♪ むーすけの介護日誌 ♪
2006年04月12日の日記

ご来運なし 排膿続く
昨日からの運子ちゃんした〜い の決着がまたしても持ち越しとなりそうだ(ーー゛)
これで気配としては3日越し・・・トホホ

夕刻、ガラピニャーダさんがリトルの贈り物へとがらぴんちゃんの残したご飯を持参してくださった。
ここぞとばかり、moomamaに助手を努めさせられて(すみませ〜ん^^)
お尻クリクリだって2度もしたというのに、その甲斐なく残念。

今日は踏ん張りケーを心配するあまり 給餌量が激減。
せっかく重たくなったかなという感触も 日付が変る頃には帳消し(T_T)
この運子ちゃんが出たら、また頑張って食べようね。

膿は相変わらず出ている。
とろーり流れるのではなくて顔にへばりついてこんもり。
腫瘍と付き合う限り、 その破裂の繰り返しは避けられない。
同じ症例を探すと、外側に皮膚が裂けて膿が出るケースの方が多いような。
まおちゃん@きじとらさんだって、顎に膿が溜まってくると自分の爪で引っかき傷を作って排膿すると言う。
膿は目からも鼻からも髭の毛穴からもどこからでも出てきておかしくないらしい。
一度目は口腔内で自壊した。それが治まったかと思ったら鼻からだ。
口の中よりもいっそ良かったかもと思う。
それに膿が溜まったままでいるよりは 出口のルートが確保されたこと自体は結果オーライなのではなかろうか。

今日は休診日。今日呼び出しをかけると4回連続? とても電話できずに(^^ゞ
まあこのぐらいなら様子見かなと、焦ってはいない。
お口と呼吸がしにくいのを気にしてハフハフしているのだけが気がかり。
2006年04月12日(水) 23:46:13   No.1584 (老猫の日常)

今日の変化
朝方お印程度の運子ちゃんが出たものの、とうていすっきりとはいかず
トイレと小春ちゃんを出たり入ったり。
私は睡眠不足でヘロヘロだけど、mooちゃんだって体力消耗してるに違いない。
お腹マッサージに、綿棒クリクリ、やってはいるが・・・
そもそも出すべきものがないのだから うまく押し出すのは至難だよね。
運子ちゃんの様子見でどうしても給餌量が減っている。
ケーも辛いけど、少なくともお水だけは・・・飲まないとね。



深夜から 薄緑がかった膿が湧いてくる。鼻汁ではない。
拭いても拭いても次々と垂れてきて、手足もベタベタ。
湧くという表現が一番合ってると思われる。
どこから出てくるのか。臭いもきつい。
点滴をストップして、同時に抗生剤もストップとなっているせいだろうか。
それとも病そのものが進行しているからか。
血管温存もしたいし、薬も入れてやりたいし、その前に血液検査もしたいし。
ちょっとまってくれたらいいのになあ。肉腫は文字通り憎腫だ。
2006年04月12日(水) 13:06:34   No.1570 (老猫の日常)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2006年04月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

2006年04月12日(水)
ご来運なし 排膿続く
今日の変化

+++HOME+++

BBSにもお立ち寄りくださいませ


[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50