♪ むーすけの介護日誌 ♪
2006年12月05日の日記

広島猫まみれ記 @尾道 猫の細道
ポチ子ちゃん、キャサリン嬢に別れをつげ(おそらく、いや確実に迷惑であったろう)おばちゃんたちのおおはしゃぎを残して 向った先は千光寺公園。
お参りはしておりません(汗)
展望レストランでは尾道水道のパノラマが広がり絶景。
なのになのに 皆の目が釘付けになったのは 1本の木! 枝にしがみつくとらっちもどき。さすが尾道、はや猫と遭遇。

本猫的にはしがみついていたわけでもなく、単にいつもの道筋のしかも近道に過ぎなかったことは数分後に判明するのだけれど・・・ おせっかいなおばさんたちは 犬に追われて木に登らざるをえなかった悲劇のネコかと(笑)昼食など打ち捨てていざ救助に向わんと一面ガラス張りの窓にへばりついたのだったorz
写真はその近道の屋根?部に飛び降りんとする一瞬。
このレストラン、昨年幻となったスタルカさん尾道来訪の際にも選ばれた名所。お料理もしっかりと作られて美味しい、そしてなんと一番シンプルコースにもかかわらずサービスサービスとコーヒー&デザートまで運ばれ、さっすが尾道の顔!キャサさん。(本人否定^^)
入るなり、とらっちもどきで会食場騒然(藁)のため料理の写真は無し(笑)
>料理も美味しい、猫もワラワラ湧いて来る もいちどリベンジでいかんとね、すた丼♪

食事を終えた御一行、ロープウェイで一気に下山。
アップ枚数の関係で景色割愛m(__)m 
しかしご案内のロープウェイ嬢のご機嫌を損ねたことは記録しておこう(^^;)
せっかく景色の案内をしてくれてるのだが、御一行 黄色い声で
きゃ〜 猫(=^・^=)猫 見て見て! 屋根の上に猫がいる〜〜 (↓写真参照)
まったく観光アナウンス無視。
振り返ったそのお顔の冷たかったのなんの トホホでございます。

歩いてお茶したのは猫の細道。招き猫美術館から梟の館までの細く急な坂道。
美術館の入り口界隈には数にゃんの猫が迎えてくれている。
想像よりずっと小さな民家の引き戸を開けると8人の靴で一杯になる土間玄関。
そして待っていてくれたのは看板猫の小梅ちゃん。会えないときもあるという。相当ラッキーな我ら。
で、どういうグループなんです? って聞かれてもねえ(笑)回答は長くなるばかり。そこには某テレビ局も尾道の特集番組の取材に訪れておりバッティング。大きなTVカメラにも動じない小梅ちゃんに関心しきりの猫馬鹿隊。小梅ちゃんは11歳とかで、すかさず老猫会へ勧誘するも館長さんに老猫!なんて(失礼)とマユを顰められてしまつた(>_<) カイチョーヘルプme〜 と半べそのmoomama。 (でもあとでmooカイチョーをしっかり売り込むことは忘れません)

小梅ちゃんとじっと対話しつづけて(きて、きておひざにきて・・・・)
来ました!小梅ちゃん。来てくれましたmoomamaの胡坐の中へ。
もちろんテレパシーで老猫会への勧誘も忘れてはいません(^^;)
本来は館内撮影が許されていないのですが・・・あら〜乗っちゃったわね、とにっこり館長さん。許可がおりて撮ってもらったのがこの写真。(小梅ちゃんは外にお散歩してることもあり、その際には撮影もOKだそうです。)

美術館=民家をあとにして、福石猫を数えながら梟の館へ細い坂道をてくてく。
風情のあるカフェでお茶している間に短い陽が落ちていきます。
名残惜しいのですが退散。日暮れとともに閉店で、お兄さんが見送ってくれました。
時は 満月。この夜は月に一度の観月会だそうで機会があれば、尾道の夜景を楽しみたいものです。

坂を下りて来ると一行を歓迎してくれたのが尾道の有名犬、どびんちゃん。
全国区の有名犬だそうで、広島隊からも歓声があがる。
小梅ちゃんもそうだったが(笑)どびんちゃんもちょっと肥満気味。はっきりいうとかなり肥満(^^;) 名札の裏には ダイエット中の文字。
お正月には 名札が「新年おめでとう」なんて挨拶に変ったりするらしい。
どちらも引越で捨て置かれた猫と犬だそうだ。いまでは尾道の観光にも一役買って、地域のみんなに愛されている。温っかいね尾道。こんなに短い時間で小梅ちゃんにもどびんちゃんにも会えるなんてすごいことなのだとキャサさん、目を丸くして力説。
なんどでも訪れたくなった尾道でした。

楽しい時間の過ぎるのはあまりに早くて・・・ キャサさんの尾道車窓案内を聞きながら一行は一路広島へ。
夜の部へ向けて体力を温存する者、しゃべり続ける者と8人8様にドライブを楽しみ、広島の河岸へ到着。それはキャサさんとのお別れでもありました。つづく
2006年12月05日(火) 22:54:48   No.3446 (その他)

この記事へのコメント
moomama  2006/12/11/19:59:21   No.3463
>ふぃんふぃんさん
見つけたのね 222倶楽部 入会しましたよん(=^・^=)
来年は無理かなあ。でも小梅ちゃんが冠猫さんになるまで前面バックアップ〜 勝手にね(*^^)v
moomama  2006/12/11/19:57:30   No.3462
>タイピィ さ〜ん
今日もあっという間に一日が終わってしまって
日誌の更新ができん(号泣)
5箇所全部訪れると 全部が繋がりますよ〜
自分でも知らないことがあったり(笑)
ふぃんふぃん  2006/12/11/18:51:33   No.3461
ちゃんと掲示されているのですね。
あのポスターはホントにステキで
電車に乗るのが楽しみでした(懐)

にゃんにゃんにゃんクラブ?
・・・・見つけた!!!
私も入ろうかしら♪
moomamaは、来年の集会に行くのかしら?
タイピィ  [E-Mail]  2006/12/11/13:45:16   No.3460
あひゃひゃ、お局様怒涛の更新はそういうこと!
皆さん一斉にブログ更新、サイトめぐりがたのしいニャ〜。
moomama  2006/12/11/10:28:16   No.3459
キャサさん
本当にありがとうね。お仕事詰まっちゃって大変だったのではないかしら?ごめんねぇ。
まっさきにキャサさんから車の傷の話題が出たときに・・・つぼにはまった曲!の古いスレッドが走馬灯のように思い出されて。勝手にシロちゃんの写真もリンクしちゃおうかと思ったけどcoucouさんの登場を待つとして(^^;)
車窓案内の時にも「ここはシロと二人で来てよくぼ〜っとしてたんよ〜」との想い出にじ〜んと来てたよ。頭空っぽにして新たなエネルギー生み出してたんだろうなって。
キャサさんのパワフルさは、その背後にたくさんのワンニャンがついてるんだと確信しました(*^-^) ニコ
moomama  2006/12/11/10:18:01   No.3458
>スタルカさん
楽しかったよ〜 
で、実はね 私もあぶなかったのよ(^^ゞポリポリ
ドタキャンはできんよとめいによ〜く言い聞かせて(笑)
リベンジ決定ね。お局様〜 次の理由考えないと〜もう検査は使えんし。え、3次検査だと?
moomama  2006/12/11/10:09:58   No.3457
お局様さま〜 すごい勢いでエントリーしてるニャン♪
なるべく被らんようにと気を使いつつ(笑)細かい案内はお局様にまかちぇた!
あ、いまゆゆさんの日誌が更新されているのに気づいた!
moomama  2006/12/11/10:02:39   No.3456
>ふぃんふぃんさん
見てきた〜 そのポスターちゃんと美術館にも置いてあって、おばちゃんが宣伝してたニャ。
小梅ちゃん、毛足が長くてやわらくてそれはそれはエステの効果がちゃんと出てた(笑)
でも痩身ではないみたい^m^ 長生きして欲しいよぉ。
小梅222倶楽部入会予定ですのでこれからもお知らせしますね。

moomama  2006/12/11/09:54:56   No.3455
>beesanさん
そう 気にいちゃったよね尾道。
それもこれも現地案内歓迎隊のおかげですが。
介護を終えて、あの子たちにご褒美もらったね、そんな感じです。
moomama  2006/12/11/09:51:27   No.3454
>kukkaさん
お蝶婦人すぐ分かりましたよん。大丈夫ぅ。
お局様、beesanさん、ねこかかさんをすべて回っていただくと全容がバッチリ分かると思います。
もうお局様に全部まかせたい気持ちになってきた〜 あそこ読んでると自分=moomamaも行った気になれるって(藁) 行ったんだけどね(爆)
[1] [2]

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
(0文字まで)
Pass

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2006年12月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

2006年12月05日(火)
広島猫まみれ記 @尾道 ..

+++HOME+++

BBSにもお立ち寄りくださいませ


[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50