♪ むーすけの介護日誌 ♪
2007年05月03日の日記

一周忌に寄せて・・・謝辞
mooちゃん、あなたのために祈ってくれたたくさんの方に・・・
ママは満足にお礼もしてなかったの。
1年前もそして今でもたくさんの方があなたを想って忘れずにいてくれる。
5月10日には猫鈴を鳴らすのを楽しみにしててくれるし。
ありがたいね。
本当にありがとうございました。

mooの身体を猫神様にお返ししてから、紆余曲折^^ 千路に心乱れたこともあったけど
穏やかな気持ちで過ごせたのは、なんといっても見たことも触ったことも無いmooを愛して常に心の片隅にその居場所を持っていてくださる大勢の方のおかげ。
愛猫mooが生きた証、、、たかが猫なんだけど猫以上の存在であることを受け止めてくださるから。
想いを 「共感」「共有」できるということはペットロスを救うもっとも大きな力だとそう思います。

昨年はコメントを頂いても そのままお返事もせず流してしまった日も数知れず。
介護日誌にメッセージを寄せてくださった方、ありがとうございました。
5月3日から初七日まででこれだけの皆さんで、、、他にもたくさんおられます。

3月うさぎさん TAMIさん しじみさん ふぃんふぃんさん 小紅さん
beesanさん uriさん シマ助さん フェイママさん 茶ちび&ままるねこさん
bunchoka-chanさん アイビー ジャスミンさん ふみ母さん 猪本さん
chariさん あっこさ ジャム&おかーたまさん まこさん 蚤杉さん
CHIEさん あゆみんさん ジュリママさん まりきちさん 尾白さん
coucouさん アロマさん しろくろ母チアキ マリリンさん 福にゃン
GANBARUNEKOさん 至さん シロミミさん まるまるさん 眠り猫さん
halcohalさん いちごさん スタルカさん みいしゃさん 裕美さん
iso9209さん ういさん たうりん@猫夢中さん みかりんさん
kaoriさん うてさん タカさん みくさん
kobaさん うめきちママ たけっち。さん ミケさん
kumiさん うらんちゃん。さん だまごんさん みこさん
lunaさん オウルさん ちくきりさん みっちゃん
Mayu-☆さん おかるさん ちこねぇさん みひよさん
megmegさん おちゃさん ちはるさん みみ母さん
Mieさん かおりんさん チャッケさん むっちっちさん
mikekoさん かずさん ちょびたんまま めわさん
mimimamaさん かよさん テオさん もものままさん
Mintmama!さん ガラピニャーダさん てれじあさん やんちゃひめさん
misyuさん きじとら とま☆彡さん ゆかさん
momoyukiさん キャサさん どりさん ゆきママ
monaさん きょりん なるままさん ゆゆさん
MORIANNさん くららさん にゃーにゃ0501さん ライムさん
mutu&たろーさん こだまさん ねこごさん リコさん
nonoさん こなこままさん ねこまたさん リュウさん
NOriringさん こゆきさん ねこめぐりさん リリアンさん
nyakojoさん こゆたん のりまま れいんさん
nyaomaoさん サエコポンさん のんこまるさん れおのしっぽさん
poechiさん ササミ@ジョアンさん ばあばさん れこりんさん
reiさん さむだちさん ひばなさん わかにゃんさん
sabikappa さん さらさん ひろちゃん母さん 九ちゃん(USO)
shioyebis/shionedzmi/ぱいなぽーさん じいやさん ひろびろさん 薫さん
(漏れがあったらごめんなさい。実際もっともっとたくさんの方のはずです)

この他に、掲示板にももちろんたくさん、また直接メールを頂戴したり、闘病中応援を頂いていたり、足跡は残さずともモニターの向うからそっと祈ってくださった方もたくさんいたのでしょう。
お一人お一人にお礼をすべきところなのですが、お許しくださいませ。
でも、これだけの支えがあって、1年を過ごしてこれたこと
心から感謝しております。
そして同じ日に旅立った猫さん、同時期に闘病そして見送りをした猫さんとそのご家族も穏やかな気持ちで過ごされていることを願っています。

1年経って・・・頂戴したメールの一部から
>1年というのは、早いのですか? 遅いのでしょうか? 
本当に早かったです。そのくせ去年の今ごろのことがすごく遠いことのようでもあり、鮮明でもあり不思議です。人間の記憶や感情って都合の良いようにコントロールできるみたいな。でもめいが来てからはもっと早かった。
>どのくらいたてば、泣かないで思い出せるようになりましたか
節目節目(日本的行事の)はやはりそれなりの意味があったし、
号泣しなくなるまで3ヶ月かな^^
それから逆に人前で泣けない時期があり辛くてもんもん^^
いまでも泣こうと思えばいつでも泣けます^^
>そして、一年前は私自身も愛猫を亡くしているなんて想像していませんでした。
そうですよね、そんな想像できるわけがないです。
多頭飼いと、唯一では、生活が一変します。私は半年かけてしまいましたが・・・
もっともっと早くてもよい というか 早いほうが良いと思います。
猫家族は空気のように必要なもの。教えてくれたのはあの子だから。
2007年05月03日(木) 11:05:27   No.3842 (お星様)

この記事へのコメント
moomama  2007/05/07/22:27:00   No.3870
みいしゃさん
ありがとうございます。
いつも影に日向に的確なアドバイスと気持ちが前向きに慣れるメッセージありがとうございます。
お目にかかれるのを楽しみにしております。
みいしゃ  2007/05/07/00:44:54   No.3869
本当に沢山の方がmooちゃんを愛してくださっていますね。
それはmooちゃんが可愛いだけではなく、mooちゃんを囲むその人間達が素晴らしいのだと思います。しっかりとした人間の生き様に感銘を受けているのです。
moomama、moopapaはじめ、皆様にも感謝!
moomama  2007/05/06/16:23:17   No.3866
にゃーにゃ0501さん
何枚かあるうちのお手手合わせの写真の中、これが一番好きなんです。
目線の先が大好きな福島の庭なの。マンション暮らしよりも目が生き生きしてました。

私にはmooの気配・・・分からないんだけど、めいには何かと指導があるようですよ^^
にゃーにゃ0501 [URL]  2007/05/05/22:29:47   No.3863
mooちゃんお手手合わせていつも何か願っていたのでしょうか。。。そんな気がしますね。
このお写真本当素敵ですね。

もう1年過ぎたのですね。
月日がたつのは早いですね。
moomamaが穏やかな日々を送られていてmooちゃんも安心してますね。きっと。




moomama  2007/05/05/18:54:51   No.3855
はい、手と手を合わせて〜なんてCMもありますが、
mooちゃんを売り込みたかったわ〜 ステージママとしては(笑)
なぜかよくこうして肉球を合わせて座ってました。
変ですよね(笑) 他にあまりみないですよね、こういうの。
かよさんに泣かされちゃったね(^^;) 思い切り泣くのも、いいよね。
megmegさんには、時々グスグス泣いてる声聞かれちゃってるけど。

めい! って呼ぶとちゃんと振り返るの、嬉しいよ〜 >親馬鹿です
megmeg  2007/05/05/13:41:33   No.3854
お手手を合わせたmooちゃん
moomamaのお地蔵様の原点ですね。

あの日から一年・・・
とっても青い空に、泣けて泣けて仕方なかったです。

mooちゃんが居なくなってしまってからの
moomamaの辛そうだった日々・・・
半年の日が経ち、めいちゃんが来てくれて
moomamaの「めいがねぇ〜」っていう
嬉しそうな声を聞けるのが、本当に嬉しかったです。

mooちゃん、めいちゃんをありがとね!

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
(0文字まで)
Pass

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2007年05月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

2007年05月03日(木)
一周忌に寄せて・・・謝辞

+++HOME+++

BBSにもお立ち寄りくださいませ


[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50