♪ むーすけの介護日誌 ♪
2007年08月27日の日記

桃花ちゃん 
桃花ちゃんはシマ助さんの実家猫さん。
シマちゃんのお星様入会と同時に桃花ちゃんも老猫会へ。

「あまり大病をした事のない桃ちゃんも一度膀胱炎を患ったことがあります。
猫って一度泌尿器系の病気をすると腎臓に大きな負担がかかるとか。。。
腎不全にならないように毎日気をつけて、冠猫さん目指したいと思います。」

小さい頃からの自慢は黒茶・ビロードの毛並みと美人顔というのは

写真からも良く分る。

ご家族自慢の娘だったろうに。
いったい夏が来るというときに 誰がこんな夏の扉の閉まり方をするなんて
想像が出来ただろうか。

今年の夏は思い切って完全休業(休養宣言)でお手手を介護人皆さんの手に委ねていた。
桃ちゃんの経過はずっと読ませてもらっていて、、、直接書き込みこそしなかったものの一緒に祈り、もう少し涼しくなれば食欲も戻ってくるからと信じていたのに。
まさかの訃報。こんなにも早く、介護人の手もたいして煩わさず。
桃ちゃんの気持ち・・・と思うほかないの? 
桃ちゃん、桃ちゃん、、、 きっと何度も呼んでることでしょう、シマ助さん。
最期も家族みんなの呼びかけに答えたそうな。
シマちゃんがお迎えに来てくれて、家族からバトンタッチ、
しっかり桃花ちゃんをエスコートしてくれてるだろうことだけが、救いです。

2007年08月27日(月) 17:27:01   No.4031 (お星様)

この記事へのコメント
くろ  2007/09/10/10:47:47   No.4045
実家の猫は何の病気もせず一年前に星になりました。危篤の時は失禁はしましたが、それ以外は手を煩わせる事もなく、正しく大往生でした。気丈な猫だったので姿をくらますと思ったのですが1箇月くらい前に「最期は家にいてねず」と言った言葉が通じたみたいです。

一時間ほど痙攣で苦しみましたが、それからの二日間は眠り続けていました。神様が痛みを取り去ってくれたのでしょうか。
痙攣後は目が見えなかった様でしたが最期は
目を開けて「ニャン」と鳴いたそうです。
捨てられていたのを母が抱きかかえた時からの17年間育ててくれた両親への「有難う」の
言葉だったのでしょう。

猫は自分の最期を感じ取れるらしいので痙攣を起こす前に姿を消す事もできたと思うのですが両親への感謝の方が強かったので家で最期を迎える事にしたのだと思います。
シマ助  2007/08/29/00:09:45   No.4040
GANBARUたん、タイピィさん、ニャダりん、みいしゃさん、とま☆彡さん、beesan、megママ、TAMIさん、ありがとうございました。
moomamaが書いてくださった様に、私達もまさか今年の夏で桃ちゃんとお別れとは夢にも思っていませんでした。
信じられないからこそ、我が家に初めて来た時の事、ご飯を食べる時ウニャウニャ言ってた事、ベランダから落ちた事…彼女を思い出す度に涙があふれてきます。
でも今はただ、うちの子になって沢山の楽しい思い出をくれた桃ちゃんに感謝したいと思います。。
治療の中、桃ちゃんの様に薬に過敏な子が居る事も知り、結果多臓器不全の様になる事、特にインターフェロンで激しいショック症状が出る現実も、改めて思い知らされました。

広島猫バカ隊のみんな、桃ちゃんを心配してくださった多くの皆様、そして桃ちゃんの事を記事にして下さったmoomamaに感謝申し上げます。
megmeg  2007/08/28/23:56:35   No.4039
桃ちゃん。。。
きっと元気になってくれる!
そう信じてました。。。

シマ助ちゃん、そしてご両親も
どうかご自愛くださいね・・・

シマ助ちゃんの伝言、まりあに伝えたからね!

TAMI  2007/08/28/23:50:36   No.4038
桃花ちゃん、私も役に立つ知識がなくただ祈っていました。
お薬も始まって、これでいい方向に向かうと思っていたのに・・・。

シマ助さんの桃花ちゃんを想う気持ちは、距離を越えて桃花ちゃんに届いていると思います。
でも、傍にいられなかった辛さはいかばかりかと胸が痛いです。

ご家族の皆様もシマ助さんもご自愛くださいね。
beesan  2007/08/28/02:41:37   No.4037
そうでしたか。。。
ただただ残念でなりません。
夏は辛いお知らせが多いですね。
桃花ちゃん。お名前の通り愛らしいです。
安らかにね。これからはいっぱい食べてね。

シマ助ちゃん。
ご家族の痛みと同様に
近くにいれない分、
淋しさも痛みもひと塩だったと想います。
でも、みんな空で見守ってくれるからね。



とま☆彡  2007/08/28/02:13:18   No.4036
これから、色々お薬が始まって、少しづつでも良い方向へって思ってたのにね。桃ちゃん、お薬イヤだったのかなぁ。桃ちゃん、もう何でも食べれるね。痛くないね。お空の仲間とみんなを見守ってね。
みいしゃ  2007/08/28/00:16:09   No.4035
そろそろメルカの効果がでてきたかしら?・・・なんて考えていました。
なんだかとても寂しいです。

シマ助さん、お大事に。
ガラピニャーダ  2007/08/28/00:08:54   No.4034
桃ちゃん、本当に綺麗なお嬢さん。
家族のみんなに大切に大切に愛されて愛して、
みんなの呼びかけにも答えてくれたんですね。
本当に可愛い子。
もうシマちゃんに会えたかな?
ふたりで大好きな家族のお話してるのかな?
シマ助さん、ご家族のみなさんも
桃ちゃんの分もご自愛してくださいね。
タイピィ  2007/08/27/20:09:05   No.4033
シマ助ちゃん
お手てを読んで、ずっと心配してました。
お役に立つ知識がなく、祈るだけでした。
桃花ちゃん、やすらかにね。
Ganbaruneko  2007/08/27/19:08:15   No.4032
びっくりです。
moomamaが桃花ちゃん紹介の記事を書いてるのね♪
ってなぜか何の疑いもなく読んでいました。
きっと大丈夫って思っていたから・・・。
でもそうですよね、シマちゃんがお迎えに来て
サポートしてくれてるはずだから寂しくないものね。
桃花ちゃん、またね。

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
(0文字まで)
Pass

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2007年08月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

2007年08月27日(月)
桃花ちゃん 

+++HOME+++

BBSにもお立ち寄りくださいませ


[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50