうそう、次回MRIをキャンセルしようと思います
このまま、対処療法に専念して
ストレスの無いような毎日を送らせてあげた方が良いのでは・・
と思ったからです。
でもまた気持ちが変わるかもしれませんがね・・

画像アップしようとしたのですが、容量が大きすぎるらしく
アップ出来ませんでしたが・・

お返事遅くなりごめんなさい、皆様の励まし
自分一人ではない事、とても心強く思います。

また、そのうち寄らせて頂きます。では、引き続き
皆様頑張りましょう、わが子のために!
[Res: 934] Re: はじめまして 投稿者:お局様 投稿日:2008/06/08(Sun) 18:58 <HOME>
グリサラママさん

経過のお話、ありがとうございいます。
私もですが「仲間がいる」ってすばらしくチカラが湧き出す単語だと思いませんか。
どうぞ、いつでも遊びに来てくださいね。

ところで、せっかく、画像のアップに挑戦されたのですからもうちょっと頑張って見ませんか?
以前もここで御紹介したのですが、Windowsについている描画ソフト「ペイント」で縮小や加工に挑戦してグリちゃんのお顔を発表してくださいませ〜(*^_^*)

http://www.geocities.jp/ogino2600x/902.html

ウチのベリーのモットーは
「ゴキゲンな一生」
です。嫌なことはなるべく病院で済ませてもらい(先生には申し訳ない・・・と思っておりますが)、家では
「べりーちゃん、かわいいねぇ〜、おりこうだねぇ〜、上手だねぇ〜」とおだてあげています〜



[Res: 934] 画像挑戦 投稿者:グリサラママ 投稿日:2008/06/10(Tue) 11:23
お局様
丁寧なアドバイスあありがとうございます
画像何とか入れることができました、
左がグリ右がお姉ちゃん(?)のサラです
昨年天寿を全うしたチャーリー(18歳6ヶ月)亡きあと
寂しくて寂しくって、里親制度でこの二人を家族に迎えることに
なりました、現在10ヶ月位と思います
どうぞ、お見知り置きを・・ではまた
[Res: 934] Re: はじめまして 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/06/10(Tue) 19:48 <HOME>
グリサラママさん
グリちゃん、サラちゃんかわいいですね〜♪
写真、上手に貼れてよかったです。(お局様ありがとね〜)
なんとか落ち着いているようで安心しました。
グリちゃん、がんばろうね。
サラちゃんもよろしくね♪

[Res: 934] Re: はじめまして 投稿者:お局様 投稿日:2008/06/10(Tue) 22:04 <HOME>
かわいい〜♪
グリちゃん、かなーりやんちゃな顔つきじゃないですか?
サラちゃんは落ち着いた感じ?
とっても可愛くて、ステキなお写真ありがとうございました。
グリちゃんのバタバタ発作空の果てまで飛んでイケ〜(ノ^^)ノ―――――――※※☆★
[Res: 934] Re: はじめまして 投稿者:グリサラママ 投稿日:2008/06/12(Thu) 19:09
タイビィ様、お局様
ありがとうございます〜
サラは好奇心旺盛でやんちゃなんです、悪戯するのはサラなんです
反面グリは意外に消極的でビビリ屋なんですよ〜
発作が起きた後、サラは体を舐めてやったりしてくれます
なのに、グリったらお姉ちゃんを羽交い絞めにしたり
するんですよ
まあ、サラはやられっ放しではいませんけどね(笑)
人間より良い兄妹関係のように思えます
二人を家族にして本当に良かったと思います

発作は6日の日記後、9日に起きてしまいました
群発にならないかまだまだ目が離せませんが
だんだん発作前の行動が把握できました
高い所へ登り寝る=これも一つのようです
そう簡単には薬との調整は済まないんですね・・
引き続き見守っていきます
   では・・・・お邪魔いたしました
[Res: 934] Re: はじめまして 投稿者:よっしー 投稿日:2008/06/13(Fri) 00:48
こんばんは。
初めましてグリサラママさま。よっしーと申します。
かわいいですねぇ♪♪♪グリちゃん、サラちゃん美形ですねぇ!!!

色々あってびっくりなさいましたね。
お心お察し致します。どうぞよい方向に向かわれます様に。

私もここの方に励まされて元気でました。
この2月に老猫なくして里親募集で5月中旬に仔猫を貰いました。
寂しさを埋めるにはやっぱりねこさまですよね。

こんなにかわいいんだもの。
きっとみなさまや猫神様守ってくださいます。
グリサラママさま一家のしあわせを願っております。
お疲れ出されませんように。
[Res: 934] Re: はじめまして 投稿者:グリサラママ 投稿日:2008/06/18(Wed) 22:28
よっしー様
コメントありがとうございます。よしーさんも新たな家族を迎えられたんですね〜ほんとそれが一番です
やはり老猫さんとの生活がお有りなんですね
我がやの老猫チャーリーはエイズキャリアで発症せず天寿を全う致しました、でも最後の最後まで愛おしかった・・
きっと、よっしーさんも同じ気持ちでしょう
涙の数は減っても記憶からは削除できませんものね・・

ここの皆様のように優しい家庭の新しい家族として
幸せな日々を送っているにゃん子達のこと
命の長さでなく、本当に素晴らしい事だと思います
めげずに、アンテナ張り巡らせ縁のあった子達の
病気と共存しつつ、穏やかに暮らせたらと思う毎日です

皆様に穏やかな日々を・
ではまた、ありがとうございました

[980] ありがとうございます 投稿者:JACKN 投稿日:2008/06/18(Wed) 01:00
ここでは温かい励ましで随分こころ救われました。

そして又、お祝いの言葉を頂いたり、お花を頂き、ほんとうに
ありがとうございます。

思えば、仔猫を探していてジャックの病気の症状を、何も知らず
“癲癇”があったと報告したら、たまたま 猫癲癇掲示板に携わっておられる方だった、と。
それまでは、何故?うちのジャックが何故?と思ってばかりいましたが、大勢の方々が懸命に小さな命と真剣に向き合っているのが分かりました。
たくさんの縁を感じます。

 プララは、昨日からくろの面倒をみだしました。
舐めてあげています。
プララは、(またジャック自慢になりますが)優しいジャックに面倒を
みてもらい、女王様のようでした。
ジャックは体が不自由になっても、プララが側に来ると一生懸命舐めて“差し上げて”いました。
その、女王様がくろを舐めています。
何も知らないくろはプララにパンチしますが、もう唸りません。
猫社会では当たり前かも知れませんが、ジャックがプララに教えてあげたみたいで、「ジャック、お前はまだここに居るんだね?」
と思います。

黒猫ってなかなか可愛く写せないんです。
動き回るくろをやっと押さえつけて撮影しました。
ボケてますがみてください。
プララも本来の可愛いところが写ってないので、撮れたら貼りますので
みてくださいね
[Res: 980] Re: ありがとうございます 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/06/18(Wed) 12:07 <HOME>
JACKNさん
黒猫を撮るのはCASIO「EXILIM」にかぎります。(^m^)

がんばって写してね、楽しみにしてます。
[Res: 980] Re: ありがとうございます 投稿者:moomama 投稿日:2008/06/18(Wed) 13:52
JACKNさん いよいよ くろちゃんを迎えられたのですね。
おめでとうございます。
まった甲斐がありましたね。
プララちゃんとの様子も微笑ましいですね。

[977] くろです 投稿者:JACKN 投稿日:2008/06/16(Mon) 23:43
 今、ジャック愛用のタオルにくるまって2ヶ月の『くろ』がいます。
最後までジャックが使っていたタオルで、その後、私がいつも肩の辺りに置いて寝ていたタオルです。
やっと、探し出しました。
やはり、ジャックが何かしたのかも・・・
ずっと探して、2回ほど里子として決まりかけましたが、土壇場でストレスを強く感じる子とか、保護先が遠いとかで決定には至りませんでした。
4年前、ジャックを紹介してくれた方に連絡したところ「今年は手術がうまく行き仔猫が生まれない」との答えでしたが、焦り出した頃、その方から2ヶ月の黒猫がいますよ〜と連絡が。
先週土曜日、面会に行きそのまま頂いて来ました。
本来なら、“お届け”らしいのですが、ジャックと私の事を理解してくださり、保護主さんもボランティアの方も直ぐにうちの子として認めてもらえました。
昨今は、里子を虐待する人がいて、ジャックをもらった後あたりから“お届け”が原則だったらしいです。
『くろ』というシンプルな名前は、息子が考えました。
息子はジャックの幼名とは知りません。
「えっ?」と思ったけど、ころころと元気に生きて欲しいので、響きも似ているし『くろ』に決定しました。
すごく腕白で、プララ対策のゲージの中で、プララの「シャー、フー」にも平気な顔で寝ています。
プララが「シャー」と手を出しても、遊んでいるのか、自分も手を出しています。
獣医さんの所にご飯を買いに行ったら、すごく喜んでくださり、ご飯を「お祝いだから」とプレゼントしてくれました。
なんか、1年の闘病を一緒にした同士の嬉しい日、と感じました。

とりあえず、ご報告させていただきました。
[Res: 977] Re: くろです 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/06/16(Mon) 23:53 <HOME>
JACKNさん
おめでとうございます。
やはり、赤い糸ってあるんですね。
くろ君とプララちゃん、仲良く遊んでね(^^)
楽しい日々をお過ごしくださいね。
[Res: 977] Re: くろです 投稿者:よっしー 投稿日:2008/06/17(Tue) 11:00
かわいい〜〜♪♪♪
おめでとうございます!!!JACKNさま
おぉぉ、ジャックちゃんがきっと見つけてくれたんだと。

【ジャック愛用のタオルにくるまって2ヶ月の『くろ』がいます。】【最後までジャックが使っていたタオルで、その後、私がいつも肩の辺りに置いて寝ていたタオルです。】に涙があふれます。
よかったですねぇ***
本当におめでとうございます。
つたないですがお花のプレゼント!

[972] やっと会えた^^=) 投稿者:ひろち 投稿日:2008/06/15(Sun) 13:52

こんにちは。
今日会ってきました^^♪
とーってもかわいかったです!!
本当は6匹みんな写真とりたかったんですが、
ママ猫が一匹ずつ連れて隠してしまったんで
2匹しか撮れませんでした><;
 ちーっちゃくてかわいかったです+°
[Res: 972] Re: やっと会えた^^=) 投稿者:ひろち 投稿日:2008/06/15(Sun) 13:55

あぁ°Д゜!!
このグラフィックは貼れません”
ってゆわれました;
すいませんノω`;)
せっかくの写真がー><
ほんとごめんなさいね・・
[Res: 972] Re: やっと会えた^^=) 投稿者:お局様 投稿日:2008/06/15(Sun) 22:32 <HOME>
ひろちさん、こんにちは。
私も今日、お友達のおうちで子猫と遊んできました。
ポケットに入れるかバッグに入れるかさりげなく持ち帰りにするか〜
と悩みました。

画像はもしかしたらファイル形式が対応していないか、ファイルの容量が大きすぎるのかもしれませんね。
楽しみに待っております(*^_^*)
[Res: 972] Re: やっと会えた^^=) 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/06/16(Mon) 10:09 <HOME>
ひろちさん
子猫楽しみだね〜♪

「グラフィックが貼れません」とのこと。
たぶんファイルの容量だけでなく、拡張子の問題かもです。
最後に「.jpg」をつけると大丈夫だと思います。
そこで「200KB以下でないと掲載できない」とでたら、↓でお局様が容量を小さくする方法載せてくれてるので、やってみてね。

写真楽しみなので、がんばって!

お局様、
広島部隊、増えそうだね〜。
広島行ったら紹介してね〜(^^)/

[969] 産まれたちゃー^^*) 投稿者:ひろち 投稿日:2008/06/14(Sat) 15:46

ついにッ!!子猫産まれましたー><♪
トモダチの猫(スコティッシュフォールド)
6月2日に6匹産まれました^^=)
毛は茶色です!
私の家には2匹来る予定です。
明日の朝9時に会いに行きます(`・ω・)ゝ
写真とってくるんで、貼りますね〜

そこで、猫の名前2匹分募集しています^^
オスでもメスでも いい名前をさがしています。
みなさんからいただいた名前を 使われないかもしれませんが・・
あらかじめ承知の上で おねがいしますm°ω°m);
一つ私が考えたのは、、、、、 、、!!
チャー”です∩^ω^∩
では+°
またね
[Res: 969] Re: 産まれたちゃー^^*) 投稿者:お局様 投稿日:2008/06/15(Sun) 00:13 <HOME>
オメデト( ^_^)∠※PAN!。.*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*\(^O^)/

うふふっ、楽しみですねぇ
でもねぇ、猫さんの名前は、突然、お空から降ってきたり地面から湧いたりするんですよぉ〜
後で
「どーしてこの名前にしたんだっけ?」
と首を傾げる事もしばしば。
どうか思う存分悩んで名前をつけてあげてください。

子猫ちゃん、スコテッシュフォールドなんですね。
大きくなって品種固有の病気が出てきてしまうこともあります。
純血種のコはMIXちゃんに比べて、血統が判るということは出やすい病気が判っているということなので、この品種がダメとかやめたほうがいいということではないですよ。
私の周りにいるスコちゃんはとっても性格の良い子が多いです。
愛すべきお笑い系のスコちゃんとっても多いです。
でも、ちょっと頭の隅に入れておいて「ニャンコ貯金」してくださいね。
[Res: 969] Re: 産まれたちゃー^^*) 投稿者:Mew 投稿日:2008/06/15(Sun) 13:28
はじめまして。Mewと申します。
"お手て"の方でエリカラの参考にとこちらの掲示板を教えてもらって以降、毎回覗かして頂いていました。

ちひろさん。楽しみですね。おめでとうございます!
うちの子もスコなのです(^^♪

お局様が言われているように固有の病気が出たり
弱い所があったりするかもしれないので、「ニャンコ貯金」大切かもしれませんね。
もちろん老猫会員になるまで病気知らずで楽しく過ごせるかもしれませんが、備えあれば憂いなしですし。
と言うのも、うちの子は2歳で腎不全との診断を受けているからなのです。
でも愛くるしいおっとりとして悪さ1つしないいい子です(*^_^*)
毎日まずいと言われる療養食を食べてくれ、
バニラ風味のお薬も自分からウキウキ♪しながらやって来て食べてくれます。可愛いですよ。
あ〜小さいスコちゃん!たまらなく可愛いだろうなぁ〜〜
ひちろさんもスコちゃんとの生活を楽しんでくださいね。

お局様。私、広島県人なのです。
ブログ拝見させて頂いてました。たぶんそう遠くない所に住んでるかなぁ?と思いつつ^^;
腎臓片方しか動いてないので会員になれる日は遠そうですが
広島支部に入れる日を目標にがんばっています^^;
[Res: 969] Re: 産まれたちゃー^^*) 投稿者:お局様 投稿日:2008/06/15(Sun) 22:27 <HOME>
Mewさんこんにちは(*^_^*)
私、今日、500gのチンチラシルバーの子猫さんと遊んでまいりました。もう息も絶え絶えのかわいらしさでしたよ〜。

ほんとうに「ニャンコ貯金」には何度も助けられております。
「これは猫たちが病気のときにだけ使う」と決めて貯金しはじめると以外に手が出ないものなんですよねぇ。

そうそう、広島支部に入会条件なんてありませんよ。
「いかに自分のうちの子が可愛くて賢くていい子であるか自慢しあう会」といっても過言ではありません。
どうか御連絡いただければと思います。
なふなふちゃん、ファイトっ(*^_^*)

[955] 仔猫きました! 投稿者:よっしー 投稿日:2008/05/29(Thu) 20:34
m(_ _)mこんばんは。

仔猫飼いました。
夢のお告げで家族2人が白い猫の夢を見ました。
同じ日同じ時間に不思議!!
1人は猫が「いれて」と縁台からもう一人はもう家の中に入ってました。

探してましたがいなかったのです。しかし町タウンのPCサイトでみっけ!!!
カブトガニで有名な神島のケアハウスに捨てられてました。
家族で迎えに行きました。

名前はピュアで男の子です。
3ヶ月弱くらいです。

かわいいのですが噛み癖がひどいのです。
水をかけて威嚇してもいまいち。
噛みそうになって引き離してもチャレンジャーです。
夜はコードが切れそうで見張りきれません。
既にPCのコード劣化中!!TVもDVDもそのほかも危ない感じ。

ゲージ夜だけでも入れた方がいいのでしょうか?
ゲージ買おうか迷ってます。
キャットタワーも必要かなぁ〜??

皆様お知恵かしてくだされば幸いです。
ミャーさんが穏やかだったので対処困ってます。
宜しくお願いします。

[Res: 955] おめでとう〜♪ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/05/29(Thu) 22:46 <HOME>
よっしーさん、運命の赤い糸、ありましたね〜。
うれしいです^^。

しばらく、大人の落ち着いた猫さんと暮らしていると、赤ちゃん猫の活発さに新鮮な驚きがありますよね。
当分は何を見てもオモチャに見えるお年頃。
こちらで、隠せるものはカバーしないといけませんね。
見てくれ悪くなりますが、ダンボールとガムテープでコードを守ってはどうでしょうか?
テレビの裏には入れないようにするとか。
コードが好きなら、紐とかも食べないように注意してね〜。
キャットタワー、喜びますよ〜。

ガードできるところは、すべてガードして、それでもダメなら、最後の手段でゲージという手もあるけど、、、、。
みなさんもお知恵拝借〜。
[Res: 955] Re: 仔猫きました! 投稿者:お局様 投稿日:2008/05/29(Thu) 22:51 <HOME>
ピュアちゃん、いらっしやーい♪

3ヶ月で噛み癖、というと歯の抜け替わりの時期かしらね〜?
とはいえ、コードカジカジは危険がいっぱいですね。
コードカバーは検討されましたか?
友人は子猫が来た日に、いちばんにトイレ用品とフードとコードカバーを買いに走り、ホームセンターの商品を買い占めてましたよ。
http://www.nekohon.jp/zy-idea-itazura-lines.htm
のサイトが参考になるかと〜。

パパもママも、楽しい子育て再会ですね♪
ふぁいとー!
[Res: 955] Re: 仔猫きました! 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/05/30(Fri) 09:37
夢のお告げで、お迎えに行った所が「神島」・・なんてすごいですね。
よっしーさんの育児奮闘記、これからも楽しみです(^.^)

カジカジは自由にさせてあげないとネ、なんとかガードしましょうね。
そのうちカーテンによじ登ってブーランブーランしますよ^^;
早めにキャットタワーの、それも大きいの、買わなくちゃ。
とんでもない所に上っていたりするから・・神棚の榊を食べていたり、お神酒を舐めちゃったり・・楽しいですよ〜( ^^) _U~~
あと、皮製品が好きよ!例えばソファー・・爪とぎに最適みたいです^^;
モサキ達は言うに及ばずクララは1年間、読書に明け暮れていました・・本棚から引っ張り出してはカジカジして、床は一面、本だらけ・・^^;

よっしーさん、がんばって〜!(^^)!
[Res: 955] Re: 仔猫きました! 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/05/30(Fri) 12:43
可愛い〜〜(*^。^*)
あまりの可愛さに思わず書き込んでしまいました、お久しぶりです。

私が初めて家族として暮らした猫も白猫で、大人になってから来たので年齢がはっきりしませんでしたが、と〜っても健康な良い子で21歳↑はいってました。
白猫が弱いって話はアテにならないようですよ。
ピュア君も元気に暮らしてほしいです。

噛み癖、これが強い子は結構大変です(>_<)
うちのもどうにもならなくて当時は噛み癖対策を求めてネット徘徊してました。
色々試した結果、安上がりで効果が高く、安全と判断したのが「お酢」です。
うちは人間を噛むことで苦労したんですがコード類に水で薄めた酢を塗っておくと嫌がって噛まなくなる可能性があります。
猫は鼻が良いのでツンとくる特有の臭いに顔を背けるかと。
スプレー容器に入れておいて噛みそうになったら空中のシュッっとやると脱兎のごとく逃げます。
そのうちお水でも空気だけでもシュッの音だけでストップがかかるようになります。
ただ人間がスプレーをやってるとばれないように注意して下さいね(^_^;)
[Res: 955] Re: 仔猫きました! 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/06/02(Mon) 09:45
わ〜〜可愛い!!
あまりに可愛くて書き込みさせて頂きます。
うちはもうすっかり婆猫なので、こんな時期もあったかなぁくらいの記憶しか残っていませんが、ピュアちゃんの様子を想像するとパワーが伝わって来ます。
噛み癖解決すると良いですね。コードは危ないので代用出来るおもちゃを沢山与えて下さいね。わざわざお金出して買わなくても、結構身の回りの物で遊べるみたいなので(紙を丸めるだけでボールになったり)手作りおもちゃも良いかもしれません。
あまりに酷い時は、やっぱり叱った方が良いのでしょうか。私はミミが小さい頃、あまりに酷い事をした場合、押さえつけて「駄目でしょ!!」って強く言いました。効き目のほどは、、、、どうかなぁ(笑

[Res: 955] Re: 仔猫きました! 投稿者:beesan 投稿日:2008/06/04(Wed) 09:55 <HOME>
こちらの掲示板ではお初です(^^)beesanと申します〜☆
よっしーさん、はじめまして。
白猫のアポロとアテナと暮らしてます〜。

先日伊勢まで行った際、神島に行きたかったのですが
フェリーの時間が無く断念しました。
ケアハウスがあるんですね。絶対次は行こう!!

夢といい、居た所が神島といい
幸先のいいピュア君。
いっぱい神のご加護がありますね!

因みに〜。
私の回り白猫さんたちは
他の毛色の子たちに比べ若干活発f^^;ですぅ。
もしかしたら野生がつおい?!

いたずら盛りはやりたい放題が続きますが
(まだまだ我が家もあたふたです。。。)
コードを噛むとか手を噛む等の癖は
最初のひと月でほぼ無くなりました。

ダイソー等で売っているコードカバーを大量に使い
ありとあらゆるコードをまとめると便利ですよ。

キャットタワーや爪研ぎ
そしてちょっとアニマル感が溢れているオモチャ等
興味を他に反らすのは有効だと想います。

新しい猫家族とのラブラブな日々
どうぞ楽しくお過ごし下さい〜〜〜!!


[951] おひさしぶりです^^*) 投稿者:ひろち 投稿日:2008/05/24(Sat) 12:05

こんにちは。
ひろちです^^=)本当に久々ですねッ
この前、猫の飼い方についてみなさんに質問しにきた、ひろちです。
覚えてはりますか?

今回、にゃんこちゃんを家で飼うことになりました!!
トモダチの猫が子猫を授かって、あたしの家でひきとる事になりました。
来月に産まれる予定です^^♪)!
やっと猫ちゃんと一緒に暮らせます!!
このことを報告にきました。
 
産まれて、落ち着いたら、写真とか いろいろ報告に
きますねッ><;
では

ひろち
[Res: 951] Re: おひさしぶりです^^*) 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/05/24(Sat) 20:04 <HOME>
ひろちさん、お久しぶり。
おぼえてまっせ〜。

ひろちさんとこに、子猫ちゃんきたら、ぜひ紹介してくださいな。
楽しみに待ってます^^。
[Res: 951] Re: おひさしぶりです^^*) 投稿者:お局様 投稿日:2008/05/24(Sat) 20:51 <HOME>
楽しみですねぇ〜
お知らせを頂いただけでも、もう目尻が下がっちゃう〜。
ここに出入りしている方の目尻も下がりっぱなしですよん。

きっとね、
トイレ砂のお薦めとか
離乳期からの注意事項とか
ワクチンをどうするかとか
ご飯のお薦めとか
ツメときやらオモチャのセレクトとか〜

お節介したい方がいっぱいですよ〜
あ、もちろん、私もそのひとりです。
御報告&お写真、とっても楽しみにしていますね(*^_^*)
[Res: 951] Re: おひさしぶりです^^*) 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/05/25(Sun) 17:05
こんにちは(^.^)
赤ちゃんにゃんの離乳期・・ほのぼのいたします。
病気や介護であわただしい毎日を送っていますと、こういった嬉しいお便りが爽やかな気分になりますね。
ひろちさん、育児に追われる毎日になると思いますが、楽しく生活して下さいね。楽しみですね!!

[940] l/d缶、猫用、缶探しています 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/05/21(Wed) 08:49 <HOME>
探しているものは、2009年1月が賞味期限のものです。

ayaさんの「お手手」の書き込み
http://oldcat.moo.jp/sbu2_bbs/sbu2_bbs.cgi
癲癇も発生してしまったらしいので、お手持ちのかたご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
[Res: 940] Re: l/d缶、猫用、缶探しています 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/05/21(Wed) 09:10 <HOME>
↑あげます。
[Res: 940] Re: l/d缶、猫用、缶探しています 投稿者:moomama 投稿日:2008/05/21(Wed) 21:45
おかげさまで なんとか調達できています。
ご心配おかけしました。ありがとうございます。
[Res: 940] Re: l/d缶、猫用、缶探しています 投稿者:お局様 投稿日:2008/05/21(Wed) 22:13 <HOME>
↑あげます

[938] お局様情報 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/05/21(Wed) 08:00 <HOME>
今日21日朝8時30分、NHK衛星第放送、「ペット」で猫の癲癇を特集するそうです。
一応録画撮ります。
見逃した方には、貸し出し予定。
取り急ぎ、ご報告です〜。
[Res: 938] Re: お局様情報 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/05/21(Wed) 09:10 <HOME>
サーバートラブルか?
ここへの書き込みがはねられるそうなので、内容を書いときます。
ペット相談で犬が癲癇を起こすけど、どうしたらよいか?の質問で
、動画を撮って先生に見せる、とか発作のときは触らないようにとか、ごく初歩的なお答えでした。
それだけです。
貸し出しするほどではありませんでした。
[Res: 938] Re: お局様情報 投稿者:お局様 投稿日:2008/05/21(Wed) 22:13 <HOME>
タイピィさん、早朝からお騒がせしました。
携帯からの投稿は撥ねられるは、放送時間と始業時間が迫っておりましたものて゜〜

私も先ほど帰宅して留守録しておいたのを見ました。
番組はNHK衛星の「ペット相談」(http://www.nhk.or.jp/pet/)
「犬のてんかん」についての質問に獣医さんが答えるというコーナーです。
たしか、暫くしたら地上波でも放送しているようなしていないような・・・。
私の感じたままの印象です。
たとえば、最初の獣医さんで「てんかん」と言われたままの方とか、ほかの獣医さんはどんな風に言っているのかが気になる方、そして、この程度の説明が出来ない先生は「てんかん」は得意ではないかもしれませんね。


[893] はじめまして 投稿者:まろりろりん 投稿日:2008/05/05(Mon) 07:56
1才半のオスのアビシニアン まろんが4月の中旬より元気がなくなり
血液検査の結果CPK値が異常に高く、細かい震えや部屋の隅に隠れるなどの
行動からてんかんの診断が下り、フェノバールを服用しています。
サプリとしてアズミラのカーム&リラックスとBコンプレックスを
与えていました。

3日前まで順調に元気になってきていたのですが、天候のせいか一昨日から急に
後ろ足にふらつきが出て、元気がなくなり昨日午前中掛かり付けで
ステロイドの注射をしてもらいました。

午後も元気がなく、何度もトイレに行くのにおしっこが出なくなり、
掛かり付けは午後から休診、連休に入ってしまったので、開いている
病院に連れて行き、診てもらったところおしっこが溜まっているので
導尿し、取ってもらいました。
先生曰く、結石とうの泌尿器のトラブルはなく、おそらく
てんかんからくる神経症状でうまく排尿できないのだろうという
ことでした。

その日2回目の病院で、カテーテルされたこともあり、まろんは
かなり興奮して、診察後発作を起こし失禁しました(そういう発作は初めてでした)。

帰宅後も元気がなく、抱っこして撫でて眠らせたのですが、
夜中から徘徊し、朝初めてトイレ以外のところで便をしていました。

その後も2時間ほど徘徊が続き、先ほどおそらく発作が出たのか
失禁しました。(昨日病院での失禁いらい始めてのおしっこ)
おしっこが出たせいか落ち着いて今は静かなところで寝ています。

つい半月ほど前には元気で飛び回っていたのに、今朝は悪天候の
せいもあってか、ふらふらのほとんど腰が立たない状態での
徘徊、立ち止まって横に倒れる姿を見て、悲しくて涙が出ます。

明日まで掛かり付けは休診です。お薬は飲めています。
昨日の午後みていただいた病院は、おしっこがでなければまた
来なさいとおっしゃっていましたが、さきほど出たので
とりあえずそちらの心配はなくなりました。

明後日掛かり付けが再開するまで、不安でたまりません。
薬が飲めているかぎり、余計なストレスは掛けず、家に
いた方がいいのでしょうか。

まだ1才半の若猫なのに、今は老猫のようです。
元気になるためにどうしたらいいのか、
ネットをあちこち検索してここをみつけました。

家族は旅行に出ていて、夜まで戻りません。
私はまろんの世話のために留守番していましたが
今一人で不安で、不安を吐き出したくて、こちらに書き込ませて
いただきました。
[Res: 893] Re: はじめまして 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/05/05(Mon) 09:06 <HOME>
まろりろりんさん、はじめまして。
お留守番でそういう状態では心細いですよね。
癲癇が発病してまだ間がないと、猫もパニック、飼い主もパニック、お薬も確定できずで、落ち着くまで大変だと思います。

ただ、まろんちゃんの今の状況だと、明後日まで病院行かないのは不安だし心配ですよね。
うちの桃が発病した時、ネット検索で24時間対応の病院をさがし、片っ端から電話して今の病院にたどり着きました。
どちらにお住まいかわからないので、とりあえず↓記しておきます。
http://animalhospital-navi.com/index.htm
「犬&猫の有名、おすすめ動物病院NAVI」

ちゃんと検査してあげた方がいいような気がします。
まろんちゃんも、まろりろりんさんも今は踏ん張り時だと思います。
がんばれ!



[Res: 893] ありがとうございます 投稿者:まろりろりん 投稿日:2008/05/05(Mon) 09:25 <HOME>
タイピィさん、
先ほどの書き込みの直後にまた発作が出て、治まってはまた震え出す
状態だったので、昨日の午後に掛かった病院が診察中だったので
連れて行ってきました。
点滴で鎮静状態になり、先生が様子を見たいのでと午前中預かって
いただくことになりました。
掛かり付けの先生ともメールで連絡を取り合って、明後日までみて
くださるそうです。
とても親切な先生で安心しました。

目の動きから中枢神経系の障害が考えられるので、単純なてんかんか
どうかきちんと調べることを勧められました。
連休明けに掛かり付けと相談します。

家に一人で不安でいっぱいのところ、タイピィさんの励ましが
とてもありがたいです。
昨夜もほとんど眠れなかったので、預かっていただいている間
1時間でも眠っておきます。
本当にありがとうございました。
[Res: 893] Re: はじめまして 投稿者:よっしー 投稿日:2008/05/05(Mon) 11:15
m(_ _)m初めましてまろりろりんさんよっしーと申します。
まろんちゃん、まろりろりんさん連休で大変でしたね。
お休みに限って本当にどんな気持ちで病院に行かれたんだろうと
胸が詰まります。
よくお一人で精一杯なさいましたね。偉いね!!!偉いね!!!

以前いた老ねこさん排便とふらつきに神経を使いました。
若猫さんの回復心より願ってやみません。
何にもできませんが見守ってます。
お大事になさって下さいませ。
まろりろりんさんお疲れ出ません様に。
[Res: 893] はじめまして 投稿者:まろりろりん 投稿日:2008/05/05(Mon) 12:00 <HOME>
よっしーさん はじめまして
お返事ありがとうございます。

先ほど病院に電話したところ、まだ小発作が治まらないので
チオペンタールを入れて眠らせているそうです。
1昨日から徘徊が始まったのですが、おそらくその頃から小発作が
継続していたのではないかということで、今は眠って脳を休ませ
ましょうということでした。

夕方まで預かっていただいて、経過をみて連れて帰ることになりますが、
様子次第ではこのまま入院させて管理し、場合によっては命の危険を
覚悟してくださいと言われました。

近隣の病院にはCTやMRIの設備がないので、連休明けにでも大学付属病院で
詳しく検査する事を勧められています。

今は初めての大発作と、可哀想な姿に涙が出てしょうがありませんが
この掲示板で本当に助けていただきました。

そして連休中にも関わらず、通常診療してくださる病院があることも
本当にありがたいことだと思います。

北海道なのですが、5月の北海道は天候が安定せず、てんかんの猫ちゃんには
魔の季節なのだそうです。
今日も雨で風が強いので、この天気が まろんに悪さをしているのだと
思います。

夕方には家族も帰宅するので、夫と交代でがんばります。
天気の回復を祈っています。
よっしーさん、ありがとうございました。
[Res: 893] Re: はじめまして 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/05/05(Mon) 12:49 <HOME>
まろりろりんさん
北海道でしたか。
確かに魔の季節ですね。
さっさと低気圧消えちゃえ〜。

獣医さん同士でちゃんとメールで連絡取り合っていただけるのは、ありがたいですね。
まろんちゃんの発作がはやく治まりますように。
まろりろりんさんも、体力勝負です。
少しでも寝れますように。

[Res: 893] Re: はじめまして 投稿者:お局様 投稿日:2008/05/05(Mon) 13:44 <HOME>
うちのベリーも初発作がゴールデンウィークの最中だったり、真夜中や休診日に大きな発作が起こると不安です。
おひとりで対処するのは本当に大変だったと思います。
今は病院にお任せして、気力と体力を回復して、まろんちゃんを迎えてあげてくださいね。
そして一刻も早く低気圧が抜けることを願っています。
[Res: 893] ありがとうございます 投稿者:まろりろりん 投稿日:2008/05/05(Mon) 16:30 <HOME>
タイピィさん
先ほど病院から連絡があり、脳圧を下げるお薬を使ったところ
目玉の動きもとまり、今はすやすや眠っている状態だそうです。
ここ2、3日の疲れも出ているだろうし、明日朝に掛けての
状態も心配なので、こんばんは入院で様子を見てくださるそうです。
飛び込みで、掛かり付け以外で受診したにもかかわらず、親身に
診てくださって、大変ありがたいです。

お局様さん
本当に早く気圧が安定して欲しいです。いろいろネットで てんかんに
ついて読んでみましたが、まだフェノバールを飲み始めて10日なので
効果がしっかり出ていないうちに低気圧に当たってしまったのかな、と
想像しています。

うちの近隣は動物病院が多いのですが、幸い掛かり付けも、今掛かっている
病院も良い病院で、相互に休診日がずれていおり助かりました。
私もこんばんはぐっすり眠って、明日は元気にまろんの帰りを待ちます。



これから夫と息子が小旅行から帰宅するので、3人で顔を見に行ってやり
主人が先生から説明を受ける予定です。
[Res: 893] Re: はじめまして 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/05/05(Mon) 17:59
まろりろりん さん、はじめまして。
大変でしたね・・お1人でどんなに心細かったでしょう。
病院の連携がよくて本当によかったですね。脳圧が下がりすやすやと眠っている、まろんちゃんに私もほっとしました。

腰がふらついて止まり横に倒れる姿に・・とおっしゃっていますが、私も同じ思いをしました。
毎日泣いていました・・でも一歩一歩前に進み、試行錯誤をくりかえしながら、毎日なるべくゆったり暮らす事を心がけています。
22歳で発症し、途中で目が見えなくなったりしましたが、今は視力も回復して元気になりました。24歳ですが、大丈夫です。
あきらめないで進んだ事がよかったと思っています。
どうか、お体に気をつけて下さいね。
まろりろんさんも、今がふんばり所と思います。
ここには暖かい仲間がいます。ご一緒にがんばりましょう!
[Res: 893] ありがとうございます 投稿者:まろりろりん 投稿日:2008/05/05(Mon) 19:14 <HOME>
ノーヤンママさん
返信ありがとうございます。
本当にこの掲示板の皆さんの優しさに、どんなに助けられているか
わかりません。
夫と息子が帰宅し、一緒に病院に顔を見に行ってきました。
先生もとても細やかに処置をしてくださっていて、ヒーターを入れてもらって
毛布にくるまって静かに眠っていました。
明日の朝どういう状態で目覚めるかが、かなり問題だそうです。
ある程度良い状態で目覚めるか、また発作が始まるか、もし発作が
続くようであれば、全身の状態から見てもかなり厳しい状況だそうです。

もし良い状態で目覚めたら連休明けに、すぐ大学病院で検査してもらえるよう
準備してくださっています。
今は家で祈ることしかできません。
まろんの生命力の強さを信じて祈っています。

病気になる前は1メートル以上もある棚に軽々と飛び上がり、
食卓の上の焼き魚を盗んで逃げるほどやんちゃで元気な猫ちゃんです。
まだ1才半、てんかんの他には悪いところはないので、
がんばってほしいです。

飛び込みで掛かったにもかかわらず、親身になって一生懸命お世話して
くださる先生とスタッフの方たちがとてもありがたいです。

この掲示板に書かれているたくさんの猫ちゃんたちのように、
まろんも良くなると信じてがんばります。
[Res: 893] だめでした 投稿者:まろりろりん 投稿日:2008/05/06(Tue) 15:48 <HOME>
今朝6時に病院から電話が来て、まろんは眠ったまま
帰ってくることができませんでした。
3時過ぎに見た時は眠っていたそうですが、6時にみた時、
既に冷たくなっていたそうです。
昨夜は一時意識が戻った時に猫缶を1/8ほど食べたそうです。

大学病院に引き継ぐつもりで、先生は精一杯のことをしてくださいました。
でも最後のご飯は私の手から食べさせてやりたかったな。
私の手の中で見送ってやりたかったです。

悔いはいっぱいあります。病気がわかってからは出来る限りのことを
しました。
でも病気がわかる前に気をつけてやらなければいけないことが
たくさんあったのに。

まろんは私たち家族にとって 初めての猫で、一人息子の弟でした。
夫は「次男坊」と呼んで可愛がっていました。
息子と私は毎日毎日「まろん可愛い、世界一可愛い猫ちゃん」と
いつもいつも可愛がっていました。
家族で食事をしていると、必ずそばにちょこんと座ってみんなの
顔を見ていました。

甘えん坊で撫でてくれ、とうるさいくせに、抱っこはいやがって
すぐ逃げました。
入院する前の晩は黙って抱っこされて眠りました。

何を書いているのかわからなくなってきました。

みなさんに助けていただいて、本当にありがたかったです。
最後の一番苦しい時間、私と二人だけでした。
大好きな息子には発作を起こしたところや、ふらふらのところを
見せたくなかったのかな。
息子が楽しみにしていた旅行が終わるまで待っていてくれたのかな。

連休最後の日、家族全員でお見送りすることができました。

今は元気がないです。
元気になったらあらためて、こちらに来ます。

いつもの場所にまろんがいないのが淋しくてどうしていいかわかりません。
[Res: 893] Re: はじめまして 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/05/06(Tue) 16:12 <HOME>
まろりろりんさん
なんといっていいか、、、言葉がありません。

がんばったね、まろんちゃん。

まろんちゃんのご冥福、心よりお祈り申し上げます。

[Res: 893] Re: はじめまして 投稿者:お局様 投稿日:2008/05/06(Tue) 17:23 <HOME>
まろりろりんさん、まろんちゃんのお知らせをありがとうございました。
まろんちゃんがどれほど家族の皆さんに愛されていたかを思うと、胸がいっぱいになります。
まろんちやんの御冥福を心よりお祈りいたします。

[Res: 893] 大丈夫ですか? 投稿者:JACKN 投稿日:2008/05/07(Wed) 10:46
 私もジャックを亡くした夜、どうして良いか分からず不安でした。

毎日毎日涙が出て、たに底に落ちて這い上がれないんじゃないかと思うくらい。
成仏できないよ、と言われたので「今日だけ、今日だけ」と何日も今日だけが続いて。
でも、段々、涙がにじむだけに変わりました。
・・最近 又 仔猫の季節なんで出会った頃を思い出したり、里親募集にアクセスすると泣けてきたりしますが・・

 気持ちわかるんで、なんて言って差し上げたらいいか分かりませんが

 大丈夫ですか?
[Res: 893] Re: はじめまして 投稿者:よっしー 投稿日:2008/05/07(Wed) 11:32
まろりろりんさん,大丈夫ですか?
だめでしたの文字にわなわなします。
自分の時と重なって…。
2月に虹の橋に渡ったミャーミャーも病院で一人で亡くなっていきました。かかりつけじゃない病院で。(かかりつけ休診にて)
まろりろりんさんと同じように看取ってあげられなかった事をくいて暫く悩みました。
息子の知人が「亡くなる姿を見せたくなかったんだ」と励ましてくれました。
そうだなって思って少し心が楽になりました。
でも、ミャーは老猫さんである程度覚悟ができてました。
まろんちゃんは今からという若猫さんだからショックが違いますね。
どうぞ御身体ご自愛くださいませ。
心よりお悔やみもうします。
このサイトに私もご縁があっていやされました。
きっとまろんちゃんとミャーさんもご縁があるのではと!
今炬燵の上の遺骨に向かいまろんちゃんにお声かけてねっておねがいしました。
こんなことしかできませんがどうぞお疲れだしませんように。
[Res: 893] Re: はじめまして 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/05/07(Wed) 14:53
まろりろりんさん お慰めする言葉もみつからないのですが、天国でミャーさんと出会い、楽しく遊んでいると思います。
ご家族お揃いでお見送り出来たことに救われます。
まろんちゃん、がんばりました。
まろんちゃんのご冥福お祈りしています。
[Res: 893] Re: はじめまして 投稿者:iku.s 投稿日:2008/05/07(Wed) 20:25
まろりろりんさん
おつらい中、報告してくださってありがとうございます。
うちにも推定2歳のアメショーの女の子がいます。
投薬しながら癲癇発作と闘っています。
歳も近いし他人事と思えずずっとまろんちゃんのこと応援してました。
まろんちゃん、よく頑張りましたね。最後にすこしでもご飯食べて
本当にいいこで、えらいです。
残念で言葉が見つかりません。
まろりろりんさん、まろんちゃんの調子がよくないときにお一人で
大変だったと思います。どうかお疲れがでませんように。
お体大切になさってくださいね。
まろんちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
[Res: 893] 本当にありがとうございます 投稿者:まろりろりん 投稿日:2008/05/08(Thu) 13:40 <HOME>
まとめての返信になることをお許しください。
皆様、なぐさめと励ましの言葉 本当にありがとうございました。
同じ立場に立ったことのある方々からの言葉は本当に身にしみて
ありがたいです。

6日は家族で頭が痛くなるほど泣き、昨日は夫の仕事、息子の学校が
始まったので、家でひとりで気が済むまでお骨を抱っこして
泣きました。

部屋を掃除すると、あちこちからまろんの毛が出て来て、みつける
度に悲しく、そしてそれらが掃除機に吸い込まれてなくなっていく度に
また悲しくなりました。

トイレや砂やいろんな道具を片付けながら、こうして家の中から
まろんの面影がなくなっていくことで気持ちを整理し、同時に
少しずつ自分の中からまろんがいなくなって行くことを
申し訳なく感じたりしています。

家の中はどこに行っても、まろんを思い出してしまい、
今日連休明けで自分の仕事が始まって、やっと外の空気を吸って
落ち着きました。

家の中に猫のいる暮らしを一度経験すると、猫の気配がないことが
本当に淋しいです。

今は、こちらの掲示板を読み返したり、ペットロス関連のサイトを読んだりして
自分と同じ気持ちの人のたくさんの言葉を読んでいます。

まろんが私たちにくれた幸せな時間は忘れることができません。
家族の中心であり、そこにいるだけで幸せな気持ち、楽しい気持ちに
してくれ、触れていると癒されました。
お礼にもっともっと私たちからも愛情を注いであげたかったです。

早く新しい良い薬が開発、認可されて、一匹でも多くのてんかんの猫
ちゃんたちが苦しみから救われ、治ることができるようになることを
願わずにいられません。

みなさん本当にありがとうございました。
闘病中の猫ちゃんたちが良くなりますように心から祈っています。
お世話する家族のみなさんも健康でありますように。
亡くなった猫ちゃんたちは、虹の橋の向うでまろんを
仲間に入れて遊んでくれていますよね。

心からこの掲示板に感謝申し上げます。








[Res: 893] Re: はじめまして 投稿者:moomama 投稿日:2008/05/09(Fri) 18:47
すずらん 天国への階段とも 君影草ともいいます。
この5月のさわやかな季節にお星さまになった子たちの花と思っています。

この階段をのぼって 虹の橋でみんなで待っていてくれると思います。
花言葉は幸福の再来。きっとまろんちゃんがもたらしてくれます。

JACKNさんもひどいペットロスだったそうです。
こちらにお誘いしたのは私なんですが、おつらいでしょうけど正面から事実と向き合うこと=ジャック君の生きた証を見つめておられます。
どうぞまろりろりんさんも泣きたいだけ泣いてくださいね。
それも大事なセルフカウンセリングですから。
[Res: 893] ありがとうございました 投稿者:まろりろりん 投稿日:2008/05/13(Tue) 08:38 <HOME>
moomamaさん
きれいなお花をありがとうございました。

おかげさまで、頭が痛くなるほど泣いて、仕事に戻って、普通の日常生活を
送っているうちに、家族みんなで まろんのことを悲しい思い出ではなく
幸せな思い出として話せるようになりました。

「あの時はかわいかったね!」「あの時はびっくりしたね」
などと、まろんが私たちにくれた幸せな時間の数々を
話合っています。

やっと元気な時の写真を見る気持ちになったので、写真を額に飾り
大好きだったイチゴを毎日上げています。

そして今は、絶対にまた猫ちゃんを家族に迎えよう、今度はまろんの分も
長生きしてもらおうと希望を持っています。
猫のいる生活がどんなに素晴らしいものか、私たちに教えてくれた
まろんに、心から感謝しています。

[907] つづきです 投稿者:JACKN 投稿日:2008/05/06(Tue) 12:16
 試行錯誤の日々で、ジャックの今後について毎日考えました。
2件目の病院で突然 3歳になるのは難しい、と言われ 今までは癲癇とまん丸目は別物、歩行障害も別物と思っていたのに。
『死』というものが急にジャックの側に現れて。

「だめもとで鍼をやる?」と先生が言いました。
私自身が肩こりで鍼を打ってもらったことがあります。
知り合いに鍼灸師がいて、常々西洋医学にない別のものがあると聞いていました。
東洋医学のなんたらで、血液の流れが変わるかも、と期待しました。
針の実費だけ?というほど安く1回525円です。
3歳まで水曜日の休診日以外毎日栄養注射と鍼を打ってもらいました。

 ジャックは、たぶん嫌だったのかもしれません。
鍼を打つとき、私の手に頭をこすり付けてきました。
甘えじゃなかった。
病院に行こうとキャリーを持ち出すと、不自由な足でこそこそとソファの裏に逃げ込んだりしてたし。
でも、やめたくなかったです。
癲癇の発作の対応に家族もだいぶ慣れてきていました。
猫の脳腫瘍は人間みたいに頭痛、吐き気などはなく、癲癇、足に来ることが多いらしい。
癲癇発作も、ジャックは意識がないから苦しくはない、ただ、だるいだけ、と。
だから、『頑張らせてもいいよ』と言われました。
先生自身が「ジャック、頑張ろうね!」とよく声をかけてくれて、その度に私は自分の寿命が伸びた思いがして、病院からの帰り道清々しい気分で帰ったこともありました。

ジャックは高眼圧で目の瞳孔が閉じなくなっていて目もあまり見えてないかも、と言われましたが、私は見えている!と思いました。
抱いてマンションの窓から外を眺めさせました。
8階なので、鳥が空を飛ぶのを目で追いました。
首都高を走る自動車を見ていました。

 めでたく3歳の誕生日を過ぎてからは週3,4回に減らしました。
病院が休みのGW何かあったら携帯に連絡してね、と先生に言われ、でも乗り越えました。
 梅雨のじとじとに耐え、夏の猛暑を越え、台風の季節の気圧に耐え、深い秋。
PTA役員の私は学校の創立記念祝賀会の大きな仕事があり、病院でも日中は預かろうか、と言ってはくれましたが、迎えにいくこともままならない忙しさだったので自宅で介護しました。
他の役員の大きな理解に支えられました。
打ち合わせは私とジャックの通院時間に左右されましたが、みんなが見守ってくれました。
今死んでも、毅然と役割を果たすことが、短い命の動物を飼う者の義務と思っていたので気が張っていました。
 
 その間も、悩みました。
野良猫にご飯をあげている人、ジャックを紹介してくれたボランティアの人に相談しました。
有名な総合病院に行ったら?、CT撮影、MRI撮ったら?とか。
娘と話し合いました。
娘は「ジャックはママが大好きだし、入院した時も寂しい思いさせたし、何よりも、それでも助からないと言われるのが嫌。検査の最中に死んだらもっと嫌だ。最期まで、うちにおいておこう。」と言いました。

 年末、朝みたら犬のように口を開け、舌を出して苦しそうでした。
いよいよ、恐れていた呼吸困難です。
先生が、体が足の方から麻痺してきているので、そのうち呼吸も駄目になると言っていました。
体重も1.90sです。
その時は、『考えよう』と言われていました。
安楽死です。
先生の嫌いな安楽死。
飼い主の正念場でした。
飼い主が諦めると不思議にす〜と逝ってしまうと聞いたことがあったので、あえて『安楽死』のことは出しませんでした。
先生も言いません。

 1月、苦しい呼吸の中でもジャックは生きています。
「ジャックン」と呼ぶと口を「にゃ」と開けました。
私とじっと視線を合わせます。
寝るときは私の隣で「寝ようね」と言って肉球をマッサージしてあげると「ゴロゴロ」喉を鳴らしました。
大事な大事な時間でした。
体重は1.85kg。

 1月27日、朝死んでいました。
まだ、体はほかほかに温かく生き返りそうでした。
「ジャックン、ジャックン」と泣きながら胸の辺りを叩いて刺激しました。
娘に「ママ、もうやめよう。ジャック頑張ったから」と止められました。
前夜、最近では見向きもしなかったパン屋のパンを3口食べました。
小さい頃から大好きなパンでした。
生涯の中で最後に口にしたのが大好きなパンでした。

 大きなことを残してくれたジャックですが、すいません、思い出すのが辛いです。
 休みます

[Res: 907] Re: つづきです 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/05/06(Tue) 15:25 <HOME>
JACKNさん
ほんとうに、ほんとうにお辛いのにありがとうございました。
私達に十分伝わりました。

短い一生でも、ジャックくんは、すばらしい家族、理解のある先生に巡り会えて、幸せだったと思います。
[Res: 907] Re: つづきです 投稿者:お局様 投稿日:2008/05/06(Tue) 17:10 <HOME>
JACKNさん
本当にありがとうございました。
最後まで家族と先生と一緒に頑張ることが出来て、ジャックくん幸せな猫生だったと思います。
ジャックくんの残してくれた財産のおすそ分けを残して活用したいです。
改めてありがとうございました。
[Res: 907] 復活しました 投稿者:JACKN 投稿日:2008/05/07(Wed) 10:34
 ジャックと暮らし、亡くして得たものは大きいです。
亡くなって、その夜ジャックを紹介してくれたボランティアの方に電話しました。
病気が分かった時、余命少ないと分かった時、そして亡くなった時電話しました。
本当は、せっかく預かった命を3年9ヶ月でなくしてしまって申し訳ないという気持ちがいっぱいで、そのまま知らん振りしようとも考えました。
迷って夜「今朝、亡くなりました」と報告しました。
すると、「ありがとう。黒ちゃん(幼名=保護先の病院で)は幸せだったよ。あげて良かった。ああいう子はのたれ死にが多いの。この寒空に生まれたばかりの仔を捨てる人がいるの。」
『のたれ死にが多い』
闘病中、こんなに悲しいなら、しばらくは新しい仔はやめよう、と思いました。
ずっと、ジャックに「死んだら、すぐに丈夫な猫に生まれ変わって又うちに来てね」と何度も言い聞かせていたのですが、こちらからこの約束を撤回したいくらい悲しかった。
でも、『のたれ死にが多い』と聞いたとき直ぐに「飼おう」と強く思いました。
誰かが一匹飼えば「不幸な仔が一匹減る」「うちが飼えば一匹減る」そう思いました。

 いつまでも泣いていて人相が変わりました。
ちょーキモイ顔だったようです。
息子が「また泣いてるの。あまり泣くと成仏できないよ。」と生意気に言いました。
さらに「もう飼うのはやめようね、こんなに泣いている姿みたくない」と。
「お母さん、飼うよ」と言い、『のたれ死に』の話をしました。
我が家の時間を止めた小さなジャックを思い出して、と言いました。
あんな神妙な息子の顔はみたことがありません。

 息子のために迎えたジャックは息子に大きな置き土産を残してくれました。

 仔猫の季節、またジャックのような仔がやって来るのが楽しみです。

色々とジャックの話を読んでくださってありがとうございます。
励まして下さってありがとうございます。
[Res: 907] Re: つづきです 投稿者:iku.s 投稿日:2008/05/07(Wed) 20:42
JACKNさん、
まだまだ、おつらいのにお話をありがとうございました。
鍼のお話などとても勉強になりました。
よい先生にめぐり合うことの大切さも身にしみました。
娘さん、息子さんからの、JACKNさん、ジャックくんを思うお言葉が
やさしさにあふれていてすばらしいです。
感動して涙が止まりませんでした。
本当によいご家族で、ご家族にとっても愛されてジャックくんは
幸せだった思います。

きっと丈夫で元気になってまたご家族の前に現れると信じています。

本当に貴重な体験をお話いただいてありがとうございました。
[Res: 907] 貼り付けてみました 投稿者:JACKN 投稿日:2008/05/08(Thu) 09:55
 私は、元々は能天気女です。
ここで、ジャックを知ってもらって気が楽になりました。
ありがとうございました。
今、ジャックの生まれ変わりを探しています。ジャックと約束したので、喜んで迎えたいです。

晴海の野良猫が倉庫で産んだ仔猫。
ジャックです。

死の20日前に頑張って生きてる姿を携帯で撮りました。
毎日観ます。
日によって、ジャックはこの目で私に話しかけてきます。
「寒いところに捨てられている仔猫が助かれば良いね。」
「こげんたちゃんみたいに虐待される仔がいなくなればいいね」
「カラスに連れて行かれる前に守ってね」(プララ3兄弟の一匹はカラスに連れていかれたらしい)
でも、いつも「お母さん」と呼んでくれてる気がします。

新しい仔がきたら紹介させてください!
[Res: 907] ジャック君ありがとう 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/05/08(Thu) 15:39
JACKNさん、貴重なお話をありがとうございました。
ジャック君を通して、あらためて一期一会をかみしめているところです。
虹の橋に渡った子供たちに思いを馳せながら、私も、今を大切に生きなければと思いました。
本当ににゃん達は様々な事を教えてくれますね。

動物は自分の死を感じると静かにその時を待つといいますが、人間の方が慌て、嘆き、苦しみますね。

あらためてジャック君の虹の橋の向こうでの楽しい生活をお祈りしています。
[Res: 907] Re: つづきです 投稿者:よっしー 投稿日:2008/05/08(Thu) 17:00
はじめまして。JACKNさん。
ジャックちゃんしあわせだったんですね。
お辛いのに一杯おしゃべりして下さって。

ジャックちゃんかわいいお顔!!!貴方のやさしさが厳しい環境の子がこんなにいっぱい溢れる心を頂いて。
ありがとうございます。やさしいはうれしいです。

新しい子心待ちにして居ります。どうぞお疲れ出されませんように。
すてきな言葉ににゃんこを思う気持ちにこころが揺らぎます。
本当にありがとうございます。
[Res: 907] Re: つづきです 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/05/09(Fri) 12:41 <HOME>
かわいいジャックくん
早く生まれ変わってママを安心させなさい。

JACKNさん
お疲れが出ませんように。
[Res: 907] Re: つづきです 投稿者:moomama 投稿日:2008/05/09(Fri) 18:51
JACKNさん
おつらかったでしょうけど セルフカウンセリングやりとおしましたね。
黒仔猫(♂)のお願い、 一昨日も回りまわって あ、これはジャック君探しとすぐわかるお願いメールが来ました。
きっとご縁がありますよ。いつ里には出てきてますし、応募されてるかな。
ぜひとも決まったらご紹介くださいね。

こちらの黒仔猫(♀)、すずちゃんにもこんな風に待っていてくれる出会いがありますように。
ジャック君、猫神様によろしく言ってね。
[Res: 907] わ〜い、ほんとですか? 投稿者:JACKN 投稿日:2008/05/09(Fri) 22:43
 すごいですね!里親のネットワーク。
隣の区の、いつも里親募集の貼り紙がある病院に探しに行き、「黒猫は居ませんか?」と聞いたら直接ボランティアに聞くことを勧められました。
すごい嬉しいです〜
東京中の人が探してくれているかと思うと嬉しくてプララを抱いて踊ってしまいました。

書き込ませていただいて、すごく楽になりました。
ジャックを思い出して泣きながら書いたり、保存の方法も分からないので、何日もかかりましたが、ジャックに対する想いと、小さな命の重さも、人間の命と動物の命は同等のものと、最後までジャックと暮らして得たものをまとめることが出来ました。

この掲示板を教えてくださってありがとうございました。
いま、すごく晴れやかな気持ちです。

[917] お久しぶりです 投稿者:リーママ 投稿日:2008/05/07(Wed) 14:54
タイピィさん、皆さん、本当にお久しぶりです、リーママです。
ようやく新しい生活にも落ち着き、パソコンも先日やっと開通になりました。
皆さんそしてにゃんこちゃん、お元気でしたか、お変わりないですか?
虹の橋を渡ったにゃんこちゃん、なんて言葉をお掛けしていいのかわかりません。。。
たくさんのお話、お辛い中お話して下さってありがとうございました。
ご冥福、心からお祈り申し上げます。

遅れましたが、リーの近況を伝えたくて書き込みさせていただきました。
リーは相変わらず毎日のように小〜大の発作がありますが、元気に暮らしています。
3月末のゾニサミドの血中濃度の結果が36で、薬が効いていて安定している状態だとわかりました。
それでも発作が毎日あるので、もっとなんとかならないものかとも考えた事もありましたが、以前の状態を比べると今は比較的落ち着いているので、現状維持のままいってくれたらと思っています。
まだ群発にはならずに単発で1日2回前後の発作なので、私自身も落ち着いている状態です。

リーの場合、下半身や右半身の長時間の痙攣もあり、いつも呼吸が速く、毛が立っているような状態で、音にもかなり敏感で常に発作になりやすい状況に思えます。
また、リーの場合発作が睡眠中、特に熟睡している最中になりやすいということにも気づきました。
睡眠と傷ついた脳と関係しているのかなぁ。
それでも発作後はタイピィさんも言っていましたが、まだ若いので体力があるのか、復活するのがとても早いので助かっています。
あっ、あとリーの片目、視力がないようです。今になってようやくその事に気づきました。
でも、リー普通に生活してます!

新しい病院にも行きましたが、以前使っていたフェノバールの量や毎日のように起きる発作に、先生は少し唖然としているようでした。
毎日が危険な状態ですって言ってたけど、今までの状況を考えると私は落ち着いているんですよーーと言いたかったですが、言うのをやめました。
病院は前の先生がよかったなぁ。。。と言うのが本音です。
以前のように頼ることができないかもという気持ちですが、これから少しづつ先生と話をしていきながら、今後の発作と向きあっていきたいです。
実は以前の先生が書いてくれた紹介状、封がしてあったんですが、いけないと思いつつ、中を見てしまいました。
とても先生にとって大変で困難な治療であること、保護当時の予後が極めてよくないこと、安楽死を勧めたけど、私が看病すると言ったことが書いてあり、先生がとても苦悩していたことが文面から読み取れました。
今は心労掛けてしまってすみません!という気持ちですが、でも、先生に巡り会ってよかったですと言いたい気持ちです。
リーは私だけの力でここまでやってきたことではないこと、周りのいろんな人に関わって助けられながら今まできていることを改めて感じました。
皆さんもそうです。
これからもどうかリーの力になって下さいね。
改めてよろしくお願いします。

長くなってしまってごめんなさい。また、こちらにお邪魔しに来ます♪
皆さんと皆さんのにゃんこちゃんが穏やかな毎日で過していますよう、願っています。
[Res: 917] Re: お久しぶりです 投稿者:iku.s 投稿日:2008/05/07(Wed) 20:57
わ〜〜〜
またリーちゃん、大きくなってる?
かわいいですね!おかえり〜リーママさん!
血中濃度が安定しているのに発作が毎日というのは大変ですね。
でも以前より落ち着いているとのこと、元気に暮らしているんですね。
本当によかったです。
寝ているとき発作起こすって子も結構いますね。
ぱちは熟睡してるときに起こすこともあるし、徘徊してて
発作起こすこともあり、いろいろです。
リーちゃんの場合は睡眠と発作は関係あるかもしれないですね。
新しい先生とよい関係を築いていくのは大変だと思いますが、
リーママさんの明るさなら大丈夫だと思います。
きっと先生と仲良くなれると思います。
私はすぐに煮詰まってしまいますが、リーママさんの明るくて元気
な文章を読むといつも元気になって本当にリーママさんは
えらいな〜って思います。
これからも、お互いがんばりましょ〜

[Res: 917] Re: お久しぶりです 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/05/07(Wed) 21:02 <HOME>
リーママさん、おひさしぶり!
新しい環境に(りーちゃん含め)慣れましたか?
りーちゃんの発作、毎日あるものの群発にならず、よかったね。
片目なんて見えなくったって大丈夫。
べりーちゃんも、うちのモソコ(以前飼ってた癲癇猫)も全盲でも、普通に生活できるんだから。
なによりも、リーちゃんがとても大きくなって体つきがしっかりしてきて、安心しました。
先生への不安は、これからドンドンとコミニュケーションとることで解決していきましょうよ。
りーちゃん、がんばれ(^^)/
[Res: 917] Re: お久しぶりです 投稿者:よっしー 投稿日:2008/05/07(Wed) 21:43
リーママさん、リーちゃんお久しぶりです。
新しい生活に慣れたご様子ですね。
リーママさん一杯努力されて今があるのでしょうね。
リーちゃんを思う気持ちたくさん伝わってきます。
これからも応援してます。
又、お顔拝見できるの楽しみにしております。

[Res: 917] Re: お久しぶりです 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/05/08(Thu) 15:58
おかえりなさい〜!!
りーちゃん、大きくなりましたね!!
新天地での生活、文面からも清々しさが伝わってきます。
人間も転地療養で回復する場合もありますから、りーちゃんが少しでも発作が少なくなることをお祈りしています。

それにしてもリーママさんの前向きで明るいお人柄に心が癒されます。
私も頑張ろうって気持にさせてくれます。ありがとう・・
iku.sさん、ばちちゃんが狭いところに入ったり、変わった行動をとったり・・との事ですが、モサキもそうでした。
私も煮詰まってしまいます^^;
リーママさんを見習って、お互いファイト〜ですね!(^^)!
[Res: 917] Re: お久しぶりです 投稿者:リーママ 投稿日:2008/05/09(Fri) 15:36
iku.sさん
お久しぶりです、バチちゃんの様子どうですか、落ち着いていますか?
私も同じなんですよ、すぐに煮詰まってしまいます。
言うことと気持ちは全然違ってるじゃないのよーー状態です。。。

実は昨日発作から重積発作を起こしました。2月の重積で入院した頃から、一日の発作の回数は減って群発にはならないけれど、重積になりやすくなった気がします。
倒れて1時間2時間続く痙攣を見るのは、心臓にきます。
座薬もすぐには効きません。
意識はある発作なので、1時間を過ぎる頃ぐらいからだんだんと痙攣がおさまり、がくんがくんする頭と体で薬の入ったごはんを食べてくれるので、すぐには病院へ行かず、見守っている状態です。←これでいいのかどうかわかりませんが。。。
今はそうやって発作後の痙攣発作を乗り越えていますが、どうにもとまらなくなったことを考えると今も正直怖いです。
毎日が闘いですよね、自分との気持ちと。
たたまったり寝ているリーを見ると、まだまだがんばるべって気持ちになるので、同じことの繰り返しの私です。私って単純なんですね。。。
とにかく発作に負けることなく、これからも共にがんばっていきましょうね!

タイピィさん
タイピィさーーん、久しぶりでした!元気にやっていますよ〜♪
リーかなり大物になったでしょ〜とにかくピッグなリーです。
先日の獣医さん、朝一番で行ったつもりが上には上がいました。帰ってきたのはお昼過ぎでした、とても混んでいる病院です。
お薬もちょっとお高いので、まだ考え中ですが、ジアゼパムに代えてガパペンチン使ってみたいなって気持ちもあり、そのうち聞いてみようかと思ってます。
ここでは元気者の私ですが、かなりの小市民ーーー自分にがんばーーです!
タイピィさんが言うように片目が見えなくても問題はないですね。人足に飛び掛ってくる元気もあるし♪まだまだやんちゃしたい年頃のようです。
桃ちんもがんばっているんだもん、リーもやる時はやりますよー!

よっしーさん
よっしーさーーん、ただいまです!新生活ドキドキしていましたが、今の所大きな問題もなく、平穏に過ごしています、しあわせなことですね。
私の場合、自分がしっかりしていない分、周りにたくさん助けられ、ここまで生きてこられました。親にももちろん、友達や猫つながりで出来た大切なたくさんの仲間、そして皆さん、本当にラッキー者だとこの点については自分をと言うか皆さんを褒めたいですーー。
出会ってくれてありがとう。
ちゃんとリーにも伝わっていますよ〜。これからもちょっぴりふくふくしたリーのこと応援して下さいね。

ノーヤンママさん
ノーヤンママさーーーん、久しぶりです!!元気でいましたか、モサキちゃんの様子どうですか?
リー大きくなりましたよね、とっても重いんですからー!新しい獣医さんにも体格いいよねと太鼓判押されたほどです。ビッグなリーです。
iku.sさんの返信にも書きましたが、私もすぐに煮詰まってしまうんですよ。
感情の波はどんぷらこどんぷらこって激しいです。
私は皆さんに比べると努力も勉強も足りなくて、元々能天気だから、こうしていられるのかもしれません。
リー、こんな飼い主でごめんねって気持ちです。リーにも皆さんにも助けられ、ここまでやってきました。
これからもたくさんの力借りながらリーとの生活続けていきたいです。
こんな私ですが、またこれからもよろしく頼みます。
いつの日かノーヤンママさんや皆さんのお力になれるように、自分を大きくしていきたいと思うリーママです。

[904] 無題 投稿者:JACKN 投稿日:2008/05/05(Mon) 20:00
参考になるかはわかりませんが、ジャックのことを書きます。その中に何かあるかもしれませんんし。なにぶんにも初めての猫で、私は猫が嫌いだったので何の知識もない状態でした。獣医さんに処方されている薬も何なのか、ただ、素直に飲ませていれば、見守っていれば死ぬなんて思いもしませんでした。書き込んでいらっしゃる皆さんのように薬の名前も知りません。
 でも、書きます。ジャックが頑張ったし、ジャックを心から大切に思っていたので。
 4月1日に2歳の誕生日を迎えたジャックは6月の深夜、1歳の女の子のプララと走り回っていました。隣の和室からリビングに出て灯りを点けるとジャックがただならぬ様子で、私を見ながら「にゃーにゃー」啼きました。歩き方が変です。その頃言われていた狂牛病の牛のようで立てないのです。娘を起こして動物病院に電話したが、出ません。電話帳で調べて診てくれる病院にタクシーで行きました。深夜で直ぐにはレントゲンを撮れないからはっきりとは分からないけど、『着地の失敗』かもと。翌日、主治医に診て貰ってください、と言われ常食の
PHコントロールの試供品を沢山もらって帰ってきました。ジャックは生後6ヶ月程で尿道結石になり、発病が早いのであまり丈夫ではないと言われていました。里親募集でめぐり逢ったジャックですが、体が弱くてもジャックにめぐり逢えたことがいつも嬉しかったです。
 翌日、主治医に診てもらうと『骨盤がずれている気がする』とのことで、そのまま1週間ほど入院しました。
2日目に面会に行きケージのなかのジャックに「ジャックン」と声をかけたら黒目がきゅ〜と大きくなり「にゃおん、にゃおん」と聞いたこともない甘えた声で啼きました。知らないところに泊まっているジャックが不憫でケージに顔を突っ込み頬擦りしながら泣けてしまいました。獣医さんが「お母さんがいないと怒って治療できないので毎日来て下さい」と言われ、困ったもんだ、と思いながらこんなに懐いてくれて可愛さが増し退院するまでいそいそと出かけました。
 まだその頃は、こんなに早い別れが来るなんて知らなかった。腰を落としてそろりそろりと歩いてはいたものの、そのうち元に戻るだろうと思い処方された薬を呑ませ続けていました。
 夏の暑さに皆誰もが参って疲れが出るような時期でした。親戚の人が来て、帰ってから掃除機をかけました。
驚きました。フラフラに歩くジャックの目の焦点が合わず、口から泡を吐いています。ダラダラ、ダラダラと。抱きしめようと手を伸ばすと高い所へ逃げるように行ってしまいました。何とか捕まえて病院に行こうとキャリーに入れて準備をしていると失禁しました。素人でも察しがつきました。癲癇だな。
診断は、やはり癲癇で完治はしない、だましだまし生活するしかない、と。それでも良かった。掃除をする時別室に連れて行く、生活するうえでストレスをかけないように、室温を快適温度にする、それらを実行しながら服薬していれば、歩き方が少しだけ変でもいつものジャックに戻った様子でした。
 
 ところが、大晦日の掃除の時に油断しました。最近は調子が良かったので、別室には連れて行かないで掃除をやってしまったのです。
大きな発作でした。年末という事で飲み薬と座薬をもらって来て様子を見ましたが、何度も何度も発作を起こしました。長生きできない、と言われ、私は抱きしめながらその場で号泣しました。
でも、不幸なんて思いたくなかったので、「長生き出来なくても、ジャックがうちに来てくれて良かった。最後までうちの子です」と、何故か獣医さんに向かって言ってしまいました。
短い命を飼うことは、死をみなければならない。泣き虫の飼い主は飼う資格がない、と思われるんじゃないかと勝手に思っていた私は、病院で何度も何度も泣きたいのを我慢していました。そのときは我慢しても我慢しても泣けてしまい、先生がじっと聞いていてくれました。

 座薬を使うと、ぼ〜として寝てばかりで、寝顔をみながらジャックに何が起きているのか不安で可哀相でした。
 
 年が明けて1月の半ば頃、知人に勧められて別の病院にセカンドオピニオンのつもりで訪れました。
そこは治療費が安く、いつも沢山の患者さんでいっぱいでした。獣医は症例を診れば診るほど名医になると聞いたことがあるので、混んでいることは気になりませんでした。これまでの通院でかなり貧乏になってもいたし。
 
 そこでの診断は、脳にウィルスが入っていないか検査してから、となりました。足の治療も考えていることがあると。
 ウィルスはありませんでした。
ただ、そうなると、腫瘍だと思うと言われました。
脳腫瘍は歩行障害、癲癇、視覚障害などがでると言われました。
ジャックの目は、数ヶ月前から瞳孔が開きっぱなしで、朝日の中でも猫特有の猫目ではなかったのです。いつも、クリクリまん丸お目目だったのです。
 症状は、かなり重い。
「先生、珍しい病気ですか?」「ううん、よくある病気。でも、初めての猫がこの病気ってのはきついね・・重いのよ」
とりあえず、猫の腫瘍は小さい脳だから摘出はほぼ不可能、検査の途中で命を落とすこともある、ということで毎日の栄養注射と鍼を打ってもらうことにしました。4月の3歳の誕生日を迎えたかった。
診療予約をして病院を出ると、夫に電話をして泣きました。泣きながら帰りました。夜で良かった。    

[Res: 904] Re: 無題 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/05/05(Mon) 23:29 <HOME>
JACKNさん
ジャックくんの様子、教えていただきありがとうございます。
思い出して辛かったと思います。

癲癇というのは、あらゆる病気から発生するもので、一言で簡単に片付けられません。
やはりちゃんと検査をして病気と闘うのがベストだなあとつくづく思い知らされます。
みなさんも、ジャックくんの様子、参考になさってくださいね。

ちなみに、桃の発病は、やはり「もしかしてジャンプに失敗したのかしら?」が始まりでした。
[Res: 904] Re: 無題 投稿者:お局様 投稿日:2008/05/06(Tue) 11:05 <HOME>
JACKNさん
ジャックくんの頑張りを書いてくださって本当にありがとうございます。
まだまだ、お辛いだろうに・・。

最近、こちらの掲示板でも東洋医学を取り入れておられるという書き込みを読んで勉強させていただいておりますので、JACKNさんの経験もぜひ参考にさせていただきたいと思います。


[891] はじめまして 投稿者:JACKN 投稿日:2008/05/04(Sun) 00:26
 私は、黒猫を探していて所長さんにこのサイトを紹介されました。初めて投稿させてもらいます。1月末に大切な初めての猫ジャックを亡くしました。脳腫瘍でした。2歳を過ぎてすぐ歩行がおかしくなり、3ヵ月後には癲癇を繰り返すようになり、身体のほとんどの筋肉が硬直して寝たきりの生活、亡くなる1つき前からは呼吸困難。3歳9ヶ月の短い命でした。栄養注射、鍼を週3,4回に通いました。本当に頑張ったジャックです。腫瘍に押されて眼圧が高くなり、まん丸お目目でじっと私を見つめる姿が、今でも忘れることが出来なく「泣いていいよ」と言われれば号泣してしまいそうです。猫大嫌いだった私に大きなものを残して逝ってしまったジャック。おかあさんと約束したよね?「死んだらすぐに生まれ変わってまたおいでね」って。待ってるから!
[Res: 891] Re: はじめまして 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/05/04(Sun) 08:48 <HOME>
JACKNさん、初めまして。
黒猫2匹(メロン&まぁくん)と、おまけ(?)の三毛猫桃ちんと暮らしているタイピィです。
初めての猫さんが4歳まで生きられなかった事は、さぞかしお辛い思いをされたと思います。
脳腫瘍ではジャックくんも痛かったでしょう。
私も鼻の奥にできた癌で鉄ちゃんという猫をなくしています。
鉄ちゃんが楽になるまで地獄でした。
今でも鉄ちゃんのつらい日々は忘れることはありません。
でもね、そういう時は泣いていいんですよ。
「泣く」という行為には自浄作用がありますから。
泣きたい時は思いっきり泣いて、そして明日を見つめましょうよ。
きっとジャックくんの生まれ変わりの仔が待っていますよ。
[Res: 891] ようこそJACKNさん 投稿者:moomama 投稿日:2008/05/05(Mon) 11:49
たった1ヶ月の違いでどんどん仔猫のお家募集が出てきていますね。
私の募集している仔猫たちとはご縁が結べませんでしたが、どうか素敵な黒ネコちゃんとの出会いがありますようにと願っています。

ジャック君は鍼灸の治療もなさったとお聞きして、ぜひ皆さんにもその経験を伝えていただけないかとお願いした次第です。
ジャック君の身体は確かにもうないかもしれないけれど、生きた証がたくさんあるはずで、こうしてここにおいでくださっているのもその一つ。ひょっとしたら彼が連れて来てくれたのかもしれません。
掲示板は初めてとのことでしたがよろしくお願いします。

[884] 皆様に伝言 投稿者:お局様 投稿日:2008/05/01(Thu) 22:41 <HOME>
今日、お電話でお話しする機会があり、andyさんより伝言を言付かりました。

心配していただいている皆様に、くれぐれもよろしくお伝えください、と。
トロちゃん、先日、血液検査して異常もなく(ということは内臓関係も元気というこで)ご飯もしっかりと食べてくれているそうです。
andyさん自身のお話ぶりもしっかりとされていて、かえって私のほうが訳わかんないことを言っちゃったりil||li _| ̄|○ il||li

と、言うことで、これからも見守ってあげてくださいね。
どうも、GWの雲行きが怪しくなっているようで、低気圧マークが増えています。
みなにゃんも低気圧に負けないように頑張りましょうね〜
[Res: 884] ありがとう 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/05/01(Thu) 22:50 <HOME>
お局様
ありがとね〜。

andyさん、トロちゃん
みんなで見守ってるからね〜。
[Res: 884] Re: 皆様に伝言 投稿者:iku.s 投稿日:2008/05/02(Fri) 01:19
とても心配してました。
andyさん、お疲れではと思い、私はお電話する勇気もなくて。。。
お局様、報告ありがとう!
それから、トロちゃん本当にかしこい、えらいね!
毎日ブログ拝見して応援しています。
ゴールデンウィークお天気心配ですが、どうか穏やかに
すごせますように。
[Res: 884] Re: 皆様に伝言 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/05/02(Fri) 14:36
andyさんからの伝言嬉しかったです。お局様ありがとうございました!
心配を通り越して、毎日気もそぞろでした。
iku.sさん・・ばちちゃんいかがですか?
私も、トロさんが頑張っているさなか、なかなか掲示板に書き込めなくて・・きっとiku.sさんもそうだったと思います。でも家族の近況は伝えあった方がいいですね^^;気を揉むだけですもの・・

[Res: 884] Re: 皆様に伝言 投稿者:iku.s 投稿日:2008/05/02(Fri) 18:37
ノーヤンママさん

ありがとうございます。ぱちは今は元気です。
発作の回数はそれほど多くないのですが、少し前まで徘徊があまりにも
ひどくて、家具と家具の間のわずかの隙間に必死に隠れようとしたり、それで、はさまって出れなくなって鳴いてたり、ベッドの下の隅っこに隠れて出て来なかったり、今までになかったおかしな行動がいろいろ出てきて心配で目を離す事が出来ず、私も煮詰まってしまってました。

また何か別の病気になったんではって思ったりして。
でも、先生に相談するとこれも発作の影響だろうとの事でした。
今は落ち着いてます。
満月のころだったので影響があったのかもしれないです。

そうなんです〜
私もなんだか掲示板に書き込みができなくなってました。
今、仕事がすごく忙しいせいもあるんですけどね。
本当に仰るとおりででもみなさん心配してくださるから時々近況は伝えあった方がいいですね。
ゴールデンウィーク、お仕事がお休みでほっとしてらっしゃる方も多いと思います。
人間のみなさんもみなにゃんも元気で楽しく穏やかに過ごせますように!
[Res: 884] Re: 皆様に伝言 投稿者:た〜こ 投稿日:2008/05/02(Fri) 23:55
あぁ、嬉しいお知らせをありがとう、お局様♪
心配と応援するだけで私はな〜んも出来ないんだけど、
でもホッとしました。
みなさん、みなにゃんも穏やかなGWでありますように。
[Res: 884] Re: 皆様に伝言 投稿者:よっしー 投稿日:2008/05/03(Sat) 08:30
m(_ _)mおはようございます!!
お局さまありがとうございます。
トロちゃん、かわいいお姿ほっとします。andyさん何にも出来ませんが気にかけてます。
ばちちゃん、もさきちゃん、桃ちん、ベリーたん、他のにゃんこたん、みんなみんなしあわせが溢れますように〜〜♪
久しぶりのおじゃまでお元気な様子に人間も元気頂ますぅ。
ありがとうさんです。

[882] はじめまして 投稿者:ドロンジョの母 投稿日:2008/04/28(Mon) 10:08
はじめまして

私も癲癇と腎・肝臓に障害をもった猫を飼っていました。

 背中の骨がすこし曲がっており歩行も少し不自由な上、生まれつきそういうハンディをもっていたのですが、何度もひどい状態になっては獣医さんからもう助からないと言われつつ(でも熱心に安価で治療してくれました)結局、三年生き延びました。
 一時期は走り回ったり階段を上ったりするくらい、健康な時期がありました。最後の数ヶ月は寝たきり状態でしたが

 うちのコの場合、発作と血中カルシウム濃度が関係してたみたいなので、食事を工夫したら良くなったみたいです。

 一人暮らしで学校と職場の往復の中みてたので十分な世話をしてやれなかったと思ってます。拾って私に預けた人は逃げちゃうし、どうしてもどこかに預けなきゃいけいとき、受け入れ先がなくて困ったり、面倒を一時的に見てもらいたくても、猫になれてる家族でも発作の様子をみるのが怖いのか頼めなかったりと色々ありました。でもこのコに出会ってよかったです。
 みなさんの猫さんたちがちょっとでも元気になると良いですね。
[Res: 882] Re: はじめまして 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/04/28(Mon) 16:48 <HOME>
ドロンジョの母さん、はじめまして。
やはり、食事の改善で発作の良くなることってあるんですね。

そうなんですよね。発作を持っていると、よそ様の家に預かってもらうということが困難ですよね。
ドロンジョの母さんも大変でしたね。
でもドロンジョちゃん(でいいのかしら?)はドロンジョの母さんのところで幸せだったと思いますよ。
今は病気から解放されてお花畑を走り回って、ドロンジョの母さんを見守っていますよ、きっと。
もしよろしければ、ドロンジョちゃんの写真みせてくださいな(^^)


[877] 無題 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/04/26(Sat) 08:57 <HOME>
いよいよゴールデンウィーク突入です。
今年は晴れがなかなか続かず、すぐに雨が降りますね。
人にもニャンコにもやさしくない気候です。
ニャン達の発作が少しでも減りますように。
こいのぼりに願いをこめて、、、♪
[Res: 877] Re: 無題 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/04/26(Sat) 19:13
かわいい〜(@^^)/~~~
これってタイピィさんの手作りですか?

こちらは今日はとっても寒いです。暖房入れようかと迷っているところ・・

モサキは発作もなく、元気にしています。ご飯を変えてから体調も良くなっているようです。歳ですから、どこでどうなるかわかりませんが、食欲があって、いい顔でぐっすり眠っているのを見るだけで幸せです。

若いみなにゃんが、この天気に負けず落ち着いてくれていますように・・
[Res: 877] Re: 無題 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/04/27(Sun) 10:46 <HOME>
ノーヤンママさん
そうで〜す。
最近、針を持つのに、厄介なメガネが必要になってきましたが、がんばりました〜(笑)
掲示板、季節感ないから、ちょっとでもっと思いまして(^^)

昨日暖房いれました。
今日はクシャミ連発(--;)

モサキちゃん、ご飯変えてから調子いいのですね。
食欲があるってなによりですね〜。
[Res: 877] Re: 無題 投稿者:お局様 投稿日:2008/04/27(Sun) 20:28 <HOME>
針仕事かぁ・・・il||li _| ̄|○ il||li
憧れるんだけどね〜
パッチワークで出来る人とか裾上げがてきる人とか(あり〜?)
おかげさまで、ベリーも4月にはいってから発作もぐーんと少なくなってほっとしているところです。
(ただし、季節モノなので次は梅雨+台風が危険時期)

季節柄、我が家のベランダガーデンのフリージア置いていきます。
数年前からプランターに何種類かの球根植えっぱなしでもはや、どの球根から芽が出るか楽しみというか無計画というか(^_^;)
[Res: 877] Re: 無題 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/04/27(Sun) 23:23 <HOME>
お局様
フリージアきれいだね〜♪いい香りする?
すごいね、球根植えっぱなしのお楽しみって(笑)

べりたん、良かった〜、発作が減って。
台風はやっかいだわ〜。
お互い心してかかりましょう。

針仕事にあこがれてるって?
OK,これからは、こちらへ来るたびに特訓いたしましょう(^m^)

[870] ありがとうございます 投稿者:モモのパパ 投稿日:2008/04/15(Tue) 02:25
皆さん ありがとうございます。

もう1匹の愛猫 リッキ−君は
4月13日 PM2:50分に 急性心筋症(肺水症併発)にて
天国へ旅立ちました。

モモちゃんと入れ替わるように入院し
酸素室での治療を 12日間行い
少しづつ 容態も回復に向かっていましたが
先生のお話では アメショーに多い「心臓肥大による心筋症」で
肺の機能も低下しつつ有るため 余命半年。
しかも、酸素室での生活が条件でした。

病院からは 業者の酸素レンタルを勧められましたが
こちらにLINKされていたmoomamaさんのHPに酸素発生機のレンタルが
紹介されていたので 問い合わせてみたところ
即時に対応していただき 翌日の午前中には機械が届き
自作の ケージを使った酸素室も既に完成していたので
迎える準備は整ったつもりでいました。

テストは モモちゃんにしてもらいましたが
なんと酸素室に入れて ものの5分で寝てしまいました。

髄膜炎の後遺症からか なかなか落ち着かず
寝かせつけるのに苦労する毎日だったので
その効果には ビックリいたしました。

13時くらいに病院から電話が来て
良いタイミングで 退院かな? と思いましたが
「容態が 突然悪化したので すぐ来てください」とのことでした。

そこには 酸素室内で 苦しそうに呼吸をするリッキ−君が
横たわっていて
投薬の為 1時的に酸素室から出したら 急変したとの事でした。

目の前で エコーの画面を見せていただき
左房の動きが悪いが 水も溜まっていないので
もうすぐ落ち着くんでは無いかとの事でした。

チューブの先にマスクを付けて 鼻の前に置いたら
少しづつ 呼吸は安定してきて
大きな山は越えたんじゃないかと ホッとしていました。

先生から「落ち着いてきたんで 何かあれば電話しますから帰宅して大丈夫ですよ」
と言われたんですが 何となく気になったので
酸素室の前で しばらく見ていたら
突然 手足をバタバタし出したので すぐに先生を呼んだんですが
その直後に 心肺停止。

すぐに手術室に運ばれ 蘇生処置がされ
先生も3人がかりで 40分間 死力を尽くして頂いたんですが
止まった心臓が 再び動き出す事は有りませんでした。

心拍数が0になった ピーって音が 今も耳から離れません。

先生も 手術台を叩きながら
「せっかく もうすぐ家に帰れたはずなのに・・・
 せめて 短い間でも 家族と過させてあげたかった・・・
 本当に 申し訳ない・・・」と 涙を流してくれました。

私も 胸がいっぱいで
かすれた声で 「ありがとうございました」としか言えませんでした。

病院では 何とか我慢出来たんですが
車に乗ったとたん 号泣してしまいました。

帰宅後 ダンボールの棺に入れ換え
お花と 大好きだったご飯を入れてあげて
お線香を添えました。

本当に残念ですが
リッキ−君は 長かった苦しみから開放され
穏やかな寝顔で 安らかな眠りにつきました。

彼は 前にも書きましたが
慢性的な角膜剥離という病気で
眼科の権威と言われる 工藤動物病院で
再生手術を3回も受けましたが 結局完治せず
顔を洗う仕草で 自ら角膜を傷つけてしまうので
一生 エリザベスカラーを付けたままの生活と言われていました。

でも、彼はカラーを付けたままでも
階段は降りれるし、猫タワーにも登り
モモちゃんと 取っ組み合いまでして
本当に元気でした。

約4年間 カラーを付けたままの生活が続きました。
室内で 見てあげられる時は 時々外して自由にさせていたんですが
去年の暮れあたりから 顔を洗う習慣が無くなっている事に気が付き
外して様子を見たら 大丈夫だったんで
やっと 窮屈な生活から開放されました。

自由を手に入れ これから・・・・
って時だったはずなのに・・・・

小さい時から やんちゃで元気良く
たくさんの笑いと癒しと 温もりを10年間以上
我々に提供してくれた リッキ−君に感謝してます。

ありがとう リッキ−君!
天国で 苦しむ事無く 走り回ってください。
君の温もりを 一生忘れないよ。

妹のモモちゃんは 発作も無く
相変わらず オシッコは出来ませんが
元気に過しています。

あまり仲良しとは言えませんでしたが
気が付いたら 一緒に寄り添って寝てたりして
不思議な関係でしたね。

モモちゃんは これからも
たくさんの愛情を注いで 育てて行きますから
天国で逢うのは まだ先かもしれないけど
一緒に 見守っててあげてくださいね。

本当に 今までありがとう。

ご心配してくださった皆さん 本当にありがとうございます。
私どもは 大丈夫です。
別れは悲しいけれど たくさんの良い思い出を貰いましたから。

世界中の 病気と闘っている猫ちゃん達が
幸せに暮らせる事を 祈ってます。
がんばれ!!
[Res: 870] Re: ありがとうございます 投稿者:よっしー 投稿日:2008/04/15(Tue) 08:00
おはようございます。
初めましてよっしーと申します。
モモのパパさん、リッキ−君かわいいねこさまですね!!
こんなに愛されたのに本当に残念です。
リッキーちゃん安らかに…。心からお祈りして申し上げます。
そしてモモちゃんのしあわせ願ってます。
うちは2月に旅立ってねこのいない生活です。
その分モモちゃん他の猫さまのしあわせ遠くからお祈りしてます。
どうぞお疲れ出しません様に。
[Res: 870] Re: ありがとうございます 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/04/15(Tue) 09:28 <HOME>
モモのパパさん
改めてリッキー君のご冥福お祈りいたします。

酸素室でテスト中すやすやとお休みしたモモちゃん、酸素がおいしかったのね。
落ち着いているようで良かったです。
モモのパパサン、ママさんお疲れが出ませんように。

よっしーさん、赤い糸が見つかりますように、、、。
[Res: 870] Re: ありがとうございます 投稿者:マダムくろ 投稿日:2008/04/15(Tue) 11:06
モモのパパ&ママさんへ

以前一度レスしました、マダムくろです。
リッキー君何年もエリザベスカラー付けての生活で頑張っていたんですね。きっと今頃は身も心も軽くなって、お友達達と楽しく遊んでいますね、心からご冥福お祈りします。

うちのくーちゃんも先週の天候不順な1週間は、一日おきに発作を起こして、お疲れ気味でした。なんとか調子の良い時は体力戻してもらったり、ナデナデマッサージで気持ちよく、安心感持って過ごしてもらうように努めています。
くーちゃんが歳を取ってあれこれとケアが必要になった今、改めてくーちゃんとのなんでもない日々が大切で大切で、毎日くーちゃんの頑張りに感謝して過ごしています。
きっと、モモちゃんとの生活にも同じ思いを感じていらっしゃると思います。お疲れでませんように…これからも頑張りましょうね。
 
[Res: 870] Re: ありがとうございます 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/04/15(Tue) 14:00
リッキー君のあちらでの楽しい日々をお祈りしています。
モモのパパさんが帰らないうちに旅立ったのですね・・
お写真のリッキー君、なんて愛くるしい仔なんでしょう・・
お気持ちお察しします。
きっとリッキー君は沢山の事を教えてくれたと思います。
どうぞお体ご自愛下さい。
モモちゃん、発作が収まっているご様子、安堵致しました。
又、ご一緒に頑張りましょう!!
[Res: 870] Re: ありがとうございます 投稿者:モモのパパ 投稿日:2008/04/16(Wed) 21:01
皆さんの暖かい励ましが 心に染み入ります
ありがとうございます

昨夜 立ち会い火葬で
最後のお別れをして来ました

帰宅して、小さな骨壷に入って
静かに眠っています

お花と お線香と お供え物のご飯を置いておいたら
モモちゃんが 盗み食いしました(笑)

悲しいんだけど 笑ってしまいまして
少し 気が和みました

私と同じように
大切な家族を 亡くされた方や
今 病気と戦っている方の
辛い気持ちは 本当に良く分かります

我々親が 彼らにしてあげられる事は
自分なりに ベストを尽くしてあげるくらいしか出来ませんが
もし残念な結果を迎えたとしても
天国へ行った仔は、もう痛みや苦しみから開放されたんですよね

愛する者を失った 悲しみや寂しさは
簡単には拭えませんが
「お兄ちゃんは自由になったんだよ 笑って送ってあげて」
って モモちゃんが教えてくれたのかな?

2匹 立て続けの病気だったんで
少し疲れてしまいましたが モモちゃんの励まし? と
皆さんの暖かいお言葉で 元気がでました

頑張りますので 今後とも 宜しくお願いいたします

個々にレスをしたいところなんですが 
今もう少し落ち着くまでは・・・
ごめんさない。 

[861] はじめまして 投稿者:joujou 投稿日:2008/04/14(Mon) 03:21 <HOME>
みなさま、はじめまして。joujouと申します。
moomamaさんにこちらの掲示板を教えていただき、こっそり拝見させていただき、いろいろとお勉強させていただきました。

愛猫のTOYは慢性腎不全、FIVキャリア、てんかん、どれも完治することが難しい病気でした。
てんかんであることがわかった昨年の年末から、こちらの掲示板を知り、何度も救われました。
いろいろ頑張ってみましたが、体力的にも限界だったようです。
病院の先生も驚くほど、限界を超えて頑張っていました。
4月10日に群発発作を起こしてしまい、注射で発作を止めましたが、翌日の夕方に、虹の橋へ旅立っていきました。
19歳11ヶ月でした。

はじめましてのご挨拶が、このような形になってしまいすみません。
今後もこちらの掲示板で、たくさんのことを学びたいと思っています。
[Res: 861] Re: はじめまして 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/04/14(Mon) 08:28 <HOME>
joujouさん、はじめまして。
TOYちゃん、沢山の病気をかかえて頑張っていらしたんですね。
特に老猫さんになってからの癲癇は体力の回復がむずかしく、みていてもシンドイと思います。
TOYちゃん、もう痛いことも苦しいこともなく、joujouさんとの19年間の楽しい思い出を抱えて、お花畑で遊んでいると思います。
joujouさんも、これから、お疲れが出てくると思います。
どうかご自愛ください。

TOYちゃんのご冥福をお祈りいたします。

それから、この場をお借りして、、、
モモのパパさんのところの、もう1匹の猫さん(ごめんなさい、お名前わからなくて)が、虹の橋を渡りました。
まだ11歳でした。
どうか安らかに、、、。

三寒四温のこの季節、人間も愛猫も体調不良を起こします。
みなさん、心して乗り切りましょう。
[Res: 861] TOY君 君の緑の瞳は忘れないよ 投稿者:moomama 投稿日:2008/04/14(Mon) 09:19
joujouさんのお名前を見つけて TOY君のお写真を見つけて
心躍ったのも一瞬、、、 正直大変驚きました。
先日 しっぽなさんのブログから元気そうなご様子に安堵したばかりでしたので。

うちのmooもそうだったし、老猫さんみなそうだと思いますが、
上手に自分の老いた身体、しんどい症状と折り合いをつけて
人間家族と時間を共有してくれて頑張ってくれたのですよね。
今は開放されて のんびりのんびり していることと思います。
TOY君と桜が見られて良かったですね。そのこともこの花冷えも切ない想い出でしょうけれど、自慢のTOY君との想い出はあふれ出るようだと思います。

タイピィさんの桃ちゃんの小さな発作(たぶん発作のうちに入らないぐらい)を見守ることも私には大変なこと。joujouさんもほんとうによく踏ん張りましたね。
どうかゆっくりなさってください。

もものパパさん
タイピィさんにはお知らせいたしました。
お力になれなくて、、、。
準備を整えて さぁ介護という矢先のこと、お気持ちを考えるといたたまれません。
でもももちゃんのためにもまた前向きに、歩き出してくださいね。

花冷えきついです。メイもおべべ着てちょうどの感じ。
みなさんお大事にどうぞ。
[Res: 861] Re: はじめまして 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/04/14(Mon) 13:45
joujouさん、はじめましてのご挨拶がお悔やみになってしまい残念でなりません。
TOYちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

モモのパパさん、最近掲示板にいらっしゃらないので心配しておりました。
お気持ちを思うと言葉が見つかりませんが、モモちゃんのためにも、どうか乗り越えて頂きたいです。又、手をつないで一歩一歩頑張りましょう!!
モモのパパさんなら、きっとモモちゃんのベストな治療法を見つける事と思っています。
私も1年かかって見つけました。その間、行きつ戻りつでした。群発発作でもうだめかと思った事もあります。目も見えなくなりましたが、復活して元気に毎日を送っています。
22歳でだめかと思い、24歳で元気にしています。
猫は信じられないくらいの自然治癒力を持っています。人間はそれを梗塞することなく、手助けすればいいと思っています。
どうか、頑張って下さい。
[Res: 861] Re: はじめまして 投稿者:iku.s 投稿日:2008/04/14(Mon) 20:49
joujouさん
はじめまして。
写真を見て、わー可愛い!目がきれいだな〜なんて思って読ませて
いただいたのですが、本当に残念でなりません。
TOYちゃんはたくさんの病気とたたかってよく頑張りましたね。
TOYちゃんのご冥福をお祈りいたします。

もものパパさん、
アメショのシルバーちゃん、目を怪我して3回も手術されて
病気と闘ってきたと書かれててすごいな〜
頑張りやさんだ、えらいな〜って思っていました。
本当に残念です。
ご冥福をお祈りいたします。

もものパパさんもママさんもとてもお疲れだと思います。
どうかお体を大切になさってくださいね。

パパさんの人間の癲癇の方のお話は本当に
参考になってありがたく読ませていただきました。
それからももちゃんの入院している時の写真を載せていただいて
こんな状態から回復するなんて愛情に勝るものはないなって思って
と勇気と元気をいっぱいいただきました。
病院で眠っているももちゃんに毎日鈴の音を聞かせてらしたん
だな〜って思うと胸が熱くなります。
今とてもお辛いと思いますし、きっとももちゃんも
寂しいだろうなと思うと言葉が見つかりませんが、
これからも、一緒に頑張りましょう!
ももちゃんのこと、パパさん、ママさんのこと
心から応援しています!
[Res: 861] Re: はじめまして 投稿者:joujou 投稿日:2008/04/15(Tue) 01:15 <HOME>
みなさま、温かいコメントをありがとうございました。
TOYは、たくさんの方に目を褒められます。
白内障で、ほとんど見えていませんでしたが、わたしもTOYの瞳が大好きです。
TOYはきっと虹の橋で、みなさんのお宅の子を、ずっとずっと見守っていますから。

もものパパさん、お気持ちお察しいたします。
お互い寂しさを乗り越えて、頑張っていけると良いですね。
きっと虹の橋では、TOYと仲良くしていると思います。
また会う日まで、つらいこともたくさんあると思いますが、どうかご自愛くださいませ。
[Res: 861] Re: はじめまして 投稿者:よっしー 投稿日:2008/04/15(Tue) 20:51
こんばんは。joujouさん初めまして。よっしーと申します。
TOYちゃん本当にきれいなかわいい瞳!!!
病気と闘ってこられたんですね。
私も同じようにここのみなさまから励まされました。
TOYちゃんと殆ど同じくらい生きて2月に旅立った子思い出します。
やはり腎不全でした。軽い発作に気づかず強い癲癇であっけなくいってしまいました。家の猫さんは辛かったからこれで楽になれたのかと感じてます。
さみしくなりますね。心よりご冥福お祈り申します。
joujouさんお疲れ出ませんように。

[857] 無題 投稿者:とま☆彡 投稿日:2008/04/13(Sun) 17:29
おひさしぶりでぇ〜す。初発作から5年、テンテンの発作日(予想日?)がどんどん増えてきています。前は、12日・27日 だけだったのに今は、5日・12日・20日・27日です。もちろん雨・雷も要注意だし、曇りだって危ない。だから最近は、ほぼ毎日投薬になっちゃって、テンちゃんにイヤ〜〜な顔されてます。発作起こるよりはいいでしょ?って飲ませてるんだけど、本猫はどう思ってるのかなぁ?発作起こすとプルプルの時間も長くなってきてて、ここらで、検査した方が良いんでしょうか? 症状のみで癲癇て言われてるから、何か病気があってその為に症状として発作が起きてるなら、今回発作が頻発してるのは、その病気が悪化したから?とか考えだしたら、段々悪い方へ悪い方へいっちゃって、でも病院行く為には、薬使わなくちゃ行けないし、同道廻りで答えに辿り着けません。なあ〜んも考えず、ただ予想日に薬を飲ませるって事だけしてれば楽なんだろうなぁ。私、考えすぎなんでしょうかね?


[Res: 857] Re: 無題 投稿者:お局様 投稿日:2008/04/13(Sun) 18:27 <HOME>
とま☆彡さん、テンテンちゃん、おひさ〜。
ベリーも去年の終わりごろから、発作が多くなってるんだけど年齢的なことも(9歳になるし)あるのかなと思ったり。先生と頭抱えてるよ。
テンテンちゃんの場合、検査して判るかどうかは微妙〜だと思うけど
1度、詳しい検査をしてとま☆彡さんと先生のこれからの方針を立てるチャンスかも知れないよ。
まずは先生と、何の検査をどこまでやるのかを相談してみたらどうだろう。

http://www.pet-hospital.org/forvets-009.htm

↑犬と猫が一緒になって表示されているから判りにくいけど、獣医さんの発作の診断アプローチを図にしたもの。
参考になればいいけど。

ベリーもだんだん、薬が効きにくくなってるよ。
やっぱり、ぐるんぐるんまわって悩んでるよ。


[Res: 857] Re: 無題 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/04/13(Sun) 20:08 <HOME>
とま☆彡さん、こんばんは。
テンテンちゃん、発作増えてるんですね。
テンテンちゃん、怖がりさんだから、一概に、すべての検査をすべきとは、言いがたいと思います。
でも発作が増えてくると、不安になってきて、あれやこれやと考えてしまうのも事実ですよね。
お局様がいうように、1度先生とちゃんと相談なされたらいかがでしょう。
ほとんど毎日投薬するようになっているなら、1度血液検査で血中濃度だけでも、調べてもらうとか。
ちょっとテンテンちゃんに辛抱してもらって、、、、。

べりたんも発作増えてるものねえ。
年齢的なものだとしたら、桃の将来、恐怖です〜(--;)
[Res: 857] 年齢について 投稿者:お局様 投稿日:2008/04/13(Sun) 22:14 <HOME>
加齢と発作については根拠がありません〜
自分で強引に結論つけてみただけです〜il||li _| ̄|○ il||li
・・・というくらい、発作が多くなると煮詰まっちゃうんですよねぇ。
・・・・
テンテンちゃん、桃ちん、他の子もがんばっ♪
[Res: 857] Re: 無題 投稿者:とま☆彡 投稿日:2008/04/14(Mon) 16:59
お局様、タイピィさん、アドバイスありがとです<(_ _)>
これから病院に、テンテンのフェノバ取りに行くので、先生に聞いて来ます。お局さまの卓上気圧計(だったっけ?)魅力的ですねぇ〜でも、家じゃ三茶に壊されそうで( ̄へ ̄|||) ウームです(爆)

テンちゃんはフェノバ飲んでも、普通です。薬が効いてきたから寝るって事もありません。てか、フェノバ飲んで1時間くらいたっても三茶と走り回ってたり、飲んですぐ眠っちゃったり、マイペースです。予想日にフェノバ飲ませてれば発作が起きないってことは、フェノバは効いているんですよねぇ。
雪だるま?お供え?のようなテンテンをペッタン
[Res: 857] Re: 無題 投稿者:よっしー 投稿日:2008/04/14(Mon) 20:02
こんばんは。テンテンちゃん美しいねこさまですね。
とま☆彡さんのねこさまに対する想い胸があつくなります。
どんなに考えてもこれでいいと思う反面。もっと別の選択しがと迷いますもの。
何にもしてさしあげれないけど気にかけています。
少しでもよくなります事お祈り申してます。
[Res: 857] Re: 無題 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/04/14(Mon) 20:14
とま☆彡さん、私も同じ思いで悩みました。
今思うと、体の不調、例えば腎臓の悪化、歯痛、などが発作の引き金になることがあったと思います。それにモサキの場合は脳に何か病巣があるのだと思います。ですから天候にも左右されます。

発作を薬で止める事は先決だと思いますが、同時に体を調子良く維持することも大切ですよね。
止まったと思った発作が、再び出始まったりするから体調管理は大切ですね。

それにしてもテンちゃん、可愛いですね〜
発作がうまく起きないで過ごせるようにお祈りしています。

[849] 不安でどうしたらよいのか・・ 投稿者:こぺぺママ 投稿日:2008/04/05(Sat) 16:53
モモのパパさん、はじめまして。生後6か月の女の子(こぺぺといいます)の飼い主のこぺママです。昨年11月中旬、生後3か月(想定)で捨てられていたこぺぺを友人が保護し、その後引き取って一緒に暮しています。うちに来たときには、たった800グラムしかなく、猫カゼを引いてて今にも消えてしまいそうなくらいだったのですが、その後順調に大きくなってくれて、今に至っています。ただ、忘れもしない2月18日朝、いきなり全身けいれんを起こし、病院に連れて行きました。その日はその後に大きな発作が起きなかったので、そのまま帰ってこれたのですが、死んでしまうのではないかと思うほどとても恐ろしい思いでした。これまで犬は飼ったことがあったのですが、猫は初めてで、しかも痙攣に関する知識も全くなく、実際の姿も初めてみたもので、かなり動揺してしまいました。その後トランキライザーを処方されたのですが、あまりに副作用がひどく、これはこれでかなりショックな状況でして、獣医師さんにヒアリングの上、処方を中断しました。その後は大きな発作は起きなかったのですが、3月に入り、シーズンらしき言動が見えたかと思った矢先、またも大きな痙攣発作が起こり、3,4日に1度のペースで発作があったもので、先週土曜に当初保護された病院とは別の家から近い病院に行ってみました。血液検査をし、白血球の量が異常値であったため、先生が人間に感染力のあるウィルスを疑われて「トキソプラズマ」の詳しい検査を依頼しました。数日後結果が判明し、トキソプラズマは陰性だったので、ホッとしたのもつかの間、数日起きていなかった全身発作(痙攣)が先ほど起こり、その後も前兆らしき症状(涎やチック症状等)も起きたので、今日これからまた病院に連れていこうと思っています。これだけ頻繁に起きてしまうので、薬を処方されると思うのですが、最初の副作用の状況(歩けなくなったり性格が変わったようになったり)が鮮明で、正直不安でなりません。できればモモちゃんのようにMRI等の検査を受け、原因を理解してから治療に入りたいと思っているのですが、前回その方法もあると説明を受けた際、てんかん症状のある子は麻酔のリスクが高いと言われ、そのあたりを含め、今後の療法について考えてみてくださいと言われてしまっていて、まだ自分の中では結論もでず、正直頭の中が混乱していてどう進めていったら良いのかわからず、少しでも情報をと思い、このサイトに辿りついた次第です。やはり、まずは投薬で頻度を少なくしてから、検査を受けた方がいいのでしょうか・・。先生は2週間は副作用の症状に我慢が必要とおっしゃっているのですが、皆さんも副作用はご経験されてるかと思うのですが、やはりそれくらいは腹を据えて様子を見て、その子にあう薬を見つけるしかないのでしょうか。。まだ6か月で、しかも不遇な赤ちゃん時代を過ごしてきたこぺぺを、たくさんたくさん幸せにしてあげたいと思う気持ちばかりが先行し、何からスタートしたら良いかと思っています。今日これから病院に連れて行こうとは思っているのですが、、とこうして書いている間にまた発作が起きてしまいました。。2時間半に1度です・・。なんか乱文ですみません。
[Res: 849] Re: 不安でどうしたらよいのか・・ 投稿者:kukka 投稿日:2008/04/05(Sat) 17:56 <HOME>
こぺぺママさん、はじめまして。
kukkaと申します。
癲癇の猫なな(♂8歳)と暮らしています。
ななは生後2年で癲癇を発症しました。
発作の激しさは、よくわかります。
陸に揚げられた魚のように全身痙攣するのでしょうか?

発作が起きた時のために、出来るだけこぺぺちゃんの居る場所の
高低差をなくしてください。
タオルや絨毯など爪を引っ掛け易いものも仕舞えるのなら片付けてください。

発作が起きたら、照明は暗くして音は消してください。

本猫には発作の記憶はありません。苦しいとさえ感じていないらしいです。
坐薬があれば、入れてあげてください。

ななは、フェノバルビタールを使っています。
この薬でないと、ななはダメなようです。
一度セルシンに変えましたが、症状が悪化しました。
フェノバルビタールは、肝臓に悪影響を及ぼします。
ですから、タウリンで肝臓をサポートします。
どちらも獣医さんで貰えます。

発作の怖さは、内臓と脳へのダメージです。
発作自体で死に至ることはありません。
だから、発作の時にはこぺぺママさんが落ち着いてください。
難しいけれど、落ち着くのです。
周囲のものをどけて、照明を下げ、テレビなどは消してくださいね。
間違ってもこぺぺちゃんの名前を絶叫しながら泣かないこと。
(わたしはやっちゃいました・・・・)
上手に癲癇と付き合えば、怖くなんかない、打ち勝てる病気です。

病院に行ったら「フェノバルビタールとタウリン」のこと、とりあえず聞いてみてくださいね。
一緒にがんばりましょう。
[Res: 849] Re: 不安でどうしたらよいのか・・ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/04/05(Sat) 19:16 <HOME>
はじめまして、こペペママさん
たぶん、最初のお薬は量が多すぎたのではないでしょうか?
副作用の症状に2週間我慢が必要というよりも、お薬がちゃんと、体にまわってくるのに2週間かかります。
それから血液検査をして血中濃度をはかり、お薬が効いてきてるか判断します。
そして、お薬も今はkukkaさんのおっしゃるように、「フェノバビタール」+「タウリン」が主流になっています。
もちろん効かない子や、肝臓が悪くなって別のお薬に切り替える子もいます。
MRIは、私はあまり、お勧めはしない立場でした。
というのも、うちの桃はMRIの結果、水頭症と判明、結果、癲癇薬のみ、の処方でした。
癲癇の子はMRIを撮っても脳に異常はなく、癲癇薬を処方されます。
だったら、桃は大変な思いをさせて、MRI なんて撮らずにお薬の処方のみでよかったのでは、、、と思っていました。
でも今、いろいろ考えると、軽い水頭症と判明したから、ステロイドも利尿剤も飲まずにすんでいます。
やっぱり、MRIを撮ったから治療法がちゃんと決まったんだと思うようになりました。
麻酔の危険、それは、どの子にもあります。
桃は生後4ヶ月で麻酔を使いMRIを撮りました。
もちろん、一筆書かされます。
でも、避妊手術でも一筆書かされることだし、これは、避けて通れないことと思います。

2時間おきの発作は、こぺぺちゃんも見ているこぺぺママさんもかなりきついと思います。
もう病院へいかれたでしょうか?
発作の落ち着くことを祈っています。
がんばって。
[Res: 849] こぺぺママさんへ 投稿者:お局様 投稿日:2008/04/05(Sat) 22:18 <HOME>
はじめて、発作を目の前で見て本当にパニックになったとおもいます。
今はどうですか?

うちのベリーはゴールデンウイークの最中に発作が起こり始めて「発作」と判っていても相談する先生もお休みで途方にくれたことを思い出します。
病院と連絡が取れて適切な対処ができたことを願っております。

現在、抗てんかん(抗痙攣)で処方されるお薬は、名前(商品名)は違っても数種類しかありません。
その中には、人間の睡眠薬や精神安定剤に含まれる成分があり、薬を飲ませたら眠ったり、ボーっとしたり、効きすぎると腰が抜けたようになったりすることもあります。
けれども、まずは発作を抑えて体調を整え、飼い主さんが望めばより詳しい検査をする(経済的な事も含めて)ことになると思います。
一生のお付き合いになる病気ですから、まずはメモ帳とペンを診察室に持ち込んで先生のおっしゃることをメモしちゃいましょう。
ICレコーダーやウォークマンなどで録音できるものがあれば、先生にお断りしてお話を録音して、落ち着いてから聞き返すのも一案かと思います。

こペママさんの書き込みを読む限り、最初の病院は
「てんかん」を疑い、次の病院は「ウィルス性脳炎をふくむ病気」を疑われているように思います。
先生の見る方向が違えば、処方や診察方法も違ってくるでしょう。

こペママさんがパソコンでこの掲示板を見ていらっしゃれば、参考になると思います。
参考書と思ってダウンロードしてみてくださいね。

http://www3.big.or.jp/~vetrad/inunekotenkan2nd.pdf
(犬と猫のてんかん読本 改訂版)


[Res: 849] Re: 不安でどうしたらよいのか・・ 投稿者:モモのパパ 投稿日:2008/04/05(Sat) 23:00
>こぺぺママさん
はじめまして モモのパパと申します。

うちのモモちゃんも 突然の全身痙攣になった時は
私は何も出来ずに オロオロ
嫁さんは 大声で泣いていました・・・・
夜中だったので 主治医の先生にも電話が出来ずでしたが
発作が治まると 落ち着いて見えたので
少し安心していたら 3時間おきに発作が・・・
見てるのが 本当に辛かったです。

私も 朝1番で掛け込んだ 掛かり付けの病院で
先生から kukkaさんが書かれている事と
全く同じ事を言われました。
「発作では死なないから とにかく落ち着いて、障害物などを排除し
 発作時に 何処かにぶつけたり 落ちたりしないように気をつけてください」と。

>>そのあたりを含め、今後の療法について考えてみてくださいと言われてしまっていて
経験や 予備知識が無い状態で
こう言われても 難しいですよね。

私の場合 先生が
「脳の病気は MRIで正確な病状を把握しないと ピンポイントな治療が出来ない」と仰ってので
麻酔の危険性については 検査機関で説明されるまで考えもしませんでした。
とにかく、一刻も早く、適切な治療をして頂きたいとだけ考えていました。

私も まだこれからケアを学んでいく身なので
適切なアドバイスなど 全然できませんが
お薬や 治療方法など、先生とよく話しあって
こぺぺちゃんに最良な 治療が施され
少しでも 症状が改善されていく事を祈ってます。

がんばって!
[Res: 849] Re: 不安でどうしたらよいのか・・ 投稿者:こぺぺママ 投稿日:2008/04/06(Sun) 13:58
皆さん、早速にリターン頂き、本当にありがとうございます。
こちらに投稿したあと、病院に連れて行きました。

血液検査で、もう一度猫エイズと白血病の陰性の確認をしたあと(引き取った時には口頭では陰性と聞いていたのですが、やはり自分で確認してみたいと思いまして・・)、お薬についての相談をし、kukkaさんが教えてくださった通り、フェノバルビタール+タウリンの粉剤を処方され、夕べのご飯からお薬をスタートしてみました。

2度の発作と診察で疲れてたはずなのに、少し眠っては起きてウロウロ・・を繰り返し落ち着きがなかったのですが、有難いことにあれから発作は起きていませし、懸念していた副作用も前回のような状況(立てなくなったり、ぼーっとしてたり、性格が変わってしまった感があったり)というのはなく、いつもと変わらない感じに見えます。
ただ、食欲が増えた感じで、いつもと同じ量なのに一気にぺろりで、もっと頂戴って感じで見上げられてしまって。これも副作用の一部なんだと思いますが、ふらついたりするよりはずっとましだと思い、ホッとしているところです。

とりあえずは1週間の処方でお願いしたのですが、タイピィさんが書かれていたとおりの説明もあったので(この薬が体に回るのに2週間程度かかる)、今週いっぱい様子をみて問題ないようだったら、このお薬で進めてみて、発作が落ち着いたら、麻酔を伴う検査(避妊手術も含め)についても考えていこうと思いました。モモのパパさんが書かれていたMRIを受けられた時の状況、とても参考になりました。

また、できれば処方されるお薬だけでなく、自然療法も調べてみようと思っています。
(皆さんもハーブや漢方など併用されてたりしますでしょうか。)

また、お局様からご紹介頂いた読本、とても参考になりました。
丁度同じタイミングで、今回のこぺぺの容態をとても心配してくれている友人からも連絡をもらえたこともあり、心を落ち着けて読んでみました。てんかんの子がお薬を飲んで暮らしていくのは、目が悪い人がメガネをかけて生活するのと同じなんだって思えたら、なんとも気持ちが軽くなったといいますか、前向きな気持ちになってきました。
やはり、病気を知ることが第一歩ですよね・・。
泣いてばかりいても、何も解決しないですもんね。

ただただ慌てふためくばかりで、立ちすくんでいた不甲斐無い飼い主に、暖かいお言葉とご経験をお教え頂き、本当にありがとうございます。

あとは、発作が落ち着いてくれることを心から願いつつ・・
やはり愛猫が元気でないと、我々飼い主も元気なくなっちゃいますもんね。。。

実はサイトに投稿したこと自体が初めてでして、こんな風に、住んでる場所や環境は違えど、同じ思いをされてる方々から暖かいお言葉を頂けるなんて、なんだか不思議な思いです。
改めて、PCってすごいですね。。

皆さんの可愛い可愛い猫ちゃんたちの症状が少しでも和らぎ、皆さんのたっぷりの愛情と共に幸せな生活を送れますよう、心から願っています。

新米ママで、我ながら頼りないですけど、
でもこぺぺのために諦めずに頑張ります。
またご相談させて頂きます。
ありがとうございました。

こぺママ

[Res: 849] Re: 不安でどうしたらよいのか・・ 投稿者:iku.s 投稿日:2008/04/06(Sun) 14:45
こぺぺママさん

はじまして。
アメショ、ぱち、推定2歳女の子のおかんのiku.sといいます。
こぺぺちゃん今は落ち着いているようでよかったです。
食欲増進も副作用ですね。
うちも最初の3,4日は寝てばっかりで起きると食べてばっかり
でびっくりしました。
うちの場合は5日目くらいから起きてる時間が多くなり
食欲も投薬する前よりはよく食べてますが落ち着きました。

ぱちは自然療法は、漢方、鍼灸、ホメオパシー、
バッチフラワーレメディーと色々と試しましたので、
また何か有りましたらご相談くださいね。
早くお薬が安定してこぺぺちゃんが元気に暮らせますように。
これからも一緒に頑張りましょう〜
[Res: 849] Re: 不安でどうしたらよいのか・・ 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/04/06(Sun) 19:31
こぺぺママさん、はじめまして。
24歳のモサキの母です。
こぺぺママさんの投稿に、応援メッセージを送りたかったのですが、若いこぺぺちゃんには参考にならないだろうと思い控えておりました。
落ち着いているご様子、本当に良かったです。

モサキは23歳直前で、突然、発作を起こしました。
私が経験した事で、ただひとつだけ言えるのは、マニュアル通りでは決してないという事です。
人間でも一人一人全部、細胞が違うように、猫も全部違うと思います。
モサキの場合は、発作の時、だっこして、揺らすと収まります。歌も歌います。名前も呼びます。もちろん、大声で泣く事もあります。
夜でしたら、電気はブラケットも含め全部点けます。
でも、寝たきりの24歳のモサキですから、真似をしないで下さいね。

こうして、ここの仲間に支えられながら、現在に至っています。
家もiku.sさんと同じで、バッチフラワーレメディ・ホメオパシー・など使っています。

こぺぺママさんが、手探りでも進んで行く過程に、きっと、視界が開ける時が来ると確信しています。ご一緒に頑張りましょう!

[837] はじめまして 投稿者:モモのパパ 投稿日:2008/04/03(Thu) 00:21
皆さん はじめまして
東京在住の モモのパパと申します。

猫の癲癇で 検索して辿り着きました。

我が家のアイドル猫 モモちゃん(アメショー ブラウンタビ− 8歳 ♀避妊済み)
が、3月5日深夜 突然の全身痙攣(3時間間隔で3回)に見舞われ
朝1番で 掛かりつけの病院へ行き 血液検査等の検診では
ウイルス系、中毒系、の要因は見られず
翌日に MRIを受けて「左小脳 真菌性髄膜炎」と診断されました。

その日から入院し 抗癲癇薬で痙攣を押さえつつ
髄膜炎に効くとされる 抗生物質を24時間点滴で投与し始めました。

しかし、翌日に癲癇の重積症状が出て
そのまま意識を失い、2日間 昏睡状態になりました。
先生も「残念ですが もって、あと2日間くらいかもしれない」と。
生命力が尽きる前に 薬が効き始めたら まだ可能性はあるらしいんですが
こればかりは ハッキリとは言えませんとの事でした。

モモちゃんは、全ての関節が 伸び切って
うつ伏せに 大の字状態で 呼吸をしてるだけのような状態でした。

先生には とにかく治療を続けて頂くようにお願いして
仕事の合間を見ながら 嫁さんと何回も病院に行き
名前を呼んだり 首輪の鈴の音を聞かせたりして
なんとか 本人に生きる気力を持って貰うように頑張りました。
本当に 祈り続けた2日間でした。

運命の3日目の朝 病院に電話して容態を聞いてみたら
「少しずつ回復して来てます。 さっきは自力で立ち上がろうとしてましたよ」って。
まだ、この時点では 生命の危険は逃れていなかったんですが
とにかく、病院で 沢山呼びかけて、鈴の音も聞かせて
更なる回復を祈りました。

4日目は とうとう自力で立ち上がり
自分で 進んで食事も取るようになりました。
ただ、抗癲癇薬を投与してても 部分的な痙攣は
常に出ている状態です。
瞳の瞳孔が 開いたり閉じたりを繰り返していました。
呼びかけには 全く反応せず。
この日も とにかく、諦めずに応援です。

5日目からは 部分痙攣も1日に 数回程度になり
病院のケージ内を 歩くようになりました。
まだ 意識はボ〜っとしているようで 呼んでも知らんぷり。
見た感じは 確実に良くなって来てますが
瞳孔の動きは 変わらずって感じです。

6日目 仕事後、夕方にお見舞いに行くと
いつものように ケージの奥で座って居たモモちゃんが
「モモ〜」って呼んだら
「ニャ〜〜〜っ」って鳴きながら 甘えに寄って来ました。
一緒に居た 嫁さんと共に 
嬉しくて、こっちも泣いちゃいました(笑)

この日に 初めて先生に「もう、命は大丈夫ですよ」って言われました。
瞳孔の動きも安定してきて 
本当に猫らしい動きをするようになりました。

その後も、約1週間以上の 24時間抗生物質点滴と
抗癲癇薬の治療を続け 時折見せる部分的なチック以外は
本当に元気になって来ました。
結局、22日間の入院で お家に帰ってきました。

現在は 抗癲癇薬の治療のみで
良く食べるし、良く甘えるし、猫じゃらしで遊んだりもできます。
目立つチックは 殆ど出なくなりました。

ただ、後遺症として
自力排尿が出来なくて 圧迫排尿でオシッコをさせています。
私も 1週間前から圧迫排尿を練習してますが
まだ 上手く行かずに 朝、夜の2回
病院で搾ってもらっています。

私がやると ジャ〜って
沢山搾れる時も有れば、全然ダメな時もあり
膀胱の状態が 毎日違うので 難しいですね。
男の馬鹿力なので、膀胱破裂をさせないように
ビビリながら 練習してます(苦笑)

ちなみに ウンPは 自力で出します。

先生は 排尿も、いつか出来るようになるかも知れないが
現状では 脳から排尿の信号が筋肉に伝わって無いと思う、と。

膀胱を収縮して 筋肉に
緊張感を出す 薬も同時に飲ませています。

あまり、薬に頼りすぎても
内蔵への負担も心配なので
今後は 漢方の導入も考えています。

掛かりつけの病院と言っても 単に近所で
ワクチン注射と、避妊手術の時しか
行った事の無い所だったんですが 今では
3名の先生や看護婦さん達にも 大変良くしてもらっています。

退院後も毎日、圧迫排尿のために
病院に連れて行ってますが 
病院が閉まる30分前から 施術台を1つ空けてくれていますし
必ず 先生が1人 側に着いて
私を指導してくれますし 仕上げの搾りは先生です。

帰りに 会計を待ってると「今日はいいですよ〜」って
代金の請求も 全然されないんです。
夫婦共働きのため どうしても都合が付かない時は
半日入院させますが 薬代も含めて1050円でした。

この病院は、日曜がお休みなので
土曜日の夜から 月曜の朝までは
入院させているんですが 請求は2000円でした。
しかも、日曜の昼間なら 患者が居ないので
圧迫排尿の練習に来ても良いですよ、とも。
恐縮してしまいます。

偶然とは言え 本当に良い病院に巡り会えた事
発病後 早い段階で、原因が掴め
適切な処置が出来たことが
今のモモちゃんの 回復のカギだったと思います。

沢山の方々に 親切にして頂き
本当に感謝しております。

一時は もうダメかと思う所まで行ったモモちゃんが
今は 病院通いとは言え、毎日 一緒に居られます。
今後も、焦らず ジックリと病気と向き合い
必ず 自力排尿(私の圧迫排尿も)も出来るようになると信じて
毎日を 頑張って行きたいと思います。

過去ログも 読ませていただき
参考になるケアが 沢山ありました。

皆さんの 愛猫の病気と
真正面から向かい合い、決して負けない気持ちに
強い感銘を受けました。

私も 未熟者ながら
嫁さんと協力しあって 今後も
モモちゃんのケアに勤めて行きたいと思います。

また今後も、皆様から 色々と学ばせて頂く事や
質問などさせていただく事も有るかと思います。
その時は 宜しくお願いいたします。

長文、乱文 失礼いたしました。
[Res: 837] Re: はじめまして 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/04/03(Thu) 08:36 <HOME>
モモのパパさん、はじめまして。
モモちゃん大変な思いしたのですね。
でも退院できてよかった〜。
本当にとてもいい先生と最初から巡り会えてよかったです。
モモちゃんはモモのパパサン、モモのママさん、そして先生と、みなさんの沢山の愛情で立ち直ったんだと思います。
よかったね、モモちゃん。
排尿のことも、漢方、鍼灸いろいろありますから、ぜひお試しになってください。
気長に通えばきっと自然排尿できるようになるかもしれません。
癲癇も落ち着いていますか?

猫さんも人間と同じで、病気が気圧に左右されることもあります。
いい時も悪い時もあります。
くじけそうになったら、ここにあったかい仲間が集っていること思い出してくださいね。
かわいいお写真ありがとうございます。
モモちゃんお大事にね。
これからもよろしくです。
[Res: 837] Re: はじめまして 投稿者:iku.s 投稿日:2008/04/03(Thu) 19:40
モモのパパさん、こんにちは!
モモちゃんよく頑張りましたね〜
回復して本当に良かったですね。
貴重なお話をありがとうございます。
うちもアメショで女の子で(シルバーですが)他人事とは
思えません。
よく頑張ったネコさんのお話を聞くと嬉しくてとても励みになります。
モモちゃんまだ8歳だからこれからどんどん回復して
排尿も自然に出来るようになる可能性は十分に有ると思います。

仰ってるように漢方も試されたりするのも良いと思います。
ただ猫は漢方薬アジが苦手な子が多いので、ご飯に混ぜても
食べてくれなかったり、与えるのに苦労される方が
多いです。うちも以前漢方を与えてましたが、どうやっても
嫌がるので漢方の粉をごく少量の水で練って団子にして錠剤を
飲ませる要領で与えていました。漢方の種類によっては錠剤も
あるのでお薬飲むの得な子だったら錠剤の方が与えやすいかも
しれません。
タイピィさんが仰ってるように鍼灸もおすすめです。

MRIがある病院は大学病院とかじゃないとなかなかありませんし、
MRIの予約しても一ヶ月くらい待たないといけないことも多々です。
すぐにMRIの検査が出来て原因がわかり適切な治療が出来たのは
本当にとても幸運です。モモちゃんは強運なのだと思います!
もちろんそれだけではなく回復したのはモモちゃんの頑張りや
パパさん、ママさんが毎日お見舞いに行って鈴の音を聞かせて
あげたりして思い続けた愛情の結果だと思います。
先生もとても親身になってくださって本当にいい病院にめぐり合えて
よかったですね。

これからも一緒に頑張りましょう〜
またよかったらモモちゃんの可愛いお写真載せてくださいね。
[Res: 837] Re: はじめまして 投稿者:お局様 投稿日:2008/04/03(Thu) 21:07 <HOME>
モモちゃん、モモちゃんパパさん、モモちゃんママさんいらっしゃいませ(*^_^*)
突然の病気に、家族と病院と連携されて早い時期で病名の確定ができて、本当に良かったです。病名や原因が確定すると「敵」が具体的にイメージできて「負けるもんか!」っていう前向きな気持ちになりますよね。
(実はドキドキしながら読んでいました(*^_^*)よかった〜)
現在、この「猫のてんかん掲示板」でも圧迫排尿(排便)で頑張っている子がいます。また、神経系だけでなくほかの病気が原因でも手探りで色々なことにチャレンジしいてらっしゃるかたもいらっしゃいます。
とても信頼できる先生のようですので「役に立つ」と思ったことは先生と相談しながらどんどん実行してみてくださね。
(と、言うのはそのことが先生の経験値にもなると思います)

本当に「桃ちん所長」といい「モモちゃん」といい、ラッキーネームですね(*^_^*)



[Res: 837] Re: はじめまして 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/04/03(Thu) 22:26
モモのパパさん、はじめまして。
ドキドキしながら読みました・・頑張りましたね!!良かったです。

私も圧迫排尿しています。最初はなかなかうまく出来なくて苦労しました。膀胱が逃げちゃうんですよね。
だんだん上手に出来るようになりましたから、焦らずに頑張って下さいね。
トロさんのママのandyさんが、とても上手ですから、ブログを見て参考になさって下さい。

家の場合は、猫時計があるらしく、時間を決めて圧迫排尿するようにしたら、うまくいったような気がします。
最近は、最初だけ手を貸すと、後は自力でする時もありますし、最後にお腹に力を入れ、自分で出し切るようになりました。
こちらで考えている以上に、猫の方で回復しようとする力は無限だと思います。
私もこちらのあったかい仲間に支えられながら1歩1歩進んでいます。
一緒に頑張りましょう!
[Res: 837] Re: はじめまして 投稿者:モモのパパ 投稿日:2008/04/03(Thu) 22:28
皆さん、レス ありがとうございます。

正直言うと、途中でメゲそうな時もありました。
友人にも 猫好きが多くて たくさんの励ましを頂き
みんなのお陰で 頑張れたという感じです。

私の友人で 2人ほど、脳の病気を経験した方が居ます。
1人は 事故で脳挫傷、現在も半身不随ですが
家族の介護とリハビリで 毎日頑張っています。
意識、思考は 全く普通の人と同じです。

もう1人は 脳腫瘍で摘出手術後 抗癌治療をし
ほぼ完治して 現在は普通に働いています。

この2人は 疲れが溜まり、抵抗力が落ちると
軽い癲癇症状がでます。
癲癇とは もう一生の付き合いになると申していました。

私は 実際にこの2人の 軽い癲癇症状を見たことが有りますが
共通して本人達が言うのは
「まず、来るのが分かる」です。
なんと言いますか、体に不自然な電気が走るらしいです。

そして、部分的に痙攣が出て
その部分のコントロールが利かなくなっても
本人の意識は ハッキリと有るとの事でした。

脳腫瘍を摘出した友人は、癲癇のときに
(症状は 首が右に曲がり 震えたまま戻らない)
「もし、このまま俺が意識を無くしたら 救急車を呼んでくれ」と
発作の最中に 私に言いました。

幸い2分程度で収まりましたが
その時は かなりビビリました・・・・(汗)

ただ、モモちゃんの時は 初めの全身痙攣では
焦ってしまい、何も出来ませんでしたが
この経験があったんで 入院中は、反応は無くても
もしかしたら 意識が有って呼びかけは届いているんじゃないか?
と、病院内で恥ずかしげも無く 鈴を鳴らし続けました(笑)
こちらが諦めたら モモちゃんも 生きる事を諦めるような気がして
とにかく 何事も前向きに考えるようにしました。

先ほども、圧迫排尿のため、病院へ行ってきましたが
今日は 初めこそ「ビュ〜」って出ましたが
あとは チョボチョボ程度で まだまだ修行が足りません。
でも、「先生に出来て 私に出来ない訳が無い!」って
勝手に 思い込んでいます(笑)
何事も 前向きな気持ちが 次に繋がりますからね!

>タイピィさん
レス ありがとうございます。

現在、癲癇症状は薬を飲ませていますので
全く出ない状態です。
来週から 薬の量を減らして行きながら様子を見るようです。

先生にも 低気圧の接近などで
脳圧が上がり 発作が出る場合も有ると説明されました。
確かに、山の上なんかに行くと スナック菓子の袋が
パンパンに膨れますものね。
気圧の変化(天候の変化)に気をつけて
色々と観察しながら 勉強していきたいと思います。

今日も病院で 排尿の練習中に
先生から「しかし、よくココまで回復したね〜」
「後遺症も 最小限だと思うよ。 排尿は練習しましょうね」
って言われました。

漢方、鍼灸も 是非トライしてみたいと思います。
西洋医学は 確かに理論的で 確実な治療だと思いますが
嫁さんの義父が カイロプラティックの開業医でして
私が10年間患っていた腰痛(週2回の外科通い)を 
たったの5回の施術で治してくれた事が有りました。 
今は、全く痛みも有りません。

東洋医学の 血流の流れを正し
自己免疫力を高めて 治療していくやり方は
とても、体に優しい医療だと思います。
焦らず、気長にチャレンジして いつか自力排尿が出来たら
最高ですね。

こちらこそ、今後とも 宜しくお願いいたします。

>iku.s さん
はじめまして

レス ありがとうございます。
うちにも もう1匹 シルバー(11歳 オカマ君)が居ます。
(この子も 目を怪我して 長い間、病気と闘ってきました。
角膜再生手術を 3回も受けて 現在は完治しました!)


仰るとおり 初めは先生に
「MRIは 予約が1ヶ月待ちなんてザラで 金額もかなり掛かる」と
言われたんですが どうにか探してくださいって
ひたすら懇願したんです。

いま思うと 先生も、飼い主の経済的な部分や
どこまで治療を施すかなどを見分けるために
まずは このような事を言ったんだと思えます。

モモちゃんがMRIを受けた施設は
病院から車で10分程度の場所にあり
1日に 3〜4組の検査ができるようです
http://www.camic.jp/index.html

翌日に予約が取れたのは 先生のお蔭だと思います。
髄膜炎と診断されて すぐに病院に戻りましたが
抗生物質は数有れど 脳の場合
脳幹のシャッター機能(本来、病原菌をシャットアウトする機構)が
薬の成分を 遮断してしまうので
髄膜炎に効能がある しかも第四世代の抗生物質は少なく
通常は どの病院でも 在庫が無い場合が多く
取り寄せて 早くて翌日からの投薬になるらしいんですが
この病院には たまたま在庫がありまして
即時に投薬を開始できた事まで考えると
モモちゃんは 少し強運の持ち主なのかも知れません。

でも、ココからは 私達夫婦で
しっかりとケアをして 後遺症とも向き合って
頑張って行きたいと思います。

漢方の飲ませ方 とても参考になりました。
ありがとうございます。

Netで色々と 調べて見たら
動物の漢方も かなり確立されているようですね。
早速、メールにて問い合わせをしてみたいと思います。

こちらこそ、今後とも 宜しくお願いいたします。
[Res: 837] Re: はじめまして 投稿者:モモのパパ 投稿日:2008/04/03(Thu) 23:00
>お局様
はじめまして。
レス ありがとうございます。

>>負けるもんか! っていう前向きな気持ちになりますよね。

はい。 逆に医学的な事が何も出来ない私達としては
気持ちと 愛情だけは 誰にも負けないでいようと思いました。

嫁さんは 病院が忙しい午前中に
何回もお見舞いに行き 先生から
「大丈夫だから 夕方に来てください」って叱られたんですが
それでも 毎日通って 鈴をリンリン♪・・・・(笑)

今では病院の先生や 看護婦の皆さんにも
大変良くして頂いています。
本当に 感謝です。

って この文章を書いてる横で
いま、モモちゃんが ウンPをしました(笑)
コロコロなヤツが 3個転がってます・・・

これからも 色々とご相談や報告をさせて頂こうと思いますので
今後とも 宜しくお願いいたします。


>ノーヤンママさん
はじめまして
レス ありがとうございます。

圧迫排尿の大先輩ですね!
ご紹介頂いたブログも 拝見させて頂こうと思います。
我が家も 最終的には 嫁さんまで出来るようになりたいと思っています。

そうなんです、膀胱が逃げるんです!(泣)
かと言って 無理に握るのも 少し怖くて
なかなか上手く行きません。

モモちゃんは 膀胱を掴むまでは大人しいんですが
搾り始めると 暴れて逃げちゃうんで
折角 上手く掴めても 大人しく搾らせてくれません。

でも、先生がやると うまく腰を押さえながら
逃がさないように 排出させているので
何とか コツを掴んで 出来るようになるまで頑張ります!

>>最近は、最初だけ手を貸すと、後は自力でする時もありますし、最後にお腹に力を入れ、自分で出し切るようになりました。
こちらで考えている以上に、猫の方で回復しようとする力は無限だと思います。

素晴らしいですね!
モモちゃんも ここまで回復してくれると嬉しいのですが
まずは 私が何とか頑張ってみます。
何か キッカケが有れば 変わるのかも知れませんし
もっと回復すれば 排尿の欲求も復活するかも知れません。
焦らず、気長に ケアしていこうと思います。

圧迫排尿は 私が今まさに、直面している問題ですので
今後も 色々と質問させて頂く事も有るかと思います。
時間の許す時で構いませんので ご指導頂ければありがたいです。

今後とも 宜しくお願いいたします。
[Res: 837] Re: はじめまして 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/04/04(Fri) 08:26 <HOME>
モモのパパさん、おはようございます。
お友達の貴重な体験談、ありがとうございます。
「来るな」の感覚がわかる、、、というのは、私もわかるような気がします。
私は癲癇猫、桃で2匹目ですが、「来るな」という感覚、こちらがみててもわかるし、本人もわかってるっぽいです。
ただ、電気が走る、、、これはちょっとショックですね。
叫び声をあげてるときも、本人意識あって、体がしんどくて悲鳴をあげてるんだなあ、といつも耳を塞ぎたい気持ちになりますが、そのしんどさが、電気のショックか〜、、、、(--;)

病院の紹介、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
それから、圧迫排尿の先輩、ノーヤンママさんと、もう1人の方はandyさんとトロちゃんです。
http://lionathome.12.dtiblog.com/blog-category-17.html

どうやら鍼灸がすこし効いてきている様子です(^^)
ご参考までに。
[Res: 837] Re: はじめまして 投稿者:マダムくろ 投稿日:2008/04/04(Fri) 13:51
モモのパパさんこんにちわ!マダムくろです。

久々にサイトを拝見したらモモのパパさんの感動的な話に目が釘付けでした。本当にドキドキしながら読み進めていました。でも良かった☆
回復して今は退院できて一緒にお家で過ごせるんですものね。何よりの幸せな時間と感じていらっしゃると思います。

私も老猫(19歳)が今年2月の夜初めて発作を起こし、あたふたと戸惑いながらもこちらの先輩ママさん達にアドバイス貰い、癲癇症状と付き合っています。お薬でしばらく落ち着いていましたが、先輩ママ達のおっしゃるように気圧との関係があるようで、油断していると天気の状態で発作を起こしています。(実は今朝も発作起こしました。発作は忘れた頃にやってくるって感じです(>_<)

うちのくーちゃんは高齢の為、MRI以前に全身麻酔が怖いので(そのまま還ってこない可能性高)、原因(病名)も断定できずにあくまで痙攣発作に対する対処療法になっていますが、モモのパパさんの教えてくださった検査機関が私の自宅からも比較的近いところにあることがわかり、今後の為に情報として助かりました。

そして「来るな!」と自分でもわかることとか、発作中意識があること、非常に肝に銘じておきたいコメントでした。
もっともっと日頃からくーちゃんを観察していこう、ちょっとちた変化も見逃さないように気をつけてあげよう!と再認識しました。

今後も勉強になりますので、お時間あるとき経過教えてくださいませ。
[Res: 837] Re: はじめまして 投稿者:お局様 投稿日:2008/04/04(Fri) 21:20 <HOME>
モモのパパさん
貴重なお話、ありがとうございます。
病気のお話も、病院のお話も、病院との連携のお話も全て、私たちの参考になるお話ばかりです。

そうそう、発作が始まる前、眼振や身体の痙攣(一緒に寝ていてぴったりと身体をくっつけていると感じるときがあります)が始まった瞬間を目撃したり感じたりした瞬間
「ひゃ〜〜、神様(悪魔でも可。その時の気分により)が降りてきた〜」
があります。
ちょっと詳しい「てんかん」関係の書籍でも
「発作の最中は苦しかったり、痛かったりは感じていないい。無意識状態である」
と書かれていますし、意識が有るか無いかが病名判断のポイントになるそうですが、実際に発作と付き合っていると
「意識あるじゃない!?」
という場面に遭遇することが多いので、書き込みを読んで「激しく納得」しております。

御夫婦、病院との良好な関係に義父さまがイロプラティックの先生とか、本当に心強い味方がたくさんですね!
モモちゃんのこと、シルバーちゃんのこと、たくさん書き込み頂けると嬉しいです(*^_^*)
[Res: 837] Re: はじめまして 投稿者:モモのパパ 投稿日:2008/04/05(Sat) 01:40
皆さん こんばんは

今日は早起きして 嫁さんと共に
圧迫排尿の朝連からの1日でした。
幸いにも 膀胱がパンパンで掴みやすく
「ジャバ〜」クラスの放水を3回出来ました。

夕方の、病院での練習は イマひとつ上手く行きませんでした
・・・・って思ったら 先生でもポタポタ程度しか搾れず
あまり 溜まっていなかったようです(笑)

教えていただいたandyさんのブログも 拝見させて頂きました。
やはり 上手く搾れる時と なかなか出ない時もある事。
また、排尿以外にも たくさんのケアの方法を見ることが出来
とても勉強になりました。
トロちゃんの頑張りにも 見てて涙が出てしまいました。

全ての病気と闘うニャンコ達が 苦しまず、幸せな毎日を送れることを
切に願っています。 がんばれ!

>タイピィさん
こんばんは

私の書き方が 少し悪くて、ご心配を掛けてしまったようです。
電気ショック・・・というモノでは無く
例えるなら 低周波治療機を充てた時のような
「意思とは関係無く 動いてしまう」と言った感じだそうで
痙攣自体に 痛みは無いと聞きました。

人間の場合、意識が有るうちは
理性もあるので、痙攣の最中も「こんな自分を見られるのがイヤだ」
と、思う気持ちがあるそうです。

友人の脳腫瘍の手術後は 癲癇の最中に意識を失い
気がついたら 体中の関節が痛かった事も有ったとも聞きましたので
癲癇の大きさにより 意識の有無も違うようです。

予兆は あくまでも友人の場合ですが
目の奥が ツーンと来るような感覚で、視界が狭くなり
神経がピリピリするのを感じるそうです。
心の中で「来るな! 来るな!」と願うばかりだと。
そのピリピリ感を 電気と例えたんだと思います。

うちのモモちゃんの場合は チックが出る寸前に「ウ〜〜〜ッ」と唸ります。
退院して2日間くらいは 何回か唸ってました。
あと、気が付いたのは シッポが逆毛立ってる時もありました。

私の場合は 予兆を関知したら
とにかく側に着いて 名前を呼び続けるようにしています。
と、言うか それしかしてあげられません。
自分の無力を感じる瞬間で 悲しくなりますが
もし、潜在意識が有るのなら 必ず、ニャンコも
「パパ、ママが側に居る」と安堵感を感じてくれると思います。

幸いにも かなり回復して帰宅したモモちゃんですが
発病以前とは 性格も変わりました。
どこまでが 抗癲癇薬の作用かは分かりませんが
まず、落ち着きが無くなりました。 音には凄く敏感です。
あと、記憶力も悪くなったようです。

ケージから出して自由にさせていると
ひたすら 歩き回ります。
まるで、初めて来た家のように パトロールを続けます。
コースは不規則で 同じ場所をクルクル回るような行動はしません。
何分かごとに 私や嫁さんにスリ寄り 甘えて
またパトロール・・・・・を繰り返します。
これも 後遺症の1つなのかも知れません。

ケージに入れると やっと座ってくれますが
なかなか寝てくれません。

ところが 抱っこしてベットに連れて行き
布団の中に入れて 撫でながら添い寝をしてやると
ノドを鳴らしながら横になり 1〜2分で寝てしまいます(笑)
1度寝ると 私が布団から出ても そのまま寝ています。
不思議ですが、やはりパパ・ママが側に居る
安堵感は 必ず感じていると思います。

私も 目の前で全身痙攣を見るのが とても辛かったです。
お気持ち お察しいたします。
桃ちんの癲癇が落ち着いて 体に負担の無い日々が続くことを願っております。 
頑張ってください!

>マダムくろさん
はじめまして。
レス ありがとうございます。

私も 未だに戸惑いや、恐怖心があります。
しかし、ここの常連の皆様や
リンク先のブログやHPなどを拝見させていただき
「皆さん 病気と正面から向かい合い 強いな〜」と感じています。
私も皆さんに負けないように いろいろと勉強し
適切なケアが出来るように 頑張って行きたいと思います。

キャミックのMRIについてですが 私の体験を書きますと
まずは 当日の朝に 主治医の病院で麻酔の下準備を済ませました。
前足の毛を剃り 血管に管を入れて置くと先生が仰ってました。
ただ、その上から包帯を巻かれてしまうので 見えませんが。

その足で キャミックに向かい、受付を済ませます。
しばらくして個室に呼ばれ 担当医から検査の概要と
麻酔についてのお話がありました。

キャミックさんの方で 当日に、血液検査をして
その日の 体の状態を検査してから 麻酔に耐えるかどうか判断しました。
担当医は 若い女性でしたが
しっかりとした話し振りで 麻酔の危険性と
その日の健康状態から 検査が可能かどうかの説明をされ
最後に「誓約書」にサインをしました。

「誓約書」の内容は 麻酔により生命に危険があっても
それを認証する・・・と言った類のモノで
少し躊躇しましたが 事前検査の話を聞いてからでしたので
もちろん サインをしました。

あとは MIR終了と、麻酔からの覚醒の予定時刻を言われ
キャミックにモモちゃんを預けて 近所のファミレスにて時間を潰し
うちの場合は 3時間後に携帯に電話が来ました。

再来院して ロビーで待っていると
個室に呼ばれ 撮影画像を見ながら病気についての説明がありました。
主治医には、キャミックの方から
既に説明と、今後の治療方法についての指示が直接されていました。

その頃には モモちゃんは完全に麻酔から覚めていました。

会計を済ませ(血液検査代は規定料金とは別ですので、MRIと合計で約8万円くらいでした)
MRI画像やカルテを持って 掛かりつけの病院へ向かいました。
病院で 改めて病気の説明と 今後の治療方法を説明され
モモちゃんの場合は 即時入院となりました。

なお、キャミックでは
1度MRI検査を受けた子は その後、半年間は
リピーター料金という設定があり 同じMRI検査を
1回 1万円で何回でも受ける事が出来ます。
CTだと リピーター料金は、数千円だったと思います。

病気の進行や 治療の効果を
比較出来るようなシステムになってるようです。

参考までに 私の体験談を書きましたが
何か少しでも くーちゃんの治療のお役に立てればと思います。
お互い 頑張りましょう!
今後とも 宜しくお願いいたします。

>お局様
こんばんは

私もWebや 書籍で調べた時には
癲癇時は 意識が無く、痛みも感じないと言う記述を読みましたし
主治医の先生も 同じことを言っていました。

ただ、実際に 癲癇発作を持つ方の話を聞いていたので
効果を信じて リンリン&呼びかけ作戦を続けました(笑)

素人なので、意識と言うのが どこまでを指すのかは分かりませんが
思いが 心や、魂と言う部分に届けば
医学では説明できないような奇跡だって起きると 
信じるしか無かったのが本音です。

モモちゃんの 全身痙攣は数回有りましたが
そのうちの1回は 猫タワーの上
もう1回は テーブルの上に居ましたが
痙攣前に 自分で飛び降りてから 全身発作が出ました。

「来る」って分かって 自ら飛び降りたのかは不明ですが
発作中に落ちた という感じでは無かったです。
着地 してましたし(笑)
やはり 本人が「予兆」を感じているのではないか? と
思わせるような行動でした。

発作中に意識があるのかは
きっと本人にしか分からないのでしょうが
側に居て、呼びかけてあげる事で 
安堵感を与えてあげられるような気がします。

もちろん 根本的に発作自体が起きない事が
1番なのですがね。

画像は ほぼ昏睡状態だった時のモモちゃんです。
この状態が2日間続きました。
[Res: 837] Re: はじめまして 投稿者:こぺぺママ 投稿日:2008/04/05(Sat) 16:16
モモのパパさん、はじめまして。生後6か月の女の子(こぺぺといいます)の飼い主のこぺママです。昨年11月中旬、生後3か月(想定)で捨てられていたこぺぺを友人が保護し、その後引き取って一緒に暮しています。うちに来たときには、たった800グラムしかなく、猫カゼを引いてて今にも消えてしまいそうなくらいだったのですが、その後順調に大きくなってくれて、今に至っています。ただ、忘れもしない2月18日朝、いきなり全身けいれんを起こし、病院に連れて行きました。その日はその後に大きな発作が起きなかったので、そのまま帰ってこれたのですが、死んでしまうのではないかと思うほどとても恐ろしい思いでした。これまで犬は飼ったことがあったのですが、猫は初めてで、しかも痙攣に関する知識も全くなく、実際の姿も初めてみたもので、かなり動揺してしまいました。その後トランキライザーを処方されたのですが、あまりに副作用がひどく、これはこれでかなりショックな状況でして、獣医師さんにヒアリングの上、処方を中断しました。その後は大きな発作は起きなかったのですが、3月に入り、シーズンらしき言動が見えたかと思った矢先、またも大きな痙攣発作が起こり、3,4日に1度のペースで発作があったもので、先週土曜に当初保護された病院とは別の家から近い病院に行ってみました。血液検査をし、白血球の量が異常値であったため、先生が人間に感染力のあるウィルスを疑われて「トキソプラズマ」の詳しい検査を依頼しました。数日後結果が判明し、トキソプラズマは陰性だったので、ホッとしたのもつかの間、数日起きていなかった全身発作(痙攣)が先ほど起こり、その後も前兆らしき症状(涎やチック症状等)も起きたので、今日これからまた病院に連れていこうと思っています。これだけ頻繁に起きてしまうので、薬を処方されると思うのですが、最初の副作用の状況(歩けなくなったり性格が変わったようになったり)が鮮明で、正直不安でなりません。できればモモちゃんのようにMRI等の検査を受け、原因を理解してから治療に入りたいと思っているのですが、前回その方法もあると説明を受けた際、てんかん症状のある子は麻酔のリスクが高いと言われ、そのあたりを含め、今後の療法について考えてみてくださいと言われてしまっていて、まだ自分の中では結論もでず、正直頭の中が混乱していてどう進めていったら良いのかわからず、少しでも情報をと思い、このサイトに辿りついた次第です。やはり、まずは投薬で頻度を少なくしてから、検査を受けた方がいいのでしょうか・・。先生は2週間は副作用の症状に我慢が必要とおっしゃっているのですが、皆さんも副作用はご経験されてるかと思うのですが、やはりそれくらいは腹を据えて様子を見て、その子にあう薬を見つけるしかないのでしょうか。。まだ6か月で、しかも不遇な赤ちゃん時代を過ごしてきたこぺぺを、たくさんたくさん幸せにしてあげたいと思う気持ちばかりが先行し、何からスタートしたら良いかと思っています。今日これから病院に連れて行こうとは思っているのですが、、とこうして書いている間にまた発作が起きてしまいました。。2時間半に1度です・・。なんか乱文ですみません。

[782] 海苔は効果あり? 投稿者:お局様 投稿日:2008/03/13(Thu) 08:14 <HOME>
去年の12月、1月、2月とどんどん発作回数が増えていくベリー。
先生も危機感を感じ始めたようで
「このままでは、薬を増やすしかありませんね」
それは避けたいところで、色々思い返してみるのに、ただひとつ与えなくなった食材に行き当たりました。
それは「海苔」
オブラード代わりに使っていた海苔では
@消化に時間がかかる
A結石の要因の可能性がある
思っていたのでオブラードに変えてみたのでした。
あとはフードはずっと同じメーカーだし、お水は水道水、おやつも与えるわけではない。

と、言うことで、先生に
「新しい薬を試す前に、海苔食べさせたいんですが」
「海苔が効くと聞いた事はないですがねぇ〜」
と微妙な反応。まぁ、試してみましょう。海苔と結石の因果関係ですか?飼育書とかに書かれているのは根拠のないものが多いですからねぇ〜。
とこれまた微妙な反応。
海苔に関するサイトによると(でも宣伝サイトだとどこまで信用していいものか)

http://www.nori-japan.com/
http://www.nori-japan.com/eiyou/eiyou-main2.html
http://www.hiroshimanori.co.jp/nourishment.htm

など、ビタミン群とか効果を期待していいものか、私の気のせいなのか、しばらく様子を見たいと思っています。
[Res: 782] Re: 海苔は効果あり? 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/03/13(Thu) 11:53
お局様
お気持良く分かります。お薬増やすということは最終手段だと思います。その前に日ごろのさりげない食材などで改善されれば、それが一番ですものね。
ミミも豚肉ロースでビタミンB群とってます♪
べりーちゃん、海苔食べるんですね〜珍しい!!
季節の変わり目、動物達にも影響あるのかもしれません、どうかべリーたんが早く落ち着きますように祈っています。
[Res: 782] Re: 海苔は効果あり? 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/13(Thu) 14:10 <HOME>
う〜ん、べりたんに海苔が効いているのかは、よくわからないけど、
もう1回元に戻してみるってのも有りですね〜。

先代の(タイ、鉄、もそこ)は海苔が大好物で競ってパリパリ食べてましたよ。
結石は関係なかったなぁ。
今の仔たちが全然、海苔に興味示さないのが不思議です。
今時の仔は〜ってやつですかね(笑)

ミミちゃんは豚のロースですかぁ。
贅沢ですわ〜。(笑)
[Res: 782] Re: 海苔は効果あり? 投稿者:よっしー 投稿日:2008/03/13(Thu) 15:00
m(_ _)mこんにちは。

ベリーちゃんご心配ですね。お薬増えるのいやですもん。
焼き海苔、家の子大好きでした。猫パンチが飛ぶほど!!
亡くなる直前まで食べてました。
喉つまらせない様にすご〜く小さくしてあげてました。

難しい事解りかねますが昔からある食材は生き物にいいから食されて来たと感じます。
お局さまが思い出すのも神様のお告げかも。ひらめき大事!!
しかしベリーちゃんにリスクがあるなら慎重にならないといけないのでしょうが。
ベリーちゃんいい方法みつかるといいねぇ。

余談ですが、昨年調子悪い時ねこ用のクロレラ飲ませてました。
腎不全で極端に数値よくなることはなかったけど症状安定した時期ありました。あくまでもうちの子の場合です。(5〜6ヶ月間)
しかし粒が大きいのでお薬+クロレラでにゃんこに負担で飲むほうがストレスで12月まででやめました。



[Res: 782] Re: 海苔は効果あり? 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/14(Fri) 14:38
海苔、とてもいいと私は思います。
お局様はカルシウムが尿道結石になるのではと心配なさっていると思いますが、それは違うと思います。
私が先日書きそびれてしまった内容にもあてはまるので改めて書きますね。(分子矯正学の先生の話)

「カルシウムにしてもリンにしても、それぞれが単独で体内で役立っているのではなく、それぞれが助け合って生体生理に役立っています。
その量と比率は植物に含有している自然な量と比率がポイントなのです。
例えば、海苔にカルシウムが多いから、海苔を食べると生体生理に役立つカルシウムのバランスが崩れるかというとそうではない。
カルシウムは水溶性ですから、絶対に過剰摂取はないわけです。
カルシウムに限らず、水溶性のものは、すべて過剰摂取はない。必要以上のものは、体内から尿として出ていきます。
しかし人工的に加工したカルシウムを摂取すると、過剰摂取になる。
これは、尿道結石が出来たりしますから、注意が必要。例えば(カルシウム添加)と表示されているものは注意が必要で、腎臓に良くありません。

植物に含有するビタミン、ミネラルは、非常にバランス良く含有している。もちろん、その植物、植物で含有する全体量の違いはあるが、しかし、その比率は変わらない。」

きっと、べりたんは自然にミネラル補給していたのかしら・・?
発作との関連性はわかりませんが、モサキは確実に発作が軽くなり、回復も早いです。
[Res: 782] Re: 海苔は効果あり? 投稿者:お局様 投稿日:2008/03/15(Sat) 23:20 <HOME>
皆さん、ありがとうございます(*^_^*)
2/29に発作が収まって以来、ベリーは普通に過ごすことができております。
ところで、ワタクシ、天邪鬼でございまして、現在
「何故、海苔が悪いといわれるのか」
に大変興味がございます。
例えば、てんかん治療で有名なW病院のコラム

http://www.wahpes.co.jp/petcare/0004/peteiyo.html

なども検索するとヒット致します。
もし、どこかで
「海苔のこんなところが悪い」
って書いてあるサイトがありましたら、教えてくださいませ。(メールで結構です)
メリット・デメリットを天秤にかけ判断したいなと思ってます。

ちなみに、一日に食卓用焼き海苔(味付けじゃないです)一枚程度の給与量です。
それから、ベリーたんの1日の食事量は↓の通りです。
●ロイヤルカナン→季節と気分ににより、毛玉ケアやエクシジェントやインドアなど
●カルカン・パウチ半分→主にタウリンを混ぜるため用
●水道水(交換は朝晩)
です。
●週に1〜2回、お刺身やササミのおすそ分け

[Res: 782] 「海苔伝説」崩壊 投稿者:お局様 投稿日:2008/03/30(Sun) 17:12 <HOME>
3月も一週間以上続く発作でした。
先月ほどではなかったけれど、今月も「坐薬を使って眠ってもらおうか」と迷う日があり。
ただ、翌日の仕事を考えると、眠らせたまま家を空ける事は怖いので何時ものフェノバールを多目に飲んでもらい眠ってもらいました。
高気圧さーん、早く戻ってきてぇ〜(切実)
[Res: 782] Re: 海苔は効果あり? 投稿者:よっしー 投稿日:2008/03/30(Sun) 18:23
こんばんは。
長い戦いだったんですね。お見舞い申し上げます。
お仕事とベリたんと心の葛藤でお局さまのストレス心配します。
心の凝りからだの凝りでていませんか?
お局さまのマッサージさせていただきたいです。
どうぞおご自愛下さいませ。
[Res: 782] Re: 海苔は効果あり? 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/30(Sun) 18:34 <HOME>
桃もこの1週間発作が続いています。
最近、口のなか切ること多し。
せっせとカレンデュラで殺菌の日々です。
猫にも人間にもしんどい気圧が続いてますがみんな、頑張ってのりきりましょう。
べりたんもファイト〜♪
[Res: 782] Re: 海苔は効果あり? 投稿者:iku.s 投稿日:2008/03/30(Sun) 20:24
あらあら、やっぱり猫アンテナ恐るべしですね。
ぱちもこの一週間発作が頻発しています。
桃ちんと一緒でぱちも最近口の中切ることが多くて発作中に口元が
血だらけになって私が心配で泣きそうになります。
後で口の中見ると舌を歯でちょっと切っただけのようなので
見た目ほどひどいことにはなってないようで大丈夫そうです。
発作のときは泡と一緒に血が出てくるから本当にびっくりします。
口切るのも一緒ってなんなんでしょう?これは偶然かな〜?
そういえば、カレンデュラのこと忘れてました。
今度先生に聞いてよかったらうちも使ってみます。
早く天気良くなってほしいですね〜
私もぱちが調子悪いときは仕事中気になって仕方ないです。
座薬使う方がいいのかどうかとか本当に悩みますよね。
ベリたん、桃ちん所長、一緒にファイトです!
[Res: 782] Re: 海苔は効果あり? 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/30(Sun) 23:40 <HOME>
あれ〜、ぱちちゃんもお口怪我する?
そうそう泡と一緒の血が混じってます。
でもこちらが心配するほどでもないようで、ご飯バクバク食べてます(^^;)
でも血はイヤよね。
ぱちちゃんもファイト〜。

[826] 聞いて下さい〜!!! 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/29(Sat) 18:36
ブラッシングの時に、口の脇から出血しているのを見つけ、あわてて病院へ。
小さな穴が開いていて、牙が刺さったためとの事で抗生剤を3日分処方されました。

せっかく来たので、先生にお願いして血液検査をしました。
前回1月19日 (BUN 53・CREA 3.4)
今回3月29日 (BUN 36・CREA 3.1)

くらくらするほど嬉しいです!
2005年に健康診断で検査した時より良い数値なんです!
ここの家族のおかげです。
私、泣いてます。ありがとうございます。これからも見守って下さい。  
[Res: 826] Re: 聞いて下さい〜!!! 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/29(Sat) 21:08 <HOME>
ノーヤンママさん
両方とも正常値に戻っているじゃないですか。
ノーヤンママさんの愛情と努力の賜物だと思います。
おめでとう♪モサキちゃん(^^)V
[Res: 826] Re: 聞いて下さい〜!!! 投稿者:お局様 投稿日:2008/03/29(Sat) 22:49 <HOME>
(ノ^^)ノ―――――――※※☆★congratulations!!★☆

すごいです〜
その時の調子によって血液検査の数値は左右されるものたから、油断大敵といつも自分に言い聞かせつつ(ベリーの肝障害で経験したので)
でも、でも、すごいです。
それだけ安定していて、調子がいいって事ですもの。
ミラクル・モサキちゃん!ブラボー♪
[Res: 826] Re: 聞いて下さい〜!!! 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/30(Sun) 00:00
タイピィさん、お局様、ありがとうございます!!
数値はその時の体調や時間で変化するんですよね・・
でも今回は、カルシウム、リン、タンパク、カリウム、ナトリウム、赤血球など全部、申し分ない数値でした〜!!写真では全部撮ると数字が見えないので・・

先生や看護士さん、信じられないとおっしゃっていました。
私も、何かの間違いじゃないの・・って思いました。

今、日本酒飲んでいます。おいしいです!
モサキはぐっすりと眠っています(^^)

お局様の一言のおかげです。これからもみなにゃんのために、どんなことでもおっしゃって下さい。ぜひ、広島弁で!!ちなみに私の郷は栃木市です。
[Res: 826] Re: 聞いて下さい〜!!! 投稿者:よっしー 投稿日:2008/03/30(Sun) 01:04
m(_ _)mこんばんは。
モサキちゃんよかったねぇ。
ノーヤンママさんお二人の努力の賜物。
偉い!えらい!愛は不可能を可能にするんですね。
うれしいよ〜〜♪♪♪♪♪
[Res: 826] Re: 聞いて下さい〜!!! 投稿者:iku.s 投稿日:2008/03/30(Sun) 15:26
わ〜またまたミラクル!
モサキちゃんすごい、すごい!
本当に良かったですね。病院の先生も信じられないと仰るような
奇跡を起こすなんて〜。
私もすごくすごく嬉しくて興奮しています。
ノーヤンママさんの愛情、モサキちゃんの頑張り
本当に励みになります。
今日も雨でドキドキですが私も頑張ります〜!
みなにゃんも元気で穏やかにすごせますように。

[822] 亀モサキの三歩 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/27(Thu) 14:30
こんな、ひょうきんで生きいきとした表情を見せるようになりました。
発作がまったくありません。
眠っている時は、のびのびと気持ちの良い顔で、起きて居る時は、動くものに興味を持ち、目で追いかけ、手を出します。一時、8時間発作が止まらなく病院に駆け込んで、次の日、目が見えなくなってしまいましたが、今は完全に回復しました。

それ以来、モサキの主治医は私と決めて(もちろん、モサキの先生は稀に見る素晴らしい先生です)いろいろ考えてきましたが、2つ大きく方向転換しました。

1つは、活性炭をやめました。
2つは、慢性腎不全用食(ドライ)を食べていましたが、やめました。

これを決意するにあたって、私の父の経験があります。認知症になり介護施設に入りましたが、常に酸素濃度とにらめっこでした。酸素濃度が低くなると、看護士さんが慌てて酸素チューブをつけます。肺炎になり病院へ・・退院してのくりかえしでした。
血中酸素濃度が低いと、肺炎に限らず様々な病気を併発しました。

モサキには、まず、酸素をたくさん脳に送り込む食べ物を・・と考えたのが、たまたまスギナ茶でした。他にも、いろいろあるでしょうが、すんなりと飲んだので、これにしました。
それから、活性炭は腎臓に負担がかかる物質を排斥してくれるのですから、負担がかからない食事を与えればいいのでは・・と思い、探しました。
無添加というのは、けっこうありました。私の中では、添加物とは、防腐剤、酸化防止剤、色素、匂い付け、程度しか思い浮かばなかったのですが、(ミネラル、ビタミン、その他、いっさい無添加)自然のものだけ・・というのがありました。
レトルトもありましたが、蒸し焼き製法という事なので、ドライにしました。
今まではドライをお湯に浸け、柔らかくしてから与えていましたので、同じ様にしたら、柔らかくなるのに時間がかかりすぎてだめでした。
フードプロセッサーでは思ったようにいきませんし、1回ごとに洗うのが大変・・そこで、
使わずにしまい込んでいた(お茶挽きミル)で粉にして、お湯でのばして適当な硬さにして与えます。これだと、いつも挽きたての新鮮なご飯を与えられると思いました。ミルを洗う必要がなく、刷毛で掃うだけ・・うまくいきました!


最初は匂いをかいで全く無視。根競べと決め込んで30分くらい器を持ったまま待っていましたら、一口食べたら、勢い良く食べ、完食。それ以来毎回完食します。

血液検査をしたいのですが、「こんなに食欲があるなら腎臓は大丈夫、針を射すストレスの方が良くないですよ」と先生にたしなめられてしまいました。

発作は、これからも低気圧の変動で起きると思いますが、こんなに毎日を元気に過ごせるなんて、きっとモサキも幸せを感じてくれていると思っています。





[Res: 822] Re: 亀モサキの三歩 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/27(Thu) 18:53 <HOME>
モサキちゃん、本当にいきいきしてますね。
すごいわ〜。
ノーヤンママさんもあっぱれです♪
お茶ひきミル、私も使わずにほっぽってあります。
捨てずに大事にとって置こう。
モサキちゃんしあわせだ〜(^^)
[Res: 822] Re: 亀モサキの三歩 投稿者:iku.s 投稿日:2008/03/28(Fri) 00:33
モサキちゃんいい表情してますね!
ノーヤンママさんの努力と観察眼には頭がさがります。
食事はやっぱり重要ですね。

私もノーヤンママさんのまねして、少し前からなにかの役に立つのでは
と思って出来るだけ細かくノートにつけてます。
それで読み返してひとつ気が付いたのは私の仕事が不規則な
時があり、ばたばたと忙しくしている日や早朝から仕事に出た
日に発作が起こることが比較的多いと言う事です。

猫は環境の変化が苦手らしいので、私が忙しそうにばたばたしてる
感じだとか仕事に急ぐあまり、いつもよりぱちに話かけてなかったり
お留守番の時間が長かったりそういった色々な事がストレスになっているかもしれません。
今後気をつけなければと思いました。

今までぱちはのんびりしていて、病院も平気なのであまりストレスを感じないタイプの子だと思い込んでました。
ぱちの発作に影響が有るのは、気圧や気候、満月、苦手な種類の音くらいだと思ってました。
私は注意深くみているつもりで、気が付いていないことって
まだまだ色々あるんだと思います。
気が付いて気をつけることで発作の軽減につながると思うのでこれからもノート片手に頑張ります〜
ノーヤンママさんありがとう!
[Res: 822] Re: 亀モサキの三歩 投稿者:よっしー 投稿日:2008/03/28(Fri) 14:38
m(_ _)mこんにちは。
モサキちゃん目力すご〜いです。
こんなに元気になられておめでとうございます〜〜♪
止める決断力にノーヤンママさんの根底に流れる強い心思うこころを感じます。

このしあわせを拝見できるしあわせ。
深く感謝いたします。

[815] 新しい出発を前に 投稿者:リーママ 投稿日:2008/03/25(Tue) 22:17
皆さん、またまた久しぶりになりました。
皆さんのにゃんこちゃんの調子はいかがですか。
春の日差しのように穏やかだといいな。

今週末ついに引っ越しをすることになりました。
しばらくの間になりますが、こちらに来れませんが、ネットをつなげましたらまた戻って来ますので、その時はまたよろしくお願いします!

リーですが、発作はなかなか落ち着いてくれそうもありません。
今年に入ってからほとんど毎日、よくて2日ない日があるくらいです。
今日は先月に引き続き下半身に集中した長時間の痙攣発作が1時間半ほど続きました。
意識ははっきりしてるので、自分で自分の体がおかしいのがわかるみたいです。
座薬と薬でなんとか乗り切りましたが、今後どうなっていくのか、やっぱり不安は消えないですね。
血中濃度の検査の結果待ちですが、ゾニサミド効いているのかどうかまだ微妙かもしれません。
でも、肝臓の数値はかなり良くなりました!
皆さんからのお話、本当に勉強になり、参考になるお話ばかりで、本当に助けられています。
どうかこれからもおつきあいして下さいね!
今後ともリー共々よろしく頼みます♪

しばらくお会い出来ませんが、皆さんのにゃんこちゃんと皆さんが
春のひだまりに包まれる、そんな穏やかな毎日になるように陰ながら祈っています。
がんばれーーー、その前に私ががんばれーー、気合いだ、気合い、おおっ!!

画像は昨年保護したばかりの幼いリーです。
頭が腫れているのがわかるでしょうか。
リーの名前は、リーゼントのような頭に見えたことからつけた名前でした。←名前考える余裕もあの時はなかったです〜
あれから7ヶ月、リーはでっかくなりました!
[Res: 815] Re: 新しい出発を前に 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/25(Tue) 23:12 <HOME>
リーママさん
新しい生活に向けて、いろいろ大変だと思います。
毎日、発作のあるリーちゃん、肝臓の数値がよくなって、よかったね。
ネットが繋がったらまたお会いしましょう(^^)/
[Res: 815] Re: 新しい出発を前に 投稿者:andy 投稿日:2008/03/26(Wed) 00:20 <HOME>
>リーママ様
リーゼントのリーだったんですね。ホントだ、すごく腫れてる。可哀想に。
よく保護して今まで育てられましたね。さぞ大変だったでしょう。

お引っ越し等、色々大変だと思いますが、がんばってくださいーーーっ
えいえいおおーーーっ
[Res: 815] Re: 新しい出発を前に 投稿者:よっしー 投稿日:2008/03/26(Wed) 00:29
m(_ _)mこんばんは。
リーちゃん、リーママさんお引越しですか。
お二人ともおつかれ出ませんように!!
春は始まりの季節、よい事の幕開けでありますように深く願って居ります。(*^-^*)
[Res: 815] Re: 新しい出発を前に 投稿者:iku.s 投稿日:2008/03/26(Wed) 12:22
リーママさん
お引越し大変だと思いますが、お体大事になさってくださいね。
リーちゃん早く発作が減りますように。
本当にあんなに頭がはれた状態からよく今のべっぴんのリーちゃん
になるまで育てられましたね。すばらしいです!
肝臓、回復してよかったですね。応援しています!
また必ず落ち着いたらお会いしましょうね〜
[Res: 815] Re: 新しい出発を前に 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/26(Wed) 14:14
リーママさん、新たな出発、応援してます!!
リーちゃんの頭、とっても腫れてたのですね・・びっくりしました。でも、よく頑張って偉かったですね。ママと、いろいろな困難を乗り越えて来たんですね。
おめめが澄んでいて、健気なりーちゃん、これからも新たな土地で楽しく暮らして下さいね。

リーママさんも頑張り屋さんだから、無理をしないで下さいね。
落ち着いたら又ここに来て下さいね。待っています。
引越し、大変でしょう・・リーちゃんの発作が大きくならないようにお祈りしています。
[Res: 815] Re: 新しい出発を前に 投稿者:お局様 投稿日:2008/03/26(Wed) 22:12 <HOME>
後ろは振り向かず、どうか、足先のちょっとだけ先を見つめて進んでくださいね。

そうそう、わたしも、リーちゃんのブログ公開で初めて
「リーゼントでリーちゃん!?」
ってびっくりした仲間です(^m^)
落ち着いたら、(愚痴でもつぶやきでも)私たちのことを思い出してくださいね。
リーちゃんのお友達として一緒に考えること、思うこと、祈ること、リーちゃんの事が大好きな人がいることを。

[799] 亀モサキの二歩 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/18(Tue) 16:26
桃ちん、発作が収まってきた様子、良かったです。
トロさんも、ぐっすり眠っている可愛いお顔・・ホッとしました。
モサキはお蔭様で発作がなく、耳や頭が熱くなることがない日々が続いています。
カリカリの調整がうまくいっている感じです。
今日は、日向ぼっこを兼ねてリハビリしていましたら、支えのクッションがいらなくなっていました。自分で体をうまくバランスとっていました。しっぽも立てて動かすようになりました。
ゆっくり頑張ります!
[Res: 799] Re: 亀モサキの二歩 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/18(Tue) 16:35
写真を間違えてしまいました。すみません・・こっちです^^;
[Res: 799] Re: 亀モサキの二歩 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/18(Tue) 16:59 <HOME>
モサキちゃん、発作がなくて、落ち着いてて良かったね。
年をとると1日24時間の生活がとても大変になってきます。
感情がだんだん表れなくなっていき、時々「これ、うれしい」という表現をしてくれると、なんともうれしかった記憶があります。
日向ぼっこは気持ちいいねぇ♪
[Res: 799] Re: 亀モサキの二歩 投稿者:お局様 投稿日:2008/03/18(Tue) 22:02 <HOME>
きゃー♪
モサキちゃん、すごいです!
本当に、美しい画像をありがとうございます(*^_^*)
(しかも2枚も!得した気分満喫です)
モサキちゃんといい、トロちゃんといい、「機能回復」や「諦めない気持ち」
を思い出させてくださって本当にありがとうございます。
[Res: 799] Re: 亀モサキの二歩 投稿者:andy 投稿日:2008/03/19(Wed) 00:29 <HOME>
モサキさん、落ち着いてらして本当に良かったです。
リハビリもがんばってらっしゃるんですねー。キレイよー♪モサキさん。
モサキさんは上手に前脚でバランスとっていますね!カシコイなー。
ナックリングはすごく手強いようで、私はくじけそうです。痛そうやし。

[Res: 799] Re: 亀モサキの二歩 投稿者:iku.s 投稿日:2008/03/19(Wed) 15:33
モサキちゃん、またまたすごいですね!
発作がないのも何よりです。
本当にきれいな画像で、幸せな気分でいっぱいになります。
あきらめないことは大切ですね。まだまだ出来ることは
たくさんあるって思えます。
ノーヤンママさん、モサキちゃんありがとうね〜!
[Res: 799] Re: 亀モサキの二歩 投稿者:よっしー 投稿日:2008/03/20(Thu) 17:41
m(_ _)mこんにちは。
モサキちゃん日向ぼっこ気持ちよさそう♪♪♪
あったかな春を「ありがとう」です。
モサキちゃんの元気が希望のひかりです。
ノーヤンママさんしあわせのお裾分けに深く感謝申します。( ̄ー ̄)
[Res: 799] Re: 亀モサキの二歩 投稿者:とま☆彡 投稿日:2008/03/21(Fri) 00:13
ノーヤンママさん、「おてて」の書き込みありがとうございます。モキサちゃん、頑張り屋さんですねぇ。すごい!すごい! 出来れば、ツーやあんこも肖りたかったです(年齢)。こちらの幽霊会員のテンテンは癲癇とは言え、今のところは何とか為っています。ただ、先月、薬の次期を間違えて、発作起こさせちゃったんです。そしたら5分くらいプルプルしてチッチもして、前より長かったので、こっちもドキドキして。初めての発作から5年、年と共にやっぱり発作って長くなるんでしょうかね?

よっしーさんも書き込みありがとうございました。後に残った6ニャンと、ボチボチやっていきます。この子たちが居てくれるから、何とかなるから、頑張れると思います。

タィピィさん、勝手にこの場所をお借りしてごめんなさい<(_ _)>
まとめて「おてて」でお返事するのも、何だかなぁ〜って思って、ここなら、お二人に会えそうだったので、お借りしました。 ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ
[Res: 799] Re: 亀モサキの二歩 投稿者:よっしー 投稿日:2008/03/21(Fri) 03:27
m(_ _)mこんばんは。
とま☆彡さん大変な時にお言葉かけて頂きありがとうございます。
6ニャンのおしあわせを願って居ります。
お疲れ出しません様に。フレーフレー6ニャンごかぞく♪♪♪


[Res: 799] Re: 亀モサキの二歩 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/21(Fri) 08:23 <HOME>
とま☆彡さん
いえいえ、こちらこそ、お悔やみを書かず、失礼いたしましたm(__)m。
たてつづけのご不幸に言葉もなく、ただただ、お祈りするばかりでした。あんこちゃん、そしてツーちゃんも今はお花畑から、とま☆彡さんと、6ニャンを見守ってくれていると思います。
お疲れが出ると思います。
どうかご自愛くださいね。

それと、テンテンちゃんの発作、5分は長いです。
注意して見守ってあげてね。
[Res: 799] Re: 亀モサキの二歩 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/21(Fri) 14:59
モサキの事を、お仲間が、こんなにも励まして下さってるなんて、本当に幸せの一言です!!
ありがとうございます。

タイピィさん、桃ちんが発作で大変な時も、皆にゃん達をサポートし、さりげなく気配りして頂き、いつも頭が下がります。感謝しています。思えば私が古い重たいパソコンを引っ張り出した時から、いろいろ教えて頂いてました。懐かしくて笑いが込み上げてきます。
moomamaさん、私はこちらに、おじゃました頃は、正直に言うとあきらめていました。フェノバールで発作が収まった、つかの間の時間が耐えられなくて(このまま逝ってしまうのでは・・と怖くて)誰かとお話したかったんです。そんな時、moomamaさんがモサキのアイコンを作って下さり、ここの皆さんがモサキちゃんって呼んで下さって・・言葉に出来ない、なんとも言いようがない嬉しさと安らぎでした。極端なアナログ人間の私は、最初の1ヶ月間、パソコンに接続したままで、電話料金の請求書に気絶しそうになりました。
私を救って下さったきっかけは、moomamaさん手作りのアイコンだったんです。本当に感謝しています。ありがとうございました。
先日モサキの先生が「モサキちゃん、1年前は、いつ逝ってもおかしくない状態でしたよ」と笑いながらおっしゃいました。

お局様の「きっと答えは記録ノートの中」の励ましで、私、がんばりました。ありがとうございました。あの一言がなかったらモサキの機能回復はなかったと思っています。
ここまで良くなって、今、新たに食を見直しています。もう少ししたら、ご報告出来ると思います。
andyさんとは、動けない子を持った同士、これからも共に支えあっていきましょう!猫ブログランキング凄いです!!大勢の方がトロさんを見守って下さってるのですね。andyさんの励みになっていると思います。嬉しいです。
iku.sさんに教えて頂いたバッチフラワーレメディ、先生に調合していただいたのが、モサキにぴったりきたので、6種類そろえました。今は自分で作っています。レメディは、やはり1日に6回飲ませるといいような気がします。朝起きてすぐと寝る前は、はずせない感じです。

よっしーさん、いつも優しく柔らかく見守って下さりありがとうございます。私なんか、落ち込んだりすると、かりかりして、いやーな女になってしまうのに、よっしーさんは(やんごとなきお方)のようです。見習わなくては・・と反省する事しきりです。

とま☆彡さん、こちらまで来て下さってありがとうございました。
ツーちゃんの時は、えっ!と思い、おろおろするだけで何も言えませんでした。ごめんなさい。
家も5にゃんいた時期があります。4にゃんは血がつながっていて、1にゃんは私の後をついて来てしまい家の子になりました。ノーヤンと言いました。仲良くなれると思ったのに、モサキ達にいじめられ、寝る時は私のベットで、遊ぶ時は外でした。近所の子供たちは私の事をノーヤンママと今でも呼びます。知らない子供にお腹を蹴られ(隣の子が教えてくれました)内蔵破裂で3日後に亡くなりました。とま☆彡さん、お辛いと思いますが、あんこちゃんはママと家族に看病されて幸せだったと思います。6にゃん家族とのお幸せを祈っています。
それからテンテンちゃんの発作、心配ですね。5分はきついですね・・こちらで又、皆さんと一緒に頑張りましょう!





[Res: 799] Re: 亀モサキの二歩 投稿者:moomama 投稿日:2008/03/22(Sat) 12:43
頑張って アイコン第二段 4月には取り掛かります。
ノーヤンママさん 気絶したままでなくて良かったぁ(^^♪

ご登録よろしく。
http://oldcat.moo.jp/private/su2_list/su2_list.cgi

[768] 質問です^^ 投稿者:なお 投稿日:2008/03/09(Sun) 13:47

こんにちは。
初です^^=)
あしの家で、もうすぐ猫を飼うことになりました☆!
でも、夏は家に誰もいないので、にゃんこちゃんが
熱中症になっちゃいけないんですが、
ク-ラ-おかけるのも、お金がかかるし・・・
みなさんどうされてるのなかぁと思って検索したら
ココに来ました´’)
返事おまちしております

[Res: 768] Re: 質問です^^ 投稿者:moomama 投稿日:2008/03/09(Sun) 15:04
今から夏の心配というのは優しい心遣いですね。
仔猫かな?大人の猫さんでしょうか? いずれにしても盛夏までには
生活も落ち着いていることでしょう。

住環境にもよって対処は違ってきます。
戸建なら猫自身が涼しい場所を探し出して好きな場所を選ぶと思いますので、お風呂場とか北側の場所も出入り自由にしてあげれば問題ないかと思います。
西日のガンガンあたるマンションのワンルームなどでしたら、やはりエアコンが必要になることもあるでしょうし。
冷え冷えグッズなども利用してみても良いと思いますよ。
良い猫ライフを楽しんでください。何があっても生涯愛してあげてくださいね。
こちらは大変な病気を抱えた猫さんの飼い主が集まっている掲示板です。
お金も労力も大変かかっていますが、それでも愛しい猫に癒されているの。
なおさんの猫さんが、元気ですくすく成長して楽しく生活できることを祈っています。
[Res: 768] Re: 質問です^^ 投稿者:なお 投稿日:2008/03/15(Sat) 15:32

こんにちは。
なおです^^=)この前は、いろいろと質問に答えていただいてありがとうございました。
私は、ここの掲示板のことをよくしらないで、軽く聞いてみたってゆうのが事実です。
みなさんをもし、不快なキモチにさせてしまったならば、
あやまらさしていただきます。
すいませんでした
私も、みなさんの愛すべき猫ちゃんが、これからも元気で暮らせることを心からお祈りしています。
では、
恐縮ですが><;
これからもよろしくお願いします^^*)
なお。

[Res: 768] Re: 質問です^^ 投稿者:お局様 投稿日:2008/03/15(Sat) 23:59 <HOME>
なおさん、こんばんは(*^_^*)
もう、ねこちゃんは家族の一員になったのでしょうか。
なおさんが、ねこちゃんを迎える前に色々、考えてくれていることを皆さん、とても嬉しく思っていらっしゃいますよ。
もし、もう家族に迎えられたら、画像をペッタンしてくださいね。
つけたお名前、お写真一枚、エピソードで、ぐーんと存在感が身近なものになるんですよ。

で、最初の質問ですが私は
「健康なねこちゃんなら人間が普通に暮らせる室温なら、ほぼ、問題ない」
と思います。
人間が暑くてクーラーが必要なら、ねこちゃんにも必要だろうし寒くて暖房が必要ならねこちゃんにも必要でしょう。
でも、moomamaさんが仰っているように、子猫、大人猫、病気の有り無しや品種的なことによっても違ってくると思います。
気になる事があったら、また聞いてくださいね。
[Res: 768] Re: 質問です^^ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/16(Sun) 11:33
なおさん
別にみなさん不快な気持ちになっていませんから、お気になさらないようにね。
猫ちゃんと、素敵なニャンダフル生活をお楽しみくださいね。
[Res: 768] Re: 質問です^^ 投稿者:なお 投稿日:2008/03/16(Sun) 13:56

こんにちは、なおです☆!
猫ちゃんが産まれる時期は、春と秋らしいので
本当に楽しみにしています^^=)
早く我が家に来てくれるのを心待ちにしている状態です♪*゜
今、猫の里親掲示板などをみているのですが、
なかなか決まらず、いつになるのか分かりません><;
でも、家ににゃんこちゃんが来たときは、必ずみなさんに
ご紹介しますねッ(´・ω・`)
なお
[Res: 768] Re: 質問です^^ 投稿者:andy 投稿日:2008/03/16(Sun) 14:56 <HOME>
わあ♪猫さんがおウチに来るの、楽しみですねぇー
おウチに来る前からそんなに大事に思ってもらえるなんて、
きっと、幸せな猫さんになりますね。

実は、私ももう一匹いてくれたらなぁと思うことしきりなんですが、
世話の必要な猫と、ありのままの猫が一緒に暮らすという
メリットとデメリットなどあれば教えていただきたいです。
「ムリ、やめとけ!」と思われたらぜひハッキリ言うてくらはい。
[Res: 768] Re: 質問です^^ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/16(Sun) 18:39
andyさん
私がメロンを飼う決心をしたのは、桃と1対1で向き合うのが、とてもしんどかったから。
メロンは、ちゃんと私と桃の間に入ってくれて、とても救われたの。
だからandyさんがもう1匹欲しい気持ちわかります。
トロちゃんにもいい刺激になるのでは。
ただトロちゃん、動けないから、新しく迎える仔は子猫はやめたほうがいいと思います。
トロちゃんに負担がかかりすぎ。
おとなしい大人の猫さんなら、お勧めします。
ただし、トロちゃんとの相性をみてからですが。
ちゃんとお試し期間を設けた方が懸命だと思います。
もう1匹いるのは、悪くないですよ(^^)
[Res: 768] Re: 質問です^^ 投稿者:moomama 投稿日:2008/03/17(Mon) 10:19
大人の猫さんを迎えたmoomamaから一言(^_^.)

仔猫は大きくなってからの性格が読めない部分がありますが、
大人の猫さんは性格、生活習慣までおおよそのことがつかめます。
状況を理解してくださる保護主さんも絶対いると思いますよ。

>もう1匹いるのは、悪くないですよ(^^)
ですよね〜 羨ましいです。
[Res: 768] Re: 質問です^^ 投稿者:andy 投稿日:2008/03/17(Mon) 12:02 <HOME>
>タイピィ様
そうですか。メロンさんは間に入ってくれるんですね。いいコですね。
私も大人猫でないとダメだろうなと思っていました。
でも大人になってからの猫と一緒に住んだ事ないので仲良くできるか不安です。
お試し期間があるんですね。
でもしばらくでも一緒に住めば、もう手放すなんてできそうにないですね。

>moomama様
おだやか猫さんと恐がり猫さん、明るい猫さんとわんぱく猫さん
って紙一重なカンジですよね。
トロは気がキツイので正反対の性格の方がイイのかなーと思ったり。
保護されている方々もきっと、保護猫さんが里親さんに
可愛がってもらえるように考えてらっしゃると思うので、
トロに手を取られるのがわかっている家では、
不安があるのじゃないかと考えたりします。

トロは♀なので、できたら♂がいいなと思ってるのですが、
どのみち避妊手術をしていないので、もう少し様子をみようと思います。
♂♀の方が、あまりケンカしないような気がするのですがどうでしょう?
[Res: 768] Re: 質問です^^ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/18(Tue) 13:28 <HOME>
andyさん
♂♀問題より、まずトロちゃんのご意見きかないと(^m^)
この子でよろしい、、、っていってくれた子でないと、、、(笑)

保護主さんも、理解のある方なら大丈夫だと思います。
その前にまず、トロちゃんの発情問題が先かもですね。
これは、先生と相談なさった方がいいと思います。
[Res: 768] Re: 質問です^^ 投稿者:お局様 投稿日:2008/03/18(Tue) 21:58 <HOME>
ウチは「無関心ベリーVS神経質ほたる」の組合せで、年長で後から家族になったほたるは、ベリーの発作が多発すると自分で気持ちを落ち着かせるための毛づくろいが行き過ぎて「舐めハゲ」を作ってしまいます。
普通の猫さんには「発作」は「普通でない行動」のようです。
日常も、どうしてもベリー優先になるので、ほたるには「じとーん」と睨まれます。

健常猫とオツムがお花畑の違いを見せ付けられることもあります。
ご主人との相性もあるでしょうしね〜。
けれど、2にゃんだからこその楽しみも、喜びもあります。
[Res: 768] Re: 質問です^^ 投稿者:andy 投稿日:2008/03/19(Wed) 00:13 <HOME>
>タイピィ様
煮詰まっていると、つい動いている猫が無性に見たくなりまして(^^;)
トロの体の動きを観察する時やマッサージなどをしている時、
普通の猫ってどうやったっけ?と思う場合が最近多いです。
トロに発情が来るのかどうかもまだわかりません。
いずれ猫を迎えるつもりなら、どうせなら早い方がいいのかな?と思ったり。
焦るつもりはまったくないんですけどね。
けっこうトロはヨソの動物に無関心なのもちょっと心配です。

>お局様
ありゃー、ほたるさんは気を遣ってらっしゃるんでしょうかね?
そういうお話をうかがうと、ちょっと気の毒に思います。
ウチの前猫♀も神経質で、弟の猫を預かった時にハゲを作りました。
当の預かり猫♂はいたってのびのびとやりたい放題でした。
昔実家にいた猫はいつも♂だったので、♂の方が大らかなのかなーと。
脳みその違いを見比べたい というのもあります。

今までトロと会った猫さんは、(発作は見られた事ありませんが)
皆トロの事を「ナニ?この変な動きの生き物は?」って顔をします。
トロは案外というか、まったく意に介さずに見えます。
もしかしたら、犬さんの方がイイのかもしれません。 って「どっちやねん!」

[Res: 768] Re: 質問です^^ 投稿者:iku.s 投稿日:2008/03/19(Wed) 15:53
andyさん
気持ちわかります〜
私ももうひとりニャンコがいたらどうだろうっていつも思います。
ぱちも他の動物に全く興味がないみたいで動物病院でわんこや
ニャンコがぱちが入っているかばんをくんくんしても、わんこがワンワン大声でほえてても完全に無視してます。人間が家に遊びに来ると興味を持って見に来るんですけどね〜
ぱちはおっとりしてて、自分のペースで毎日のんびり生活してるから仲間が来たらペースが乱れてストレスになるのではと思ったり、刺激になって一緒に遊んだり出来て留守番もたいくつしなくていいのではと思ったりで悩んでおります。相性が大切なので慎重になりますね。
そうそうわんこもいいな〜って思います。
モサキちゃんとクララちゃん素敵ですよね。うちは住宅事情でわんこはムリなんですが。
って全く参考にならないコメントですんません「(^^; )
[Res: 768] Re: 質問です^^ 投稿者:andy 投稿日:2008/03/20(Thu) 14:36 <HOME>
>iku.s様
同じように思ってはるんですね。わかってもらえて嬉しいです。
そうそう、病院なんかで他の猫さんが鳴いてても知らん顔だし、
ものすごく犬さんが顔を近づけてきても平気だし。大丈夫か?と思います。
人間でも知らん顔ですね。子供達も「病気やねん」と言うと、
気を遣ってまったく触りたがらないので助かります。
(「歩いてるでー」と教えてくれる)
トロも「目指せ!お留守番猫!」なので、
せめて淋しい気持ちだけでも拭えたらなぁと思います。
寝てばかりで退屈だろうと、
トロの前で毎晩風呂上がりに裸踊りを披露するおとん。アホです。




[786] お騒がせしたみたいで… 投稿者:マダムくろ 投稿日:2008/03/13(Thu) 16:56
数日振りの登場マダムくろです。
数日前の私のスギナ茶の質問のやり取りが、なにやらお騒がせの種になってしまったようで恐縮しています。
新参者のしたこととはいえ、すみません。

皆さんがそれぞれおっしゃっているように、あくまで情報交換(うちはこうしてる、うちの子にはあっているみたい的な)の場として、介護初心者としては有り難いサイトを発見したと喜んでいましたので、どうぞ皆様ご自身の発言を、あまり気に病まないでいただきたいと切に願います。(生意気な言い方ですが私は感謝の一念しか持っていませんので)

どうも病院の先生とのやり取りだけだと、不安が拭えない場面が沢山ありますし、西洋医学のお薬漬けになってしまうのも???です。
そういうときに自宅で同じ飼い主さんがやっている事で参考にさせてもらえる情報があるだけで、介護初心者の私には”夜の海の灯台の光”です。

今後も不躾な質問をしてしまう事もあるかと思いますが、今回のことに懲りずどうぞ皆さん「うちの場合はこんなよ!」という意見をお聞かせいただけますよう改めてお願いいたします。


[Res: 786] Re: お騒がせしたみたいで… 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/13(Thu) 20:15 <HOME>
マダムくろさん
くーちゃん、落ち着いたようでよかったですね。
そして、優しいフォローをありがとうございますm(__)m

これからも、どんどん質問を投げかけてくださいませ。
今まで気にかけなかったことで、目からうろこもありますから。
そして、みなさんで盛り上がりましょ。
みなさん、懲りませんように(笑)

[771] ご飯と発作 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/11(Tue) 19:24
やはりモサキの場合は食事の量と発作の因果関係がはっきりしました。
20グラムにしたのですが(1日量)1回に食べる量に問題があって、
10グラムを超えると4時間後に耳が熱くなり、軽い発作に発展する場合もあります。

昨日は7グラムにしてみたら、やはり4時間後に耳がうっすらと熱くなりました。
今日は5グラムにしたら、熱くなりません。
5グラムづつ4回に分けて与えようと思っていますが、なかなか・・^^;
勢い良く食べ進み、もっともっと!って催促するので、ついつい・・むずかしいです。

昨日は、7グラムをあっという間に食べ、1時間後に5グラム食べたら、4時間後に耳が熱くなり発作を起こしました。

それでも、こういう事がわかっただけでも、本当に良かったです。
皆さんのにゃん達は、若いから、こんな心配はないと思いますが、歳を重ねていった時、きっと役に立つと思いますので、もっと、勉強して、ご報告しますね。

iku.sさん、ばちちゃん、いかがですか?
モサキは、スギナ茶は、もちろんゴクゴク飲みますが、「こんな濃くて大丈夫?」って思うくらいの方が「もっともっと・・」の手招きがすごいです。
お茶の時間は最近、モサキと一緒にスギナ茶です(^^)
[Res: 771] Re: ご飯と発作 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/11(Tue) 19:51
追記です

前から不思議だったのですが、夜中は発作が起きないのです。
11時半にフェノバールを飲ませ、私の寝室に連れて行き、朝7時にリビングに戻るまで大丈夫なんです。
寝室は寒いからかしら・・と思っていました。
夜ごはんは9時頃食べさせますが、あまり食が進みません。記録を見返すとだいたい5グラムくらいです。

夜中に発作が起きた時の記録を見返すと、午後に深く眠っていて、昼ご飯を食べ損ね、夜10〜11時に12グラムも食べた時でした。お昼に食べてないんだから・・と、最後の方は私が無理にスプーンをモサキの口に入れたりしました。
反省です・・
[Res: 771] Re: ご飯と発作 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/11(Tue) 20:28 <HOME>
高齢者の猫さんには、ちょっとしたカロリーオーバーが発作の引き金になるのでしょうか。
とても興味深いと思います。
でも、そのリズムをつかめば、発作を避けることができますよね。
ノーヤンママさん、がんばってください(^^)

それから、スギナ茶のことで、少し。
ノーヤンママさんもiku.sさんも、腎臓は問題ないので、大丈夫ですが、この掲示板を見てる方で、腎臓が悪く療法食を食べさせている方の猫さんは、スギナの粉を直接与えることは、すこし控えた方がいいと思います。
スギナにはかなりカルシウムやリンが含まれています。
療法食でカルシウム、リンなどをコントロールしているのに、これを、粉で与えると、せっかくコントロールしているものが、バランスが崩れてしまいますので、ご注意ください。
お茶程度なら大丈夫かと思います。
moomamaさんよりご指摘いただいたので、ここに書いておきます。
[Res: 771] Re: ご飯と発作 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/11(Tue) 22:08
moomamaさん、タイピィさん、すみません・・ご迷惑をおかけしました。
モサキも、腎不全の初期でキドニケアを食べています。確かばちちゃんも腎臓の数値が悪くなったと、以前iku.sさんが言ってらっしゃいました。

私もスギナの事は、成分を調べて質問したり、知り合いの医者に聞いたり慎重にしたつもりでした。moomamaさんがおっしゃるとうりなのですが、体の中に入ってから水素イオンと結びついて変わる・・これから先は、すみません、忘れましたので、明日確認してご報告します。
自分が飲むより、モサキに飲ませる方がずっとずっと慎重です。
ですが、ご迷惑をおかけした事は、本当にすみませんでした。

iku.sさん、ごめんなさい・・きちんと調べて、ご報告します。

[Res: 771] Re: ご飯と発作 投稿者:iku.s 投稿日:2008/03/11(Tue) 22:37
タイピィさん

すいません!スギナ茶のことや、腎臓の療法食がどういうものなのか、私ちゃんとわかってなかったようです。
ぱちも今のところは療法食を食べないといけないほどではないのですが、腎臓の数値が少しだけ悪くなってきてたので、サプリなどでなく出来るだけ自然な物で腎臓の回復が出来たらと思って与えていたんです。
スギナとヨモギの混じった粉を与えていました。単純にお茶はおそらく飲まないだろうと思い、粉の商品も有ったので、粉の方が与えやすいと思いました。
念のため購入先に猫に与えて大丈夫か?腎臓の数値が悪くなってきているのだけれども回復は期待できるか?を聞きました。返事は猫に飲ませても大丈夫、猫に与えている方も多くて膀胱炎などがよくなってる猫もたくさんいるので粉を与えても問題ないし、腎臓の回復も期待できると聞き与えていました。
ただ食事は控えめに、食べ過ぎ、栄養の取りすぎははよくないですよとは仰ってました。
今調べてると、確かにスギナはリンとカルシウムが豊富なようです。腎臓が悪く療法食を食べてる猫ちゃんには与えない方がいいのだとと思います。よく調べず、間違ったことを書いてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです。
私の書き込みをみて、もし、粉のスギナを購入された方がいらっしゃったらお詫びいたします。申し訳ございません。
私が購入したメーカーとは違うところのですが、友人にもらったスギナ茶のパックが家にあります。ぱちにも念のため粉は控えめにしてお茶のほうを与えてみたいと思います。
タイピィさんmooomamaさんご指摘ありがとうございました。本当にすいません。
病気に関する掲示板なので、これからはもっと調べてからコメントします。

ノーヤンママさん、
ぱちはずっと調子よく見えたのですが、一昨日から徘徊が増えてちょっと挙動不審な感じだったのできそうだな〜って思ってたら、今日のお昼に大きな発作を起こしました。今日は回復に時間がかかり酸素をたくさん与えて、レメディーを口の周りや歯茎にぬってたら回復しました。
今は疲れたのかすやすや寝ています。ぱちも前は夜中に発作を起こすことがほとんどだったのですが最近は朝やお昼が多くなってきました。私も食べたものや量などもちゃんとチェックしてみようと思います。いつも参考になるお話をありがとうございます!

[Res: 771] Re: ご飯と発作 投稿者:iku.s 投稿日:2008/03/11(Tue) 22:46
追記です。
ノーヤンママさん
私の前にコメントされてるの気が付かずさっきの書いてしまいました。
粉の方が与えやすいだろうと、与えたのやこちらでおすすめしたのは私なのでノーヤンママさんはなんにもわるくないですよ。どうかお気になさらないで下さい。
スギナ茶自体はとてもよいものだと思いますし、教えていただいて感謝しています。
粉になると成分が凝縮されてるのだろうと思いますし、与える場合は量などもよく考えないといけないのだろうと思います。
タイピィさんが仰ってる通りでお茶を与えるのは問題ないのではと思います。現にモサキちゃんは調子よくなってるし大丈夫だと思います。
でも、また何かわかったら教えてくださいね。
[Res: 771] Re: ご飯と発作 投稿者:よっしー 投稿日:2008/03/12(Wed) 08:13
m(_ _)mおはようございます。
皆さまにゃんこと飼い主さまを思う気持ちがひしひしと伝わってきます。
几帳面なデーター、ねこさまを元気にする為の秘策、他の方への配慮。
拝見して心があらわれます。
思いやりが溢れやさしさが満ちる素敵な交流に胸があつくあつくなります。この場所にめぐりあえたことに深く感謝もうします。「ありがとうございます。」
[Res: 771] Re: ご飯と発作 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/12(Wed) 16:33
本当におさわがせしてしまい、申し訳ありません。
良く勉強せずに投稿した事が、いろいろな方にご迷惑をおかけしてしまったと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。責任を感じています。恥ずかしいです。

今日、回答を頂きましたが、あくまでも専門家のお話で、又、人により、諸説があると思います。一応、掲示致しますが、参考程度にして下さい。

友人に聞いたら、専門外だからと言われ、分子矯正学の先生に聞いて頂いた結果です。
「腎臓病の人になぜカリウムが悪いか・・体内に水素イオンが大発生して、血液中に水素イオン濃度が高くなると、水素イオンは血液恒常性ホルモンにより組織内に押し込まれる。そうなると、組織の中にいなくてはならないカリウムが血液中に押し出されて、異常に増えることになる。そこで活躍するのが、ケイ素で、水素イオンに付着し、血液中の水素イオン濃度が下がり、組織に押し込まれた水素イオンが組織内から血液中に浸出してきます。かわりにカリウムが組織内に戻るので正常になるわけです。ナトリウムとカリウムのバランスがとれて排尿が円滑になるというわけです」

「水素イオンは、どこにでもくっつくやっかいな性質を持っています。この水素イオンが血液中の酸素を捕らえて水を作り酸素を消費します。
それから、赤血球に水素イオンが酸素より先に沈着して、赤血球が本来もっている酸素の運搬の働きを阻害します。
それから、血液壁にコレステロールを沈着させ、血管の内径が狭窄して血液の流れを悪くし、酸素の運搬量が少なくなり、末梢細胞で酸素欠乏状態となり代謝不全を起こす。」

「水素イオンとは・・食べ物を食べると、タンパク質、脂肪、炭水化物を消化して吸収工程に入りそれぞれアミノ酸、脂肪酸とグリセリン、ブドウ糖に分解、吸収されてエネルギーになります。
エネルギーを作る工程はクエン酸回路といい、この回路を回転しながら、エネルギー物質のATP(アデノシン三リン酸)が作られるのですが、この回路を回る度に水素イオンが発生します。つまり、食べれば、次から次へと水素イオンが発生することになります。」

「猫の草は、整腸より、水素イオンを追い出すために食べると思う。」

要約したつもりが長くなってしまいすみませんでした。



[Res: 771] Re: ご飯と発作 投稿者:moomama 投稿日:2008/03/12(Wed) 20:19
登場が遅くなりました。 深く陳謝いたしま〜す(^^;)

えっと、ノーヤンママさんもiku.sさんも お騒がせとか迷惑をかけたとかそんなことはまったくないので、申し訳ないなんて謝らせてしまったらそれは私の本意ではありません。
どうぞそんな風には受け取らないでくださいませ。
何が伝えたかったのは ↓を読んでください。うまく書けるかどうかわからないけど。

スギナ茶、私自身が石持ちなのでとても興味があります。
お茶自体で猫の健康を害するほど、そのお茶を摂取できるとも思っていないです。カリカリをふやかすのに魚スープを使ったりしていますが、それをお茶にするのも良いかなと思ってます。
ただ、それが粉という形で水分なしの状態でもし、とてもまめに投与する場合には数値で観察するということが、腎不全の猫さんの場合には必要になるのではと考えています。それはスギナだけでなくて、どんなサプリを使い始めるときでも基本と、自分自身の介護で実践してきました。

ノーヤンママさんのお話の中に、カリウムが出てきていますが、例えばこれが腎不全猫さんの場合に、
初期では 低カリウム症として発現することが多く 逆に
後期〜末期では 高カリウム症を起こすことがあって、
高カリウムに脅えていたら、あら、うちの子は低カリウムだったなんてこともある厄介なものです。
また腎不全の場合は石灰化という厄介な症状もあって、カルシウムは極力避けたいところ。これはリンとのバランスがとても大事で、腎不全食はリンをできるだけ低減しています。
最近では低蛋白にこだわるよりも低リンが浸透してきていると思います。
利尿だけをお薬でしたり、腎不全初期で水ばかりがぶ飲みしておしっこをたくさん出していると、ミネラル分まで出てしまって低カリウムだったりして、逆にフィトケアなどを処方されているケースも良くみかけます。スギナ茶は利尿もしつつミネラル分も豊富ということでバランスのとれたお茶なんだと思います。
ただカルシウムがほうれん草の150倍という数字を見てしまうと、オヤ、要注意となったわけです。

そこで、私だったらどうするかということなんですが、いえそんな時どうしてきたかということになりますが
まず、血液検査と検査の間に試して、急激な変化はないか、蓄積は大丈夫か、サプリと言えども予想もつかないマイナスの作用はないか、チェックします。良かれと思った二つのことが互いの効果を相殺してしまうってことだってありうるわけですからね。

今の検査結果を元に、 次回の血液検査
(腎不全の場合は、毎月ないしは2ヶ月に1回ほどの経過検査をして先手必勝をお勧めします。一定以上の数値の場合、半年も検査をあけてしまうのは危険かなと。ぐったりして気がつく、まで待っていては我慢強い猫のことですからかなり悪化していることを示します。油断大敵っす)
の2週間から1ヶ月前に新しいサプリの投与期間として、数値の変化をチェックします。
おそらくスギナのお粉を毎日毎日食べても平気な猫さんもいるでしょう。毎日鯵の干物を食べて24歳まで生きた猫さんもいますから。
でも自分の猫も絶対大丈夫とは言い切れないし・・・

幸いなことに腎不全は数値がさまざまなことを物語ってくれる、ある意味とっても付き合いやすい病気と私は思っています。
癲癇の発作は数値化してはみられないもので、皆さん苦労してらっしゃるわけですが、その点チェックの方法があります。
若い猫さんは神経質になる必要はないと思います。

>病気に関する掲示板なので、これからはもっと調べてからコメントします。
私もたくさん間違ったことや思い込みもあります(^^;)
あんまり臆病にならずともいいんじゃないかなと思います。
まだまだ知らないことがたくさんあるから、みんなで調べてデータにして検証しての繰り返しですもの。
妄信しないことも大事ですし、また例えば○○は効かなかったよという反対の声も気安く上がりやすいような、そんなのが理想です(*^-^) ニコ

今回ふと数値的にくまちゃんへは、慎重投与が必要かもということからタイピィさんとの話のついでにコメントしました。
わらひ、今日は血圧が176もあってダウンしてたものですから 書き込み遅れて本当にすみません。



[Res: 771] Re: ご飯と発作 投稿者:お局様 投稿日:2008/03/12(Wed) 20:59 <HOME>
ノーヤンママさん、iku.sさん、掲示板をご覧のみなさん。
こちらの掲示板をどう利用するか、もしくは、しないか。
それはすべて飼い主である私たちの判断であって
「うちの場合はこう効きました」
という発表はどんどんしてください。
(営利な書き込みはスルーしちゃいますけれど〜。)
そのための「掲示板」なんですから。それに対して
「こういう考え方もできますよ」と書いていただくことはとても大切なことではないでしょうか。
信頼関係があればこそ、意見交換ができるのですから。
どうか、遠慮なさらず書き込んでくださいね。

と、言うことで、私もひとつ皆様のご意見が聞きたいので、ぜひお願いしますね。(先生には「効くと思うことはなんでもやってみましょう」と言われましたので〜)では次のスレッドを立てます〜。
[Res: 771] Re: ご飯と発作 投稿者:iku.s 投稿日:2008/03/12(Wed) 21:08
moomamaさん

コメントありがとうございます。お体大丈夫でしょうか?
体調がよくない中、コメントして頂いて本当にありがとうございます。
よく理解できました(^^)
私も含めてみなさんもちろんそうだと思うのですが、てんかんで
苦しむ猫ちゃん、飼い主さんの少しでもお役に立てたら、
発作や飼い主さんの気持ちが少しでも軽くなれば
という気持ちからの書き込みされていると思います。
そんな良かれという気持ちも間違ったことを書いてすすめて
しまっては逆効果で意味がないな、失敗してしまったと
猛省しておりましたが、優しいお言葉とわかりやすい説明を
していただき納得して気持ちも軽く楽になりました。
私、過剰に反応しすきたようで返って気を使わせてしまったようで
すいませんでした。
これからもどんどん書き込みさせていただきますので、あれっと
思うことが有りましたらどうかご指摘ください。
おっしゃるとおりでうちの猫には○○は効かなかったみたいな
意見も気軽に交換できるような掲示板は理想だと思います。
お体お大事になさってくださいね。
本当にありがとうございます!

よっしーさん
いつも優しい言葉をありがとうございます。
あー失敗しちゃった(≧≦)と凹んでましたが、
よっしーさんのお言葉で元気が出ました。
本当にありがとうございます!

お局様
いつもありがとうございます!
はい、これからもどんどん書きます〜(^^)
気になることがありましたらどんどんご指摘くださいね。

ノーヤンママさん
いつも本当に色々なことを教えていただいて感謝の
気持ちでいっぱいです。
分子矯正学の先生のお話しとても勉強になりました。
これからもよろしくおねがいします!

[744] 発作の形態、モサキの場合 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/05(Wed) 15:49
モサキの頭、耳が熱くなってから、危ないと思っていたら、次の日に発作を3回起こしました。
お蔭様で今までと違い、唸る事も、ばたばたする事もなく、気が付かなければ発作とは思わなかったです。ただ、3回目の時に失禁したので、「あーやっぱり発作だったのね」と思うくらい軽かったです。

昨日、今までの記録ノートを見直していましたら、ある符号に気が付きました。
このノートは、毎日、(食事の時間、内容、食べた量)(スギナ茶、水の量、時間)(耳、頭が熱くなった時間)(発作の様子)(尿便の時間)(フェノバール、ホメオパシー、フラワーレメディの時間)などを記録しています。

スギナ茶を飲み始めてからの発作は、10日〜14日おきにあります。(とても軽くなりました)
発作が起きる2日前から、食欲がなくなります。
発作があった次の日から、モーレツに食べます。
これのくりかえしです。

頭や耳が熱くなるのは、だいたい同じ時間・・という事がわかりました。
統計を取ると、食事をした後、だいたい4時間後です。

以前から、どうして発作が起きる前に頭や耳が熱くなるのか知りたくて・・ある方の意見がとても参考になったので書きますね。
あくまでもモサキの場合ですが、高齢で突然起こったてんかん発作は、酸素欠乏によるもので、酸素が欠乏するために細胞内エネルギーの燃焼行程にトラブルが発生したものと考えられるそうです。
昔の車は燃料を送り過ぎると、ノッキングが起きて車は大変揺れて、なかなか前に行かなかったんですって。
いわゆる細胞に栄養素を送りすぎて、エネルギー燃焼行程にトラブルが起きたのです。細胞というところは、ある程度コンスタントに栄養燃焼行程を行うそうですが、カロリーがオーバーになると爆発的に燃焼を起こすそうです。つまりオーバーヒートするそうです。
頭や耳だけでなく、体全体が熱くなってるはずだって・・
これは、酸素濃度と栄養素の濃度のアンバランスだと言われました。
それを伺って、注意していたら、確かに、頭や耳が熱い時は、体も熱いんです。

ドライフードをスギナ茶でふやかしたものだけにしました(それまでは、缶詰や刺身など、高カロリーのものを与えていました)
ところが、1日に25グラム〜30グラム食べていましたので、寝たきりですし、24歳ということを考えますと多すぎたと思います。(このドライフードは腎疾患用で通常は40グラム与えると書いてあります。モサキの場合は20グラムで良いと思います。又はスギナ茶を飲んでいるのですから、普通の高齢猫用のドライフードで良いのかもしれません)

又、ご報告しますが、どなたか、モサキと同じ様な発作形態で、思い当たる事があれば、教えて下さい。
























[Res: 744] 発作の形態 投稿者:andy 投稿日:2008/03/06(Thu) 00:35 <HOME>
>ノーヤンママ様
詳細な記録をつけてらして、頭が下がります。
トロの場合は特に発作の前兆に共通点らしきものがなくて、突然の事が多いです。
(私が気付いてないのかもしれません)
酸素の供給に関しては脳にすごく影響があると思いますので、
ある方のご意見はすごく参考になりました。ありがとうございます。
食餌量や吸水量は、トロの場合も悩んでいます。
今は、体重・月齢に対する給与目安の4分の1程度しか摂れていないハズですが、なんだか体がコロコロしてきてる気がするのです。摂りすぎ?
動かない、筋肉が少ないという事で基礎代謝量が相当少ないのだと思います。
あと、動物でも脳の障害の場合は、少しは糖分が必要だそうです。

[Res: 744] Re: 発作の形態、モサキの場合 投稿者:よっしー 投稿日:2008/03/06(Thu) 13:47
m(_ _)mこんにちは。
お役にたてばいいのですが。(高齢で腎臓疾患がありました。)

【極端な体重減とクレアチニン+尿素窒素etc.悪化にて実行。】
@腎臓対応のドライフード
    ↓
A手作りごはんと好物(猫の手作りごはんの本参照)

    ↓
B特別療養食(ねこ缶ごはん入り)

これにより数値の改善とうんちが柔らかくなりました。

☆猫の手作りごはんの本で知りました。
1.水分の大切さ。
2.体力回復の為食べない事もある。

Aは、ゴールデンウィーク休診と命をとって自己判断。
好物はささみや白身のお魚、ヨーグルト、焼き海苔。
その後病院の先生からささみ、魚はうちの子にはよくないとおっしゃいました。
なのでお願いしてドライの味の好みを配慮して、ねこ缶を探して頂きました。





[Res: 744] Re: 発作の形態、モサキの場合 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/03/06(Thu) 23:04 <HOME>
ノーヤンママさん、
凄い記録です!!脱帽です。
深く愛されているモサキちゃんは、本当に幸せ者だな〜って思います。

食べ物によるエネルギーについて、私も興味あります。
食べて太るタイプならそれも良いのかもしれませんが、
それを何かのエネルギーとして出そうとする体質の子は
発作等の力で出すのかもしれませんね。
ミミは必要の無い時は食べません。
ワガママ言って食べない時もありますが、
ただ必要ないからだと確信する時もあります。
発作の後はもの凄い食欲です。

さて、私が以前ホメの先生から教えて頂いた事は、
やはり食べ物での注意点ですが、
血を食べさせると頭が興奮するとか、
頭に血がのぼるとか、
そう聞いた事があります。
それ以来血のついた肉や血だらけの魚、
そういうものは避けています。
赤い肉(牛肉など)も出来ればやめておいた方が良いとか‥
ただ、様々なご意見を全て取り入れていると
最後には食べられるものが無くなってしまうので、
「そういうことなんだ」という知識程度に
頭のどこかにとどめておくようにはしています。
それにミミも好んで血を食べませんし。
[Res: 744] Re: 発作の形態、モサキの場合 投稿者:iku.s 投稿日:2008/03/07(Fri) 14:59
ノーヤンママさん
みなさんか書かれてますが本当に詳細にノートにつけてらっしゃって
素晴らしいです。また参考になるお話をありがとうございます。

ぱちの場合は食欲にすごく波があり、私も食事の量について、悩んでました。毎日平均して必要なカロリー分を食べさせるほうがいいのではと心配していたのですが、ノーヤンママさんや皆さんの書き込みをみて、勉強になりました。ミミママさんが仰るとおりで食べない時は本猫が必要ないと判断した時なのでしょうね。

ぱちはドライフードです。本猫が好んで食べます。
人間の食べ物には興味がないようでためしにささみのゆでたものや野菜のゆでたなどあげてみましたが全く反応無しです。
猫用缶詰も少量お水を足して毎日あげてます。
ドライだけでもいいのかもしないですが、水分の補給のためとタウリンを混ぜるのに便利なのであげてます。
量はぱちにベストだと思う体重のカロリー分を目安にしてますが、発作後はすごい食べるし、必要なカロリー分の半分くらいしか食べない日も時々あります。

私が最初に行ってた病院で言われたのは、
癲癇の薬で食欲が出る→食べたいだけ与えると太る→薬の効きが悪くなる→発作が増え食欲が出てまた太る→仕方なく薬を増やすって悪循環にならないようにてんかんの子の食べる量、体重の管理は重要と言われました。

この考え方自体は間違っていないのですが、私が神経質になりすぎて、たくさん食べてると太る〜って思い、あまり食べないと具合悪いのかな〜ってすごい心配してました。
最近はよく見てると猫が自分で必要な時はいっぱい食べる、必要ないときは食べないってうまくコントロールしているのではと思えるようになりました。
そう思っていたときにこのスレッドを見て、やっぱりそうなのか〜と思い安心できました。

それから、薬をエクセグランに変えて頭や耳が熱くなることがなくなりました。発作のあとに耳を触ってもあまり熱くないんです。
フェノバールを飲ませていた時は発作が起きそうな時、発作の後はすごく熱くなっていたのに不思議です。
熱くならないからいいって訳でもないとは思いますが。

スギナ茶の効果かどうかははっきりとはわからないのですが、ぱちは最近活発になりよく遊ぶようになりました。エクセグラン飲み始めてからよく寝るようになってあまり遊ばなくなったので心配してましたが、ここ数日、大運動会して、猫じゃらしに噛み付いてよく遊んでました。
異常にハイテンションな気がして、もしかしたら発作の前触れかと思ってましたが、2歳くらいの若い猫は普通はこんなもんなので今は体調がいいのかもと思っています。

[Res: 744] Re: 発作の形態、モサキの場合 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/07(Fri) 23:07
皆さん、貴重な体験やご意見をありがとうございます。なるほど〜って、一人つぶやきながら読んでいます。
ミミママさんやiku.sさんがおっしゃっているように、私も、心から同感です。
人間ですと免疫が非常に大切ですが、にゃん達は本能という素晴らしい免疫を生まれながらに持っているのですね。
友人の神経科の医者が「僕らは薬に対しての効果、副作用を天秤にかけて処方するが、まず、その前になぜこの薬を・・という段階では経験よりもマニュアルが優先され、おまけにデータに残すという(強制的な)使命があるからね〜」これ以上書くとさしさわりがあるので省略しますが、皆さん、お察しの通り、全幅の信頼を医者に期待するのは・・?(彼は大変好人物で、やさしく、ヒュウマニストです)

モサキですが、今日は1度も耳、頭が熱くなりませんでした。もちろん発作の気配もありません。機嫌の良い、いい顔をして、リハビリに精を出しています。
5日からドライフードの調整をしています。よくよく、ノートを読み返すと、その他の欄に「発作があり体力を消耗したから、もう少しと思い食べさせたら、速度は落ちながらも無事完食!」なんて書いてあります。食べる勢いが落ちたところで、給餌をやめるべきでした。
その4、5時間後に耳が熱くなっています。

andyさんトロちゃんの本能、常々すごいな・・と密かに思っていました。ブログ、とても参考になり、又、元気と勇気を頂いています。

よっしーさん、これからも、経験談をお願いします。頼りにしています。よろしければ、ご飯入りの療養缶詰の名前を教えて頂けませんか?

タイピィさん、素敵なご両親様ですね・・私も、両親は他界しましたので、じーんとしました。
クララは8歳です(^^)



[Res: 744] Re: 発作の形態、モサキの場合 投稿者:よっしー 投稿日:2008/03/08(Sat) 17:32
m(_ _)mこんにちは。モサキちゃん、
お熱なくて落ち着いていらっしゃるご様子。なによりです♪♪♪
お返事を受けてすぐその気になるよっしーです。
差し支えなければ、試食してみませんか?
「モサキちゃん、おいしいよ!?」
タイピィさんか、お局さまが、アドレス知ってらっしゃるので。
メール頂ければお送りします。
[Res: 744] Re: 発作の形態、モサキの場合 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/08(Sat) 17:56 <HOME>
よっしーさん
よっしーさんのアドレス、biglobeのウェブリブログを通してしか、わからないので、直通アドレス教えてください〜。
私のアドレスは「タイピィ」の文字からいけま〜す。

ノーヤンママさん
いきなり購入して食べなかったらもったいないので、1個お試しにいただいたらどうでしょうか?(^^)
ノーヤンママさんのアドレスはわかりますので。
[Res: 744] Re: 発作の形態、モサキの場合 投稿者:よっしー 投稿日:2008/03/08(Sat) 18:48
タイピィさま、早速メールいたしました。
宜しくお願い申します。(*^-^*)
[Res: 744] Re: 発作の形態、モサキの場合 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/09(Sun) 16:26
よっしーさんへ
写真のUPをありがとうございました。
その上大変ありがたいお申し出を頂き、感謝しています。
写真の缶詰、近所の病院に置いてあると思います。今はキドニをもくもくと食べてくれるので、心配はないのですが、飽きた時にどうしよう・・と不安でしたので、お願いしました。
とりあえず1缶買ってみて、だめなようなら、お隣の猫(ダイヤといいます。捨てられた子なんですが、家では飼えないので、お隣の奥様にお願いしたら飼って下さいました。家の庭にも毎日来ますので、食べてもらえます。ちょっと腎臓が悪いんです)
よっしーさんの優しさに、本当に癒されました。又、甘える事、あると思います。その時はお力を貸して下さい。宜しくお願いします。それから、私のアドレスはタイピィさんがご存知です。もし、よっしーさんがよろしければ、メールを頂けたら嬉しいです。よっしーさんの経験なさった事など、いろいろお聞かせ下さい。

タイピィさんへ
お心遣いありがとうございました。
桃ちん、発作はいかがですか?
本当に敏感ですね・・頻発にならない事を祈るばかりです。

モサキは、やはりカロリーオーバーだったようです。耳や頭が熱くならない日はなかったのに、ここ3日、全く熱くなりません。動きも活発で、元気です。又ご報告します。

[754] すぎな茶のこと 投稿者:マダムくろ 投稿日:2008/03/07(Fri) 11:46
おてて〜の掲示板のほうに最近出没し始めた、マダムくろです。
まだまだ不慣れで的を得た質問が出来ず皆さんにはお迷惑お掛けしています。(投稿する場所もあっちこっちで…)

moomamaさんにてんかんの事なら、こちらのサイトを参考にしたら?とアドバイスされていたこと思い出し拝見しましたら、スギナ茶の文字。
スギナ茶はてんかんに効くのですか?膀胱炎に効くのですか?

くーちゃんは膀胱炎かは診断していませんが、今年に入ってくらいからかトイレに行ってもトイレの前で考え込んでは中に入って、また出てを繰り返しているので膀胱炎を疑ってはいたのですが、そうこうしているうちに2月半ばに初めての痙攣発作を起こしたので、ついおしっこの出の悪さは後回しになっているのですが…。
(私自身が介護初心者でテンパッテます)

最近のフェバノール投与で発作が収まっているので、おしっこのことも気にしなくては!と質問します。
みなさん愛猫の看護にお忙しいなか、初心者がウロウロと初歩的質問ですみません。
[Res: 754] Re: すぎな茶のこと 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/07(Fri) 12:09 <HOME>
マダムくろさん、こんにちは。
スギナは利尿作用があります。
だから膀胱炎にいいとおもいますよ。
オシッコもきれいになるし、健康食品コーナーで売ってるのでかまいませんから、お水の変わりに飲ませてもいいかもです。
癲癇薬ではありません。

こちらの掲示板にも、24歳の、老猫さんになってから癲癇発作をおこしているモサキちゃんという子がいます(ノーヤンママさん)
ノーヤンママさん頑張っていらっしゃるので、参考になさってくださいね。



[Res: 754] タイビィさん 投稿者:マダムくろ 投稿日:2008/03/07(Fri) 13:51
タイビィさん早速の返信ありがとうございます。
タイビィさんのおうちではどんなタイミングでどのようにスギナ茶を飲ませていますか?まさか普通のお水のように置いておけば飲んでくれたりしませんよね?濃さは?
もう本当にくだらない質問でごめんなさい…。
[Res: 754] Re: すぎな茶のこと 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/07(Fri) 14:47
マダムくろさん、はじめまして。モサキの母です。
お話を伺って、モサキも、しばらくの間、トイレの前で考え込んでは入り、又出てのくりかえしでした(22歳の時)
そうこうするうちに、初のてんかん発作を起こしました。

ご質問のスギナ茶ですが、もちろん薬ではなく、ただのお茶です。私は煎じています。
タイピィさんがおっしゃっているように、膀胱炎に効くと思います。オシッコが、とても良く出ます。モサキも最初のてんかん発作で病院に行った時の血液検査では(BUN 55.1)(CRE 3.2)の腎不全の初期でした。

あくまでもスギナ茶は水代わりと考えて飲ませているのですが、最近、体調がいいです。
水は拒否してもスギナ茶はゴクゴク飲むので(スポイトで飲ませています)体が欲しているのだと理解しています。

以前、モサキの発作が頻発して、重積になることもあり、落ち込んでいたら、お局様が「ノートの中に答えがあるかもしれませんよ」と言って下さって(細かな記録ノートを付けています)それ以来、良く見直していましたら、いろいろな事がわかってきて、今、研究しています。
友人に神経科の医者がいて、話を聞いてもらったりしているのですが、まだ、今のところ確証がないので、自信を持って言えないのですが、モサキの場合は、血液中酸素濃度と代謝(エネルギーに転化する)のバランスが崩れると発作を起こすのではないか・・と思っています。
簡単に言うと、食べ過ぎると発作が起きるということです。(特にモサキは寝たきりですから)
くーちゃんは発作も収まっているようですから、モサキとは違いますが、もし、スギナ茶を飲ませるとしたら、できれば煎じたてを急冷して、まだ温かいうちに飲ませる方がいいです。スギナ茶の中にケイ素がたくさん含まれていて、血液中に酸素を送り込みます。ケイ素は時間がたつと消失します。空腹時が有効です。
[Res: 754] Re: すぎな茶のこと 投稿者:andy 投稿日:2008/03/07(Fri) 14:58 <HOME>
>マダムくろ様 はじめまして。
お薬が効いて発作が収まっておられるとの事、
ちょっとひと安心でよかったですね。
ウチの猫トロはスギナ茶は飲ませていませんが
(飲ませたいのですが飲ませる自信のないダメおかんです)
オシッコと発作はとても関係がある事は確信しています。
♂猫さんですか?冬の寒い時期に膀胱炎や結石ができる猫さんが多いようです。
一度獣医さんで尿検査していただくのはどうでしょう?
尿検査は比較的お安く済みますし、今後の対応を決めやすいと思います。
少しでも心配の種が減りますように...。
テンパる気持ちが痛いぐらいわかります。いっしょにがんばりましょう。
[Res: 754] Re: すぎな茶のこと 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/07(Fri) 14:58 <HOME>
私は、普通に人間が飲む程度の出し方しておきます。
それを水のみ場にスポイトで、すこ〜し垂らしています。
にゃんこが気がつかない程度ね(笑)
少しづつ慣らしていき、スギナを多めにしていこうかなと思っています。
残りは自分で飲んじゃいます(^m^)

ここのところ、スギナ茶のことが、話題になっていて、ふとかんがえたのですが、うちの桃は水頭症です。
水頭症の治療として、脳髄液を減らして脳圧を下げるために利尿剤を使う場合があります。
桃は水頭症としては軽い方とかで、利尿剤は飲んでいませんが、↓でノーヤンママさんがモサキちゃんのデーターで研究したものを読んでると、案外いいかもと考えています。
スポイトでも飲ませようかな、と考え中です。

桃に飲ませようと思ったきっかけは血尿ですけど、思いがけない展開になってきてます(^m^)
[Res: 754] Re: すぎな茶のこと 投稿者:iku.s 投稿日:2008/03/07(Fri) 15:44
マダムくろさん

はじめまして!こちらでスギナ茶のことを教えていただいて、
うちの猫にも与えようと思ったのですが、お茶は多分飲まないだろうなと思い、スギナ茶の粉末のものを小さくまるめて団子にして錠剤みたいにして与えています。錠剤飲むの得意な子ならこの方法だと簡単ですが苦手な子はストレスになるかも知れないですね。
私はこちらでノーヤンママさんに教えていただいたところで粉末購入しましたがネットで調べたら他にも粉末扱っているところが有りました。
粉末やスギナ茶のお茶をご飯に混ぜてあげるのもいいかもしれないです。その場合はタイピィさんがおっしゃるようにすこしずつから試したほうがいいと思います。
量をどのくらいあげたらいいかがわからないのですが、最初はほんの少しずつでもいいと思います。慣れてきたら量を増やして猫ちゃんの負担にならない程度で続けていってみてはと思います。

モサキちゃんはお茶そのままで飲むのですね。私は最初から、ぱちはお茶は飲まないと思い込んでましたが、もしかしたら飲むかもしれないですね。私も今度スポイドで挑戦してみます〜
[Res: 754] Re: すぎな茶のこと 投稿者:マダムくろ 投稿日:2008/03/07(Fri) 15:57
タイビィさん、ノーヤンママさん、andyさん回答ありがとうございました。ここ数週間みなさんのHPやら掲示板の過去の書き込みなどを拝見しては、皆さんの行動力と愛情に頭の下がる思いでいます。

そして今は「今日は会社帰りにスギナ茶探しに寄り道しよう!」など、くーちゃんに私がして上げられる事がまだまだ沢山あるぞ〜☆という思いで、変に勇気というかやり甲斐が出てきています。(2週間前の私は発作が腎不全の悪化による末期症状と思い込み、目の前真っ暗でしたから…)ちなみに、くーちゃんは先週の血液検査時、BUN52.3 CRE2.5 体重3.8Kg 19歳おばあちゃん猫です。

しかし、主治医の言うことでは??の残ることが、皆さんの過去書き込みなどを拝見していると合点がいく事多く、本当に飼い主に勝る主治医はいないな!!と痛感しています。
フェバノールを始めて飲ませた時は、急に食欲が増したので先生に確認すると、怪訝そうな顔をして「発作で食欲の神経刺激したのでしょうかね〜?まあ、食べないより食べてるほうが安心ですよ〜」くらいの反応で薬で食欲増進するなどとの説明は皆無でしたから。
でも皆さんもやはり食欲増進は経験されているし、逆に食べすぎに注意払っているくらいだなんて、びっくりでした。

今一番の心残りは、フルタイムで働いてる一人暮らしな為、日中くーちゃんがひとり留守番していることです。留守中に発作があったか否かが明確には分からないのがもどかしいです。
(帰ったらくーちゃんの寝ている周辺に発作時のお漏らしの痕跡ないか、匂いかぎまくって判断する程度ですから)

とにもかくにも、今年もくーちゃんと桜も見たいし、花火も見たい、
それも出来る限り来年も再来年も…。
だからみなさんの知恵を拝借して頑張ります。またいろいろ教えてください。
[Res: 754] Re: すぎな茶のこと 投稿者:お局様 投稿日:2008/03/07(Fri) 20:53 <HOME>
マダムくろさん、こんにちは(*^_^*)

「お手手つなごう」で書き忘れたことをこちらでも補足させてくださいね。
先生によっては、痙攣発作より腎臓治療を優先されるようです。
ですから「痙攣発作が収まればよし」ということで細かいコントロールまでは指導されないかと思います。
ですから、まず、今の1日フェノバール4分の1錠+タウリンで、発作が起きるのかどうかで様子を見ていくということかと思います。

でも、心配がひとつ減るだけで、気持ちにできる余裕がちがいますものね。
スギナ茶が効果を上げてくれますようにお祈りしています。
それと、我が家も日中は留守なので、発作が起きた事を確認しやすいように、ベリーにとって居心地のいい場所を作り、色の薄いキルティング材の敷物をを敷き詰めています。

http://berry.cocolog-nifty.com/berry/2007/09/post_fe48.html
↑こんな感じです。



[747] どなたか &お局様〜 投稿者:moomama 投稿日:2008/03/06(Thu) 20:01
お手手に フェノバール使用初期の猫さんのSOSがあります。
私では経験が無いので どなたかアドバイスを。
老猫さんです。
こちらの掲示板もご存知ですが、総合的にご相談ということでお手手にいらしてくださっています。
よろしくお願いします。
[Res: 747] Re: どなたか &お局様〜 投稿者:お局様 投稿日:2008/03/06(Thu) 21:18 <HOME>
はーい♪
と書き込んで「送信」したら、あら〜(^m^)みなさんお揃いでうれしいわぁ〜
[Res: 747] Re: どなたか &お局様〜 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/06(Thu) 21:20 <HOME>
お局様、はよこい!と書いとりました〜(笑)
[Res: 747] Re: どなたか &お局様〜 投稿者:moomama 投稿日:2008/03/06(Thu) 21:58
多謝〜 シェシェ
[Res: 747] Re: どなたか &お局様〜 投稿者:お局様 投稿日:2008/03/06(Thu) 22:09 <HOME>
ありゃ、moomamaもいらっしゃってましたの(^m^)

どうやら、皆さん同じタイミングで推敲してらしたのねん。
なかなか楽しい経験でしたわ。
初めての方に説明するのは自分がいちばん勉強になりますね。


あ、ベリーちゃん、すっかり元通りに戻りました〜。
これからは「自宅で重積発作乗りきり」になるかと思います。
ひぇー、こええよぉ〜
でも、去年、病院に入院させたときより回復具合も早かったから仕方ないんだけどさぁ〜。
またまた勉強しなおさねばil||li _| ̄|○ il||li
[Res: 747] Re: どなたか &お局様〜 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/03/06(Thu) 22:55 <HOME>
私はフェノバールについて、知識がないので書けませんが、
てんかんは完治する病気ではありませんが、
少しでも多くのてんかんニャンが元気になる事、
祈っています♪

[735] 季節の変わり目にご用心 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/29(Fri) 23:41
べりたん、お局様、ファイト〜!!!!!
モサキも、発作は今の所ないですが、頭が熱くてふうふうしてます。保冷剤で冷やしてます。
季節の変わり目で、みなにゃん、大変と思いますが、24歳のモサキが頑張っているんです!
乗り切りましょうね!!(にゃん達は、自然に逆らわずに行動しているようですが)ママはドキドキです。
[Res: 735] Re: 季節の変わり目にご用心 投稿者:andy 投稿日:2008/03/01(Sat) 00:06 <HOME>
モサキさん、ほっかむりお似合いですが、
お熱は心配ですねぇ〜。
ご高齢ながら頑張るモサキさんとクララさんのまなざし...
いつもながら胸打たれます。お大事に!

猫さん方は一体全体、何のせいで一斉にこんな状態になってるのかしら?!
まったく、もうっっ! 頑張って通り過ぎるのを待ちましょー!
[Res: 735] Re: 季節の変わり目にご用心 投稿者:お局様 投稿日:2008/03/01(Sat) 17:49 <HOME>
ノーヤンママさん、ありがとうございます。
今回の発作は、夜中に加えて病院の休診日と先生の指示を仰げない不安との戦いでした。
何度も段取りを思い出しての薬の投与は不安いっぱいでしたが、なんとか乗り切ることができました。

もうちょっと落ち着いたら、経過報告しますね。
[Res: 735] Re: 季節の変わり目にご用心 投稿者:リーママ 投稿日:2008/03/02(Sun) 20:47 <HOME>
ノーヤンママさん
モサキちゃん、頑張ってるんですね。
リーも頑張ってます。
まだまだ落ち着かない発作だけど、いっしょに乗り越えていきましょうね!

andyさん
トロちゃんの様子はどうですか?
いつもブログ拝見しているのに、読み逃げしてばかりでごめんなさい。
毎日応援しています。
発作ぶっ飛ばして乗り越えていきましょうね。

お局様
ベリたん、重積、乗り切ったんですね。
本当に本当によく頑張りました。
夜中と休診日の発作、ほんとに不安との戦いです。
お局様も不安と戦い、ベリたんと共に乗り越えたんですね。
一日も早く発作が落ち着きますよう、ここで祈っています。
そしてここで待ってますね。
体と心、たくさん休ませて下さいね。
[Res: 735] Re: 季節の変わり目にご用心 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/03/03(Mon) 00:36
リーママさんへ
私、モサキの介護を通じて、最近思うんですよ・・

モサキの飲み水にこだわっていて、私にしては、とても高い金額の水を取り寄せていたのですが、喉が渇けば水道水でも、ありがたい水に変わりない・・って事に気が付きました。

毎日、出来る限りの事を頑張っていますが、とりあえず目の前の、出来る一歩を歩む事で一日が終わる・・これって、大切な事ですよね。
たとえ、それが間違いであっても、人間である以上しかたがないですよね。

生きる上で、いろいろありますが、お互い前向きで、進みましょう(^^ゞ
[Res: 735] Re: 季節の変わり目にご用心 投稿者:よっしー 投稿日:2008/03/03(Mon) 11:06
こんにちは。ノーヤンママさん、お水だいじですねぇ。
我が家は「お水さん、ありがとうございます。」とお礼言います。
おいしくなりますよ〜〜♪
にゃんこのお水飲む姿かわいいですよねぇ。
クララちゃん、やさしいまなざし「ありがとね。」
モサキちゃん健気なお姿に涙が溢れます。素敵な光景ありがとうございます。

[Res: 735] Re: 季節の変わり目にご用心 投稿者:iku.s 投稿日:2008/03/03(Mon) 21:00
本当にいつもモサキちゃんとクララちゃんの写真には
ほのぼのします。モサキちゃんは本当にえらいね〜
クララちゃんもすばらしいです!
モサキちゃん、熱はもう大丈夫でしょうか?
ベリたんも重責乗り切ったようで本当に頑張ったね!

よっしーさん、お水さん、ありがとうございますって
いいですね〜そういう気持ちは大切ですね。私もまねします(^_^)
リーママさん、引越しがあったり環境の変化って対応するの
大変だと思います。色々と大変だと思いますが応援してます!
新しい先生も勉強熱心なようでなによりです。
脳神経の専門医って全国的にあまりないと思います。
でも北海道に有ってその病院の先生と交流が有るって
心強いですね。これからも一緒に頑張りましょう〜

ぱちも今のところ落ち着いたみたいです。
でも昨日、今日とすごいハイテンションで走り回って、ジャンプ
してるのでちょっと心配しています。
でも、もしかしたらスギナ茶のおかげで調子がいいのかな〜
[Res: 735] Re: 季節の変わり目にご用心 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/03/04(Tue) 14:53 <HOME>
ノーヤンママさん
モサキちゃんのほっかむりが、とてもかわいく愛くるしくなんともいえません。
ところで、クララちゃんはお幾つなのでしょうか?(^^)

andyさん
トロちゃん、あれからまた成長したような気がします(^^)
モサキちゃんを見習ってがんばりましょう。
調子のいい時もあるし、悪い時もあるし、たいていそういう時は他のニャンコ達も同じ状態でがんばってるから、みんなで乗り切りましょうね。

お局様
お疲れ様でした。
キャットクロー、役に立ってよかったね。
春の嵐なんてなければいいのにね〜(--;)

リーママさん
いろいろと大変だろうけど、リーママさんの明るい性格で乗り切ってくださいね。
獣医さんの件も上手くいきますように。
そして、すこしでもリーちゃんの穏やかな日が増えますように。

よっしーさん
お水、私もお礼してみようかしらん(^^)
その前に、お水を飲んでくれない、まぁくんが心配(--;)

iku.sさん
いつも、いろいろ調べてくれてありがとう。
助かります〜。
ぱちちゃん、元気そうだけど、その後大丈夫ですか?(^^)









[724] 病院から見たてんかん 投稿者:お局様 投稿日:2008/02/24(Sun) 20:26 <HOME>
みなさん、本当に病院選びには苦労されていますよね。

「病院の先生やスタッフの目線」で書かれたブログのいくつかを御紹介します。

こちらは、院長先生のコラムから
http://www.so-amc.com/column/2002/2002_07.html

こちらはVT19年看護士さん
http://air.ap.teacup.com/applet/sippo/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%82%C4%82%F1%82%A9%82%F1&inside=1&x=55&y=14
(てんかんでぐぐったもの)

どちらも、他のコラムやエントリーもとても参考になります。




[Res: 724] Re: 病院から見たてんかん 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/25(Mon) 20:20
お局様、ありがとうございました。
とっても興味深く読ませていただきました。
院長先生の他のコラムも、解りやすくて、知らないことがいっぱいあり、勉強になりました。
お気に入りに登録して、時々見たいと思います。
看護士さんのブログも、なるほどね〜と思いながら読みました。

皆さん、本当に病院選びにはご苦労されているのですね・・
ミミママさん、ホメオパシーでミミちゃんが発作がなくなり、ぴったりの、いい病院に出会われたのとばかり思っていました。
iku.sさんも、今の病院を探しあてるのに大変な思いをしていたのですね。書きながら、怒りが込み上げてくるあたり・・解りすぎて、泣き笑いしちゃいました。私はお局様がお茶を差し入れて下さったから、一息つけましたけど・・^^;

hanautanekoさんもミッシャちゃんの血液検査の事で悩んでいらした記憶があるので、心配していました・・
難しいですよね、よっしーさんのように、休診日に限って、具合が悪くなるんですよね。

今日は、天気の変わり目なんでしょうか、モサキも明け方と、ちょっと前に発作がありました。
最近は発作が起きても、枕を噛んだり、唸ったりしなくなりました。私はスギナ茶のおかげだと思っているのですが・・
iku.sさん、私は右足の薬指が2日間ほど痛くなりました。今日、スギナ博士にメールでおたずねしたところです。iku.sさんも、なんでもご相談するといいですよ。丁寧に答えて下さいますよ。
指の痛みがなくなった後は、ものすごく体調がいいです。それから、シャンプーの時、抜け毛が気になっていたのですが、ピタリとなくなったんですが、iku.sさんはどうですか?
頭のてっぺんが、なんだか痒くて、毎日シャンプーするせいかと思っていたのですが、それもなくなりました。
[Res: 724] Re: 病院から見たてんかん 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/25(Mon) 23:34
リーママさんへ
リーちゃん、この気候で発作が大変なのではと心配しています。
モサキも夜の9時から、頭、両耳共にすごく熱くなって危ないです。
リーちゃんが重積発作起こしていなければいいと祈るだけです。北海道はきっと雪でしょうね・・
万が一重積になっても、どうか落ち着いて行動してくださいね。
慌てると、それが次の発作を誘引する場合がありますから。リーママさんファイトですよ〜!!
[Res: 724] Re: 病院から見たてんかん 投稿者:よっしー 投稿日:2008/02/26(Tue) 06:51
おはようございます。  
ノーヤンママさん、モサキちゃん見守って寝てないのではと心配してます。
モサキちゃん、リーちゃん、桃ちゃん、ねこ様達、ご家族さま方
不安定な気候うまく乗り越えて下さる事願うばかりです。
少しでもお疲れが、いえます様に。
[Res: 724] ご無沙汰しております 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/02/26(Tue) 08:36 <HOME>
なかなか、こちらへ来れなくてすみません。
お話が盛り上がっているようでなによりです(^^)。
春の嵐の目白押し。
強風も大敵です。
皆様心して乗り切りましょうね〜。
う〜ん、乗り切れるのか、桃ちん?(笑)

もう直ぐお雛様。
貼っていきます^^。
[Res: 724] Re: 病院から見たてんかん 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/26(Tue) 09:38
よっしーさんへ
おはようございます。心配して下さっておりがとうございます。
家族なんですね・・(^^)とっても嬉しいです。
昨日は私もなんだか疲れてしまい、(モサキは発作の疲れでご飯も食べずに眠りこけてしまいました)クララに「何か起きたらママを起こすのよ」と言いつけて眠ってしまいました。
朝、目が覚めた時、隣のモサキベットを覗くとモサキは機嫌のいい顔でダンボールベットの中でキョロキョロしていました。お腹が空いたんだと思います。どうやら何事もおきずに朝になりました。こちらは、これから雨になるようです。

[Res: 724] Re: 病院から見たてんかん 投稿者:よっしー 投稿日:2008/02/26(Tue) 14:03
よかったです本当に♪うれしいです。
モサキちゃんのがキョロキョロ、目に浮かびます。
[Res: 724] Re: 病院から見たてんかん 投稿者:リーママ 投稿日:2008/02/27(Wed) 20:13
お局様
いろいろ毎回勉強させていただいています!本当に勉強になります。
また、参考になるお話ありましたら、是非教えて下さいね。

ノーヤンママさん
モサキちゃんのご機嫌、今日もよかったかな。発作なしで、今日も明日も元気にいきましょうね!
週末の猛吹雪で我が家は2階の窓まで雪が連なる鳥取砂丘状態です!
今晩もまた降りそうな予感。。。まだまだ春は遠しです。

こういう時に限ってリーの発作が続き、娘も調子を崩してダブルで大変でした。
疲労困憊中ですが、リーの発作も重積にはならずにきていて、昨晩ひと晩発作がなかったので、今晩もないようにと願っています。
頓服用のジアゼパムも量が少ないと効き目がなくて、耐性が出来てしまっている感じなので、今はとにかくゾニサミドの効果に期待度大です。
とりあえず1週間発作ゼロを目指して、これから投薬の調節しながら
皆さんといっしょに頑張っていきたいです!

タイピィさん、お雛様かわゆしです♪
よっしーさん、いつも応援ありがとうございます!
皆さん、春の嵐、ぶっ飛ばして乗り切って下さいね、
リーももちろん頑張ります!
[Res: 724] みなにゃん、どうしていますか? 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/27(Wed) 20:52
こちらは夕方から大風で、すごく寒くなりました。
こんな日は危ない危ない・・と思いきや、耳も頭も熱くならずに、無事な一日でした。(まだわかりませんが・・)
一昨日3回の発作で、マグマが出きったのでしょうか?
今度はどんな発作がくるのかと考えると怖いですが(高齢だから、発作の度に心臓に負担かかります)クララがいてくれるおかげで心強いです。
今夜は、キッチンに立つ間、モサキを見ていてね・・と頼んだら、モサキのリハビリマットを取っていました。低反発のふわふわに乗りたかったのでしょうね。
介護がストレスになってはいけないと思い、モサキの先生にお願いして、自由に振舞えるバッチフラワーレメディを処方して頂いたら、効いたみたいです^^;

[Res: 724] Re: 病院から見たてんかん 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/02/27(Wed) 22:13 <HOME>
お局様、情報ありがとうございます。
読みました〜 てんかん初期のハエ咬み運動みたいな動作を思い出しました。
あの頃に気がついていればって思います。(だから何か出来たかは分かりませんけれど)
ミミは一ヶ月間ハエを捕まえるような動作をしていました。その時行ったお医者さんが、「これは気持ちがいらだっているんだ」って説明だけでした。
経験のある獣医さんだったらすぐに分かってもらえたんだろうと思います。病院って本当に大切ですね。
ノーヤンママさん
ミミのホメオパシーに関しては凄くぴったりで良かったと思います。でもそこは緊急の場合何も出来ないので、その時のお医者さんを探し中なんです。今のところ緊急のケースにはならなくて済んでいますが、いつどうなるか分からないと思うとそういう病院も近く探してあげないと行けないと思ってます。
モサキちゃん、穏やかに過ごしているようで、良かったです♪
[Res: 724] Re: 病院から見たてんかん 投稿者:iku.s 投稿日:2008/02/28(Thu) 23:22
お局様
情報ありがとうございます。勉強になりますね。
熱心でよく勉強されている獣医さんやVTさんがいらっしゃるんだと思うと嬉しくなります。
ベリたん頑張れ〜ファイト!今日は天気それほど不安定な気がしなかったのですがぱちも今日私の仕事中にやちゃってたみたいで帰宅すると失禁のあとがありました。ご飯の入れ物がひっくり返ってたので大きめの発作だったようです。今もちょっと興奮してるので要注意です。
ベリたん応援してるからね〜

ノーヤンママさん
モサキちゃんその後落ち着いてますか?クララちゃんがいてくれて本当に心強いですね。でもクララちゃんが責任感から疲れがたまらないようにバッチフラワー与えるのはいいですね〜どうモサキちゃんもクララちゃんもノーヤンママさんも元気にすごせますように。
スギナ茶、まだ特にこれと言った効果みたいなものは感じないのですが
私も、髪の毛抜けやすいし、頭痛もちだったりで大きな病気はないのですが、体は丈夫ってわけではないので少しでも体質改善出来ないか期待してます。私自身、ホメオパシーも試してたいのですがレメディー選びが難しくて。スギナ茶は飲むだけで簡単だしおいしいのでこれで改善できたら本当にラッキーです。また報告します〜

リーママさん
リーちゃん早くエクセグランの血中濃度が安定して発作が減るといいですね。天気が不安定なのも困りますね。
リーママさんもお体大事になさって下さいね。

北海道に脳神経の専門医の獣医さんがいらっしゃるようです。
リーママさんは今の獣医さんはとてもいい先生のようなので転院する気はないと思うのですが、それに北海道と言ってもとっても広いのでリーママさんのお宅から遠いかもしれないですが、もしかしたら、他に北海道にお住まいの方がここ見てるかもしれないし念のために下に貼りますね。

えのもと動物病院
http://www.vet-enomoto.com/

タイピィさん、
お雛様かわいいです〜いつもかわいい画像アップしてくださるのでほのぼのします〜

よっしーさん
いつも優しいお言葉ありがとうございます。本当に嬉しいです!
ぱちと一緒に頑張ります〜
みなにゃん〜ファイトです〜



[Res: 724] Re: 病院から見たてんかん 投稿者:リーママ 投稿日:2008/03/02(Sun) 20:20
iku.sさん
いつもいろいろ教えて下さってありがとうです!
リーは相変わらず1日3、4回ほどの発作が続いていて、先日ゾニサミドを増量しました。
今まで1回約1/3錠づつでしたが、約0.5錠に増やしました。ジアゼパムの量も増やしています。
今までは発作の後は、立ち直りが早かったのですが、ここの所ずっと音に敏感で目つきも見開いてる感じでいつもとはひと味違います。
なんとか落ち着いてくれるかな。
皆さんの猫さんも発作が続いているようですので、いっしょに乗り越えていきたいです。

実は来月末に引越しを控えています。引越し先は今よりもずっと田舎で動物病院も数が少なく、いろいろ調べていましたが、今の先生から紹介を受けることになりました。
iku.sさんが教えて下さった『えのもと動物病院』の先生とも交流があるみたいです。
脳神経が得意な分野ではないそうですが、日頃からいろいろと勉強を重ねているようで、かつ親身に考えてくれる先生だということなので、心強く思っています。
今の先生、神経分野はあまり得意ではなかったそうで、専門的な病院を紹介して下さいと頼まれたら『えのもと病院』を紹介しようと考えていたそうです。
ただ私は地元でと考えていたこともあり、先生もここで自分が断ったとしたら。。。と考えて下さったみたいで。
先生ーー、今までいろいろすみません!!という気持ちでした。
本当なら環境も病院も変えたくないんですが、個人的な事情で引越しは避けれなく。。。
一からになってしまいますが、新しい先生とのコミュニケーションをとりながら、リーの発作とつきあっていけたらと考えています。

しばらく今の投薬で様子を見て、引越し前にもう一度血中濃度の検査をしてもらうつもりです。
引越しまでなんとか落ち着いてくれるといいなぁ。

iku.sさん、ぱちちゃん発作は落ち着いたかな。
これからもいっしょに頑張らせて下さいね!



[714] 病院について 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/22(Fri) 11:38
お局様が、とてもいい話題を提供して下さったので、スレが長くなって見ずらいと思い新しく立てますね。

私は4回変えて、今はベストな状態だと思っています。
1回目は、お話にならないくらい、ひどい病院でした。モサキのお父さんが、テーブルの上に乗っているので、「だめよ!」と手で払い落としました。着地に失敗するなんて思いもよらなかったのですが、腰がぬけた状態になり、慌てて病院に行きました。診療時間ぎりぎり夜の7時頃でした。
「入院して、詳しく検査しましょう」と言われ、私は帰宅、次の朝8時に「朝、見たら亡くなっていました」との電話。・・絶句です。連れて行ったその日に検査や処置をしなかったということです。

2回目は20年お世話になったのに、先生のたった一言で、私が切れてしまいました。
モサキが初めて発作を起こした時、「少しでも気持ち良く過ごさせるにはどうしたらいいでしょうか?なんでもしますので教えて下さい」と言ったら、驚いて、少し気分を害した感じで「又もとのようには絶対ならないよ、見てみなさい!こんな汚い顔してるんだよ、年なんだから!」と言ったので、私はものすごく大きな声で「もう いい!!!」と怒鳴って帰宅。
すもません、書きながら、怒りで酸欠になってしまいました。続きは後ほど・・

[Res: 714] Re: 病院について 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/02/22(Fri) 18:21 <HOME>
ノーヤンママさん、酷いです!!とんでもない病院もありますね。
人間でも酷い病院はあるようですが、動物は喋らないのを良い事に
好き勝手にされている部分を痛感します。
お金儲けの手段が明らかに感じられるのやら、ちゃんと検査しないのとか、
めちゃくちゃだと思います(怒

私も病院についてあれこれと悩むこの頃、この歳(11歳)でこの持病を持っていて、
ワクチンは辛いんだという事を分かってくれる病院どこかにないかしら。
は〜、ため息出てしまいます、この内容‥
日本の獣医療に明るい未来はあるのかな‥
[Res: 714] Re: 病院について 投稿者:hanautaneko 投稿日:2008/02/23(Sat) 00:28 <HOME>
ノーヤンママさんの最初の病院、酷すぎます。
動物病院って本当に玉石混淆ですよね。
ミッシャのかかっている病院は、まぁワクチン接種もてんかんなのでしません!と
宣言したら、そのままになってますし、とりあえずは良いんですが・・・。
てんかんになる前に通っていた病院は、飼い猫と保護した野良猫では明らかに対応が
違ってすごくイヤでした。その頃は、そこしかなくて仕方なく行ってましたが、
保護した仔猫を邪険にしていた姿は絶対に忘れません(怒)
実家に近いところには、入院させると無事では帰れないとmixiに書かれていた
病院が2軒ほどあります(^^;) ホントに、動物病院選びは難しいです。

ミミママさん、まだ良さそうな病院は見つからないようですね。
じっくり探した方がいいのかな〜やっぱり。
でも確保して安心したいですよね〜
私も今の病院に完全に満足しているわけでないので、良いところがあったら
そちらに転院したいです。
[Res: 714] Re: 病院について 投稿者:お局様 投稿日:2008/02/23(Sat) 12:47 <HOME>
ノーヤンママさん、大丈夫ですか?
ベリーちゃんの携帯酸素お貸ししましょうか?  (( ^^) _旦~~)←一服どうぞ。

ベリーは今の病院で2軒目。
一軒目は、徒歩で10分ほど。
「フレンドリーで丼勘定」系でした。
「この子、目が見えませんね。原因?神経系じやないかなぁ?」って感じ。何故かタイミングの合わない先生で、避妊手術の予約を入れたら「今、介護の必要な家族がいて手術はお断りしてるんです」
って・・・・・・他の病院紹介するとかしろよー!おいーっ!
と、1年通っていてネタは色々頂きましたが、手術できないんじゃしょーがないんで、当時、ハマっていたパソコン通信のニフティ・サーブ(今の@niftyの前身)の獣医フォーラム(現在サービス停止してます。7.8年前は唯一、ネットで情報を得られる場所でした)に「神経系が専門課程」とあったので問い合わせてみると、車で10分ほどのところにオープンしたばかりでした。
「脳や神経に異常があれば、発情が来ないかもしれないので、発情が来たら手術しましょう」
検査しないとはっきりいえないが目と脳の神経系図を描いて、見えていないのはこういうことでしょう。
と丁寧詳しく教えてくれたので納得して転院しました。
でも、この先生が完璧かというとそうでもなくて↑の病院の先生とは正反対のタイプなので、足して2で割れたらな〜、と思いますが。
[Res: 714] Re: 病院について 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/23(Sat) 17:30
続きです
2回目の先生は、荒っぽいけれど、名医でした。犬5頭、猫5匹をかわるがわるお世話になり、引越しの時など、病院のワゴンで全員移動してくださったんです。モサキの事は特にかわいがって下さっていたはずなのに・・今思えば、その時の私の精神状態が普通じゃなかったから、些細な言葉でも敏感に反応してしまったのだと思います。嵐の中、真っ暗な海を、灯台の灯りを頼りにして、モサキを乗せた小船を必死に漕いでいる私だったんですから、やさしい言葉が欲しかったんです(私ではなくモサキに)
フェノバールを処方され、私は電話で発作の様子や回数を報告したら奥さん(女医さん)が迷惑そうでした。量は増やせないし、時々の発作くらい我慢して・・みたいな言い方でした。
今思えば、私も大人気なかったです。でも、この先生との別れがモサキの介護の一歩だったと思います。

3回目の先生は、2回目の先生が遠かった為、近所の病院を見つけました。
ワクチンやちょっとした怪我などに、かかっていました。ちょっと不安な病気の時は、2回目の先生の所に行っていました。
この先生は、見立てがおかしかったです。犬の散歩で知り合った人などから、どうもおかしい・・といううわさを聞いたり、私の友人など、かかりつけの先生が休診の時、愛犬がひきつけを起こし診てもらったら、心臓が悪いと言われ、1ヶ月分の心臓の薬を処方されました。後日主治医の所に行ったら、心臓は悪くないとの事でした。モサキも始めての発作で往診していただいたら、心臓が悪い為の発作だと言われました。

現在は、細やかで、なんでも相談できる女医さんと、近所で、常時3人の先生がいて、休診日でも夜中でも診て下さる病院2軒にお世話になっています。
女医さんは、ちょっと変わったタイプの方で、飼い主はどうでもいいんです。猫だけ見ています。
モサキの圧迫排尿の方法や、マッサージの仕方、うんちの出し方など手取り足取り教えて下さいました。診察時間は1時間を超えることもしょっちゅうで、待合室はいっぱいで、はらはらするのですが、全くおかまいなしで、ずっと猫に視線をあてています。

近所の先生は、人格的に素敵な方です。それに、最新の設備が整っていて(たぶん機械マニアなんだと思う)モサキの口の中を見るのに、ルーペメガネからチューブが出ていて、その先端にライトが付いていて、噛んでも全然大丈夫なシリコンなんです。これには驚きました。
それに、月に1度、大学病院から専門医を呼んで勉強会をしています。モサキの群発発作で夜の11時に駆け込んだ時も、心臓専門医を呼んでの最中でした。
看護士さん達も適度に無愛想で、私は気に入っています。重積発作で駆け込んだ時など、満面の笑みで「おだいじになさってください」なんて言われたら、ビミョウですよね・・

私は、今までの経験から、先生に委ねる時はあるかもしれないけど、基本的には、モサキの主治医は私だと思っています。
毎日の手当てに勝るものはないと思います。
後は、ここの仲間です。これからも、お互いに励ましあいながら頑張りましょう!!
[Res: 714] Re: 病院について 投稿者:andy 投稿日:2008/02/23(Sat) 17:30 <HOME>
モサキさんの病院、モサキさんのお父さんの病院、怒りで手が震えます...

でも確かにそういう病院よくあるような気もします。
今までの猫達の色々を例えるとキリがありません。
思い出しても落ち込むだけなので、なるべく忘れるようにはしてます。
自分自身もイイ患畜のイイ飼い主でいたいとは思いますが、
猫は思い通りにならないし、自分も未熟な人間だし、
獣医さんもやっぱり人間で商売ですからね。
最近夕方に「白い巨塔」の再放送を観ていて、色々と思うところアリな気分です。
ワクチンは今まで病院から勧められた事はありませんし、受けても何らかの発症時にはウイルス検査しなければならないと思うのですが、
受けていないと入院やペットホテルなどで預かっていただけない可能性が高いと思うのですがどうなんでしょうか?トロの場合は諦めています。
>お局様 足して2で割る わかりますー
でも割ってしまうと中途ハンパになっちゃったりしてまたムツカシイですね。

[Res: 714] Re: 病院について 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/23(Sat) 17:53
お局様、酸素届きましたよ〜!!すっきりしました・・べりたん、ありがとうね!!

今日のモサキです。後ろ足を見てください!!
座れたんです!!
マッサージの効果です。くの字に曲がってしまった足先が柔らかくなり、ここまできました。クッションを当ててないと、横にゴロンと倒れてしまうのですが、座ってご飯を食べました。

麻痺して1年以上たってからでも、こうして回復するんです。
あきらめてはいけませんね!

andyさん、モサキも今朝6時に、失禁を伴う発作をおこしました。
何歩下がっても、大丈夫!!細胞は毎日生まれるのですから・・
焦らず、ゆっくり行きましょうね。
[Res: 714] Re: 病院について 投稿者:よっしー 投稿日:2008/02/23(Sat) 20:01
こんばんは。

モサキちゃん、おめでとうございます。
マッサージと良くしてあげたいノーヤンママさんのお心が奇跡を起こしてるんですね。
ノーヤンママさん、モサキちゃんかわいい〜〜です♪
そして心の曲がった方は、おかしいんです。
もらい泣きです。今、息子がすすり泣きにびっくりしております。
へんてこりんな医者は、良くそんな事いいます。
私も10年前に亡くした子は男の子で、戦いが好きで怪我ばかり。
暴言をはかれました。
おりしもミャーが排泄に苦しんで、夜間当番医にTEL。
その医者がお当番!
初めてのふりをして「排泄で、へたって大変なんです。」
「かかりつけはみてくれんのんかな?」
と迷惑そう。
経緯を話すとだるそうで、あんまり感じ悪いので、「先生、命は大丈夫ですよね!」とおたずねすると「死ぬ事はないから。」と私はむかむかして「もういいです」と。
相変わらずでしたその先生は。結果的にミャーは、6Hかかってウンチを出しました。
何処にでもそういう先生いるんですね。


[Res: 714] Re: 病院について 投稿者:iku.s 投稿日:2008/02/24(Sun) 00:06
モサキちゃん〜
またミラクルです!すごい!本当に良かったね。
おめでとう〜すごくすごく嬉しいです。見てて元気が出てきました。
ありがとう!モサキちゃん
ノーヤンママさん、本当に良かったですね〜
感動で涙が出ました。嬉しい報告ありがとう!

病院選びは本当に難しいです。
今までの病院では、明らかに無駄な検査が多かったり、先生があまりにもてんかんの事を知らなくて勉強する気もないようだったり、発作起こした日に(ワクチンと発作は関係ない、それより他の病気になるリスクを取り除く方が大切、大丈夫だからって)ワクチン打たれたり、さんざんなことは色々ありました。ワクチンは私がその時無知だったから私にも責任がありますけどね。はっきり断れば良かったんですよね。てんかん以前の問題ですがワクチンは体調の良いときに接種するって初心者向けの猫の本にも書いてありますから。あ〜すいません。私も書いてると怒りがこみ上げてきました〜みなさんもお辛い思い色々されてるんですね。
よっしーさんが仰るとおり、心が曲がった方はおかしいです。そういう方はお願いだから獣医さんにならないでいただきたいです。

でも、今の病院は本当にいい先生で熱心でてんかんの事も詳しく、優しくて、理想的な先生です。ホメオパシーの専門獣医さんですが、西洋医学のお薬もちゃんと出してくれます。その子にとって一番良い方法を真剣に時間をかけて飼い主と一緒に考えて下さいます。
とても評判が良く、悪い噂を一切聞いた事が有りません。
時間はかかりましたがいい先生にめぐり合えて幸運だと思います。
ただ、車で一時間かかるので救急の時用にも病院を見つけないとと思っています。

ノーヤンママさんのモサキちゃんの主治医は私だって言葉本当に身にしみました。その通りだと思います。本当に毎日の手当てに勝るものはないですね。それから、こちらのみなさんのあたたかい励ましのお言葉のおかげでくじけそうになっても頑張れています。

ぱちも今朝7時くらいに発作ありました。3週間ぶりです。積雪した寒いときもずっと発作起こさずに調子よかったのでちょっと油断してました。反省。急に寒さがぶり返したせいかな、おそらく気候のせいだと思いますが、みなさんファイトですね。

ノーヤンママさん
スギナ茶の効果はまだ飲み始めて1週間たらずなのでわかりませんが、私、初めて飲んだ日の1週間くらい前から風邪がだらだらと続き、なかなか治らず辛かったのですが、飲んだ次の日に熱が出て吹き出物のようなものが出て、その次の日には熱が引いて吹き出物も引いてなんだかすっきりしました。スギナ茶と関係有るかどうかわかりませんが毒だしできたような気がします。風邪もかなり治りかけてます。
また、変化があったら報告しますね。
[Res: 714] Re: 病院について 投稿者:リーママ 投稿日:2008/02/24(Sun) 00:28
モサキちゃーーーん、またまたすごい!
お座りスタイル、ばっちりです♪本当にすごいな。
モサキちゃんの一番の主治医のノーヤンママさんの愛の治療のおかげですね。これからのモサキちゃんを見るのがとても楽しみです!ブラボー

昔、獣医に本当になりたかった私。自分もそうですが、皆さんのお話を聞いて、獣医の理想と現実はこんなにも違うものなんだと改めて思い知らされました。
あんまりな先生多いですね。。。もちろんそうじゃない先生もいますが、そうじゃない先生に当たることの方が多いのかなって思わず思ってしまいます。

今の先生は、実は以前わんこを飼っていて通院していたことがあるんですが、その時は私の中では可もなく、不可もない動物病院でした。
それが期間限定でしたが、保健所で処分されてしまう子猫の里親さん探しをすることになり、十匹ぐらい今の病院でいろいろお世話になって、考えが変わったんです。
嫌な顔をすることなく、一匹でも捨て猫の命が救われるなら喜んで診ますよと健康診断や調子の悪い子猫たちを病院の好意で診てくれました。
仕事で調子の悪い子猫を見ることができず、病院にお願いして泊まらせてもらったこともありました。
特別な事はしていないからと言って、費用も受け取らず、それぞれの猫ちゃんに対してどうしていったらいいのか、私の質問にも時間を掛けて答えてくれた経緯もあり、決して商売目的ではない病院があることをその時初めてわかった訳で。
その病院が休診日の時に別な病院で命を落としかけた子猫を診てもらったことがあるのですが、責任も持てないのに安易に里親探しなんてするものじゃないと責められ、かなり落ち込んだこともありました。
その病院からはいい事をしてくれたから、割引してあげましたと言われ、かなりお高い費用だったこともありますが、気持ちよく感謝できずに帰ってきた記憶もまだ新しいです。

もちろん腕がいいのは越したことないですが、獣医という前にまず人としてどうなんだろうって見てしまいますね。
今の先生は、上から目線ではなく、同じ目線で診てくれてると思います。
ペットともあいさつしたり、なでたりとコミュニケーションをとっていて、獣医と言う前に一人の人として、動物が好きなんだろうなって気持ちが見えるから、自分も獣医だったとしたならそうしたいと思うし、だからついていきたいなと思ってて。
全部が全部いいですーーとは言えないけど、信頼関係って大事ですよね。

リーですが、発作がなかったのはひと晩だけでした(涙)
相変わらず落ち着くことのない発作ですが、焦らない、焦らないでいきたいです。本音を言うと、今はまた重積になるんじゃないかって怖いんですが。。。
北海道はこの冬一番の大荒れ、まだまだ春は遠そうです。
皆さんのにゃんこちゃんも気をつけて下さいね。

[700] 亀モサキの一歩 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/19(Tue) 17:26
座布団の上でのリハビリで、腕と肩に力がついてきたのか、這って、床に出てしまうので、リハビリ用のマットを買いました。
これでも小さくて、這い出てしまいます。嬉しい悲鳴・・もっと大きいのを探します。
今まで、ご飯を寝たまま、スプーンで食べさせていましたが、マットの上で試みました。上手に、バランスをとりながら、もくもくと食べています。ギャラリーがいるせいかも・・・
こうして、ご飯を食べるのは1年3ヶ月ぶりなんです・・涙が出ました。
お局様、リハビリ開始の時に、暖かい応援メッセージをありがとうございました。お礼が遅くなり、すみません。

発作はなく、代謝がとてもいいのではないかと思います。
マッサージで足も、だんだん、伸びるようになってきました。
トロさん、一緒に筋肉もりもりになろうね!
[Res: 700] Re: 亀モサキの一歩 投稿者:た〜こ 投稿日:2008/02/19(Tue) 18:27
ノーヤンママさん、
いつもこちらで拝見しています。(↓ではタイミング逃してしまいました)
モサキちゃん、かっこいいです!
ノーヤンママさんのお気持ちもひとしおでしょうね。
だんだん暖かくなって来て、
モサキちゃん、どんどんノシノシ這い出ちゃいそう〜(^^)
みんなの希望です。


[Res: 700] Re: 亀モサキの一歩 投稿者:andy 投稿日:2008/02/19(Tue) 19:21 <HOME>
モサキさん、カシコイ!カッコイイ!上手!
すごく嬉しくてなんか...感動して...
クララさんの慈悲深い視線にもグッときます。
ノーヤンママさんの根気強い介護の賜物ですね!
トロさっそく負けてるやーん。一緒に、ボチボチがんばりましょーね!
モサキさんには長生きしてもらってトロのお手本になっていただかなきゃ。
[Res: 700] Re: 亀モサキの一歩 投稿者:iku.s 投稿日:2008/02/19(Tue) 19:31
モサキちゃんすごい〜
這って床に出たり、自分でご飯たべたり本当に感動です。
クララちゃんも優しいお顔で見守ってますね。
えらいね〜モサキちゃん、希望の星です。

ノーヤンママさんに教えていただいた、スギナ茶、私も注文して昨日届きました。
私はヨモギとスギナの粉の方にしました。その方がぱちに与えやすいかなって思って。注文する前に粉の方も猫に与えて大丈夫か電話して聞いたのですが、大丈夫との事です。膀胱炎などが良くなってる猫ちゃんたくさんいるみたいです。
ぱちのご飯にほんの少しですが混ぜて昨日から与えてます。それと、スギナの粉をほんの少しの水で練って小さな小さな団子にして表面に粉のクリープまぶして、(スギナの粉団子だけだと苦いかなって思ってので)錠剤あげるときみたいに口の奥の方に入れたらごくんって美味しそうに飲んでました。固めの団子を作るにはお水は4滴くらいで十分なのでバッチフラワーのトリートメントボトルのお水を使ってます。ぱちは錠剤飲むの得意で嫌がらないので、この方法だと簡単にスギナ与えられそうです。
私も冬は膀胱炎になりやすいのでお湯で溶いて飲んでます。効果が楽しみです〜
[Res: 700] Re: 亀モサキの一歩 投稿者:お局様 投稿日:2008/02/19(Tue) 21:44 <HOME>
(ノ^^)ノ―――――――※※☆★congratulations!!★☆

モサキちやん、すばらしいっ♪
何度見ても、じわーっと泣けちゃう画像、ありがとうございます。

モサキちゃん、お給仕してもらうのもいいけど、自分で食べに行くご飯は格別おいしいよね。
トロちゃんと一緒に筋トレにファイトだ〜!
[Res: 700] わ〜お!! 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/02/20(Wed) 08:21 <HOME>
1日パソコン開けなかったら、どえらい展開(^^)
モサキちゃん、かっこよすぎだわ〜。
でも頑張りすぎちゃいけないよ。
ママの言うこと良く聞くのよ〜。
クララちゃんの視線に愛を感じます(^^)V

それから、スギナ茶ですが、昔、私も飲んでました。
私も膀胱炎で苦労しましたから。
それと、父が前立腺肥大の手術をした時に、手術直後はものすごく喉が渇くので、ストローでお水をあげるように言われました。
その時、スギナ茶を飲ませてみたら、面白いように、オシッコがきれいになりました。次に水に変えると濁るんです。
オシッコの管が濁ったりきれいなったり、術後の父の体で遊んでしまいました(笑)
それゆえ、私のなかでは、スギナ茶は実証済みです.
iku.sさんも飲むといいですよ、お勧め(^^)V
[Res: 700] Re: 亀モサキの一歩 投稿者:よっしー 投稿日:2008/02/20(Wed) 15:09
しあわせな光景!
モサキちゃん、ノーヤンママさんありがとうございます。
もらい泣き…。すご〜い。すご〜い。
喜びのおすそ分けいただきました。
超うれしい〜〜〜♪♪♪
[Res: 700] Re: 亀モサキの一歩 投稿者:リーママ 投稿日:2008/02/20(Wed) 18:29
きゃあぁぁぁ〜、モサキちゃん!!!(言葉にできません、この感動〜)
すごい、すごい、すごいよ〜、ほんとにすごいです。。。
モサキちゃんの可能性は言葉では説明できないこと、何かにあきらめかけている人がいたとしたらこの姿を見てもらいたいって気持ちです。
モサキちゃんももちろんだけど、ノーヤンママさんの頑張りがそこにあるから今の一歩があるんですよね。
大きな大きな一歩ですね、きらきらな一歩ですね。
ステキな瞬間を遠くからだけど、見ることが出来て私もしあわせです。
これから無理しないで、春に向かってがんばっていきましょうね!!
わっしょい〜♪

座薬の入れ方伝授していただき、ありがとう〜。
思い切りが大事ですよね。今度こそはえいやーーといってみますね!

タイピィさん、大変な時に心配して下さってありがと〜。
よっしーさん、ミミママさん、andyさん、この場をお借りしてごめんなさいですが、先日はコメントありがとうございました!
リーに今朝ごはんと間違えられて本噛みされて、足の指が大変なことになっている私です〜、痛いけど、元気だから勘弁しちゃるーー
[Res: 700] Re: 亀モサキの一歩 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/02/20(Wed) 22:24 <HOME>
モサキちゃん、素晴らしい!!!感動しました。
ママに手伝ってもらうご飯も美味しいけれど、
自分で食べる事って重要ですよね。
ノーヤンママさんの愛情深い介護のお陰ですね。
頑張れモサキちゃん!!応援しています!!
[Res: 700] Re: 亀モサキの一歩 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/21(Thu) 00:28
た〜こさん、ありがとうございます。モサキの事、見ていて下さったんですね。
もっと、こうした方がいいとか・・教えて下さい。手探り状態なので^^;

andyさん、トロさんも鍼治療の効果絶大ですね!!写真からでも、お顔の表情が違ってきたのが解ります。寝返りが一人で出来て・・いい先生との出会いも必然だったのね。車の運転だけは気をつけてね。私、大阪の高速道路を降りるのに、すごい怖い思いをしたことがあります。右側(追い越し車線)に出ないと降りられないのよね・・出ると後ろからパッシングされて、3回ぐるぐるして、やっと降りた思い出があります。

iku.sさん、スギナ、よもぎだんご、さすがです〜。よく思いつきましたね。
写真を見た時に、「あれっ、かわいいお皿・・パウダーを買うと付いてくるのかな・・」よ〜く見るとちっちゃな、お団子が・・そういえば、ばちちゃんはクリープが好きなんですよね。
モサキは1日でスギナ茶を40cc飲みます。もっとちょうだいと前足で催促するから、きっと体が求めているんだと思います。後は、カリカリを戻すのに1日で80cc使うから、ずいぶん飲んでいることになります。
ご飯にパウダーを混ぜるのは、すごくいいですね。きっと腎臓の数値、回復すると思います。
私は、スギナは発作を抑える何かがあるのではないかと思っています。正確に言うと、抑えるのではなく、起こる要因が減っていくのでは・・モサキが半月も発作が起きないのは偶然ではないと思っています。ぜひ情報交換しましょう。

お局様、いつも、励ましていただいて、嬉しいです。ありがとうございます。
ベリたんは、止まらない発作で真夜中の病院で大変だったこともあるのですね。
いくつもの山を乗り越えているんだな〜って、病院の待合室では、なかなか病気の事で話づらいし、いろいろ話し合える場があって幸せだと思っています。お局様の先生も熱心ないい先生なんですね。又、お話聞かせて下さい。

タイピィさん、桃ちんも大変でしたが、タイピィさんのご心労、お察しします・・
激動の日々でした〜。めがねが身代わりになってくれたのかも・・
処置がすばやかったから、膀胱炎が悪化しなくて幸いでした。
私も、つい発作ばかりに神経尖らしていましたが、体全体の免疫が一番大切なんだと実感しています。頭の中の出来事(発作)と思っていたら、気のめぐりが悪いと頭に血が上るって本当なんじゃないかなって思います。

よっしーさんの心の大きさに頭が下がります。
ミャーミャーちゃん旅立たれたばかりなのに、どうしてこんなにやさしい気持ちでいられるのかと・・私なら、きっと掲示板開けないんじゃないかなって思います。
私の、そんなに遠くない将来のために、どうか、いろんなこと折に触れてお話ください。
モサキの応援、本当にありがたくて・・感謝しています。

リーママさん、リーちゃん落ち着いているんですね、でもきっと気の休まらない日々を過ごされていることでしょう。様子がちょっとでも違うと、一番辛かった発作の事がよみがえって、心臓がバクバクするんですよね。私も、いつになったら落ち着いて行動できるのかと毎回思います。
指、痛いでしょ?力強く噛むのは元気な証拠ですね!お互い気を抜かないで、ゆっくりと頑張りましょうね!!

ミミママさん、ありがとうございます。
ホメオパシーの事、詳しく教えて下さったおかげで、モサキも3種類のレメディを飲んでいます。
消炎と鎮痛のレメディは、赤く腫れあがっていた奥歯の根元が、すっかり治りました。
歯痛も今はないみたいです。
モサキのベットが壁際にあったのですが、コンセントがあるので、部屋のど真ん中に移動しました。電磁波の事は今まで全く気にしませんでしたが、気をつけるようにします。又、いろいろ教えて下さい。ミミちゃん、発作もなく良かったですね。






[Res: 700] 先生との関係 投稿者:お局様 投稿日:2008/02/21(Thu) 21:09 <HOME>
そうですねえ〜
せっかく、モサキちゃんが元気になったスレッドに書くのもどうかと思うのですが・・・。
私と先生との関係は「?」なんです。
多くの方が経験していると思うのですが、
「飼い主の基準」と「先生の基準」の違いは実感します。
あと、8年ほどのお付き合いで現在は基本的にお薬を4週間に1回、取りに行くだけなので調子がいいと、半年くらいは先生と話することはなかったりします。

ただ、ベリーと先生とのタイミングはいつもピッタリなんです。
本当に危機的な時(肝臓の数値がぶっち切りだった時、重積発作を起こしたときとか)に奇跡的に連絡が取れたり、受け入れてもらったり。
「運命のヒト(先生)なんだから、診察の時に文句言わないのっ」って言ってるんですけどね〜。
新人の看護士さんに「べりーちゃん、初めて見ました」なんて言われたりします。
なにより、「ワンちゃんの椎間板ヘルニア」で有名らしく特に冬場になると、待合室は椎間板ヘルニアのワンちゃんばかりです。
猫さんに合う確率はとても少ないです。
本当に、もうちょっと、飼い主同士が住んでいる地域で病気について交流できたら・・と思うんですがね〜。病院の待合室ではなかなかねぇ〜。


ロムしている方も、どんどん参加してくださいね〜。

[Res: 700] Re: 亀モサキの一歩 投稿者:よっしー 投稿日:2008/02/21(Thu) 23:22
こんばんは。
お局さんの言葉、響いて!!

私事ですが、20年の間に病院は3回変えました。
先生によって、考え方や見解が全然違うのを経験。
この3年近く通った病院は、必ず院長が見てくださり23歳の長生き猫さんをみて以来だとミャーを大事にして下さいました。
何かあれば、メールで報告したり、映像を送ったり。
欠点は、休診日には対応して下さらない事でした。
病院が休みのときに悪くなる事が多くて、もう1箇所対応して下さる病院をと思ってましたが、今に至ってしまいました。

私は、病院選びはやはり相性と運と直感かなと思います。
あくまで私事ですが。
私は言葉に癒されるタイプなので、人間にも猫にも優しい言葉かけを望みます。




[690] ご心配お掛けしました 投稿者:リーママ 投稿日:2008/02/18(Mon) 20:50
皆さん、今晩は。
たくさんの皆さんにご心配お掛けしてしまいましたが、先程退院して、家に帰ってきました!
今回いろいろな処置をしてもらい、全身麻酔もすることなく、嵐は過ぎ去ってくれたみたいです。
まだ体のあちこちでチック症状が見られ、完全ではありませんが、かなり落ち着いてきたこと、ごはんも食べられるようになったので、家で様子を見ても大丈夫になりました。

動揺しまくって投稿した私にたくさんのアドバイスや応援、心配をしていただき、本当に本当にどれだけ助けられ、救われたことか。
一人ではどうなっていたか、考えると怖いです。

まだまだ発作に対しては無知な部分が多く、皆さんのお話も参考にさせていただいていたつもりでしたが、自分の学習能力のなさを改めて感じさせられました。
これからもっともっとしっかりしていかなくていけない私です。
ここでまた勉強させていただきながら、これからのリーの発作と付き合っていきたいと思っています。
また、皆さんにもお力お借りしたいです。
これからもどうか声聞かせて下さいね。
そして本当に皆さん、ありがとうございました!

お局様
ベリーちゃんのような重積発作があるんですね、初めて知りました。
4日間ほんとに頑張ったんですね。
そして見守ったお局様の心の大きさと強さ、見習いたいです。

やっと昨日から雪もやみ、お天気になりました。長かったです〜
皆さんのところは大丈夫でしょうか。

ノーヤンママさん
私の説明不足もありありでごめんなさい。。

先生にも本当にいろいろな先生がいますよね。
相性もありますし、見解もそれぞれ違ったりしますので、何件か病院を他に知っていますが、病院選びはほんとに難しいです。
今の先生は先生なりにいろいろいっしょに考えて親身になってくれるので、とても感謝しています。
でも、慎重派なので、もっとーーと思っている自分もいたりしますが。。

iku.sさん
今日改めてともさんの書き込みを読ませていただきました。
本当に参考になるお話がたくさんありますよね。
読ませて参考にさせていただいていたつもりだったのに、
私には情けないことに学習能力がないです。。。
今回のことで、改めて自分が何をしたらいいのか、これからどうすべきかを考えさせられました。

昨日の晩からフェノバールをやめ、ゾニサミド10mgを朝晩あげています。(ごめんなさい、今までは5rでした)←先生が言うには7.5rが基準の上限だそうです。
頓服として増量したジアゼパム、座薬をもらいました。
これでしばらく様子をみてみますが、発作が落ち着かないようならゾニサミドを増量する方向です。
iku.sさんの言うように体重に対してはあくまでも目安ですよね。
今は血中濃度の安定を目指してがんばるぞ、おおっ!
(ゾニサミドの血中濃度の検査費用って涙がちょちょ切れるくらいお高いです〜涙)

ミミママさん
おかげさまでリーは回復して帰ってきました!
何度も発作は目の前で見てきたつもりでしたが、今回は自分でも今考えると訳のわからない行動をとったりしてしまい、かなりパニくってしまいました。
今回の発作でどうしたらいいのか、考えるきっかけになりました。
お気持ちうれしかったです、ありがとう〜。

よっしーさん
お気持ち、いただきました、届きました、よっしーさん!
おかげさまで思ったより早く落ち着き、退院できました。
リーのいる団欒はとてもまったり、ほのぼのあったかです。
ありがとう、よっしーさん♪
[Res: 690] Re: ご心配お掛けしました 投稿者:た〜こ 投稿日:2008/02/18(Mon) 22:33
リーママさん、リーちゃん退院おめでとうございます。
あまり知識のない私はなにもお言葉おかけする事が出来ませんでしたが
ホントにお気持ちだけはわかるので退院されたと聞いて嬉しいです。
このまま落ち着いてくれます様に。
お大事に。
[Res: 690] Re: ご心配お掛けしました 投稿者:iku.s 投稿日:2008/02/18(Mon) 22:41
りーちゃん、おかえり〜
落ち着いたようでなによりですね。退院おめでとう!
お薬も早く安定するといいですね。そうそう、血中濃度の検査は高いんです!でも、血中濃度が安定したら発作減ると思います。
先生は熱心でいい先生みたいですね。薬の量は個体差ありますもんね。先生と相談して調節していったらリーちゃんに合った量が見つかることと思います。
ぱちもこれから発作が減ってお薬少しでも減らせるように頑張ります〜!

リーちゃんお姉さんになったね〜顔が大人っぽくなってる。べっぴんや〜(o^-^o)


[Res: 690] おかえりなさいっ♪ 投稿者:お局様 投稿日:2008/02/18(Mon) 23:00 <HOME>
ちょっとオトナになってリーちゃん
エリカラもお似合いよ〜(違)
とにかく退院おめでとうっ〜。
[Res: 690] Re: ご心配お掛けしました 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/02/18(Mon) 23:25 <HOME>
リーちゃん、おかえり〜。
早く帰れてよかったね〜。
ほんとは、退院早過ぎないかな、と心配してました。
でも、お顔にるかぎり大丈夫そう^^。

ちなみに、血中薬物濃度測定、6500円なり〜。
[Res: 690] Re: ご心配お掛けしました 投稿者:リーママ 投稿日:2008/02/19(Tue) 03:29
皆さん、ありがとうこざいます。
実は夜中の1時半に発作が起き、3時までずっと痙攣が続いていましたが、なんとか落ち着いてくれました。
座薬がうまく入っていかずで、落ち着くのが遅くなったかも。。。あせってしまいました。。。私下手なのね。。。
目が冴えてしまったので、書き込みさせて下さいね。

た〜こさん
気持ちをわかっていただけて声を掛けていただき、一人じゃないんだなって今リーを見ながら心強く思っています。
まだまだ落ち着くまで時間がかかりそうですが、焦らないであきらめないで頑張りますね。

iku.sさん
退院したのはうれしかったんですが、さすがに真夜中の発作、心臓にきます。
退院早かったかな。
完全に落ち着いてくれるまで、まだ時間がかかりそうですが、共に頑張らせて下さいね。
ぱちちゃんの発作も早く落ち着いてお薬減らすことができるように
フレーフレーしますね!

お局様
エリカラ似合いますか、やった!
発作は、まだまだ落ち着くまでに時間がかかりそうですが、発作とどう向き合っていけばいいのか、ほんの少しですが、わかってきたような気がします。
あきらめないで向き合いますよ〜、ファイト!

タイピィさん
タイピィさんの言う通り、まだ退院早かったかもしれません。
真夜中とあって、私しかいないと覚悟がついたのかパニックにはなりませんでしたが、心臓には悪いです。
まだまだ落ち着くまで時間がかかりそうです、くーーー、負けないもん、ファイト、ファイト!

ある程度予想はしていましたが、血中濃度の検査約1万円でした、いたたたた。他の項目は数百円なのにーーー、ほんとお高いですね。
[Res: 690] Re: ご心配お掛けしました 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/02/19(Tue) 09:07 <HOME>
リーママさん
リーちゃん、少しは落ち着きましたか?
座薬の経験はありませんが、難しいと思います。
でも、慣れるしかないよね。応援してます!!
リーちゃんもリーママさんもファイト〜♪

そういう桃ちんも、昨日退院したばっかなのに、なんと血尿騒ぎでこれから、病院です。
勘弁してよ〜な状況(^^;)
こっちの体力きついっす。
みんな、ファイト〜です。
[Res: 690] Re: ご心配お掛けしました 投稿者:よっしー 投稿日:2008/02/19(Tue) 09:15
おはようございます。
リーママ さん、よかったです。
リーちゃん、おかえりなさい!ほんとかわいい子ですねぇ♪♪♪
上品で、気品があって、美しい。黄色のカラーが、ゴールドに輝いて***
私は、知識はないのでごめんね。
応援は、一杯できます。
全てのこころをこめて、フレーフレーリーさま。フレーフレーリーママさま。
マウスで、なでなでさせて頂きました。
「ありがとう、ありがとう。元気だいすき。
よかったね。」

[Res: 690] Re: ご心配お掛けしました 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/02/19(Tue) 13:15 <HOME>
良かったですね〜
リーちゃん、お帰りなさい!!
全身麻酔もしなくて済んだようで、良かったです。
リーママさん、大変な時期を乗り越えて、ご苦労様でした。
これからも頑張って下さい。
本当に良かった〜♪
[Res: 690] Re: ご心配お掛けしました 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/19(Tue) 15:33
リーちゃん、おかえりなさい〜。退院おめでとう!!
リーママさん、心配の極限状態だったことでしょう。お疲れ様でした。
座薬は、私も最初は何度も失敗しました。痛いんじゃないか、とか、躊躇してしまうのよね。
思い切りが肝心みたいです。菊門の所に、軽くクリームをぬって、座薬の先が入ったら、思い切り奥まで(人差し指の付け根まで)入れると収まりがいいみたいですよ。

夜中の、止まらない痙攣は、精神的にもまいりますよね・・
リーママさんが思ってらっしゃるように、発作と上手につきあっていくことで、道が開けてくるような気がします。リーちゃんとの共同作業なんですよね。
きっと、リーちゃんから教えてもらう事、たくさんあると思います。
いろいろな発見があったりして、コツもつかめると思います。
皆でがんばりましょう!!
[Res: 690] Re: ご心配お掛けしました 投稿者:andy 投稿日:2008/02/19(Tue) 19:12 <HOME>
お天気になってリーさんの発作が落ち着かれるといいですねー。
リーさんもしんどいでしょうが、リーママさんはもっとしんどいことでしょう。
がんばって!お顔のケガがほとんどわからず、美人サンや。香箱座りがお似合い♪

[675] 重積発作 投稿者:リーママ 投稿日:2008/02/16(Sat) 21:28
今晩は、皆さん。
リーですが、初めての重積発作を起こし、様子を見てもらうため入院となりました。
初めて目の当たりにした重積発作に動揺し、パニックになりかけました。
午後から娘と出掛けていて、帰るのが少し遅くなったその時間に発作を起こして、とまらなくなったようで、いつからとまらなくなったのかわかりません。。。
もっと早く帰っていれば。。。後悔しています。。。
リーずっと苦しかったね、ごめんね。。。

病院で以前の注射よりも多い量、限界ぎりぎりのフェノバールの注射をしましたが、痙攣はおさまりませんでした。
病院で様子を見てもらい、おさまらなければ全身麻酔で眠らせることになります。
すごくショックです。。。
そして本当に後悔しています。。。

ゾニサミドの血中濃度の結果が出ましたが、数値は6.5と低く、薬が全然効いていない状態であることがわかりました。
フェノバールも少しづつ減らして移行していく予定でしたが、ゾニサミドの血中濃度を抑える作用もあることから、フェノバールをやめ、ゾニサミドを倍に増やしてみることになりました。
なんとか回復して、リーに合った投薬ができることを祈るばかりです。
どうか皆さん、リーに元気を送って下さいね。

[Res: 675] Re: 重積発作 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/16(Sat) 22:58
リーママさん、ちょっと、整理して教えて下さい。
<重責発作の前まで飲んでいた薬は?
<フェノバール?ジアゼパム?そして、その量は?時間は?
<ゾニサミドに切り替えるにあたって、先生の見解は?
[Res: 675] Re: 重積発作 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/16(Sat) 23:10
追伸です
リーママさん、落ち着いてね。モサキも8時間も発作が止まらない時がありました。
大丈夫!!
[Res: 675] Re: 重積発作 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/02/16(Sat) 23:39 <HOME>
リーママさん
はじめて重積発作をみて、びっくりしたと思います。
気が動転して当たり前です。
今は、麻酔が効いている間にリーちゃんの頭の中の嵐が去るのを待ちましょう。
今はまだお薬も試行錯誤の段階だと思います。
リーちゃん、がんばって。
リーママさんも落ち着いて!!

爆弾低気圧が居座って、なかなか天気配置図が変化しません。
桃のいってる病院も麻酔で眠らされてるニャンコ達でいっぱいです。
みんな、がんばって乗り切りましょう。
[Res: 675] Re: 重積発作 投稿者:お局様 投稿日:2008/02/17(Sun) 00:03 <HOME>
ベリーも重積発作で入院して4日間眠ってましたよ。
真夜中で先生と私しかいないんで、点滴用の細い針を打っている最中に発作が起こって、暴れる暴れる。
保定している私も必死、先生も必死(ここで失敗すると血管が使えなくなっちゃうから)
その後、麻酔やら利尿剤やらガンガン入れて眠ってもらいました。
でも、麻酔が効いてきて身体から力が抜けていくときに
「これで、この頭の中の嵐が収まってくれれば、お家に帰れるからね」って言い聞かせました。
先生を信じて、リーちゃんを信じて待っていましょうね。
[Res: 675] Re: 重積発作 投稿者:iku.s 投稿日:2008/02/17(Sun) 00:05
リーママさん
とても驚かれたことと思います。
でも、どうか自分をせめないで下さいね。もう少し早く帰って来たらって気持ち本当によ〜〜くわかります。
でも、24時間一緒にいてあげたくても無理だし、たまには娘さんもお母さんとゆっくり外出したいと思います。仕方ない事だと思いますし、私たちは普段リーちゃんの為に一生懸命なリーママさんを知ってますし、本当にとてもよく頑張ってらっしゃると思います。
リーちゃんもよくわかってると思います。どんなに自分がママに愛されてるかが。後悔してごめんね。ごめんねって言っててもリーちゃんは喜ばないと思うのでこれからどうしたらいいか一緒に考えましょう。
えらそうな事言ってごめんなさいね。

薬の事、リーちゃんとぱちお薬一緒やわって思ってたんです。
なのでうちのぱちの薬内容と量書きますね。
参考になればいいのですが。

うちも以前、フェノバールを飲ませていてエクセグラン(ゾニサミド)に切り替えました。
変えるときはフェノバールを減らして、ゾニサイドを少しずつ与えてって方法ではなく、スパッと変えました。
フェノバールをある日から一切やめてゾニサミド1/4錠1日2回にしました。薬の移行については先生によって多少見解の差は有ると思いますが、ゾニサミドは血中濃度が安定するのが早ければ4.5日くらいで安定するみたいです。フェノバールは1週間〜2週間くらいかかるみたいです。
なので、私が知る限りではフェノバールはやめてゾニサミドだけにするって言うのはそれほど危険ではないと思います。
もちろん先生の指導の元にしないとだめですが、ゾニサミドの血中濃度が安定するまでの4.5日は要注意ですが、安定すれば、そしてお薬があえば発作が減る可能性は有ると思います。

不思議なのは、私の記憶ではリーちゃんゾニサミド飲ませてしばらくたってますよね?
それなのに血中濃度の数字全然低いですよね。6.5だと確かに全然効かないと思います。
薬の量が少ないか、もしかしたら知らないところで吐いてる可能性はないですか?薬嫌いで、飲んだふりして隠れてぺろっと出してるこ多いみたいです。粉でご飯に混ぜてるとかだったらちゃんと飲めてると思うんですけどね。
ちなみにぱちが飲んでいる錠剤は一錠、100ミリグラムです。
コレを一回1/4錠なので一回25ミリグラムです。1日2回です。
薬の量はその子の体重や発作の頻度によって違うと思いますが、参考までに。ぱちは体重3,3キロくらいです。
リーちゃんの方が体重は軽いと思うし、薬の量は少ないと思うのですがぱちに比べて極端に少ないようだったら、こんな子もいるだけどって先生に聞いてみてもいいと思います。
ちなみにぱちは1/4錠飲んでいて発作が減ったのですが、少しボーっとしていて心拍数も少なくなっていたので、ちょっと効きすぎかなって話になり、薬を1/6錠に減らしたら発作がまた増えました。
なので今はまた1/4錠にもどして、副作用がでないか注意深く観察中です。前より寝る時間は増えましたが、発作はありがた事に今のところ2週間ほどなしです。
それからうちも発作が増えたときはジアゼパム(ホリゾン)を飲ませます。ジアゼパムの5ミリグラムの錠剤1/4錠与えます。
1日1回、2日から3日くらい続けて与えると発作は大体治まります。
ジアゼパムは興奮する子や凶暴になる子もいて食欲がものすごくなるのであわない子もいるようですが、ぱちも食欲はすごくなりますが、他は特に問題ないように思います。発作を抑える効果は高いと思うので緊急時に与えています。常用はしていないのですが。
うちの先生はジアゼパムはあまり少ない量だと効果がないので、効果を出すためにはある程度の量は与えなくてはと仰ってました。
うちの例が参考になればいいのですが、いつもまとまりがなくて長々とすいません。

リーちゃん、今はゾニサミドを増やして血中濃度を安定させる事が大切だと思います。
血中濃度が安定すれば、発作が少しは減ると思うのですが、もし減らなかったらガバペンチンとの併用も検討してもいいと思います。

ファイト!リーちゃん、リーママさん。本当に本当に応援してます!
元気いっぱい、いっぱい送りますよ〜
頑張って!リーちゃんが早く良くなるように心から祈ってます。
[Res: 675] Re: 重積発作 投稿者:iku.s 投稿日:2008/02/17(Sun) 00:47
なんどもごめんさい。
あわてて書いたからリーママさんお文章よく読めてなくて。
みなさんの書き込みも読めてなくてすいません。

ゾニサミドの血中濃度が低くかったのはフェノバールが
抑えているからかもしれないんですよね。
なのに色々書いてごめんなさい。
ゾニサミドだけにして、血中濃度が安定してリーちゃんに効くことを
祈ってます。
ぱちも以前重責で入院して3日間ぐらい注射で寝てました。
お気持ちわかります。不安だと思いますがリーちゃんを信じましょうね。祈ってます。
[Res: 675] Re: 重積発作 投稿者:andy 投稿日:2008/02/17(Sun) 00:48 <HOME>
リーさん、がんばって! 回復をお祈りしてます。 
リーママさんは一生懸命しておられます!ご自分を責めないで下さい。
病院で適切な処置をしてくださってる事を信じましょう。
[Res: 675] Re: 重積発作 投稿者:リーママ 投稿日:2008/02/17(Sun) 01:55
皆さん、コメントありがとうございます。
皆さんのコメントを読ませていただいてとても落ち着いてきました、本当にありがとう。

ノーヤンママさん
そうですよね、モサキちゃんもずっと発作がおさまらない時があったんですよね。
乗り越えて今のモサキちゃんがいるんですよね。そうですよね、大丈夫です!

薬ですが、昨年の9月からフェノバールを少しづつから体重に合わせて飲ませていましたが、発作がなかなか落ち着かないため、こちらの皆さんの話を参考にさせていただき、新しい薬を試してみたいと先生に相談してみたんです。
単発にジアゼパムも飲ませていました。
先生はどちらかと言うと薬には副作用もあるので、出来たら使わずにいけたらという感じの慎重派です。
猫のてんかんは病院で症例があまりなく、1匹診たことはありますが、フェノバールで発作がおさまった猫ちゃんで、リーのようにフェノバールを飲んでいても回数が多い猫を診たのは初めてということもあって、先生としても手さぐり状態で今に至ります。

学会などの資料を持ち込みながら考えて、副作用の少ないと言われるゾニサミドを使っていこうとの話になり、急にフェノバールをきってしまうのは発作のこともあるので、少しづつ量を減らして最終的にゾニサミドへ完全に移行していこうという話になりました。
合わせて発作の回数も多いので落ち着くまで、ジアゼパムを6時間ごとに飲ませることになりました。
今は一日、朝晩ゾニサミド2rフェノバール1.6r、その他に4回ジアゼパムを飲ませていたことになります。
血中濃度の検査も落ち着いてから調べたいとの意向もあり、今まで待っていましたが、もっと早い段階で一度調べていた方がよかったかもしれません。

タイピィさん
心強いコメントありがとうございます。
わかっていたつもりでも、現実として発作を目の当たりにしてあせってしまいました、本当に怖かったです。
リーも怖かったんだろうな。。

先生が以前麻酔を使って眠らせるのは最終手段で、リスクもあるので出来ることなら使いたくはないんですという話をしていたので、
使わなければならないとしたらとついつい考えてしまいました。
頭の中の嵐を過ぎ去るのを待っている猫ちゃんはたくさんいるんですね。
仲間がたくさんいるんだと思うと、安心しました。

低気圧、なかなか動いてくれないですね。私の地方は吹雪、雪、吹雪、雪の毎日です。皆さんもがんばって乗り切って下さいね。

お局様
温かいコメントいつもありがとうございます。

ベリーちゃん、4日間も入院していたんですね。
頑張ったんですね、エライです、ベリたん!
お局様の温かい思いがベリーちゃんに伝わったんだろうな。
私はただただおろおろするばかりでした、もっと強くでかいママになりたいです。

明日連絡してから迎えに行く事にはなっていますが、麻酔でどれくらい眠っていた方がいいのかな。
ある程度の時間は眠っていた方がいいのかな、きっと。

iku.sさん
iku.sさん〜、ありがとう、気持ちうれしいです、ありがとう〜。
これから先のこと考えなきゃですよね、ポジティブに行こう、前向きにですね。

ところでぱちちゃん、リーと同じ体重ですからーー!リーは体格がいいのかも、太ってはいないみたいですが。。。
リーは食い意地がかなりありますので、薬が何種類入っていようがごはんに混ぜても平気でペロリと平らげてくれます。
リーの得意技です(笑)

うちの先生は、ノーヤンママさんへのお返事でも書きましたが、猫のてんかんについては先生自身もかなり悩みながらで、特に薬に対しては慎重な先生だと思います。
なので、リーの体重に合わせて処方していたフェノバールも血中濃度の検査をしたことがなかったのですが、もしかしたら濃度が低かったのかもしれません。

iku.sさんの言うように先生も言っていましたが、今は血中濃度を早く安定させてたいなと思っています。
今までゾニサミド一日2回で2rづつ(違ってたらごめんなさい)を飲ませていましたが、濃度がかなり低かったので、まだまだ量は増やせると思いますし、フェノバールがゾニサミドの血中濃度を抑えてしまう作用があることがわかったみたいなので、フェノバールをここでスッパリきり、ゾニサミドの量を増やしてみようとの話になりました。
改めて明日薬の量を確認してきます。
ジアゼパムも極力肝臓の数値が高いので、発作がある時のみの単発で使おうとの話にもなっています。
こちらは量を確認していないのですが、1回の量は今の3倍まで増やせられるとの話をしていましたので、今まで体重を考えながら出してくれていたと思いますが、少なめで投薬していたと思います。
これもぱちちゃんの投薬の量を先生の参考に、話をしてくるつもりです。
詳しく教えていただいてとても参考になりました。
そしてたくさんの元気をいただきました、iku.sさん、ありがとう!

こちらに書き込んでいるうちに本当に落ち着きました。
皆さんがいてくれてよかった、本当に頼もしくて温かくて、力強いです。
また、改めてリーのその後を報告しますので、その時はまた話聞いて下さいね。
説明不足もあり、文章もめっためったでまとまらなくてごめんなさい。いろいろ話を聞いて下さり、たくさんのお話を本当にありがとうございました!








[Res: 675] Re: 重積発作 投稿者:リーママ 投稿日:2008/02/17(Sun) 02:10
iku.sさーーん、
何度もコメントしていただいてありがとうです〜!
私は皆さんのようにきちんとリーの症状や投薬など未熟者なので把握していない部分が大ありなんです。
ですから、iku.sさんの教えてくださったことにとても感謝しているんですよ。
これからもいろいろなお話聞かせて下さいね、よろしくお願いします。

ぱちちゃんも3日間入院していたことがあるんですね。
みんなの猫ちゃん、がんばってきてるんだ、まだまだリーは頑張るぞ!

重積で入院でしたら、普通は3、4日間の入院になるのかな。
明日帰ってくるとしたらもしかしたら早過ぎる?

andyさん〜
エールありがとうございます、andyさん。
とてもうれしいです、本当にうれしいです。
今は信じて待ってますね。
帰ってきたら元気な顔見て下さいね!
これからもいっしょにがんばらせて下さいね!


[Res: 675] Re: 重積発作 投稿者:お局様 投稿日:2008/02/17(Sun) 10:27 <HOME>
ベリーが4日間、麻酔で眠っていたのは基準からすると長いと思います。
普通は1〜2日眠っている間に発作の嵐が去るのを待って退院ですから。
ベリーの場合、麻酔が切れそうになっただけで発作が起こっていたそうで、麻酔の追加追加で結局4日かかりました。その後様子見で1日いましたから月曜の真夜中(ほとんど火曜日)に入院して土曜日退院でした。

リーママさんの地域にはずっと大きな低気圧が居座っているので、早くどっかいっちゃえー!
リーちゃんが早くお家に帰れますように。
[Res: 675] Re: 重積発作 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/17(Sun) 11:39
リーママさん、ごめんなさい。大変な時に薬の事を細かく書いて下さって・・
お話を聞いて安心しました。
主治医の先生は、学会の資料を研究しながら、前向きに誠意を持ってリーちゃんを診て下さっていることがわかりました。

私は以前、「年寄り猫だから、フェノバールは1日1/4錠、それ以上は飲ませられない」とか、言われて(それも自信持って)どんどん群発から重積に移行していった事があるので、リーママさんのお話に過剰に反応してしまいました。
今は、信頼出来る先生を2人見つける事ができましたが、1人の先生は、やはり慎重派です。

リーちゃんの回復を祈ってます。リーママさんも、もうひとふんばりですよ〜!!
[Res: 675] Re: 重積発作 投稿者:iku.s 投稿日:2008/02/17(Sun) 14:57
リーママさん

薬のことですが、確かともさんがいつもすごく参考になること書いてくださってたな〜って思って過去ログ読み直してみました。
本当にためになる書き込みたくさんあります。
エクセグランとフェノバールの併用も(併用についてはフェノバールの効き方と違うのでフェノバールに打ち消される心配がある)って以前に書かれてます。
リーママさんの先生の仰ってることですよね。
以前読ませていただいたときはうわ〜勉強になるなって思い読んでいましたが、忘れてしまっている事もあって改めて読むと本当にためになります。掲示板の上のほうの過去ログを開いて(とも&にゃう)でワード検索して、時間があったら読んでみてください。
それから、ぱちのエクセグランの量は一回25ミリグラムですが(
100ミリグラムの錠剤の1/4)これは体重にしては多めの量だと先生は仰ってました。
体重何キロだからどれくらいっていうのはただの目安で、薬がその子にちゃんと入ってるかどうかは血中濃度の数字が大切だと思います。リーちゃんも薬増やしてみて、血中濃度を測定して数字が安定した時が適量ってことだと思います。
時間がかかるかもしれないですし、検査も大変ですが応援してます!
[Res: 675] Re: 重積発作 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/02/17(Sun) 17:10 <HOME>
リーママさん、
リーちゃん、どうか早く回復しますように。
私はお薬の事は良く分かりませんが、発作の事で慌てる気持ち良く分かります。私も去年あたふたと近所の獣医さんへ駆け込んで、慌てていろんなお薬試した事もありました。あの頃の事を思い出すと、毎日居ても立っても居られない気持ちで過ごしていたと思います。本当にお辛い時かと思いますが、かならず平常の日々が戻って来るんだと信じて、どうぞお身体に気をつけて頑張って乗り越えて下さい。応援しています。
[Res: 675] Re: 重積発作 投稿者:よっしー 投稿日:2008/02/18(Mon) 14:37
こんにちは。
リーママさん、リーちゃん、心よりご回復願ってます。
みなさんのま心が、届きますきっと。


[664] 亀さんのように 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/13(Wed) 15:34
3日前から、硬くなった後ろ足をマッサージしています。
だんだん、くの字に曲がってしまった足先が伸びるようになり、
湯たんぽに付けてないと冷たかった足先が暖かくなりました〜
今日から、ダンボールベットを出て、リハビリ開始です!!
必死で立ち上がろうとしています。
リーちゃんも頑張ろうね(^o^)丿
天国のミャーミャーちゃん、応援しててね〜
[Res: 664] Re: 亀さんのように 投稿者:iku.s 投稿日:2008/02/13(Wed) 16:17
わー!
モサキちゃんすごい〜
かっわいいお顔ですね(^○^) 表情もしっかりしてるし。
いつもすごいミラクルおこしてくれますね!
えらいね〜かしこいね〜モサキちゃん!

ノーヤンママさん、お礼が遅くなりましたがスギナ茶の
情報ありがとうございます。
ぱちもなるべく自然の物で元気に過ごせるように考えてます。
サプリなどは必要な場合も有り、助けられてる部分も有りますが
出来れば、お茶とかのような自然のものを与えたいです。
腎臓の数値が少しだけですが、悪くなってきてるので回復する
といいのですが、腎臓は回復難しいかな〜。
多分、自分で飲まないと思うのでうまくご飯に混ぜたりして与えようと
計画中です。近いうちに注文しようと思っています〜
[Res: 664] Re: 亀さんのように 投稿者:よっしー 投稿日:2008/02/13(Wed) 16:40
m(_ _)mこんにちは。
モサキちゃん、ノーヤンママさん。
ミャーミャーのママです。
かしこいねぇ。おりこうだねぇ。
ミャーさんは、今日、お空に昇って行きました。足跡を残して!!
自宅に帰り着いた途端、晴れた空から雪がはらはらと、とおり雪が。
ほんの数分だけのお知らせでした。
ミャーさん、きっと応援してると思います。


[Res: 664] Re: 亀さんのように 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/02/13(Wed) 17:03 <HOME>
モサキちゃん、リハビリ開始、うれしいです(^^)v
でも、無理しないでね〜、すこ〜しずつ、すこ〜しずつ、ね。

スギナ茶、オシッコの出がよくなるし、オシッコの色もきれいになるんですよ。
ってことは、腎臓にいいってことですね。


よっしーさん
ミャーミャーちゃん、お空に昇ってんですね。
お疲れ様でした。
[Res: 664] Re: 亀さんのように 投稿者:リーママ 投稿日:2008/02/13(Wed) 21:42
ノーヤンママさん、今晩は!
モサキちゃん、リバビリ開始なんですね〜。
立ち上がろうとするモサキちゃんのその姿、瞳の中にあふれでる生命力を感じます。
本当にモサキちゃん、すごいよ〜、おばたんにもその力分けて欲しいです、是非エネルギー充電させて下さいね。
ゆっくり、ゆっくり春に向けてリハビリしてね。

よっしーさん
ミャーミャーちゃん、足跡残して虹の橋へ渡ったんですね。
今頃、何してるのかな。
かわいいミャーミャーちゃんの写真に癒されました、ありがとうです。
[Res: 664] Re: 亀さんのように 投稿者:andy 投稿日:2008/02/13(Wed) 22:50 <HOME>
いやー、モサキさーん!カシコイ!カワイイ!ステキ!よかったネェー。
本当に気品があってお姫様みたいやぁー。
ノーヤンママさんの献身的な介護のおかげですね(^o^)/
お顔もしっかりしてるし、毛艶もいいし、とても24歳とは思えません。
ほんとよかった...モサキさんにはまだまだ元気に長生きして欲しいです。
とっても嬉しいっです!応援してます。
トロも見習ってがんばらんといかんなぁ。かたむいてる場合ちゃうで!


>リーママ様
リーさん落ち着かれたそうでほっとしました。
私はお力になれる知識や経験がないので、がんばってーと思う事位しかできませんが、落ち着いた時にどっと疲れが出る状況がよくわかります。お大事に。
[Res: 664] Re: 亀さんのように 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/14(Thu) 15:53
iku.sさん、声援ありがとう!ばちちゃんの腎臓ですが、回復すると思います。モサキは1年前は(BUN55.1)(CREA3.2)だったのが、(BUN37)(CREA2.6)まで回復したのですから。この歳でもここまで回復するのだから、ばちちゃん、若いし、絶対回復しますよ。医学では腎臓は修復が難しいと言われていますが、そんなことはないと思っています。血液の中に酸素をたくさん取り入れて、血流が体中をめぐって、細胞を活性化して免疫が上がり、いろいろな臓器が円滑に動き、相乗効果で体調が良くなるのだと思います。どこか一点の臓器を治すのではなく(そんな事はありえないと思う)体の免疫が体を立て直すと思うようになりました。ずっとモサキを見ていて、そう思うようになったの。モサキは療養食だけにしています。一時、すごく調子が良くて缶詰をどんどん食べさせていたのね、そうしたら、発作が頻発するようになって、病院に行ったついでに血液検査したら、せっかく下がった腎臓の数値が上がっていました。
スギナの博士に猫に飲ませても良いかメールで伺ったのね(
質問コーナーっていうのがあって)そうしたら、「ケイ素が特に脳に酸素を送り込む力が強いし、ミネラル、ビタミン、アミノ酸が豊富だから、オシッコが良く出ると思いますよ、ただ、お話を伺った限りでは、お宅の猫ちゃんは、少し栄養が多すぎるのでは・・栄養(乳酸)がエネルギーに転化されないで残り、血行不良を起こしていると思う。細胞が酸欠になると組織は萎縮します」と教えて下さって・・たくさん食べた方が、体力がついて免疫が上がると思っていたら、逆でした。
それから、療養食のカリカリをスギナ茶でふやかし、朝夜お茶をスポイトで飲ませて、腎臓の数値は戻り、偶然かもしれませんが、発作は今の所ありません。一番不思議なのは、頭、耳が全然熱くならないの。血行が良いと頭の中の血液も滞らない?のかしら・・とにかく、もう少し様子をみて、又ご報告しますね。

タイピィさん、おっしゃるように、すこ〜しづつ、焦らずに頑張ります。タイピィさんもスギナ茶飲んでるのですか?

よっしーさん、逆に励まして頂いて・・ありがとうございます。ミャーミャーちゃん、雪の精がお迎えに来てくれたんですね。

リーママさん、今頃お疲れが出ているのでは・・と心配しています。私も、おろおろ、めそめそ、して、まるでダメママなんですよ。ここの個性的な仲間がいるから、なんとか頑張れるような気がします。私が勝手に思っているのかもしれませんが、不思議な友情を感じます。大切にしたいです。

andyさん、トロさんも元気で嬉しいです。それから、お姫様じゃないんです^^;♂なんです。FuFu
[Res: 664] Re: 亀さんのように 投稿者:お局様 投稿日:2008/02/14(Thu) 21:01 <HOME>
ノーヤンママさん、モサキちゃん。
すごいです!
それに、とっても参考になるお話を書いてくださってありがとうございます。

モサキちゃんのお日様の中でのしっかりした視線。
本当に嬉しいです〜。
[Res: 664] Re: 亀さんのように 投稿者:リーママ 投稿日:2008/02/15(Fri) 18:57
andyさん
トロちゃん、すくすく成長していますね、そこに愛があるからですね♪
私も本当にわからないことだらけで、皆さんに助けて教えていただきつつ、元気をいただき、明日への希望と力をいただいています。
トロちゃんからも生きる素直さと素晴らしさを教えてもらっているんですよ。
私もがんばってねと応援することしかできませんが、これからもいっしょに明日へ向かってレッツ・ゴーしていきましょうね!←先日の弱音吐
いた自分は何処へ。。。

ノーヤンママさん
雪かきで腰にきていますが、元気になりました!
私も皆さんと皆さんのにゃんこに応援していただき、いろいろなことを教えていただいているから頑張れます。
私も大切に大事にしていきたいです。

それからノーヤンママさんのお話、お局様の言うように大変参考になるお話でした。
改めていろいろなことを考えさせられました。
リーだけじゃなく、自分自身の健康も年齢と共に自信がなくなってきていることを実感しているので、リーのためにもリーはもちろん私も健康になりたいです。
スギナ茶、私も飲んでみたいです。

[649] 葛藤 投稿者:リーママ 投稿日:2008/02/12(Tue) 11:40
皆さん、とてもお久しぶりです。
パソコンがとうとう酷使しすぎて壊れてしまい、今まできてしまいました。
早くこちらへお邪魔したかったです。
今日は、弱音を吐いてしまいますが、どうかお話を聞いて下さいね。
リーは先日避妊手術を受けました。
発作は相変わらず落ち着くことなくきていましたが、待っていてもしばらく落ち着くことはなさそうなこと、
発情で発作が誘発される場合もあることから、早めに手術をしようということになりました。
手術自体は問題はなく、今は退院してカラーをつけています。
実は尻尾の傷はなんとかおさまったのですが、顔に傷を作ってしまい、
後ろ足で引っかいては傷口が広がり、かなり広範囲に広がってしまいました。
カラーはつけずに薬などでおさえていきたかったのですが、どうしても引っかいては出血、皮膚がはがれ落ちてしまうという悪循環になってしまうので、手術後ということもあって、思い切ってカラー装着となりました。
激しく嫌がることもなく、
退院後一日発作はありませんでしたが、
昨晩から群発発作で間隔をあけることなく、発作が続いています。
ストレスからではないような気もしますが、これ以上続くなら、カラーはもうとろうとの話になっていて、
とりたい気持ちもありますが、顔の傷口のことやお腹の傷口を舐めまわすだろうことを考えるとつけていたい気持ちもあり。。。

リーの発作は保護してから、一時的には落ち着いたことはありますが、
発作のない日は数えるほどしかありません。
ジアゼパムも一日4回飲ませていることもあるのかもしれませんが、
先日血液検査の結果、ALT246、ALP333と肝臓の数値が高く出てしまいました。
この数値はフェノバールを飲んでいることを考えるとまだ大丈夫な範囲なのでしょうか。
先生には、薬の作用でぼーっとしている時間があること、薬でかなり本当の性格を抑えられている部分があるように思うと言われ、本来のリーの姿とはどんな姿だったのだろうと思うと、少し胸が痛くなりました。
タウリン、飲ませ続けたら数値はよくなるかな。
発作は落ち着いてくれるかな。
顔の傷はどうやって治していったらいいだろう(つけ爪はうまくいきませんでした)
いろんなことを考えると、気持ちが滅入ってしまいます。
こんなことではいかんーーと思うのですが、どうしていいのかわからなくて。
がんばり時ですよね。ほんとにこんなことではだめだめです。
弱音吐きまくりの投稿になってほんとにすみません。。。

先程カラーをはずしました。薬を飲ませて様子を見て、ダメなようなら病院へ行ってきます。




[Res: 649] Re: 葛藤 投稿者:iku.s 投稿日:2008/02/12(Tue) 16:30
リーママさん
こんにちは。お久しぶりです!PCの調子が悪かったのですね。リーちゃんのこともリーママさんも事も心配していました〜
お忙しい中報告ありがとうございます。
えっ〜と、弱音はどんどん吐いていいと思います!気にしないで正直に書いていいと思いますよ。誰だっていつもいつも元気で笑顔でって訳にはいきませんから〜
大変だけどファイト!リーママさんとリーちゃん〜

そうですか〜避妊手術済んだのですね。
リーちゃん心配ですね。発作も心配ですが、顔のキズや手術のあとをなめないかも心配ですね。エリカラ、本当はずっとつけてたら慣れるらしいいし、キズの為にはつけてた方がいいけど、発作のとき暴れたらエリカラでケガしそうですね。発作で暴れても、あたったりしなくてやわらかくて軽くて負担ならないようなのないかな〜
以前話題になってたクリアファイルで作ったりしてもだめなのかしら?
エリカラのストレスは慣れると大丈夫って聞くし、引っ掻きくせみたいなのもつけてると治りそうな気がするのですが。
うーん。いい案がなくてすいません。

>薬の作用でぼーっとしている時間があること、薬でかなり本当の性格を抑えられている部分があるように思うと言われ、本来のリーの姿とはどんな姿だったのだろうと思うと、少し胸が痛くなりました。

わかります!わかります!これ私もすごく悩みました。
薬で発作を抑えてあげないといけないけど、副作用で眠くてぼーっとしてて猫らしくないんですよね。肝臓も悪くなるし、薬のせいで本当の性格をおさえてるんじゃないかな〜、本人(猫)はたまに発作があっても活発に猫らしく走り回ったり、遊んだり出来る方が幸せなんじゃないだろうか?だから薬減らしてみようかな?いやいやあかん〜薬減らして発作が止まらなくなったら大変やって何度も堂々巡りで考えました。
難しいい問題です。
でもやっぱりリーちゃんもうちのぱちも頻度が多いしお薬で抑えてあげないといけないですよね。
もちろん、副作用には十分注意して時々血液検査してもらって肝臓が大丈夫か、あまりにも寝すぎじゃないかとか気をつけないといけないですが、発作は一回でも減らしてあげないと体の負担も大きいし、ひどいと後遺症が残る可能性もゼロではありませんし。
お薬は桃ちんやベリたんが飲んでるガバペンチンもあるので(フェノバールとかメインになる薬と併用で飲むみたいです)獣医さんとじっくりと相談して見てくださいね。去年認可された薬もあります。
知らないところで、日々獣医療も進歩しているんだと思います。
まだまだ試せるお薬はありますから前向きに頑張りましょう。
(獣医さんが取り入れてくれるかどうかが問題ですが (^-人-^))

あと肝臓の数値の心配ですが、肝臓は回復能力が高い臓器らしいです。りーちゃんまだ若いから良くなると思いますよ。
タウリンもいいと思います。発作の軽減にも役立つことと思います。
前にちょと話題になりましたが、肝臓にはウコンもいいですよ。量は人間用のウコンって小さい粒で1日10錠〜15錠とかですよね。猫だと1錠くらいでいいみたいですよ。人間の10分の1くらいで十分みたいです。
フェノバール飲んでる犬や猫で肝臓を守るためにウコンのあげてるって方多いです。結構、数値が良くなったって話も聞きます。
タイピィさん、秋ウコンでしたっけ?
もし、試されるんだったら、お腹がゆるくなる子もいるらしいので最初はごく少量で試してみてください。ぱちもウコン一ヶ月あげて肝臓の数値かなり回復しましたよ。今は薬が変わって、フェノバールはやめてエクセグランになったのでウコンあげてないのですが。
まとまりの無い文章でごめんなさい〜
お互い頑張りましょうね!リーママさんもお体大切にね〜
ママもリーちゃんもお嬢さんもずっと元気ですごせるように祈ってます!

[Res: 649] Re: 葛藤 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/12(Tue) 19:29
リーママさん、頑張り所です。ファイトです〜!!
猫らしく・・わかります、わかります。私も「これでいいのか・・?」の連続です。
andyさんの「ちょっとでも幸せと思ってくれてる?」に号泣しちゃって^^;
でもね、にゃんちゃん達は、どんな状況でも、ママと一緒に居ることが幸せなんだと思います。
モサキなんか、発作が止まらなくて、キャリーに入れるのも、もどかしくて、毛布でぐるぐる巻きにして、片手運転で病院に駆け込んだりしても、帰りは不自由な体で必死に私にしがみつき、車の振動に首をゆらゆらさせているんです。愛しい〜と思います・・

肝臓の数値は、高いですが、修復する臓器ですから、一日も早く対処した方がいいと思います。
ベリーちゃんも、確か測定不可能くらいまで悪くなって、見事に回復した記憶があります。

カラーをつけてストレスになるより、傷が深くなり、痛みが発作を誘引する方が大きいのでは・・と思いますが、どうでしょう?
私の不注意でモサキのお腹に傷をつけてしまった時(お腹の毛玉を切っていて)化膿してしまい、発作が群発しました。処方された抗生剤を飲ませましたが、ますます発作がひどくなり、ホメオパシーの消炎、鎮痛で傷がよくなり、同時に発作も下火になった事がありました。

何がいいのか、進んでは戻りのくりかえしですが、がんばりましょう〜!




[Res: 649] Re: 葛藤 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/02/12(Tue) 20:15 <HOME>
リーママさん、
お久しぶり。ブログの更新がなく心配してました。
りーちゃんも避妊の時期がきたんですね。
桃のときも、女性ホルモンが発作の一因になる場合があると言われました。
肝臓の予防にやはりタウリン飲ませた方がいいと思います。
先生に相談してみてはどうでしょう。
そのついでに、ガバベンの話もしてみるとか。
それと、iku.sさんのいうウコンは、秋ウコンで肝臓に効くそうです。

お顔のキズ、着け爪だめですか、、、。
クリアファイルのエリカラー、1度試してみませんか。
病院のエリカラより、はるかに、あたりが柔らかくていいと思うのですが。
リーちゃん、がんばろう!!

[Res: 649] Re: 葛藤 投稿者:リーママ 投稿日:2008/02/12(Tue) 21:06
iku.sさん、ノーヤンママさん、お久しぶりです。
声を掛けて下さって、とっても心強いです、ありがとうございました。

あれからカラーをはずしたものの15分〜30分間隔の発作の連続で、静まりそうもなかったので、病院へ行き、静脈注射を初めて打ってもらいました。
一般的に注射を打って、早いコだと数十秒ぐらいで眠りに入るそうですが、リーの場合、体に蓄積された薬があるためか、ボーッとはしていましたが、眠ることはなく、それからも何度か発作を繰り返していますが、間隔があいているので、注射が効いてくれているようです。
このまま治まってくれるといいのですが、夜中が少し不安です。。。
一日に7、8回の発作ぐらいまでだとなんとかまだ気持ちの余裕はありますが、こうも群発すると精神&体ともいっぱいいっぱいになりますね。
明日も治まらないようなら、まだ血中濃度の検査結果が出ていないのですが、ゾニサミドの量をもう少し増やしてみようとの話になりました。
カラーもはずした事により、また出血もしており、カラーが原因かどうか、微妙な所もあるので、このままカラーをつけて頑張ってみることにしました。

iku.sさん
心配して下さって本当にありがとうございます!

エリカラつけていた方が私的には、発作の時あちこちにぶつかって顔に傷が出来てしまうのを防御できるので、少し安心なんです。
そんなに嫌がっている様子はないんですが、グルーミングができなかったりすることがストレスになっている可能性も考えられ、
それが発作の引き金になっている可能性も否定できずで、リーの性格も関係しているかもしれずで、なかなか難しい問題です〜。
今はストレスにならないでくれ〜と願うばかりです。
それから、薬の副作用は、今まで考えずにきたつもりでしたが、改めて現実を知るといろいろ考えてしまいました。
iku.sさんも同じ気持ちだと知って、なんだか救われた気持ちです。
でも、やはり発作を極力抑えることを考えなきゃですね。
ぱちちゃんもうちのリーもこれから発作とうまくつきあっていけますよね。
お薬もiku.sさんの言うようにどんどん使える薬が増えてくれることを願うばかりです。

肝臓ですが、回復能力が高い臓器なんですね。
それを聞いて安心しました。
まだ若いのに今からこの数値でどうしようと少しあせってしまったんですが、ウコンのお話や皆さんのお話を参考にさせていただいて、取り入れていきたいと思っています。
iku.sさんのエールしっかりいただきましたよ〜、本当にありがとうございました!!

ノーヤンママさん
モサキちゃんも大変なのに、こうして応援下さってありがとうございます。
今は気持ちも落ち着きました、ご心配お掛けしました。

私は今まで、多少はリーは他の猫よりおとなしいかなと思っていて、発作はありますが、ごくごく普通の猫だと思って生活してきました。
が、先生の話を今回聞いて、あぁ、リーは他の猫とは違うことを現実として知り、いろいろ考えてしまったんです。
でも、やはりリーは私にとって、少し他の猫とは違うかもしれませんが、ちょっととろくて天然入ってるけど、ごくごくかわいい普通の猫です。
いろいろ悩みもこれからもまた出てくるかと思いますが、どーんと構えてやっていきたいなと、意気込みだけは一人前です。。。

モサキちゃんは本当にノーヤンママさんの愛を受けて、しあわせなにゃんこちゃんですね。
文面からも写真からもたくさんそのことが伝わってきます。
まだまだ人間できていなく、心の余裕もない未熟なママの私です。ノーヤンママさんのようにどでかい心のママになりたいな。
これから頑張ります!

肝臓は修復する臓器なんですね。お話聞いて安心しました。
回復へ向けて対処していきたいと思ってます。
傷の方ですが、リーの場合必要以上に傷に対して執着する気質があり(性格と言うより、神経的な障害の一部ではないかと言われてます)、
今までは尻尾がその対象でしたが、今は顔の傷にうつったという感じです。
このままカラーをつけて、傷が治るまで様子をみていきたいです。
顔の次はどこになるんでしょ。。。
モサキちゃんはホメオパシーでよくなったんですね。
薬だけじゃなく、いろんな可能性があることを改めて教えていただきました。
モサキちゃん、ノーヤンママさん、これからもいろいろ教えて下さいね!
[Res: 649] Re: 葛藤 投稿者:リーママ 投稿日:2008/02/12(Tue) 21:21
タイピィさん
お久しぶりです、ご心配掛けてしまってごめんなさい。

そうなんです、リーもほんの少し発情かい?みたいな時期があったんです、発情になる手前のような感じの。
獣医師会の避妊助成のキャンペーンに当選したこともあり、今月と決めていました。
タウリンの話は先生にしていて、もう飲み始めているんです。まだ飲み始めなので、これから経過を見ていきたいです。
秋ウコンもいいんですね。メモメモ、メモ〜!!
ガバベンの話も以前にしたことがあるんですが、ゾニサミドとガバベンとの新薬で考えていただき、フェノバールからゾニサミドでいってみようという話になってしまったので、先生的には今は頭にないかもしれません。
今度また話してみようと思います。

エリカラは見た限りではそれほど気にしていないようにも見えるのですが、クリアファイルのエリカラ、つけ心地全然違いますよね。
これからしばらくつけることになると思うので、明日作ってみるつもりでいます。
これでリーの負担が軽くなるといいな。
[Res: 649] Re: 葛藤 投稿者:お局様 投稿日:2008/02/12(Tue) 21:31 <HOME>
リーママさん
まず、肝臓の数値に対する先生の見解はどうなんでしょうか?
今、フェノバール常用のベリーの血液検査の結果を見返したんですが
半年に一度の血液検査ではALPは常に300(うちの病院では60〜212が参考正常範囲)超えています。
かかりつけの先生によると、ALPはフェノバールを飲ませていたら「上がるべき数値」なので心配要らないとのこと。
これにGOT/ASTとGPT/ALTが付いて上がっているなら要注意かもしれません。
ベリーは一番ひどいときGOT/ASTとGPT/ALTが計測不能状態でした。
ただし、この数値は、病院の機械によっても違うので、まずは先生の見解が大切だと思います。
で、iku.s さんもノーヤンママさんもおっしゃってますが
「肝臓は甦ります」
質のいい食事と適切な投薬(ベリーは肝臓用療法食と肝臓のお薬だけ)でゆっくりでゆっくり回復します。
だから、安心してくださいね。

それと、まずは、顔の自傷と避妊手術の傷を分けて考えてはどうでしょうか。
保護服関連(とりあえず応用できそうなところ)
http://blog.goo.ne.jp/oreo0505/e/a0d9752b1178a08ce01517027330f01c

http://cattails.jugem.jp/?eid=122

あと、取り急ぎ、簡単な保護服のデッサンしてみました。
(以前、別の猫がかかっていた病院でさらし布で作られていたものを記憶を頼りに書き起こしました。)

さらし布や古いTシャツ等を利用してお腹の縫合糸を抜いたり、傷口を舐めて悪化しないようにしてみる方法を試してみてはどうでしょうか。
顔を傷つける原因に心当たりはありますか?
例えば、お腹の傷の痛みやアレルギーなどのかゆみと混合しているとか、そんな感じではないですか?
それとも、目的がありそうですか?
(アレルギーの子で、かきむしっている子がいるので)

リーちゃん、リーママさんファイトっ!
辛いこともどんどん書き込んでくださいね。
私たちは「お役に立てれば嬉しい」しリーちゃんの「辛いことや困ったこと」は他にも同じ様に悩んで困ったりしている飼い主さんや猫さんへの最大のアドバイスなんですよ。
だから、どうか、遠慮しないでくださいね。









[Res: 649] Re: 葛藤 投稿者:リーママ 投稿日:2008/02/13(Wed) 00:06
今晩は、お局様。
いつもいろいろなことを教えて下さってありがとうございます。
先程クリアファィルのカラー作ってみました。
改良の余地ありですが、軽くて薄くていい感じです。これでしばらく様子見てみます。

お腹と顔の傷と別々に考えてみる、これは思いつかないことでした。
そうですよね、いっしょに考えなくてもいいんですよね。
お腹の傷の方は、少しの間でしたが、それほど舐めすぎている感じではなかったので、もしかしたら大丈夫かもしれません。
もし、気になって舐めすぎてしまうようなら、保護服早速試してみたいと思います。
詳しく教えて下さって助かりました!
顔の傷は、原因がはっきりしないのですが、痛がゆさからひっかいているのかと思っていましたが、尻尾のこともそうですが、一箇所の傷に執着して必要以上にひっかいてしまっているような感じも見受けられ、性格かあるいは神経の障害からきている可能性もあるんじゃないかと先生と話していたところです。
完全に治さなければ、ずっと続いてしまいそうなので、クリアファイルカラーでしばらくがんばってみるつもりです。

肝臓の数値の方ですが、
ALTが246(こちらの病院では22〜84が基準値)、ASTが67(18〜51が基準値)、ALPが333(38〜165が基準値)になっていて、
ALPの数値は成長段階の猫にも見られる数値でもあるので、今の所大きな心配はないと思うけれど、ALTの数値が高いのが心配(フェノバールもジアゼパムの服用でも肝臓に影響が出るらしいので、これから少しづつ減らしていく予定です)という話でした。
詳しい話は今回はなかったので、今後様子を見ながらという形になると思いますが、肝臓の数値やお話を教えていただいてとても参考になりました。
いい方向へ向かっていけるように、お局様や皆さんのお話を参考にしながら、やっていきたいです。

本当にいつも励ましありがとうです。
まだまだまだの私なので、これからもどうか助けて下さいね。
そして、皆さん本当にありがとうございました!
[Res: 649] Re: 葛藤 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/13(Wed) 13:34
リーママさん、思い出したことがあります。
家の犬が、一ヶ所を、延々舐めて続けたり、かきむしったり、ついには、その場所の毛をむしり、禿げて赤むくれになってしまい、困り果てて、モサキの先生に相談したら、バッチフラワーのレメディを調合して下さいました。1日4回飲ませるのですが、5日目位から、全く掻かなくなり、今は赤むくれの傷も完治しました。その子の性格とか、犬、猫の違いもあるから、なんとも言えませんが、一応、レメディの名前を言いますね。
ハニーサックル  オリーブ  ミスラム  ウオーターバイオレット  ラーチ
オーク  レスキュー

[Res: 649] Re: 葛藤 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/02/13(Wed) 14:08
リーママさん今日は。
リーちゃん心配ですね・・とにかく発作間隔が開いて傷を引搔くことも止むと良いのですが。
カラーですがこういった商品もあります。
クッション付なので発作時の緩衝としても役立ちそうですよ。
結構品切れが多いので人気あるのかもしれません。

http://www.toydog.jp/html/other/5028.html

うちはホメオパシーの「Arnica(アーニカ)」を傷の手当として利用する事があります。
化膿を避け、治りを早くする手助けをします。
「1M」という強めの物を20cc位の水に溶かして5滴飲ませます。
引搔くこと自体をストップさせたいという場合は専門的な処方が必要ですがこのレメディーは使用範囲が広いので試すなら持っていても良いかもです。

http://www.homoeopathy.co.jp/index.html

こちらで通販も出来ますが1Mを購入できるかは問い合わせる必要があるようです。
[Res: 649] Re: 葛藤 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/02/13(Wed) 17:11 <HOME>
お局様の絵の補足です。

病院で使っているものを頂いてきてあります。
生地は綿ジャージですが、着古したTシャツでもOK.
白い紐は、伸びる包帯で首輪代りにして縛ります。
[Res: 649] Re: 葛藤 投稿者:リーママ 投稿日:2008/02/13(Wed) 21:33
皆さん、今晩は。
北海道は昨晩から猛烈な吹雪です。雪かきに追われ、へとへとですが、
リーの発作落ち着きました。
ご心配お掛けしました、ほっとすると同時に激しい眠気に襲われている私です。

ノーヤンママさん
わんこちゃん、状況がリーと似ていますね。
ノーヤンママさんやトム・ソーヤさんや皆さんに教えていただいて、今、レスキューやレメディを飲ませているんです。
名前教えて下さってありがとうございます!
自分や娘にもと考えていたレメディがありますので、試してみたいと思います、ありがとうございました!!

トム・ソーヤさん
ご心配すみません!
ドーナッツカラー、以前教えていただいて気になっていたんです。
確かに発作の衝撃にも有効ですよね。
寝るのにもクッションになっていいかもです。
今は、クリアファイルカラーに少しなじんてきた感じもするので、少し様子を見てみようと思っていますが、教えていただいたカラーもあるんだからと思うと心の余裕も出てきました。

以前教えていただいたレスキューとレメディを使っています。
初めてこちらで薬だけではないことを教えていただきました。
ホメオパシーも以前から気になっていますので、これから検討していきたいです。
サイトまで教えていただいて本当にありがとうございました!
これからもまだまだ知らないことがたくさんありますので、いろいろ教えていただけるととてもうれしいです!

タイピィさん
リー、一時はどうなるかと思いましたが、おかげさまで落ち着きました。

保護服の画像、わざわざすみません!
画像を見させていただいて、なるほどと思わず思ってしまいました。
不器用な私でもできそうです!
タイピィさん、ありがとう〜!

[638] 教えて下さい。 投稿者:よっしー 投稿日:2008/02/11(Mon) 12:13
こんにちは。初めまして、よっしーと申します。
19歳の女の子のネコママです。
2月10日に、初めて痙攣が出ました。
かかりつけ医がお休みだったので、初めての所へ入院しました。
ちょっとした刺激でも発作の原因になるそうです。
以下のこと、お教えくださいませ。
1.移動する時は、抱っこよりキャリーバックがいいのですか?
2.暗くて静かな、音や光など刺激の少ない場所に居させるように、またこたつは脱水するので良くないと言われたのですが、日常生活はどのような場所で暮らせば良いでしょうか?
宜しくお願い申します。

[Res: 638] Re: 教えて下さい。 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/11(Mon) 13:26
よっしーさん、はじめまして。さぞびっくりされた事でしょう。
まず、発作時の様子や、病院での診察結果をもう少し詳しく教えて下さい。

病院の先生は、どのような見解ですか?例えば、血液検査の結果とかわかりましたか?
私の猫も24歳と、高齢なので、参考になる事もきっとあると思います。
不安なお気持ちは良くわかります。一緒にがんばりましょう。
私もここの皆さんに助けていただきながら、日々試行錯誤しています。
きっと、他の方もアドバイスをして下さると思います。

移動の時や、日常の居場所など、一番、猫が知っていると思います。
なかなかマニュアル通りにはいかないので、よっしーさんと猫さんとで見つけていく事だと思います。ちなみに、私の猫は、発作が起きて、暗い静かな場所にベットを置いたら、逆にパニックになりました。いつもの、家族の傍で日光が入る明るい場所が一番落ち着きました。
[Res: 638] Re: 教えて下さい。 投稿者:よっしー 投稿日:2008/02/11(Mon) 17:28
ノーヤンママさん、早速ありがとうございます。
にゃんこが、帰ってからを考えようとしていたら、こんなに優しいお言葉!!!
本当にありがとうございました。
19歳と10ヶ月ミャーミャーは、神様の所へ帰って行きました。
2/11(大安)午後1時10分に。
優しさありがとうございます。モサキちゃんとご家族の幸せ願ってます。
皆さんのねこさまのしあわせをお空から見守ってくれると思います。
本当にありがとうございました。

[Res: 638] Re: 教えて下さい。 投稿者:お局様 投稿日:2008/02/11(Mon) 18:44 <HOME>
よっしーさん
あまりの急変で言葉がありません。
ミャーミャーちゃん、どうか安らかに眠ってください。
よっしーさんもどうか、お体を大切になさってください。
ミャーミャーちゃんのお話を書いて私たちに聞かせてくださいね。
[Res: 638] Re: 教えて下さい。 投稿者:iku.s 投稿日:2008/02/11(Mon) 19:02
よっしーさん
はじめまして。
ミャーミャーちゃんの後ろ姿のかわいいって思って読ませていただいてたのですが、残念で言葉がありません。
ミャーミャーちゃんのご冥福をお祈りいたします。
どうかよっしーさんも体調をくずされないようお体お大事に
なさってください。
[Res: 638] ミャーミャーちゃん、安らかに 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/02/11(Mon) 19:25 <HOME>
よっしーさん
新幹線の中で、知りました。
なんてお返事してよいやら、涙しておりました。
よっしーさんが、体調不良のなかの看病、さぞ大変だったと思います。
どうかご自愛ください。
ミャーミャーちゃんのご冥福お祈り申し上げます。
[Res: 638] Re: 教えて下さい。 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/02/11(Mon) 22:36 <HOME>
よっしーさん
みゃーみゃーちゃんのご冥福をお祈り致します。
きっと辛い時間を過ごされているかと思います。
19年と10ヶ月も一緒に居られたかけがえのない大切な時間を思い出に乗り越えて下さい。どうかお身体には気をつけて元気になったら、みゃーみゃーちゃんのお話聞かせて下さい。
そしてここに集うてんかん猫達を見守って下さい。
[Res: 638] Re: 教えて下さい。 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/11(Mon) 23:05
よっしーさん、胸がつぶれそうです。
永い歳月を共に過ごされて、きっと、言葉には出せない程の苦楽を共にされてきたのでしょう・・
ただただ、みゃーみゃーちゃんのご冥福をお祈り致します。
みゃーみゃーちゃんは苦痛から解き放たれて、きっとママの幸せと健康を見守ってくれるでしょう。みゃーみゃーちゃんの為にも、元気を出して、お体をお大切になさって下さい。
[Res: 638] Re: 感謝でいっぱいです。 投稿者:よっしー 投稿日:2008/02/12(Tue) 06:14
おはようございます!
皆さま、本当にありがとうございます。
あたたかなお言葉、お礼申し上げます。感謝致します。
思いをくださってありがとうございます。
悲しまなくても大丈夫です。1番大変な時に、良い事ばかりでしたから。お話聞いてくださいませ。(ミャーさんは、ねこ徳があったみたいです。)

1.、初めての入院した病院に行ったとき、さび猫さんですが、その先生は、「よもぎねこだぁ〜!」「かわいいなぁ。」
[僕は、だいすきだ。珍しい!]とほめて下さいました。
2.タクシーの運転手さんが診察プラス入院で、1時間待っている間、料金メータ−をOFFにしてくださいました。
3.2月10日、私と息子がいる時に、容態が変わりました。
前日は、夕方まで、私は外出してました。だから変な言い方ですが、
揃っている時で良かったのです。
4.病院の先生が棺の中に、手作りのビオラの小さな花束をミャーさまの手の間に添えてくださってました。
5.2月10日には、お休みのかかりつけ医が、私のメールに気が付いて入院先の先生にデーターを提供して下さいました。
6.私が12月に手術を受けた大変な時を避け、体力、気力の出てきた2月を選んで旅立ってくれました。
7.病院にお迎えの為のタクシーの方も,料金おまけして下さいました。
又、慰める為に、以前飼っていた猫や、牛や、犬や、すずめのお話をたくさん自宅に戻るまでして下さいました。
8.最後の事の説明を、先生から拝聴してほっとしました。
痙攣は、その後入院先ではなかったと。ご飯を欲しがって夕方食べたと。朝はずうっと座っていたと。安らかな最後だったとお話して下さいました。
何度も頭べを下げ、先生と看護士さんで、見送って下さいました。
9.そんなに優しいんだから、最後の時呼んで下さったはずなのにと?
領収書に、刻まれる注射や手当てから、もしかしたら、優しい嘘、付いてくださったのではと。呼ばない方が私達に小さなしあわせが、降り注ぐと判断なさって。
10.息子の入試のテストの時期を避けてくれました。
11.初めてお世話になった皆様にこんなに愛情をいただけました。
12.遺された家族にステキな方達とめぐりあわせて帰って行きました。
13.長生きねこさんを育てられました。
だから、しあわせなんです。涙はでるけど、迷いはなくなり、
ちいさなしあわせの感じ方を伝授してくれたと。
ここ1年は、人間ぽかったです。
しあわせ♪人間になったねこです。
文章、めちゃめちゃですが、ごめんなさい。


[Res: 638] Re: 教えて下さい。 投稿者:リーママ 投稿日:2008/02/12(Tue) 10:50
よっしーさん、みゃーみゃーちゃん、ステキなお話を聞かせて下さってありがとうございました。
しあわせを愛がたくさんある毎日の中で温め、育ててきたよっしーさん&にゃーにゃーちゃんを取り巻くたくさんの皆さんそしてにゃーにゃーちゃんを抱きしめたい気持ちになった私です。
よっしーさんのように私はリーとのしあわせを育てていけるでしょうか。

みゃーみゃーちゃんのご冥福をお祈りいたします。
よっしーさん、にゃーにゃーちゃんとのしあわせに包まれながら、ゆっくり休んで下さいね。
[Res: 638] ミャーミャーさん、安らかに... 投稿者:andy 投稿日:2008/02/13(Wed) 13:26 <HOME>
ミャーミャーさん、ウチの前猫にそっくりの柄でたまらなくなってしまいました。
さび猫、よもぎ猫というんですね。はじめて知りました。カワイイ。
長生きされて、よっしーさんご家族に愛されていたのが本当によくわかります。
お利口さんなミャーミャーさん、安らかに眠って下さい。

[630] 発作後の様子 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/02/07(Thu) 10:40
ここしばらく発作が収まってくれてたんですが先週末の雪で出ちゃいました。
とりあえず3ヶ月置きというパターンで今年もいければ御の字と考えています。

さて以前より気になっていた事なんですが皆さんの猫ちゃん達は発作後どれくらいの時間で普通の状態に戻りますか?
うちは2分弱くらい大暴れや失禁などして止まるんですが、その後かならず興奮状態になって走り回ったり鳴いたりして、最近は完全に落ち着くまで2時間くらいかかります。
今回もフラワーレメディーなどを利用してもなかなか止まらずという感じです。
本などでは10分くらいで元に戻るとか、発作が終わったらけろっとしているなど書いてあるのを見るので、2時間ってかかりすぎ?と少し不安になりまして・・・。
皆さんの猫ちゃんはいかがでしょう?
[Res: 630] Re: 発作後の様子 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/02/07(Thu) 13:32 <HOME>
トム.トーヤさん、おひさしぶりです。
発作後のことですが、前に飼っていた癲癇のこ(もそこ)は、やはり発作後、2時間くらい、落ち着かないことありました。
発作が終わると、大急ぎでガツガツと大きな缶詰め1個平らげて、部屋中、点検しまくって(ここはどこ?あたしはだれ?状態)2時間くらいしてようやく落ち着く、というパターンでしたよ。
しょっちゅう発作を起こしているのと違い、間隔があいていると、体も発作を忘れてるだろうから、当然、興奮状態になるのではないか、と私は思ってました。
 
桃は、1個の発作の後、という意味では発作後ケロッとします。
いろんなタイプがあると思います。

他の皆さんのにゃんこはどうでしょう?
[Res: 630] Re: 発作後の様子 投稿者:お局様 投稿日:2008/02/07(Thu) 20:18 <HOME>
うちは、かかりつけの先生が動画をサンプルにとダビング(コピー)するほど、実に色々な発作を起こしているのですが、発作の後、どれくらいで戻るという法則はあまりないと思います。
本当に、その発作によって様々です。
逆に、発作前にずーと半日くらい情緒不安定というか徘徊状態や旋回運動が続いていたりすることもあります。
それで発作が起こったら「やっぱり」と思えるのですが、なんとなーく普通に戻ったり、お薬を増やして落ち着かせたらケロッとしていたり。

以前はだいたい午前3時とか4時とか5時とかの発作が多かったので
発作の気配→発作の後始末→いろいろな方法でお薬(フェノバールバール)を飲ませる→暫く様子を見る(半分、意識飛んでます)→つぎの発作が出ないのを確認して眠る→1時間以内に発作を繰り返すと自分の意識回復に努めるが大体↑の繰り返しでした。

昨年末くらいから、失禁するほどの発作がなくなったのですが回数が増えて、果たしてどちらがベリーには楽なのか、深く考えている次第です。
[Res: 630] Re: 発作後の様子 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/02/09(Sat) 01:39 <HOME>
トム・トーヤさん
久しぶりです♪
リオンちゃん、落ち着いている事を祈っています。
発作後2時間というのはミミはないです。ただ一時発作後にジアゼパムを飲ませた事があって、その時はその薬のせいだと思いますが、変な興奮をしていました。発作後に高い所に登りたがったり、狭い食器棚の中やピアノの中に入りたがったり、何か不安になっているようでした。
その後の発作ではジアゼパムは飲ませないようにしたら、発作後5、6分くらい意識ないような、固まっている感じで、気がつくとタイピィさんが書いているのと同じように、「ここはどこ、私はだれ?」みたいな感じで、ご飯置き場へ走って行き、ニャーニャー(早くしてくれ〜って感じ)言って一刻も早いご飯を要求し、普段の2倍くらい食べます。
参考になるか分かりませんが、これがミミの普段の薬無しの発作の場合です。この頃は発作が無くてホッとしてますが、油断は禁物だと思って過ごしています。
どうぞリオンちゃん、お大事に。
[Res: 630] Re: 発作後の様子 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/09(Sat) 16:36
トム・トーヤさん、お久しぶりです。
バッチフラワーの事や、私が知らなかった事など、いろいろ教えて下さってありがとうございました。お蔭様で、モサキは元気にしています。

家は、寝たきりですから、参考にはならないと思いますが、発作の出方は、本当に様々で、収まり方も違います。先日など、発作が起きてから収束まで、なんと8時間もかかりました。
その間、座薬を入れ、病院に行き、帰宅後、ご飯も食べ・・私の方がショックでした。
大発作ではなかったのですが、手足をピクピクと動かし続けていました。

何パターンかあって、いつもは、すぐに収まり、ケロッとしています。1分から2分です。
でも、これが1時間おき、なんて時もありましたし・・

モサキは高齢ですから、薬を増やすことは出来ませんので、私は自然のもので、何かないかしらといつも考えています。
血流を良くすること、ビタミン、アミノ酸、ミネラル、を豊富に摂り入れるにはどうしたらいいのか・・と。今、スギナ茶を飲ませています。ケイ素が豊富で、ケイ素は脳に酸素を取り込むらしいです。何の抵抗もなく飲みますので、本能で体が欲しているのかなと思っています。
カリカリもスギナ茶でふやかして与えています。偶然かもしれませんが、飲ませ始まってから、11日ですが、発作は1週間ありません。その間、耳、頭も熱くならずにいます。
バッチフラワーがじわじわ効いてきたのだとは思いますが、なんか、スギナも好影響なのかな・・と思っています。
[Res: 630] Re: 発作後の様子 投稿者:iku.s 投稿日:2008/02/09(Sat) 17:08
うちの場合は、
発作→小走りでキュル〜キュル〜とのどを鳴らすような鳴き方で鳴きながら2,3分うろうろ→ご飯がっつく→また少しうろうろ→徐々に落ち着いておとなしくなるって感じです。
その間大体15分〜20分くらいだと思います。
発作のダメージが大きいときは30分くらいかかります。
ただ最近発作の後2、3分くらいその場にべたっと座り込んで動けなくなるので心配してます。以前は発作がおさまるとすぐにフニャフニャ、キュル〜キュル〜と言いながらうろうろしていたのですが。

一年くらい前は群発して発作が起きることが多かったので、(1〜2時間おきくらいに多いときは7.8回)発作と発作の間もしんどうそうにしてて回復しきって無い感じでした。走り回ったりはないですが、徘徊することは多かったです。6畳くらいの部屋の端から端までずっとくるくる回って同じコースでひどいときは2時間ぐらい徘徊してました。
ちょっと小走りの時もあるので興奮してたのかもしれないです。

わんこだと回復に2.3日くらいかかる子もいるみたですね。
知り合いのワンちゃんも癲癇発作があるらしいのですが、一時的に目が見えなくなったり、ぼけぼけになったりするらしいです。
飼い主が帰宅したら、玄関と間違ってお風呂場にお迎えに行ったりとかして、ひどいときは3日くらいしてやっと元に戻るらしいです。
タイピィさんが仰るとおりいろいろなタイプがあるんだと思います。

リオンちゃん、落ち着くといいですね。今日もすごい雪なので心配ですね。何事も無いことを心から祈ってます。

ノーヤンママさん
スギナ茶ですか〜?うちのお嬢さんが飲んでくれるかわからないですが(多分無理やろうな〜)私も買ってみようかな〜飲まなかったら私が飲めばいいんだし(=^_^=)
[Res: 630] Re: 発作後の様子 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/09(Sat) 19:38
iku.sさん、スギナ茶の事、なんだかおかしいでしょ?^^;
私が飲ませているのは、http://www9.ocn.ne.jp/~sugina/index.htmlのです。
もちろん家族で飲んでます。(クララはご飯にかけて、スギナ茶漬けにしてるの)
モサキは今までも13日間発作なしの記録があるから、まだわかりませんが、
私の考えでは、血流が良くて、末端の細胞まで酸素が行き届いていたら、発作が止められなくても回復が早く、免疫力が向上するのかなと思っています。
サプリで摂るのではなく、自然なものからと思っています。
ばちちゃんが飲まなくてもiku.sさんとご主人が飲めばいいですよ。美味しいです。
[Res: 630] Re: 発作後の様子 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/02/12(Tue) 11:40
タイピィさん>
もそこちゃんの状態はまさしくリオンと一緒です。
猫にしてみたら気づいたら酷い状態に陥っているし、間隔が開いて忘れているというのは考えられますね。
発作が始まった頃は怯える様子が続いたりもしてたので状態は良くなっていると考えるようにします。
ありがとうございます。
[Res: 630] Re: 発作後の様子 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/02/12(Tue) 11:56
お局様>
発作パターンも色々あるように発作後も様々あるんですね。
とても安心しました。
実は以前より良いのかもと思えるところもあります。
発作を起こした場所を怖がって部屋に入れなくなったり、後ろを気にしながら食事をしていたのが、最近は興奮が治まると普通に生活が出来るようになりました。

ベリーちゃん、軽い(?)発作が増えているとのこと心配です。
少しずつでも治まってくれれば良いですね。
大きくても小さくても発作がないことが1番ですから。
[Res: 630] Re: 発作後の様子 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/02/12(Tue) 12:21
ミミママさん>
お陰様で発作は1回きりでした。数日は大潮で興奮したりしてましたがすっかり落ち着きを取り戻したようです。
リオンは気が小さいところがあって発作後はパニックに陥ってその後は何週間も不安が続くというパターンできてましたが、ホメオパシーの効果かこの不安が続く状態がかなり改善されました。
ただ発作直後の興奮が長引くようになった気がしていて。。。
でも以前より発作間隔や発作後の日常が改善されているので良い方向と考えようと思います。
発作後の食欲はたしかに凄いですね。レメディーを効かせるためもあって少しの間は我慢させますが空の食器を眺めては「出せー!」って騒ぎます。
ミミちゃん、ながく発作が起きてないようで良かったです。
うちも間隔を開けて、最後は発作が起きないところへ持って行こうとホメオパスに言われて頑張っています。
油断せず、頑張りすぎない程度に頑張ろうと思います。
[Res: 630] Re: 発作後の様子 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/02/12(Tue) 12:31
ノーヤンママさん>
モサキちゃん発作がない日々が続いているようでなによりです。
発作も様々なら治まり方も様々という事がよくわかりました。
今よりも悪くなることだけはないように頑張りたいと思います。

スギナ茶、良さそうですね!うちも検討してみようかな。
腎臓も弱いので刀豆茶を試そうと思っているんですが併用も良いかもしれませんね。
バッチフラワーもセミナーも少し詳しく勉強してみようと考えています。
[Res: 630] Re: 発作後の様子 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/02/12(Tue) 12:58
iku.sさん>
やはり発作内容で発作後の様子が変わるんですね。
以前は30分程度で興奮が収まっていたのが2時間くらいかかるようになって不安だったんですが、その後の様子は今の方が良いですし色々なパターンがあるという皆さんのお話をきいて安心しました。
うちも発作後、2、3分は目が見えない、耳が聞こえない、立つことができないなどの様子があります。
その時に蘇生回復のホメオパシーレメディー「Carb-v」をあげて発作後のダメージを減らすんですが、水に溶かす必要があるので投与のタイミングが合わないのが悩みです。
いまフラワーレメディーのオリーブを直後に、次にホメオパシーをあげるのが良いかもしれないと考えています。
こういう併用が可能か確認をしないといけませんが。

[628] なんと 投稿者:moomama 投稿日:2008/02/06(Wed) 22:55
カウンターが0に戻ってしまっています。
幾つぐらいだったか覚えてらっしゃる方いますか?
だいたいのところで戻してみます(T_T)
[Res: 628] Re: なんと 投稿者:トム・トーヤ 投稿日:2008/02/07(Thu) 10:27
携帯履歴を見たら1月22日で「012193」でした。
少し古いんですがご参考までに・・・
[Res: 628] Re: なんと 投稿者:moomama 投稿日:2008/02/07(Thu) 19:59
ありがとうございます。
携帯だと カウンター分るんですか? びっくり〜

大体のところで復旧させますね。

[622] お天気情報 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/02/02(Sat) 19:57 <HOME>
また雪雲がやってきました。
みなさん、お気をつけて。

天気をみるのは、いろいろなところから、みれますが、ヤフー天気図がわかりやすいかもしれません。
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/images/chart.html


ちなみに、私は貝類たべれにゃ〜い!!
[Res: 622] Re: お天気情報 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/03(Sun) 13:24
目がこんなになっちゃいました〜
左眼の黒目が下の方に寄って、正面から見ると、おかしなお顔です^^;
脳の中で何かが起きて、眼圧とか視神経を圧迫してるのでは・・と思います。

それでも、元気で食欲あるのは何故?
おもしろいお顔で、前足で手招きして、ご飯を催促しています。

雪がどんどん積もっています。窓からの景色はほんとうに綺麗です。
モサキの顔を見て、になにゃん、元気出して下さいね!
[Res: 622] Re: お天気情報 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/02/03(Sun) 18:27 <HOME>
モサキちゃん、大丈夫ですか?
でも、こういう状態でも、ご飯ちょうだいは、さすがです(^^)
寒いけど、がんばってね。応援してるよ〜♪
[Res: 622] 免疫力 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/05(Tue) 12:42
ご心配をおかけしましたが、目が元に戻りました。
視力も回復したようで、私やクララを目で追うようになりました。
ご飯もちゃんと見て食べています。

脳に異常があっても、何かのきっかけで、それなりに回復する事もあるのですね。医学の常識では、測れないことが、まだまだ、沢山あると思います。モサキは注射や点滴をしたわけでもないし、薬も処方されていません。発作はここのところありません。
[Res: 622] Re: お天気情報 投稿者:iku.s 投稿日:2008/02/05(Tue) 17:14
おぉ〜モサキちゃんよかった!
すごい回復力ですね。いつもの可愛いお顔に戻ったね〜
この間の土日、関東はすごい天気だったようなのでニュース見て心配してました。
ぱちは先週重い発作が何度か出たので、エクセグランまた1回1/4錠になりました。一度、減らすまでは順調で発作も減り軽くなっていたのですが、減らしてから調子が悪くなり、またもとの量になりました。
発作が増え、重くなったのは、減らしたのがきっかけか、薬の効きが悪くなったのか、ぱちが調子悪かったのか原因はわかりませんが、本当に量の調節や薬の選択は難しいですね〜。
私の感想としては発作の数より、重さのほうが心配です。かる〜い発作だと時々有っても本猫のダメージも少ないように感じますが、重い発作が1回有るとすごくダメージを受けてるように感じます。回復も遅いし、しばらくの間元気もないし。発作が減るのが一番ですが、軽くなるような方法がないか日々考えております。
こちらで教えていただいた、空気の入れ替えもいいですね。
寒い方が猫にはつらいかなと思い、今まであまり窓を開けてなかったのですが、最近は頻繁に入れ替えてます。
バッチフラワーも毎日あげてます。バッチのおかげで発作が減っているかどうかはわかりませんが、発作後の回復には役立っているように思います。

[618] カキのソテー? 投稿者:お局様 投稿日:2008/02/01(Fri) 22:39 <HOME>
カキを片栗粉にまぶして、ニンニクとバターで炒めてみました。
は〜、うまうまです(*^_^*)

ところで、お好み焼きにカキを入れるには、まず炒めるか湯がくかレンジや蒸し器で蒸すなどして水分を閉じ込めてから使ったほうが良いようです。
[Res: 618] Re: カキのソテー? 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/02/01(Fri) 23:08 <HOME>
う、うまそ〜〜
そのうち絶対作るぞ!!
[Res: 618] Re: カキのソテー? 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/02/02(Sat) 09:31
すごい(^o^)ほんと、牡蠣がぷっくりしてて・・おいしそう〜
広島の牡蠣大きいですね、今晩早速作ろうかな・・
お局様からは、肝心な時に元気を頂きます、なぜだか、いつも・・ありがとう・・

モサキは、もくもくと、けっこう元気に生活しています。
良く眠って良く食べてます。雪雲のせいでしょうか、少し耳と頭が熱いので冷やしたら、気持ちよさそうに眠ってしまいました。
ぬいぐるみを抱え込んでいると安心なのでしょう。外すとバタバタしちゃいます。

みなにゃん、この雪雲に負けずにがんばって下さいね。
[Res: 618] Re: カキのソテー? 投稿者:andy 投稿日:2008/02/02(Sat) 19:22 <HOME>
おいしそー! 絶対近々作ってみたいです。
ノーヤンママさん、モサキさん落ち着いて良かったですね。ホッとしました。
雪雲の情報はどうやって得ればよいのかわからないのですが、
今日またトロもおかしくなり、今やっと寝た所です。
雨が降り始めたのでそのせいだったのかと思ってたました。
トホホ...油断大敵ですね。
皆様の猫さんが落ち着いていらっしゃいますように。
[Res: 618] Re: カキのソテー? 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/02/02(Sat) 23:30 <HOME>
作りました。やっぱり粉がポイントですね。
美味しく出来ました、ハマりそう‥
今の時期しか出来ないので、やるなら今のうちですね。

明日は関東地方は雪らしいですね。
みにゃ様、雪雲、低気圧にお気をつけ下さい。

[592] 桃の発作ビデオ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/01/22(Tue) 09:43 <HOME>
ミミママさんのブログ(http://purrpurrmimi.cocolog-nifty.com/blog/)でドイツの掲示板では安楽死を簡単にするということが載っていました。
お国事情で随分とこの掲示板と違います。
そこで、お蔵入りにしようと思った発作ビデオをあえて載せます。

去年12月何十回の重積発作を起こした時の桃の発作ビデオです。
先生に見せるために撮ったもので、ブログに載せるつもりはありませんでしたが、こちらで、参考までに載せておきます。
勉強のため、見ておきたい方だけクリックしてください。
もう走り回る体力がなくなり、床であばれてる発作途中からの映像です。
http://f.flvmaker.com/mcj2.php?id=aAxcPpC7XhMULHK_GXIJNlqx2ByJyosY7NOlWRY2ekCJCW51pclFQs&logoFlg=Y">
http://f.flvmaker.com/mcj2.php?id=GtxcPpC7XhMULHK_GXIJNlqx2ByJyosE7NOlWRY2ekBLhZWRnelFQs&logoFlg=Y">

こんなになっても、回復すればケロッとします。

[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:た〜こ 投稿日:2008/01/22(Tue) 14:06
実は私、実家のチィの発作もちゃんと見た事が無かったの。。。
いつも母からの話だけで、あとは想像と言うか・・
桃ちゃんの貴重な映像、ありがとうございます。
発作後のチィを見ててもケロっとしている時もあったし、
いくら完治しない病いとは言え即安楽死は辛過ぎますよね。
以前、英国でも腎不全=安楽死を勧められるって読んだ事があります。
お国事情が違うとは言え、そうゆう医者に
みなさんの爪の垢を煎じて飲ませたいよ、ホントに。
[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/01/22(Tue) 15:12
桃ちん、おかえりなさい〜(^.^)
やっぱりお家が一番、よく眠ってますね。ほんとにこちらが幸せになります。

私がモサキの体力を考えて、連れていくのは近所の病院に変え、何回目かの時に、フェノバールを取りに行きながら、先生に今後の治療方針をご相談しようと思い窓口で「先生にご相談があるのですが」とお願いしました。
順番が来て診察室に入ると、先生がいつもと違う感じでした。相談内容を言ったら「あー、良かった、緊張しましたよ」って。その時は気にもとめなかったのですが、今思えば安楽死のお願いをされるのでは・・と思われたのでは・・
・・ということは、てんかんと限らず、そういう事例が少なからずあると思い、暗い気持ちになりました。

最初の発作の時、血液検査でCPK(筋肉の外傷、中枢神経の損傷)2000以上でした。正常値は87〜309です。
家具などにぶつかって、相当な打撃を受けたのでしょう。

いかに発作を最小限に抑えて、ゆったり楽しく過ごさせるかを毎日考えています。
桃ちんが、お正月にお花と写ってる写真がすごく印象的です、つやつやの毛並みでおめめが澄んでて・・桃ちんは打撲はないのですか?モサキは最初の時、体をさわっただけで、ウーと低く唸りました。今は幸い?ダンボールから出ませんから事故はないのですが・・

[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/01/22(Tue) 16:07
iku.sさん、酸素缶ですが、お局様が言われてるように、私も先生からお聞きしました。
ビニールの袋に移す方法と、大きめの袋を猫にふんわり被せ、裾から酸素を入れる方法です。じかに口元より有効とお聞きしましたよ。ばちちゃんはシューの音がよくないから、移し変えたほうがいいのかな・・でもタイピィさんがおっしゃるように、瞳孔が開いた状態で動かない時は意識がないから聞こえないのでは・・ただ、耳だけピクピクが気になりますね。安全を取って袋に移し変えた方がいいのかもしれませんね。

それから、窓を開けて空気の入れ替えですが、本当に有効です。
モサキが発作を起こす時の環境を見直すと(記録ノート)室内がストーブで熱くなりすぎの時がほぼ100%の確立でした。家は石油ストーブでやかんをかけておくのですが、湯気が出始めると、モサキが怪しくなります。
不思議だったんです・・デロンギだと大丈夫。
落ち着かない時、窓を開けて寒い空気を入れると、眠ってしまったりするの。
温度かとずっと思っていたけど、酸素(新鮮な空気)だったのね・・

お局様、片栗粉でバター焼き作ってみます。ありがとうございました(^^ゞ
[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/01/22(Tue) 21:56 <HOME>
タイピィさん
桃ちゃんの発作の映像見るのはどうしようか、凄く悩んだのですが、拝見しました。
なんかミミの発作に凄くそっくりで涙出て来てしまいました。そうなんですよね、側に居る者に取っては本当に恐ろしいものなんですよね。私以前てんかんの患者さん(人間)に尋ねた事あるんですよ。やっぱり覚えていないそうです。いつも明け方に発作起こし、目が覚めると家族が心配そうに自分を見ている、または病院のベッドにいたんだそうです。
確かに経験が無ければ、もう助かる見込みもないとか思って安楽死を選択枠にいれるのでしょうか。ドイツは絶対に安楽死が多いと思います。もちろん助かる見込みの無い場合ですが、楽にさせてあげたいと考えるようです。知人も子供の頃から飼っていた猫がきっかけで獣医さんになりましたが、最後に助からないと分かった時、その知人は一人前の獣医さんになっていて、自分の手で逝かせたそうです。涙ながらに。
私にはその手段は考えられません。多分その決断をする事が出来ないだろうし、一生後悔すると思うし。
ただ何と言ってもてんかんでは安楽死は論外なのではないでしょうか。様々な手段で発作を軽減出来るし、ちょっとしたきっかけで減ったりもす。何ったって発作数回起こしたって死にやしませんしね。あ、余談ですがブッシュフラワー買いましたよ、明日頃届くはず! ついでにバッチのレスキューも買いました。試す時が、、来ないと良いけど、、

ノーヤンママさん、
モサキちゃん、回復良かったですね。お目めがぱっちりで可愛いです!! 
酸素、私も一個は置いておかないといません。袋に入れてフッと掛けてあげると良さそうですね。てんかんの子の場合、発作後にスプレ−のシューって音にまた反応しかねませからね。昔、私無知で、発作中に「ミミ、ミミ、大丈夫??」って大声で叫んでいたんですよ。バカだったなぁ〜と思います。
どうぞモサキちゃん、お大事にね。
[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:iku.s 投稿日:2008/01/22(Tue) 21:58
タイピィさん
貴重な映像を本当にありがとうございます。
おかげていろんなことに気が付くことができました。

そうですか。。。ドイツでは安楽死を考える方もいるんですね。
ドイツはペットの先進国でペットフードの基準も厳しいと聞いていましたが、反面そういう部分もあるんですね。信じられないです。

動画をみせていただいて、不謹慎な表現だったらごめんさい、ぱちの発作にそっくりで、ぱちの動画をみているようでびっくりました。
ひどい時はぶっ飛ぶので恐いです。キャットハウスの中で起こすとハウスごと飛ぶので、とりあえずけがの心配は少ないのでまだ安心です。そのかわり体中おしっこまみれになります(涙)後のほうの動画の泣き声も全く同じ感じです。
ずーと前に発作時の動画を携帯で撮影したものがあるのですが、思い出して今見てみるとそのときの発作は今より軽かったな〜って思います。だんだん発作が重くなってきてるなとは思っていたのですが、発作時の泣き声も変わってきています。タイピィさんが動画載せてくださったおかげではっきりと気が付くことが出来ました。
発作時は静かにしてひたすら早く治まりますようにと祈るだけで精一杯でしたが、ちゃんと向かい合わないとダメだな〜って思いました。
最近の発作も撮れたら撮って先生に見ていただくことにします。治療の参考になる事と思います。まあ、発作がないのが一番ですけどね。
そうそう、確かに治まったらびっくするくらいケロッとしてるんですよね。

お局様、ノーヤンママさん

アドバイスありがとうございます!袋に一度移してから口元に持っていく方法いいですね。全く思いつきませんでした。
喚起もいいですね。人間のためにもいいです。そういえば寒さに負けてあまり空気の入れ替えしてないな〜
は〜い!すぐ調子にのるタイプなので、やりすぎて風邪引かないように気をつけます!



[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:お局様 投稿日:2008/01/22(Tue) 22:32 <HOME>
ベリーも、去年、このクラスの発作が波のように続いて重積発作で入院させませた。
本当に「発作が発作を引き起こす」そのままの表現だと、冷静になってから思いました。
民族によっての宗教観、価値観の違いを痛切に感じます。
今のグローバルな時代、一概に誰かに向かって「これが正しい考えである」と押し付けることも言うことも出来ないけれど
「自分ができる精一杯の事をしてあげたい」
という気持ちなんですが・・・・うーん、ベリーの場合は
「できるだけのことをしてあげるから、もうちょっと協力してくれないかなぁ?」が正しいんですけれど・・・・。

もちろん、一生懸命、お世話している介護人さんに自分に出来る事、ひとつでも出来ればと思っています。



[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/01/23(Wed) 10:15 <HOME>
この雪、みなさんとこは大丈夫でしたか?
桃は夜中零時ジャストに発作を起こしました。
雪雲のせいかなあ、と思っています。

た〜こさん
チィちゃんは他の病気も持ってるから、発作はかなり負担だと思います。
なんとか、落ち着いてくれてることを願ってやみません。
ビデオ、お役にたててよかったです。
ねえ、これ見て、即安楽死なんて、私達は思いませんよねえ。
日本でよかった、、、なんて思いました。

ノーヤンママさん
桃も体中打撲ですよ。
ビデオは発作の後半部分で、最初は、体中の筋肉を考えられないほど硬直させて、飛んだりはねたりするので、体さわると痛いんでしょうね、怒ります。
打ち所が悪いと、ビッコひいたりします。
発作のたんびに肉球がつぶれて血を出しますし。
でもね、元気な時の桃は天真爛漫、抱きしめたいけど、抱くと怒られる(笑)
モサキちゃんもお大事に。

ミミママさん
癲癇の発作も重積で発作が止まらないと危険です。
なんの薬も効かない時があると、先生も仰ってました。
それが怖いです。
桃も1度痙攣が止まらず、静脈注射がなかなか入らなかった経験があります。いつもは病院にあずけて直ぐ帰れるのに、この日は「ママ、ちょっと待合室で待ってて」と言われ喉がカラカラになりました。
もうあれはいやだから、さったと病院つれていきます(^^;)
お知り合いも辛い経験なさってるのね。
でもその経験がいい先生になる糧だと思います。

iku.sさん
ぱちちゃんも声だすんですね。
あれはねえ、私、今でも慣れません。
体が悲鳴をあげてる叫びで、耳をふさぎたくなります。
そうそう、キャットハウスごと飛ぶときは、かえって安心ですよね。掃除が大変だけど、、、(笑)
初期の飛んだりはねたりしている時はビデオ撮ってる暇がないです。
すごいスピードで移動するので、後を追いかけて、障害物を取り除くのが大変です。
発作のビデオを先生にみせるのは、とてもいいです。
先生は、なかなか見るチャンスがないですから。お勧めです。
がんばって。

お局様
安楽死の問題では、随分悩みのメールをしましたね。
頑張りましょう、といってくださってた先生が、安楽死が範疇にはいってきた、と言われた時はショックだった〜。
桃が安定するまでは、先生の一言一言に過敏に反応してたように思います。
安楽死の問題は一言では語れませんね。
絶対いけないものとも言い切れないと思うし。(これは生きるものすべてにおいて)
お局どん!これからもよろしくです(^mm^)

写真は今回の発作の怪我です。
病院でもらったクリームを塗って、今日はカサブタが取れました(^^)

[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:moomama 投稿日:2008/01/23(Wed) 15:26
話題になってる酸素について補足しますね。

既にご存知の方も多いと思いますが老猫会では酸素発生器といわれるものを(商品によって名称が違うんですけど)3台所有しています。

音が大きいので果たして癲癇の猫さんにどんな影響があるのかわかりませんので、使い方には注意が必要とは思いますが、それこそ酸素が有効な病気の一つだと思います。発作後の疲労回復、脳への酸素供給は素人目にも悪いはずはないと。
問題はその供給の仕方ですよね。

機材はhttp://oldcat.moo.jp/study/report/air.html で紹介しています。
ビニール袋に酸素缶から酸素シューしてかぶせているのは 酸素帽子として紹介しています。
酸素は透明なのでどのぐらいで無くなるのか、逆に酸欠で苦しくさせてしまったらどうしようとか 頭がグルグルします(^^;) 何事も自分で試してみるとか、その酸素袋に途中から酸素を供給するなどの工夫も考えてみても良いかもしれませんよね。

で、これらの機材ですが空きがあればどなたにでも使っていただけます。老猫会の会員であるとかそういうことは関係ありません。遠慮されることがないように一応お知らせしておきますね。ルールはいつまでも使える用に大切にみんなで使いましょ というだけで、
着払い つまり送料のみ自分持ちということです。相談は私かタイピィさんまで。
自分の住まいが石油ストーブを使えないので気がつきませんでしたが、火気のある暖房の方、くれぐれも酸素の取扱にご注意ください。

ノーヤンママさん
CPKの数字 mooの介護が蘇りました。
あの子も癲癇ではありませんが 馬尾症候郡の発作で身体中を床や壁に打ち付けたあとは跳ね上がってました。
表面上は分らなくても 身体の悲鳴を数字が物語っていますね。

東京は雪です。大寒ですから寒いのは当たり前なんですが、堪えますね。



[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:iku.s 投稿日:2008/01/24(Thu) 19:20
moomamaさん

酸素について読ませていただきました。すごく参考になりました。
写真がたくさんあったのでとてもわかりやすくて勉強になりました。
本当にありがとうございます!酸素発生器も老猫会は3台も所有してらっしゃるんですね。何かあったときにお借りできると思ったら本当に心強いです。ご親切に本当にありがとうごさいます。

ぱち用にと酸素缶を買いに行きましたが、かんたんに手に入ると思ってましたがホームセンター2件、薬局1件でないと言われ、某大型薬局でやっとありました。一種類だけでした。
電車乗って、デパートに行けばあると思ったのですが、薬局やホームセンターの方が安いかなと思ったのが失敗でした。自転車で何件もまわり何だか寒気がするし風邪っぽいかも。安物買いの関西人の失敗。なにやってるんや〜私。
ここのみなさんは用意されてると思いますが、もしお持ちでない方いらっしゃったら意外と手に入りにくいかもしれないので余裕があるときにネットで買うとか、見つけたときに買っといたほうがいいと思います。
別の薬局ではアロマが入ったものは売ってたんですけどね。それは使えないので。
本当に寒い日が続いてますね。ニャンたちも心配ですが皆さんも体調崩されませんよう、祈っております。
[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:moomama 投稿日:2008/01/24(Thu) 20:23
酸素缶ですが
一番手に入りやすいのは 実はスポーツ用品店 それも登山用品・スキー用品のようなお店です。
アスリートの世界では酸素供給はいまや当たり前なので、高校野球の球児たちも使っています。ハンカチ王子の酸素で疲労回復は有名になりましたし。
私も初めて知ったのは登山の雑誌でした。もう10数年前からあります。
これでもmoomama、昔はアルピニスト(藁)

交通費 時間を考えたら 通販の方がお手軽かもしれませんね。

東京 強風で寒いです。
[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/01/25(Fri) 13:57
酸素缶ですが、発作=酸素缶と思っていた時期があって、1日10本位使っていました。(ーー;)
幸いすぐ近所にグリーンクロス(今はウエルシアに変わった)があり、いつでも変えましたが、そこのおばさんが気の毒がって「こちらの方が安いですよ」と勧めてくれたのですが、結果は量が少ないのでだめでした。私が買っていたのは<赤い缶でけっこう長いです。1000円くらいだったような記憶です。この赤い缶の酸素、時間も長くて良かったです。私も、心配になり、明日にでも買いに行きますので、メーカーをお知らせしますね。
この時期は酸素缶代で、いつもおさいふは空になり、スーパーにも行かないで、今思うと、何を食べていたんだろう・・って。^_^;

iku.sさん、ばちちゃんの発作ですが、私の見間違いかもしれませんが・・30センチくらい飛び上がってダーって走る・・違いましたか?
実は昨日モサキのレメディを取りに病院に行ったのですが、先生の猫の症状とばちちゃんが同じかも・・と思って、レメディをうかがってみたのね。
アスペン、ミムラス、ロックローズ、レスキュー、これが先生の猫のレメディで、さらにてんかんの場合はチェリープラム、オリーブを+するといいのでは・・と先生がおっしゃっていました。
私の勘違い、又は夢かもしれません・・最近、夢と現実の境目がなくなっている時があるの・・一種の病気かしら・・^^;

moomamaさん、いつもお世話になっています。この間からちょっと気になっているのですが、
体調はいかがですか?moomamaさんの、うんちくのあるお言葉や助言に励まされながらモサキと過ごしています。すごく寒いですし、どうかご自愛下さい。


[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:iku.s 投稿日:2008/01/25(Fri) 18:39
moomamaさん、
そうですか〜登山用品、スキー用品のようなお店だと手に入りやすいのですね。なるほど〜!でも、近くにお店が無い場合は、仰るとおりで通販の方が早く、安く手に入りそうですね。ありがとうございます。

ノーヤンママさん、
そうです!夢ではありませんよ(^ー^* ) 前に書きました(笑)
覚えていてくださってありがとう!発作もそうなんですが、発作がおこりそうで過敏になっているときは、私が頭をぽりぽりと掻く音のような小さなかさかさした音に反応して30cmくらい飛び上がります。飛び上がるだけで発作にまでいたらないことも有りますが、こっちがぱちを見てびっくりしてどきどきして心臓に悪いです。
普段はわりとのんびりした子なんですけどね。
レメディー聞いてくださったんですね。ありがとうございます!そうそう、ノーヤンママさんの先生の猫ちゃんもコップを置く音なんかにびっくりしてしまう子だったんですよね。オリーブ以外はすべて家にありますのでオリーブ買いに行って試してみます〜、本当にありがとうございます!
またどうだったか報告しますね!
[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/01/25(Fri) 18:57 <HOME>
参考までに。
スポーツ用品で売ってた酸素です。
もう10年近く前のものなので、本体の値段は忘れました。
ボンベが1500円くらいだった記憶があります。

重積が始まると、酸素もNGの桃ちんです(--;)

moomamaさん、ほうほう。
私はハイキング部に所属しておりました。
アルプス連峰や雲海を見渡せる山など登っておりました。
OBになった時点ですでに息切れ。
それこそ、この酸素が役立ちそう。
[Res: 592] 薬局で売っている携帯酸素 投稿者:お局様 投稿日:2008/01/25(Fri) 21:55 <HOME>
もしかしたら、こちらではないでしょうか?

ヒップフジモトの携帯酸素

http://www.pip-collection.com/fujimoto/detail.php?item=%83A%83N%83e%83B%83u%83%7D%83b%83N%83X+%8Cg%91%D1%8E_%91f

我が家はコレを使っています。
っていうか、いつも使っているドラッグストアにはコレしか置いてなくて、赤い缶ということで。違っていたらごめんなさい。
[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/01/25(Fri) 22:53
そう!これです。この赤い缶。
[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:iku.s 投稿日:2008/01/25(Fri) 23:04
お局様
私も同じの買いました。全く一緒でこれしか売ってなかった〜

一昨日買って帰ったら、昨日夜発作がありました。今回はばたばた暴れまわらず、横に倒れて痙攣してたので、(めずらしいパターンです)一か八かと思って口に当てて使いました。どきどきしましたが、発作中は意識がないと言うので音は大丈夫かなって思って。
聞こえてないみたいで大丈夫のようでした。
治まってから動かずしばらくじっとしていたので、もう一回、今度は袋に入れて吸わせました。なるべく音が聞こえないにと、ちょっと離して酸素を袋に入れたのですが、今度は治まってたのでシューって音が聞こえたようで、ちょっとびっくりしてました。
酸素を吸わせた方が回復した後、あまりボーっとしなくてすっきりしているような気がします。
空気の入れ替えもちょっと寒いですが、起きてる間は1〜2時間に1回、少しの間ですが、するようにしてみました。人間も頭がさえていい感じです。
[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/01/26(Sat) 18:03
iku.sさん、発作の形態ですが、変わりますよね。私もその都度、あせります。
<目がぎらぎらして、黒目が大きくなり、漫画に出てくる悪猫みたいな顔になるの。このパターンの時は枕やぬいぐるみを噛んで、唸り、シャーって言います。
<ニャーオーンって2、3回鳴いて口をクチャクチャさせ、あっ、来るな・・って思います。この時点で窓を開け、保冷剤で冷やすと発作には至りません。気が付かずにいると海老反りになり失禁します。

ばちちゃんの今回の発作は、横に倒れて痙攣って、怖かったでしょう・・
はじめてのパターンの時は「えっ、何?」と怖いですよね。
決まっていれば、こちらも落ち着いて行動できるのに、左足だけ痙攣してると、心臓麻痺じゃないか・・とか、特にモサキは高齢だから、いつそうなっても、おかしくないですもの・・

モサキの場合、空気の入れ替えが一番効果的だと発見しました。
そのおかげで、前兆はあるのですが(耳が熱くなったり、口をクチャクチャしたり、鳴いたり)あの爆発以来、発作はありません。保冷剤より先に窓を開けています。家では1時間に1回は窓を開けてます。それから、毛布に包んで外に出ます。今日はこれで耳が熱かったのが、すぐに冷たくなりました。

お互い風邪ひかないようにしましょうね(^^ゞ
[Res: 592] ごぶさたしております 投稿者:andy 投稿日:2008/01/31(Thu) 14:58 <HOME>
悪天候で猫さん方は色々受難の日々を過ごされていたんですね。皆様のお疲れがでませんように。おかげさまでトロは呑気に寝ております。
本当に桃所長はじめてんかん掲示板の皆様や老猫会の皆様のお知恵をお借りする事ができて本当に助かっています。なかなかお礼申し上げられずスミマセン。
残念ながらウチのPCでは桃所長の動画は見れませんでした、が、
体の自由な猫さんの発作は激しそうで想像するだに怖いです。
トロの場合、酸素缶の使用量も多いですが、ずっと当ててはいますが、マスクの中を満たせば、時間少しを取っているので、そんなに大量でもないです。
窓を開けて冷たい空気をあて、鼻がヒクヒクするのを待つ方が効果的だったような気もします。赤い酸素缶はトロの場合、意識がある時は嫌がりました。半透明でないのがいけないのか、色なのかはよくわかりませんが、意識がない時は何だって同じです。外から顔が見えた方が瞬き具合などがわかっていいのかもしれません。
意識がなくなってくにゃくにゃになる発作って、よくある事なんでしょうか。
なんだかトロの場合は糖尿病の人の低血糖みたいだなーと勝手に思っているのですが。
アニマルプラネットの動物救命室や動物警察などをよく観ますが、アメリカも本当に安楽死は多いみたいです。また、最期を飼い主が見届けないのがほとんどで、可哀想で見ていられない というのが一般的考え方なようです。決して悲しんでいないわけじゃないんですが、その辺は倫理観の違いなんでしょう。あと、高額な医療費をどんなに救急な場合でもキチンと提示していて、だいたい$1000超したあたりでほぼ90%安楽死や治療拒否をしているように思います。気持ちはよくわかるので、一概に否定できるものでもないなーと感じます。
[Res: 592] Re: 桃の発作ビデオ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/02/01(Fri) 14:23 <HOME>
andyさん
最近トロちゃんがご機嫌よさそうで、なによりです。
酸素のこと、今度じっくりお聞かせくださいね。
役に立てるものがあるかも、、、ですので(^^)
冷たい空気の方がいい、、というのは気付け薬のような役目をしているんでしょうかねえ。
てんかんの発作も人間で意識がなくなるだけの人もいますが、トロちゃんのは、ちょっと違う感じがしないでもないですよね。
今度、桃の発作お見せしますよ(^m^)
[Res: 592] 「私は猫の病院のお医者さん」 投稿者:お局様 投稿日:2008/02/01(Fri) 21:59 <HOME>
私は安楽死には賛成でも反対でもありません。
望みは最後まで捨てないけれど、苦しませたくない。と思っているので本当に「お互いに手を尽くしましたが楽にしてあげたほうが・・・」と先生に言われたら選択肢の一つに入れる思います。
以前は、重積発作が続いたら・・・・と思っていたのですが、色々勉強したり、最近ではいろいろな方の話を聞く機会が増えたし、重積発作だから「死」に結びつくわけではない事を学んだので、ベリーちゃんにはまだまだ頑張ってもらわないといけませんし、そのためには
「他の病気にかからせない」
を一番に掲げております。

ところで、南部 美香さんの「私は猫の病院のお医者さん」
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_gw?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%82%ED%82%BD%82%B5%82%CD%94L%82%CC%95a%89@%82%CC%82%A8%88%E3%8E%D2%82%B3%82%F1&Go.x=10&Go.y=12
という本があります。
アメリカのキャットホスピタルで研修していたときのエピソードに、まさしく「日・欧米」の安楽死についての日本人としての驚き・獣医(臨床医)としての視点からかかれた物があります。
一年ほど前に読んだのだけれど、安楽死の部分だけにスポットを当てるのが勿体無いし曲解されたくないので、できれば(図書館とかにあれば利用して)全部読んでいただきたいのですが・・・・。
このレスのためにもう一度読み返しました。
全文を書いてもまだ誤解があるといけませんが

アメリカでは飼い主が望み、医師が同意して安楽死したペットが回収されるまでに病院内で解剖して今後の診察の為に役立てるそうです。
そうすることによって、本当にたくさんの情報を医師が学ぶ事ができるのだそうです。

また、別の獣医さんの本では、自分と兄弟のように育った犬を自分の手で安楽死させた話など日本人として、科学者として、臨床獣医として、現場にいる先生達でさえ何十年かかっても答えのない問題なのだと思います。








[611] 新薬 トピラマート 投稿者:iku.s 投稿日:2008/01/30(Wed) 15:39
以前、にゃうちゃんのおかあさんのともさんが去年7月か8月くらい認可された新薬があると書かれてたと思うのですがこれだと思います。

トピラマート
http://www.kyowa.co.jp/news/2007/20070802_01.html

難治性の部分発作に単独ではなく他の薬と併用で使うみたいです。
申し訳ないですが、この情報だけで使った方の感想など、詳しいことはわかりません。
文章を読むと英国や米国では10年以上前に認可されてるようで、やはり日本は遅れてるというか、慎重なのか。。。?
てんかんによい薬があれば、早く認可されて一般的になってわんこ、にゃんこにも発作軽減に役立つことを願ってます。
[Res: 611] Re: 新薬 トピラマート 投稿者:お局様 投稿日:2008/01/30(Wed) 20:54 <HOME>
iku.s さん、新薬情報ありがとう(*^_^*)
認可されたお薬が増えて選択肢が増えることは、飼い主にとっても人間・動物にとってもありがたいことですよね。
あとは、獣医さんがどこまで勉強して取り入れてくれるか。
獣医さんも頑張ってくださいね〜。
[Res: 611] Re: 新薬 トピラマート 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/01/31(Thu) 11:09 <HOME>
iku.sさん、ありがとう〜。
選択技が増えると、安心ですね。
お局様がいうように、あとはどこまで獣医さんが取り入れてくれるかです。
結局、今の薬でひどい発作が続かないと、新薬を取り入れてくれないのが、現状ですものね。


これから三寒四温、ニャンコにもきついと思います。
なんとか乗り越えて春を迎えましょう♪
[Res: 611] Re: 新薬 トピラマート 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/01/31(Thu) 13:51
iku.sさん、ありがとう(^.^)貴重な情報です。
先生方も忙しいから、なかなか新薬の勉強は難しいでしょうからね、特にてんかんは・・
患者側から、ご相談するのも良い方法ですよね。逆の立場だったら、私なら嬉しいです。

桃チンの唸りと一緒の頃、モサキは今まで経験した事がない、変わった発作を起こしました。
突然、唸り声とシャーの後、すごい勢いで枕を噛み(ここまでは、たまにあるパターン)
その後5時間もの間、右手右足が、ピクッ、ピクッと1秒間隔で痙攣が止まらなかったのです。
発作後、40分間痙攣が止まらないので、近くの先生に電話、すぐ座薬を入れ、2時間たっても同じ様子なら、電話するように指示されましたが、呼吸もおかしいので、座薬を入れて30分後に病院に駆け込みました。

充分な診察の後、大丈夫です、と言われ、点滴も注射もなしで帰宅。ただ、先生が、モサキちゃん目が見えてないですよ・・と。病院出る時は眠ってしまい、痙攣も止まったのに、家に帰ると再び始まり、夜中の12時に熟睡と共に止まりました。

モサキは、この痙攣の最中、カリカリを(水でふやかしたもの、いつもの時間なので試しに与えたら)いつもの量をサッサと完食しました。

昨日は発作もなく、食欲もあり、目が見えないので、モサキは新しい技を会得したようです。
器の淵をガチッと噛んでしまうので、舌をチョロチョロ出して合図します。そこにスプーンを持っていくと、上手に食べます。泣けてきちゃいました・・私も負けずに楽しく生活します^^;

どうやらモサキの発作は、てんかん だけではなく、脳に何かあるようです。

[579] 喜びもつかの間でした〜 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/01/20(Sun) 18:29
首を傾げたくなる調子の良い日々の後、待っていたのは、クタクタ発作でした。レメディがはまり2週間快調な夢のような日々を過ごし、私もルンルンで時間をじっくりかけた料理を作るべく、市場に買出しに出かけました。
ところが、強い発作がきて、そのあと1時間〜3時間おきに発作。夜中を含めて12回目の時に座薬を入れ、近所の病院へ。
座薬を使ってからは、まだ発作はないのですが、モサキはさすがに疲れ、どろ人形のように爆睡してます。
血液検査でBUNが37から53に。CREAが2.6から3.4になっていました。食欲があったので、調子にのって食べさせ過ぎたせいで、腎臓に負担だったのでしょう。
ここのところ、日に2回くらいの発作があって、爆発したって感じです。もう、こうなったら、何をしてもだめです。爆発させるしか方法はないのでしょうか・・今回の反省点は、座薬を入れるタイミングをもっと前にして、体力の消耗を考えなければ・・と。
何を作る気もしなく、食欲もなく、ワインも飲みたくなく、これではいけないと気合を入れなおすのに、アドバイスやお叱りの言葉頂けたら嬉しいです。
[Res: 579] Re: 喜びもつかの間でした〜 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/01/20(Sun) 19:42 <HOME>
では、お説教を、、、うそうそ(笑)
モサキちゃん、今は発作おさまって爆睡中なんですね。
あとは体力の回復を待つのみですね。
モサキちゃん、ファイトだ〜♪

桃の場合、やはり体力を消耗するので、点滴をしてくれます。

どのタイミング、、、というのは、とても難しいです。
いつも観察している私達飼い主でも判断狂うし、先生に相談しても、やはり、むずかしいと仰ります。ただ重積になると、止まるきっかけを逸してしまい、回復も遅くなるから早く止めてあげないといけないと、よく言われます。

ノーヤンママさん、食事、作る気がないのはわかります。作る気になりませんものね。なら出来合いでいいから、食欲出しましょう。
食べなきゃまいっちゃいますよ〜。
モサキちゃん、がんばっているのですから。
[Res: 579] Re: 喜びもつかの間でした〜 投稿者:iku.s 投稿日:2008/01/20(Sun) 20:07
モサキちゃん、大変でしたね。
写真でも疲れちゃってるのわかりますね。
座薬のタイミングは難しいです。私ももっと早く使ってたらぱちが楽だったのにと反省する事多々有ります。でも発作と発作の間って回復しそうで座薬使わなくても大丈夫そうって思ってしまうんですよね。
副作用も心配だから使わなくて済むのなら使いたくないしね。
気合入れなおすのもいいですが、たまにはだらだらしてもいいと思いますよ〜タイピィさんの仰るとおりで食べないとまいりますからモサキちゃんのためにも食べましょう〜
腎臓は心配ですね。
ぱちも先日エクセグランに変えて初めて血液検査をしたのですが、肝臓の数値はすべて良くなってましたが、腎臓のBUNが28.3→35.1に。
先生が素人にもわかるように説明してくださったのですが、私が100%理解できてないので、表現が間違ってたらすいません。
説明によると薬には大まかに分けて胆汁で代謝、排泄される薬と尿で排泄される薬があり、エクセグランは尿で排泄されるタイプなので腎臓に負担がかかり数値がわるくなったのではということでした。
それに1日1/4錠を2回与えていたのですが、ぱちには量が少し多かったようです。先生に診ていたくと心拍数が少なくなってました。手も少し冷たいねって仰ってました。先生には注意深くみてあがてくださいって言われてたのに気が付いてなくて大反省です。
そういえば最近前よりよく寝るようになってました。運動会も減ってました。寒くなってから布団に入ってひっついてきて甘えてくるので布団の中があたたかくて気持ちがいいからよく寝るんだと思ってました。エクセグランに変えて発作が減ったので単純に効いていると喜んでました。前よりよく寝る事がおかしいって気が付いて、早めに先生に相談して量を減らしていたら腎臓の数値が悪くなることはなかったんじゃないって考えたらかわいそうでつらいですが、本猫は元気ですし、落ち込んでも仕方ないので今後気をつけようと思ってます。
それで1/6錠を1日2回に減らす事になりました。減らして腎臓が回復したいいんですけどね。
今日朝から重めの発作が2回あり、薬減らしたせいかな〜天候のせいかなっと悩んでいます。
今は回復して元気そうです。
最小限でちゃんと効く量の微調節って難しいですね。


[Res: 579] Re: 喜びもつかの間でした〜 投稿者:iku.s 投稿日:2008/01/20(Sun) 20:24
補足です。
1回書いた文章を誤って全部消してしまったので、書き忘れてました。先生に診ていただいた時、心拍数が少なくなっていて(120くらいから80いくつかになってました。異常な数値らしいです。)ぱちもボーっとして眠そうでした。それで、先生が様子がおかしいし薬の量が多いようだって話しになりました。わかりにくい説明ですいませんでした。
モサキちゃんも桃ちゃんも早く回復しますように!
[Res: 579] Re: 喜びもつかの間でした〜 投稿者:お局様 投稿日:2008/01/20(Sun) 21:23 <HOME>
お薬のタイミング
病院に相談するタイミング
連れて行くかどうか
そもそも、この薬が合っているかどうか
・・・・迷うことはたくさんあります。
解決はしないと思ってます。
「絶対大丈夫」はないと思ってます。
「絶対」はないから、モサキちゃんを看ていられるとおもいませんか?
「もしかしたら」と思うから注意深くなって小さなことでも見逃すまいという意識が働いているんですよ。

今日、中国地方はいつ雪になってもおかしくない天候でした。
「都市対抗駅伝」はうちの近所を通るので、先頭集団が通過するときベランダに出て数分で
「寒いんじゃあああああああ」と叫んでさっさと部屋に引きこもりました。
この寒気(低気圧)は関西、関東と流れていくようですから皆さん、注意と準備は怠りなく!

[Res: 579] Re: 喜びもつかの間でした〜 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/01/21(Mon) 13:57
お蔭様で落ち着きました。
昨日の日曜日は発作がなく、食欲もあり(キドニかりかりを1日で39グラム)お腹が空くとキョロキョロするようになりました。

皆さん、アドバイスや激励をありがとうございました。ありがたいですよね・・こういう時に、仲間がいるって・・

タイピィさん、桃ちんも大変だったのですね。ガラスケース割れたあたりからマグマが噴出し始めたんでしょうか・・ハートのパン、美味しそうだったので買いに出たら(例のパン屋が車で来るんです)売り切れで、ロールケーキを買いました。で、早速コーヒー豆を挽き始めたところで、モサキが片目を開けたので、ミミママさんを思い出し、(これで発作を誘引したら・・と、一旦はコーヒーをあきらめ)ケーキだけ食べてましたが、「寒いんじゃーあああああ」のお局様を思い出し、洗面所で豆を挽き、濃いめに淹れて飲みました。「おいしいーいいいいい」

iku.sさん、ばちちゃんの薬の量(家はフェノバールですが)1/4を1日2回はモサキと同じです。1/6にして、どのくらいで発作がでたのですか?心拍数は私も同じ経験しました。80になり、これは大変ということでした。ずっと前に発作を止める注射をした時です。
微調整は本当に難しいですね。フラワーレメディ、みつかりましたか?モサキもレメディ飲んでいなかったら、もっと大変だったと思います。病院で、点滴も注射も受けずに帰ったの、初めてです。後は腎臓の数値だけですが、回復が難しい臓器のはずが、こんな高齢のモサキでも回復するのですから(BUN55から35に下がったことがあります)大丈夫!

お局様、的確に指摘していただき、感謝しています。絶対がないから逆にいろいろな可能性があるのですね。質問ですが、牡蠣を入れたお好み焼きは、水分が出てしまい、焼き上がりがうまくまとまらないのですが、何か、コツはあるのでしょうか?

ミミママさん、深く眠っているのを見ても心配でしたが、体力を回復させている・・と思えば、楽になりました。ありがとうございました。
[Res: 579] Re: 喜びもつかの間でした〜 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/01/21(Mon) 18:20
こんな顔をするように回復しました。今夜は私もご飯食べられそうです。急にお腹空きました。
moomamaさんの低気圧とヒグマ、すごいですね。今回も低気圧の影響ですね。こればかりは、どうすることも出来ないから、体力がないと発作に負けてしまいますね・・特にモサキの年齢だと・・
[Res: 579] カキの料理法 投稿者:お局様 投稿日:2008/01/21(Mon) 20:37 <HOME>
ウチでは、牡蛎に小麦粉ではなく「片栗粉」をまぶして調理します。
お好み焼きには使わないですが、バター焼きにする時はかりっと仕上がりますよ。
鍋物やフライにするときも片栗粉の方が味を閉じ込めやすいって言ってますよ(*^_^*)
お試しくださいませ〜。
[Res: 579] Re: 喜びもつかの間でした〜 投稿者:iku.s 投稿日:2008/01/21(Mon) 20:44
モサキちゃんかわいい!元気そうな顔してますね。
回復したようでよかったです。

ノーヤンママさん
エクセグランは去年12月7日から飲み始め今年1月17日まで発作が合計5回だけでした。すべて比較的軽い発作でした。
18日から1/6錠に減らし、20日に大きな発作が2回、21日(今日)朝とても大きな発作が1回ありました。低気圧も関係有ると思いますが、減らしたことも原因のひとつだと思います。先生に相談して今晩から1/5錠1日2回で様子を見てみることになりました。
それから、今まで酸素缶はこちらでも話題になっていて、とても気になっていたのですがぱちは音に敏感でシューって音に必ず反応するだろうなと思い使ってませんでした。発作中に私が袖まくりした小さな音に反応し、治まりかけた発作がまた起こったことがあり、それ以来、完全に治まるまで毎回必死で静かにしてます。
でも、今日の発作で発作が治まったあと2分くらいへたり込んで全く動かなくなりました。瞳孔が広がって耳だけぴくぴく動いてました。
今までは大体、治まったら小走りでうろうろしてたんですが。
前に通ってた病院で発作が治まったあと、うろうろとしだしたら大丈夫だけど、しばらく動けないのは酸素が脳にいってない状態で危険であまり良くないと聞いたことがあり、今度同じ状態になったら、1回酸素缶使ってみようと思っています。慎重にしないと音に反応しそうでドキドキですが、明日買いに行くつもりです。
ヒグマと低気圧の話もすごいですね。気圧の影響って計り知れないですね。

ミミママさん
ブログでモーツァルトがよいと書かれてたので(コメント書き忘れてて読み逃げですいません!)CD買いました。KV448が入ったもの、CDにも脳によいと書いてありました。今聞きながら書いてますが、私が聞いてて心地いいですー。いい情報をありがとうござます!
[Res: 579] Re: 喜びもつかの間でした〜 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/01/21(Mon) 21:06 <HOME>
モサキちゃん、元気なお顔になりましたね〜。
よかった〜(^^)
ポンパドール、車でくるの?便利だわ〜。

iku.sさん
ぱちちゃんの発作、桃も同じ。
私が立てる音で次の発作起こしちゃうから、息も詰めたりしてる(笑)
ぱちちゃん、瞳孔が開いて動かないって、それ危ないですね。
そういう時は酸素の「シュー」聞こえないと思うけどなあ。
酸素いっぱいすわせてあげて。

やっぱり大きな低気圧には勝てないわ〜。
でもみなさん、がんばりましょうね。
そうそう、ミミママさんご推薦のモーツァルトは人間も心地よいのです
(^^)
写真は今日退院して、よ〜く寝てる桃ちんです。
[Res: 579] Re: 喜びもつかの間でした〜 投稿者:iku.s 投稿日:2008/01/21(Mon) 21:41
桃ちんおかえりー
無事退院できてよかったね!よく寝てますね〜
タイピィさんやっぱり動かないのは危険ですよね。
今日すごくどきどきして酸素買っとけばよかった半泣きで思いました。
今度はいっぱいすわせてあげようと思います。
[Res: 579] 酸素缶について 投稿者:お局様 投稿日:2008/01/21(Mon) 23:12 <HOME>

>iku.sさん
以前moomamaさんから酸素缶の酸素を1回、ポリ袋などに移して膨らましてから、にゃんこの口元に持って行き、袋の底から押し出すように吸わせてあげる方法もあるそうですよ。

あと、andyさんがトロちゃんにやってあげていた、窓を開けて空気の入れ替えも今の季節、有効かもしれませんよ。
介護人の気分もしゃきっとすそうだし。
でも、風邪を引かないようにね(*^_^*)
[Res: 579] Re: 喜びもつかの間でした〜 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/01/22(Tue) 22:13 <HOME>
お局様、
酸素缶の使い方ありがとうございます!! シューって音に反応してしまいそうですね。袋に入れてそれをフワッと掛けてあげれば良いですね。
牡蠣のバター焼き美味しいですよね〜私もしょっちゅう作ってます。そうか、小麦じゃなくて片栗粉が良いのですね。確かに片栗粉(ジャガイモの粉)はケーキを焼く時に使うと軽くなりますものね。次回はそれでやってみます。

iku.sさん
モーツアルト良い曲ですよね。てんかんにはもっと良い曲があると思うのですが、なぜかあのKV448が良いとありますね。なぜでしょうか。ミミも毎日聞いています。が、別に何とも変化ありません。時々ボケーっとしながらリズムに合わせて尾っぽを緩やかに振っているのが可笑しいです。効果はあるんでしょうかねぇ、何とも分かりません(笑)かといって害もないでしょうし‥ 
寒い時期が続いていますが、猫ちゃん達が平穏に過ごせますように。

[575] 動物と気圧の関係 投稿者:moomama 投稿日:2008/01/20(Sun) 15:07
今朝の朝刊で見つけました。こんなNPOがあるのも面白いですが 調査結果もなるほど〜なので。読み物として・・・

<ヒグマ>気圧が急激に降下しそうなときはご用心
1月19日毎日新聞朝刊社会面

気圧が急激に降下しそうなときはヒグマにご用心。NPO法人日本ツキノワグマ研究所=広島県廿日市(はつかいち)市=が、過去37年間に起きたヒグマの人身事故(狩猟や駆除を除く)の発生時と気圧との関係を調べたところ、発生の翌日ごろから気圧が急激に降下していることが分かった。人間も気圧の低下で耳の疾患が増える傾向があるが、ヒグマにも似た現象があるとみられる。

 同研究所によると、1970年以降に起きた人身事故34件のうち、31件で気圧低下の関係があった。事故の2日後までに気圧が4〜20ヘクトパスカル以上急激に落ちたケースが21例▽2日後までに2〜4ヘクトパスカル低下したのが4例▽前後10日間で低くなったケースが6例。

 北海道新ひだか町で06年6月、山菜採りに出かけた53歳の男性が襲われて死亡した事故は、当日午後に大雨が降り、2日後から気圧が7〜8ヘクトパスカル下がった。

 同研究所の米田一彦理事長は「5月後半〜7月上旬にオスの攻撃性が高まるのは、交尾期であるほかに、気圧変化によるストレスも一因ではないか」とみている。同研究所は、98年ごろから出没数と駆除数が増加しているツキノワグマについても、気圧との相関関係のデータ収集を急いでいる。

以下yahooより
 気圧と疾患の関係に詳しい札幌市の内科医、木下眞二さんの研究では、人間も気圧の谷を伴う低気圧が近付いた時、高血圧患者の最高血圧が通常より高まり脳出血の危険性が高まるという。今回の研究について「大変興味深い。人間の場合、その日の気圧ではなく翌日の気圧と血圧が密接に関係している。(ヒグマも)わずかな気圧変動を感知しているのかもしれない」と推測する。【本間浩昭】
[Res: 575] Re: 動物と気圧の関係 投稿者:お局様 投稿日:2008/01/20(Sun) 16:03 <HOME>
補足します
NPO法人日本ツキノワグマ研究所 のサイトはこちら
http://ha3.seikyou.ne.jp/home/kmaita/

で、この中で「ネコが耳を掻くと明日は雨」というキーワードがあったので検索したらこれがでました。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kinosita/m77.htm


ってか、NPO法人日本ツキノワグマ研究所のある廿日市市って道路はさんだ向こうだ(*^_^*)





[Res: 575] Re: 動物と気圧の関係 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/01/20(Sun) 16:07 <HOME>
興味深い記事ですね。
気圧に関しては、動物界のほうがはるかに進歩的と思います。
父が気象病でしたが、なかなか普通のお医者さんは理解してくれませんでした。
ネットで探してもなかなか研究してる先生がいなかった。
獣医さんのほうがはるかに理解してくれます。

お局様、ヒグマみたことあるぅ〜?(^mm^)
[Res: 575] Re: 動物と気圧の関係 投稿者:moomama 投稿日:2008/01/20(Sun) 16:50
>ネコが耳を掻くと明日は雨
毎日雨だわ  違うってか >メイ

クマっていうから北海道あたりかと思ってたら
このNPO、広島だったのよね。
[Res: 575] Re: 動物と気圧の関係 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/01/20(Sun) 22:38 <HOME>
最近の急激な寒さはいろいろなところへ影響を及ぼすと思います。
夏の暑さもてんかん猫達には辛いものですが、冬のしんみりした寒さも問題あると思います。私のお医者さん曰く、脳の血管の血流が滞らないようにねという事でした。
今、電気代高くついてもミミの寝ている部屋のエアコンをつけっぱなしにしています。
雨や雪の日は除湿器もオンかなと思っています。
皆さん、どうぞお気をつけて下さい。
ノーヤンママさん、
モサキちゃん、お大事に。良く寝て、疲れを取っているのですね。ノーヤンママさんも元気つけて下さい。

[571] フェノバールの副作用 投稿者:お局様 投稿日:2008/01/14(Mon) 22:18 <HOME>
フェノバールの副作用の数値について質問がありましたので、当時の血液検査の結果を貼り付けますね。

当時、小さいけれど発作が頻発し始めたので先生と相談して1日2分の1錠投与していたのを1.5倍から2倍に増やしたところ、見た目はなんの変化もなかったのですが、別件で血液検査したら肝臓の数値(GOT/ASTとGPT/ALT)が計測不能 ALPも基準値の倍でした。
先生によると、ALPはフェノバールを飲んでいれば上がってしまう数値なので実際には心配ないとの事。
とにかく、当時は肝臓用の療法食と、「オルソ」「グリチロン」を飲ませてGOT/ASTとGPT/ALTを下げることを目標に頑張りました。
また、数字が悪すぎるのでサプリメントなどを与えると影響されて正確な判断ができなるなるのでやめてくださいと。
まだ食欲不振や黄疸が出る前だったので、あの血液検査は天の声だと思います。
[Res: 571] Re: フェノバールの副作用 投稿者:お局様 投稿日:2008/01/14(Mon) 22:22 <HOME>
アップしてみたら・・・数字が読めませんね

GPT/ALT,GOT/AST・・・・>1000(測定不能)
ALP・・・494(正常値62〜212)

で、あとは正常範囲の数字でした。


[Res: 571] Re: フェノバールの副作用 投稿者:た〜こ 投稿日:2008/01/18(Fri) 03:17
あ〜、お局さまごめんね〜〜。
私の質問にお答えくださってありがとう。
チィはGPTのみだけど60だったのが
2ヶ月ちょっとで今回124に上がっちゃったの。
まだこれに関しての治療はしなくて良いと言う意見だったので
とにかく食欲を戻す事を考えて(腎臓から来るものかもしれないので)
輸液の回数を増やしてます。
次回血検の結果じゃウルソとか処方されちゃうのかな。。

[Res: 571] Re: フェノバールの副作用 投稿者:お局様 投稿日:2008/01/18(Fri) 22:10 <HOME>
た〜こさん
チィちゃん腎臓の事もあるし心配ですね。
お薬に関しては先生が「何を優先をするべきか」をどう判断するかによりますよね。
ここは、他の獣医さんの意見も聞いたほうがいいのではないかという気がします。
先生によって治療方針が全然違ってくる気がしてます。

[564] バッチフラワーレメディの奥深さ 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/01/07(Mon) 17:42
バッチフラワーレメディ、ピタリとはまったようです。発作がないのはまだ8日間ですが、今まで発作がない時とは、あきらかに違います。元気で顔がいきいきしています。
<朝、私が目覚め、隣のモサキのベットを覗くと、猫座り(スフィンクス状態)で起きています。
<ゴロゴロと喉を鳴らします。ブラッシングの時やだっこした時、目が合った時など・・1年ぶり
 で聞きました。
<食欲が安定してあります。今まではカリカリ(水でふやかした)は1日でやっと10グラムしか
 食べてくれなかったのに、お昼に15グラム完食します。缶詰は朝と夜で1缶平らげます。
<シンラック液(下剤)を毎晩7滴を水にたらしてのませないと、出なかったのに、快便です。
 下剤を止めて20日になります。
<掴んでもクニャクニャ逃げてしまうのびきった風船のような膀胱が、すっぽり手の中に収まるよ
 うになりました。排尿の時、最初だけ少し、指に圧力をかけるだけで、自分でお腹の筋肉を使い
 勢いよく出すようになりました。これが一番びっくりした出来事です。

先生が選んで下さったレメディはレスキュー、アスペン、クレマチス、ロックローズ、チェリープラム、オリーブ、バーベインです。変えて3回目ですが、モサキにぴったりきたようです。発作がない事よりも上記の状況が本当に嬉しいです。なにしろ24歳を迎えてからですので・・
しかしバッチフラワーレメディは奥が深いと思いました。自分では決して選べなかったであろうし・・
写真は、ご飯ちょうだい、お腹空いたよ、と訴えているモサキです。動いているので、ぶれていますが、このような仕草は1年間見たことがありませんでした。ばんざい(^o^)丿 

 
[Res: 564] Re: バッチフラワーレメディの奥深さ 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/01/07(Mon) 18:03
クララが(あれっ・・家長モサキが元気だー、よかった)みたいな顔でモサキの動向を注視しています。
すみません・・あんまり嬉しいものですから・・クララまで参加させてしまいました。
[Res: 564] Re: バッチフラワーレメディの奥深さ 投稿者:iku.s 投稿日:2008/01/07(Mon) 18:42
ノーヤンママさん
本当に良かったですね!
発作が無いこともいいことですが、モサキちゃんが元気でゴロゴロとのどを鳴らすのは嬉しいことですね。先生にぴったりはまったものを選んでいただいて、モサキちゃんの事をよく知ってらして観察眼がある方に選んでいただいた事がすごく良かったのだと思います。確かにバッチは本を一冊読むとホメオパシーほど難しくは無くて、よく理解できますが、いざレメディーを選ぶとなるとどれも少しずつ当てはまりそうな気がして難しいですよね。
ぱちも薬を変えて発作はすごく減ったのですが不安げにうろうろすることが増えてきたのでもう一度レメディーを見直そうと思っています。
バッチフラワーを勉強している方に相談して候補になるレメディーを教えてもらったのですが、動物に詳しい専門家の方に相談してみた方がよいのではとアドバイスを受けました。
私も機会があれば専門家の方に相談してみようと思っています。
クララちゃんは本当にいい子ですね。モサキちゃんが大好きなんですね。モサキちゃんはみんなにおもわれて幸せですね〜
[Res: 564] Re: バッチフラワーレメディの奥深さ 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/01/07(Mon) 20:14
iku.sさん、おっしゃるように、どれも少しづつあてはまるんですよね。飼い主が一番解っているはず・・と思っていたのですが、やはり知識、ノウハウ、勘(これって、何の職業でもプロフェッショナルには絶対かかせないですよね)それと家の場合はモサキをいつも丁寧に触診して下さる先生が、興味を持ち勉強されていた・・というありがたい巡り合わせに尽きると思います。
ばちちゃんに合うレメディ見つかること、祈ってます。本当はばちちゃんを良く知っている先生が理想ですよね。iku.sさんも何人かの先生をご存知ですよね。その中でいらっしゃいませんか?私は、モサキの先生が、まさかバッチフラワーレメディを勉強しているなんて知りませんでした。ただ待合室のパンフレットの中に、それがあったので持ち帰り、後日購入しようと電話したのが始まりでしたもの。iku.sさん、トム・トーヤさんにいろいろと教えていただきました。
ばちちゃんの病院にパンフレット置いてある所ありませんか?
実はクララもカイカイ病だったのに先生のレメディで、こちらは一発で治りました。ハニーサックル、オリーブ、ミスラム、ウオーターバイオレット、ラーチ、オーク、レスキュー、です。
猫専門病院ですから当然クララは診ていただけません。話と勘だけです。
iku.sさんから見て人格的に信頼できる先生に(バッチフラワーレメディご存知ですか)と聞いてみるのもいいかもしれませんね。だって家の近くの先生(どうみても、そういう分野は興味なさそう)に言ったら、注目してるとおっしゃっていましたから。
[Res: 564] Re: バッチフラワーレメディの奥深さ 投稿者:iku.s 投稿日:2008/01/08(Tue) 18:37
ノーヤンママさん
猫専門の病院なのにクララちゃんの処方もしてくださるなんて本当にいい先生ですね!こんなに親身になってくださって勉強熱心な先生はなかなかいないと思います。しかもクララちゃんにも効果があったのは本当によかったです。やはり獣医さんは動物を見る観察眼があるのと先生の選ぶセンスもすばらしいのでしょうね。
ぱちの今の病院はバッチフラワーレメディーを使うことには賛成してくださってますが、処方したりしていないようです。でも、そういえば、今の病院を紹介してくださった先生が(こちらでは針治療を少ししてもらってました)ぱちが病院で恐がってすこし暴れたときにこれが効くのよ〜ってレスキューのスプレーを手につけてぱちをなでてくれました。すると落ち着いておとなしくなって、そのときにすごいっと思った事を思い出しました。そのときは(レスキューレメディーのことは知っていいて家でも時々使っていたのですが、あまりよく効くな〜って実感は無かったので)先生のなで方が上手なんだと思ってました。この先生なら処方してくださるか相談にのってくださるかもしれません。パンフレットなどは多分なかったと思いますが、バッチフラワーレメディーを使ってる方なので、可能性は有りますね。近いうちに聞いてみたいと思います。ノーヤンママさん、ありがとうございます!
[Res: 564] Re: バッチフラワーレメディの奥深さ 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/01/08(Tue) 23:53
iku.sさん、ばちちゃんが不安そうに、うろうろするっておっしゃっていましたね。
先生にご相談する時に、ばちちゃんの細かな様子を説明しますよね、その時、なるべくiku.sさんの見解を言わないで、ばちちゃんの行動や、耳の状態など、具体的に描写した方がベストだと思います。なぜかというと、モサキで次のような事がありました。

発作が連発している時、枕の下に顔を入れ(ウー、ウー)言っているので、先生に(モサキは何かに脅えているような発作です)と言ったんです。実際、長年のモサキの表情で、そう思いました。ところが、先生に、耳はどんな感じでしたか?と質問され、どんな・・?と言葉に詰まったら、何通りかの耳の絵を描かれて、どれですか?と・・・あっ、これ、という絵があったので示したら、先生は毅然と、これは(来るなら来てみなさいよ、やってやろうじゃないの)って事です、っておっしゃいました。

iku.sさんなら、間違いないかもしれませんが・・老婆心ながら・・
[Res: 564] Re: バッチフラワーレメディの奥深さ 投稿者:iku.s 投稿日:2008/01/10(Thu) 22:26
ノーヤンママさん
色々ありがとうございます。仰るとおりですね。不安げにうろうろって私はそう見えましたが、本人は不安じゃないかもしれないです。
ぱちは発作がでない状態が長く続くとうろうろが増えます。病院の先生に相談してみたところ、うろうろも先生の見解では発作の一種ではないかという事です。小発作で自分の意思とは関係なく、うろうろしてしまう事があるそうです。
エクセグランよく効いていたように感じてたのですが、今週は2回発作があり、ここ3日ほどはうろうろは減っています。何故か発作があるときはうろうろがあまり有りません。以上のことを考えると発作を薬で抑えているので、痙攣するような発作は減ってるけど、うろうろするっていう小発作の状態ででているのではという先生の見解は正しいと思います。
そうなるとバッチフラワーレメディーの選択も変わって来ると思いますし、うろうろするのを心配して抑えようとするのではなく、気にしないでそっとしておいてあげたほうがいいのかもしれないです。
ノーヤンママさんのアドバイスではっと目が覚めた思いです。
どうも私は心配しすぎてしまってぱちの状態を自分の感情で判断してしまっている部分があるようです。もっと客観的によくみてあげないとな〜って思いました。

関西では明日から天気が崩れるので要注意です。中々発作を抑えるのは難しいですね〜。無理に抑えようとしても難しいので発作が軽くなって回数が減って普段元気にしてくれてたらと、もう少しのんびりと考えたいと思います。

[563] 学術情報 投稿者:お局様 投稿日:2008/01/06(Sun) 17:02 <HOME>
広島県獣医師会の学術報告に水頭症とシャント手術に関する記載がありました。
犬の症例だけど、参考になる部分はあるかと。

http://www.hiro-vet.or.jp/learning/index18.html#1-2
の日本小動物獣医学会(中国)の38番 です。

[562] 新年会のお知らせ 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/01/04(Fri) 19:43 <HOME>
皆様、今年初の新年会を開きたいと思います(^^)V

が、働いていらっしゃる方のほうが多いので、1月〜2月の土日祝日にしようかと思っています。

出席できる方の日にちで調節していきますので、場所はそれからですが、たぶん都内です。

出席可能なかた、私宛にメールにて、御都合のよろしい日をお知らせくださればと思います。
私のメールを知らない方は、恐れ入りますが、私のブログの右下に「メール、とありますので、ごめんどうでも、そこから連絡いただければ折り返しメルアド送信いたします。
(注:ブログの「メール」は一応BIGLOBEに手続きとる面倒なものですが、放置してかまいません)

ではよろしくお願いいたします。

[553] あけましておめでとうございます 投稿者:お局様 投稿日:2008/01/02(Wed) 11:55 <HOME>
本年もよろしくお願いします〜

昨年末「そーだ!バースデー割で東京に行ってお勉強会(という名目)するべ!」
と思い立ち、調べてみたら、航空会社の都合で廃止になってました・・・。
こんな感じで今年も行っちゃうと思いますのでどうかよろしくお願いいたします(*^_^*)
[Res: 553] Re: あけましておめでとうございます 投稿者:andy 投稿日:2008/01/02(Wed) 15:02 <HOME>
明けましておめでとうございます!
旧年中は桃所長はじめ、皆様方に大変お世話になりましてありがとうございました。
今年は皆様&猫様方にとって心休まる日が一日でも多くありますように。

本年もよろしくお願いします。
[Res: 553] Re: あけましておめでとうございます 投稿者:ミミママ 投稿日:2008/01/02(Wed) 17:26
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
皆様の猫ちゃん達が健やかで、
幸せな一年を過ごせますように、
お祈りしています。
[Res: 553] Re: あけましておめでとうございます 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/01/02(Wed) 17:49 <HOME>
どもども〜、おそくなりました〜^^。
皆様、あけましておめでとうございます♪
今年1年、皆様方とニャンコ達が無事に過ごせますように。

それと、遅くなりましたが、モサキちゃん、24歳のお誕生日おめでとう♪
すごいです〜。ものすごいです〜。
うちの3ニャンも見習いたいな〜。
あぁ、でも私と3ニャン、どっちの介護が先だろう、、、(--;)
[Res: 553] Re: あけましておめでとうございます 投稿者:タイピィ 投稿日:2008/01/02(Wed) 17:50 <HOME>
写真忘れましたーー;。
[Res: 553] Re: あけましておめでとうございます 投稿者:iku.s 投稿日:2008/01/03(Thu) 16:41
みなさん〜
あけましておめでとうございます〜!
PCの調子が悪くてご挨拶が遅くなりました。
本当に去年はこちらの掲示板を知ることが出来てよかったです。
ありがとうございます。

遅くなりましたがモサキちゃんお誕生日おめでとう!
すばらしいです。すごいね。モサキちゃん!
クララちゃんが心配そうにみてる写真やぬいぐるみだっこしてる写真、本当に可愛くてほのぼのして癒されます。
ベリたんもホタルちゃんもかわいい〜、デザインもかわいくて素敵ですね!こんな年賀状もらったら嬉しいです。
トロちゃんはお顔がしっかりしてきてますね。目が綺麗です。ママの愛情たっぷりのおいしいご飯食べてるからね。これからもたくさん食べて元気に、穏やかにすごせますように。
ミミちゃんはブログ見せていただいても最近は表情がやわらかくなってますますべっぴんちゃんですね。頭のねずみちゃんがかわいいです。
桃ちんかっこいいですね〜(*^^*)お花に負けてませんよ〜ぱちはカメラ向けると嫌がってなかなか桃ちんのような正面からの写真がとれません。
今年一年みんな穏やかにすごせますように!
ぱちはなんと、クリスマス付近の低気圧と満月、年末の大寒波、大荒れ天気を乗り切り発作なしですごせました〜(あやしいときは多々有りましたが)エクセグランが効いたのかびっくりしています。教えていただいたレスキューのスプレーもあやしいとき何度も使ったので効果があったのだと思います。ありがとうございます。
今年もよろしくおねがいします〜!
[Res: 553] Re: あけましておめでとうございます 投稿者:hanautaneko 投稿日:2008/01/03(Thu) 17:01 <HOME>
明けましておめでとうございます。
ご挨拶が遅くなってしまい、すみませんでした〜。

皆様の猫ちゃん、発作が治まっているようで良かったです。
それと、モサキちゃん、お誕生日おめでとうございます。
24歳はすごいです。みんなの希望の星ですね。
うちのミッシャもなんとか発作なしで過ごしています。
ちょっと安堵の日々です。
今年もよろしくお願いします。
[Res: 553] Re: あけましておめでとうございます 投稿者:リーママ 投稿日:2008/01/03(Thu) 19:39
お局様、andyさん、ミミママさん、タイピィさん、iku.sさん、hanautanekoさん、皆さん、遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!
モサキちゃん、24歳おめでとう〜、本当に皆さんの希望の星ですね。
そしてトロちゃん、目力ありますね〜、吸い込まれそうです♪
2008年が皆さんと皆さんのにゃんこちゃんにとって穏やかな生活となりますように願っています。

リーですが、実は発作がなかなかおさまらず、新年早々6回ほどの大きめな発作を起こしました。
毎日回数はそんなに多くありませんが、発作は続いています。
この分だとフェノバールまた増量かなぁ。
エクサミド(エクセグランの後発されたという薬を使っています。効き目はいっしょらしいですが、金額が他の薬と同じぐらいで高くありません。)の効きは時間がかかるとの話なので、まだ様子見の状態ですが、リーには効果がないのかな。。。
まだ飲ませてから間もないですが、皆さんのお話を参考にさせていただいて、フラワーレメディを飲ませ始めました。
うっかりレスキューをオーダーし忘れてしまったので、これから使っていきたいと思っています。
今年もリーともどもよろしくお願いします!!
[Res: 553] Re: あけましておめでとうございます 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/01/04(Fri) 19:27
皆様からモサキの誕生日を祝って頂いて・・幸せです。ありがとうございます。
モサキは去年の31日からずっと発作がありません。天気が良いせいと思いますが、新しいレメディが効き始めたのかもしれません。体調もずっと良くて、今までは発作のない時は食欲はいまいちなのですが、今回、ずっと発作のない日が続いても食べる食べる、びっくりしています。それに2005年に(元気まんまんだった頃)健康診断のつもりで受けた血液検査の結果より今の方が優良なんです。
(2005)BUN42.4
(2007)BUN37
他は全部正常値なので省きますが、2007年の検査は11月のですから、今、検査したら絶対これよりいい結果だと思います。
思い当たる事があります。実は去年の12月から、今まで飲ませていたサプリを全部やめました。理由は大きな錠剤を日に何回も飲むのがかわいそうだったし、自然な猫生を信じようと思ったからです。モサキは日毎に食欲が出て体を動かすようになり、私もサプリをやめました。そうしたらレモン水が飲みたいとか思ったときはビタミンC不足、トーストにたっぷりのメープルシロップを・・と思った時は脳が疲れている、など、第一風邪をひきません。モサキに教えてもらいました。

ベリたん、ミミちゃん、ミッシャちゃん、トロちゃん、りーちゃん、桃ちん、みんなとっても可愛いく撮れていますね。iku.sさんパソコンの故障でしたか・・良かった・・心配してました。ばちちゃんエクセグランに切り替えたばかりだから・・そうですか、発作がなく、それであのご機嫌ホーズなのですね。
リーちゃんはきっとまだ新しい薬が落ち着いていないのかしら・・しっぽの傷はどうですか?
フラワーレメディ始められるのですね。iku.sさんやトムトーヤさんがとっても詳しいから又レメディについて情報交換しましょうね。モサキもだんだんぴったりのレメディに近づいてきたような気がします。又あらためて書きますね。

モサキの24歳を祝って下さったお礼を言うつもりが長くなってしまいすみません。

[543] 2007〜2008へ 投稿者:タイピィ 投稿日:2007/12/30(Sun) 19:25 <HOME>
今年はmoomamaさんのお陰でこの掲示板を立ち上げることが出来、仲間を集うことが出来、とても有意義な1年でした。

来年は皆さんのニャンコ達が少しでも発作が軽減され、楽しい日々を過ごすことができますように。

どうぞ良いお年をお迎えください。


[Res: 543] Re: 2007〜2008へ 投稿者:moomama 投稿日:2007/12/30(Sun) 22:04
どうか穏やかな年越しでありますようにお祈り申し上げます。

なんとか最後のご挨拶が間に合った〜 >ふぅ
うちの鏡餅はネズミが乗ってます(^^;) 写真を撮る間もなくて^^
来年は皆さんともお目にかかる機会が持てたらと思っています。
これからもよろしくお願いします。
[Res: 543] Re: 2007〜2008へ 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2007/12/31(Mon) 00:40
タイピィさん、moomamaさん、本当にお世話になりました。この掲示板に出会えなかったら、こんなに幸せな毎日を過ごすことは出来ませんでした。去年のちょうど今頃、モサキは日に何回もの激しい発作でずたずたになり、首を起こす事も出来ず、スープしか口に出来ない状態でした。発作が起きる度にオシッコまみれになり、蒸しタオルで体を拭いても又発作が起き、体はいつも濡れた状態でした。私も食事が喉を通らなくなりました。今が夢のようです。こうして大切な時間をモサキと過ごせるのも私を強くして下さった皆様のおかげです。ありがとうございます。

今日は大風、雷、雨、と不穏な天気のせいと思いますが朝から9回も発作がありました。先ほど座薬をいれました。でも私がパニックにならないせいか、モサキも落ち着いています。良く食べています。今、やっと眠ってくれました。年末に送ろうと思い3日前に撮りました。横になったままだったのに、ここまで出来るようになりました。自分でぬいぐるみを引き寄せました。
[Res: 543] Re: 2007〜2008へ 投稿者:た〜こ 投稿日:2007/12/31(Mon) 04:40
わたしも本当に感謝しています。
moomamaさん、タイピィさん、そしていつもアドバイスをくださるみなさん。
みなさんのにゃんこさんたちが来年も穏やかな年になりますよう、心から祈ってます。
どうぞ良いお年をお迎えください。
[Res: 543] Re: 2007〜2008へ 投稿者:ミミママ 投稿日:2007/12/31(Mon) 10:46 <HOME>
今年は大変お世話になりました。
この掲示板とブログを通じて多くの支えを頂きました。
皆様、どうもありがとうございます!!
皆さんの愛するにゃん子ちゃん達が穏やかにお正月が過ごせますようにお祈りしています。
来年もどうぞよろしくお願いします!!
[Res: 543] Re: 2007〜2008へ 投稿者:リーママ 投稿日:2007/12/31(Mon) 15:18
今年のたくさんの大きな出会いに心から感謝しています!
猫との生活、別れ、リーとの出会い、タイピィさんとの出会い。
そしてこの場所の皆さんとの出会い。
本当にたくさんの出会いをいただきました。
本当にいろいろと助けていただき、たくさんのことを教えていただきました。
本当に皆さん、ありがとうございました!!
来年もまたどうぞよろしくお願いします♪
皆さんの2008年がキラキラ輝く一年でありますように。
[Res: 543] Re: 2007〜2008へ 投稿者:hanautaneko 投稿日:2007/12/31(Mon) 16:27 <HOME>
今年はお世話になり、ありがとうございました。
この掲示板を通じて、てんかんニャンコのお仲間がたくさんできたこと、
いろいろな情報をいただけたこと、本当に感謝しています。
来年もよろしくお願いいたします。
皆様のニャンコちゃんたちが、日々元気に発作なく過ごせるよう
お祈りしています。
来年もオフ会、期待しています〜♪
[Res: 543] Re: 2007〜2008へ 投稿者:お局様 投稿日:2007/12/31(Mon) 20:49 <HOME>
ことし「も」なにもかも手抜きで、遂にインターネット通販のおせち料理に手を出してしまいました。
ベリーは、1〜2週間前はばたばたと発作を起こしていたのに、のんびりとリラックスしているようで、安心して年越しできそうです。
こちらの掲示板をご覧になっている皆様

来年も頑張りましょう!

たのしいことも、つらいこともあるでしょう。
でも、お手々つないでいきましょう。
[Res: 543] Re: 2007〜2008へ 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2008/01/01(Tue) 00:01
あけましておめでとうございます。
ついに24歳になりました。ねんねしているモサキです。今日は発作0で、昨日の過激な発作の疲れを取り返しています。・ということは、免疫力がUPしている証拠です。クララ共々今年も宜しくお願いします。




お局様の(ついにインターネットのおせちに手を出してしまいました)の言に嬉しくて、初笑い・・
[Res: 543] 今年もよろしく 投稿者:ムーママ 投稿日:2008/01/01(Tue) 20:35
年末年始、天候が荒れてて心配してました。
こちらは雪景色です。
皆にゃん、良い年にしましょうね。

[532] 抱っこ用品について 投稿者:タイピィ 投稿日:2007/12/27(Thu) 10:01 <HOME>
ノーヤンママさん、andyさん
抱っこ用品は、こちらの「お手てつなご」のほうへ問いかけてみてはいかがでしょうか。http://oldcat.moo.jp/sbu2_bbs/sbu2_bbs.cgi

この掲示版は癲癇のねこちゃんの飼い主さんしか見てないかと思われますが、「お手手つなご」は老ネコさんを抱えた飼い主さんが、大勢いらっしゃいます。
何かいいアイデアがあるかもしれません。

爆弾低気圧、がんばりましょう。
[Res: 532] Re: 抱っこ用品について 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2007/12/27(Thu) 12:24
タイピィさん、桃ちん、朝から発作がたくさんあるのですね。爆弾低気圧の影響ですね・・ファイト桃ちんです。フラワーレメディですが、モサキは1日5、6回飲む他に、怪しい時は耳にも付けます。ぜひ試してみて下さい。

だっこ用品ですが、アドバイスありがとうございます。実は友人が手作りしてくれたのが、傑作でandyさんにも写真をアップして見てもらおうかしら・・と思っていたところです。昨日お腹の傷の消毒に病院に行ったのですが、看護士さん達に誉められました。モサキもピタッとくるのか大満足です。

それからお局様、情報をありがとうございました。酸素について、本館の方で勉強できました。皆さん工夫されていて心強いです。

iku.sさん、モサキのフェノバール血中濃度は19.5でした。先生と相談した結果、量も変えないで、予備にジアゼパムの座薬を持っているという事になりました。ホメオパシーとフラワーレメディ、ジョモセラピーのライムツリーを入れた水を使う、ようは今までと変わらないのですが、フラワーレメディがモサキにぴったりのが見つかればベストだと思います。でも今、ホリーのみですが、いいみたいです。一昨日は発作0だし、昨日は2回ありましたが、とっても軽く、すぐ立ち直ります。でも、週末の低気圧嫌な感じですね・・ばちちゃん、いいこしてて下さいね。
[Res: 532] Re: 抱っこ用品について 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2007/12/27(Thu) 13:50
andyさん、友人が作ってくれた、だっこ布です。
左右2本づつある紐を結んで、左右(結んだ紐)を又結びます。この時モサキが私のどのあたりに来るかを調節します。(タスキがけにします)真中の細い紐はモサキを入れてから結んでストッパーにします。
首から下げるより、タスキがけが安定して楽です。お手持ちのフリースに紐をつけてもいいと思います。友人はあらかじめゴムなどを使ってハンモック状態にしようと思ったらしいのですが、1枚布の方が角度や位置を自由に調節できるし、洗濯も早く乾くと思ったそうです。
[Res: 532] Re: 抱っこ用品について 投稿者:タイピィ 投稿日:2007/12/27(Thu) 16:35 <HOME>
ノーヤンママさん
器用なお友達に感謝♪
出来れば、使用中の写真も載せていただければ、わかりやすいです。
[Res: 532] Re: 抱っこ用品について 投稿者:andy 投稿日:2007/12/27(Thu) 23:37 <HOME>
>ノーヤンママ様
わースゴイ素敵!羨ましい! いいお友達ですねー。モサキさんは幸せだ♪
私もフリースやタオルでくるんでから帽子に入れ、ショルダーはナナメがけで頭を腕で支えるような感じです。この腕で支えるのが長時間は辛いモンがあります。
お写真UPして下さってありがとうございます。
あいにくトンと不器用で自作はできないのですが、ぜひ参考にさせていただきます!やっぱり人間の赤ちゃん用で行こうと思います。新生児って3kg位だからちょうど成猫ぐらいなのでイケル気がしてきました。
モサキさん落ち着かれてるようで何よりです。これからもずっとトロの希望の星でいて下さい。

>タイピィ様 いつも本当に色々教えて頂いてありがとうございます。

皆様の猫さん方も無事 低気圧を乗り切られますように。。。


[Res: 532] Re: 抱っこ用品について 投稿者:moomama 投稿日:2007/12/28(Fri) 10:35
なかなかこちらにまで書込みが出来なくてすみません。
抱っこ用品については度々話題になっています。
スリング(これで検索してみてください)を使ったり
単に1枚布で包みこんだり。
老猫さん、抱っこしてあげてると無駄鳴きもなく
安心して寝てくれることが多いんですよね。
http://oldcat.moo.jp/sbu2_bbs/sbu2_bbs_img/2911_1.jpg
いろんなケースがあるのですが今はとりあえずこれしか画像がさがせませんでした。
難しく考えずに抱っこ布 お試しくださいね。

今年は年末から帰省、しかも2ヶ所移動なのでまったく時間がなくて悲鳴をあげています orz
ではでは皆さん良いお年を。
[Res: 532] Re: 抱っこ用品について 投稿者:みけみ 投稿日:2007/12/28(Fri) 11:49
こんにちにゃ。
とも&にゃうちゃんの時にもちらっと話題になりましたね。
参考商品のページをぺたんこします。

http://akaneko.org/?mode=cate&cbid=50030&csid=2&sort=n
「赤猫」 ペットスリングのページ
http://happy-spore.com/?mode=cate&cbid=180098&csid=2
  「ハッピー スポア」 スリングのページ
http://item.rakuten.co.jp/nishimatsuya/c/0000000832/
  「西松屋」 スリングのページ

「赤猫」はハンドメイドのベビー用品のお店ですが、ペット用スリングもあります。メニューバーの下「ペットスリングのサイズの選び方」に使用写真あり。
「ハッピースポア」はわんちゃんグッズのお店。こちらもハンドメイド。売上の一部が愛護団体に寄付されるものもあります。トップページにはフード、サプリ、生食用お肉なども。
「西松屋」はベビー用品店です。にゃうちゃんのベッドを始め、おねしょシーツなど猫の介護に使えるものがけっこうあります。
ささみ@ジョアンさん、使わせてもらっちゃいました。(こっちの掲示板は見てないかしらん?)

他にもペット用スリングで探すと色々出てきます。
以前、私は風呂敷2枚で作りました。
後ろ足を出せるように穴を開けたりして。(写真撮れば良かった)

うちには発作を起こす子はいないのですが、ジアセパムを提案された子がいて、タイピィさんに言われて調べてみたら、天候の変化にも影響されているようです。
お薬は様子見ということでまだ出ていませんが、レスキューレメディは使っています。ホメも視野にいれていますので、こちらの掲示板はとても参考になります。

お天気が心配な年末ですが、みなにゃんが穏やかにすごせますように。
[Res: 532] Re: 抱っこ用品について 投稿者:とも&にゃう 投稿日:2007/12/28(Fri) 18:07 <HOME>
みなさんこんばんは^^

登場が遅くなってごめんなさい・・・。
抱っこ用品は経験上、スリングがベストでした^^
みけみさんもおっしゃる通りにゃうちゃんの介護用品は全て人間の赤ちゃん用を使用しまたそしてとても使いやすかったです^^
ササミ@ジョアンさんが教えてくださった西松屋さんでほとんど揃いました^^
moomamaさんもおっしゃる通り老猫さん&寝たきりの猫ちゃんは抱っこされているのがとても落ち着くようです。
にゃうの発作時にもしっかり抱いてあげると不安がおさまるのか?落ち着きを取り戻していました。
抱っこしていると何にもできないですよね・・・スリングは両手が空くので家事もこなせますよ^^いちおしかも!
不安定な場合はフリースなどに包んで一緒に抱っこできます。
もちろん安定もしますので是非、お試しくださいね^^

モサキちゃんの血中濃度19.5はとても良い感じですね〜^^

抗痙攣薬(錠剤・抹)の血中に落ち着く時間は約2時間後、坐薬は5〜15分後、注射(筋注)は即効、との説明がありました。
にゃうの場合、この3つを自宅で自分でおこなっていたので大学の神経科医からしっかり教わりました。
(通常は発作が止まらない時坐薬を挿入し病院へかけこむ、というところまでが飼い主さんにお願いしているそうです)
なので緊急時にどこの病院へ行ってもどの種類の抗痙攣薬をどのくらいの量を服用させたかはっきり獣医師に伝えられるよういつも薬の種類と量を把握しておくように指示されていました。
薬の種類には蓄積するものと抜けが良い薬があります。
そして抗痙攣薬は多く注入してしまうと呼吸抑制を起こし呼吸が止まる=死につながるのでここまで把握する必要が私にはありました。
みなさんにも知っておくと安心につながるかな?と思い今回は記載しました。
ちなみにお薬の1日使用限界量は3mg/kg×6倍だそうです。
にゃうの場合は108mgでしたが一時期この量をはるかに越えて使用しなければならない時があり大学の神経科医に「それは致死量です〜!どうなってしまってもおかしくありません!」と脅かされましたが発作を止めるには仕方がありませんでした。
結果、にゃうは150mg注入しても不死身でしたが^^
こんなお話でみなさまのお役に立つかわかりませんが今後も大学から教わった事をお伝えしていきたいと思います。
怖いお話もあるかと思いますが発作のコを持つお母さんは強くなれねばなりません。
知っている事が多いと腹がすわります。
すると不思議な事に・・・気持ちのゆとりも出てきます^^
みなさん毎日毎日神経をすりへらして大変でしょうがにゃうと一緒にみなさんと猫ちゃんたちを応援しています!
どうか穏やかな心で猫ちゃんとお過ごしくださいね^^

本当に長くなっちゃってごめんなさい・・・。
まだまだ回復途中な私ですがクリスマスに大学の神経科医からにゃうちゃんにお手紙がきて号泣してしまいました。

タイピィさんへ
話しがあっちこっちにいってしまいごめんなさ〜い!
こんなお話でも大丈夫かしら?

[Res: 532] Re: 抱っこ用品について 投稿者:タイピィ 投稿日:2007/12/28(Fri) 20:20 <HOME>
andyさん
みなさん、いろいろサイト教えてくださったから、みてみてね〜。
用のない私までほしいよ〜(笑)

moomamaさん
お忙しい中ありがとう。
気をつけていってらっさ〜い(^^)/~

みけみさん
いろんなサイト教えてくれてありがとう。
まだこういう介護の必要ない私まで欲しくなっちゃうよ。
桃はないと思うけど、メロンは寝たきり介護ありそうで、20年後に必要かな、、、、と思ったら、自分の年齢数えて、、、むりぽ(--;)

みけみさんとこもレメディがいいかもね。
みけみさんとこのニャンコも心配ですが、みけみちゃんも心配です。
どうか、ご自愛くださいな。

とも&にゃうちゃん
やっぱり、体の動けない子は、お母さんと一緒のいると安心なんだね。

抗痙攣薬の注入のしすぎの危険など、知っておく必要があります。
知らないで使うのと、知っていて使うのでは、全然意味合いが違ってきますから。
どうもありがとね。これからもよろしくです(^^)
にゃうちゃんにクリスマスカード、よかったね。
ともさんも風邪ひかないようにね。
来年は会いましょうね(^^)/
[Res: 532] Re: 抱っこ用品について 投稿者:andy 投稿日:2007/12/30(Sun) 01:52 <HOME>
>moomama様 むーさんのHPいつも参考にさせていただいています。経験に基づく貴重な情報は本当に助かっています。ありがとうございます。前猫(享年18歳)の闘病中にこちらのHPを知っていれば...と後悔することしきりです。
トロも老猫会に参加できるまで長生きしてもらいたいのですが、こればっかりはどうなることやら。

>みけみ様 参考になるHPを教えて下さってありがとうございます。とてもオシャレで「あー、こういう感じの色目が欲しいンだけどナー」と思いました。
西松屋さんは家の近くに店舗があり、おねしょシーツなどを買いました。当時はペット用スリングに絞って検討中だったため、だっこ用品には目がいきませんでした。実物を一度見に行ってみようと思います。
風呂敷?みなさんいろいろ工夫されてるんですねー。脚出しかぁ、、、そういえばトロは脚がくにゃくにゃだから帽子の中でむちゃくちゃになってるかも。

>とも&にゃう様 まだまだお辛い時期ですのに、貴重な情報をありがとうございます。いつも色々と参考にさせていただきます。私などは今でもトロを前猫の名前で呼んだりしてしまう事もしばしば。
トロがウチに来るまでは、TVでネコ科の動物を見ては涙ぐむ始末でした。
大学病院でとても良い獣医さんにめぐり会えたのですね。
トロも抱っこされてるととても落ち着くようで、抱き上げるまでえんえん歩く仕草をしている事があります。できればそのまま家事したいもんです。

>タイピィ様 私も色々教えていただいて、またまた迷ってしまってます〜
3種類位買えたらイイんですけどね(^^;)ハンモックとベビースリングと布スリング。ゼータクやね。それでなくても月々の病院代がごっつくて(冷汗)

[527] 週末も警報です 投稿者:お局様 投稿日:2007/12/26(Wed) 03:13 <HOME>
いつも参考にしている広島の天気予報士さんの情報によると

http://www.tss-tv.co.jp/tenki/i/hada/

土曜日以降、天気は大荒れの模様です。
これが関西関東に流れていくのも時間の問題かと思います。
みなさん、お薬や酸素缶の備蓄は大丈夫ですか?
血中濃度は上がっていますか?
考えたくありませんが、いざというときの対処法も先生に確認してくださいね。
[Res: 527] Re: 週末も警報です 投稿者:ノーヤンママ 投稿日:2007/12/26(Wed) 10:36
おはようございます。
酸素缶の事で教えて下さい。初めて発作が起きた時、往診して下さった先生が(心臓の薬を処方した方)いつも簡易酸素を常備しておくようにと・・発作の起きる度に使用していました。
ところが、病院を変えてからその後の先生は皆さん使ってもいいけれど、あまり意味はないとおっしゃいます。皆さん、どういう状態の時に使うのか教えて下さい。
[Res: 527] Re: 週末も警報です 投稿者:お局様 投稿日:2007/12/26(Wed) 13:14 <HOME>
おはようございます
酸素缶や酸素については「老猫介護・本館」の

http://oldcat.moo.jp/study/report/air.html

に詳しく載っていますよ。
あとトロちゃん@andyさんも使用しているはずです
http://lionathome.12.dtiblog.com/blog-entry-87.html#comment-top

ベリーの場合は発作の後、息苦しそうにしている時やぐったりしているときに使います。
以前、かかりつけ医に「エア・チャージャー」を導入しようかと話した時
「ベリーちゃんは酸素欠乏タイプの発作ではないから必要ないです」
と言われたので大型機器は見送りましたが、酸素缶は2本常備しています。
やはり、発作の後乱れた呼吸の回復は早いと思います。
治療の役には立たないけれど、緊急処置としては持っていると安心です。
ただし、「シュー」っていう音が大丈夫な子に限りますが。
あの音は発作の引き金になりそうで、使うときはドキドキします。