♪ むーすけの介護日誌 ♪
2006年03月06日の日記

抜けたかも・・・後臼歯
前臼歯 かすかに白い小さな物体が歯茎にへばりつくのみ。
つい先日までのがさがさグレーともイエローともつかない歯石の塊は無し。

そして問題の後臼歯も 綺麗な白い小さな何かが見えるだけで
あの汚い歯石の塊を思わせるものは無い。

中臼歯は昨年抜けてしまって既にないので・・・つまり左上のあたり
すか〜っときれいなもので(^^;)
今朝、ダーゼンを飲ませたときには閉じた口から
キシキシ歯の当たる音が確かにしていたのだけれど。
いつ消えたのだろう。
その分、口内炎の炎症がはっきりと一段と大きくなっているのが見える。
ハードルは高いかなあ。
明日から気合を入れなおしてイムラックパウダー食べてもらうからね、mooさん。

moopapaの触診によると
昨日までの頬と今日では明らかに感触が違うという。
ぶよぶよ柔らかかった部分が小さくなっているらしい。
見た目では腫れが引いた風はないが、触った 圧した感じが違うと断言。
一山超えられるのだろうか。
私は臆病で、実は自分でmooの頬の腫れをチェックするなどは出来ない。
介護人として100点満点なんて思ってる方は大間違いなので、念のため。

往診を明日にするか、木曜にするか悩めるmoomama。
しかも木曜には主治医から紹介してもらったホメオパシー勉強中の獣医さんと
その獣医さん紹介の動物リンパマッサージの先生がWで往診してくれることが決まったのだ。
ご自分のお仕事の診療の間をぬって、スケジュールを合わせて下さるまでにずいぶんと時間がかかったけれど本当に実現することに。
mooちゃん幸せもんです。
昼と夕と立て続けの来訪はmooにはちょっと負担かもと思うと・・・
どうするかなあ。寝ながら考えよう(^^;)

足腰のへたりはけっこう来ていて、トイレが間に合わないというかしんどいらしい。
今日は廊下でのしっこ2回、うんp・・・しかもお引きずりが転々々。
お洗濯の連続だけど、出なくて悩むよりなんて楽ちんなことよ。
洗えば乾くのだから、理にかなっているのだ(笑

コシャチちゃん虹の橋へ 会ったことがあるだけに・・・
苦しくなくて良かったね。
2006年03月06日(月) 00:20:10   No.893 (老猫の日常)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2006年03月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

2006年03月06日(月)
抜けたかも・・・後臼歯

+++HOME+++

BBSにもお立ち寄りくださいませ


[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50