♪ むーすけの介護日誌 ♪
2006年05月16日の日記

二七日(ふたなのか)
時間の感覚が無くて・・・ これってもう2週間ということだね。泣き言はまだまだいっぱい。mooちゃんはどう思ってるかな。

昨日は九州からシーナさんが来てくださった。シーナさんはmooの前に座るなり 涙声。ほんとなら mooもいっしょに出迎えるはずだったのに。まさか対面できないなんて お約束したときには考えもしなかった。

クリちゃんとmooの闘病、小さい頃の話、ネットの不思議と温かさ
ボソボソと時に涙まじりでおしゃべり。
いっそ倒れたほうがクリのそばに居られると思いました。
というほどシーナさんも長く想像を超えた闘病だった。
何も言わなくても分かるところと 分かりすぎて痛いところと、、。
ふたりぽっちのオフ会、そばにクリちゃんとmooちゃんの気配・・・無し(笑)
しょうがないねえ(泣)



イラストは毎度のRiちゃん筆。
今回は印刷物で頂戴したので スキャン画像。
こうしてそばに居てくれるよね、ずっとずっと。
2006年05月16日(火) 00:34:49   No.2263 (お星様)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2006年05月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

2006年05月16日(火)
二七日(ふたなのか)

+++HOME+++

BBSにもお立ち寄りくださいませ


[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50