♪ むーすけの介護日誌 ♪
2006年05月30日の日記

四七日(よなのか)
早いもので mooが自由を得てから 4度目の審判の日。
なんちゃって仏教徒(なんちゃってクリスチャンという説も^^)のmoomamaでも
親の供養とも比べようがないほど mooに想いを寄せている。

四十九日(関西方面だと満中陰?)に、mooの魂がここを離れるまでの間、宗教的意味合いはともかく、ゆっくりと日常生活に戻るまでのリハビリ期間が与えられているのだ。
祈りや敬うことはとても大事にしているつもりだけれど・・・宗教とは少し違う。
それでも仏式による葬送の一連の流れは、信じがたい現実を受け入れるための心の文化だとそんなふうに感じている。

東京の葬儀をみていると 僧侶は読経が終わるとさっさと引き上げてしまうが(笑)
田舎だと説法好きなお坊さんが多いように思う。七七日が何たるかも幾度と無く聞かされる(^^;)
最初は誰の葬儀の後だったかも・・・いや、お坊様だったかどうかさえ記憶も定かでないが、多分お坊様に叩き込まれた残されたものの仕事、供養。
子供心に重責を感じたものだ。何をするわけでもないが(笑) 
自分のせいで 爺さまの行き先が決まるとか? ドキドキしないわけがない。
そんなふうに子供を脅かしたお坊様の教えによると mooはまだここにいるはず。

なのに気配は無い。そうとう忙しいらしい。
あまりに寂しいので mooの影姫を作ってみた。
 

以前に紹介したmoo珠でお馴染みの猫毛を使ったmooの指人形だ。
こつこつとmooの抜け毛をいまでは骨壷となっている焼き物の中に集めていた。
そのまま、お骨をその上に重ねようかと思っていた時期もあった。
結局それはやめたけれど。
なぜなら、晩年はやせ細ってとても櫛を当てる気にはなれず、たっぷりあるというわけではないから。
やっぱり大事なmooの毛に手を出すのは勇気がいる。
そこでこの指人形の作り方を教えてくれたhalkoharuさんが #221の小春ちゃんの毛と同居猫黒ちゃんの毛を集めて練習ができるようにもって来てくれたのだ。
三体揃い踏みがこれ。

毛の質はまったく違っていて、mooの毛のふわふわなこと。
あのmooの肌触りのもとは このふわふわの猫毛だったのだとまたあらためて蘇る感触。
mooに触りたい。もう一度だけ触りたい。

そっと 出来上がった指人形を薬指に通すと 
mooがちょっとだけ帰ってきた気がした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

猫珠の作り方は 以前よりさらにバージョンアップしているようだ。
最初に猫の手帖の記者さんに教えてあげたのが2004年、
あれから2度(記憶によれば)記事になり、今年5月号にも再掲されている。
お手もとにあればご覧あれ。

猫の手帖さんからもわざわざお電話にてmooのお悔やみを頂戴しました。
ありがとうございました。
2006年05月30日(火) 15:15:02   No.2401 (お星様)

この記事へのコメント
moomama  2006/06/01/21:07:21   No.2426
とま☆彡さん
みんなのまとめて作ったらいったいどんな色になるの?
作り甲斐があるね(笑)
長毛のこの毛はハサミを入れて作るとできるかも。試してみて。

やんちゃひめさん
これからでもmomoちゃんの毛、集めてみてくださいね。
愛しいですよ〜

sabikappaさん
そうなの、mooも毛が少なくなってて換毛期も普通の若いねこさんとズレテテ(笑)分からないぐらいでしたよ。
触りたいよね〜 このまえミミちゃんに触ったら同じだった。嬉しかったなぁ。

みかりん
可愛いでしょ。mooちゃんそのものだよね。
少しだけだけど白いところの毛は別にしてあったのよ。
だからこんなふうにmooちゃん人形仕上がりました(*^-^)
エジプトの話も面白いね。仏教でも宗派によってはお釈迦さまが迎えにきてくれたり、四十九日を待たずに極楽に誰でも〜 行けちゃったりするそうです。
後発はサービス競争がんばっちゃったのかしら(あわわ また罰当たりなことを 藁)
みかりん [URL]  2006/06/01/02:26:11   No.2425
ステキ!かわいいのが出来たのね♪
やっぱ茶トラ白の毛色はいいねぇ(^o^)丿

moomama、mooちゃんの気配を感じない?
そんなことないでしょ。思い込まなきゃだめよん。
>mooがちょっとだけ帰ってきた気がした。
帰ってきてるのよ〜そのときに。一緒に指人形みてたんでしょ!(^m^)

遺族が「罰を軽減」って、そういえば、エジプトの「死者の書」に「私はこれだけ正直者で・・云々」って自分で書くのよね?だからmoomamaが代わりに供養中にやってあげても全然オッケーじゃない?mooちゃんに軽減する罪なんてないと思うけどネ。
sabikappa  2006/05/31/22:59:07   No.2424
mooちゃん指人形かわいい〜。
私も知ってたらせっせとヒサコの毛、集めたのになァ。でも、抜け毛の時期も抜ける毛が少なくなっていたから無理だったかも。少ししか取っとけなかったよ。若かりし時はたくさんニャンコ玉つくったのだけどもったいなかったな。ヒサコを私も今でも撫でたくなります。クリと似ていても毛ざわりが違うんです。もう2度と撫でられないのが悲しいです。
やんちゃひめ  2006/05/31/21:21:32   No.2423
わぁ〜〜!ごっつーっ!可愛いのが作れたんやなぁ^^
momoやんも最近、ブラッシングした毛は、少しずつ残してますわ。
以前は、捨ててたけど^^;
もったいない事して来ましたわぁ^^;
とま☆彡  [E-Mail]  2006/05/31/15:32:28   No.2420
ニャンコ珠はいつも作るよ。大概、みんなのおもちゃになっちゃうけど、とまと姫のニャンコ珠だけは大事に取ってある。昔、4〜6人分まとめて作ったら、直径5cmくらいの王珠ができたよ(*≧m≦*)ププッ
毛質にもよるんだろうけど、ポチのニャンコ珠ができないの。長毛で細くてやわらかすぎるんだよねぇ。丸めても楕円形にしかならないのよね。指人形向きかしらね?
moomama  2006/05/31/01:35:19   No.2419
megmegさん
最初、リンクがおかしかったですね、ごめ〜ん。作り方、今は飛べます♪
なかなか面白かったですよ。是非お試しくださいませ。
megmegさんならまたこれにひと工夫できるんじゃないかしら。猫珠でもいろいろ遊べますよ。

beesanさん
ひめちゃん、強制給餌ですか?食欲でないのかぁ。こんな天気だものね。
今年の夏は猛暑ではないとか。少しは楽かもしれません。
講習会やろうね〜 

MORIANNさん
私だってやっぱりもっと集めておけばと思うのですから・・・ 手元に残っていない方の気持ちはいかばかりかと。
フェルトにしてしまうと 優しい感触ではあるけれど あの艶を感じることがなくて ついついもう一度 と思ってしまいました。

マチュさん
mooカイチョーのお猫柄からすると、家にいないのは当然でして(^^;)
自分で功徳を積んで moomamaの閻魔さまへの付け届けなど必要としないのですよ。
もんちゃん早く帰れると良いですね。

nyaomaoさん
ぜひぜひ 練習して チャレンジしてみてください。
ただ毛の絡まり具合が違うと完成時の大きさに差が出るみたいです。でも基本的には同じで、特に失敗ということもないです。

かよさん
ごめんなさいね〜 メールしました。moomamaのちょんぼです。
影姫も鳴いたりすると嬉しいんだけどね。

ササミ@ジョアンさん
そうですか・・・ もう猫じゃないほうが良いんですね。
mooは前世はまるで犬じゃないかと思うぐらい、犬に特徴的な病気が多かったのです。だからこんどはゆっくり猫を楽しめるように、もう一度猫が良いんじゃないかなあと。親馬鹿の希望ですね。
去年・・・暑かったですよね。夏越え、冬越えはどの老猫さんにも毎年の目標(/_;)グスン

ガラピニャーダさん
掃除機好きでしたか・・・それはしょうがない(>_<)
mooも夢にも出演してくれません。そろそろ〜 頼みます。

Mieさん
オフ会でたくさんの猫さんに触って こんなにも違うものかとびっくりしましたよ。
きっとミーちゃんの毛と似てるんでしょうね。触りた〜い。

TAMIさん
影姫mooちゃんは目をつけるよりも無い方が、よりmooちゃんを感じることができます。
瞳って大事ですね。
名前呼んだら、シッポが動いてくれそうな気もします。

九ちゃん
ありがと! 

うらんちゃん。
猫珠の時にも・・・うらんちゃん。を寂しがらせちゃったよね。ごめんね。
キキララちゃんの猫珠作ったらきっと夢中で遊ぶと思うよ、お試しあれ。指人形もね(*^-^) ニコ







うらんちゃん。  2006/05/30/23:35:24   No.2417
うーん、指人形かあ・・・・。こんな方法があったのか。 しらなかった。
まだまだ4週間じゃあ、mooちゃんの魂はうろうろしていますね。その辺に。 なんか、この前も関西方面にふわーって来てくれたみたい。 mooちゃんは今や、同時に何箇所にも現れることができるのだ! あ、それにしても指人形いいなあ・・・
九ちゃん(USO) [URL]  2006/05/30/23:21:35   No.2415
影姫ちゃんは永遠だよね♪
TAMI [URL]  2006/05/30/23:14:37   No.2414
影姫mooちゃん、本当に可愛い。
mooちゃんがそこにいるようです。名前を呼んだら可愛くお返事してくれそう。
moomamaの愛しい気持が影姫mooちゃんを優しい可愛いお顔にしているのですね。

mooちゃん、カイチョー職をまっとうするのに忙しいのかもです。
あっちこっちの猫さんにまだこっちにきちゃ駄目だよって説得に忙しいんだと思います。さすがカイチョー。
でも、mooちゃんはいつでもmoomamaの傍にいてくれますよ。
Mie  2006/05/30/23:04:03   No.2413
mooちゃんの指人形とっても可愛いですね!
私もミーの毛と爪は取ってあるけど、指人形にするとはさすがです。
良い事聞きました。指人形を作るにはまだまだ足りないので、これからもせっせと集めなきゃ。
ミーの毛もうさぎのように柔らかくてふわふわなんですよ。
moomamaさんにも触って欲しいな〜。
肉体を離れた魂は自由に行きたいところに行けるんですよ。
虹の橋で星組のみんなと遊んでいてもmoomamaさんが呼べばmooちゃんは必ず傍に来ている筈です。
[1] [2]

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
(0文字まで)
Pass

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2006年05月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

2006年05月30日(火)
四七日(よなのか)

+++HOME+++

BBSにもお立ち寄りくださいませ


[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50