♪ むーすけの介護日誌 ♪
2006年03月30日の日記

痙攣時の呼吸について
どなたかPCの前にいらっしゃる方がいらしたら教えてください。

痙攣発作の時の 発作中の呼吸と 発作が治まってからの呼吸について
どんな状態になるか 呼吸数 浅い 深い など
経験のある方 教えていただけないでしょうか。
現在断続的に痙攣が続いています。 激しい痙攣ではありません。

大変ご心配をおかけしました。
たくさんのアドバイス 声援でなんとか処置できたと思います。
2006年03月30日(木) 01:44:26   No.1279 ()

この記事へのコメント
[URL]  2006/03/30/20:14:49   No.1323
もしかして誤解を招く書き方だったかも?と思いもう一度。
千太は通院点滴だったのですが、出発前に半日分、8時間の点滴が終了し、夕方帰宅して半日分の食事を強制給仕していました。つまり、ぶっ続け8時間点滴している間だけ絶食、その前後は食事させていました。
moomamaの言う通り薬は薬。食事は別物としてしっかり与えていました。胃腸疾患など絶食が必要な場合とは違い体力勝負です。腹が減っては戦は出来ぬ。口が痛くて経口給餌は難しいとは思うけど。。。でも食べなきゃ力が出ない。何かいい方法はないものか。
ゆゆ  2006/03/30/20:05:14   No.1322
しばらく家を空けていたのですが、点滴始められたのですね。
輸液・点滴の経験者ですが、お力になれるようなことも言えず申し訳ないばかりです。
皮下輸液は温めていましたが、点滴はそのままだったように思います。
痙攣はまだ続いているのでしょうか、心配です。
mooちゃん、moomamaがついてくれてるからね、
安心してね。
みんなも見守っているからね。
moomamaもお辛いでしょうが、がんばってください。
こんなことくらいしか言えなくてもどかしいです。
moomama  2006/03/30/18:55:08   No.1321
食べ物はできるだけ別物としてあげないと・・・次に来る運子ちゃん問題が大変です。
カスになるものがないと、それでなくても踏ん張れなくているからね。とは言いながらなかなか難しいです。ステロイドの時のように目に見えて効果があるわけでないので。
GANBARUNEKO  2006/03/30/17:57:53   No.1320
何も知識がなくて力になれませんがMORIANNさんや薫さんが仰るように、今ブログにきてくださっている方の猫ちゃんも静脈点滴(ソルラクト)で入院中ですが食べ物はあげていないそうなんです。もしかしたら何か栄養剤を一緒に入れているのかも知れませんが。私自身脱水で点滴をしたときに早く終わらせたくて勝手に落とす速度を上げたら凍りつくかと思うほど腕が痛くなったので、温めでOKなら負担が少ないのかも知れませんね。
わかにゃん [URL]  2006/03/30/16:25:04   No.1319
mooちゃん、しっこでて良かった〜
肝臓を洗おうね。だるいの取れれば食欲もでるよ。願ってる!
点滴の温度は一肌(猫肌)よりちょっと温かめ。床段の上を通ってるならそんなに冷えてはいないんだね。
お口が乾かないように経口摂取は続けてるよね?

痙攣状態から先生は何と?
[URL]  2006/03/30/16:01:07   No.1318
経験上、静脈点滴の間は絶食(8時間ぶっ通しの院内点滴の場合です)。ですから午前中、通院前に半日分を強制給餌、夕方帰宅して、また半日分口に突っ込みました。千太も自力では食べませんでしたよ。それだけ体力と気力を使って、疲れ切っている証拠ですね。でも食べなきゃ、点滴に耐える力が出ないと思い、心を鬼にしてやっつけてましたよ。食事時間はなるべく短めにして、ゆっくり安静に休ませて上げることを最優先させていました。
MORIANN  2006/03/30/15:42:36   No.1317
静脈点滴について・・・、続きです。理論上は、点滴でずっと生き存えることも出来るそうです。
1ヶ月でも2ヶ月でも、1年でも2年でも。食べられなくても(良いか悪いかは別として)。あとは、血管の問題でしょうか。人間も寝たきりの方は何年も点滴で過ごしていますものね。
無理に食べさせたり飲ませたりして、排泄に掛かる負担も含めて、体内の微妙なバランスを崩すより、点滴で良い状態を保てているのであれば、その状態を出来るだけ長く、という目的で行っている処置だと仰っていました。文字通り、「延命」です。
全て自然の流れの中で、mooちゃんの食欲がまた出てきて、身体も食べ物を受け付けてくれるようになるよう、祈っています。

MORIANN  2006/03/30/15:28:34   No.1316
そうですか、血管を・・・。でも、大丈夫。にゃんこの手足にはそれぞれ3本ずつ血管があるそうですので、それを替わりばんこに使っていくとのことでした。次第に、手足がむくんできたので、血管まで針が挿入できず(届かず)、そのうち何本かは断念したと聞きました。軽めの手足マッサージはむくみ防止に効果があると思います。あとは、首に立派なのがあるそうですが、モリーの時は可哀相な気がしたので、もう首からは止めにしました。液体の温度は、体温に近いのであれば負担にはならないような気がしますが、獣医さんに聞いてみた方が良いかも知れません。体温保持も大切ですものね。スピードは、通常は10〜15くらいだと仰っていたような・・・、うろ覚えですが。そう考えると、それ程遅いとは思えませんが・・。その時の、mooちゃんの身体の生理に応じて、スピードを調整して行ければ良いですね。
luna  2006/03/30/15:15:56   No.1315
わからないことばかりで滅入っちゃいますよね。いいアドバイスが出来なくて本当にもどかしい・・・。でも不安とか焦りは伝わっちゃうから、お気持ちは十分わかりつつも、どうか強く踏ん張って。落ち込まないで。。先生と連絡つく間に疑問点いっぱい聞いて、早くコツとか慣れとか掴めるように祈ってます。mooちゃんも早くちょっとでも食欲戻ってほしい。強く強く祈ってるから。mooちゃん、本当にエライ子ちゃん!ファイトだよ!
moomama@脱力  2006/03/30/14:59:27   No.1314
皮下輸液は温めてますが 静脈点滴の場合はどうなんでしょうか?

mooの血管 固めちゃいました(T_T) 台無し、やり直しです。5日間持つはずが2日でだめにしました。
スピードが9というのはとても遅いので固まりやすいということもあるようです。さらに温めたらまずいような気もして・・・。
再開に向けて、先生に確認してみます。
昨夜は床暖の上をチューブが這ってたのでけっこう暖かかったと思います。室温も25度だったし。
食欲は回復していません。うに、甘えび撃沈。次は運子ちゃんの心配が・・・
[1] [2] [3] [4] [5]

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
(0文字まで)
Pass

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2006年03月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

2006年03月30日(木)
痙攣時の呼吸について

+++HOME+++

BBSにもお立ち寄りくださいませ


[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50