♪ むーすけの介護日誌 ♪
2006年10月08日の日記

ちょっといいこと
ずーっと日誌が書けなくていた。
書きたいことが無いわけではないのに。

書きたいことが怒りだったり、ただの日常だったり 以前と違うのは仕方ない。
とても嫌な思いをした彼の人。あの話題をここに書いてから何かが狂いだした。
このmooちゃんの介護日誌がとてもとても汚されたような。
あんな奴にまんまと踊らされて売名行為の一端を担ったのかという苦々しさ。
怒りが消えたわけでも問題を直視するのをやめたわけでもないが、
仰天獣医師に、ドッグパーク崩壊と、どれもこれも負のエネルギー。
そういうことは違うところ 違うところでなくちゃ書けない。
そんな足踏みだった。

先週末、留守にしてたせいで9月分にしては遅い新聞の集金が来た。
ドアを開けるなり・・・ 恐らくその青年は準備してきたのだろう
「あの 先月 お聞きしましたことは きちんと上司に伝えました。
そして 上司もちゃんと新聞社のほうに 意見として届けました」と
笑顔ではあるがドキドキしてる風で一気に報告する。
たった2日間だけのささやかな抗議、購読中止をどう受け止めたのだろうか。
あの時、今後日経新聞は読まない。理由は・・・だから社に伝えてくれるようにと冷たく言い放った。
おそらく来月も集金に来るなど夢にも思わなかっただろう。
ニキビ面でだぼだぼのズボンに素足のスニーカー姿。見るからに新聞奨学生。
自分が配達している新聞というものが、どんな意味を力を持つものなのか
考える機会となったと思う。
(その後の彼の人の行動と今を教えてあげたことは言うまでも無い。)
平気で読者に「やめてもらってけっこうです」なんていい放つ社の新聞を嵐の日にも届けている若者、まっとうな社会を構成する人になって欲しいと願う。

単純なmoomama・・・少し切り替えが出来てまた書けそうな(^^;)
2006年10月08日(日) 20:05:30   No.3153 (その他)

この記事へのコメント
お局様  2006/10/12/23:25:28   No.3182
私にとっては「パンドラの箱」だったわ。海の向うの人。
「最後に残ったのは希望ではなく怒り」だったけど。でもって犬公園(こっちの地元紙じゃこうか書れている)が火種にガソリンというか灯油というか・・・・。
自分がこんなに、燃費が良いなんて知らなかったわ。
moomama  2006/10/10/13:50:01   No.3166
わかにゃん メールトドイテルアルヨ
私はどこのひと?
わかにゃん  2006/10/10/13:18:05   No.3164
ワータシハァー、カンサイジンアルネェ〜
moomama、メール届いてる?
moomama  2006/10/10/12:51:03   No.3163
ばあば様〜 大丈夫ですよぉ。
あれ自体、あいつ自体には(笑)引きずって無いから。

ただ この日誌をどうしようかなあとか なにしろほれ私、猫なしだし(^^;)
でも一昨日のお兄ちゃんは爽やか初々しかったから(これって私がおばさんってことか?) 決着つけようかなあ なんて(*^-^) ニコ
ばあば [URL]  2006/10/10/11:45:56   No.3162
moomamaさん、まだ引きずっていたの?
長年生きてると、あんな奴もこんな奴も山ほど居て、でもね他人を変えることなんてできないのよ。怒りは怒りとしてしっかり意思表示したら切り替えないと自分を追い込むの。
冷たいようだけど、あんな奴やこんな奴に巡り会ってしまった命、それも運命。

それでもね、ここには温かい人がたくさん居るでしょ。
moomamaさんの周りには温かい人が集まるでしょ。
まだまだ世の中捨てたもんじゃないって思える事だってたくさんあるでしょ。

私AB型で、他人は他人、自分は自分って割り切るから、冷たいのかなって思う事もあるけど、一緒に溝にはまっていたら次の一歩が出ないし引き上げてあげることも出来ないもの。

何よりも先ずは体が資本よ、いたわってくださいな。
moomama  2006/10/10/11:30:21   No.3161
おかぁしゃん
メール出してみたけど届くかしら(/_;)
まゆたんの一心の愛、受け取ってるおかぁしゃん。愛に一方通行はないのよね。
  あ、男女の愛はわからにゃいけどぉ(^^ゞ
まっすぐ一途に信じて必要とされるのって経験したことの無い人には分からないことなのでしょう。
moomama  2006/10/10/10:47:38   No.3160
リリーさんお帰りなさい。ゆっくりできましたか?
お仕事復帰は本決まりでしょうか。12月からかな?羨ましいですよ〜 頑張ってくださいね。
新聞の読み比べ楽しそうですね。いつも同じだと、歴然とした報道傾向に麻痺して分からなくなりますからね。ただただ慣れで(段組とか)落ち着かないというのも。
私このたび「キッザニア」ではありませんが、日経の本社社員は一度配達の研修ぐらい受けてみよ、と思いましたよ。
おかぁしゃん  [E-Mail]  2006/10/10/10:39:56   No.3159
わかにゃんに一票!
結局は「愛」があるかないかだよね。自分の思いばかりで愛が無ければ只のエゴだし、愛があれば自然の支援があるものだから。混ぜこぜの混沌の中から真理を見出し触れることで愛が育つのだぁーーーーーー。(アドレル変更しました)
moomama  2006/10/10/10:38:49   No.3158
beesanさん
時には憎しみとか恨みとか怒りとか大きな爆発力を持つこともありますが空しい。
言霊を大事に想ってきたからよけいに落ち込んじゃった。
でもここじゃない場所で発信していかなくちゃというふうにも思えています。
ここ!じゃない ってことだけ。
moomama  2006/10/10/10:35:51   No.3157
わかにゃん
そうだね、疲弊しちゃってたみたい。それとやっぱり健康不安が心に及ぼす影響って大きいなあと実感。
なかなか未来が見えてこないとか、前向きになれないとかね。
ま〜だ吹っ切れるには至らないけど、頑張るべぇ。
で、わかにゃんのはどこの言葉だべ?
[1] [2]

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
(0文字まで)
Pass

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2006年10月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

2006年10月08日(日)
ちょっといいこと

+++HOME+++

BBSにもお立ち寄りくださいませ


[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50