♪ むーすけの介護日誌 ♪
2006年05月07日の日記

追記の追記
老猫介護・・・むーちゃんの場合が 
老猫看取り・・・むーちゃんの場合になりつつある^_^;

書くこと 泣くことはセルフカウンセリングと教えてくれたのは人間せんせい。
だから今は 一方的でも書きたいことだけ書いている。まだ書けないこともある。
Fran君と同じ 5月3日にmooが逝ったのも何かの因縁のような気がして。

これまでもオフラインやメールでのやりとりでは話されていたこと。
自分ひとりの辛い思い出としまいこんで 気の毒な方もいらした。
もっともっと壮絶な看取りもある。
看取りは 目 耳 鼻 手触り とまさに五感に近い感覚総出のものだ。 
表立って書いたり話題にすることは避けていたけど、愛猫mooでの体験であればブレーキもかからない。
自分だけではないと知るだけでどれだけ背負っている何かが軽くなることか。

目を閉じる手立てとは 医療用ボンドと言われるもの。
(のりままも知ってたんだね。)
ニンゲンにも使われる。大きな事故で亡くなった方にも修復が行われたりするのと同じものだ。
それを使うことで 気持ちが落着くのであればぜひ先生に相談してみて欲しいと思う。
2006年05月07日(日) 23:17:42   No.2149 (お星様)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2006年05月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

2006年05月07日(日)
追記の追記

+++HOME+++

BBSにもお立ち寄りくださいませ


[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50