ネコ談話

老猫会オフ会 昼の部
昨年は30名近くの大人数、それに比べると少しおとなしめ^m^の総勢15名でのオフ会。

私自身初めての方も多く、またオフ会そのものへの参加がはじめての方もいてちょっと緊張(うそ)
何しろ 新幹線!を使った出席者がなんと4人も!
うらんちゃん。 うめきちまま テオさん Eriさんは初参加〜 (遠い順のつもり ^-^;)
誰も距離を感じさせない(当たり前か)素晴らしいノリでオフに馴染んでいただきました。
テオさんは みんなの名札まで作ってきてくれて〜 
最後に自分のをと思ってたら幹事さんしてる間に・・・無かった(/_;)グスン

初参加が 
福にゃンさん(もっと照ちゃんのことが聞きたかった〜 でも泣かしちゃいそうだったので自粛)
nyakojyoさん(お腹のにゃあちゃんと一緒に参加〜)
mikekoさん (フルに原画展もお手伝いでお疲れのところありがと〜)
monaさん (老猫会酒田支部から 関東支部に鞍替えしてのデビュー)
そしてオヒサ〜の面々が
てれじあさん、ゆゆさん、フェイママ、CHIEさん、みみ母さん、まるまるさん(順不同〜)

遠方からのお客様、お初のお客様優先でmooカイチョーの謁見付(笑)
でもカイチョーがまともにご接待したのはEriさんだけでした(-_-;)
みなさんすみません、ちょっと期待はずれだったかも。
でも ちゃんと接待されたEriさんは証明してくれるはず、いえ証明して〜 お願いスリスリ(笑)
次々現れたお客様に・・・いいかげんにせ〜のカイチョーの冷たい視線 ( ▽)サー


やっぱり3人が限度かも〜 
mooカイチョーも人数が数えられるらしいということが分かった・・・ああ大きな収穫 ヾ(--;)
夜も翌日の昼間も爆睡。みなさん、お疲れだったカイチョーに免じてお許しあれ。

それにしてもやっぱり時間は足りなかったのだ(T_T)
でも掲示板のやりとりも お顔を思い浮かべてするのと そうでないのとではずいぶん違う。
楽しいひと時、ご参加の皆さんありがとうございました。
原画展会場へ移動してもまたまたオフの二次会様相。
ご隠居様、お騒がせて申し訳ありませんでした〜
まったく泣いたり笑ったりうるさい奴ら←ぢぶん でございます(^^;)
2005年10月13日(木) 21:09:21   No.171 (ネコ談話)

猫の手帖発売日 原画展開幕
恒例 猫の手帖長寿猫特集の発売日。


ちょっと気恥ずかしく、実は楽しみに待っていたこの日。
老猫会からは 24歳のクリちゃん、22歳のひめちゃん そして若輩もののmooの3ニャンが登場予定。ページを開いてみるまでは あくまでも予定♪

いたいた・・・いました。
(重たいので以下表示省略)
2005年10月12日(水) 21:04:03   No.170 (ネコ談話)

里親募集めでたく終了
老猫介護が里親サイトに変身していたこの一月近く、いつもとは違う
大勢の方の温かい応援で掲示板がにぎわっていた。
機を同じくして、どの子たちもお家が決まって旅立っていった。
ソナちゃんも、豆ズも、そして今日少し遠い旅をして照ちゃんも新しいお家へと。
愛嬌振りまいて照ちゃんもすぐに馴染めるよね。
すでにお試しも終えて新しい名前をもらっている子も、みんなみんな幸せにおなり。

こんなにスムーズに里親さんが見つかる幸運。
里親活動を長くされている方からも、すごいですよ、ラッキーなんですよとのお祝いを頂戴した。
多くの方が気にかけてくれて、輪が広がったおかげです。
本当にありがとう。
ラッキーだったのはニャンズの方ではなくて、きっと里親さんの方だと信じて。
どうかたくさんの福がもたらされますように。

ソナちゃん 改め さくらちゃんのようすはひばなさんのサイトにて。http://homepage3.nifty.com/twins-quilt/
そっと応援してあげてください。
また里親として名乗りをあげてくだったにもかかわらず
今回のご縁をつなぐことが出来なかった方には大変ありがたく申し訳なく思います。
どうか違う縁が結ばれて、素敵な猫との暮らしが始まりますように、、、。
2005年10月10日(月) 20:45:48   No.169 (ネコ談話)

ソナちゃん&ビーンズ
ソナちゃん:今日お見合いの後、お試し期間に突入との知らせあり。
初めて里親名乗りのメールを頂戴してから、ずいぶんお待ち頂いたし 
ソナちゃんをみそめてくださったにしても 
そのお気持ちの維持は難しかったことと思う。

遠くから見守るしかなかったsabikappaさんにしても嬉しいと寂しいが半々の複雑な思いに違いない。
ただ、だれもが祈ることはソナちゃんの幸せ。その点は同じ。
もう一歩踏み込んだ嬉しい報告ができるまで、、、あと少しと信じて。

黒豆ちゃん、ふく豆ちゃんに久しぶりに面会。
といっても2日会ってないだけじゃん(笑)
また一回りしっかりして、可愛さ倍増。
ちょうど黒豆ちゃんが、初めての「自分でちっこ」に立ち会うことができた。
いっちょまえに お手手でカシカシとシートの端で砂掻きの真似事。
あっちこっち落ち着かない様子の後、まさしくその体勢に♪
しばらくじっとしたあと・・・濡れてます。シートが!
ふくちゃんは昨日からちっこは出来るようになったそうだ。
あとは運子ちゃん。
あいかわらずカチカチウンチで、溜めておいて一気出し(笑)らしい。
これでトイレを覚えてくれたら一歩前進。
歯が痒いのか、乳首を噛み千切ってばかりでお乳を飲まなくなっているらしいので、いよいよ離乳食。ベビーフードふやかしからスタート。
どうやらいつもふくちゃんが1歩先を行くらしいので、ファイトだふくちゃん。

写真はいっちょまえに猫らしく座るようになったふくちゃん。
2005年09月25日(日) 21:43:27   No.125 (ネコ談話)

ビーンズとお別れ・・・育児日誌
思いがけない緊急事態から期間限定にて一時預かりをすることになった黒豆ちゃん、ふく豆ちゃん兄弟。お名残惜しいが今日で移動となる。保護主の黒豆さんのところへ戻るはずだったが、お仕事の関係上授乳、離乳と進むお世話が難しい状況にあることは変わりなく・・・仔猫そだてを担当してくれる正真正銘のニャン馬鹿を仲介してくださった方があってそちらへお願いすることとなった。
仔猫の一時預かり・・・その場があれば保護できる猫の数も増えると聞く。期間限定でのお預かりでも、情が移ってしまうと別れは辛い。それでも幸せな旅立ちならば、幸せになるんだよ〜と見送ってあげなくちゃね。8月に一時預かりから里親さんになったCHIEさんのようなケースもあるし、出会いはどこにあるか神のみぞ知るかな。

今朝のmoopapaの不機嫌なこと(笑) 夜だって、もう1回授乳したかったと泣くし(笑) すっかりハマったらしい。
またいつか身軽になった暁にはね、でも当分先のことです←きっぱり

で、むー姫は・・・そろそろあたちに集中してよと目が訴えているので、もちろんよ〜 とひざまずきお詫び申し上げました(=^・^=)

最後の日の黒豆ちゃん、しかも動く黒豆ちゃんはこちら
http://oldcat.moo.jp/img/mame.mov
横着して変換してないので、movが見られる方限定〜 許してね。

移動に際して、一度ビーンズの健康診断をと獣医さんへ。
初めてのところで・・・ムニャムニャ・・・いろいろ書きたいことはあるが秘めておいて(笑) 
そこで判明したことは
なんととっても順調な育ちぐあいで しっかり乳歯が見えていた!
指先を銜えられるとけっこう固かったのは歯があったのですね、納得。
検便の結果は・・・今のところ何もなし。但し、これから卵が孵化するので定期的に検査をと。
で、黒豆ちゃんは糞詰まり(笑) 摘便してもらうことになり、絶叫マシーンと化す(T_T) 我関せずで寝てるふく豆ちゃんは大物か、薄情物か。検便で採取棒を突っ込まれたのはふくちゃんだからお互い様と言う声も(^^;)
(先生に再度ウンチの出し方を復習させてもらい、2時間後には黒豆ちゃんもすっきり)
そしてきつく脅かされたことは、今これだけ元気でも初乳をまったく飲んでない子たちだとすると離乳が始まった段階でほとんんどが生きていけなくなると・・・ そういうものなのか(青) 女3人顔を見合わせて言葉を失う。
臍の尾付の拾った仔猫を育てようとしているおばさんたちに、万一何かあってもあんたたちのせいじゃないからねとの励ましだったのか、良く分からない(^^ゞ 獰猛なカモメの餌食にもならず、幸運を引き寄せながら育っているビーンズのこと、きっと初乳は飲んでるはずだしと頭から邪念を振り払う。

さあ、すぐにも断乳して離乳を進めて良いらしい。人工乳の場合はあまり長いこと使わないで離乳させるのが一番とか? 皆さんはどうなさっているのか(・・? 
ふくちゃんの股間の袋ちゃん(黒豆のね)チュパチュパについては、引き離すしか方法なしと・・・ やるほうは良いが、やられる方は嫌でしょう! ごもっとも(^^ゞ 

先生とそばに三つ指ついて診察を見守るミケの病院猫(かなりのお歳)が最後に言った一言は。
「こんな仔猫病院に連れてきちゃいかん」・・・ヽ(__ __ヽ)コケッ!!
汚いウィルスがいっぱいいるから来なくて良いということらしい。

病院を出て、新しい預かりさん宅へ。そして黒豆さんも合流。
そこからはご想像の通り・・・ 猫オフの様相。
そうとう重症、歴の長いほんまもんの猫馬鹿に圧倒されつつ馴染んでいた黒豆さん。見込みあり!(爆)

 
そして夜、Rちゃん宅で寛ぐビーンズ。ああ〜触りたい〜


2005年09月22日(木) 15:29:38   No.104 (ネコ談話)

黒豆ふく豆・・・育児日誌
10時過ぎに帰宅して、カル〜ク食べて授乳をしっかり受け持って即、寝たmoopapa。20回目のなんたら記念日。ま、こんなもんでしょ。期待させてしまってすみません(爆)

今日のベストショット。

mooはやさしく見守るだけでシャーもフーもせず。
先生には接触はだめねって注意されたけど・・・見せちゃってます^_^;
mooにとっても小さな刺激は大事。実家のジロちゃんサブちゃんとの接触の方がよほど危険性大だもの。どうみても健康状態良しのビ〜ンズ。このぐらいはオッケ、と思ってる。

ふくちゃんも黒ちゃんもウンチも良好。

これはふくちゃんの。出た出たUNKOが♪たんまりたんまり・・・(^o^)/
カイチョーの運子ちゃんより多いかも〜

日に日にできることが増えていて今日はふくちゃんも黒ちゃんもダンボールから出られることが確認された!すごいでしゅねえ。時間が早回しになってます。こんなだったのね、どの子も。

明日からはまた別な一時預かりさんの所へいきます。猫ベットやら黒豆さん手作りの猫袋やら持って大移動です。寂しいなあ〜 

鯖トラブル復旧せず。
と同時に夏から 届いてないメール 受け取ってないメールが続々判明。
かなり凹む。
特に、なんとか里親募集を一緒にかけたかった5ヶ月の照ちゃん。
ソナちゃんと同じような境遇だったのに・・・
すっぽり抜け落ちてしまった(T_T)
添付があったものはことごとくはねられている気配。
返信の無かった怪しいメール・・・ぜひ再送お願いします。
ああ、こんなメルアドあともう少しでほんとにお別れだいっ<`〜´>
2005年09月21日(水) 01:17:40   No.94 (ネコ談話)

食べて出して寝て・・・育児日誌
本日のビーンズ。

当たり前ですが、これが仔猫の生活です(笑)
食べたら、おしりちょんちょん、ピュッとストレートにしっこ。
運子ちゃんはいつの間にかブリブリ出して、お手伝いはいらないようだし。

黒まめ 朝食後15mmの運子ちゃん 太さはうどんぐらい 体重381g
福まめ 昼食後60mmはあろうかと(^^ゞ たんまりうんち 体重411g
どちらも増えすぎか?(汗)


福ちゃんは飲み方にむらがあって、一気飲みの時とうだうだしている時とある。身体も大きくてやっぱりおっとり?足が太いので大きくなるような予感。
黒ちゃん相変わらず上手。なんだかmooまで食べるのが早くて、moomamaに気を使ってる(・・? さすが気配りのカイチョーさん。
福ちゃんの黒まめまたぐら攻勢で、黒ちゃんの後脚あたりがしっこで濡れているときが多い。刺激にちっちが反応してしまうらしい(-_-;) 音がチュパチュパ聞こえるほどの吸い付きに、逃げる黒ちゃん。おしっこの量も目に見えて増えているので、しっこまみれの黒ちゃんはちょっと臭い時がある。も少し大きくなったらお風呂入ろうね。
必死で逃れようとする黒ちゃん・・・運動能力の高さはここから来るのかも(笑)
あまり嫌そうで引き離してあげると、一人が嫌でビービー泣き喚くのは黒ちゃん。寂しい時は福ちゃんの耳の後チュパを覚えた気配。

夜食(本日最後の授乳)はmoopapa。なかなか上手いものです。お見せしたいところ、勢いがすごくて写真はブレブレなのが残念。
カイチョーの細かいケアを担当しているだけあって、優しく扱うのは手馴れたもの。

カイチョーさん、食欲旺盛。ちびっこのことは見て見ぬ振り続く。。
2005年09月20日(火) 09:55:05   No.80 (ネコ談話)

黒豆ちゃん到着・・・育児日誌
夕刻4時、疾風のように現れて黒&ふくちゃんを置き、きびすを返して消えていった黒豆さん。moomamaときたらシャワーなど浴びていて髪の毛びしゃびしゃ、恥かしい〜と思う間もなくご挨拶は終わり、残されたのはチビニャン2匹。その間、5分足らず(^^;) よって黒豆さんについてはコメントなし(笑)

さっそくチビたんの体重測定。
黒豆 346g ふく豆370g すでに差がついて来て性格にも違いがある兆し。

黒豆ちゃん、身体は小さいが好奇心旺盛で物怖じしない。食魔猫の可能性あり。

どんな体勢でもオッケ。いつも福豆ちゃんの下敷きになっているが、窒息しないでね。moopapaはメロメロです(*^^)v
福豆ちゃん、内弁慶。バスケットの中では黒豆ちゃんを圧倒しているくせに場所見知りひどくて一気に食欲をなくしている。抱いて外へ出すと、まあその泣き方の大げさなこと。そのくせちゃんと体重は増えてるから、吸収良し? デカイ様候補か(笑)

く、く、苦しいですぅ。ふくさ〜ん ご勘弁を〜

我が家に到着してまだ半日。観察していると、できること!がどんどん増えている。猫キックに、肉球パーにしてグルーミング、今にもバスケットから這い出しそうだし。ウンチは出てないけど、しっこ(合わせて4回)は自分で出してるし。

で、カイチョーの反応は・・・無し。
はい、まったく認識してないようですニャ。これって喜ぶべき?悲しむべき?
先生の指示で仔にゃんと接触させたりはしてないので、刺激がソフトすぎるってことかしら^_^;
2005年09月19日(月) 00:19:05   No.74 (ネコ談話)

[1] [2] [3] [4]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

新しいアフィリエイト
避妊去勢費用援助専用

「まみむめ・・・も」
めいのブログスタート

日にち指定はカレンダーから

<<  2011年01月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

2005年10月13日(木)
老猫会オフ会 昼の部
2005年10月12日(水)
猫の手帖発売日 原画展開..
2005年10月10日(月)
里親募集めでたく終了
2005年09月25日(日)
ソナちゃん&ビーンズ
2005年09月22日(木)
ビーンズとお別れ・・・育..
2005年09月21日(水)
黒豆ふく豆・・・育児日誌
2005年09月20日(火)
食べて出して寝て・・・育..
2005年09月19日(月)
黒豆ちゃん到着・・・育児..

介護も日誌もぼちぼちと
^^&(=^・^=)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 /
01月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 05月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
++HOME++

[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50