お星様

三回忌


早いもので・・・ 2年がたった。
mooちゃんの体はないけれど 残していったものの大きさは計り知れない。

久しぶりに書くこの日記も どうやって書くのかすら忘れてしまっている始末に、呆れられているに違いない。
「お知らせ」の筆が止まって半年以上、mooちゃんはどう思っているかしら。
がんばれって思っているのか、それでいいよって思っているのか、
私にはわからない。会うまでの宿題かな。

5月3日 2年前のあの日はなぜか ぽかんと空白のまま。
でも大事な大切な やっぱり心がざわつく日。

たくさんの花が咲くこの季節・・・に
それぞれの方がそれぞれの花を心に抱いて
mooちゃんを偲んでくれいることに感謝します。
あの日の一輪を覚えていてくださっていることに 深い感動を覚えています。

私はといえば mooちゃんの花はすずらんだと思っている。
ドイツ語で天国への階段。
この小さな階段を登っていく姿、目を閉じると見えてくる。
そして花言葉は「幸福の再来」 そのとおり。
私にそうであったように どの子 にも幸せが帰ってくるように
mooちゃん、あなたの司令にコツコツと従っているから 見守ってね。


1日はスズランの日なのだそうだ。

mixiのある方が自由にお使いくださいと提供してくださったもの。






2008年05月03日(土) 14:48:05   No.4719 (お星様)

桃花ちゃん 
桃花ちゃんはシマ助さんの実家猫さん。
シマちゃんのお星様入会と同時に桃花ちゃんも老猫会へ。

「あまり大病をした事のない桃ちゃんも一度膀胱炎を患ったことがあります。
猫って一度泌尿器系の病気をすると腎臓に大きな負担がかかるとか。。。
腎不全にならないように毎日気をつけて、冠猫さん目指したいと思います。」

小さい頃からの自慢は黒茶・ビロードの毛並みと美人顔というのは

写真からも良く分る。

ご家族自慢の娘だったろうに。
いったい夏が来るというときに 誰がこんな夏の扉の閉まり方をするなんて
想像が出来ただろうか。

今年の夏は思い切って完全休業(休養宣言)でお手手を介護人皆さんの手に委ねていた。
桃ちゃんの経過はずっと読ませてもらっていて、、、直接書き込みこそしなかったものの一緒に祈り、もう少し涼しくなれば食欲も戻ってくるからと信じていたのに。
まさかの訃報。こんなにも早く、介護人の手もたいして煩わさず。
桃ちゃんの気持ち・・・と思うほかないの? 
桃ちゃん、桃ちゃん、、、 きっと何度も呼んでることでしょう、シマ助さん。
最期も家族みんなの呼びかけに答えたそうな。
シマちゃんがお迎えに来てくれて、家族からバトンタッチ、
しっかり桃花ちゃんをエスコートしてくれてるだろうことだけが、救いです。

2007年08月27日(月) 17:27:01   No.4031 (お星様)

まゆタンは いま


母猫ピムちゃん 兄弟猫のつばさクンと そしておかぁしゃんに抱かれて
虹の橋で幸せです。
2007年08月21日(火) 16:31:04   No.4000 (お星様)

ハリー君 k/h/sさんからのお知らせ

 
虹の橋へ旅立ったハリーのこと

以前にご心配をおかけしたハリーは7月半ばにおかしいのに気づいてから
1ヶ月あまりの8月20日に虹の橋を渡っていきました。
右目の上にできた腫瘍が元でした。
MRI検査もそれに続く手術、全身麻酔にはハリーの体力、年齢も耐えられないと言うことで
抗生物質と眼圧を下げる神経のくすりとステロイドの投薬治療でした。
はじめのうちは緑内障の点眼薬を使いましたが眼がピッタリとしまらなくなってからは涙に代わる薬を楽になるように使いました。
漢方のサプリなどもあげましたが家中を歩き回って隅っこに場所を決めてからは動けなくなりました。
点滴を受けにいき2時間おきに体の向きを変えてあげ水をスポイトであげて、体をふいてあげていましたが20日の未明に静かに旅立ちました。
ハリーはよく聞き分けるいい子でしたから"虹の橋で待っててね”と心の中で叫んだ介護人のことをいつもお使いから帰ってくる介護人を待っていた姿で待っていてくれるとおもいます。
ご親切なアドバイスを下さった皆様に改めて御礼を申し上げます。
有難うございました。
2007年08月20日(月) 09:44:39   No.4009 (お星様)

天晴れチャイちゃん
チャイちゃん その身体は満身創痍。
でも 腎不全も糖尿も様々な癌も チャイちゃんを簡単には陥落させる
ことなんか出来なかった。
頑強な体と 自ら発する癒しの免疫力で 様々な病気と共生したチャイちゃん。

入院 手術 これでもかと次々と悪さしてくる憎い奴らをその都度跳ね除けて生還。
見守ってきたちゃいすけさんのお気持は・・・計り知れない。
自ら経験してみて、腎不全のように体表面の変化が現れない病気と異なり
癌は違った辛さと忍耐が求められる。
癌切除によってエリカラ生活を余儀なくされたチャイちゃんの生活もまた我慢強さを求められた日々だった。
それでも儚むこともなく諦めることもなく チャイちゃんとちゃいすけさんの
ラブラブな様子は悲壮さを隅に押しやって、見守るものの肩の力も抜いてくれていた。

ちゃいすけさんにとっては 先に亡くしたミュウちゃんの分までの看護と介護だったのだろう。
チャイちゃんの闘病の中にミュウちゃんがいたのかもしれないと思う。
ミュウちゃんがちゃいすけさんをとことん後悔のないところまで・・・
もう行っていいよ と思えるところまで導くために。

あまりにも早くに癌と決別したmooちゃん。
その分までチャイちゃん頑張ってと思う私。
チャイちゃんのステージがまた一段上がったのかなと知るたびに
複雑な想いも沸き起こる。
チャイちゃんのお目目が変なんですと 連絡を受けたときにも
まだできることを一緒に考えたかった。
エリカラで独眼の猫さんになっちゃったけどぼちぼちやるから と
そんな日がきっと来るような気がして。

31日 2時 空に還るそうです。
昨日は涙雨。そして今日は 
チャイちゃん あなたのママとはじめて会ったあの日のような空です。
あなたが生まれた頃にもきっと聞こえてた蝉の音が飛び込んできます。
ゆっくりゆっくり お出かけしてね。
虹の橋にはミュウちゃんもたくさんの老猫たちもいるから 戸惑うこともないし。
自由な身体になったら mooといっしょにうちにも遊びに来てるくれるかな。

ちゃいすけさん 
長い介護生活 羨ましかったです。
楽しいことも苦しいこともたくさんあったでしょう。
幸せな時間をたくさん過ごせましたね。
でも 身体は疲れているはずだから どうかご自愛くださいね。
http://plaza.rakuten.co.jp/chaisuke/
2007年07月30日(月) 11:14:03   No.3978 (お星様)

ミーちゃん Forever
昨日はミーちゃん21歳の誕生日。 
ご飯も食べてお水も飲んで 自分で旅支度を整えて
一人静かに虹の橋をめざしました。
でもほんとは突然でもなくて、長い間の発作で身体の中身はきっと
介護人が想像する以上にくたびれていたのでしょう。

14歳で初めての発作を経験してから・・・危機的な状況を何度も乗り越え
てきたミーちゃんとMieさん。
抗てんかん薬も効果がなく、発作が始まれば見守るしかなかったという
この7年間に いつかは来るだろう日が来ました。あまりに突然に。
苦しみも無く 穏やかに。MiEさんが見守るのもそっと拒否して。


この眼差しのミーちゃんはうちのMieをよろしくと訴えているようです。
働きながらの長い介護生活、動けないミーちゃんのケアには
弱音を吐かざるをえない日もあったことでしょう。
でも老猫会の介護仲間と、励ましあってミーちゃんのケアにあたるようになってからは、大発作続きだった2006年よりも 近況報告が1通ごとに明るい兆しで溢れていて私を喜ばせてくれていたのです。
2007年07月16日(月) 11:35:35   No.3922 (お星様)

ういろうちゃん 虹の橋へ
淡い不思議色のお洋服を きりりとハチワレで着こなす
美人猫 ういろうちゃんが 虹の橋へ向かいました。

ちゃいさんからお知らせいただいたのは 日付が変ってまもなくでした。
私もネット時間を削減していて、、、詳しい経過を知らずにいたのですが
厳しい数値の中 一人と一匹頑張ってこられていたものの
まさか こんなに早くとは言葉もありませんでした。

働きながら・・・ そして一人で 猫家族を介護し看取ることは
精神的にも体力的にも経済的にも大変なことだろうと思います。
ちゃいさんのブログに綴られる介護の日常はいつも淡々として
悲鳴が聞こえるというものではありませんでした。
でもきっと叫びたい日の連続だったろうに。

お知らせをもらってすぐ ブログを読み返していて

>あの空気でしゃかしゃかやる、輸液に加圧するやつはどのくらいのお値段がするものでしょうかね?毎日輸液をしていますが、今は100cc…もっと輸液量が増えたら、もっと長く絞らないといけない…むむむ。欲しいなぁ…ああ、でも右腕ダイエットになるかしら…<絶対ならない

なんですぐにメールしてあげなかったのかと、今さら悔やんでも仕方ないけど。一人での介護が少しでも楽にしてあげられたのかもしれないのに。
時を同じくして ギャオスの掲示板で見つけた 加圧バックのSOS。
即 簡単な書込みをして 縁あって使っていただくことになった。
今度は後悔しなくて済むようにと・・・。 
ごめんねういろうちゃん。
あなたの介護人は、あなたが頑張っている間にもリトルの贈り物を助けてくれてたというのに、、、。

しっかりとういろうちゃんを看取ったちゃいさん、
後悔すべきことは何も無い、と思います。
それが唯一の私からのメッセージ。そして 泣きたいときは
シャワーを思い切り顔に当てながら・・・音がかき消されるかと 私もやりました。
3つの柱がこれからはちゃいさんを見守ってくれるはず。
2007年06月25日(月) 12:02:29   No.3904 (お星様)

mooちゃんと猫鈴 会場入り
9日から始まった 猫だらけ展。
初の猫地蔵と猫の終のベッドの初お披露目。

そして今日は mooちゃんの小さいベッドと虹の橋まで届く猫鈴も会場入り。
猫鈴を手にしたことのない方にも鳴らして頂ける良いチャンスと今日は猫だらけ展をちょい私物化(^^;)
12時半に合わせて来て下さったグループの皆さんもいらして感激。

鈴の音は虹の橋のたくさんの仲間にも響いたことでしょう。
moomamaは特別な挨拶もなし!
何か期待されていたかも?しれないけど、、、(^^;)
鈴の音がすべての想いをのせて伝えてくれるから。

それでもほんとは今日は泣いちゃいそうなのをぐっとこらえて、、、
それは嬉し泣きだけど。
幸せな老猫、mooちゃん。私の誇り。
夕刻ひどい雨が降り出し そんな中に足を運んでくださった方もいて
ほんとうにありがとう。

先ほど小さいmooちゃんはいつもの場所に戻りました。

写真は・・・撮る暇もなくて、、、
どこかでアップされた写真を貰ってこようと思っています。
受付のお手伝いありがとう Mintmama!

追記 写真は猫だらけ展特設BBSにございますのでごらんください。
http://gooweblo.dip.jp/bbs/ninki/mkres5k.cgi?crown


2007年05月10日(木) 22:05:41   No.3878 (お星様)

moo・・・1年記
一周忌ではなくてあえて1年記と書いたけど、ごめんねmooちゃん。
あなたの記録、まとめるはずがまだできてないよ。
ママのことだものね、過ぎたことは後回し、いつも 今必要なことが先、
時々 mooちゃんのご飯だって我慢させてたから 分ってるよね(苦笑)

今年のGWもいつものようにmoopapaは毎日仕事に出かけて、、、
今日、家に残されたのは めいとママ。とっても不思議な感じがしたの。

あなたが自由を得た時間の少し前から・・・あなたの前に座って
猫鈴を鳴らしたら やっぱり泣いちゃった。
このところmooちゃんを想っても、涙はいらなかったのに。
めいにもこっちへおいで って呼んだのにじっと見つめてるだけ。
二人に遠慮したのかしらね。
陶芸のお教室に行く前にbeesanさんも猫鈴を鳴らしにわざわざ寄ってくれて
嬉しかったね。

夜11時 moopapaやっと帰宅して、
二人並んで あなたにいつもの香を焚いて 特別に蝋燭を灯して

いつもパパはちゃんと手を合わせて祈ってるけど
なんて言ったの? こそっとおしえて(笑)
2007年05月03日(木) 11:27:43   No.3843 (お星様)

一周忌に寄せて・・・謝辞
mooちゃん、あなたのために祈ってくれたたくさんの方に・・・
ママは満足にお礼もしてなかったの。
1年前もそして今でもたくさんの方があなたを想って忘れずにいてくれる。
5月10日には猫鈴を鳴らすのを楽しみにしててくれるし。
ありがたいね。
本当にありがとうございました。

mooの身体を猫神様にお返ししてから、紆余曲折^^ 千路に心乱れたこともあったけど
穏やかな気持ちで過ごせたのは、なんといっても見たことも触ったことも無いmooを愛して常に心の片隅にその居場所を持っていてくださる大勢の方のおかげ。
愛猫mooが生きた証、、、たかが猫なんだけど猫以上の存在であることを受け止めてくださるから。
想いを 「共感」「共有」できるということはペットロスを救うもっとも大きな力だとそう思います。
2007年05月03日(木) 11:05:27   No.3842 (お星様)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

新しいアフィリエイト
避妊去勢費用援助専用

「まみむめ・・・も」
めいのブログスタート

日にち指定はカレンダーから

<<  2011年01月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

2008年05月03日(土)
三回忌
2007年08月27日(月)
桃花ちゃん 
2007年08月21日(火)
まゆタンは いま
2007年08月20日(月)
ハリー君 k/h/sさんから..
2007年07月30日(月)
天晴れチャイちゃん
2007年07月16日(月)
ミーちゃん Forever
2007年06月25日(月)
ういろうちゃん 虹の橋へ
2007年05月10日(木)
mooちゃんと猫鈴 会場入..
2007年05月03日(木)
moo・・・1年記
一周忌に寄せて・・・謝辞

介護も日誌もぼちぼちと
^^&(=^・^=)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 /
01月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 05月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
++HOME++

[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50