♪ むーすけの介護日誌 ♪
2006年04月16日の日記

moopapaの初体験 / 未完のむーロード
ね〜 なんでmoomamaじゃないのよぉ〜 と目が訴えてる? (笑)

 いやいやmoopapaだって覚えれば上手になりますとも。こうして(自分以外の)ヒトが強制給餌(以後、アシストということにしよう、なんか言葉が悪いもんね^^)をしていると、ギャクタイのようにも見えてカナシイ。
とは言っても、カイチョーさん自分では水も飲めないのだから仕方ない。
これまでずい分いろんな猫さんが集ってきたが、どうにもカイチョーさんの症状(病状)は特異である。たとえ口腔癌に侵されても、どの子もわりと最後まで自分で食べようとする意欲と痛みとの闘いだったり、空腹を訴える姿に感動と不憫さを覚えたりしたものだ。
ところがどうだ、moo姫ときたら 早々に自分で食べることを放棄した。
そう、放棄したとしか思えない。
それって、下僕に食べさせよってことじゃん?
だとしたらやるしかないもんね。

目標は 
水:100ml 
流動食:113ml
これはリーナルケアとしての体重2kgでの1日必要量。1日1回だけワンラックミルクで蛋白質供給増を図る。
強制給餌をしたことがあったら分かるだろうが、これはかなりの量だ。
嘔吐を誘発しないように、ごくごく少しずつ回数を重ねて給与する。
たれびんにして30本近い。
1時間おきだったり2時間おきだったり。在宅なればこそできると言ってもいい。
働きながら、限られた在宅時間の間にこれをしようとしたら相当厳しい。頑張った先輩介護人たちを改めて尊敬する。

何かあったときにアシストできるのがmoomama一人では、この先の長丁場、まずいじゃないかということになり、もう一人(幸いにして介護人が二人)にも特訓と相成った。
相棒もなかなか筋は良いと思われ ご飯の後のお手入れも、ちゃんと歯までみがいたりと芸が細かい(笑)
ま、横から口を挟みたいことはいろいろあれど・・・そこはほれ、我慢ってことで(^^;)

人間の場合の介護用品も、介護リフォームも 介護する側される側で 誰にでも一律にマッチするということは無い。10人いたら10通りだ。
私にはぴったりだった たれびんも オトコの手には小さすぎて使いにくいという。
いっそ、シリンジの方が良いのかもしれない。私にはシリンジの広がった時の長さがネックだったのだが。こうして各自使ってみないと道具の良し悪しは分からないものだ。
で、急きょ調整して ヒットだったのがたれびんの口にチューブをつなぐというもの。長さがふえたぶん、moopapaにもそこそこ使えて、なんと水の切れも良いと来た。まだまだ工夫できることってあるもんだねぇと。最後にちょっと残ってしまう欠点を除けばだが。
舌が動かないので少しずつ口に入れ、ゴクンしてもらう。
最近は閉じられない口の横から漏れたり、ゴクンしたふりをして吐き出したり巧妙に困らせてくれる。
でも、めげないもんね(*^^)v

mooの後肢がますます本猫の自由がきかなくなっている。
勢いつけてハウスから出て行くとき、トイレから必死で戻ってこようとする時
バランスを崩して 壁や床に すごい音を立てながら身体を叩きつけている。
これが筋肉疲労の元となってCPKのとんでもない数値をはじき出す元凶だ。
せめて壁に当たる衝撃の緩衝材をと、キャンプ用品のアルミマットを探してきた。
mooの高さに合わせて通路となる壁にそって貼り付けてみた。
さてどんなかげんとなるか・・・
そして、フローリング→カーペットと移行してきた床材だが、それでもうまく立てなくなって来た。
移動ルートに滑り止めマットを敷いてあげようと、近隣を探し回ったがどうにもちょうどしたものが見つからない。
100均もホームセンターもカー用品店も探したが、網目が大きすぎて猫の足には不向きなものばかり。
残るは○イソーのみ。近くにないので、またしてもSOSを繰り出すことに。
なんとか見つかってくれると、もう少し楽をして自力で歩けるようになると思うのだが。

mooの寝姿で その体調の良し悪しが分かる。
心地よさげに寝ていること、それだけが介護のささやかな楽しみ。
というより 今していることがただの延命ではないと思える瞬間だから。

2006年04月16日(日) 00:57:37   No.1618 (老猫の日常)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2006年04月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

2006年04月16日(日)
moopapaの初体験 / 未完..

+++HOME+++

BBSにもお立ち寄りくださいませ


[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50