お星様

追記の追記
老猫介護・・・むーちゃんの場合が 
老猫看取り・・・むーちゃんの場合になりつつある^_^;
2006年05月07日(日) 23:17:42   No.2149 (お星様)

亡骸 (追記あり)
今日は髪を切りました。
スイッチが入るといやなのでいつもの美容室は避けて 初めてのところに。
おしゃべりな美容師さんでなくて良かった。

mooが息を引き取ってから その身体に変化が起こったのは瞬く間のことだった。
あんなに早くに固くなってしまうなんて思いもよらなかった。
抱いててあげたら かえってmooが辛いのではないかと思えたし 
変な姿勢にさせてしまったら困る、とも思ったのだから 
そのあたりは冷静だったかも。

変な話を書き始めているので 嫌だと思ったらここから先は読まないでください。
でも素敵なメッセージもあるけれど。
2006年05月07日(日) 18:00:54   No.2139 (お星様)

旅のパートナー
意を決して先生に挨拶に行ったら お留守。しかもお会計が分からない(>_<)
もう一度だ〜 これもmooの思し召し?


5月3日 mooと同じ日にお星様になったニャンが ちびちゃんに加えて
シマちゃん@シマ助さんも。

ちゃんとご挨拶して一緒に楽しくやってるかな。
年功序列がウリの老猫会だけど、mooカイチョーはそんなこと気にしないよ(笑)
優しくて分け隔てのないカイチョーさんだから安心してね。

低気圧は病気の猫さんを抱えているとちょっと恐い。
先生は
「こんな風に急に気温が上がるのも代謝が負荷になってしまうんですよ。」と。
老猫会でも天使日が5月というニャンは意外と多いから そんなことも影響しているのだろう。
でも どうにも 天の力には太刀打ちできない。
ただそっと祈るだけ。

>シマ助さん nonoさん
虹の橋の子たちの 私たちを待つ時間がまた動き出すように・・・
シマ助さん シマちゃんの写真お待ちしてますね。ニャン時計を並べましょ。
ちびちゃんのお写真ももう少し大きいと嬉しいな。
2006年05月06日(土) 09:52:42   No.2135 (お星様)

18回目(最後)の往診
5月4日 mooを荼毘にふす前のこと 主治医のS先生が往診に来てくれた。
往診っていうのもなんだけど やっぱり往診だよね。
玄関に立つ先生の手には花束。いつのも往診バッグじゃないのが変。
そしてmooちゃんの前に正座して手を合わせてくれて・・・見てる私といえば
先生何してるの?って不思議な感じ。
そう・・・掲示板読んでると 
私もmoomamaにお悔やみの書き込みしなくちゃ!みたいな錯覚と同じ(笑)
2006年05月05日(金) 01:56:30   No.2093 (お星様)

・・・
寝ていいのに 横にもなれない
スーパーで買い物してても 急がなくいい そんなことに気がつくと涙
穴倉生活から 青い空が眩しすぎて 嬉しくない
美容院 ずっといけなかったから行こうと思ったけどスイッチ入るの恐くて
ずいぶん久しぶりにファンデーションを買ってみた
舐め(=^・^=)mooのためにお化粧ずっとしてなかったから

29日にmoopapaにペットシーツをぶら下げてもらって帰ってきた。
まだ在庫はあったけど早めにとおもって。
リーナルケアもまだ十分に。たれびんだって600個。
コットンも綿棒もたくさん。お薬だって買ったばかり。
リトルの贈り物・・・送り主がどんな気持ちか本当に分かったのは今。
ちょうど良くは行かないなぁ。
mooちゃんに 
mamaはケチなんだから残しちゃいけないよって言い聞かせたのに
無視されたよ(笑)

家族語録
甥のケータイメール
 mooちゃんは日本中でも幸せランキング上位だったと思うよ 
 お疲れ様 ありがとうだよね。
バイトがあってmooに会えなかったのをずいぶんすまながっていたという。
彼の愛鳥しーちゃんも腫瘍でぎりぎりのところ 大泣きするだろなあ。
オトコのくせに(笑)よく泣く奴だから。

グランマ
 ネットのお友達って ほんとは心配してたのよ。
 皆さん素敵な方ばかりで安心したわ。
老猫の介護はね、ふりも嘘もつけないんだよ。

同じ日に
ちびちゃん@nonoさんが一緒に虹の橋に向かったそうです。
お姿が分からないのが残念だけど きっと仲良くしています。
ご冥福を心からお祈り申し上げます。

日本中でいえ世界でもかもしれません。
mooのためにお花が手向けられていました。拝見したのはごく一部でしょう。
おそらく私の知らないところでもたくさんのお花が。
ありがとうございます。

書くことで 少し気持ちのバランスを取っています。
でもまだレスをするだけのエネルギーまでは充電されてなくて、、、、。
ボチボチのメールがやっとです。
2006年05月05日(金) 01:02:26   No.2091 (お星様)

荼毘に
信じられないけど そこにいるのは確かに小さな白いmoo。


まだまだ頑張れたはずなのに あの大出血さえなかったら・・・
mooはまだギリギリまで身体を使い切ってはいなかったはずと
そう思っていた。正直 悔しかった。

mooのお骨を見て もういいね 頑張ったんだね そう思えた。

 ・・・20歳の猫さんで こんなにしっかりしたお骨はご立派ですよ。
知ってるもん 見てるもん ちょっと違うよ。
そういう意味では悲しいね 素直にとれないmoomama。
褒めてあげてくださいね。・・・営業トーク(笑)
言われなくたって褒めてもらってるわい 世界中のみんなから。
あ〜 なんというへそ曲がり。素直じゃないなあ。
こんなmoomamaにつきあったmooカイチョーも大変だったなぁ。

>嬉しかったこと
足が大変長うございますのでご希望の骨壷は少し小さいかもしれません。
そう、若い頃はほんとに足が長いなあと思ってたから。そうかぁ やっぱり^m^
でもちゃんとぴったり納まりました。 収まり? 変換が分からない(笑)

おコツの中にリーナルケアの運子ちゃんと思える薄茶色の物体 細いけど3cmちょっと。
お骨と一緒に拾ってあげた。
ラブラブ給餌の結実。強制給餌は辛いものではなかった。
亡くなる前々日まで楽しんだもの。


ゆっくりと亡くなる前のこと亡くなった日のこと 今日のこと 
順番はバラバラになりそうだけど ゆっくり 書けることから。
でも 掲示板にもメールにもケータイメールにも返事ができなくて・・・
勝手に書きたいことだけはどうにか書けそう。
もう少し時間が経ったら順に回りたいと思います。
mooへのメッセージ あちらこちらのサイトブログで読みました。多分ほんの一部だと思うけれど。

すっきり急激にきれいにしてしまった介護部屋。
もう一日だけここで寝て あとは普通の生活にゆっくり戻るつもり。

荼毘にふす前に ミニオフの様相でmooにお別れをしていただきました。
ほんとにごく一部の方のみで申し訳なかったです。
一目カイチョーに会いたい! とご希望を頂いた方にお出でくださいと、、、。
言ったもん勝ちよね〜(と多分薫さんなら笑ってる←でしょ)

これからあってもらうつもりでアポが入っていたのに間に合わなかった方もたくさんいらっしゃいます。
メッセージには初めての方もたくさん。本当にありがとうございます。

明日から 何しようかなあ。
2006年05月04日(木) 00:43:08   No.2059 (お星様)

ちょびちゃん逝く
3月の365catsカレンダーを楽しませてくれるちょびちゃんもねねちゃんが
揃ってお星様になってしまうなんて、、、。

唯一のニャン家族を見送った後の生活の激変。
暮らしの中にその姿を失ってしまった介護人の辛さは いつの日かの我が家。
時折冗談めかして補欠の用意が必要だよぉと 
駆け込み多頭飼いに救いを求めることが話題になる。

多頭飼いの方でも兄弟姉妹、親子猫の場合は
嬉しくも悲しくもみんな揃って高齢化に直面しているケースも多い。
そして 数ヶ月と間をおかずに 看取りに立ち会わねばならないことも。
ジェリーさん&トミーさん、クロニャン&チビちゃん、ぴーにゃん&うーにゃん、アンちゃん&モリーちゃん、、、もっともっと
どれだけ辛いだろうか・・・ お慰めする言葉も見つからない。
ただただちょびちゃんのご冥福を祈り mooを抱きしめる。
2006年02月03日(金) 10:42:09   No.703 (お星様)

クロちゃん@リコさん
クロちゃんが6日に日付が変わってすぐ・・・お星様になりました。
みんなで 現役組も星組もそれはそれは使える魔法も全部使って応援していたのだけど、、、
みーちゃん号も行き場を失ってしまいました。間に合わなくてごめんね。ごめんねクロちゃん。
2005年12月06日(火) 14:59:37   No.422 (お星様)

ジジ君@ねこざんさん 旅立つ
頑張っていたこと・・・みんなに知らせて
星組のお迎えが盛大にありますようにと それだけを願う。

聞いてもらいたいこともあるのに言葉がまとまらないと・・・短いお知らせ。
送る言葉も見つからないけど、
ジジ君のこと 待ってるから いつか話して聞かせ欲しい。

年の初めが看取りでスタートして・・・もう今年は何もあって欲しくなかったよね、ねこざんさん。
3ニャンの火が消えたお家をとても想像できないよ。
なんか情け無いけど、言葉が見つからなくてメールもできなくている。

でも、この日を迎えるまで できるだけのことをして精一杯愛したし
彼らは何も考えずにひたすら生きた。
そのことだけは 天使の分け前のように ちょっぴり知らされていたから

誇らしく虹の橋の門を叩いていると そう思う。

・・・・・・・・・・・・
moo なんとかおしっこ2回ペース


2005年12月02日(金) 23:31:41   No.400 (お星様)

ゆきちゃん
朝、仕事に行く前にパソを開くと飛び込んできたメール。

「ゆきが星組さんにお引越ししました。」
11月21日午前2時43分、まだ夢の中のようです。と続く。
穏やかな最期でゆきまま、ゆきぱぱに見守られてということで安堵する。
ゆきちゃんはここしばらく不思議な状態で、まるで治療前のメルちゃんと同じ(甲状腺機能亢進症)と心配していたところだった。mooの物の怪がついた時のように、一時的なものであることを祈っていたのだけれど、あまりに体重も減ってしまい辛かったのだろう。
もう痛い輸液からも開放されて、のんびりできるんだね。
2005年11月21日(月) 14:24:42   No.336 (お星様)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

新しいアフィリエイト
避妊去勢費用援助専用

「まみむめ・・・も」
めいのブログスタート

日にち指定はカレンダーから

<<  2011年01月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

2006年05月07日(日)
追記の追記
亡骸 (追記あり)
2006年05月06日(土)
旅のパートナー
2006年05月05日(金)
18回目(最後)の往診
・・・
2006年05月04日(木)
荼毘に
2006年02月03日(金)
ちょびちゃん逝く
2005年12月06日(火)
クロちゃん@リコさん
2005年12月02日(金)
ジジ君@ねこざんさん 旅..
2005年11月21日(月)
ゆきちゃん

介護も日誌もぼちぼちと
^^&(=^・^=)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 /
01月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 05月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
++HOME++

[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50