♪ むーすけの介護日誌 ♪
2006年04月14日の日記

06年 15回目の往診 血液検査
静脈点滴、どうしても血管が確保できず中止。
両前脚とも、数回チャレンジするが修復期間が短いため無理と判断。
あと1ヶ月はかかると予想される。

後脚での点滴は現時点ではQOLの低下を上回るメリットなしと、先生、家族ともに考えは一致。いっそうナックリングが激しくなっているmooの歩行の確保を優先したい。

さて、介護人に厳しい指令が下された!
強制給水、がんがんイケ〜 p(^_^ q=p ^_^)q ガンバッ♪
サピオン水よ、mooちゃんの身体で働いてちょーだい。

さて夕方には分かる血液検査の結果が・・・どんなものか。

http://oldcat.moo.jp/study/kensa06.html

予想通り 肝臓は驚異的に改善。点滴効果。
一方 貧血は急激に進んでいる。
また 高脂肪食による糖尿、総コレステロール値が急上昇となっている。
CPKが高い数値を示しているのは心臓ではなくて、筋肉疲労。
歩行困難がそうとうなダメージを与えているもの。

mooちゃんは相変わらずトイレで寝たがる。
洗面所、お風呂場は段差があって行けないため、涼しい場所としてトイレを選んでいるのか。
低体温傾向が強くなっているのは確かなようだ。
2006年04月14日(金) 13:20:33   No.1598 (往診/獣医さん所見)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2006年04月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

2006年04月14日(金)
06年 15回目の往診 血液..

+++HOME+++

BBSにもお立ち寄りくださいませ


[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50