*お手てつなご!*ヘルパーステーション*


天上のmooと地上のmoomamaが、ない知恵絞って介護のお手伝いいたします。
ながく応援いただきましてありがとうございました。

検索からこちらへおいでくださった方へ
ここは 老猫介護・・・むーちゃんの場合というサイトの掲示板です。
入口はhttp://oldcat.moo.jp/moo-top.htmlになります。
最近は更新があまりありませんが介護日誌やブログ、介護用品、療法食、老化現象についてなど
メニューがご覧いただけますので 一度表玄関へもお越しくださいませ。
また携帯からご覧頂いているかたも多くなっているようですが、
残念ながら携帯電話に対応する構造にはなっていません。フルブラウザーでお願いします。

Post a New Message
 Name
 E-Mail
 U R L
 Icon Icon
 Title
 Message
<A>,<FONT>,<B>タグのみ使用出来ます。
 文字色
 File
大きさ214KB以下( jpg, gif, jpeg )
 Pass
投稿用PASS


新規投稿
ナナママ   
素敵なお祝いありがとうございます!!
うれしいです。こんなに喜んでもらえるなんて、感激です。
ナナは二度と脱走はさせない覚悟でいます。こんなかなしかった日々は二度とごめんです
moomamaさんの紹介してくださったサイトを参考にしてみます。重ね重ねありがとうございます。

ナナも落ち着いたら病院にいってきます。
なにもなければいいんですけど〜〜〜

本当にありがとうございます
またやってきます!!!
Date: 2008/12/18/21:10:29   [9192]

おかえり^^ ナナちゃん!
るぅ  
おかえりなさい〜♪
ほんと良かったですね^^

今日の昼間お知らせは見たのですが携帯だったから投稿できなくて^^;

きっと今晩はナナちゃん、ナナママさん共々安心して休めますね^^

ナナちゃん
もう家出してママ心配させないであげてね?
ママったら大変だったのよ〜^^

一緒にクリスマス迎えられて良かったです☆
おめでと〜andおかえり〜★
Date: 2008/12/18/23:17:31   [9193]

Re:新規投稿
みいしゃ  
ナナママさんはじめまして。
ナナちゃんご帰還おめでとうございます。
こうやってちゃんとお家に帰れた猫さんは幸せだと思います。

私は先月から、あまり若くない猫さんを(動物病院へ預けて)保護しているのですが、警察や愛護センターに届出をして、ネットの保護猫さんの掲示板に4箇所書き込みをし、ポスターも貼りました。
でもね、どなたからも何の反応も無いのです。

哀れだと思います。
捨てられたのか、自力で戻らないならもういらないのか?

一ヶ月を過ぎましたので、人間家族募集も始めました。

優しくって良い子なんです。

迷子さんや遺棄される子が無くなります様に!

ナナちゃん、もう二度と一匹でお外へ出ないでね。
Date: 2008/12/18/23:38:10   [9194]

祝☆ナナママさん
nami   
ナナちゃん良かったですね^^眠れぬ日々だったでしょう。ゆっくり休んでください

しかし便利なサイトがあるもんですね。次ニャンは未定ですがお気に入りにIN

うちでも実家ニャンF様が忘れもしない17年前のV.DAY、1日脱走してクリン含め4ニャン身籠ってきました。
ナナちゃんは手術済とみたので安心です。

ただ外に味をしめたF様との闘いは昨年目が見えなくなるまでは知恵比べでした。

玄関で待機は当たり前、夏はカーテンに隠れてて窓を開けた瞬間^^
ガムテはいつの間にかヨレ、全体的にビンボーくさい部屋に・・・

moomamaの教えて下さったサイト、フル活用してこれからのナナちゃんとの知恵比べ頑張ってくださいね^^

(でもガムテはまめに替えると良いっす)
Date: 2008/12/19/00:22:03   [9195]

Re:新規投稿
ナナママ   
namiさん、みいしゃさん、るぅさん
暖かいお言葉涙がでるほどうれしいです。
ナナは、何事もなかったかのように、前と同じ生活をしています。今も私の足元で眠っていあす。あの日々はなんだったのでしょうかね〜〜
ただゆったりまどろんでいる姿をみて、本当に帰ってきてくれてありがとうって、話かけています。私も胸に抱えていた重い荷物をようやく降ろした安堵感でいっぱいです。
クリスマスプレゼントかな、なんておもっています。

皆さんの優しいお心うれしく思います。
本当だったらお会いして思いっきり感謝したいところです。メールで失礼します。

本当に迷子や捨てられた子がいなくなったら
いいですね!!

実は私はナナのほかに5匹の猫たちと暮らしています。みんなふらっと家にきて居ついた子達ばかりです。はじめは外猫としてご飯をあげてましたが、いろいろ心配になって家の中にいれたのです。
みんな幸せになってほしいと思っています

ナナの脱走、トビずれかと思いましたが、いろいろ相談に真剣になって答えてくださいました。

ありがとうございました

私も今度は悩んでる人の手助けができればと思っています。
(高齢猫を何匹も見送ってる経験がありますので)
Date: 2008/12/19/11:24:41   [9196]

聖夜に祈ります
moomama  
まだお家に帰れない猫さんのお腹が満たされていますように。

まだお家の見つからない猫さんの赤い糸が見つかりますように。

闘病中の猫さんとその家族のみなさんにも、温かい光が届きますように。

そして虹の橋から そっと枕元にあの子が帰って来てくれますように。
なによりのプレゼントですから。


ナナママさん 今日が一緒に過ごせて良かったですね。本当に。乾杯が美味しいですよ。

るぅさん 今年はフル活動でしたね。ゆっくり休んで? はいないわね^^ 楽しんでください。

みいしゃさん 大人の猫さん、これから決まって行ってくれますように。
良いと思うんですよ、大人の猫さんと暮らすのって。メイとの暮らしは最高です。

namiさん 1月21日はお仕事っぽいですか?
来年は良い一年になりますように。

Date: 2008/12/24/14:05:24   [9197]



まだ帰ってきません
ナナママ   
ねこじるさんお疲れさまでした。私も3年前22歳の猫を亡くしました。その時は喪失感と後悔でなかなかたちなおれませんでした。部屋のどこをみても彼を思い出し、涙がとまりませんでした。涙がかれ果てた時楽しかったことが走馬灯のように思い出されて、少しずつ悲しみが癒えてきました。今はたくさん泣いてあげてください。猫ちゃんをわすれないために‥


moomamamさん
先日脱走したナナですが、最近家の近くに来るようになりました。ところが名前を呼んでも、えさをみせても私の近くにはきてくれません。忘れてしまったのでしょうか!!
どうしたら抱きしめることできるでしょうか
私の住んでいるところは北陸地方で、雪がたくさん降ります。さむいんじゃないかと心配しています。どなたか確保する手立てご存知でしたら教えてくださいませんか?
お願いいたします
Date: 2008/12/09/20:31:25   [9144]

Re:まだ帰ってきません
るぅ   
ナナママさん

私も新潟なので雪国です。
雪が降る様になると基本雪から身体をしのげるように軒下や暖を取る為給湯器の近くとかに居るんではないでしょうか?

とりあえず近くに顔を見せる様になったんなら最初からやり直すつもりで無理に接触しようとせずに暖かくゆっくり休めるスペースといつでも食べられるご飯を用意してあげたらどうでしょう?

もう一度信頼を取り戻すべく時期を見てみたらいかがでしょうか?

早くナナママさんの所でくつろげる日が戻ってくるといいですね^^
Date: 2008/12/10/17:18:33   [9145]

Re:まだ帰ってきません
moomama  
ナナママさん
ナナちゃんを確認できたのですね。
住宅環境が想像がつかないのですが どんな距離感なのでしょう。
戸建の庭までは来てくれないということですか?
どこかよそのお庭で見かけるというようなことでしょうか?
餌付けが可能なのか またナナちゃんが飢えてないのかどうか そのあたりを確認できませんか?

つまりナナちゃんがどうやって生き延びて ご飯を得ているのか。 飢えてないようなどこかできっとご飯をもらっているのでは? そのお家を突き止めて協力してもらうことができれば・・・キャリーや捕獲器を使って保護することが出来るのではと思います。あてもなく捕獲器をしかけるということもできないですし。
ナナちゃんがいるのが確認できたのであれば、再度ポスターやチラシでオンタイムの情報が得られるでしょう。
まさか狩りができて生きていけるような環境ってことはないですよね^^;

お家で甘えんぼの猫さんでも外では 他人のふり っていうのはよくあることですので落ち込まないでいいんですよ。
きっとナナちゃん帰ってくるというより 取り戻すぞ!って強い意志で 行動起こしてください。諦めないで頑張って!
近所の方にも声をかけて 本気!って分かれば必ずや協力してくださる方もいるはずですよ。

るぅさん 
私には雪国の様子が分からないので ピンポイントで一緒に考えてあげてくださいまし。お願いします。

ナナママさんにも もう少し状況を具体的にしていただくと良いかなとも思います。
Date: 2008/12/10/23:08:37   [9149]

Re:まだ帰ってきません
ナナママ   
アドバイスありがとうございます。励ましの言葉、あきらめないで頑張ります。
私の住んでるところは、いわゆる住宅街ですナナをみかけたのは、本当に近くです。元気に走っていったので、ご飯はたべているみたいです。近所には猫好きの人も何人かいて、外猫にご飯をやってるみたいです。その人がうちで見たよと言ってましたのでたぶんその家でもらっていたのかなあと思っています。私の家は一戸建てで、ベランダには猫ドアがあって寒さがしのげるようにしています。もちろんガラス戸があり閉まっています。今までも何匹もそこにいたことがあります。じつはナナも野良ちゃんで3年前ひょっこり現れて、しばらくはベランダに住んでいました。そして完全家猫になったのです。とてもひとなっこい猫でしたので、豹変ぶりにびっくりしたのです。昨日は家の敷地内にいました。
言われるようにもう少しかと思っています
やはり捕獲器使わないとだめでしょうか?
また、アドバイスお願いします。
Date: 2008/12/11/10:30:38   [9150]

Re:まだ帰ってきません
るぅ  
ナナママさん

ナナちゃん猫ドア使えます?
慣れないと使えない子多いと思うのでガラス戸少し開けれませんか?
カーテンなどで入って来たのが解らない様にして・・・
この時期寒いと思うんですがカーテンに隠れてそーっとお家に入って来れる様には出来ませんか?

捕獲器使うと余計怖がらせてしまう気がして。。
なんとか猫心をそそって「自分で忍び込んだんだよ♪」って風にしてあげれないかな^^;

一番早いのはご飯あげてくれている人に捕まえて貰う事だとは思うんですが^^
Date: 2008/12/12/22:57:44   [9155]

Re:まだ帰ってきません
moomama  
ナナちゃんもともとは慣れているわけですから、お家の敷地内にまで来てくれれば
心の平穏を取り戻して撫でさせても暮れると思うんですけどね。
今はお外満喫しちゃってるんでしょうか。
ナナちゃんにはナナちゃんの何か深い事情があったりして。
誰かのお見舞いに行ったとか、お墓参りに行ったとか。
ドラマチックな想像過ぎますかね^^ でも猫にはそんな秘めたものがあるような気がします。
それとも、ちょっと放浪したくなっただけかしらね(*^^)

もう少し気を配りながら待ってみてはどうでしょう。
お庭まで来てくれるようなら捕獲器は使わずとも行けそうですよね。勝手知ったお家なんですから。
よそ様のお宅なら ご飯をキャリーやケージの中であげて頂いて誘ってもらえれば簡単だと思うんですけど。鳥の唐揚げとか またたびとか 手はいくらでもあるように思います。
生粋の野良に比べたら 警戒心も雲泥の差じゃないかしら・・・

捕獲器っていっても 居場所もわかってるのですから あの バチーンと閉まる 罠でなくてできますよ。
この写真のアイリスバスケットキャリーのように ドアが瞬時にスムーズに閉められる物を使うのがコツです。ホームセンターなどで見てみてください。
これで外猫ちゃん4回、家庭内野良ちゃんゲットしました・笑
最初はとにかく何もしないでこの奥でご飯を食べてもらいます。安心しきったら準備OKです。

るぅさん
>なんとか猫心をそそって「自分で忍び込んだんだよ♪」って風にしてあげれないかな^^;
うん ただいま〜 って帰ってくる感じが一番なんですけどね。
捕獲器は 上に書いたようなことです。
でも何も使わないで外で捕獲しようとすると、パニックになってる時には場合によっては抵抗されて怪我することもあるから注意が必要かも、です。
雪 もうすぐでしょうか。 焦っちゃいけないといいつつ焦りますよね。

Date: 2008/12/12/23:43:54   [9156]

Re:まだ帰ってきません
ナナママ   
楽しいアドバイス、ありがとうございます
おもわず誰かのお見舞いにいったのかななんて思ってしまいました。ナナは内のなかではとてもひとなつっこい子で、いつも私にひっいていました。だから余計外での他人行儀な姿にショックを覚えたのです。
moomamamさんのいわれるとおり、少しずつちかずいているので、自分で私のもとにかえろうかなあと思ってくれるのを待つつもりです

やはり捕獲器はかわいそうかなと思います。
警戒深いのでもし失敗したらと思うと‥

キャリーケースさがしてみます。
ほんとうにやさしいお言葉感謝しています。

はやくいい報告お知らせできたらと、願っています。
Date: 2008/12/13/15:47:08   [9163]

Re:まだ帰ってきません
moomama  
>おもわず誰かのお見舞いにいったのかななんて思ってしまいました。
うふふ 心当たりありますか(^−^)

ナナちゃん けしてお腹が満足しているとは思えないです。きっと餌付けで何とかなると思うので 頑張ってください。
できるだけ同じ時刻 同じ場所 というのも大事かな。
1週間ぐらい キャリーの中でご飯を食べてくれたらチャンスだと思います。
失敗しても一度や二度大丈夫ですよ。

環境と経過次第で どなたかにお願いするか、逆にご近所の方に一切ご飯をあげないようにお願いして飢えた状態にしてもらって、ナナママさんの自宅をちゃんとナナちゃんの餌場と誘導するのがいいのか・・・考えてみてください。ファイト!です。
Date: 2008/12/15/12:28:56   [9168]

Re:まだ帰ってきません
ナナママ   
アドバイスありがとうございます。参考になります。昨日は家のベランダ(そこは、猫用の部屋になっています。猫だけが入れる穴(猫ドア?)があり、私がご飯をもっていったら中にはいってたべました。そのすきに外へでられないように猫ドアを閉めたのですが
すきまからむりやり出て行ってしまいました。捕獲の絶好のチャンスだったのに、とても残念です。しばらくこないかなと思っていたら、今朝もきました。しかし私の姿をみてよってこないで、どこかへいってしまいました。夕方は見かけていません。

少しずつ近ずいているみたいです。
あせらず、がんばります。

ところでペット探偵に頼んで捕獲できるでしょうか?雪がふってくるので猶予はありませんので‥
Date: 2008/12/15/17:24:23   [9170]

Re:まだ帰ってきません
るぅ  
ベランダに入って来てご飯を食べたのなら2〜3日知らん振りして様子を見た方がいいと思いますが。。。

また警戒されては元も子も無いので。。。
そんなに焦らなくても大丈夫と思うけどな・・・

猫相手に不振な行動は禁物ですよ^^
雪もまだそんなに本格的には降らないと思います^^
Date: 2008/12/15/19:01:10   [9173]

Re:まだ帰ってきません
ナナママ   
るぅさん
ありがとうございます。
少々あせり気味でした。
本猫がそろそろもどろうかなあと考えていると思いますので(たぶん)私も余裕もって
みまもっていこうと思っています。

なたアドバイスお願いしますね!!!
Date: 2008/12/15/23:42:43   [9176]

Re:まだ帰ってきません
moomama  
>ペット探偵に頼んで捕獲できるでしょうか?
ナナちゃんの姿も見つからず というなら有効な手段だと思いますが、すぐそばにナナちゃんが確認できていますし、ナナママさんご自分でできますって♪
Date: 2008/12/16/16:07:59   [9179]

Re:まだ帰ってきません
ナナママ   
うれしいお知らせです。
ナナご帰還です。夕べ11時頃鳴いていたので、ご飯をやったら家の中入ってきました。すかさず戸をしめ、確保となりました。
もう夫と二人祝杯をあげました。少しとまどっていましたが、今はすっかり脱走する前と一緒です。長〜〜い51日間どうしてたのでしょう。聞いてみたいものです。
とにかくmoomamaさん、るぅさん暖かい励ましとアドバイスありがとうございました
moomamaさんの「ナナママさんができますって」のお言葉、その通りになりました。
どれだけ励まされたことでしょう。
今、寝ている姿をみて、私はとても幸せです

みなさんに戴いた心、返していけたらなあと思っています。

本当にありがとうございました。

これからは、ちょくちょくお邪魔させていただきますね、。
Date: 2008/12/18/11:24:35   [9189]

おめでと〜〜〜
moomama  
お帰り〜 ナナちゃん
おめでとう〜 ナナママさん

やったね! 私も今日は祝杯です♪

51日ですかぁ 長かったですよね(/_;)
痩せちゃったんじゃないですか? ナナちゃんも ママも。
そうそうナナちゃん健康診断も受けた方がいいですね、少し落ち着いたら。
たぶん駆虫も必要だし、他の感染症の心配もないわけではありませんから。

それとね、まずは戻ってからと これまでは書いてませんがやはり徹底的な脱走防止策が必要だと思います。
もしくは 思い切り方向転換して 中外自由猫として生きる道を考えるか(お勧めはしませんが、ナナちゃんの様子をみるときっとまた外が恋しくなる子なんじゃないかしら。これを繰り返してたらナナママさんの心と体がもたないかも^^ と心配で。

脱走防止って 意識だけではやはりだめだと思うのです。
http://www.catmew.net/for_cats/cats_life/casestudy_dassou-01.html
こちら参考にご覧になってみてください。
地方の場合 来客のときの玄関というのも鬼門ですよね。
ベビーゲートをつけるとか 玄関内に格子戸をつけて2重ドアにするとか そういったことをしておられる方もたくさんいます。
また実は今年秋、ほんの1日脱走して、帰ってきたときにはぐったり腰もたたず、どんな目にあったのか 2週間足らずの闘病で逝ってしまった若猫さんもいるんです。
室内飼いだったのに、、、たった1日が明暗を分けてしまいました。
帰ってきた今こそ やれるだけのことを 考えられるだけのことを 行動に移してはと思います。

>これからは、ちょくちょくお邪魔させていただきますね、。

ぜひぜひよろしくお願いします。応援レス隊に加わってくださいまし。

Date: 2008/12/18/20:47:28   [9191]



猫の目のにごりについて
だまごん  
moomama様、こんにちは。
腎不全歴3年半・黒猫ミックス・♀・14歳(推定)の『アマ』と暮らしているだまごんと申します。
こちらのサイトには、うちの猫アマが3年半前に腎不全になって以来、沢山のお知恵をお借りしております。
幸い腎不全の方は、自宅点滴と療法食のお陰でそこそこ安定しております。
ご挨拶を・・と思いながらきっかけがつかめず、このような挨拶になって申し訳ございません。

今回、目についてのご相談をお願いいたします。
実は昨日の夕方、外出から帰ってきたら、アマの目が茶色く濁っていました。
それまでは全然気づきませんでした。
運悪く、その日は主治医が休診の時間で、不安で近くの病院に駆け込みました。
目にライトを当てての診断の結果、血液検査をしないとはっきりしないが、ウイルス性の物(ぶどう膜炎等?)なのではないか、と。
主治医に言って、早く検査して、対策を取ってもらって下さいとのことです。
幸い、猫は傷みを見せるそぶりはしないのですが、気のせいか元気が無いような・・

今日一日、その病院でもらった非ステロイド性抗炎剤の「アズレン点眼液T」というのを点眼しましたが、良くならず。
明日、朝一番で病院に行く予定です。
もし、こんな症状にお心当たりの方がおりましたら、どんな小さい情報でもありがたいので、教えていただけないでしょうか?
心配でたまりません・・・。
どうぞ、宜しくお願いいたします。

*ぎゃおす王国の方にも、同じ質問をさせていただいております。
Date: 2008/12/15/19:22:22   [9175]

Re:猫の目のにごりについて
moomama  
だまごんさんこんにちわ レス遅くてごめんなさい。
その後の通院で何か良い進展があると良いのですが。

書き込みを拝見してまず驚いたのは、猫にもぶどう膜炎があるのか ということ。人間でも治療はステロイドですが、もしそうだとしてもそう急には炎症が消えたりはしないのではないかと思います。

次に、ぎゃおすでもすでにお返事があったと思いますが、高血圧による眼底出血の痕とか。網膜はく離も腎不全猫さんにはありますが、アマちゃん視力には問題ありませんか?
ブログを拝見して(全部遡ったわけでないのでとんちんかんかもしれません)、アマちゃんの夜泣きの話題があったの、それが最近のことなのか ずっと以前からなのかが気になりました。
こちらに報告される夜鳴きや こういった目の変化は連動していることがあって、自分の体の変調に不安がって鳴いているという老猫さんの話は少なくありません。
後から そういえばあの時、やけに鳴きまくっていた、と失明の時期に思い当たったりすることもあるんです。

とはいってもそんなおお事ではなくて、加齢による濁りや染みや変化というのもあります。
mooちゃんも目の裏側のあたりが真っ黒になって、それがどんどん広がるものだから 何度も心配して(メラノーマとか^^)しつこいぐらいに先生に見せてましたが、
結局原因は不明だし その変色自体も?だし、 特に悪さも無かったということもあります。
アマちゃん腎不全と3年以上もお付き合いしてるんですね。
これからも、この先も 山あり谷あり、今度のようにびっくりさせられることありだと思いますが、どうぞ楽しく素敵な毎日を積み重ねて 冠猫さん目指してくださいね。
応援してますよ♪

ちっとも答えになってなくてごめんなさい^^;



Date: 2008/12/16/16:32:09   [9181]

Re:猫の目のにごりについて
だまごん  
こんにちは。
お返事、本当にありがとうございます。
とても嬉しく拝見致しました。

私は目については、これっぽっちも知識が無くて、
付け焼刃で学習したところ、ぶどう膜炎というのは、動物にも結構多い症例みたいです。

今日、病院で診断を受けてきました。
ご報告をさせて下さいね。

結果はやはり、『ぶどう膜炎』で、私が心配していた、ウイルスによるものと言うよりは、
何かの拍子にばい菌が入り、それで炎症を起こしているのでしょう、という診断でした。
点眼をして様子見です。

高血圧による、眼底出血もお聞きしたのですが、先生の診断だと、
アマの先日の血液検査の結果からすると(CRE2.3 BUN27)考えにくい、と。
そして、その場合、もっと目が真っ赤になり、にごりも広範囲になるとの事でした。

色々まだ不安はありますが、しばらくは先生の仰るとおり、点眼で様子をみて、
次回の血液検査の時、ウイルス等の検査も含めて、再度診察して頂こうと思います。

アマの夜鳴きは、もう7年ほど前からでしょうか。 
年々酷くなり、主治医の先生方にも色々お聞きしたのですが、確証はなく・・・。
もしかしたら、仰るとおり、目の調子の悪さや、高血圧もあるかもしれません。
耳も遠くなったのかもしれませんね。
再度、先生に相談してみようと思います。

突然の相談に、暖かいアドバイスを頂き、
本当にありがとうございました。
冠猫さん目指して、アマと仲良く日々を過ごして行きたいです。
本当にありがとうございました。


Date: 2008/12/16/19:02:13   [9182]

Re:猫の目のにごりについて
だまごん  
事後報告で申し訳ございません。
私のブログの記事内で、リンクさせて頂きました。
勝手に申し訳ございません。
Date: 2008/12/16/19:05:58   [9183]

Re:猫の目のにごりについて
moomama  
だまごんさん
こちらとそれからブログの方と 詳しいご報告拝見しました。
少しずつでもよくなってくれると良いですね。痛みがなく、視力に影響が無いのであれば、見た目なんかどうでもよいとも考えれば気持ちも楽ですし。

mooが15歳の時、左目を失明しました。手術前には見えなくなるというような説明はなくて(初めて飛び込んだ病院でした) 術後に一転、眼球を取らなくて済んだけでもよいとおもうようにと言われました。
当時は 眼科の専門医などという発想(探すとか聞いてみるとか)は全くなくて、今だったらあんなに長いこと不快な治療をさせなくてすんだのかもしれないなぁと思いました。
長く猫さんにかかわっていても、どんどん新しい情報に出会います。
だまごんさんがついているから大丈夫♪でしょうが、アニちゃんの経過が良いようにお祈りしております。
Date: 2008/12/17/13:13:43   [9186]

Re:猫の目のにごりについて
3月うさぎ  
だまごんさん
うちのジョアンめがやはり片目茶色になりました。
22歳と高齢でしたので
白内障 と眼底出血 で目が見えなくなりました。うちのが目の色かわったときの画像のせときますね。
ご心配ですよね。少しでも良くなるようにお祈りしています。
Date: 2008/12/17/15:08:36   [9187]

Re:猫の目のにごりについて
だまごん  
>moomama様
ありがとうございます。
私の知っている、こちらで拝見していたmooちゃんは、例え、片方が見えてなくても、くりくり真ん丸お目目の可愛いキュートな猫さんでした。
アマも、もうすぐ15歳、いえ、野良出身ですから、もうすでに超えているかもしれません。
立派な老猫さんですね。
今回はとりあえず、主治医の先生の方針で、治りますように・・・と思いますが、きっとこれから、また色々出てくるんでしょうね。
その度に、オロオロしちゃうんでしょうけど、アマの事を第一に考えて、その都度、精一杯のことをしてあげたい・・と思います。
どんな見た目になっても、アマの事は大好きです。
そんな当たり前の事を、こちらに伺って、改めて思えることが出来ました。
本当に感謝しています☆


>3月うさぎ様
お祈り、ありがとうございます。
そして、ジョアンちゃん、22歳!
素晴らしい! 羨ましいです!
そして、このお写真のお目目、どちらも色違いのキラキラした宝石のようですね。
ピンクのお鼻も、ふわふわ白毛も、お顔もとっても可愛らしいです♪
今回、初めてのことだったので、かなり取り乱してしまいましたが、こうしてご相談をして、沢山のお知恵と、励ましを受けて、私もアマも、とっても幸せ者です。
今できることを、精一杯して、これからも、アマがご機嫌で過ごしてくれるよう頑張ります。
本当にありがとうございました。



Date: 2008/12/17/19:29:56   [9188]

Re:猫の目のにごりについて
moomama  
アマちゃんも野良出身なんですね。
ほんとのところは年齢不詳? ちょっとサバ読んでるかも♪
ジョアンちゃんは最長寿白ネコ嬢さんでした。
アマちゃんもクータンのようにご長寿黒ネコさんになれますよ。
応援してます。
眼科の治療も何かわかったら教えてくださいね。

そうそう 10月に貰っていただいた仔猫の健康診断について行きましたところ、
そこでは診察室の電気を消して真っ暗にした状況で 光をあてて目の検診をしてくれました。
初めてでした。いつも行ってる病院はどこも窓があって診察室が明るいんです。
なるほどなあと 自分の眼科診察室を思い出して納得してしまいました。
これからいろいろ動物医療も進んで行くと思います。老猫さんのためにもそのスピードアップ よろしく! ですよね。
Date: 2008/12/18/20:32:56   [9190]



はじめまして。
ここ   
初めて書き込みさせて頂きます。
よろしくお願い致します。

これまで何度もこちらのHP、掲示板を見て、
勉強させて頂いて、勇気ももらっておりました。
私の子は名前は安爾と書いて、あに、と読みます。
18歳です。
たった今、行ってしまいました。
沢山病気もしましたが、もう今は苦しくないので、
良かったと思います。
初めてみとったので、これからどうしたら良いのか、、、
亡がらを火葬しなければいけないと思うのですが、
どなたか、宮城県仙台市内にお詳しい方がいらっしゃいましたら、
丁寧というか、この子を大事に大切に扱ってくれる、
火葬して頂けるところをご存知の方がいらっしゃいましたら、
教えて頂けると有り難いです。
お忙しいところ申し訳ありませんが、
どうぞよろしくお願い致します。

Date: 2008/12/12/10:42:49   [9151]

Re:はじめまして。
moomama  
ここさん はじめまして。
最初のご挨拶が あにちゃんをお見送りするご相談
なんとかお力にと思うのですが、私では仙台のことは分からないので ブログの方にも転載してみますね。
もう少しだけお待ちくださいね。
Date: 2008/12/12/12:10:55   [9152]

Re:はじめまして。
ここ   
moomamaさん、はじめまして。
唐突に大変不躾な書き込みをしてしまいまして、
本当にすみません。
この子の介護の日々は長かったのですが、
今朝突然だったので、そうなると思わなかったので、
今、何をどうして良いか、
なんだかとても静かで、静かすぎて、でも、
私の頭と心が、どうしようもなく、辛いです。

最初、こちらにたどり着いたのは、
癲癇発作を起こした2006年でした。
2005年の8月に膿胸になり、誤診で処置が遅れ、
死ぬか生きるかの大変な時期を過ごしました。
それから甲状腺機能亢進症、副腎皮質機能低下症、
原因不明の血尿になったりと、ずっと介護の日々でした。
こう書いてみて思ったのですが、
病気になって三年と四ヶ月でしょうか、
頑張ってくれました。
辛くて痛かった、とても苦しかったと思います。

ペットの火葬でタウンページを見てみたんですが、
沢山は無く数件でした。
火葬車で訪問火葬というのがあったので、
そちらに頼んでみようと思っておりました。。





Date: 2008/12/12/12:52:52   [9153]

Re:はじめまして。
nami   
こんばんは。
突然の出来事でどうしてよいのかわからないお気持ちわかります。
まずお悔やみ申し上げます。お疲れ様です

私もクリン(17歳)の闘病中はお葬式の事など考えたくもなかったのですが、万が一そうなったら大パニックになると思い、その日が来ない事を祈りつつも
泣きながらタウンページとPCで検索しました。
確かにタウンページは少なかったですがPCでこの業者ならというのがあったのでチェックしておきました。

奇しくも検索した次の日に役に立つなんて・・・

私もクリンが逝った瞬間、頭が真っ白になり、クリンを抱いたあと
「あっお葬式・・・」と出張中の主人より先に業者に電話してるんです。でも

「ネコが死んじゃったんですけど・・・」
「あっそれはご愁傷様です・・。
葬儀のお日にちは・・?」
「あっ・・・えっと・・あの・・」
「・・・大丈夫ですか?ではご家族はいつお揃いになりますか・・?」
「・・・あの・・いつだろう・・何もきまってない・・すいません」
「わかりました。またいつでもお電話ください。」

こんな感じだったと思うのですが、呆然と電話をした私に暖かく対応して下さり、
葬儀当日もその方がいらして、細やかに扱っていただいたので私なりに満足しました。
ペットロスのカウンセラーもしているので辛すぎるようなら連絡下さいとのことでした。


[ペット葬儀仙台]で検索するとたくさん出てくると思います。
あとは地元の方の口コミや情報・・

でもこの件はご自身の感性に関わる部分が大きいと思いますので、情報と、ここならと思う直感を信じて愛しいあにチャンを送りだしてくださいね。

あにちゃんへ・・・
明日で二か月のクリンが先輩風ふかしてたらごめんね^^
でも、まだモジモジしてたら手を取ってあげてね^^
Date: 2008/12/12/22:26:29   [9154]

Re:はじめまして。
moomama  
ここさん
ずいぶんと長くこちらをご覧頂いてたのですね。
不安や愚痴や弱音を吐きたいときはなかったのでしょうか。
あにちゃんが頑張ってくれたから、踏ん張れたのですね、長いこと。
お疲れ様でした。あにちゃんもここさんも。
もう苦しい呼吸もたびたびの採血もお薬も、痛いことからも解放されて、、、
って納得しようとしても寂しさはこれからですものね。
今夜はたくさんたくさん 撫でて一緒に過ごしてらっしゃることでしょう。
良い業者さんに出会われてますように。

namiさん
良いことを書いてくださいました。
ちょっぴり いえ かなり後悔したりもしたのではないかと思うけど、、、

>泣きながらタウンページとPCで検索しました。
だれしも一度は考えたり 実際にやってますよね。
でもそんなことしたら(>_<) と考えて行動には移さなかったり。
namiさんは、そんなことをしたから 逝ってしまったのだろうか とか考えてしまったりしたのではないかしら(T_T) 違いますか?

父や義母を見送ってみて やはり準備は必要だなと思っています、私。
年のせいかもしれないけど^^ 人間の場合は、見送る側も見送られる本人も どうするか どうして欲しいか 考えておくととってもスムーズ。
愛する猫家族、しかも高齢で闘病中となると やはり少しだけでも下調べしておく方が良いことかもしれません、そうしておくべきと思います。
でもやはりとても ナーバスな 繊細な話題ですよね。
namiさんの書き込みからも やはりちゃんとした口コミ情報が必要ですね。
しかも それは看取りと向き合ってきた、向き合わなくてはいけない老猫会の仕事なんですね。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=3902907
にこんなコミュを作ってみました。
来年には稼働させてみようと思います。
mixiのシステムをとりあえず使ってみただけです、将来どうするかは未定ですが
mixiご参加の方 メンバーになってくださいませ。

Date: 2008/12/13/00:08:05   [9157]

Re:はじめまして。
ねこじる  
ここさん はじめまして。
3年4ヶ月もの看病・・・お疲れ様でした。
あにちゃん、よく頑張って(涙
辛くても苦しくても、ここさんの側に居たかったんだと思います。
病状が良い時に、ここさんに笑いかけていたんですよ。あにちゃん。

ご冥福をお祈り致します。

私も今月6日に初めての子を送り出しました。2ヶ月の闘病生活・・・それも突然終わってしまいました。

毎日毎日クマが流す血を拭いていました。
痛いよね。苦しいよね。そう思いながらの介護でした。
でも、亡くなる数日前に穏やかな表情を見せてくれたんですよ。苦しいだけじゃなかったんだと、今では介護をして良かったと思っています。

火葬をする場所
ネットで検索しても沢山でてきてしまって困りました。

かかりつけの病院と友人からの紹介が同じ霊園でしたので、そちらでお葬儀をしました。
緑豊かな霊園で、私も家族もクマも納得の行くお別れだったと思います。

市の葬祭場でもペットの火葬をお願いできたのですが、ウチの子は体が小さく、お骨が残らないのでは無いかと心配になってしまって、やめました。

訪問火葬
私の場合、自宅が住宅街にあって、ご近所迷惑になるかなと思い、こちらは断念しました。

進行の早い癌でしたので闘病生活に入って1ヶ月後に調べ始めたのですが、何が良いのか分からず、結局クマが亡くなった日に慌てて葬儀の場所を決めました。

ここさんとあにちゃんが良いお別れができるよう、お祈りしております。

>moomamaさん
mixiでのコミュ、良いですね。
参加希望です。宜しくお願いします。
Date: 2008/12/13/02:09:29   [9158]

Re:はじめまして。
ここ   
namiさん、moomamaさん、
お忙しいところお返事ありがとうございます。
温かい言葉を頂いて、、、
悲しくて時間が止まってしまった様な今ですが
、、ふわりと嬉しい気持ちになりました。

namiさん、
クリンちゃん亡くされて二ヶ月なんですね。
まだまだ悲しみの最中だと思うのに、
私の為にその時の事を詳しくお話しくださって
本当にありがとうございます。
私も介護中に何度も、そろそろ覚悟を決めなくてはと、
その時が来たらあわてない様に、辛いけれど下準備と
いうか、少し調べておかなければいけないなぁと思っていました。でもその事を考えるのはあまりにも辛過ぎ、その事から目をそらしたい気持ち、
まだまだ大丈夫、という気持ちもあって、
何もしないまま、今日、、もう昨日ですか、
この時を迎えてしまいました。

主人と一緒にタウンページとネットをみて、主人が二件ピックアップしたところに電話をかけてみて、
移動の距離や葬儀のお値段でそのうちの一件に
明日の午後一時からということで予約を入れました。
でも二件とも電話対応が、なんというか、とてもビジネスライクな感じがしまして、ご愁傷様です等といった言葉はなく、残念な事に、ここで大丈夫!という感覚にはなれませんでしたが、今の私ではきっとどこもそう思うのかも、決められないのかもしれません。仙台へは主人の転勤で来たので土地勘がまるでない私です。主人もこういった事は初めてですが、宮城県出身で地元なので、この事は任せようと思いました。

あにに言葉を掛けてくれて、ありがとうありがとう。
ひとりっこでとてもさみしがりだったので、
仲間がいたら嬉しいと思う。
クリンちゃんって友達がいるよって今から伝えます。

moomamaさん、
わざわざブログの方でも呼びかけてくださって
本当にありがとうございました。
その当時、癲癇発作を起こしてから検索しまくり、
たしか、癲癇性の痙攣(長文です)というスレッドを
読んだ記憶があります。それから酸素缶もこちらで知って購入したりしました。毎日不安や弱音ばかり、泣いてばかりでした。病院にかかり、病気に良いと思われるものはかたっぱしから試し、朝から晩まであにの事ばかりでした。仕事も辞めバイクも売り貯金も使い果たし、
傍から見たら狂っていると思われても仕方がない程でした。もっと気楽に、色々な方とお話ししながら、のんびりと、でもしっかりと、もっと違うやり方をしていたら、もしかしたら、もっとあには一緒に居てくれたのかもしれません。
あにの生前に何度もこちらにおじゃましようと思っていたのですが、出来ないままでした。
Date: 2008/12/13/02:51:54   [9160]

Re:はじめまして。
ここ   
ねこじるさん、はじめまして。
ねこじるさんもまだまだとても辛い時でしょう、そんな時にお返事をくださってなんというか、、本当に感謝です。
、、壮絶な介護だったのですね。。本当にお疲れ様でした。

あにも突然、本当に突然逝ってしまいました。頭がぼんやりしてまだ信じられません。先週末病院に行って血液検査をした時に数値はどこも悪くなかったんです。老猫なので若干数値が高いものもありましたが、緊急を要する様な数値ではなかったんです。診てくださった獣医さんもこれといって今処置する様な急な問題は無いと、心臓の音もきれい、心拍数も正常と。サプリメントと強制給餌で二つの持病は落ち着いていて、自分からも少し缶詰は食べていましたし、でも、この一ヶ月でがたっと年がきてしまった感じがして、おしっこをもらしたり、急に一キロもやせてしまって、最初痛そうにして自分でごはんを食べれなくなりお水もコクンって出来なくなってしまったので、口の中を診てもらったら少し奥が口内炎の様な感じになっていると、それでお薬をもらってきて、とても嫌がって苦しそうにしていたのですが、シリンジで少しずつごはんとお水とあげてという感じで、昨日も頑張って食べてくれていたのです、お水も飲んだし。でも今朝、少し茶色いものを吐いて、しばらくしゃっくり?をしてて、そして、また吐きそうな仕草をした後、気持ち良さそうにのびをして、それきりでした。のびも痙攣発作の時に起きる様な緊張している硬い様なつっぱりでなく、本当に眠って起きた時の様な気持ち良さそうな、のび。でもそのまま、逝ってしまいました。人工呼吸の様に息を吹き込んだり、あっと気がついて酸素缶をあてたり、何度も何度も呼んでみたのですが、だめでした。
最初の膿胸の時は数ヶ月寝ずの看病でしたが、今は
ねこじるさんに比べたら介護と呼べない様な介護だと思いました。あには本当に私の側に居たかったのでしょうか。ちゃんと食べてくれないとイライラして怒ってしまう私に、笑いかけてくれていたのでしょうか。そうだと良いです、本当に。。本当にあにはそんな気持ちでいてくれていたんだと願いたいです。
Date: 2008/12/13/04:05:36   [9161]

Re:はじめまして。
nami   
ここさん、
ピンとはこなくても業者を決めたようですね。
事務的な感じは今のここさんにはお辛いと思いますが、あにちゃんが
「あんまりシンミリ送らないで〜
淡々と潔く行かせて〜」
とそこを選ばせたのではないですか?
最後を凛と決め、お空へ・・・
それがあにちゃんのスタイル・・・

そう思いましょう!きっとそうです^^

涙涙の葬儀がすべてではなく、明日実際に事務的でもここさんやご主人のお気持ちはあにちゃんに一杯通じてますよ^^


今夜は撫でて撫でてギューしてあにちゃんを感じまくってくださいね^^


moomamaの言うとおり、まだ生きてるクリンの横で葬儀を検索してて、
クリンに見られてたと思い、私のバカバカとそれは悔みましたよ〜

今まで、ネコ本の{そのときがきたら}
のページすら見なかったのですから・・


クリンがいなくなって、まわりの人が色々教えてくれます。

「寂しくてもクリンを思えばすぐに側にきてくれるとお坊さんがいってたよ」とか


「実はこの世は修行の世界で、修行が終わって喜んであの世に帰るんだよ。
だからこの世に来るときこそあちらでは涙涙のお別れなんだって!
だから今頃クリンは^^だよ」

クスッとしちゃうけどみんな必死で慰めてくれ、改めて人の温かさを感じました。


ここさんもきっとこの先、実感しますよ

みんな、あにちゃんからのプレゼントですね。


修行の話がホントならクリンは私の教育係を任命されたのかな・・でも
まだ途中だったよ・・・

今夜はあにちゃんとの素敵な日々を思い出しながら過ごしてくださいね^^
Date: 2008/12/13/21:35:36   [9164]

Re:はじめまして。
ここ  
お蔭様で昨日無事にあにを荼毘に付す事が出来ました。
本当にありがとうございました。

あれからずっと、あにを見取った時の、
あにが逝ってしまった時の事を繰り返し繰り返し思い出し、
辛くて辛くて眠る事が出来ずにいます。
幸せだった時、元気だった時の嬉しい楽しい思い出を
思い出そうとしても、今は出来そうにない様です。

お骨を拾って骨壺に納める時の事です。
お骨になって出て来たあにの状態を見て霊園の方が
脳の出血がありそれが全身にまわったのだろうと。
人間で言う脳溢血というかそういう状態だと言いました。
喉からも出血があったと言いました。
正直、聞きたくなかったです。
その原因を作ったのは、脳溢血や喉を痛めてしまった原因を作ったのは
私なのだと思います。私が殺してしまったのだと思います。
なんて事をしてしまったのだろうと、
ごめんなさい、ごめんあに、ごめんあにと
その事ばかり思います。
私の所にもらわれて来てしまったばかりに
辛い思いをさせてしまった。

無理にご飯を食べされられたり、お薬やサプリを飲ませられたり、
悪くないのに食べないからと怒られたり、手を出して叩かれたり、
そんな酷く辛い老後ではなくて、
穏やかで、幸せな老後が良かったでしょう。
あにに申し訳無い気持ちでいっぱいです。

namiさん、
この世は修行の世界で、修行が終わってあの世に帰ると
私も以前聞いた憶えがありました。
そうだったらあには大変辛く苦しい修行だったと思います。
きっとあの世で沢山褒められて労われている事でしょう。
穏やかで幸せでいる事でしょう。
あにの事を思えばすぐ来てくれるでしょうか。
寂しくて寂しくて悲しくて、あにの事ばかり考えているので、
今、近くに居てくれているのでしょうか。
でも、あの温かい柔らかいあにを抱き締める事が出来ない、
キスする事も、頭を撫でる事も出来ない、
苦しく辛く寂しいです。
Date: 2008/12/14/11:55:06   [9165]

Re:はじめまして。
りな  
ここさん はじめまして。

りなも16歳8ヶ月のちゃい君をお見送りして明日で1ヶ月になります。

旅立ちの時 ちゃい君はひとりで行く事を選んだので見送れなかった事をずっと悔やんでいましたし、ご飯をイヤイヤして食べてくれなくて怒った事もあります

でも今ならわかる気がするんです。
虹の橋を渡った子たちは あにちゃんも ちゃい君も みんなみんなママやパパ、お姉ちゃん、おにいちゃんを心から愛して いつでも傍で見守ってくれてると思います。

あにちゃんは ここさんと一緒に居られて幸せだったと思います
Date: 2008/12/14/12:40:59   [9166]

Re:はじめまして。
moomama  
ねこじるさん
早速のコミュ参加ありがとうございます。
ゆっくり じっくりと思っていましたが ここさんのお話で 急がなくてはという気持ちになっています。
手探りですが 協力お願いします。

namiさん
素敵なお友達がたくさんですね。
猫の輪もクリンちゃんからのプレゼントだし。
後悔ばかりでは 一緒に何より一番頑張ったクリンちゃんが憤慨しちゃうものね。

りなさん
ちゃい君から1か月ですか。早いですね。
17年近く一緒に過ごした時間は、もう時間ではなくて歴史の長さです。
それと同じぐらい、ちゃい君を忘れずに想い続けて 歴史になっても覚えていましょうね。
って、私はボケてしまわないかと不安ですが^^

ここさん
あにちゃんはここさんに申し訳ないなんて言われたら・・・虹の橋でしょぼんとしてしまうのではないかしら。
今 あにちゃんはたくさんの虹の橋の住猫たちと自慢話の花を咲かせて また再会できる日を待っていてくれてます。
その日に、恥ずかしくないように私たちも彼らに負けない修行を積んでいかなくちゃね。
ご飯もお薬もサプリも 嫌だったら頑として拒絶したはずですよ、あにちゃんも。
猫さんたち、自分の生き様は自分で決めています。
ここさんが あにちゃんを頑張らせたなんて そんなのは違います。ごめんなさいっていう発想はそういうことでしょ。
あにちゃんは頑張りたかったから、生きたかったら、ここさんのそばに居たかったから すべてを受け入れたんです。

霊園の方が言ったこと(あちこちで癌だとどうとか見聞きしますが)もいい加減です。本当の話なら人間の場合でももっと科学的に応用されているでしょうよ(怒)
何かを言い当てたふりをして楽しいのでしょうかね。mooは癌だったけどきっと当てることはできません。何も言われるようなことはなかったのですから。
はっきり言って余計なこと、ですよね。どうして長年その仕事(長年かどうかわからないけど)をしていて、 心に寄り添うということができないのでしょう、悲しいですね。
気にしないでといっても、気にしちゃいますよね、誰だって。
でも私は科学的根拠はないと信じています。
すぐには無理でも ゆっくりゆっくり元気になってくださいね。
私だって 最後の闘病は封印してしまいたい時期もありました。
だけど それも 生きた証なんだって、封印しちゃったら 頑張ったmooはどうなるの? って。
あにちゃんもそうだと思います。ここさんと頑張れて嬉しかったに違いありません。
どうか殺してしまったなんて、、、もう思わないで。
あにちゃんが ここさんから言ってもらって嬉しい言葉は
ごめんなさいではなくて

ありがとう だと思います。


>癲癇性の痙攣(長文です)というスレッド
懐かしい 知恵袋のスレッドですね。今は壊れてしまってみることができませんが。
薫さんがたてたスレッドだったと記憶しています。
長いこと立ち寄ってくださって 嬉しいです。







Date: 2008/12/15/13:04:52   [9169]

Re:はじめまして。
ここ   
最初、葬儀の場所を伺えたらと思って書き込んだ私でしたが、
なんだか心の嘆きの吐き所の様な感じになってしまっていました。
たった今も、愛する子を懸命に介護していらっしゃる方々を
迷わせる様な、
嫌な思いにさせる様な書き込みもしてしまったと思います。
本当にごめんなさい。

一生懸命ごはんを食べさせ、お薬を飲ませ、介護した事、
ちっとも後悔はしていません。
私もあにもよく頑張った。良かった。本当にそう思います。
ただ、もっと優しくしてあげれば良かったです。
時には気を抜く事もすれば良かったと思いました。
私の気持ちがピンと緊張したまま、気持ちに余裕が無くなる程
切羽詰まった気持ちだったから、
怒ったりしてしまったのだと思いました。
もちろん、そういう気を張る時も絶対必要な時があると思います。
でもあにの場合もう少しのんびりゆっくりやれば良かったです。

あにの介護を始めてから、
一人で苦しみ悩んだり泣いたりしていないで、
もっと早くこちらにおじゃまして、
同じ老猫介護の人達とお話ししたりして過ごしていたら
もっと違っていたと思いました。

moomamaさん
またmoomamaさんの言葉に救われました。
霊園の方が言った事、本当に聞きたくなかったです。
なんで?どうして今そういう事を言うの?と思いました。
主人も、霊園の方は医者でもないし、
確かに火葬後の状態を沢山見て来てはいるのだろうけれど、
それが確かな事だという根拠は無いのだから、
気にするなと言ってくれました。
それに、こちらから聞いた訳でもないのに
お骨を拾う時にあんな話しをしなくてもいいのにと
言っていました。
言葉にはしませんが、そういう話しをされて
主人も傷付き苦しかったと思います。
ここには書きませんでしたが、
実はその時、あにの頭のお骨を持って説明する様な仕草で
ここがこうなっているからこうだとか、
お骨になってもあになのに、
ただの物の様な扱いを受けた気持ちになり
辛かったです。
moomamaさんからも言われて、私ももう霊園の方が言った事は
根拠の無い事だと思う様にします。
それだけで少し楽です。
最後に見取ったのは私で、眠る様にとは言わないけれど
確かにあには苦しみませんでした。
苦しい様には見えませんでした。
それだけで、良かったです。

なにはともあれ、あには無事にお骨になってここに居ます。
葬儀の事、最初はどうしたら良いか慌てましたが、
皆さんの体験など書き込んでくださった事、
タウンページだけでなくネットで検索したり、
実際電話をしてみたり、市の葬祭場は最後の選択にしたり、
最初、訪問火葬とも思ったんですが、
こちらも住宅街なので止めたり、と、
とても参考になりました。
本当にありがとうございました。
本当に感謝です。

りなさん
>あにちゃんは ここさんと一緒にいられて幸せだったと思います
そう言ってくれて本当にありがとうございます。
私もあにと一緒に居られて本当に幸せだった。
今はまだこんなネガティヴな状態だけど、
りなさんの言ってくれた言葉、
あにも幸せだった、
私も幸せだったと、
少しずつ元気になっていけたらと思います。

Date: 2008/12/15/19:20:22   [9174]

Re:はじめまして。
moomama  
介護のコツは 一人で頑張らないことだと思います。
ずっと猫とだけ向き合っていると煮詰まってしまうこともありますし。
時には愚痴や泣き言も吐き出さないとですしね。
書くことで迷いが消えたり、決心がついたりすることもあります。

ここをご覧になるだけでおられる方も 思いきって参加してみてはと思います。
レスが遅くてご迷惑かけることも多いですが^^

ここさん メール致しました。もし届いてないようでしたらお知らせください。
不躾な内容ですみません。
Date: 2008/12/16/16:13:08   [9180]

Re:はじめまして。
とま☆彡  
とま☆彡と申します<(_ _)>
ここさん、あにちゃんきっと痛いも苦しいもない所でたくさんの仲間に囲まれ、地上での事を楽しく話していると思いますよ。うちの子達も先に行ってますので、色々話しているかも。そして、ここさん、いっぱい泣いていいんですよ。人によっては泣くと成仏できないとか言いますが、泣くのは自分の為でもあるんです。あにちゃんとの日々、楽しかった事、辛かった事、全部ひっくるめて、今は涙だと思います。いっぱい泣きましょう。

moomama、新しいコミュってどんなの?どうしたら参加できるの?教えて。
Date: 2008/12/16/23:39:28   [9184]

Re:はじめまして。
moomama  
とま☆彡さん
mixi って検索してみて。
誰かの紹介が無いと入れないので メールしておきますね。
Date: 2008/12/17/13:02:57   [9185]



クマにゃん いってらっしゃい
ねこじる  
今日11時55分
癌に蝕まれたクマにゃんスーツを脱ぎ捨てて、私の手を離れて行きました。腫瘍発見から2ヶ月と3日後でした。

moomamaさん、しゅぽぽさん、るぅさん、他皆さん、お世話になりました。
クマと私をずっと支えてくださったから、ここまで頑張れたんだと思います。


最後はあまり苦しまず、旅立っていきました。
今も眠るように横たわっています。
今にも「ずぉ〜っ」と呼吸をしそうです。

昨日から、トイレで座れなくなりました。
今朝5:30布団から這い出してきたので、少し良くなったのかな〜なんて思っていましたが、8:30に両手を硬直させて嘔吐。

手をマッサージしても硬直は治まらず、かかりつけの先生に電話。
手術を延期してまで、往診に駆けつけてくれましたが、間に合いませんでした。

脳に入ってしまった腫瘍の発作だったそうです。
咳を2〜3回した程度で呼吸が停止。
先生のお話ですと、発作の時は意識が無いのでクマも苦しまなかったであろうと。

食道チューブとフェンタニールパッチを外してもらい、いつも使っていた首輪をつけてあげました。
目も閉じて、本当に綺麗なお顔になっています。

もう頑張らなくて良いよ。
さなさんがミーコちゃんに言ったように、私もクマへ。
もう十分過ぎるぐらい、頑張っただもんね。
それからわずか1時間後に逝ってしまいました。

仕事がキャンセルになった夫も帰宅。
18時から近くの友人も来てくれてお通夜をしました。
明日13:00お葬式です。
両親や姉家族弟、いつも多忙でいない夫も参列できます。
最後まで親孝行なクマにゃんでした。

11月15日、全盲になってからの介護は大変でした。
それでも私を探すクマ。
嫌な事も痛い事も沢山しましたが、最後まで信頼してくれていたと思います。


この2ヶ月、辛い事も沢山あったけど介護が出来てよかった。
私に時間をくれてありがとう。
楽になってよかったね。
ウチの子でありがとう。
いつまでもいつまでも大好きだから。

支離滅裂な文章になっているかと思います。
読みづらくてすみません。
Date: 2008/12/06/19:41:28   [9134]

苦しくなくて良かったね
moomama  
クマちゃん 頑張った猫の殿堂入り おめでとう。
輝いてるよ、クマちゃん。

いま 盛大に虹の橋の門が開かれて 歓迎の準備にみんなが右往左往してると思う。
なんでこんなに早くに来るんだよぉ〜なんて ボヤキながらもね。

クマちゃん、あなたはすごい猫さんだったね。
ママの自慢の娘、愛しい娘。
私も、貴女をずっと見守ってきた人も、そしてママも 明日からどうしよう。寂しくてほっとしてて手持ちぶさたで時間が余って、貴女を探してしまったり、涙がこぼれたり、少し前を振り返って日記を読みふけたり・・・
猫神様へ貴方の身体をお返しするまで、そのケアの勤めを果たしたママも素敵だったね。
クマちゃんがちょっとずつママに宿題を出して、それをママがクリアしてはまた宿題を出して、、、 とっても羨ましい関係だったね。
先生もきっとそんな二人をみてて 最後まで応援したかったのだと思うよ。
頑張った猫さんとその家族に多くの先生は
「ここまでなさることはなかなか無いことなんです」っておっしゃる。クマちゃんとママの頑張りは、また次の家族への先生のバックアップを約束してくれるものになるのだと思います。
みんなの心にこれからも生きてね、クマちゃん。 
Date: 2008/12/06/23:54:28   [9136]

Re:クマにゃん いってらっしゃい
しゅぽぽ&kumaやん  
クマにゃん
よくがんばったねー
ありがとうねー
いっぱいの勇気もらったよー

愛しくてたまらんお嬢さん クマにゃん
ありがとう ゆっくりおやすみね。。。
Date: 2008/12/07/01:46:21   [9137]

Re:クマにゃん いってらっしゃい
るぅ   
クマちゃん。
ほんとにお疲れ様^^

ねこじるさんほんとにお疲れ様。

ここで出会って、mixiで名前を見かけ、ずっとずっと一緒に頑張っていこうと心に決めた一人です。

よくここまで頑張ったと思います。
日々の状態に一喜一憂し、時に泣きながら、時に笑いながら過ごした時間を私も愛おしく思っています。

「その時」をねこじるさんが穏やかに受け入れてくれた事。
クマちゃんが一番嬉しかったんじゃないかな。

クマちゃん
ゆっくり休んで、またママの所戻っておいでね^^

ありがとう。
クマにゃん。
ずっと愛してるよ。
Date: 2008/12/07/11:44:11   [9138]

Re:クマにゃん いってらっしゃい
こんこん  
クマちゃん、お疲れ様でした。
ねこじるさんも本当にお疲れ様でした。

とっても愛らしい猫ちゃんですね。
いってらっしゃいとと言う言葉に
ママの愛を感じます。

今はお疲れが出てきたのではないでしょうか?
ゆっくり静養してください。
Date: 2008/12/07/21:25:26   [9140]

Re:クマにゃん いってらっしゃい
みづき   
ねこじるさん、クマちゃん、お疲れさま。
ねこじるさんとミキサーのこととか、お互いの猫ちゃんの様子をメールでやりとりしたのがつい先日のことだったのに、こんなに早く旅立ってしまうなんて、わたし、パソコンの前で固まってしまいました・・(つд⊂)エーン

クマちゃん、安らかで綺麗なお顔ですね。
本当に今にも起き上がってきそうです。
時間をくれてありがとうって、わたしも今、つくづくそう思っています。ガンの診断を受けて、食べられなくなったときは右往左往してmoomamaさんに泣きつき、病院の先生の冷たさがやるせなくて号泣しながら帰ることも1度や2度じゃなかったけれど、ねこやんが頑張って時間をくれてるおかげでようやく気持ちが落ち着いて、今後のこととか受け入れる気持ちになれました。

クマちゃん、これからはお空の上からねこじるさんを見守ってね。
いってらっしゃい(^_^)
Date: 2008/12/07/23:13:49   [9141]

Re:クマにゃん いってらっしゃい
さな  
ねこじるさん、クマちゃん旅立ったのですね。
頑張り屋さんでしたね。いい子でしたね。たくさん褒めてあげてくださいね。

クマちゃんとミーコ、今頃出会っているかもしれません。
ミーコも9月から両目を失明していましたので、「見えなくて怖かったよねー」なんて話してるかも・・・
新入り同士、先輩猫さんたちと仲良く楽しくやってくれてるといいですね。

といいつつ、私は未だに混乱しています。
ご飯もちゃんと食べてるし、友達と会ったりして普通の生活をおくってますが、どこかリアル感がありません。
ミーコがいつも寝ていたリビングに、苦しくて長くいることができません。
深く眠ることもできません。
でもいつか、楽しかった想い出が癒してくれるときがくることを信じています。

ねこじるさんも頑張りました。
お互いゆっくり気持ちの整理をしていきましょうね。

便乗させていただいて申しわけないのですが、ミーコにお悔やみを下さった皆様、本当にありがとうございました。
この場を借りて、お礼を言わせて頂きます。
Date: 2008/12/08/12:22:08   [9142]

Re:クマにゃん いってらっしゃい
てれじあ  
くまちゃん、いっぱいいっぱいがんばったね。
もう、痛いことも苦しいこともないから、体が軽〜くなったね。
虹の橋で先輩たちに挨拶したら、ねこじるさんも元へ飛んできてね。

2ヶ月を超える戦いお疲れでしょう。お身体ご自愛くださいませ。

Date: 2008/12/09/19:50:59   [9143]

てれじあさん
るぅ   
トピ違いで失礼致します。

はじめまして。るぅと申します。
ねこじるさんから初めてお電話を頂いた日。
てれじあさんのHPを二人で見ながらチョビちゃんとクマちゃんの様子を見比べて「チョビちゃんみたいになっちゃうんだよね・・・私できるのかな・・・」と不安げに語っていたねこじるさんです。

でも、立派にやり遂げましたよね^^
チョビちゃんはねこじるさんに力をくれたのだと思っています。
ありがとうございました。
Date: 2008/12/10/18:43:37   [9146]

Re:クマにゃん いってらっしゃい
ねこじる  
おくやみをありがとうございました。

皆さんからの温かいコメント&クマのお別れ会をしたので、少し落ち着いています。
時々ムショウに会いたくなりますが、それは後のお楽しみにとっておこうと思います。

moomamaさん
お世話になりました。
病気発覚直後はどうして良いか解らず、泣いてばかりでした。
様子が変っても可愛いクマちゃん と言ってくれた事、嬉しかったです。
時間になると「ゴハンだ!シッコだ!」とまだ思ってしまって(汗
手持無沙汰になりますね。
寂しいですが、クマが元気な姿に戻った事嬉しく思っています。
ありがとうございました。

しゅぽぽさんkumaやん
ブログ励みになりました。
kumaやんの、うまうまうゴハンも分けて下さってありがとう♪
CD、今でも流してます。
前はクマの側で私が寝てたけど、今はゆったり聞いています(涙

kumaやん、ママンとエイエイオー♪

るぅさん
雪国から熱いエールをありがとう。
パワフルな応援でしたよん。
にゃんママさんと2人+私 3人で介護をしている気でいました。
寂しい、孤独、感じる事無かったですね。
クマにゃんも空から笑ってるような気がします。ありがとう。

こんこんさん
はじめまして。
22歳とは思えない、可愛らしい猫ちゃんですね。1時間高速飛ばすお気持ち解ります!

ありがとうございます。
クマにゃんの使っていた毛布をにぎりしめて静養したいと思います(^^

みづきさん
メールでやりとりしていたのは10月半ば頃でしたよね。レオちゃんどうですか?

クマはリンパにも転移してしまって・・・。
それでも私の心の準備が出来るまで頑張ってくれたと思います。

レオちゃんは、まだダメだよってクマが言ってますよ〜(^^

さなさん
9月から失明してたのですか。
ミーコちゃん、よく頑張ったね。

きっと優しいミーコちゃんがクマの手を引いてコッチだよって案内してくれてそうですね。

「またメソメソしてる」
2ひきで私たちが泣いている所を見ているのかもしれないですね。
なかなか整理が出来ないクマのモノ。
タオルも毛布もそのままになっています。

さなさん2人でボツボツやりましょうか。
ゆっくりと。

てれじあさん
はじめまして。
流動食になった時、チョビちゃんの動画で勉強させて頂きました。

ありがとうございます。
無我夢中で走ってきた2ヶ月でした。
迷いと後悔の介護でしたが、これでよかったのかな・・・と今は思えるようになってきました。

Date: 2008/12/10/19:05:28   [9147]

Re:クマにゃん いってらっしゃい
ねこじる  
亡くなる3日前の画像です。
右側のヒゲ部分から目頭まで穴が開いていました。
それでもこんなに優しく笑っていました。

るぅさん
そうでしたね。
クマの顔に亀裂が入る前に、チョビちゃんの画像を・・・。

丁度、てれじあさんがHPをまとめられた頃にクマの癌が発覚しました。

ナナママさん
はじめまして。
ありがとうございます。
沢山泣いて、笑顔を取り戻しますね!
Date: 2008/12/10/19:29:31   [9148]

初七日・・・あっという間でしたね
moomama  
メソメソ は してないんだけれど なんだか ぽかんとしていて 掲示板から逃げてしまった1週間でした。

しゅぽぽさん kumaやんも頑張ってるね。
時々こっそり足跡もつけずに拝見しています。
山あり谷あり谷ありやっと山あり みたいな老猫の介護ですが、kumaやんもご機嫌さんで過ごせますように。
ねこじるさんがこちらへいらしたきっかけは しゅぽぽさんだったのでしょうか?

るぅさん
やぎ日記さんの掲示板(というより書簡集?^^;)読みました。
手に取るように・・・るぅさんの姿が見えてきました。
応援団長お疲れ様でした。どんなにか心強かったでしょう。

こんこんさん
メッセージありがとうございます。
ニャーちゃんもいつかは迎えるその日ですが お写真拝見したら まだまだその日は来ないんじゃないかと確信しました。
とても22歳なんて 逆サバ読んでませんか?笑
ねこじるさんも本当に献身的な介護生活でしたが、でも楽しんでもおられたと思います。病気の境遇は受け入れがたいものがありますが、クマちゃんとの時間は宝物だったと思います。
胸を張って送り出せるように 踏ん張ってください。
たくさんいちゃいちゃして免疫力アップ♪です。

みづきさんはとてもショックだったと思います。
一緒に2009年、楽しみにしてましたものね。
なぜか猫さんたち手を携えて一緒に羽根を得ること 多いんです。
7日には女系家族さんのぶたたんちゃん、乳腺腫瘍の手術から残念ながら生還せず、クマちゃんと手をつないでお出かけしてしまいました。
今年はお引越しはこれで打ち止めにしてほしいなって 切に願っています。
みづきさん、またどうぞ遠慮なく泣きついてくださいね。
主治医は介護人です。最低限のことだけ頼れば、あとは結局してもらえることはありません。
先生とタッグが組めたら楽なこともありますが、みづきさんは二人分できますって。大丈夫。
でも溜めないで吐き出しに来ていいんですよ。遠慮しないでくださいね。
レオちゃんに痛みがないことを祈っています。

さなさん
リアル感がない・・・ってその感覚良く分かります。
時間が介護中とそれを終えた現在と交錯して、身体だけがやるべきことに反応してしまうのに、違うんですよね。
私はmooの初七日前に保健所行きを救われた蚤だらけの仔猫を預かることになって、バタバタしてしまったのでそこからは救われたかもしれません。
あれはmooちゃんが気を使ったのかもなんて、今では思えるようになりました。
時ぐすりは ゆっくりですが効いてくれます。誰にでも平等に。
mooちゃんはちっとも会いに来てくれなくて、気配もなくて 寂しかったですが、ミーコちゃんはどうですか?
リビングに居るかもしれませんよ。同じ空気を吸って耳を澄ませてみてはどうかしら。何か知らメッセージがあるかもしれません。たとえ苦しそうな感じがしても、頑張ったよって褒めて欲しいのかもしれないし。
もういくらでも眠れるのに、途中で起きることもしなくていいのに 眠れないんですよね。同じ道を歩きました。急には元気になれませんが、それで良いと思います。
ゆっくりとミーコちゃんの介護の無い生活に慣れてください。
でもそれは ミーコちゃんが居ない生活とはちょっと違うと思います。
また時々 こちらへもお出かけくださいね。ここではミーコちゃんが生きていますから。

てれじあさん
いっぱい頑張ったよ、クマちゃん。
ねこじるさんもね。
ちょびちゃん、そちらではよろしくね。

ねこじるさん
クマちゃんのお写真ありがとう。
良いお顔ですね。私にはクマちゃんの匂いも感じられます。
お知らせをいただいて 駆けつけて頬ずりしたい衝動に何度駆られたことでしょう。

同じ病気と闘う猫さんへの想いは正直複雑で、
ジェットコースターに乗ってるようなスピードで介護時代にタイムスリップすることがあると、
妙に嬉しかったり でも病の進行をみ聞きすると 自分がまた負けるのか^^ みたいな感覚があったり なんて言葉にしたらいいのか変です、私。
嬉しかったのは、、、たぶん ねこじるさんが詳細に記録をしたためてくださって 一緒に介護してるような気持ちになれたからかもしれません。
うちではできなかったこと、どれも応援してました。
厳しいことも言いましたけどね。。
mooの介護はいっとき、蓋をしてしまいたい時期も正直ありました。
でも頑張ってるねこじるさんやさなさんやみづきさんに出会って、一生懸命ヒントになることはないか、mooの介護が活かされる部分はないかと記憶をたどるという作業が増えたんです。

でもそれは辛いことではありませんでした。いやぶっちゃけ泣きながら想い出したり介護日誌読み返したりということもありましたけど、心底辛いというのではありません。涙の質も違います。

さなさん、楽しかった想い出が癒してくれることももちろんですが、いつの日か辛かった思い出も勇気をくれますよ、きっと。

みづきさん
まだまだ現役続行ですよ〜 過去形の仲間には入れてあげませんからね〜

ねこじるさんも私も先生にも家族にも恵まれて、好きなようにさせてもらってありがたかったですよね。
さて、ゆっくりその間の借りを返しましょうかね^^

やっぱり最後は 癌のばかやろー なんだけれど
いつの日か何か闘える武器を装備できますように願わずにはいられません。
みんなのお顔が綺麗なままでいられるように。

とりとめないばかりで長くなってしまいました。
クマちゃん ピンクのベロが可愛すぎます。ほんとに貧血なかったのね、すごいぞ。

ねこじるさん
半端じゃなく自分の身体も酷使してますからね、養生してくださいね。
私、歳のせいもあるけどマジでボロボロでしたから(/_;)









Date: 2008/12/13/02:27:06   [9159]

moomamaさん
るぅ   
トピ違いすみません。

ぶたたんダメだったんですか・・・
今更ながら余計な事を言ってしまった気がして悔やまれてなりません。。

手術前はちゃんとご飯も食べれていたのに・・・

女系家族さん すみません。。
ごめんなさい。
Date: 2008/12/13/13:14:07   [9162]

Re:クマにゃん いってらっしゃい
moomama  
るぅさん 一緒に祈りましょう。
今は家族が一緒になれて幸せで平穏な時の流れにいるのです。

女系家族さん、大変お辛い状況にあってもうこちらにはおいでにならないかもしれませんが、応援していた私たちがいたことは忘れないでいてくれると思います。
Date: 2008/12/15/12:23:14   [9167]

moomama さん
るぅ  
今日、女系家族さんからmailを頂きました。
とてもお辛い状況の様にお見受けしました。

そんな中でも感謝をしていますと書いて下さいました。

そうですね。
祈る事しか出来ないですが、女系家族さんのお心が癒される事を心からお祈り致します。

ナナママさんの転記ありがとうございました。
Date: 2008/12/16/01:19:47   [9177]

Re:クマにゃん いってらっしゃい
moomama  
るぅさん そうでしたか。
お慰めすることばも見つからず ただ祈るだけで、、、。

転記・・・お安いご用です。
ぜひ Pass に何か自分の好きな英小文字を入れておいて頂くと ご自分で 訂正削除などできますので お使いくださいね^^
Date: 2008/12/16/16:02:46   [9178]



初めまして。
こんこん  
初めて書き込みします。
今我が家では、現在22歳の老猫の看病を続けています。
昨日まではあった食欲がなくなり
じっとしていられず、アチコチネットで
何か情報でもないかと思い
ここに来ました。

昨年の夏に脳梗塞を発症したあと
てんかん発作という後遺症が残り
天気が悪くなりと発作が始まるという
状態でしたが、幾度も乗り越えてくれてました。
1ヵ月前も心臓の激しい不整脈で
先生は「これだけショート・ランが激しいから
今夜が山でしょう」と言われたものの
1週間で復活して驚かせてくれました。

しかし今回は初めてエサは勿論、水さえも
飲むのをこばむようになったのです。
獣医さんから頂いたサプリメントは
なんとか摂取できている状態です。

少しでも穏やかな時間を彼女に過ごして欲しい為
出来る事があればと思いここに書き込みました。

ご経験者さんで、参考になる事があれば
教えてください。
宜しくお願いします。

Date: 2008/12/04/12:49:31   [9127]

Re:初めまして。
薫@千太組  
こんこんさん、
はじめまして。
老人介護で、同じ脳梗塞の重積発作でターミナルケアとなった方のお世話を経験した者です。

猫さん、お名前はなんとおっしゃるんですか?22歳といえば、人間で言う所の104歳。何度もこんこんさんの元へ戻ってきた素晴らしい生命力の持ち主ですね。

愛する命と穏やかで静かな時間を共有するために何かをしてあげたいお気持、痛いほどわかります。私も老猫の看取りを経験しましたし、今現在は多くの高齢者のターミナルケアに携わっておりますので、こんこんさんの選択肢の一つとしてお心の隅に留めていただければ幸いです。

「何もしない勇気」

22年間もの間、こんこんさんと共に生きてきた老猫さん、お水も食べ物も拒否するにはきっと、猫さんなりの考えがあってのことでは?その気持ちを尊重し、猫さんの傍に寄り添ってあげること。それも老猫さんのためにこんこんさんが出来ることだと信じます。

もちろん、老猫さんの体調次第では、獣医さんの同意の下、点滴、鼻腔チューブからの経管栄養、もしくは胃瘻を設置などの延命治療も可能です。

最終判断はこんこんさんが猫さんと相談して決めることです。猫さんの意思を尊重してあげられるのはこんこんさん、あなたなのですから。

既にやっていらっしゃるとは思いますが、寝たきりの状態になっているのであれば、定期的(2〜3時間おき)に体の向きを変えてあげることで体の圧力を分散し褥瘡防止になります。

こんこんさんと猫さんの間にゆっくりと時間が流れますように。
Date: 2008/12/05/00:01:52   [9128]

Re:初めまして。
moomama  
こんこんさん お返事遅くなりました。はじめまして、moomamaです。
昨年からずっと介護生活をなさってたのですね。
危機的状況を生き抜いてくれた猫さん、ミラクル猫さんなのですね。
食欲がなくなったのは昨日からなんですか?それまでは自分で食べてたのでしょうか? 強制給餌ではなくて、自分で食べてたのだとしたら すごいですよね。
まだまだ きっかけさえあれば浮上できる って考えたくなりますよね。

ご飯はきっと量も少なくなって来ていたでしょうし、今日はお腹を休めているだけかもしれません。
でもお水は必要ですよね。おしっこは出てますか? 頭を起こすことは? 目に力はありますか?
通院しながら輸液の治療を受けたりはなさっていたのでしょうか。血液検査の結果も気になるところです。
とっても頑張って来た猫さんなのだろうなとは 十分に想像が出来るのですが、少し情報が足りなくて、、、薫さんが書いておられるように 何もしない勇気について考えるべき時なのか、 それとももっと彼女にアシスト出来ることを一緒に考えてあげられるのか 考えても考えてもぐるぐる回ってしまって 具体的なアドバイスもできないでいます。
ごめんなさいね。

一緒に過ごされていて こんなふうにして欲しがっている あるいはそう見える だけでも良いんですよ、でもそれをしてあげるにはどうしたらいいの?
というふうに問いかけてくださったら きっとたくさんの方がヒントをくださるのではと思います。

22歳 確かに高齢だけど26歳の猫さんだっています。
癲癇発作を起こしながら寝たきりで、だけどご飯も食べて(上手にスプーンで食べさせてもらってました)24歳まで生きた猫さんにも会ったことがあります。
明日(もう今日かな)には お水飲んでくれました、っていう書き込み待ってますね。
残された時間は確かに多くはないだろうけど、素敵な時間になりますように。
老猫さん、本当に愛しいです。
Date: 2008/12/05/01:45:51   [9129]

ありがとうございます。
こんこん  
薫さん、moomamaさん、レスありがとうございます。

老猫の名前は「ニャー」です。
寝たきりの状態で、昨日からは一切何も口にしなくなりました。
前日までは、口元に持っていけば
自分でしっかり食べてくれていて
水もしっかり飲んでくれていましたが
今は口をあけようともしてくれません。
意識もあまりなく、前はおしっこをした時点で
気持ち悪いのか、変えて欲しい仕草もしてくれましたが
今は横たわったまま、呼吸も荒くなってきたりしています。

確かに受け付けなくなったという事は
私も覚悟を決める時なんだと思いました。
「何もしない勇気」という言葉に
心のゆとりが出来ました。
今までは「何もやれない自分」ばかりを責めていました。

私が結婚して引っ越しした為、近くの獣医にかかっていたのですが、
どうしても信用できず、今は
以前からかかりつけの獣医まで、高速を使って
1時間かけて通院しています。
遠方のため、毎日の点滴は先生からの指導で
私が行っているので、水分補給はまず大丈夫だと思います。
寝返りは1時間ほどで行い、前足の硬直があったので軽い運動をさせています。
おしっこは出ていますが、頭を動かす事はありません。
時折意識が戻るのか?小さい声で鳴く事もあります。
ただ、その声を聞く度に切なくて、楽にさせてあげれない自分を責めています。

昨日の夜に酸素補給を・・・と思い
スプレー式のを買ってきて吸引させてみました。
特に変化はありませんが、何もしないよりはいいかと思ってやってます。

これから叉病院に行こうと思ってます。
もう何もしてあげれないかもしれませんが、
もしかしたら、もう一度私の元に戻ってくれるかもしれません。

叉帰宅したら、報告させて頂きます。
Date: 2008/12/05/08:15:11   [9130]

小さな声で・・・
薫@千太組  
こんこんさんに「ありがとう」って言ってると思いますよ、ニャーちゃん。

職場でも同じなんですよ。
終末の緩和ケアに入った方たち、
みなさん必ず「ありがとう。お世話になったね」と言ってくださいます。

ニャーちゃんもきっとそう言ってるんだと思う。だから切なくなることもないし、何もして上げられないとご自分を責めることもないです。

ただただニャーちゃんの「ありがとう」を精一杯の笑顔で受け止めてあげてくださいな。
Date: 2008/12/05/13:44:43   [9131]

Re:初めまして。
こんこん  
先ほど帰宅しました。

先生曰く、心臓の不整脈もなく、呼吸が荒いけど
肺炎等の症状も見られないとの事で
やはり脳からの影響だと言う事でした。
出来るだけの治療をやって下さり、
実家で少し休んでから帰って来ました。

帰ってくるまでは、ほとんど意識もなく
呼吸も荒いままでしたが
自宅について5分ほどしたら、
奇跡的に意識が戻ったんです。

先生が意識が戻ったら、エサを与えてみてくださいと言ってたので、
口元に持って行ったら食べてくれたんです。
こんなに嬉しいことはありませんでした。

しかも大きな声で何度も鳴いたり、
私を目で追ってくれたり、
起き上がろうと前足を必死で動かし、
クッションを使って少し上体を起こしてみました。
本人も納得したらしく、30分ほどで
叉ウトウト・・・浅い眠りに入りました。
発作も止まって、今は穏やかにしています。

まだまだ安心は出来ないんですが、
かすかな希望が持てるかもしれません。

薫さんのおっしゃるように
ニャーは私に「ありがとう」と言ってくれているんだとしたら
本当に嬉しい限りです。
ここで皆さんの暖かい言葉を貰って
これからの活力が沸いてきました。

叉明日もいい報告をここに書けたらいいなと思ってます。
本当にありがとうございます。
Date: 2008/12/05/20:36:33   [9132]

祝 ニャーちゃん復活!
薫@千太組  
こんこんさん、
よかったですね♪本当によかった♪
嬉しいご報告をありがとうございました。
綺麗なニャーちゃんですね〜。
眼力もある。素晴らしい生命力です!
老猫さんの意地を見せつけてくれましたね〜。ヽ(●´ω`●)ノ

ニャーちゃん、
こんこんさんの元へ戻ってきてくれてありがとう。
まだまだこんこんさんと一緒に、
楽しい美味しい生活を送りたいんだよね〜。
その気力、私も見習わなきゃね。
Date: 2008/12/06/00:10:49   [9133]

Re:初めまして。
moomama  
ニャーちゃん なんて素敵な美人さんなんでしょう。
この凛とした瞳でこんこんさんを見つめている間は、生きるということに それだけに突き進んでいくのだと思います。

できることはすべてやりつくしておられて、あとはニャーちゃんが決めること
そう思います。
時間単位 日にち単位 週単位どうなるか先は分からないけど ニャーちゃんの心地よい、美味しい、にこんこんさんが一緒ならどれだけハッピーなことでしょう。

遠い通院も大変でしょうが、看取りには家族と同時に主治医も大変大きな役割を担っていると思います。よい主治医に恵まれて、またそこへ通うという難題も取り払って頑張っておられること、その日のためには何物にも代えられないと思います。

ね、薫さんも主治医とのタッグは強烈だから(^−^) きっとそう思われると思います。
>その気力、私も見習わなきゃね。
まだまだすごいじゃないですか、薫さんも〜

神経系の症状は読みにくいです。
でもニャーちゃんが1日も長く心地よい暮らしが 喉をゴロゴロと鳴らして お日様を楽しむ暮らしができますように。
心から応援しています。諦めることと悟ることは違うと思うのです。濃厚な時間が持てますように、祈っています。
Date: 2008/12/06/23:35:31   [9135]

かなり回復しました。
こんこん  
こんばんは!
今日も病院に行ってきました。

昨夜は意識が戻る時と戻らない時があったのですが、
今朝は金曜日とはまるで別猫?のように
意識がしっかりしてきて発作も完全に止まった様子で
すでに歩こうと前足をバタバタ動かしている朝を迎えました。
少しでもと思い、昨夜手足をゆっくり動かして
固まってた関節を少しでも柔らかくと思って
行っていたのが良かったみたいで、
午後からは少しずつ自分の足で歩き始めました。

先生も病院のスタッフの方々にも
「ニャーちゃん、おかえり」と言われ
本人も鳴いて応えていました。

先生が分かりやすく言って下さったのは
原因は、やはり発作に連動して、脳からの命令が
誤作動というか、激しい不整脈や荒い呼吸の
運動を引き起こしていると言われました。

ニャーはそれ以外の個所ではいたって健康で
血液検査もOKでした。
発作さえ完全に止まって、食欲が戻れば
復活できる可能性が高いでしょうとの事で
少し安堵して帰ってきました。

自宅に帰ってきたら、まだ不自由な足で
自力でトイレに行って用も足せました。
今はぎこちない足取りで部屋を歩き回っては
疲れてウトウトしています。
昨日よりもサプリメントや水の摂取も増えました。

あとはちゃんと通常の食欲が戻れば
体力も少しは戻ってくれるんだろうと
思うのですが、あとは発作は起きないことを
願うばかりです。

本当にここにきてよかったと思います。
moomamaさんの言われる通り
「諦める事」と「悟る事」の違いを実感しました。
この冬、こんな危機が叉何回も起こるかもしれないけど、
ニャーにとって何が一番いいのか?と考えて
一日ずつ過ごしていけたらと思いました。

画像は先ほど撮ったニャーです。
これからも頑張ります。
Date: 2008/12/07/21:18:36   [9139]



ミーコちゃん 旅立ちのお知らせ
さな  
先ほど、ミーコが旅立ちました。
血と胃液が混ざったような茶色いものを何度が吐いた後、静かに息をひきとりました。

最近は、食事や水を取るのを嫌がってパンチやキックで抵抗して、そんなミーコに私もイライラして大きな声を出したり、乱暴にシリンジを押し込んだり、なんてひどいことをしたんだろう・・・
苦しいから抵抗していたのに、私のことを鬼のようなヤツだと思っていたでしょう。

最後は私の手を枕にして、眠るように逝きました。
「ありがとう、怖くないから逝ってらっしゃい」と声を掛け続けました。
聞こえてるといいな・・・・

今はただ悲しいだけではなく、安らかに横たわっている姿を見て、苦しさからやっと楽になれたことにホッとする気持ちもあります。

moomamaさんをはじめ、みなさんに色々お世話になりました。
相談できる人がまわりにいなかったので、とても心強かったです。

ミーコ共々、お礼を言わせて頂きます。
有難うございました。

がんばる猫さんたちと飼い主さんたちに、たくさんの奇跡が起こることを祈っています。
少し早いですが、
   ♪メリークリスマス♪

スレッドを独立しました(moomama)
Date: 2008/12/03/08:36:22   [9120]

Re:ミーコちゃん 旅立ちのお知らせ
るぅ  
さなさん

お疲れ様でした。
ミーコちゃんお空へ帰ったのですね。

ミーコちゃんもさなさんも本当によく頑張ったと思います。

ミーコちゃん楽に自由になったのですね。
最後に腕の中でいっぱい「ありがとう」と「愛」を身にまとい旅立ったのですね。

お疲れ様でした。
お身体お大事にして下さいね。

お空からミーコちゃんが見ていますから。
Date: 2008/12/03/08:37:35   [9121]

Re:ミーコちゃん 旅立ちのお知らせ
黒猫みーちゃん  
こんばんは。
黒猫ミーちゃんです。

ミーコちゃん、さなさんが見守る中
お空へ帰っていかれたのですね。

うまく表現できませんが、
私も涙がとまりません。

今夜はいっぱいだっこしてあげてください。
Date: 2008/12/03/08:38:24   [9122]

Re:ミーコちゃん 旅立ちのお知らせ
ねこじる  
さなさんミーコちゃん
お疲れ様でした。

もう、何と言っていいか。

ミーコちゃんとクマは同時期に同じ病気になった子達。
私達にとっては、同期生と思っていました。
わが子のようなミーコちゃん。
自分と投影していたさなさん。
辛さも悲しさも十分分かっています。
涙でぐしゃぐしゃになってしまいました。

ママの腕の中での最後。
ミーコちゃん、良かったね。

ミーコちゃんは前の可愛いお顔にもどって自由に動き回っているでしょうね。

私もクマの顔が少しでも綺麗になるように
洗浄ビンで洗っています。
全盲になっていますが、ビンを近づけると激しく抵抗しています。
でもでも、きっと分かってくれていると思います。
あなたの事が世界中で誰よりも愛しているという事を。
大好きだからやるんだよって。

ミーコちゃんの「ありがとう」が聞こえてきます。

さなさん 本当にお疲れ様でした。
ミーコちゃん、安らかに。
Date: 2008/12/03/13:49:45   [9123]

Re:ミーコちゃん 旅立ちのお知らせ
しゅぽぽ&kumaやん  
ミーコちゃん本当によくがんばったね
ゆっくりゆっくり休んでね、、、
ありがとうね。

さなさん*
明日からさらに冷え込み厳しいようです
お体大事にしてくださいね
Date: 2008/12/03/20:34:24   [9124]

Re:ミーコちゃん 旅立ちのお知らせ
てれじあ  
ミーコちゃん、苦しいことない自由な空へ旅立ったのですね。いっぱいいっぱい頑張ったことでしょうからゆっくりおやすみなさいね。
さなさん、ぎりぎりまで張りつめていたことでしょう。
お体ご自愛ください。
今度はミーコちゃんが、一緒にいてくれてありがとうといってますから。

Date: 2008/12/04/00:23:44   [9125]

ありがとう お疲れ様
moomama  
ミーコちゃん たくさんのことをさなさんと私たちに残してくれてありがとう。

さなさん お疲れさまです。本当に身体には疲労が蓄積していると思います。でも心は少し違うでしょう。どんな言葉が一番ぴったりなのか分かりませんが、心の中にたまったものは素敵なもの。
ミーコちゃんへの愛でいっぱいだったものがさらに満ちているのではないかしら。

もっと二人が楽になる方法はあったと思います。それを選択しないでよく頑張りましたね。
私もね 最期は もういいよ もう頑張らなくていいから 逝っていいから ありがとう ってそれしか言葉はありませんでした。ああ、もう行ってしまう 別なところへ歩き出すんだって 分かってから15分も無かったと思います。
口をついて出たのは ありがとう でした。

私だって mooちゃんに大きな声だしましたよ。お口への給餌はほんの少し、亀のような歩みに思えました。
「食べなかったら死んじゃうんだよ」と叫んだ時、mooちゃんびっくりした顔しました。
頑張らせすぎたのかなとも あとで思いましたが、頑張りたくなかったらミーコちゃんもmooちゃんも頑張ってないと思います。そういうのが 彼女たちの凛としたところですからね。

いつか会おうね、ミーコちゃん。みんなで会おうね。
それまで 楽しいことがいっぱいのところで待ってて。
さなさんの安堵感は本当のものだと思います。ぽっかり空いた何か、、、はいつの日かまた埋め尽くされる日が来ますよ。楽しみに待ってましょう、お互いに。

最後に、、、これだけを。

奇跡はミーコちゃんとさなさんにも起きていると思います。
命という形あるものが続くだけじゃない奇跡。
こうして 私も モニターの向こうで見守っていたたくさんの方が流した涙も ミーコちゃんのおこした奇跡です。
これからもミーコちゃんといっしょに、奇跡を起こす猫さんたちを応援してくださいね。

身体、いたわってください。ガタガタになってるはず、経験者から強く言わせてもらいます^^
Date: 2008/12/04/11:49:15   [9126]



ご無沙汰しています
さな  
9月に扁平上皮癌になってしまったミーコについて、書込みさせて頂きました、さなです。

ミーコは今もがんばっています。
私のほうが泣いてばかりで申し訳なくなります。

食道チューブを付け直してから10日ほどした頃、ミーコがチューブを吐き出しました!
驚いてすぐに病院へ行き、入れなおして頂きましたが帰宅してすぐまた吐き出し、手で引っ張って取ろうとするので抱きかかえて必死で止めていました。
病院へ連絡すると、胃がかなり小さく硬くなったために、異物を受け付けなくなっているのだろう、とのことでした。
そして、また入れなおしても同じことのこり返しになるだろうと・・・・

これはミーコの意思表示だったのだろうと思っています。きっとイヤでたまらなかったのでしょうね。
チューブははずしました。

口の中から鼻まで穴が貫通してしまったので、口からの食事は無理だと言われていましたが、ためしにミルクをあげてみると飲んでくれました。

それから1ヶ月半以上たちますが、まだまだ口からの食事でがんばってくれています。
穴は相当広がっているようで、口から息をすると鼻の横の皮がぷかぷかと動くようになってしまいました。

顎もやられてしまったようで、最近は口をほんの僅かしか開けられなくなりました。呼吸がくるしそうです。
ティッシュで棒状のものをつくり、隙間にはさんであげていると呼吸が楽になるようで寝てくれます。

そんな子に無理やり食事を流し込んでいるのは拷問なのではないかと、また泣きたくなってしまいます。

今、わたしは仕事を辞めて家にいるので、1日中ずっと一緒にいます。
以前、どなたかもおっしゃっていましたが、私が鼻歌など歌いながら楽しく世話をしていると、ミーコも調子がいいように思います。
泣きながら食事を上げたりすると、ものすごく嫌がるような気がします。

ミーコが生きたいと思う限り、一緒にがんばります。
がんばっている他の猫さんたちにも、エールを送ります。
Date: 2008/11/17/14:19:37   [9061]

Re:ご無沙汰しています
moomama  
ミーコちゃんもさなさんも 苦しいだろうけど 素敵な時を刻んで 大きな足跡をひとつひとつ残してらっしゃいますね。

先週はみづきさんからも11月に入りましたが、チューブご飯で頑張ってますよとお知らせいただきました。

ねこぢるさんもクマちゃんの病状がかなり進んできていますが気丈にケアしてらっしゃいます。

同じ時期にこんなにもお口の癌の猫さんが集うことはなかったので、心痛めながらも どう応援したらいいのかも分からないけど、心の中から消えることがありません。
さなさん、どんなになってもミーコちゃんは大事な自慢のミーコちゃんです。
書くことが力になるのなら ミーコちゃんの日常は誰もが読んで嬉しいと思います。

伝わることはけして悲惨な様子ではありません。
介護人の、変な言い方だけど崖っぷちに立たされている介護人のすごさ、想いの深さ、です。
ミーコちゃんの意思にそってのケア、すごいです。ミーコちゃんは
「自分で頑張るから さなママ、付き合ってよね、とことん」ってそう言ったのですね。

>ティッシュで棒状のものをつくり、隙間にはさんであげていると呼吸が楽になるようで寝てくれます。
言葉もありませんが ブラボ―♪です。ケアのヒント、アイディアは無限大なんですね。
こういうことはけして獣医さんにできることではないと思うんです。介護人だから出来る、考え付くこと。
ゆっくり寝てくれたとき、どんなにか嬉しかったことでしょう。
そしてまた次のステージがくれば、また新たにできることを考えればよい。それはミーコちゃんがいてくれてこそ。
お家にいて いっぱいいっぱいミーコちゃんと時間を過ごしてくださいね。

さなさんは体調はどうですか? お家にいられるように少しは落ち着いたのでしょうか。
お仕事以上に介護は肉体的にはハードですが、いまはミーコちゃんのそばにゆっくりいられることで精神的にはゆとりがあるのだと良いのですが。
どうぞ無理せず、ミーコちゃんとお昼寝しちゃう時間も作れてると良いのですが。
お給仕、今日よりは明日 明日よりは明後日と厳しくなるでしょうが、どうぞ焦らずに。
ミーコちゃんが生きたいと思う、それに寄り添っているのがさなさんなのだと思います。強制でもなく 通じるところがあって…



Date: 2008/11/17/16:57:05   [9065]

Re:ご無沙汰しています
ねこじる  
さなさん はじめまして。
ウチの子(クマ)は10月8日に扁平上皮癌と言われました。
今は右上顎に穴が開いてしまって、歯や舌が見えています。
神経付近も腫瘍が広がっているようで、全盲になり、フラツキも出て真っ直ぐ歩けない状態です。
宝物が少しずつ壊れていく姿、耐え難いと思います。私も何度泣いた事か。
病院へ行って、現状を聞き凹みダメか・・・と諦めかけるとクマが元気に動くんですよ。
私、生きてるよ〜って。

1日中ミーコちゃんと一緒。
私も同じです。
ヨダレをふきつつ、顔を拭きつつ出来るだけ一緒に居ようかなと思っています。

歌いながら食事をあげる。
そうですよね。そうするとクマも落ち着いていますね〜。

一緒に頑張りましょう♪
ミーコちゃんはさなさんを求めています。ずっと一緒に居たいって思ってますよね。
Date: 2008/11/18/02:19:27   [9069]

Re:ご無沙汰しています
moomama  
ねこじるさん
クマちゃんにピンクの毛布お似合いですね♪
先日大往生をとげたクータンもピンクがぴったりで、
ワタシ、茶トラ白には絶対ピンクって豪語してるんですけど・笑 黒ネコさんにもピンクだわ(^_-)-☆

そしてその出たまんまになっちゃったピンクのベロちゃんも とってもキュート。胸キュンです。
舌の先やお鼻やいろんなところが 乾いてしまってないかな、不快じゃないかななんて、病気のをことを知ってると 切ないですけどね。

さて クマちゃんの呼吸に雑音のようなものが混じるという件ですが・・・
さなさんの書き込みにも 呼吸が苦しそうとか 変形による隙間ができているとのことがありますね。
通常の呼吸の経路(変な表現ですが) 酸素を含めて空気の通り道ではないのかもしれません。
大きなビラン状の部分が揺れたり当たって変な音を発しているとか、ヨダレが思わぬところに溜まって振動するとか そんなようなことがあるのかもしれませんね(/_;)

mooちゃんはたぶん今のクマちゃんやミーコちゃんまで変容がすすまなかったように思いますが、

>鼻の横の皮がぷかぷかと動く ミーコちゃんのように
口の左横が変形して 開口したままになってそこの皮膚?唇? が 呼吸のたびに
ぷッ ぷッ とか ぽッ とか ハ行の音がしてたように記憶してます。
ちょびちゃん@てれじささんの記述にも呼吸の時の音については触れられていたように覚えているのですが。

さなさん もし読んでおられたら ミーコちゃんの様子さんこうに教えていただけたらと思います。

「一昨日あたりからクマの声が太くなりました。
呼吸も ゴボ? ぼぉ ペタ と言う音がしています。
飲み込んだヨダレのせいかなとも思っているのですが。
そんな症状が出るのでしょうか?」
というねこぢるさんの問いかけからです。

今は加湿するとか 少しでも楽になるように工夫されていますが もっと良いケアの方法はないのかしらと思います。

目には生理的食塩水に一番ちかい優しい目薬を使っていました。
舌癌のケースでは出っぱなしになった舌に何か塗って乾かないようにしてあげたという記憶が… ワセリンだったか… 定かでないのでどなたかフォロー頂戴できると嬉しいです。
Date: 2008/11/19/13:39:16   [9076]

Re:ご無沙汰しています
黒猫ミーちゃん  
はじめまして。
黒猫ミーちゃんと申します。
今年6月にミーちゃんは口腔癌が原因でお星様になりました。
今日のミーコちゃんやクマちゃんの
ご機嫌は如何でしたでしょうか?
何もできない私ですが、
皆様の大切な猫ちゃんが、一日でも快適に長く過ごせれるように大阪からミーちゃんと願っています。
Date: 2008/11/19/22:51:57   [9079]

Re:ご無沙汰しています
moomama  
黒猫みーちゃんさん
↓のほうの書き込みのねこぢるさんの お家マークで飛ぶと mixiですが クマちゃんの日々の様子が分かりますよ。
飛んで行ってお手伝いしたい気持ちになっちゃいます。

昨夜から みづきさんのレオちゃんが大変なことになってしまって。
食道チューブの利点と欠点のマイナス部分。
後ほど経過報告してくださると思いますが。

レオちゃんは元気そう(それなりにですが)ですので みなにゃん一緒に頑張ろう。
Date: 2008/11/20/12:45:04   [9081]

Re:ご無沙汰しています
みづき   
さなさん、ねこじるさん、こんばんは。
わたしもご無沙汰しています。
うちの子(レオ)は悪性黒色腫なので穴があくというわけではなく、ただただ腫瘍が大きくなっていく感じです。

左から外に飛び出しているのでクチャクチャと噛んでカラーも周りも血だらけにするので1日3回カラーを交換してます。
先月くらいから左の鼻から透明で粘着質な鼻水のような液体が出るようになり、そいつが固まると鼻の穴をふさいでしまって不機嫌そうです。

昨晩、夜寝る前のミルクをあげようと猫を抱き上げたら、首のチューブの縫合部分が取れてブラーンとコックがぶらさがっていてびっくり!!
10センチくらい出てきていたのをそっと押し戻して包帯で固定。
パニくってmoomamaさんにメールしてしまいました^^;
最初はしっかりと縫い付けられていたのですが、傷口がだんだん治ってきて、縫合部分がまるごとかさぶたになってぽろっと取れてしまったのです。

プリンぺランをもらっている病院の先生に電話して相談しましたら翌日は出張で不在なので対応できないということで、手術をした病院は時間外で誰も出ず。。
moomamaさんに教えて頂いた夜間救急病院に電話したら、食道チューブなら全く心配ないという話だったのと、猫もケロリとしているので様子を見ること一晩。

翌朝病院に電話したところ、何度も吐いたのによく持ったのは大きめのチューブでコシがしっかりしてたからかもしれないねとのお話でした。手術をしてくれた先生は休みだったので、別の先生にやってもらうことに。
午後、病院に連れていって預けること3時間。
4時ごろ迎えに行くと、今度は付け根と中間と上にしっかりと縫い付けてありました。チューブが出てきていなかったので、鎮静剤を打って縫合だけで済んだそうです。
なので費用も13000円くらいで済みましたε-(´∀`*)ホッ

昨晩からずっと、なんで餌をくれないのかと恨めしげな視線攻撃にあっていたので夕方ようやくミルクを与えられて、猫が寝入ってしまったのを見るとホッとしました。
9時くらいに急に起き上がって、何かをじっとこらえているような顔をしてたので心配していましたが、今はまた落ち着いています。ホットカーペット敷いているのに、何故かフローリングの上とか玄関先とか寒いほうへ寒いほうへ行ってしまいますが^^;

さなさんちのミーコちゃんも、ねこじるさんちのクマちゃんもがんばっているんですね。
わたしは日中仕事で家にいないので、帰って玄関を開けて猫がちゃんと生きてるのを見るまで、毎日ドキドキしてます。
ゲロしたり、血吐いたり、砂を撒き散らしていたりと4日に1度くらい何かやらかすので、くたびれてしまってなかなかネットにもあがってこれませんでしたが、みなさんや他の猫ちゃんたちもがんばっているのを知って励まされました。
一緒に年越しできるようにがんばりましょう!!
Date: 2008/11/21/00:32:29   [9084]

Re:ご無沙汰しています
ねこじる  
moomamaさん、さなさん、みづきさん こんにちは。
黒猫ミーちゃんさん はじめまして。

みづきさん、大変でしたね。
首からチューブぶら〜んなんて、想像しただけでも怖いです。。。
抜けなくて良かったですね。

moomamaさん
皆さんに呼びかけてくださってありがとうございます。
クマの太い声の件ですが・・・喉がかなり腫れてきています。甲状腺?でしょうか。
かかりつけの先生はリンパに転移したかもしれないと・・・。
レントゲンを撮っても肺などには写っていなかったのですが。

呼吸の件も喉の腫れが原因かもしれません。
右側に出来ているアーモンド状の腫れ
左を下にすると、気道を押してしまっているようで、ゴッと音がしています。

ペタ ペタ と音がして呼吸が止まる。
これは未だに原因がわかりません。

鼻も膿で詰まってしまっているので、洗浄ビンでお湯を流して取っています。
あとは、目を洗うと鼻からも出てきますね。

呼吸が楽になってくれれば・・・今の願いです。

ミーコちゃん、レオちゃん、そんでもってクマ!!
皆頑張ろう♪ママがついてるぞ〜。

黒猫ミーちゃんさん
mixiでクマの様子を綴っております。
かなり内容が長いので・・・(^^; 
Date: 2008/11/21/16:38:56   [9085]

Re:ご無沙汰しています
moomama  
みづきさんお疲れ様でした。
リアルタイムで状況を聞いている時にはこちらまでドキドキしましたけど、レオちゃん本人が「腹へった〜」とアピールしてると聞いて 力が抜けました^^

院長代理の先生の方が良かったなんて、皮肉なような嬉しいような ですね。
同じ病院でも先生によって評判も鵜呑みにできないケースかな。

こんどはチューブが安定して(少し長めに外に出たのかしら?)レオちゃんの美味しい、満腹♪に黄色信号が灯りませんように〜
夜間救急、ちょっとでもちゃんとしたアドバイスの一言が聞けるだけで安心できますよね。
判断に迷ったら相談してみると良いと思います。
お仕事しながらの介護、レオちゃんはそのペースがしっかり分かってると思うよ。
疲れもピークに向かってるのかもしれないけど、栄養剤飲んでファイトぉ〜

ねこじるさん
(あたし時々 ぢって入力してかも^^ ごめんなさい)
アグレッシブにクマちゃんの治療の道、模索しておられてすごいなあって 遠くからで何もできないけど応援しています。
洗浄しているとほんとに中が繋がっているのがわかりますよね。
鼻にお水を入れると 満身の力をこめてくしゃみをしてくれたmooを思い出します。
お鼻が通るとてきめんに楽な呼吸になるのが分かって嬉しかったものです。
肺へ転移だけはしてくれるな、癌よ。そんな祈るような気持ちです。
アーモンド状の腫れは固いのですか?
もともとあった場所というわけではないのですよね。

お口の癌同期生っていうのも変だけど、一緒に頑張ってるニャンとママたちに心からエールを送ります。

Date: 2008/11/22/13:14:29   [9087]

Re:ご無沙汰しています
さな  
みなさんにレス頂いたのに、なかなか書込みできずに申し訳ないです。
みなさん、ありがとうございます。

毎日が精一杯で、なかなかPCの前に座る気になれず・・・

クマちゃんの様子について、ミーコの様子と照らし合わせてみました。

「一昨日あたりからクマの声が太くなりました。
呼吸も ゴボ? ぼぉ ペタ と言う音がしています。
飲み込んだヨダレのせいかなとも思っているのですが。
そんな症状が出るのでしょうか?」

とのことですが、ミーコの場合は声自体はあまり変わりませんが、時々のどがヒュヒューとか、ズルズルとか音を立てることがあります。

粘液質のよだれや、出血したときの血ぺいなど、のどに何か溜まってしまうようで(口があかないので確認できてませんが)、無理やり水を飲ませると楽になるようです。

こんなことしかわからなくてすいません。
10月から病院へは連れて行っていないので、完全に自己流でして・・・

クマちゃんの写真、かわいいですね。
ミーコはもうかわいらしかった顔の面影がなくなってしまいました。
顔の半面の毛がなくなってしまって、眼球も下の方に落ちてしまっているようです。

最近は経っているのもフラフラしているのに、急に起き上がって走り出そうとしてよろけたり、口からの出血が増えて貧血も進んでるみたいです。

これから先、痛みや苦しくないことだけを祈っています。
Date: 2008/11/28/14:30:46   [9102]

Re:ご無沙汰しています
moomama  
一人で(ご家族のみなさんもですが)踏ん張っていて、とてもPCの時間まで取れないの分かりますよ。
なかなか希望を語り合うことが難しい病気とその時期ですが、読むことできても書くとなるとエネルギーがいりますからね。
書くことで整理ができたり、次への目標や勇気が湧いたりすることももちろんあって、愚痴をいうのも必要な時があります。
どうぞ さなさんのペースでね。それでいいんですよ。

ミーコちゃん、どんなお顔になっても 可愛い愛しいミーコちゃんです。
私も 一緒に祈っています。
Date: 2008/11/28/19:00:32   [9105]

Re:ご無沙汰しています
さな  
先ほど、ミーコが旅立ちました。
血と胃液が混ざったような茶色いものを何度が吐いた後、静かに息をひきとりました。

最近は、食事や水を取るのを嫌がってパンチやキックで抵抗して、そんなミーコに私もイライラして大きな声を出したり、乱暴にシリンジを押し込んだり、なんてひどいことをしたんだろう・・・
苦しいから抵抗していたのに、私のことを鬼のようなヤツだと思っていたでしょう。

最後は私の手を枕にして、眠るように逝きました。
「ありがとう、怖くないから逝ってらっしゃい」と声を掛け続けました。
聞こえてるといいな・・・・

今はただ悲しいだけではなく、安らかに横たわっている姿を見て、苦しさからやっと楽になれたことにホッとする気持ちもあります。

moomamaさんをはじめ、みなさんに色々お世話になりました。
相談できる人がまわりにいなかったので、とても心強かったです。

ミーコ共々、お礼を言わせて頂きます。
有難うございました。

がんばる猫さんたちと飼い主さんたちに、たくさんの奇跡が起こることを祈っています。
少し早いですが、
   ♪メリークリスマス♪
Date: 2008/12/02/17:52:23   [9115]

お疲れさまでした。
るぅ   
さなさん

お疲れ様でした。
ミーコちゃんお空へ帰ったのですね。

ミーコちゃんもさなさんも本当によく頑張ったと思います。

ミーコちゃん楽に自由になったのですね。
最後に腕の中でいっぱい「ありがとう」と「愛」を身にまとい旅立ったのですね。

お疲れ様でした。
お身体お大事にして下さいね。

お空からミーコちゃんが見ていますから。

Date: 2008/12/02/18:21:00   [9116]

Re:ご無沙汰しています
moomama  
香をたいて mooちゃんにお知らせしました。
また明日 落ち着いて書き込みさせてください。
いっぱい いっぱい いっぱい ミーコちゃんを撫でて 今夜を過ごされますように。
Date: 2008/12/02/23:13:53   [9117]

Re:ご無沙汰しています
黒猫ミーちゃん  
こんばんは。
黒猫ミーちゃんです。

ミーコちゃん、さなさんが見守る中
お空へ帰っていかれたのですね。

うまく表現できませんが、
私も涙がとまりません。

今夜はいっぱいだっこしてあげてください。


Date: 2008/12/02/23:24:00   [9118]

Re:ご無沙汰しています
nami   
最後は穏やかだったそうですね・・

きっと今頃は不思議と以前のミーコちゃんのニオイになっているのではないでしょうか・・?

愛しいお顔にたくさん頬ずりして・・・
可愛いニャン手、シッポ・・
いっぱいクンクン、ニギニギして大切な夜を過ごしてください。

お悔やみしか出来なくてごめんなさい。
お疲れさまでした。
Date: 2008/12/03/01:03:54   [9119]



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18]
No. PASS
No. USER PASS
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

++HOME++

003455
[TOP]
shiromuku(bu2)BBS version 2.81