♪ むーすけの介護日誌 ♪
2006年05月03日の日記

ありがとうございました。

闘病中とはいえ良いお顔でした。

たくさんの祈りを
長い間mooと私たち家族に向けて頂戴しましたことお礼申し上げます。

12時30分 mooは苦しむことなく 
moomamaの腕の中ですべてから開放されました。まだ信じられないけれど。
20年と3ヶ月ちょっと 語りつくせません。

また少し落着きましたら いろいろと日誌もまとめたいと思います。
今は家族3人でおります。
明日4時から荼毘にふします。
mooの最期のベッドとなるのは 私の手で作り上げた骨壷です。
ゆっくり休むことが出来ると思います。

ひとまずお知らせまで。
なお僭越ながら供花など固くご辞退申し上げます。
花一輪をご自宅に。
そしてそのお気遣いはどうか幸せがまだつかめない猫さんへとお願いします。
どうかおくみ取りくださいますようにお願い申し上げます。

moopapa moomama
2006年05月03日(水) 15:52:29   No.1952 (老猫の日常)

介護は楽し
老猫の介護は楽しいものです。
何も恐れることはないし。至福の時です。
永遠に続いてもいいのに。

世界中の介護家庭にも 祈りが届きますように。
2006年05月03日(水) 11:31:50   No.1936 (moomamaの雑感)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2006年05月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

2006年05月03日(水)
ありがとうございました。
介護は楽し

+++HOME+++

BBSにもお立ち寄りくださいませ


[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50