460727 - [トップに戻る] [新着] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [管理用]

猫 癲癇(てんかん) 掲示板 
癲癇(てんかん)発作を持つ猫さんの家族が集っています。どの猫さんも原因はさまざまですが、ケアのヒントがあるかもしれません。

桃ちゃんの水頭症闘病を桃ちゃんだけで終わらせないために!当掲示板の所属は老猫介護ですが・・・
自治掲示板第2弾 自治会長は タイピィさんです。

所長桃ちゃんのてんかん発作の動画集 レベル別&タイプ別

資料:「てんかん読本改訂版」:リンク先閉鎖のため 資料準備中
資料:犬と猫の内分泌疾患ハンドブック (PDF: 13.7MB)
/月齢カレンダー(月の満欠と、月齢及び潮名が分かるサイト)

スカルキャップ  バレリアンプラス バッチフラワーレメディ:レスキューペット

過去ログ 2009年2月以前の記事は http://oldcat.moo.jp/tenkan/joyfulyy.cgi でご覧ください。
☆登録はこちらです!!☆http://oldcat.moo.jp/private/su2_list/su2_list.cgi  に猫さんの登録をお勧めします。
ID&PASS は どちらも<moo>です。

・・・・・・・・・・

福猫預かり日誌福島からの被災猫の家族募集です。

・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・


お薬をすごく嫌がります  サラギーナ - 2017/01/16(Mon) 11:54 No.7081

今年に入ってから、ミュウが薬をすごく嫌がるように
なってしまいました。
薬の内容は変わっていません。

私のやり方が下手なのでしょうか。
うんうん唸って、飲み込んでくれません。

私の膝からバーっと一目散に走り出し、
床に落ちていることもあります。

私なりに優しく、かつ毅然とした態度で
与えているつもりなんですが。

ちなみに、薬は二つとも錠剤です。

皆さんは、どのように飲ませていますか?
嫌がりませんか?

何かアドバイスがあれば、お願いします。

ミュウも私も、このままだとお互いにストレスが
溜まって仕方ありません(涙





Re: お薬をすごく嫌がります  さり母 - 2017/01/17(Tue) 12:01 No.7086

サラギーナさん初めまして、さり母と申します。
薬を飲んでくれない、、、、ほんとに困りますよね。
私も日々格闘しています。
アドバイスになるか?わからないですが、私自身の体験から思い至ったことを書きます。
さりは性格上抱かれるのが嫌いです。膝に乗せてされることは、爪切りとか、嫌なことしかされないと学習しています。
なので、私は膝に乗せて薬はあげません。
あと、身体が接触していると、どうしても私の緊張や焦り、怖いという思い等が伝わってしまう様に思います。
家でさりは女王様なので、ご飯はテーブルの上なので、そこであげるようにしています。
少しのご飯を食べさせ、薬を持って控えます、、、、これだけ?と、思っているところを狙い頭を撫でながら下顎を持って、素早く与えます。
怖いですが、なるべく奥におとすようにしています。
もう、実行されていると思いますが、自信を持って毅然たる態度で、、、は大切ですよね!
深呼吸してからするのも大切だと思っています。
何度も失敗して、あやまり倒して思うのですが、さりは私が意地悪で薬を飲ませているのではないと、わかってくれていると思います。
そう思ってあげることも、すごく大切だと思います。
先生からあげ方を習ったりしましたが、その子の性格や行動を理解しているのは飼い主が一番ですよね。ですから日々失敗して、あやまり、より良い方法を模索していくしかありませんよね!
ミュウちゃんが一番信頼しているサラギーナさんとよりストレスが少なく薬を飲めるよう、応援しています!





Re: お薬をすごく嫌がります  サラギーナ - 2017/01/17(Tue) 15:00 No.7087

さり母さん
良いアドバイス、心から感謝です。
ありがとうございます。

そうなんです。
私はミュウを膝の上に抱っこして、身体を密着させて
いつも薬をあげています。
だから、私のザワザワ感や緊張感がミュウに伝わるんだと
思います。
ミュウの小ちゃな心臓がバクバクしているのが
わかります。
お目目もまん丸くしていて『上手に入れてよ〜』って
いつも目で訴えています。

一度、台の上で試しましたが、ミュウは逃げてしまいました。

それ以降、膝の上です。

さり母さんのおっしゃる通り、毅然とした気持ちで
いないとダメですね。

やっとのこと飲み込んだあとは、なでなでして
褒めているんですが…

ミュウはフェノバールとエピレスを飲んでますが、
どうも、エピレスが気に入らないようです。

匂いが独特ですから。

さて、あと1時間後になればお薬の時間です。
不思議と、その時間になると、寝ていたのに
ガバっと起きるんですよ。

口を大きく開けて、喉の奥に上手に落としている
つもりが、口の中で変なところに入ってしまったり、
毎回悪戦苦闘ですが、ミュウになるべく
ストレスがかからないように、頑張ります。

本当にありがとうございました!






初めまして。  さり母 - 2017/01/06(Fri) 11:00 No.7078

さり母と言います。このサイトは半年くらい前から見ています。
同じてんかんの子の親として、とても勉強になり、とても勇気づけられています。
猫の名前はさり、もうすぐ6歳になる女の子です。ペットショップで出会い、
四ヶ月くらいで家族になりました。2歳くらいに出産経験もあります。
子猫の頃から問題の多い子で、おもちゃの軟らかいものですが、針がねを食べてしまったり、ヒモを食べた時は麻酔して内視鏡もやりました。
毛染め剤を噛み、死ぬ程心配することもありました。
とにかく感情的で、遊び好きで、おてんばさんな女の子です。
さりがおかしな行動をしだしたのは2年前位現在の住まいに来てからです。
桃ちゃんの動画を見ていたら、すぐにてんかんだとわかったのですが、その時は泡を吹くらいで、また何か変なものを食べてしまった?と思っていました。
しかし、何度か目には心配になり病院へも行きましたが、血液検査しても何処も悪くなくとまどうばかりでした。それは不定期に起こり、いつしか発情期の副産物だと思うようになりました。
避妊を考え始めた今年の夏に、泡を吹いて終わるはずが、突然上下に何度も身体を跳ね上げると、パタンと倒れ横向きでバタバタとさせました。完全にてんかんの発さです。
その後、薬を飲めない事情(猫種の宿命で幼い頃から関節に問題があり、サプリを飲ませて来ましたが、ある日を境に酷い拒絶をし、無理矢理飲ませると発さのように泡を吹き気が触れたように走り周ります。それ以来、胃薬さえ飲ませる事が出来なくなりました)
その為に、ステロイドと抗生剤どちらも長く効くもので抑えて、避妊しました。
その後、二ヶ月位は泡もなく過ごせたのですが、
10月に泡を吹き、数週間後に再度酷い発作を起こしました。
薬を飲ませられないので、先生と相談の上、肝臓へのリスクを冒してでもステロイド注射で抑えて行く事にしました。
しかし、ステロイドは数日ももちませんでした。
酷い下痢をし、全身発作を起こしました。
ストレスになるから薬を飲ませられない等とはもう言えず、
有りとあらゆる手で薬を飲ませる日々が始まりました。
飲んでいるのはゾニサミド25_1/4粒を7時間置きです。
日に二回に出来ないのは、この薬粒が限界なのです。
発作の影響がある時は、異常な食欲でご飯と混ぜて飲んでいましたが、
もともと食にむらがあり、食べない時は心配する程食べない子です。
現在は3kg位ですが、体重の上下も激しいです。
この3ヶ月本当に大変でしたが、さりも頑張り発作も泡を吹くだけが一度と、
抑えられています。
本当に長く、拙い文章で済みません。
みなさんに聞きたいのは、先生から高血圧の薬を奨められています。
専門の先生ではありませんが、ご自身も猫を飼うとても良い先生です。
信頼もしています。しかし、試しにあげてみよう。とはなかなか思えない
のです。
薬を飲ませるストレスは、今でも限界です。
先月ひどい膀胱炎になり、その時はてんかんの薬を優先するために
十日間病院へ通い点滴をして落ち着かせました。
みなさんは、長い闘病をされていてサプリ等も色々試されていますが、
高血圧の薬を試されたりはしましたか?
桃ちゃんの動画とほとんど同じ症状で、てんかんだと私は思います。
高血圧で、てんかん様発作はあるのでしょうか?
因みに血圧測定は確かに高い数値でした。

今まで、何度か書き込みしたいと思いましたが、


慣れていなくてなかなか出来ませんでした。
酷い文章はお許しください。





Re: 初めまして。  タイピィ - 2017/01/06(Fri) 18:40 No.7079


桃ちん

さり母さん、はじめまして。
大変でしたね。
関節が弱いというのは、スコちゃんですかね。
薬をそこまで拒絶されては、飲ます苦労は並大抵ではないと思います。

高血圧からくる癲癇も、調べましたがあるようですね。
高血圧が原因で脳内の神経が圧迫されて、発作が起こることも、あるようです。
ただ、さりちゃんが素直に薬を飲んでくれるなら、実際に血圧高いわけですから、試す価値があるけれど、難しいですよね。
問題はそこだと思います。

ダメもとで頑張って飲ませて、発作が出なければ、万々歳。
効果なかったら、高血圧の薬やめればいいんじゃないかしら?

癲癇の薬もゾニサミドが効かなかったら、まだいろいろ試せる薬はあります。

大変だけど、踏ん張りましょう。


桃も昨日から唸りっぱなしで、踏ん張ってます!












Re: 初めまして。  さり母 - 2017/01/07(Sat) 00:31 No.7080

タイピイさん
返信ありがとうございます。さりは、
スコです。実にスコらしくない子です。
今はてんかん薬で、眠る時間も多くなりましたが、子猫の頃は、この子はいつ寝ている?位遊んでいることが多く、走り周り、イタズラばかりしていました。
性格もきつく、気にいらない事があれば、眉間にシワを寄せて
怒ります。
でもかわいいです。発作を抑える日々に、怯えていました。今は抑えられているけど、いつ次が来るのか?さりのあんな姿を可能なら
二度と見たくない。怖くて怖くて、、、、
高血圧が原因でも、薬は飲みつづける事に変わり無いのに、何処かで期待しています。
やはり、試すべきですよね!どんなに投薬が大変でも、、、

桃ちゃんの嵐が、早く通り過ぎますように。








明けましておめでとうございます。  サラギーナ - 2017/01/05(Thu) 10:20 No.7074

本年もよろしくお願いいたします。

さて、どなたか良い知恵を貸して下さい。

最近、うちのミュウが薬を吐いてしまいます。

だいたいケージの中か、いつも寝ているお気に入りの
お布団の上です。

先生には飲んで2時間以内に吐いたら、もう一度飲ませて
と言われています。

ところが、困ったことに、朝、家族がバタバタと
している時に吐いているみたいで、気づいた時が、
飲んで2時間経過したのか、していないのかが判断
できないでいます。

つまり、もう一度飲ませるべきか、次の投薬の時間まで
待つべきか、すごく悩んでしまうんです。

私の言っている意味、分かりにくいでしょうか(汗

何か、いい方法はないでしょうか。





Re: 明けましておめでとうございます。  タイピィ - 2017/01/05(Thu) 18:08 No.7076


桃ちん

皆さん、新年あけましておめでとうございます。
皆ニャン、いかがお過ごしでしょうか?

桃は新年そうそう毎日発作しております。
今日はおまけに神経過敏と唸りが入っています。
はやく頭の中の嵐が去るといいのですが。


サラギーナさん、吐いた時間がわからないのなら、自分のルールを作っていくしか、ないのではないでしょうか。
朝、薬を飲ませてから、ミュウちゃんを見ていられない時間帯が何時から何時までか?
そして、吐いたものを発見した時間は何時か?
不安なら飲ませて、次回の薬時間をずらしていくとか、、後は無かったことにして、次の薬時間まで待つとか、ですよね。
これは、ご自分のルールだと思います。

後は、カメラ設置ですよね。
今、随分お手頃になって、携帯でチェックできるようになったし。



今年1年、皆ニャンが少しでも穏やかに過ごせますように。























Re: 明けましておめでとうございます。  サラギーナ - 2017/01/05(Thu) 20:57 No.7077

タイビィさん、ありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

そうですね。
そういうルールを自分で作るしかないですね。

うちにはもう一匹ニャンコがいて、そのニャンコが
最近ミュウのケージが気に入って、中に入るんですが、
時々、そのニャンコがミュウのケージの中で吐くんです。

やれやれ(笑笑)

頑張ります!

桃ちゃん、大丈夫ですか?
連日ではかわいそうですね…
早く嵐が去りますように。






お久しぶりです  リーママ - 2016/12/23(Fri) 16:59 No.7065

リー君


タイピィさん、皆さん、お久しぶりです。
クリスマスイブイブこちら北海道は大荒れですが、
皆さん、元気でお過ごしでしょうか?

リーも今年10歳になりました。
発作はここ数ヶ月薬の効きが悪いのか、ほとんど毎日起きるようになりました。
それだけでなく繰り返す血尿の膀胱炎、ひどい便秘、多飲多尿が目立つようになり、ここのところ病院の常連さんになりました。
そして先日糖尿性ケアシドーシスになり、重篤な状態に陥り、先日ようやく峠を超え、まだまだ完全ではありませんが、今日を迎えています。

今まで薬も最大級に飲ませているので、副作用がどこかにでるのかもと思っていましたが、肝臓ではなく、糖尿にくるとは思ってもみませんでした。
抗てんかん薬がインスリンの効果を弱める働きがあるとどこかに書いてあったと記憶しています。
これからインスリンの注射も始まり、てんかんと糖尿のコントロールが始まります。

てんかんも回数が多いため、これからどうしていいのか悩んでいるところです。
今はゾニサミド、イーケプラ、ガパペンチンを主として発作時にジアゼパムを1錠飲ませています。
最近毎日なのでジアゼパムは毎日のように飲んでいます。
血中濃度は高く、これ以上は量も増やせられません。
一番最初に飲んだフェノバルビタールは効きが悪かったのでゾニサミドに変えましたが、フェノバルビタールに徐々に移行していく方がいいのでしょうか?

先生もリーのようなてんかんのコは診たことがなく、試行錯誤で診てもらっています。
どうしたら発作が減ってくれるのか、10年経っても私も試行錯誤の毎日です。

7月末リーと同居していたららをFIPと猫白血病の疑いで亡くしたばかりで、正直リーまでいなくなると考えるといたたまりませんでした。
なんとかリーにはこれからも頑張ってもらいたいです。

もし糖尿に効くサプリやてんかんに関する情報がありましら是非教えていただきたく、こちらにやってきました。
せっかく繋いだリーの命、なんとか穏やかな生活をリーにさせてあげたいと思っています。

明日はクリスマス・イブですね。
ステキなイブを愛するにゃんこちゃんとお過ごし下さいね!





Re: お久しぶりです  まろん - 2016/12/24(Sat) 00:26 No.7066

リーママさん、初めまして。

リー君の発作や糖尿病のこと、御心配のことと思います。
少しでも症状が落ち着きますように。

サプリですが、AHCCというキノコのエキスのサプリが糖尿病にも良い、とネットで見かけたことがあります。
人間用のサプリでの記事ですが、動物用の商品もあり、ガンに効果があるとのことで使用される方も多いようです。

肝臓にも良いようで、最近肝臓の数値が悪くなったうちの子にあげ始めました。
あげ始めてからまだ血液検査をしていないので効果の程は現時点ではわかりません。

AHCCのサプリも数種類ありますが、私は動物病院で扱われる小瓶に入った液体の物(スケアクロウ AHCC)をネットで買っています。高額なサプリですがネットだと少し安く買えるお店もありました。

動物病院用の商品のようですので、糖尿病にも効果があるものなのか、獣医さんにご確認頂くのが良いかもしれませんね。
少しでもご参考になると良いのですが。

てんかんについてですが、カリカリの中に酸化防止剤の役割でローズマリーエキスが使われていることがあるのですが、ローズマリーはてんかん発作を誘発する可能性があるらしいです。うちの子はローズマリーエキスの入ったカリカリから入っていないものに変えてから少し発作が落ち着いたように感じます。

リーくんが少しでも良くなりますように。





Re: お久しぶりです  タイピィ - 2016/12/24(Sat) 12:42 No.7067


桃ちん

リーママさん、お久しぶりです。
大きくなったリーちゃんを見て泣いています。
よく頑張ってる。
りーちゃんもリーママさんも、先生も、そしてご家族も。
脱帽です。

でも発作は相変わらずなのね。
ゾニサミドの血中濃度が高くて発作が変わらないのは効いてない、と思うのですが。
フェノバールが最初にちょっと使っただけなら、試してみる価値はあるのでは?
ただし、薬の移行は一時発作が増えて大変な場合もありますから、気をつけて。
もちろん先生と相談のうえで。
補助的な薬は両方つかっていますものねぇ。

早く癲癇の治る薬が開発されないかと待ち望んでいます。

糖尿は経験がありません。
猫の糖尿はコントロールがむづかしいと聞いています。

まろんさん、こんにちは。
ローズマリーエキス、以前チラッと聞いて、忘れていました。
排除できるものは、するに越したことないですね。

リーくん、頑張ろうね。
りーくんの楽しい、美味しいがもっともっと続きますように。
桃も応援してるよ。
まろんさん、ありがとう。






Re: お久しぶりです  リーママ - 2016/12/24(Sat) 22:31 No.7069


リー君

まろんさん、はじめまして!
いろいろ教えて下さってありがとうございます。
AHCC、初めて知りました。
これから調べてみますね。
何がいいのかさっぱりわからなかったので、お話が聞けて本当に助かりました。
ローズマリーエキスの話も初めて聞きましたので、驚きました。
リーは療養食なんですが、今、見ましたら入ってる!
これもこれから調べてみます。
まろんさん、いろいろとありがとうございました。
まろんさんのにゃんこちゃんもどうか毎日が穏やかに過ごせますよう
心から願っていますね!


タイピィさん、
すっかりごぶたさしてしまってごめんなさい。
桃ちゃん、元気にしてますか?

りーは(女の子なんですよ)本当によく頑張っていると思います。
今までてんかん以外は健康だと思ってきたのですが、
ここにきてもうダメかもしれないと先生も私もあきらめかけました。
でもリーは諦めてなかった。
リーの生命力の強さを改めて知った私です。

フェノバルビタールは1歳ぐらいまで使っていましたが、発作の回数が減らなくてゾニサミドへ変えていったんです。
なので今戻してどうかなと思ってはいるのですが、今、血中濃度が40なので、これからどうしようかと考え中です。
先生と相談しながらやっていきますね。

糖尿の方もまだこれからなので、これからコントロールは難しいかとは思いますが、なんとかいい方向へと持っていけたらと考えています。

ファイターのりーのこと今後も見守って下さいね!
桃ちん、穏やかな毎日を送ってね。

また相談しに来ます。その時はまた話を聞いて下さい。





Re: お久しぶりです  みーくん - 2016/12/31(Sat) 22:44 No.7073

りーままさんはじめまして。八月に我が子みーくんは天国へ行きました。7年間てんかんを始め、糖尿、腎不全、慢性膀胱炎に苦しみました。血尿の膀胱炎を繰り返し、最後はインスリンを打っても効かず苦しみました。確かに抗てんかん薬はインスリンの効き目を弱めます。多飲多尿は膀胱炎でも高血糖でも 腎不全でもおきるので難しいです。あとなぜか血糖が高いとてんかんの痙攣がおさまっていました。膀胱炎は水をたくさんあげてください。しかし、高血糖だと水を飲み過ぎるので吐かないように注意してあげて下さい。どうかコントロールがうまくいきますように。






[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y20 :Edit by Yamamoto -