♪ むーすけの介護日誌 ♪
2006年05月30日の日記

四七日(よなのか)
早いもので mooが自由を得てから 4度目の審判の日。
なんちゃって仏教徒(なんちゃってクリスチャンという説も^^)のmoomamaでも
親の供養とも比べようがないほど mooに想いを寄せている。

四十九日(関西方面だと満中陰?)に、mooの魂がここを離れるまでの間、宗教的意味合いはともかく、ゆっくりと日常生活に戻るまでのリハビリ期間が与えられているのだ。
祈りや敬うことはとても大事にしているつもりだけれど・・・宗教とは少し違う。
それでも仏式による葬送の一連の流れは、信じがたい現実を受け入れるための心の文化だとそんなふうに感じている。

東京の葬儀をみていると 僧侶は読経が終わるとさっさと引き上げてしまうが(笑)
田舎だと説法好きなお坊さんが多いように思う。七七日が何たるかも幾度と無く聞かされる(^^;)
最初は誰の葬儀の後だったかも・・・いや、お坊様だったかどうかさえ記憶も定かでないが、多分お坊様に叩き込まれた残されたものの仕事、供養。
子供心に重責を感じたものだ。何をするわけでもないが(笑) 
自分のせいで 爺さまの行き先が決まるとか? ドキドキしないわけがない。
そんなふうに子供を脅かしたお坊様の教えによると mooはまだここにいるはず。

なのに気配は無い。そうとう忙しいらしい。
あまりに寂しいので mooの影姫を作ってみた。
 

以前に紹介したmoo珠でお馴染みの猫毛を使ったmooの指人形だ。
こつこつとmooの抜け毛をいまでは骨壷となっている焼き物の中に集めていた。
そのまま、お骨をその上に重ねようかと思っていた時期もあった。
結局それはやめたけれど。
なぜなら、晩年はやせ細ってとても櫛を当てる気にはなれず、たっぷりあるというわけではないから。
やっぱり大事なmooの毛に手を出すのは勇気がいる。
そこでこの指人形の作り方を教えてくれたhalkoharuさんが #221の小春ちゃんの毛と同居猫黒ちゃんの毛を集めて練習ができるようにもって来てくれたのだ。
三体揃い踏みがこれ。

毛の質はまったく違っていて、mooの毛のふわふわなこと。
あのmooの肌触りのもとは このふわふわの猫毛だったのだとまたあらためて蘇る感触。
mooに触りたい。もう一度だけ触りたい。

そっと 出来上がった指人形を薬指に通すと 
mooがちょっとだけ帰ってきた気がした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

猫珠の作り方は 以前よりさらにバージョンアップしているようだ。
最初に猫の手帖の記者さんに教えてあげたのが2004年、
あれから2度(記憶によれば)記事になり、今年5月号にも再掲されている。
お手もとにあればご覧あれ。

猫の手帖さんからもわざわざお電話にてmooのお悔やみを頂戴しました。
ありがとうございました。
2006年05月30日(火) 15:15:02   No.2401 (お星様)

この記事へのコメント
ガラピニャーダ [URL]  2006/05/30/22:12:15   No.2412
mooちゃん影姫本当に可愛い。愛おしい。
がらぴんは、掃除機好き猫だったので抜け毛はみんな吸い込んでしまいました。あぁぁ...orz。
もう一度、叶う事ならもう一度、逢いたいですね。
お返事の声ももう一度聞きたい。ものすごい勇気と元気がでちゃうのに。
ガラチョビンは夢にも出てきてくれませぬ(^-^)
ササミ@ジョアン  2006/05/30/21:20:33   No.2410
人形かわいいですね。うーん去年知っていたら
ジョアンの毛で作っておけばよかった。
去年の今頃ガンがわかって日に日に弱っていきました。
しかし驚異の復活を遂げてあの暑い夏越せたのでした。
フワフワでかわいいなぁー。温かい感じがします。
生まれ変わり・・・
ジョアンは波乱万丈で大変だったから、正直
もう猫に生まれ変わってこなくていいよって
思うんですよね。
猫って7回生まれ変わるんでしたっけ?
かよ [URL]  2006/05/30/21:07:31   No.2409
どこに出張していても、mooちゃんの帰る場所はmoomamaの腕の中しかないから(*^_^*)
影姫様、お留守宅のmoomamaの監督(笑)をよろしくね。

moomama、送って下さったはずのメールが
行方不明になっておりますです…申し訳ありませんm(_ _)m
nyaomao  2006/05/30/20:34:00   No.2408
ちびmooちゃん、しっぽが長くて可愛い〜。
にゃあちゃんもふわっふわのこれぞ猫っ毛!だったので、私の右手も寂しがっています。因みにmooiは剛毛。(パパ評) にゃあちゃんの大事な毛、Zロック二重にしてゴ○ゴン入れて保存中。まずは、mooiの毛で練習、練習っと…
マチュ  2006/05/30/18:23:57   No.2406
すごいすごい!まさしくmooちゃんですね(;_;)。こちらにもその感触が伝わるようです。どうぞ崩れないように、大切に保管なさってくださいね。
それにしてもなんてやさしくてかわいらしいお人形さんでしょう…。

四七日なのに、mooちゃんお家でゆっくりまったりする暇もなくて申しわけなく思う一人です^_^;。ごめんなさーい!
…満身創痍でも最期まで生きることをあきらめず、猫生を全うしたmooちゃんのパワーがどうしてもお借りしたくてお願いしました。moomamaさん、mooちゃんのお人形さんでもう少し辛抱してくださいね!
MORIANN  2006/05/30/18:20:46   No.2405
モリーやアンの毛をストックして置くなんて、あの時は考えも付きませんでした。いなくなると分かってから、ちょこちょこと拾い集めた日々。それでも少ないもので、とても猫毛玉は作れません。ビニール袋に入れて、時々眺めています。moo姫指人形、良いですね。私もモリーとアンに、もう一度触りたい。普段はそこまで思い出さない(ようにしている)のに、突然湧いてくるとめどない願望、不思議ですね。7日毎に供養をするという、日本の仏教の文化、残された者に優しい風習だと思います。徐々に、居ない生活に馴染んでいけるんですよね。

beesan  2006/05/30/17:57:05   No.2404
おお〜。作りましたね。ふわふわだにゃ〜。
私もひことひめの毛をストックしてあるので
やりたいよ〜。講習会求む。
最近のひめちゃんの毛はリーナルケアのせいで
ゴワゴワです。(涙)
megmeg  2006/05/30/17:50:11   No.2403
わぁ〜mooちゃんだ!
moo姫指人形〜とってもとってもかわいいですね♪
ちゃんと毛色も分けてあってすごいわ〜☆
コレはご指導いただかねばですよ♪

mooちゃん、色んな所へご挨拶で忙しいのかな?
それとも、moomamaにくっつきすぎてて
気配も立てずかもしれませんね!
[1] [2]

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
(0文字まで)
Pass

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2006年05月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

2006年05月30日(火)
四七日(よなのか)

+++HOME+++

BBSにもお立ち寄りくださいませ


[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50