♪ むーすけの介護日誌 ♪
2006年02月22日の日記

3周年 老猫の歯は無い方がいい?
おかげさまで老猫介護 むーちゃんの場合も開設3年が経過した。
ストップしていた入会も3周年に合わせて・・・54ニャンが新規入会。
おめでと〜 & ようこそ & よろしくお願いします。
会員さん、覚えきれるのかどうか不安(^^;) 大ボケご容赦願います。
介護の知恵がまた一歩向上して、老猫さんが心地よくすごせること が願いです。
将来は、老猫会一歩前進で 猫と暮す爺婆会をやりたいな(笑)
介護の対象が自分に向けられるようになっても
安心して猫と暮らせるような互助組織・・・夢。
宝くじ・・・当たれ(爆)

さて、mooのほっぺのことを記録せねば。
頭を冷やしつつ、ネットの海を徘徊しても・・・すでに何度も通った跡(笑)

2003年11月
http://oldcat.moo.jp/cgi/sf2_diary/sf2_diary/20031129/diary.html
に続いての化膿。
前回は頬の上のほう、今回は 下頬内側がポッコリ膨らんでいる。
口を半開きにしていると その腫れの具合が観察できる。
触診では 膿の袋のような固い部分があるそうだ。
歯肉に発赤は見られず、嚥下障害もないが流涎がある。
前回と同じ奥歯が原因か、先日来それで口内炎を発症していたが傷をつけて化膿しているのか・・・
歯石がこびりついてとても歯をして認知できない歯が原因となっている疑い濃厚。
骨まで溶かしてしまうらしいが、レントゲンも取れないし。
今のステージがどこにあるのか分からないのも、決断できない理由のひとつだ。

先生の提案は対症療法。
抗生物質>ステロイド>外科治療(ここでは抜歯を指す) 
で抗生剤投与で様子をみたいと。
難色を示したのはmoomama。
抗生物質の長期投与・・・少なくとも1ヶ月 そしてこれが治ったとしても不安と治療は続く。
下痢、嘔吐も心配だし、何より根治ではない。
麻酔の危険性についても話し合う。
私はmooはきっと覚醒するし、大丈夫と信じている。
これまでも高齢猫の麻酔はジュリちゃんやずぅちゃんでも実証されているし
S先生にそれができないとは思えない。
原因を取り除く治療をしてあげなければ結局、「あの時」と同じだと思うから。

S先生
「僕は mooちゃんには! 99%麻酔を使いたくない」と断言した。
そこまで強く言うのも珍しい。
多分麻酔からは覚醒するだろうけれど、
術後、きっとmooちゃんはガクッとQOLが維持できなくなるだろう
というのがその理由。
そうだろうか・・・本当はまだ迷っている。

今は何も治療せずに、この膿包が破裂するのを待つのも選択枝だそうだ。
何もしないでいれば 破裂する。
これまで爪で自壊させたお嬢のようなケースもあるし、
麻酔無しで切開した猫さんだっている。
麻酔してまでの切開は論外。それならいっそ抜歯・・・(-_-;)
だけどただ見ていることも私たちにはできない。

妥協案としてとりあえず10日間、
バイトリル15mg 抗生物質 
ダーゼン 5mg×2 消炎酵素剤 膿を排出・・・できると良いけど。
を投与。果たして目に見えて効果がでるかどうか。
長期投与が腎臓、肝臓に及ぼす影響は、麻酔とたいして違わない気もするしなあ。

mooの歯周病は2000年9月に始まる。
まったく気がつかなくて、それは突然のこと。
2度に及ぶ手術で、完治まで2ヶ月を要した。
それは膿を出すだけの簡単な手術のはずだった。
とった歯石を見せられ、歯はしっかりしてましたので残しましたと。
頬の中央に硬貨大の穴がぽっかりと開き、口の中が見えていた。
頬の肉がえぐりとられた状態だった。
老猫の頬の皮は薄くて、縫合に失敗、傷をさらに大きくした(T_T)
その状態のまま入院生活、、、食べられない動けない生活で ガクッと老いた。
どうにもならなくて無理やり縫ったmooの顔はひしゃげて曲がり、牙はむき出しだった。

あの時抜歯していたら・・・ 今のこの辛さはない。
健康な歯を抜くことにはだれでも抵抗があるあるだろう。
それでも麻酔が使えるギリギリの時に、
同じような経験をする老猫さんがいるとしたら、
迷わず抜いてしまいなさいと、そう言いたいから また書いている。
歯肉炎、歯周病の起こらない老猫さんは多分いないと思う。
長生きすればするほど。

上記の手術をした病院は昨年目黒から撤退している。
近隣でも悪評高かったことが分かったのはネット社会なればこそ。
2006年02月22日(水) 22:46:26   No.772 (往診/獣医さん所見)

この記事へのコメント
moomama  2006/02/25/11:23:14   No.796
GANBARUNEKOさん わざわざ健康な歯を抜くことは無いのよ、大丈夫。
14歳の時に2ヶ月で3度も麻酔使ってて・・・その時の選択がねえ、いまだ尾を引いているmoomamaです(^^;)あれから結局左側の筋肉が麻痺して綺麗(スケーリング後)だと言われた歯も全く使えず、宝の持ち腐れどころか、食べ物がたまってより歯石の付きやすい歯になってこのありさま(T_T) 使っている右側の方が自然脱落してくれてるのも皮肉です。10歳、15歳、20歳では選択すること(出来ること)も違って来るってことです。だって20歳なんて視野になかったんだもん、しょうがないよね(^-^;) がんばるよ♪
GANBARUNEKO [URL]  2006/02/25/00:23:26   No.794
歯周病と抜歯、私も悩みます。
何かどうしても麻酔が必要となれば抜歯も考えなくはないけれど
でもでもその後がやっぱり心配だし。
moomamaの言う通り、長生きすればするほどその問題は付きまとうなって思うし。ここに来てグルグル書いてても仕方ないですよね^_^;たまたま今日検査で歯石も見てもらったけれど先生曰くぜんぜんきれいですよーって言うのだけど標準が分からないし;;
ってまたグチグチ書いてしまってすみません<m(__)m>
とにもかくにもmooちゃんだもの頑張ってくれる!そう信じる心が大切ですよね♪
moomama  2006/02/24/19:11:11   No.790
まゆたんの経過は良い感じで終わったのですね。お薬効いてくれて羨ましいなあ。
破裂するなら一気にとも思うけど・・・(T_T)あ〜ん痛そ。
mooちゃんの左のほっぺは既に筋肉とかズタズタだし、なんとか穏便に〜 神様〜お願い〜
moomama  2006/02/24/19:08:48   No.789
マチュさん 今日はちょっと風邪ぶり返し気味です。
口唇ヘルペス出来ちゃって、痛いのみっともないのって(笑)
でも熱も7度ちょっとぐらいで終わったからインフルエンザじゃないし平気です。心配ないからね〜 このぐらいで疲労してちゃ、先輩介護人に笑われてまうし(^^ゞ
moomama  2006/02/24/19:06:56   No.788
Mintmama! まだまだミンちゃんは先よ(笑)
もう、自分に置き換えてドキドキしてるんでしょ(*^-^) ニコ
頑張るからね、ってmooちゃんがだけど(笑)
moomama  2006/02/24/19:05:37   No.787
iso9209さん 先生はニャンタンと同じようになって、それが致命的になることもあると考えているようなんです。
自然脱落と違って、抜歯だと予後が良くないと。食べられなくなる期間を作りたくなってことかな。今は食べられてるからね。
この段階が20歳でなければ・・・と、思ってもしょうがないけど。
ニャンタン、頑張ったね。すごいぞ〜
おかぁしゃん  2006/02/24/16:40:43   No.784
歯周病は恐い!!!
まゆタンは抗生物質1週間で復活。麻酔なしの切開は痛くて大変だったと思うけど、傷口の出血は一晩で止り、食欲復活とともに恐るべき速さで回復してきましたよ。といっても根治ではないからまた起こること。悩みます、私も・・・
マチュ  2006/02/24/13:30:38   No.783
読みながら震えが走りました。

10日間の投薬で効果がもたらされるよう祈ってますね。今、mooちゃん食欲があるのが救いです。いっぱい食べて体力温存してもらわないと。

moomamaさん、風邪はいかがですか?心身ともに疲労しているのではないですか?
Mintmama!  [E-Mail]  2006/02/24/09:24:35   No.779
大変だぁ・・・ってため息ついちゃいました。
人間では考えられない困難が沢山あって、身が引き締まる思いがします。
病院の先生と、mooちゃんを一番知ってるmoomama&moopapaの英知を集結させれば、mooちゃんにとってのベストの治療が出来るはず!!
悩むことは多いだろうけど、きっとうまくいくと信じつつ、祈ってるよ!!

iso9209 [URL]  2006/02/23/21:28:41   No.777
moomama、こんばんは。
ニャンタンも20歳になってから麻酔してスケーリングしましたが、手術直後もその後数週間も見てられなかったです。
まだ残せる歯は残してくれていましたが、それでよかったのかな、とも思っています。
もし全抜歯したら、それだけ回復に時間がかかるってことですよね。
歯周病も怖いですけど、ダメージが長引くのも怖い…飼い主さんも獣医さんもおおいに悩むところではないでしょうか。

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
(0文字まで)
Pass

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2006年02月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

2006年02月22日(水)
3周年 老猫の歯は無い方..

+++HOME+++

BBSにもお立ち寄りくださいませ


[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50