♪ むーすけの介護日誌 ♪
2007年01月11日の日記

ワクチン接種(めい)

写真は・・・mooがめいにこそっと耳打ちしたらしく(笑)
行ったこともないのになぜかパパの膝から離れなかった10日の夕食。

ブログにはバックアップ機能がないのでめいの通院記録のみこちらに記載
暖かくて風もないので S先生のところへ命をお披露目。
ワクチンの接種がまだだったのと、いくつか気になることがあるので健康診断。
全身状態良好とのことで、本日接種。

○三種混合ワクチン接種
成猫は基本的に年、1回で良いとのことで今年はこれで終了。
今日、明日は副作用の出現に注意とのこと。

○体重 3.25kg
骨格も小さいし女の子だし、マックス3.5kgとのこと。
太りすぎには先生厳しい(^^;)
他のワンちゃんもダイエット指令が飛んでいた。
そうなるまえに、気をつけようね。

○体温 38.2度
普段もっと高い感触だったがいがいと普通^^

○心音 肺、気管音異常なし

○耳ダニ・糞便検査 異常なし
視診でもダニではないとのことだったが念のため再検査してもらう。

○腹部触診異常なし

推定年齢はやはり2〜3歳だろうと。避妊の時に子宮をみると出産のかげんからある程度分かるらしいがS先生では判断材料無しとのこと。歯もないし(^^;)
こりゃすごいと、鍵シッポに声があがる(笑)やっぱりね^^

我が家に来て2ヶ月 様々な盗み食いと食べすぎ、腸が安定してないことで
便が落ち着かずにいたが、試行錯誤の結果、現在は脂肪分の少ないネコ缶とナチュラルフードのドライのmixで安定した便になったことを説明。
このままで脂肪は控えて様子をみてあげるようにとのこと。
脂肪分1%とか、0.5%とか・・・老猫の食事ではありえない(笑)
腎不全の療法食は蛋白質が低い分のエネルギーはみな脂質で補っている。
おい、めいたん将来どうするよ、って気が早いか。

胃酸過多についても 現在の食事回数(4〜5回)を維持で良しと。
動物だから時間を決めなくてはいけないとか、回数は2回とかそんなことはありませんよと。その子の体質に合わせて臨機応変で問題ありませんとの回答。
病的な問題はなくても、形状から吐きやすい子もいてそれは人間と同じ。
調べようと思えば方法はあるがしばらく様子見。
家へ来てまだ2ヶ月。もっともっと慣れて信頼関係を作ってからねと先生ニッコリ(*^-^)
そうなんですけどね〜 若いんだから平気〜という気持ちと裏腹に心配性倶楽部の会員証がちらつく(笑)

さて問題の皮膚。
○粟粒性皮膚炎(ぞくりゅうせい)
でしょうとのこと。保護当時の先生の診立てと同じということかな。
ただ徐々に症状が軽くなるということもなく2ヶ月経過してブツブツは続発しているので、鷹揚に構えてもいられなくなった、これまた心配性倶楽部員。
実はめいは舐めハゲと引っかきカイカイハゲがあちこちに、できてはすぐ治りできてはすぐ治り(T_T)
女の子だよぉ〜 大事なお顔だよぉ。
アレル原は食べ物とは限らず、蚤、ダニ、花粉と様々らしい。
一応塗り薬をもらって様子をみる。(この薬は耳と兼用)
まったく良くなる様子がみられなければ皮膚の検査。

空腹の時に自分の毛をしゃぶっている しゃぶ中って気配もないではないが
だからといってハゲルまで舐めるな! orz

本日の診察とお薬代
8925円也

2007年01月11日(木) 13:44:28   No.3566 (命の健康覚書)

この記事へのコメント
moomama  2007/01/13/23:51:44   No.3586
チャッケさん
人間でもつわりのケーの酸は歯をボロボロにすると聞いたことがあります。影響は大きいんですよね。
大事な3本の牙、唯一の歯ですから大事にしないと〜(>_<)
写真、難しいですぅ。最近ではカメラを取り出すと寄って来ちゃうし(笑)
シルエット・・・まるで絵に描いたようでした^^
moomama  2007/01/13/23:48:44   No.3585
ばあばさま〜
おめでとうございます。芋虫ちゃんが増えるんですね(*^-^) ニコ
ココちゃんモデルのベビー服試してみました。めいちゃん、足が短いなあとは感じていましたが、やっぱし!(爆)
moomama  2007/01/13/23:44:33   No.3584
にゃーにゃ0501さん
あっちゃんもハゲ仲間〜(=^・^=)
舐めハゲの会つくる?(笑)
重大な舐めハゲもあるし、ほっとくのかいいかな〜って舐めハゲも有りかと思っています。今はまだ様子見が必要だけどね。
moomama  2007/01/13/23:40:16   No.3583
シマ助さん
先生にもね、また来年のワクチンまで通院の必要がないと良いんですけどね〜と話ながらも、久しぶりの先生との会話は楽しかったです。
ブツブツ持ちって少なく無いのね、φ(..)メモ 避妊後・・・と。
moomama  2007/01/13/23:37:36   No.3582
Mintmama!
あはは〜 お世話のしがいは、病気じゃないところがいいけどね(^^;)
ジトーっした目線の先は、鯵のたたきでした。
久しぶりのワクチン接種、さすがのめいも丸一日大人しくて、、、。
やっぱり負担があるんでしょうね、何事もなくて良かったです。
moomama  2007/01/13/23:35:21   No.3581
mimimama〜
いつの日か 必ずね! めいに会ってね。
めいが来てから、mooちゃんがこそっと夜中とかね、来てる気配がすごいのよ〜
ミミちゃんの頑張ってる姿もとっても大好きでした!
moomama  2007/01/13/23:22:04   No.3580
ぴかさん
見た目の分量と、腹目盛りと、腹持ちのいいバランスご飯ってなんだろうなあって知りたいですよね。
好き嫌いのないのは嬉しいし、お水もちゃんと飲んでくれるし、食べて出す(笑)若いっていいよぉ。
moomama  2007/01/13/23:17:54   No.3579
ササミ@ジョアンさん
鍵シッポの写真、なかなか上手く撮れないですね。
後は直接命の1回転半を触ってもらうしかないかなあ〜

虹の橋のお誕生日、時間の逆回しで若がえってると思います(*^-^)
チャッケ [URL]  2007/01/13/14:13:09   No.3578
「まみむめ・・・も」おめでとうございます。
シルエット付きの写真、素敵です。
ちょこちょこ写真を見ていますが、見るたびに別猫かい? と思えるくらい毛色が不思議です。
めいちゃんのケ〜が、段々と少なくなってくれれば良いですね。
うちはケ〜の少ない子はずっと歯が丈夫で、ケ〜の多いMeeの歯がボロボロなので、もしかしたら口の中に残っている酸が原因の一つではと思ったり。とはいってもケ〜の後に水を飲んでくれないし、猫がうがいをしていたら、それはそれで恐いものがある(爆)
ともかく、めいちゃん元気に過ごせますように。
ばあば  2007/01/13/12:26:59   No.3577
ご無沙汰しています。
めいちゃん、たべたいちゃんなんですね〜
食べない子の心配と食べたい子の心配、両方あるのね。本当に人間と同じ。

舐めはげって一瞬でできるのよね。
里帰りの娘について来た孫が煩くて毎日ココのはげ点検してます、今のところはげは無さそうですが、もう一人芋虫みたいなベビーが増えるとどうかなぁ・・・
ふふ・・・私もはげそうだわ〜
[1] [2]

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
(0文字まで)
Pass

この記事のトラックバックURL
http://oldcat.moo.jp/cgi/sfs4_diary/sfs4_diary_tb.cgi/200701113566

この記事へのトラックバック一覧
[トラックバック一覧]

初めてのお出かけ from まみむめ・・・も 
ままにお尻を押されて・・・ずっと居間の床に置かれてたピンクと白の入れ物に入れられた。なんで? なんで..[続きを読む]
トラックバック日時:2007/01/11/22:27:07

USER PASS
No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2007年01月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

2007年01月11日(木)
ワクチン接種(めい)

+++HOME+++

BBSにもお立ち寄りくださいませ


[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50