*お手てつなご!*ヘルパーステーション*


天上のmooと地上のmoomamaが、ない知恵絞って介護のお手伝いいたします。
ながく応援いただきましてありがとうございました。

検索からこちらへおいでくださった方へ
ここは 老猫介護・・・むーちゃんの場合というサイトの掲示板です。
入口はhttp://oldcat.moo.jp/moo-top.htmlになります。
最近は更新があまりありませんが介護日誌やブログ、介護用品、療法食、老化現象についてなど
メニューがご覧いただけますので 一度表玄関へもお越しくださいませ。
また携帯からご覧頂いているかたも多くなっているようですが、
残念ながら携帯電話に対応する構造にはなっていません。フルブラウザーでお願いします。

Post a New Message
 Name
 E-Mail
 U R L
 Icon Icon
 Title
 Message
<A>,<FONT>,<B>タグのみ使用出来ます。
 文字色
 File
大きさ214KB以下( jpg, gif, jpeg )
 Pass
投稿用PASS


お言葉に甘えて。
riel  
スーが22歳になりました。
正確な誕生日はわからないのですが、11月にもらってきたとき、既に生後2カ月だったので。。。
昭和最後の年に生まれた子です。
今まで何度途方に暮れ、何度あきらめかけたことでしょう。
そのたびにここでお知恵をもらって、なんとか乗り越えてきました。
これからもよろしくお願いします。
今調子を崩している他の猫さんたち、どうか早くまたのんびりした日を持てますように。
Date: 2010/09/22/14:32:25   [10214]

Re:お言葉に甘えて。
moomama  
おめでとうございます。

仙台での病院探しから もうずいぶん経ちましたよね。
スーちゃんにしてみたら すごい年月かも。
移動や体調の急変にも耐えて rielさんの同志となって 支え合ってる って感じます。

昭和は本当に遠くなってしまいました。
スーちゃん 憎まれっ子になって(無理か^^)長生きしてね。
Date: 2010/09/22/18:44:21   [10215]

Re:お言葉に甘えて。
ニャンママ  
おめでとぉ〜ございますぅ〜!

22歳
なんて素敵なことでしょう♪
うちのクロベエにも迎えさせたかった(/_;)
今15のさつきさんにスーちゃん目指して頑張ってもらうことにします^^

スーちゃん これからもがんばってみんニャをうらやましがらせてね^m^
Date: 2010/09/23/00:31:39   [10216]

Re:お言葉に甘えて。
ねこじる  
スーちゃん rielさん 22歳おめでとうございます♪
これからもずーーーーっと一緒に(^^)

皆さんご長寿で羨ましいです!
ウチもスーちゃん目指して頑張ってもらおう♪
嬉しいご報告に感謝です^ワ^
Date: 2010/09/23/01:03:10   [10217]

Re:お言葉に甘えて。
るぅ   
おめでとうございます♪

暫くご無沙汰しちゃったなぁ・・・。
また辛い子が居るんだろうなぁ。。って思って覗いたらなんて嬉しいニュースなんでしょう(^o^)

おめでとうございます♪
これからも幾久しく穏やかにお過ごし下さい。
Date: 2010/09/23/15:21:01   [10218]

Re:お言葉に甘えて。
riel  
moomamaさま
ありがとうございます^^
お言葉に甘えて宣伝してしまいました。
年を取って、若いころよりも要求が強くなってはいるけど、憎まれっ子にはなれそうもないです^^;
いつまでも長生きして欲しいです。。

にゃんママさま
ありがとうございます。
玲くん、クロベエちゃん、虹の橋で遊んでいるでしょうか?

さつきちゃん、15歳ならまだまだ若いですね。スーも腎不全が発覚したのはそのころでした。うまく病気とお付き合いして、立派な冠猫さんになって欲しいです。

ねこじるさま
HP拝見しました。
モモちゃんすっかり元気になってるー。
人の癌はほんとに進歩してるらしく、父の癌は手術当時は五年生存率が25%だったのに、今は75%のランクに分類されています。
モモちゃんもがんばって!

るぅさま
お久しぶりです。
スーのことでるぅさまに昔アドバイスいただいたような。。。?
はっきり思い出せなくてすみません。
これから寒い冬が来て、春を越せるといいのですが。
困った時にはまたお知恵を下さい。
これからもよろしくお願いします。
Date: 2010/09/24/16:19:34   [10219]

Re:お言葉に甘えて。
junny  
rielさん
おめでとうございます。
うちのキキの相談にアドバイスいただきましてどうもありがとうございました。
BUNの数値をほめていただいてすごく嬉しかったです。
rielさんの愛情を受けてスーちゃんも心強いことと思います。当たり前ですが来年は23歳ですよ!!!!!
Date: 2010/09/25/00:50:06   [10221]

Re:お言葉に甘えて。
riel  
junnyさま
ありがとうございます^^
キキちゃん落ち着いたみたいでよかった。
これから涼しくなってくるので、だんだん食べてくれるといいですね。
スーも恒例の季節の変わり目の食欲不振でしたが、なんとか体重減少は止まったみたいです。23歳、祝ってあげたいです。
Date: 2010/09/25/18:56:10   [10222]

Re:お言葉に甘えて。
moomama  
先日 新聞の4コマ漫画に
うちの猫は人間にしたら120歳 でも戸籍はないのよ。
っていうのがありました。

戸籍だけで生きてない超超高齢者とちがって 生きてるんだから戸籍 もしくは住民票くれないかしらね〜
ついでに扶養家族にさせて〜


るぅさんの 亀吉君が虹の橋に。
ゆっくりゆっくりゆっくり歩いてたら 雨が降って来ちゃって〜
みんなが途中まで迎えに来ちゃって 予定より早かったの。
スーちゃんもキキちゃんもゆっくりでいいのよ〜 

さつきさんやモモちゃんが青二才なのはいうまでもありませ〜ん。


Date: 2010/09/27/16:46:48   [10223]

Re:お言葉に甘えて。
riel  
亀吉ちゃん、虹の橋に行ったのは最近のことなんですか??
検索したけど亀吉ちゃんの記事が結構前のものしか見つけられず、、、
私も忙しくなると全く来れない時期が続くので、把握しきれなかったのですが。

今日yahooで他の猫のお世話をしているトラ猫の記事を見ました。
茶トラ猫、私も飼っていましたが、お人よしで放浪癖が無いですか?^^;
内田百里稜も茶トラでしたね。
mooちゃんもお世話が忙しくて、毛皮を着替える暇がいまだにないのかも。
http://pets.yahoo.co.jp/news/p2010090301.html
Date: 2010/09/30/19:03:09   [10224]

ご心配お掛けして・・・。
るぅ   
rielさん

うちの亀吉は先週の土曜日(9月25日)に食べ過ぎのため18歳で旅立ちました。

1ヶ月と十日輸液に通って、目で指図するだけで僕を動かす快適寝たきりライフを謳歌していましたが食べすぎでぐっすり寝たらどーも寝すぎちゃったらしくて。。。

寝てるのも飽きたらしく元気に自分の足で虹の橋に続く階段を駆け上がっていきました。

18歳にもなって全く大人気の無い奴でした。

今頃はmooちゃんにお世話焼いて貰ってると思います^^

すみません。お祝いの席(?)で^^;
Date: 2010/10/01/15:33:59   [10225]

Re:お言葉に甘えて。
riel  
るぅさま
そうだったんですか。。。
遠慮させてしまってすみません。
亀吉ちゃん、虹の橋で遊んでいるんでしょうか。
るぅさまもお世話大変でしたね。
今度亀吉ちゃんのお話もきかせてくださいね。
Date: 2010/10/02/17:51:31   [10226]



バリウム検査について
junny  
以前ご相談にのっていただきましたjunnyと申します。

うちのキキ(20歳 ♀ 慢性腎不全)についてのご相談です。

先週あたりから身体がだるそうで、水・ごはんともに飲食しなくなりました。(夏あたりから量は減っていました。)先週から体重は減っていません。

血液検査の結果
BUN 30 CRE 3.4 GOT 95 GPT 314 でした。
肝臓の数値が悪かったため強肝剤をうってもらったところだるさはなくなったようでしたが、ごはんはほとんど食べません。水は飲みますが以前の7分の1くらいです。


今週も栄養剤をあげていましたが、お腹が波打つような、ウッとなるような症状と嘔吐がつづいたので病院へ行き点滴とレントゲンをとってもらいました。結果異常なしでした。

以前は昼夜問わず盛りのような、舌を巻くような鳴き方をしており、甲状腺の検査をと考えていたところでしたが、ぱったりと家では鳴かなくなりました。
 また、ずっとかごの中で寝ていたのですが、突然部屋の隅の床の上で寝るようになり、そこにかごを置くとほぼ一日中そこで寝ているようです。以前は、かごの中と人がすわっているカーペットの上をいったりきたりでした。

飲まない・食べない原因が分からないためバリウム検査を提案されましたが、どうすればいいのか分からず迷っています。

もし、ねこちゃんのバリウム経験がある方やなにかご存知の方がいらっしゃいましたら、アドバイスいただけないでしょうか?

いつもご相談ばかりで申し訳ありませんがよろしくお願いします。
Date: 2010/09/18/04:39:09   [10209]

Re:バリウム検査について
riel  
こんばんは。
バリウム検査ということは胃とか消化器管を調べるのでしょうか?
スーも一時期肝臓の値が悪くなったことがあり、やはりその時期は食べませんでした。
引っ越しやらでストレスがかかったのと、老化が重なったのかなと思います。
スーの場合吐き気止めと点滴(週に一回)、あまりに食べないときはニュートリプラスをあげていました。
体重はだいぶ減りましたが、なんとか持ちこたえた感じです。
キキちゃん、その年でBUNの値、立派ですね。
私自身、肝臓を病気で悪くしたことがありましたが、ひたすらだるかったものの食欲はありましたね。。。
ろくに知識も無いので、そういう意見もあるか、ぐらいで聞いていただきたいのですが、老猫で食欲が無くなった場合、胃はあんまり関係ないのではと思います。バリウムって下剤も使うから負担になる気が。。。強肝剤も老猫に対して使うのってどうなんだろう?セカンドオピニオンの先生とか、探してみてもいい気がするのですが。
他の方のお知恵是非お願いします。
Date: 2010/09/18/20:24:27   [10210]

Re:バリウム検査について
junny  
rielさん

こんばんは。
お返事どうもありがとうございます。
きのうから少しずつ食べるようになりました。水はほとんど飲みませんが・・・

強肝剤のことありがとうございます。
疑問にさえ思わず治療してもらってました。今週バリウムは保留で甲状腺の検査予定がありますので、そのときに強肝剤のことも確認してみます。

体重も若いころは7キロ超くらいの食べるの大好きな子だったので余計に肝臓に負担がかかるんでしょうかね。

本当にお返事いただいてどうもありがとうございました。これを機会にもっと色々勉強してキキに迷惑かけないようにします。
Date: 2010/09/19/22:28:40   [10211]

Re:バリウム検査について
すももん。  
はじめまして、こんにちは。
つい先日、うちの長女猫(4歳)がバリウム検査しました。
参考にはならないかと思いますが一応。

ひどい嘔吐が続き、吐き気止めも効かなくて、ごはんは全く食べず、水は飲むものの嘔吐、という状態でした。
レントゲンで腸に異物を確認したので、内臓が動いているかどうかを調べるためでした。

半日入院で、バリウムを飲ませた後30分ごとにレントゲン撮影との説明を受けましたが…そのバリウムすら吐いてしまい、途中で終了となってしまいました(汗)。
まぁそれでも内臓が全く動いていないのは分かったので、役には立ちました(開腹手術の決心がつきました)。

うちの子は若猫ですし、そういった経緯だったので、なんの躊躇もなく検査しましたが、キキちゃんの場合はどうなんでしょう…。
日帰りとはいえ入院して何度もレントゲンを撮ることが、大きな負担になるんじゃないかと心配してしまいます。

よく分からないのですが、どういった意図を持ってバリウム検査という話になったのでしょうか。検査によって何が分かって、それによってどういう手立てがあるのか、などjunnyさんが納得ゆくまで獣医さんとお話しされるのがよいと思います。

キキちゃん、食べるようになってくれてよかったですね。
このまま食欲が復活しますように。
Date: 2010/09/20/14:41:28   [10212]

Re:バリウム検査について
moomama  
junnyさんお久しぶりです。検索してみたら2006年にキキちゃんのご相談がありました。
それから4年、腎臓の数値も維持できていて素晴らしい。
山も谷も積み重ねながら みんな冠猫さんになっていくわけですが 食欲廃絶は心配ですよね。
前回は私帰省中で 今回は旅行中という タイミングの悪さでお返事遅れてごめんなさい。
年に1度ぐらいバリウム検査の猫さんの話を伺う機会があります。
大きく分けて 若猫さん(仔猫も)が玩具や紐などを食べてしまって(異食癖のあるこは要注意)というケース
老猫さんの場合はやはり食欲廃絶症状から腸閉塞が疑われたりというケースです。
どちらもまずはレントゲンから予備知識を得て 原因らしきもの(時に毛玉だったりも)がはっきりしていれば即 手術か もしくは排泄を待つか バリウム検査のような段取り。
若猫さんならともかく 老猫さんの場合は腎臓などの数値と相談のうえでないと 検査そのものもまたその後の外科的処置ができるのかどうかも視野に入れないと辛い思いをさせるだけということにもなりかねませんから 先生とよく相談が必要かと思います。
rielさんも すももん。さんも同じようなことを書いてくださっていますが ほんとにその通りで。

まずはキキちゃんの年齢のこともありますから 全体症状の改善をどうなさっているのかしら?と。
お水は飲まないとありますので 皮下補液は必須かと。その際には腎不全用(乳酸リンゲル液)ではなくて肝臓用(酢酸リンゲル液)が選ばれると思います >いまのキキちゃんの数値ですと。
脱水が長時間続くときっと腎臓への影響も大きく他へも広がってしまうでしょうから まずは輸液。そしてjunnyさんのできることとしては おう吐さえなければお口からの給水、給餌も。
肝臓のケアと同時に お腹(消化器系)の動きを良くするようなお薬で様子をみてみるというのは焦らずなさってみてくださいね。腎臓はまだまだ頑張ってくれる数値ですからそれが維持できますように。
甲状腺のお薬 メルカゾールももしお使いになるようなら 老猫さんの場合 適量を見つけて落ち着くまでが勝負のようなところがありますから 無理せずゆっくりとがいいと思います。よく先生とご相談なさってください。

rielさん
どうぞどうぞ遠慮なく スーちゃんのお誕生日を宣伝なさってくださいな。
みんな励みになりますよ。

すももん。さんお久しぶりです。
と思ったら 書き込みの内容見てびっくり(@_@;)
で、結局開腹なさったのですか?
こうして書き込めてるということは その後は順調ってことと思っていいのかな?
大変だったねえ(T_T)
Date: 2010/09/21/16:59:25   [10213]

Re:バリウム検査について
junny  
すももん。さん
moomamaさん

お返事ありがとうございます。
再度血液検査の結果、肝臓は正常値に戻り、腎臓の方も正常値より少し高いくらいになりました。
 また、鳴くことが多く、泣き声も気になったのですが甲状腺の結果も数値は高めだけれど、正常範囲内だそうです。体調崩してからはバッタリと鳴かなくなりました。
検査結果が良かったため現在様子見ということになっていますのでバリウム検査も回避となりました。皆さん知識が豊富で本当に頭がさがります。

 以前はドライフードをずっと食べていましたが今はウエットのみ食べます。今まではどんなものでも時間が経てばあきらめて食べていたのですが今回は食べないみたいです。現在は水も飲むようになりましたがごはんは1日で10グラム切ります。
 たまにお腹がウッとなることがあり心配です。トイレ以外でおしっこ・ウンチすることがあるようになりました。おしりにもウンチがつくようになりました。寝床から出てきても数歩歩いたと思うとまた戻っていってしまいます。いびきのような声が起きているときによく出てるのも気になりますので、様子をみながらまた、病院へ行きたいと思っています。

 本当にここで相談させていただいてよかったです。どうもありがとうございました。平日は家族に病院へ連れて行ってもらっていたためよく治療の段取りがわかっていない部分がありましたがすっきりしました。もっと何でも先生に聞くことが必要だと感じました。
 また何かありましたら書き込みさせていただくかもしれませんが、よろしくお願いします。  
Date: 2010/09/25/00:40:08   [10220]



猫白血病の治療について
香遊   
moomamaさま。いつもお世話になっております。
むーちゃん1号を、長らくお借りしたままになっていて、本当に申し訳ありません。


今日は、老猫会の皆様のお知恵を拝借したく、ご相談にあがりました。


我が家のシンバ君(2歳♂・去勢済)。生後1ヶ月ちょっとで保護された時に、FeLV陽性反応が出たので、おそらく母子感染です。

その後、家族に迎えてからは、発病さすまいと様々なサプリを与えたりしてきましたが、力及ばす、今年の1月についに縦隔型リンパ腫を発病。

L-アスパラキナーゼ+COP療法(シクロフォスファミド・ビンクリスチン・プレドニゾン)での抗がん剤治療を行なってきましたが、そのプロトコルが終了する度に、すぐにリンパ腫が再発してしまいます。

今回、2回目のプロトコルが終わった直後に、またまた肺の中でリンパ腫が大きくなっていたのが画像で確認できましたが…そういつまでも同じ抗がん剤(ビンクリスチン)を続ける訳にもいきません。

今の段階で出来る治療としては、アドリアマイシンを使うのが、最も効果が期待できるのですが、主治医から、アドリアマイシンやCCNU(レスキュープロトコル)が、どんなに怖ろしい副作用があるか、常日頃から聞かされている身としては、どうしてもそれを選択する勇気がありません。

アドリアマイシンについては、骨髄抑制がハンパではなく、その副作用ゆえに命を落としてしまう子や…あるいは、点滴がわずかでも漏れると、見る見るうちに肩まで壊死が進み、切断せざるを得なかった例が、主治医の知る限り、大学病院で3例ほどあったそうで。

そんな話を聞くと、切断のリスクを抱えてまで使いたくないと思うのです。それでなくても、今までの治療で、シンバの腕の血管は、かなり細くなって痛んでいるらしく…。


とりあえず現在は、L‐アスパラキナーゼの投与と、仔猫の時以来のインターフェロンを、2〜3日に1回投与する予定で、治療を進めています。

が、あまり効果は期待できないかもしれません…。
選択肢がどんどんと狭まる中、どうしたものか…と途方にくれているお世話係です。

アドリアマイシン、大丈夫だったよ、とか、他のこんなお薬が効いたよなどなど、猫白血病のお猫さまの介護経験のある方、あるいは抗がん剤についてお詳しい方…など、皆さまのご経験をお聞かせ願えたら…と思い、投稿しました。


現在、白血球数は、セファランチンのおかげで、12200まで回復。
腎・肝機能など血液検査の結果は、いたって良好です。


どうかよろしくお願いします。
Date: 2010/08/24/20:44:00   [10187]

Re:猫白血病の治療について
moomama  
香遊さん ご無沙汰してます。
でもいつもブログは拝見しておりました。
私の知る限り 母子感染の白血病陽性猫さんのリンバ腫発症としては 驚異的な治療効果です。
シンバちゃんの頑張りはもちろんのこと 香遊さんのケア、獣医さんとのタッグの両輪がうまく回っていることに他ならないと思います。

今日 東京に戻ったばかりできちんとしたコメントができるほどには勉強不足で ごめんなさい。
ただ偶然にも 同じ抗がん剤を使って今日から投与を始めると連絡を受けた猫さんがおりまして (昨日の携帯メールなんですが) 癌の種類は違うのですが 何か参考になるかもしれません。
チームお手てのメンバーですので きっとご本人も悩まれたご経験など寄せてくださると思いますので 少々お待ちくださいね。

一応参考までに(まさか違ってないとおもうんですが^^;)
ご心配のアドリアマイシン ですが 塩酸ドキソルビシン(成分 一般名) で商品名アドレアシンと同一を指してますよね?
Date: 2010/08/24/22:58:49   [10188]

Re:猫白血病の治療について
香遊   
moomamaさま

さっそくのお返事ありがとうございます。
アドリアマイシンのことですが、主治医がそう呼んでおりましたが、アドレアシン(ドキソルビシン)と同一のもので間違いないです。

私も自分で色々調べてみたのですが…使用された方のブログなど見ても、うちの主治医が言うほど怖い副作用の話は、あまり出てきません。でも実際は投与後、重い口内炎などで苦しんでいる子がほとんどです。

シンバのように、間髪入れずに再発を繰り返していても、「驚異的な治療効果」なんですね。それほど母子感染の猫白血病は、一般的には予後が悪いという事なんですよね〜…。

ちょっと今、食が落ちているので心配ではありますが、呼吸の方はまだ安定しています。シンバはきっと、ものすごく頑強な体を持ってこの世に生を受けたのだと思います。そうでなければ、とっくにダメだったかも。

頑強な体に、せっせとネジを巻いて、まだもうしばらくは時を刻んでもらうつもりでおります。

同じ抗がん剤を使っての治療を始められた方の書き込みをまた、待ちたいと思います。

どうもありがとうございました。
Date: 2010/08/24/23:44:19   [10189]

Re:猫白血病の治療について
ミャンミャン  
CCNU(ロムスチン)

適応症 
リンパ腫 肥満細胞腫

副作用
骨髄抑制 脱毛 

急性毒性 
悪心 嘔吐

遅延性毒性
遅延性白血球減少症 血小板減少性(慢性化) 一過性トランスアミラーゼ値上昇 神経反応 肺線維症

剤形 包装
10、40、100ミリグラム カプセル

用量
50〜60mg/屬鬘興鬼嵋茵

投与経路
経口

貯法
室温保存

作用機序
アルキル化剤

代謝
消化管から速やかに吸収され、肝臓で代謝される。

毒性
骨髄抑制(好中球減少)はしばしば急激かつ著しい(底値は約1週間だが、しばしば2〜5週間のこともある。)
本剤は犬において貯蓄性に血小板減少を起こすことがあり、猫でもその可能性がある。
犬では肝・腎毒性は稀だが猫では可能性がある。

Date: 2010/08/25/01:19:59   [10190]

Re:猫白血病の治療について
ねこじる  
香遊さん はじめまして

シンバちゃんの頑張るブログを拝見いたしました。
粒らな瞳、白手袋がなんともいえず可愛い子ですね^^

チームお手手のねこじると申します。
先代のクマが扁平上皮癌になった時からmoomamaさん他皆さんにお世話になっています。

強い抗がん剤の治療 本当に悩みますよね。

10歳のモモ 3月20日に乳腺腫瘍が見つかり、片側の乳腺を全摘出